1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンク人気のエクストラバージンオリーブオイルおすすめ比較ランキング

2018/06/13更新

人気のエクストラバージンオリーブオイルおすすめ比較ランキング【2018年】

オリーブオイル

オリーブオイルの中でも最高品質を誇るエキストラバージンオイルは現在様々な産地の多くの種類が手に入るようになりました。美容に健康に役立てつつおいしくてヘルシーな調味料として普段の料理に活用したり、健康な体作りにそのまま飲むなど様々な活用方法が広がっています。

そんな魅力あふれるエクストラバージンオイルの種類や選び方、活用方法などに関する様々な情報をお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

エクストラバージンオリーブオイルの選び方

3つ並んだオイルの瓶

エクストラバージンオイルを選ぶときに知っておきたいポイントをご紹介します。

エクストラバージンオイルとはどんなもの?

エクストラバージンオイルはオリーブの実を絞っただけのオイルで、オリーブの実に含まれる天然成分が香りや味わいとなっています。そしてさらにその中でも香りや成分の基準を満たしたものがエクストラバージンという名称を付ける事を許されたオリーブオイルになり、オリーブオイルの中でも最高品質のオイルであることの証だとされています。

オリーブオイルの品質を決める基準には国際基準と日本農林規格の基準があり、日本の基準ではエクストラバージンオリーブオイルを名乗れるもが世界基準とやや異なっていたのですが、品質基準を世界基準に統一するために発足した社団法人の設立により国際規格の品質検査を受けられることとなり、日本国内でも世界規格をクリアしたオイルが販売されるようになったという経緯があります。

生産国や原材料が表示されたものを選ぶ

オリーブオイルの持つ多くの魅力が広く知られるようになり、日本でも今では国内外の様々な種類が売り場に並ぶ時代になりました。オリーブオイルを選ぶときにボトルに貼ってあるラベルは、そのオイルの大切な情報が記されたもので、通常は生産国や使用されている原材料の品質、酸度、処理方法などが記されています。

オーガニック認証マークなども表示されているので本物のエキストラバージンオイルを選ぶ際にはラベルの記載内容を確認することがとても大切になります。

商品名に惑わされるのではなく、そのオイルがどこでどうやって作られ、どんな品質のものなのかがきちんと表示されていないものは、たとえエキストラバージンオイルという名称がついていても中身は偽物の可能性もあります。イメージや価格などに惑わされることなく、オイルの品質表示がきちんとされたものを選ぶようにしましょう。

何に使いたいかで選ぶ

オリーブオイルを絞って作られるオイルの中でもエクストラバージンオイルはクセがなくさらりとしているのがその特徴です。みずみずしい果物のような味わいを感じられるものなどもあり、パンにそのままつけて食べたり、新鮮な生野菜にかけて塩コショウを振り掛けるだけでも素材のおいしさを存分に感じられる魅力的な味わいが楽しめます。

オリーブオイルは酸化しにくいことも特徴の一つで熱に強く体に有害な酸を作りにくい性質があります。さらに品質の高いエクストラバージンオイルになる程その傾向は高くなるので、おいしいだけでなく体にとってもうれしい効果が期待できます。

ただし品質の高いエクストラバージンオイルを加熱する料理に使ってしまうとオイルの持つ独特の風味や香りなどが感じられなくなってしまう事もあるので、エキストラバージンオイルの持つ極上の味と香りをそのまま楽しむのであれば加熱せずに生で料理に使用するのがおすすめです。

比較的リーズナブルな価格で手に入るピュアオイルは炒め物などの加熱調理に使用するなど、どんな使い方をするかに合わせてオイルを使い分けるのがおすすめです。

スポンサーリンク

エクストラバージンオリーブオイル人気おすすめ商品TOP10 

エクストラバージンオリーブオイルを人気の高いものを中心にランキング形式でご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

味の素 オリーブオイル エクストラバージン 400g

味の素 オリーブオイル エクストラバージン 400g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 653

スペインから輸入したオリーブオイルを国内工場で充填包装したエクストラバージンオイルです。一番搾りだけが持つ風味が際立つ本格的なオリーブオイルで、癖のない豊かな風味と香りが楽しめて、様々な料理に合います。生で様々な食材にかけて食べるのに適しており、パスタなどに加えたり、ドレッシングの材料やマリネに使用するなどの使い方が特におすすめです。

味の素 オリーブオイル エクストラバージン 400gの口コミ評判

安定した人気のオリーブオイルです。味も癖がありません。エキストラバージンオリーブオイルなのでサラダや卵かけごはんにかけて食べると美味しいです。

最近はサラダ油よりオリーブオイルの使用が増えた。
フランスパンに塩を少し加えたオリーブオイルがおすすめ。

9位

Unioliva(ウニオリバ) エキストラバージンオリーブオイル 1L

Unioliva(ウニオリバ) エキストラバージンオリーブオイル 1L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,009

スペインのウベダ市で初めての農業協同組合で製造され、現在は大手スペイン農業協同組合に加盟し、より品質の良い商品を届けられるようになりました。オリーブの収穫から販売まで同じ会社で管理し、厳選されたオリーブから丁寧に搾油して製造されています。フルーティーな香りとわずかな苦みを感じるピクアル種のオリーブを使用して生産されています。

Unioliva(ウニオリバ) エキストラバージンオリーブオイル 1Lの口コミ評判

オリーブオイルに求めていた、特有の苦みを感じられる商品だと思います。
たっぷり使用するのでこの容量とお値段も嬉しい。
お気に入りになりました。

とても濃い感じで味がしっかりしていて、
オリーブオイルに詳しくない私でも美味しさが分かりました。

8位

スペイン産エキストラバージンオリーブオイルオ 1,000ml(ペットボトル)

スペイン産エキストラバージンオリーブオイルオ 1,000ml(ペットボトル)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 961

世界40か国以上に展開するスペインでも有数のオリーブオイル製造メーカーによるエキストラバージンオリーブオイルです。癖のない味わいで様々な料理に使う事が出来ます。軽くて便利なプラスチック容器を採用しているので使い勝手がよく、たっぷり思う存分使える1000ミリリットル入りです。

スペイン産エキストラバージンオリーブオイルオ 1,000ml(ペットボトル)口コミ評判

近所のスーパーでも売っているが、こっちのほうが安い。ウチの常備油です。
料理にもいいけど、なんだか喉の調子がおかしいなぁってときに少しの量で呑みくだすと、喉がぬるんとして快調!

クセがなくて何にでも使えて大変結構便利です便利です。プラスチック容器なのも助かってます。

7位

ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 2000ml

ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 2000ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,665

スペインの強い日差しの中で育った厳選されたオリーブを使用して絞られるエクストラバージンオリーブオイルです。風味がよく雑味を感じさせない味わいなので、そのままパンに付けるだけでもそのおいしさが実感できます。肉や魚介の料理、野菜などの素材のおいしさを引き立て、様々な料理に幅広く使用することができます。

ガルシア エクストラバージンオリーブオイル 2000mlの口コミ評判

天ぷらなどの揚げ物にも使ってるので、スーパーで幾つか購入すると割高です。
こちらに決めて、炒め物には使いやすいサイズのものに入れて便利に使ってます。

お買い得でした。匂いも味も特にクセがなく、サラダ系でも炒めモノでもOK。
ただ、他のレビューにもあるように、取っ手が柔いです。

6位

ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 500ml

ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 500ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 1,636

イタリアのNo.1オーガニックブランドによるエキストラバージンオリーブオイルです。フルーティーで軽い口当たりが楽しめるこだわりのオリーブオイルです。丁寧に手摘みしたオリーブオイルを収穫後24時間以内に搾油しており、オリーブの持つ風味や香りをしっかりと保つように作られています。

マイルドで癖の少ない味わいなので、繊細な味わいの料理の味を引き立たせてくれます。パスタやサラダ、カルパッチョの仕上げなどにもおすすめです。

ALCE NERO(アルチェネロ)有機エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル ドルチェ 500mlの口コミ評判

これは香りも良く美味しかったです。なくなったらまた買いたい!

皆さんがおっしゃるように、香りはそこまで主張していません。ただ、味が美味しいです。舌についたときに甘いような独特の味があっておいしいです。健康の為にそのまま飲むことがありますが、気持ち悪くなくおいしく飲めるので、良いオリーブオイルなんだと思います。

5位

BIOPLANETEポルトガル産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml コールドプレス(低温圧搾)製法

BIOPLANETEポルトガル産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml コールドプレス(低温圧搾)製法

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,188

ポルトガル産の厳選された有機栽培のオリーブオイルを使用し、低温圧搾により製造された一番搾りのオーガニックエキストラヴァージンオリーブオイルです。なめらかな口当たりとフルーティーな味わいでそのままサラダにかけて塩コショウを振るだけでもおいしくいただけます。グリルした肉にかけたりパスタにかけたり、様々な料理の味を引き立ててくれます。

BIOPLANETEポルトガル産有機エキストラヴァージンオリーブオイル 500ml コールドプレス(低温圧搾)製法の口コミ評判

フルーティーでとても美味しい。
普通の油の替わりとして使っていますが、いつもの料理が「えっ!」っていう程美味しくなりました。
しかもこのお値段でこの美味しさは嬉しいですね。

パンにつけて食べるのが好きなのですが、少し辛みもあり風味豊かでとても香りが良くオリーブをしっかり感じることができ美味しかったです。

4位

アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 750ml

アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 750ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,761

後味がフルーティーでやわらかな味わいを持つエキストラヴァージンオリーブオイルです。搾油後に不純物を取り除くためにフィルターを使用して濾過するのではなく、自然沈殿させて分離した上澄みだけを瓶詰めした贅沢な作り方です。小規模な製造所でありながら最も高品質のエキストラ・ヴァージン・オイルを作る製造業者としてヨーロッパ中で称賛されています。

アルドイノ エキストラヴァージン オリーブオイル フルクトゥス 750mlの口コミ評判

確かにフルーティでこれが本物かという風味。サラダにこれと塩コショウで十分うまい。

脂臭くないオリーブオイルで、まさにフルーツ感=Fructusです。
値段も高価とは言えないし(炒め物等には勿体ないかな?)、継続購入しております。

3位

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 851

指定農園で絞ったオリーブオイルを国内で充填して製造されており、安全で安心して使用することができます。徹底した鮮度へのこだわりにより、搾りたての風味を存分に味わえる品質を保っています。

風味も香りも豊かでクセがないので、様々な料理によく合います。野菜や肉料理魚料理にそのままかけて食べるのはもちろんだし、パンにつけて食べたり卵かけご飯にほんの少し加えて食べるのもうまみが増しておすすめです。

味の素 オリーブオイルエクストラバージン 600gの口コミ評判

オリーブオイル大好きです。他のを使ってましたが、頂き物でこちらを食べたら、結構美味しかったので。有名海外ブランドの高いものより、ずっとおいしいです。

オリーブを使ってもう10年くらいかな。体に良いといわれて、安心して使用しています。

2位

ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 500ml

ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 500ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,071

スペインアンダルシア地方の伝統を守り続ける会社により製造された有機オリーブオイルブランドのオーガニックエクストラバージンオリーブオイルです。オリーブオイルの持つ独特の豊かな香りと深い味わいを持ち、パスタやソテーなどの料理に使用するほか、そのままパンにつけて食べたり野菜サラダに使用するのもおすすめの食べ方です。

ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 500mlの口コミ評判

香りも味もよい。リピートしたい一品。
脂、砂糖、醤油、塩は良いものを使いたいので購入。

減量時期に茹でた野菜だけでは物足りないことから、ドレッシングではなく
オレイン酸を多く含むオリーブオイルならいいのでは?と思いこちらを選びました。

1位

ガルシアエクストラバージンオリーブオイル ペット 1000ml

ガルシアエクストラバージンオリーブオイル ペット 1000ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 782

オリーブ大国スペインの老舗メーカーによるエクストラバージンオリーブオイルです。トレド近郊の自社農園や契約農家のオリーブオイルを収穫後24時間以内に搾油され、鮮度にこだわって生産することで酸度の低い良質のオリーブオイルが生産できるものです。パンにつけて、アヒージョなどのお料理に、またヨーグルトにかけたりドレッシングにするなどの食べ方ができます。

ガルシアエクストラバージンオリーブオイル ペット 1000mlの口コミ評判

量もたくさん入ってこのお値段は市販じゃないです!
しかも、エクストラバージンだから味も美味しい‼揚げ物にもがんがん使ってます♪

スペイン産らしい、若々しいグリーンでフレッシュな香りと、ちょっと刺激のある爽やかな味わいです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

エクストラバージンオリーブオイルの効果的な使い方

オリーブオイルを持つシェフ

エクストラバージンオイルをよりおいしく使うポイントをご紹介します。

保存する場所に注意しよう

エクストラバージンオイルは窓際やコンロ脇などの高温になる所に置くのは避けましょう。できれば温度があまり高くならない場所で18℃前後の温度の環境が理想ですが、高温を避けるといっても冷蔵庫での保管には適しません。

そしてなるべく空気に触れないように、使った後には口を拭いてしっかりと蓋をして保存するようにします。開封後は表記された賞味期限内に使い切るのが原則ですが、開封後1か月から2か月以内に使い切るのが理想です。

エクストラバージンオイルを調味料として使う

最近は塩でも様々な産地の特徴のある味わいのものが多数手に入るようになりました。同じようにエクストラバージンオイルの味や香りもその原料となるオリーブの種類や製造方法などによって全く変わります。

苦みの強いものや果実のようなフルーティーで甘さを感じるものなど、それぞれに特徴があります。せっかくの味や香りを存分に楽しむためにはそれぞれの特徴を生かして調味料として使うのがおすすめです。

例えば辛みの強いオイルなら辛さを活かして料理のアクセントになるようなスパイスのような使い方をするのに向いています。フレッシュなグリーン系のアロマの強いタイプならコクのある食材を使ったこってりとボリュームのある料理に合わせて爽やかな風味を加えるのに適しています。

大切なのは同じエクストラバージンオイルであっても味や香りの特徴が異なるので、新しいオイルを買ったら自分自身でオイルの味を確かめてみる事です。その上で、必ずこうでなければならないといった思い込みは捨て、この味をどんな素材に合わせれば素晴らしい味のハーモニーが出来上がるかを想像しながら使うのがおすすめです。

上質のエクストラバージンオイルをひとたらしするだけで料理の味わいがグンとよくなった、そんな風に感じられる自分だけの組み合わせを見つける事ができるかもしれません。

魚介類に使うときのポイント

日本人の大好きな魚と言ってすぐに思い浮かぶものの一つにまぐろが挙げられます。マグロのお刺身はそのままでももちろんおいしいしお寿司にしてみてもいいし、部位によっては煮つけても絶品の味わいが楽しめます。

そんなまぐろのお刺身も時間がたってくると何となく生臭さを感じてしまうものです。そんな時にもグリーンのみずみずしい香りのエクストラバージンオイルを少量たらすだけでマグロの生臭さを消して新鮮な味わいを楽しめるようになります。

また養殖のブリやハマチは独特のにおいが気になる事がありますが、やはりフレッシュな香りの少量のエクストラバージンオイルをお刺身にかける事で養殖魚独特のにおいが気にならなくなります。

しかし繊細な味わいが魅力の白身魚の刺身やホタテの刺身などに苦みのあるオイルをかけてしまうとせっかくの味わいがオイルの香りで魅力が半減してしまう事も考えられます。確かにいろいろな料理に使えるのがエクストラバージンオイルの魅力なのですが、オイルの風味や味の特徴を理解して上手に活用することで初めて料理の味が引き立ちます。

まとめ

美容に健康に様々な効果が期待できるとされ、オリーブオイルの中でも最も高品質でオリーブの味わいを存分に堪能できるのがエクストラバージンオイルと言われています。そんなエクストラバージンオイルのことをもっと知って、毎日の食生活をさらに豊かにするために上手に取り入れてみたいものですね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.