整腸剤のおすすめ比較ランキング!便秘や軟便に人気なのは?

整腸剤

便秘や下痢気味でお悩みの方には、整腸剤をオススメします。整腸剤は便秘薬や下痢止めと比べてお腹に優しく、腸の働きを正常化すると言われているからです。

整腸剤は色々な商品が発売されていますが、人気の商品は多くの方が愛飲しています。今回は数ある整腸剤の中でも、特にオススメのものをランキング化して紹介するので、胃腸でお悩みの方は、是非試してみて下さい。

今、話題沸騰中の整腸サプリはコレ!

整腸剤を使用している人におすすめの整腸サプリを紹介します。“どうしても…”というときは整腸剤が必要でしょうが、普段から腸へのアプローチが期待できるサプリメントを活用することで、整腸剤の使用頻度をおさえることができるかもしれませんよ。

乳酸菌革命

乳酸菌革命

16種類の乳酸菌が1粒に500億個、1袋に3兆個もの乳酸菌が配合されている乳酸菌サプリが、こちらの乳酸菌革命です。

乳酸菌は数ももちろん大切ですが、それだけでなく種類を多く摂ることが大切だと言われています。人それぞれ乳酸菌との相性があるので、どの乳酸菌を摂っておけばOKと言い切ることができないのです。

乳酸菌革命には3大乳酸菌と言われることもあるビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌ほか計16種類もの乳酸菌を絶妙なバランスで配合。さらに熱や酸に強い有胞子乳酸菌を使用しているため、生きたままの乳酸菌が腸内に働きかけてくれるのです。

乳酸菌革命の口コミ評判

毎朝スッキリで気持良い!
★★★★★

頑固な便秘に悩まされていて、毎日ヨーグルトを食べるようにしたり、乳酸菌サプリを飲んだり。でも思うようには改善できませんでした。乳酸菌革命を飲むようになったのは妹の勧めがあったから。毎日飲むようにして1週間、気づけば毎朝スッキリ!お腹が痛くなるようなこともなく自然な感じなので、これは私に合っているサプリだと思います。これも乳酸菌が16種類も配合されているからでしょうか。もう止められませんね。 KiMiさん

ヨーグルトより便利です
★★★★★

乳酸菌が良いということは知っていて、ヨーグルトなども積極的に食べたりしていましたが、食べ忘れてしまうこともあり「だったらサプリにしてみようかな」と試す気持で買ったのが乳酸菌革命でした。飲んだ翌日お腹スッキリ。なんとなく疲れが抜けやすくなりましたし、何より風邪を引きにくくなった気がします。やっぱり乳酸菌は大事なんですね。引き続き乳酸菌革命を続けたいと思っています。 kenさん

カルグルト

カルグルト

5種類の乳酸菌を配合したカルグルト。粒やカプセルのサプリではなく粉末タイプのサプリメントで、1日1包を目安に水に溶かして飲むだけです。スティックタイプなので持ち歩きにも便利ですし、何よりヨーグルト風味で美味しいと口コミでもかなり評価されています。

カルグルトの魅力は日本人のための乳酸菌を配合している点。日本人に向いているといわれる5種類の乳酸菌を厳選しているので、より効率的に働きかけてくれるのではないでしょうか。

毎日継続することを考慮し、1包(1日の目安量)133円とコスト面でも優秀です。毎日摂りたい乳酸菌ですから、低コストはありがたいですね。

カルグルトの口コミ評判

肌質もよくなった気が…
★★★★★

疲れが取れにくいと感じるようになり、なんとかならないものかと思ってはじめたのがカルグルトでした。カルグルトの口コミに「疲れにくい」「風邪をひきにくくなった」といった口コミがたくさんあったので、私もその恩恵を受けられないかと。飲み始めて2ヶ月ほどですが、気がつけば今では疲れもそれほどツラくなく、また肌質まで良くなった気がます。肌色も明るくなってきたみたい。 wanoma2255さん

お腹スッキリで快適です
★★★★☆

もともとお腹があまり強くなく、便秘と下痢を繰り返す体質でした。冷たいものを取るとかなりの頻度でお腹がゆるくなるので、ヨーグルトなども避けていました。カルグルトなら常温の水で溶いて飲めるのでお腹の調子を崩すことなく乳酸菌を摂取することができます。飲むようになって4ヶ月ほど経ちましたが、以前より便秘も下痢も格段に減ってきていますよ。 ともきさん

整腸剤の選び方

PCを見る女性

上手な整腸剤の選び方は、使用目的や体質によって使い分けること。逆に言うと、あらゆる人にピッタリの万能薬的なものは存在しないと言われています。普通のサプリメントよりも慎重に選びたいところですよね。

「生菌?生薬?」整腸剤には種類がある

整腸剤には生菌タイプと生薬タイプの2つの種類が存在します。それぞれの特徴を解説するので、一緒に確認して行きましょう。

ビフィズス菌や乳酸菌。生菌類タイプの整腸剤

生菌類タイプの整腸剤は、お腹の調子を整える生菌類を含んだ整腸剤です。人間の腸内には常に様々な菌類が生きており、そのバランスによって消化や便通の調子が変わると言われています。

生菌類タイプの整腸剤は、「ビフィズス菌や乳酸菌などの善玉菌」を送り込むことによって、腸内の働きを改善しようという狙いで作られているんです。善玉菌が増えてくると、便秘や便通も軽くなると言われています。腸内改善への積極的なアプローチ方法として、お悩みを抱えている方にオススメです。

漢方由来の成分ぎっしり。生薬タイプの整腸剤

生薬タイプの整腸剤は、オウバクエキス、ケイヒ末、ハッカ葉末やケツメイシ末など、漢方薬にも使われる「生薬」を配合した製品です。弛緩性便秘や痙攣性便秘など、様々な症状に効果が期待できると言われています。

ただし、生薬は種類によって目的や強弱が様々だとも言われており、商品説明をよく読み、ご自身のお悩みに対応した正しい選択が重要です。

ビタミン類を配合した整腸剤も

従来の整腸剤の大半は、上記の生菌類か生薬タイプのどちらかでした。ところが、最近では多様化するニーズに対応して、「ビタミンやミネラル等の栄養サプリメント」を配合した整腸剤も登場しています。

これらの製品は生菌や生薬を配合しながら、同時に栄養補給を行おうという狙いがあり、需要の広がりを見せています。

便秘薬や下痢止めとは違う?整腸剤の性質を知ろう

整腸剤は「お腹の調子を整える」と言われています。よく似たイメージの便秘薬や下痢止めと混同されがちなのは、大きな悩みどころです。実際、便秘薬や下痢止めとは性質が異なると言われており、注意しておきたいポイントですよ。

整腸剤は「継続タイプ」が多いんです

整腸剤の目的は、「お腹の調子を整え、正常な消化へとアプローチする」というもの。大抵は効果としては緩やかなものが多く、「毎日継続して飲み続ける」といったスタンスを取るものが大半です。イメージとしては、整腸剤は市販のサプリメントのように、体に負担をかけずにゆっくりと消化を助けるといったところでしょうか。

効果が緩やかな分、強い副作用を持つ製品は少ないので、下痢や便秘を予防するという目的で普段から服薬する方もいるんですよ。便秘や下痢が不安な方には、ちょうど良いアイテムではないでしょうか。

便秘薬や下痢止めは「その場限り」

便秘薬はや下痢止めも、整腸剤と同じように胃腸に働きかけ、「便秘や下痢などの悩みを解決する」という目的に違いはありません。ところが、これらの医薬品は整腸剤と比較して、全体的な作用が強めです。したがって、既に起きてしまった症状を解決するという目的で使われるのが大半となります。

このあたりは、大幸薬品の超有名製品「正露丸」をイメージすると、しっくりくるのではないでしょうか。整腸剤とは明らかに違う印象であることを、ご理解いただけると思います。

じゃあ整腸剤と便秘薬は、どちらを選ぶべき?

パソコンを使う男性

整腸剤と便秘薬、結局どっちが良いのでしょう。上手な整腸剤の選び方は、それぞれの違いを知るところからはじまります。

便秘薬は「万能」ではありません

整腸剤は「ゆるやか」で便秘薬は「即効性」。このように記載すると、(体の負担を考えなければ)便秘薬や下痢止めの方が優れていると感じる方もいるでしょう。

ところが、実際のところ即効性を以って便秘薬が優れているというには、無理があると見るのが普通です。理由はいくつかありますが、特に重視したいのは「便秘薬では対応できない便秘がある」と言われている部分です。

例えば、腸の働きが鈍くなったことで起きる、一般的な便秘症状の「弛緩性便秘」には、腸の働きを高める便秘薬を使うことで、改善が期待できると言われています。ところが、逆に腸の動きが活発過ぎて起きてしまう「痙攣性便秘」と呼ばれる別の症状では、上記の便秘薬では効果が無いと言われているんです。原因が180度違うわけですから、当然の話ですよね。

このように、便秘薬には便秘薬で、大きな欠点があるんです。つまり、便秘という症状は同じでも、その内実となる原因は実に様々、多種多様。多様な原因を持つ便秘症状に対して、腸の働きを活発にする「便秘薬」だけで対応しようというのは、少し難しそうな話ですよね。

整腸剤は便秘薬が効かない便秘に効果アリ?

その点、整腸剤は「便秘薬が効かない便秘にも効果がある」と言われています。これは整腸剤の多くが腸の働きを正常化することを目的としている点に由来しており、整腸剤が調子の悪い胃腸はもちろん、働きすぎの胃腸に対しても優しくアプローチできると言われているからです。

整腸剤には急な症状に対応する力はありませんが、健康な時から飲み続けることができるので、便秘や下痢に対する予防効果も期待できます。むしろ、副作用や安全性を考えると、整腸剤の方が良いと言う声も少なくありません。

一概に便秘薬や下痢止めの方が優れているというわけではない理由。ご理解いただけたでしょうか。

整腸剤人気おすすめ商品TOP13

続いて、整腸剤の人気ランキングをご紹介します。どれも有名なものばかりですから、安心ですよね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

13位

強力わかもと 300錠 [指定医薬部外品]

強力わかもと 300錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 881

アスペルギス・オリゼーNK菌培養末と呼ばれる菌類を含んだ整腸剤で、胃腸の働きを改善して食欲不振や便秘改善などに効果が期待できます。

「消化・整腸・栄養補給」の3点を重視しており、酵母に含まれたビタミン類が、滋養強壮にも良いと言われている製品です。整腸と同時に健康も重視したい方に、特にオススメですよ。

強力わかもと 300錠 [指定医薬部外品]の口コミ評判

筋トレにて、プロテインをより吸収したかったので購入しました。
飲むようになってから下痢がなくなり、しっかりとしたウンコが出るようになりました。

すごい薬です。お腹を整えるだけじゃなく、身体の疲れも撮ってくれるし、栄養補給もできる。値段も安いし、最高です。

12位

パンラクミン錠 550錠 【指定医薬部外品】

パンラクミン錠 550錠 【指定医薬部外品】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,850

有胞子性乳酸菌(ラクボン原末)を4.5億個含有したと標榜している整腸剤です。有胞子性乳酸菌(ラクボン原末)は胃酸に強いと言われており、生きた乳酸菌を腸までしっかりと送り届けると言われています。

胃腸の働きにお悩みの方はもちろん、ガス溜まりによる膨腹感に悩む方からも人気のアイテム。錠数が多く、価格的にも手ごろなので多くの方に愛用されており、身近な整腸剤として親しまれています。

パンラクミン錠 550錠 【指定医薬部外品】の口コミ評判

お腹が張ったりおならがやたら出たりしていましたが服用すると解消されました。
職場でおならを我慢するのって辛いですよね、水なしでポリポリ服用出来て便秘や下痢にも優しく効きます。

個人差はあると思いますが、生まれてこの方お腹弱かったですが、これを毎日飲むようになってから改善しました。
便の状態がものすごく良いいです。
拭いてもペーパーに何もつかない日がほとんどになりました。

11位

ミヤリサン 錠 630錠 [指定医薬部外品]

ミヤリサン 錠 630錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,085

腸の働きを正常化すると言われる、酪酸菌(宮入菌)を含んだ整腸剤です。有害細菌となる悪玉菌を抑えるだけでなく、乳酸菌などの善玉菌の活性化へとアプローチする働きを持つため、腸の健康状態にお悩みの方にオススメのアイテム。シリーズ製品としての知名度も高く、安心して使うことができると人気です。

ミヤリサン 錠 630錠 [指定医薬部外品] の口コミ評判

乳酸菌なので、容量、回数を気にせず気の向くままに飲んでいます。
飲みすぎだけは注意しますが、おなかの調子が格段に良くなった気がします。

過敏性腸症、IBSって奴に長年悩まされ、
外出もままならなかったが、
ミヤリサンさんを飲み始めてから、
ほぼその心配は無くなり、
今まで見たことの無い
30cmオーバーの一本グソ??

10位

ヤクルトBL整腸薬 36包 [指定医薬部外品]

ヤクルトBL整腸薬 36包 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,246

大手企業のヤクルトが発売する整腸剤です。ビフィズス菌や乳酸菌を中心として配合した生菌類タイプの製品で、スティックタイプとして分納されています。

大腸と小腸の両方で増えやすい菌類を採用しているので、多くの便通症状対応していると評判で、ストレスによる慢性的な便秘や下痢に悩む方に特に人気のアイテムです。

ヤクルトBL整腸薬 36包 [指定医薬部外品]の口コミ評判

お腹の調子もホント良く、手離せません。
私みたいに すぐお腹壊すタイプも便秘の人も
どちらも効果あるのがいいですね。
これからも健康食品のつもりで続けたいと思っています。

大腸疾患に強いヤクルト製薬だから安心です。この整腸剤は赤ちゃんから服用でき、毎日服用することで腸内環境が整い便臭も気にならなくなります。

9位

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS細粒 【指定医薬部外品】

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS細粒 【指定医薬部外品】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 764

CMでおなじみの武田製薬「新ビオフェルミン」シリーズの製品です。整腸効果の高さに定評のあるビフィズス菌に、乱れた腸内バランスを整えるフェーカリス菌、そして悪玉菌を抑えると言われるアシドフィルス菌の、3種を配合しています。

生菌タイプの整腸剤と記載されており、生きたままお腹に届けられる点も嬉しいポイントですよね。知名度からくる信頼性の高さと言う意味でも、間違いなくトップクラスの整腸剤 です。

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS細粒 【指定医薬部外品】の口コミ評判

3才と7才の子供用に。
「お腹がいたーい」と言ったり、便が緩いときに、何日か続けて飲ませていますが、飲むといつの間にか治っています♪

飲み始めて数日もすれば、お腹の調子が安定していることに気づくと思います。
普段はヨーグルトやヤクルト、野菜等の食物繊維を積極的に摂取していますが、それらにくらべて即効性があります。

8位

ラッパ整腸薬BF 24包[指定医薬部外品]

ラッパ整腸薬BF 24包[指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 556

3種類の乳酸菌を複合配合した整腸剤。消泡成分ジメチルポリシロキサンも含まれているので、乳酸菌が持つ整腸機能に加えて、お腹のはりやゴロゴロといった音鳴りにもアプローチします。

細粒タイプの整腸剤ですが、若干の甘みが添加されており、とても飲みやすい整腸剤として好評です。小分けされているので、外出先でも気軽に持ち歩けます。

ラッパ整腸薬BF 24包[指定医薬部外品]の口コミ評判

妊娠3ヶ月と揶揄されたことのある私ですが、
ガスコントロールという
自分にとって初めての人体実験は成功です!

便秘薬ばかりに気をとられていましたが
これはウエストが細くなる嬉しい商品です。

腹部膨満感と、腸の異常音に悩まされていましたが、これまで飲んだ整腸剤の中でこれが一番効果がありました。
飲んでいる間はかなり腸の張りが抑えられます。

7位

強ミヤリサン 錠 1000錠 [指定医薬部外品]

強ミヤリサン 錠 1000錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,071

看板成分である酪酸菌(宮入菌)で、腸の働きを整えることを主眼に置いた整腸剤です。下痢などの軟便症状はもちろん、便秘症状や膨腹感になど、胃腸に関する幅広い不調感に対して働きかけることができるので、多くの支持を集めています。

なお、同シリーズには「ミヤリサン」と呼ばれる製品もありますが、こちらはより高い効果を狙って、多くの酪酸菌を含ませた製品です。

強ミヤリサン 錠 1000錠 [指定医薬部外品]の口コミ評判

ある先生に勧められて、強力わかもととともに飲んでいます。
排便はもとより、忙しい毎日を過ごしていてもイライラや風邪といった体の不調に悩まされなくなりました。

軟便ぎみで周期的にお腹の具合が悪くなり悩んでいました。、いろいろな整腸剤を試しました。
強ミヤリサンは自分に合っていたのか、調子がいいです。正露丸を飲まなくて済むようになりました。

6位

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 130錠 【指定医薬部外品】

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 130錠 【指定医薬部外品】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 797

ビオフェルミンは、腸内バランスを示す指標である「腸内フローラ」を意識して開発された、指定医薬部外品の整腸剤。ヒト由来の体に優しい3種類の乳酸菌を配合しているので、腸の働きを優しく促し、悪玉菌の働きを抑える効果が期待できます。

なお、ビオフェルミンは歴史の長い整腸剤ですが、幾度となく改良を繰り返して作られているだけあり、信頼性は抜群。便秘や下痢でお悩みの方はもちろん、ガス溜まりや膨腹感でお困りの方、他の整腸剤では効果が期待できなかったという方も、多くが満足している製品です。

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 130錠 【指定医薬部外品】の口コミ評判

こんなに素晴らしい「整腸薬」が有ったとは75年生きてきて初めて知りました
この薬は手放せない一生の「友」になるかも知りません
ありがとうございました。

大腸を少々病んだ折、病院で教えてらった市販薬です。
看護士さんも「これが一番」といっていたので、軽い気持ちで服用を
開始しました。効果は大変よく、腹部の張りが解消した上、お通じも
快調です。

5位

ヤクルトBL整腸薬S錠 108錠 [指定医薬部外品]

ヤクルトBL整腸薬S錠 108錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,090

ヤクルトBL整腸薬は、ビフィズス菌・乳酸菌に塩化カルニチンを配合した整腸剤です。生きたままの菌を腸に届けることで、腸の刺激を促して働きを高める効果が期待できる上に、大腸と小腸の両方に意識した配合を行っており、便秘や下痢、腸の不快感など様々な症状にアプローチが行えます。なお、本製品は飲みやすさに配慮してストロベリー味に加工されているので、使用感も良い製品ですよ。

ヤクルトBL整腸薬S錠 108錠 [指定医薬部外品]の口コミ評判

チュアブルなので どこでもすぐ服用できて
助かります
効き目穏やかで満足です
ヤクルトの薬なのでさらに安心!

イチゴ味でおいしく、こんなお菓子みたいなのに効果あるの??と不安でしたが心配無用で私にはとても効果があり便秘が改善しました。
おいしすぎて余分に飲みたくなってしまうのがちょっと困ります

4位

新ラクトーンA 1080錠 [指定医薬部外品]

新ラクトーンA 1080錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,728

新ラクトーンAは、アサヒグループが開発した3種のビフィズス菌を含む整腸剤です。本製品の最大の特徴は、豊富なビール酵母を含んでいる点。ビール酵母が持つビタミンB群やアミノ酸などの栄養素は「ビフィズス菌の成長や増殖を促す」大切な成分ですから、ビフィズス菌とともにお腹に送り届けることで、より高い効果が期待できると言われています。

また、ビール酵母は便通改善に良いと評判の食物繊維も含んでいます。こちらもビフィズス菌とともに成長機能の改善を促しますから、便通や軟便、ガスに悩む多くの方にオススメできる整腸剤です。

新ラクトーンA 1080錠 [指定医薬部外品]の口コミ評判

腸の弱い私には不可欠の薬。父子二代で使っています。
少しでもお腹がおかしくなった時点ですぐに使うと、調子を整えることが出来ます。

朝夕食後に飲んでいますが便秘が解消されました。
個人的にはヨーグルトよりも効果があると思います。
日常生活で便通に悩まなくてすむってほんとうにいいですね。

3位

強力わかもと 1000錠 [指定医薬部外品]

強力わかもと 1000錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,013

強力わかもとは、天然由来成分を中心に配合した、安全と安心の整腸剤です。配合成分であるアスペルギス・オリゼーNK菌培養末がお腹の中で消化酵素の生成を促し、乱れた腸の働きの改善へ向けて、乳酸菌が効果的にアプローチします。

更にビール酵母を含んでいるので、腸内フローラの改善効果も期待できるなど、まさに良いこと尽くしの整腸剤。便秘や下痢でお悩みの方はもちろん、栄養吸収を促進したい方にも人気の商品です。

強力わかもと 1000錠 [指定医薬部外品]の口コミ評判

知り合いの方から体重を増やしたいときにはオススメ?とのことだったので、今回購入しました。
食べたものがしっかりと消化、吸収されて力がついてきたのを感じます。

私は胃腸が弱く食べたら直ぐに膨満感に襲われていましたが、強力わかもとを飲んで30分程で胃が楽になる感じが分かります。
これから飲み続けようと思います。

2位

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 540錠 【指定医薬部外品】

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 540錠 【指定医薬部外品】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,093

ヒト由来の3種の乳酸菌を配合して作られた、武田製薬の整腸剤です。腸内フローラの改善(善玉菌と悪玉菌のバランスを整える)を意識して開発されているので、便秘と下痢の両方の症状に対して効果を期待することができるでしょう。

なお、本製品は540錠入りの大型サイズ。小分けタイプの製品よりコストパフォーマンスにも優れているので、「長く使い続けたい」と言う方に人気ですよ。

武田コンシューマーヘルスケア 新ビオフェルミンS錠 540錠 【指定医薬部外品】の口コミ評判

これを飲み始めて以来、お腹をこわしたことはないです。本当に。不思議に。
以前は、外出時はトイレの位置を頭に入れて行動していましたが、ここ10年はそんなこと頭にありません。

ほぼ毎日便通があり、無いときも1日だけ。
お腹が張っていることが多かったのですが、だいぶ楽になりました。

効果が出るまで多少かかりますが、私は間違いなく効果がありました。

1位

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,895

酪酸菌(宮入菌)をメインに配合した整腸剤です。酪酸菌は肥満の原因である炭水化物を分解して酪酸を生成、乳酸菌の働きを促進すると言われる整腸菌です。便秘や下痢でお悩みの方はもちろん、お腹の張りや規則正しい便通を促します。

また、酪酸菌には整腸効果や腸の働きを助けるだけでなく、「がん細胞の発育を抑制したり、クローン病や潰瘍性大腸炎の予防にも良い」と言われいる注目成分でもあるんです。毎日欠かさずに摂取することで、整腸機能の改善と同時に健康増進の効果まで促すことができますよ。

なお、「強ミヤリサン」は9錠中に270mgもの酪酸菌が含まれており、通常タイプのミヤリサンよりも高い効果を希望する方に向いています。本製品は330錠と量も多いので、コストパフォーマンスも高いです。

強ミヤリサン 錠 330錠 [指定医薬部外品]の口コミ評判

主人用に買ったのですが,私が横取りして飲んでいます。
朝,お腹が痛かったりしたのですが,ミヤリサンのおかげで痛くなく,するり!です。
酪酸菌さん,すごいです。

薬の副作用で便秘気味だったのですが
この薬を飲んでから、お通じが良くなりました!

便秘時の便は固いですが、固くならず
痛みもなく排便できるのも助かりました。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

整腸剤の効果的な使い方

お腹を押さえる女性

頑固な便秘や下痢を改善するには、整腸剤を効果的に使うことが不可欠です。

生活習慣を整えよう

便秘や下痢は、睡眠や食事、ストレスなど様々な要因により引き起こされます。整腸剤は胃腸の働きを整えますが、生活習慣が悪いと十分な効果が期待できません。胃腸の調子が悪いなと感じたら、何はともあれ、食事や睡眠も規則正しく行いましょう。整腸剤と併用して実践することで、相乗効果が期待できますよ。

整腸剤と乳酸サプリを使い分け

整腸剤は比較的効果が高いものが揃っているせいか価格が高く、普段使いにはもったいないと感じる方もいるでしょう。そんな方にオススメの使い方が、「整腸剤と乳酸サプリ」の使い分けです。

胃腸の不調を感じたときは整腸剤を使い、調子のよい時は乳酸サプリを併用する。こんな使い方をする方もいるんです。乳酸サプリはヨーグルトなどでも代用できますから、おいしく試せるテクニックですね。

まとめ

整腸剤は腸内環境を整えるものであり、便秘薬や下痢止めとは明確に異なる製品です。便秘薬などに比べたら即効性はないものの、天然由来のものが多く、普段から安心して使っていけるでしょう。種類も多く、飲みやすさや健康に配慮したものも多いので、好みのものを試してみると良いですよ。