1. グッディ∞
  2. 家電オイルヒーターおすすめ比較ランキング!人気なのは?

2018/02/15更新

オイルヒーターおすすめ比較ランキング!人気なのは?【2018年】

オイルヒーター

寒くなってくると暖房器具が活躍しますが、暖房器具のひとつに“オイルヒーター”があります。すでにオイルヒーターを使っているという人も多いかも知れませんが、オイルヒーターは、ガスや燃料を使わないので静かであったり、空気を汚さないという様々なメリットがあると期待されています。

室内の空気を循環させるエアコンとは違い、ほこりやハウスダストを巻き上げる事もなくクリーンな暖房器具と言われています。現在では様々なメーカーからたくさんのオイルヒーターが販売されているので、購入する時に迷ってしまうこともあるでしょう。

本ページではオイルヒーターの選び方のポイントや、効果的な使い方、さらにネット通販で購入できる人気のオイルヒーターをランキング形式でご紹介したいと思います。自分にぴったりのオイルヒーターを見つけて、静かでクリーンな暖房効果を体験してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

オイルヒーターの選び方

オイルヒーター2

まずはオイルヒーターの選び方についてご説明したいと思います。効率良くお部屋を暖めるためには、用途に合ったオイルヒーターを選ぶことが大切なので、ぜひ参考にしてください。

仕様について

オイルヒーターは低い温度を輻射熱によって部屋に広げる電気ヒーターなので、部屋が暖まるまでに時間が掛かってしまいます。しかし、瞬間的に触れてもやけどの可能性が他のヒーターより低く、安全性は他のヒーターより高いことがメリット。

また、フィン(熱放射部分)によって効果が変わり、「新型X字型フィン」や「L字型フラットフィン」と様々な種類があるようです。X字型フィンはフィンの表面積が従来のフィンより2倍になったことで暖房効率が上がり、省エネにも期待されています。

L字型フィンは安全性に優れており、従来のフィンより1.4倍の表面積になったと言われています。また、オイルヒーターはフィンの数にも違いがあり、枚数が多いほど暖房効果が高くなると言われています。そのため、なるべくフィンの多いものを選ぶと良いでしょう。

サーマルカットフィンと呼ばれるフィンに細長い穴があいたタイプのフィンもあり、フィンの外周部の温度を下げることに効果的と言われています。フィンの温度を下げることで安全面に優れていると期待されています。フィンの特徴や枚数によって違いがありますので、自分の好みに合ったフィンを選ぶことをオススメします。

対応畳数について

オイルヒーターは「3畳~8畳タイプ」「4畳~10畳タイプ」のものが主流になっているようです。あまり差がないように感じますが、目安として考えてもらうといいでしょう。ただし、オイルヒーターはゆっくり暖まるものなので、10畳まで対応可能なタイプをオススメします。

また、「1畳~3畳タイプ」「10畳~13畳タイプ」といったものもあります。足元を暖めるためだけに使ったり、リビングのような広い部屋で使えたりと、様々な用途に合わせやすくなっています。

オイルヒーターは大きく重たいですが、キャスターが付いているものが多いので運搬しやすくなっているのも魅力的です。対応畳数の大きなものにしておけば、どの部屋にも対応させられるメリットとしても考えられます。値段と相談しつつ余裕があるようなら対応畳数の大きなものを選ぶ方をオススメします。

サイズについて

オイルヒーターは対応畳数によってサイズが変わってくる暖房器具ですが、同じ対応畳数であっても、メーカーによってそのサイズは様々なものに変わってきます。また、見た目ではコンパクトなサイズであってもずっしりとした重量のオイルヒーターもあるようなので、持ち運びが便利になるようにサイズは考えて選んだ方がいいでしょう。

様々な部屋での利用を考えているなら持ち運びができなくなってしまうと、もう一台購入しなければいけなくなるかも知れませんので、サイズや重量はなるべく小さなものをオススメします。

消費電力について

オイルヒーターは消費電力が300W~1500Wまで種類によって様々です。電力レベルを切り替えられるものや、エコ運転機能を搭載したオイルヒーターもあるので、他の暖房機器より高いと言われているオイルヒーターの消費電力を抑えられるようです。

また、エコ運転なら通常の温度より低い温度で運転してくれるので、ムダに部屋を暖めることもないと言われています。種類によっては、iPhoneやiPodから遠隔操作ができるものもあるようです。そのため、自分の帰宅時間に合わせて部屋を暖めることもできると期待されています。

しかし、消費電力を抑えるタイプのオイルヒーターは少し高価になっていますので、予算と相談して購入を考えるといいでしょう。どのくらいの期間オイルヒーターを使用するかによって、おトクな使い方は変わってきますので、自分のニーズに合ったものを使うといいですね。

メンテナンスについて

オイルヒーターは容器内の難燃性のオイルを暖めることで、お部屋に暖房効果を与える器具です。完全に密閉されているので、オイルヒーターの中をメンテナンスすることはないと言われており、手入れの負担が少ないのがメリット。

そのため、難燃性のオイルの交換や補充をする必要はありません。エアコンのようにフィルターが付いているわけではないので、フィルターを洗う必要もなくて手間が掛からないのが良いですね。

安全性について

オイルヒーターは燃料を燃やしているわけではなく、電気によって難燃性のオイルを暖めて循環させているので、フィンも高温にはなりません。赤ちゃんがいても火傷をする危険性や火災の原因になることは少ないと言われています。オイルヒーターが転倒した時には、自動的に電源が切れるようになっています。

また、燃料を燃やさないので室内の空気は汚れず、風を起こして部屋中の空気を循環させる事もありません。ほこりやハウスダストを巻き上げないので、部屋の換気も頻繁に行う必要がないと言われています。ハウスダストアレルギーや花粉症に悩んでいる方にはオススメと言えるでしょう。

騒音性について

オイルヒーターは、エアコンやファンヒーターとは違いモーターが存在しないので、使用中の運転音はとても静かです。タイマーや動作音を感じることはありますが、比較的音がしないため、寝室用の暖房器具としてはオススメと言えるでしょう。

しかし、電源を入れてから難燃性のオイルが暖まるまでの間は、パチパチという弾ける音が聞こえることがあります。オイルヒーターの内部の温度差による気泡が、オイルとぶつかり弾けている音だと言われています。

これは故障ではなく、オイルヒーターの特徴と言えるので仕方ないことでしょう。また、パチパチと弾けるような音がずっと鳴っている場合や、異常な高温になっている場合には故障の場合もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

オイルヒーター人気おすすめ商品TOP10

ここからはネット通販で購入できる人気のオイルヒーターを、ランキングでご紹介していきたいと思います。口コミの一部もご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

デロンギ オイルヒーター 小型L字型フィン5枚 1~3畳用 NJ0505E

デロンギ オイルヒーター 小型L字型フィン5枚 1~3畳用 NJ0505E

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 18,453

コンパクトなサイズのオイルヒーターなので場所を取らないのが最大の魅力です。オイルヒーターは発火する危険性が少なく温風やニオイも発生しないと言われているので、小型のオイルヒーターなら脱衣所やお手洗いにも置けるのがメリット。

広さの目安は1畳~3畳ほどと言われているオイルヒーターなので、かなりの小型サイズです。重量も約5.5kgと軽くなっているのが魅力的です。また、小さな子どもがいたずらをしてもチャイルドロック機能が付いているので、安心して使えるのが嬉しいポイントですね。

さらに、ほこりや花粉、ペットを飼われている家庭であれば、ペットの毛を巻き上げることもないので安心して使えるようになっています。子ども部屋にも使いやすくなっているのでオススメです。

デロンギ オイルヒーター 小型L字型フィン5枚 1~3畳用 NJ0505Eの口コミ評判

冬場の寝室で使っている、真冬の寒い日、これが有ると寒さを防げてぐっすり眠れる。布団を掛けて寝ているので、設定温度を高くする必要はなく、低い温度で使っている。布団から出ている顔が寒いとか、肩、首回りが寒いとか防げるのでとても良い。

年寄りを最初にお風呂に入れますが、冬場だと風呂場も脱衣所も寒いので何とかしようと思いこれを見付けました。冬場は1.5時間前くらいに脱衣所と風呂場を開放にして28度設定で付けておくと入る時の寒さが無くなり年寄りにも好評です。電力も500Wなので電力代も気になりません。

Y社の人感セラミックヒーターが3年めくらいに壊れてしまったので、次期暖房器具を探してこれに決定。デロンギのもっと大きなタイプは寝室用に使っています。この小型タイプはAC電源ケーブルが変なところ(前側)から出ていることを除けば、大変満足です。

9位

DeLonghi デロンギ オイルヒーター [ ホワイト+ブラウン / JR0812 ]

デロンギ オイルヒーター 1200W 8~10畳 JR0812-BR ホワイト+ブラウン

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 21,384

寝室や勉強部屋で使えるスタンダードなサイズのオイルヒーターなので、寝室や勉強部屋にぴったりなサイズと言えるでしょう。フィンの表面積を約1.4倍に広げた「新L字型フラットフィン」を搭載しているので、安全性と暖房効果に期待ができるオイルヒーターとなっています。

また、通常運転だけではなくタイマー運転や一時停止の切り替えが簡単にできるのも嬉しいポイントです。タイマー運転は24時間対応している優れものと言われています。また、安全プラグ、転倒時自動電源遮断装置、温度過剰防止装置などが付いています。

安全性に気を付けて作られているのが最大の魅力です。折りたたみ式のキャスターも付いているので、安全性だけじゃなく機能性も優れたオイルヒーターと言えるでしょう。操作部分がブラウンになっているので、オシャレなデザインでインテリアとしてもオススメです。

DeLonghi デロンギ オイルヒーター [ ホワイト+ブラウン / JR0812 ]の口コミ評判

実感としては ポッカポッカというレベルではないですがじわっと暖かくなり子供もスウェット姿で勉強できるようになり少なくとも寒くはなくなったと高評価でした!以前と比べると室温は全然違います

一度使用するとやめられない暖かさです。デザインも良し。これを使ってから冬の朝の喉の痛みが一切なくなりました。電気代はそれなりに上がりましたが、それを考慮しても素晴らしい商品です。

受験生の勉強部屋用、木造8畳に購入しました。1200wでつけると15分程でほんわか暖かい熱気が上がります。その後は500wに切り替え、24時間タイマーで必要時間だけ使用しています。また朝の冷え込み対策で母の寝室用にもリピート買いしました。

8位

デロンギ オイルヒーター ドラゴンデジタル スマート X字型フィン9枚 【10~13畳用】 QSD0915-BL

DeLonghi オイルヒーター ドラゴンデジタル スマート X字型フィン9枚 【10~13畳用】 QSD0915-BL

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 36,149

リビングのような大人数が集まる部屋の広さに対応した大きめなオイルヒーターとなっています。安全プラグ、転倒時電源回路自動遮断装置、異常温度過剰防止装置、温度センサーなどが付いていて安全性に考慮したオイルヒーターと言えるでしょう。

幅広なX字型フィンを搭載していて全体が筒のような形状をしているので、他のフィンと比べて煙突効果が高くなることが期待されています。また、簡単なデジタル操作で温度や使用電力の切り替えができるのもいいですね。

マニュアル運転とエコ運転が選べるところも魅力的です。ディスプレイの明るさも2段階調節ができるので、就寝時には明るさを下げることで快適な睡眠を体感できると言われています。

デロンギ オイルヒーター ドラゴンデジタル スマート X字型フィン9枚 【10~13畳用】 QSD0915-BLの口コミ評判

お部屋全体が暖まるまで時間がかかりますが、1時間もすると部屋の中が心地よい陽だまりのような空気になります。乾燥しないのが何より素敵ですね。本体も熱くなりすぎなくて良いです。難点は、扉を開けるとせっかく暖めた空気が外に逃げてしまうということ。

そこでデロンギのオイルヒータですが、とても優しい暖かさで、急速に部屋を暖める事はできませんが12畳程度の部屋であれば、本体から赤外線が出ているのか、部屋のどこに居ても温もりが感じられ、音も全くせず、風もないので喉がやられる事もなく、非常に快適です。

ほんわか全体が温まります!確かに全体が温まりきるには時間がかかりますが、それまではエアコンでカバー。エアコンでは空気が乾燥してしまったり温風が不快なので、部屋さえ温まればあとはエアコンを消してオイルヒーターのみです。

7位

デロンギ ベルカルド オイルヒーター 【10~13畳用】 RHJ75V0915-GY

デロンギ ベルカルド オイルヒーター 【10~13畳用】 RHJ75V0915-GY

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 49,800

寝室や勉強部屋ではなく、リビングのような大人数が集まる部屋でも使える対応畳数を持ったオイルヒーターです。幅広X字型フィンなので平均表面温度が約60度になっていて、安全面を考慮した放熱部と言われています。少し触れたぐらいなら火傷しない作りなので火事の心配も少ないのがメリット。

また、取っ手とキャスターが付いているので持ち運びが便利になっているのも嬉しいポイントの一つです。「クリックノブ」「電源」「タイマー」とボタンも三つだけなので、シンプルなデザインになっていて操作が簡単で使いやすさに期待できると言えますね。

機能性や安全性に優れてており、視覚的にわかりやすいシンプルな作りなので、オイルヒーターを購入したことがない方にもオススメしやすいオイルヒーターと言えるでしょう。

対応畳数が10畳~13畳になっているので、リビングでも使いやすいのが嬉しいポイントですね。ロック機能付きのキャスターなので、表面温度が低くなっている事と合わせて小さな子どもがいても安心して使えるのでオススメです。

デロンギ ベルカルド オイルヒーター 【10~13畳用】 RHJ75V0915-GYの口コミ評判

肺の病気をしたこともあり空気を汚さず静かで乾燥もしないなど私にはありがたいことばかりです。
それに夜中にトイレに起きるのも寒くないので嬉しいです。20度設定にしていますが、タイマーがあるのも便利です。

引越に伴って、先代オイルヒーター(2世代前?、TDDS0915BL)では、部屋を暖めきれなくなったことから、こちらに買い換えました。RC8畳+キッチン部屋で使用していますが、パワー不足はなさそうです、優しい暖かさで包んでくれます。

使用しているリビング用エアコンの暖房標準の定格消費電力が1850Wなので、こちらの方が1500Wで使っても安上がりのはずです。エコモードで更に数割お得になります。実際の所、エアコンとデロンギとでほとんど差はありませんでした。

6位

加湿機能搭載S型オイルヒーター 【新型! S型オイルヒーター 9枚フィン (24時間タイマー付き)】

加湿機能搭載S型オイルヒーター 【新型! S型オイルヒーター 9枚フィン (24時間タイマー付き)】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,980

機能性とデザイン美を両立させた「S型オイルヒーター」で、見た目も特徴的なオイルヒーターとなっています。カラーにブラックを使用していてインテリアとしても魅力的なので、オシャレな暖房器具と言えるでしょう。

搭載しているフィンの枚数は9枚なので、加熱スピードと対応畳数に期待ができます。また、アロマタンクが付いているので加湿機能にも効果があると言われています。500W、700W、1200Wと3段階の使用電力切替機能が付いているのも嬉しいポイントの一つです。

タイマーも付いていて約8,000円とリーズナブルな値段になっているのでお試しとしてオススメです。リーズナブルに購入できるのに機能面では十分満足できるオイルヒーターと口コミでも評判になっているようです。

加湿機能搭載S型オイルヒーター 【新型! S型オイルヒーター 9枚フィン (24時間タイマー付き)】の口コミ評判

レビューには、「なかなか暖まらない、全然暖かくない、暖かくなるのに時間がかかる」などのマイナス意見が散見されていましたがタイマーをセットしておけば問題ないと思います。私は8畳間で使用していますが、今の季節だと500Wで十分暖かいです。タイマーの設定ピンの動作がしずらい以外は価格も安く満足です。

雪国で使用して2年目になります。気密性の高い8畳のお部屋なら20分ぐらいで暖まります。においや漏れもまったくありません。タイマーのおかげで朝はほんのり暖かい部屋で目覚めることが出来ました。かなり満足しています。

朝の起き抜けと帰宅時にタイマーでON出来るのと、消し忘れに効果的です。ストーブに様な急な暖房には不向きですが、タイマーのおかげで、自分の部屋にいるときだけ「ホワッ」と暖かくなっている状態です。加湿機能は、水が減っているので、それなりの効果はあるのでしょうが、実感は無いそうです。

5位

デロンギ オイルヒーター デジタルラディアント サーマルカットフィン8枚 3~8畳用 KHD410812-LG

デロンギ オイルヒーター デジタルラディアント サーマルカットフィン8枚 3~8畳用 KHD410812-LG

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 21,000

フィンに細長い穴があいたサーマルカットフィンが8枚ついたオイルヒーターです。サーマルカットフィンは、フィンの外周部の温度を下げる効果があると期待されています。コンパクトな見た目ですが対応畳数は3畳~8畳の広さに対応しているので、豊富な用途で使用できるオイルヒーターと言えるでしょう。

また、消費電力も500W、700W、1200Wと三段階から調整できて、約20%の節電効果が期待されているエコ運転機能も付いているのがメリット。ついつい高くなってしまう電気代を抑える効果があると言われています。優しい暖かさが部屋中に広がっていくので、快適な室内環境作りに期待できます。

安全面にも優れているデロンギのオイルヒーターなので、小さな子どもがいても使える作りとなっています。様々な部屋で使用できる対応畳数なので、子ども部屋に置くのもオススメですね。

デロンギ オイルヒーター デジタルラディアント サーマルカットフィン8枚 3~8畳用 KHD410812-LGの口コミ評判

気密性が高いお家にはピッタリだと思います。私は購入して良かったです!あと1点、★を減らす程じゃないけど残念なのがコンセントがパネル側についてる事。正面から線が伸びててちょっとブサイクだし邪魔なのに何故そうした…(笑)愛嬌だと思って使ってます^^;

オイルヒーターは部屋全体暖まらない等口コミもあり悩みましたが、即暖ではないものの、一晩中設定温度を保ってくれます。電気代は仕方ないので、いい買い物をしました。あとは耐久性に期待です。

暖房と違い即効性がなく、電気代がかかるのですが乾燥を防ぐことができるのでそういった点を差し引いても損な買い物ではなかったと思います。稼働中、ジーーーという微音がしますが自分は気になりません。冬以外はカバーを被せて端に置くことができるので、収納場所も気になりません。

4位

アイリスオーヤマ ミニ オイルヒーター POH-505K-W

アイリスオーヤマ ミニ オイルヒーター POH-505K-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,980

かなりコンパクトなデザインになったミニオイルヒーターです。小さくて軽く持ち運びに便利なので、足元を暖めながら部屋全体に暖房効果を与えたり、トイレや脱衣所にも使えるのが嬉しいポイントです。

また、約4,000円とかなりリーズナブルな値段になっているのも魅力的です。小さな子どもが使っても火傷しないように作られていると言われています。コンパクトなので倒してしまいそうですが、転倒安全装置によって倒れた時には電源が切れるようになっているのでオススメですね。

サイズが小さいと購入する意味がないと感じるかもしれませんが、コンパクトなサイズだからこそ様々な用途に使えるので、とりあえずお試しでオイルヒーターを購入しようと思っている方にもオススメできるオイルヒーターと言えるでしょう。

アイリスオーヤマ ミニ オイルヒーター POH-505K-Wの口コミ評判

以前は電気ストーブを弱で使っていましたが、温度調節が無いので電源はいれっぱなしで、
電気代が気になってましたが、その時に比べれば安くなってると思います。メモリがある訳ではないですが、自然と自分の適温を見つけられ、上手く節電出来ると思います。

マンションの玄関と洗面所の、だいたい2.5畳くらいの面積で使っています。ほんのり暖かくなる感じで、温風が好きでない私にはちょうど良いです。軽くて移動もしやすく、ミニマムなデザインも気に入っています。

毎年、洗面所(兼脱衣所)の暖房には苦慮していました。小型セラミックの暖房機は熱で変形し危ないところでした。早速の取り付け完了。これほど小型で場所を取らず、火災の
危険もない器具が存在しているとは知りませんでした。

3位

ΛzICHI オイルヒーター 24時間タイマー 自動温度調節機能 (4~10畳用) OIL-001

ΛzICHI オイルヒーター 24時間タイマー 自動温度調節機能 (4~10畳用) OIL-001

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 10,800

便利な24時間タイマーが魅力的なオイルヒーターとなっています。寒い時期には布団から出ることが辛くなってしまいませんか?また、帰ってきた時には部屋が寒いのは嫌ですね。その悩みを24時間タイマーによって解消すると言われているのがこちらのオイルヒーターなんです。

さらに、省エネ機能も付いているのでタイマーも上手く活用することで、電気代がそんなに高くならずに部屋を暖めることができると期待されています。出力も600W、900W、1500Wの三段階で切替できるのが嬉しいポイントです。転倒時や異常温度の時には自動オフになる機能も付いているので安全面にも考慮されているところが良いですね。

温度調節部分とタイマーはつまみになっているので、視覚的にもわかりやすくなっています。また、タイマーの設定は変更しない限り、毎日指定された時刻に電源の入切を行ってくれるのが魅力的なオイルヒーターとなっています。

ΛzICHI オイルヒーター 24時間タイマー 自動温度調節機能 (4~10畳用) OIL-001の口コミ評判

ヒーターに触れても火傷の心配がない、「火」の心配がない、ということで購入しました。入浴の一~二時間前に節約で低温か中温で温めますが「ほんわか」程度でも我が家では問題なしです。お風呂場なら普通に「高温」モードにしたら結構暖かいと思います。

木造アパートの7畳寝室用に買いました。リビングはデロンギオイルヒーターを使っていますが、こちらもこのお値段でこの機能性は申し分ないです。暖かくなるのが早い気がします。一万円なら悩まず買っていいと思います。タイマー付きだし出力調整できるし私は大満足です

木造一軒家の8畳の部屋で使ってます。予想より暖かく、買って良かったです。4才の子供がいますが、触るとけっこう熱くなるので、よく言い聞かせて、近寄らせないようにしています。ただ、説明書を見ても、タイマー操作がよくわからなかったです。

2位

山善(YAMAZEN) オイルヒーター(1200/700/500W 3段階切替式)(温度調節機能付)(24時間入切タイマー付) ホワイト DO-TL124(W)

山善(YAMAZEN) オイルヒーター(1200/700/500W 3段階切替式)(温度調節機能付)(24時間入切タイマー付) ホワイト DO-TL124(W)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 12,684

3段階のパワー切替ができて、温度調節も5段階で切替ができるところがメリット。山善のオイルヒーターは5時間後に自動で停止してくれることが特徴的です。三段階の運転切替も可能となっているので節電に期待できるオイルヒーターと言えるでしょう。

5時間経つと自動停止になる機能は他のメーカーにはない嬉しいポイントの一つです。、タイマーも24時間入切可能となっていて、機能性だけでも満足できるオイルヒーターと言えるでしょう。

さらに、表示パネルがLEDなので視認性が高いところも魅力的です。本体が熱くなってしまう事もあるようですが、長時間触れない限りはやけどの心配もないので安心です。柔らかい暖かさが部屋中に広がるオイルヒーターの中でも、是非オススメしたい暖房器具の一つと言えるでしょう。

山善(YAMAZEN) オイルヒーター(1200/700/500W 3段階切替式)(温度調節機能付)(24時間入切タイマー付) ホワイト DO-TL124(W)の口コミ評判

マンションの北側の部屋で使用です。6畳もない狭い部屋なので十分です。いつも弱(500W)の使用ですが十分温まります。温まるのに時間がかかることを理解した上で購入しましたのでその点は気にしていません。

普通の寒さで700W、今日は寒いなーという日に稀に1200Wで使うことがあるという感じです。木造6畳の部屋で使っていますが、かなり暖かくなります。Tシャツでも平気なぐらいなので、ちょっと暖かくしすぎかも。500Wぐらいでもいいかもしれません。

ゆっくりじんわりと熱気による空気の対流によって部屋全体が温まっていきます。他の方の記載にありますが、空気の交換が良くおこる広い空間には時間がかかります。寝室などある程度空気の停滞する部屋には効果は早く、高いです。

1位

デロンギ オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812

DeLonghi オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥20,621

デロンギでは標準的なサーマルカットフィンを使用したオイルヒーターです。フィンにあいた15か所の穴により、平均表面温度を下げる効果が期待されています。また、フィンの切り口は独特の「くるみ仕様」によって安全も考慮された作りになっています。

消費電力の切替スイッチにより三段階に出力を調整できるようになっていて、温度設定をしていれば自動的に電源を入切して温度を合わせてくれると言われています。対応畳数は8畳~10畳となっており、寝室にもぴったり対応してくれるのが嬉しいポイントです。

ホワイトをベースとしたカラーになっていて、ボタンの部分がブラックとオシャレな配色になっています。機能性や安全性に優れているのはもちろんですが、デザインも優れているのが魅力的なオイルヒーターですね。

デロンギ オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812の口コミ評判

お年寄りや小さい子のおられる御家庭にはオススメします。オイルヒーターとホットカーペットとかコタツでの併用が効果的ですね。サーモスタットもうまく機能しますのでいいですよ??。オススメします。

24時間タイマー付き、6段階強弱付きで便利です。スイッチも2個あります。室内飼い猫4匹のために購入してみました。利用始めたその日から猫たちに囲まれています。数日たってオイルヒーターの上に飛び乗った子がいましたが、火傷した様子は全くなかったです。

結果は大満足。8畳の片面全面ガラスそれも断熱ガラスがない部屋でも、十分力を発揮してくれました。窓際に置くことで、ガラスからの冷たい空気を デロンギの上昇気流で塞いでくれます。日本列島に張り出した高気圧のように…なので冷たい空気が部屋の内部に入りにくいです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

オイルヒーターの効果的な使い方

オイルヒーター3

オイルヒーターの効果的な使い方をご紹介します。

効果的な設置場所と設定温度で電気代を抑える

オイルヒーターは室温をムラなく暖めることができる暖房器具ですが、窓際や壁際は冷気が溜まりやすい場所と言われています。窓から入ってきた冷気によって室温にもムラができてしまうので、効果的に部屋を暖めるなら窓際や壁際に設置するのが効果的と言えるでしょう。

また、オイルヒーターは輻射熱によって室温を暖めるので床や壁、天井もムラなく暖めてる効果が期待されています。そのため、低めの設定温度にしていても、体感温度は高く感じられると言われています。

さらに、エコ運転機能を搭載しているオイルヒーターなら、ボタンを押すだけで節電効果が期待できるのが嬉しいポイントです。ムダな暖めを減らしてくれるので快適な温度のまま電気代の節約に繋がるのでオススメです。

サーキュレーターを使って効率的に部屋を暖める

オイルヒーターは温度のムラなく室温を暖めてくれますが、暖まるまでに少し時間が掛かってしまうというデメリットもあります。そのため、サーキュレーターを利用することで、より効率的に室温を高められると期待されてます。

サーキュレーターは扇風機と違って風にあたるために使うものではありません。部屋の空気の循環を作るためのものなので、冷暖房器具の効果を高める特性があります。サーキュレーターにも種類があるので悩んでしまうかもしれませんが、一番効果的なのは天井に設置するタイプと言われています。

しかし、オイルヒーターを一つの部屋で固定せず、様々な部屋での利用を考えているなら天井設置はオススメできません。サーキュレーターも床に設置するタイプにしておけば、他の部屋でも効率的にオイルヒーターを利用できるからです。

サーキュレーターを天井に向けて設置しておけば、オイルヒーターから出てくる暖気を部屋中に循環させる効果に期待できるのでオススメです。

換気は極力行わないようにする

オイルヒーターは外気が入れ替わり室温が低くなると、その分暖房効果を高めるために消費電力が激しくなってしまいます。エアコンと違い部屋を乾燥させることも少なく、ほこりを巻き上げる心配もないと言われているオイルヒーターはクリーンな暖房効果に期待されています。

オイルヒーターは石油ストーブやファンヒーターとは違い発火して室温を高める暖房器具ではないので、二酸化炭素を発生させる事もなく換気の必要はないと言われています。

そのため、オイルヒーターを使用している時には換気はあまり行わない方がいいでしょう。換気をしなくとも部屋の空気はクリーンな状態になっているので、せっかく暖めた空気が逃げてしまわないように、歓喜のし過ぎには注意しておくといいですね。

まとめ

オイルヒーターは空気を乾燥させず、クリーンな暖房効果が期待できる暖房器具ですが、燃料の補充やメンテナンスも必要ないので手間がかからないことも特徴的です。また、対応畳数によってサイズも変わってきますが、持ち運びに便利な重量であったり、キャスターが付いていたりと、使い勝手が良く便利なものが増えてきています。

豊富な種類の暖房器具が販売されていますが、値段と性能はピンキリです。しかし、リーズナブルな暖房器具の中にも品質の高いオイルヒーターが多くあるようです。オイルヒーターを購入する際、もし迷った時はぜひこちらのページを参考にしてくださいね。

自分に合ったオイルヒーターを選ぶことで、効果的な室内環境を整えることができるはずです。あなたもオイルヒーターを使って快適な暖房効果を体験してみませんか?

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.