1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクドリンクインスタントコーヒーおすすめランキング!人気商品を比較

2018/03/06更新

インスタントコーヒーおすすめランキング!人気商品を比較【2018年】

インスタントコーヒー

いつでも好きな時に洗練された味わいのコーヒーが簡単に淹れられるのがインスタントコーヒーの魅力です。

ビンに入ったタイプのおなじみのインスタントコーヒーに加え、最近では一杯分ずつがパッケージされたスティックタイプのコーヒー、さらにはカフェオレやカフェインレスコーヒーなど、タイプも種類も豊富になっています。

いろいろ選べるインスタントコーヒーの中から自分のお気に入りの製品を選ぶために役に立つ様々な情報をお届けします。

スポンサーリンク

インスタントコーヒーの選び方

スマホを操作する人

インスタントコーヒーを選ぶときにチェックしたいポイントについてご紹介します。

インスタントコーヒーとレギュラーコーヒーの違い

コーヒー豆を挽いて紙やネルでできたフィルターに入れてお湯を注ぎながらこしいれるドリップ方式や、サイフォンを使って抽出して飲むのがレギュラーコーヒーです。豆からじかに抽出するためコーヒー豆本来の味も香りも存分に楽しむことができます。ただし抽出に手間や時間がかかる方法であり、抽出方法によってはある程度の知識と技術が必要になります。

インスタントコーヒーはコーヒー豆から抽出したコーヒー液を乾燥させて粉末状にしたもので、お湯を注ぐだけで簡単にコーヒーが出来上がる手軽さが魅力です。カップとお湯があれば簡単に作れる手軽さとコスパの良さが魅力ですが、レギュラーコーヒーと比較すると香りや味わいでは本格的なコーヒーよりも劣ると言われています。

豆の種類で選ぶ

コーヒー豆は大きく分けると主に2種類に分類されます。

アラビカ種

エチオピア原産で主に高地で栽培され、香味が優れて豊かで環境の変化にとてもデリケートな性質をもちます。産地の生育環境の違いで個性が強く表れると言われています。世界で最も多く生産されているのがアラビカ種で酸味が強く味と香りが豊かでどんな飲み方にも向いている高品質な種類だとされています。

ロブスタ種

コンゴ原産で比較的低高度で高温多湿の土地でも栽培のできる種類です。独特の強い香りがあり、苦みが強く価格はアラビカ種と比較すると安価で、主にインスタントコーヒーや缶コーヒーなどの原料として使用され、苦みや渋みが強いためブレンド用としてもよく使用されます。カフェインの量がアラビカ種の約2倍程度になるのも特徴の一つです。

パッケージの種類で選ぶ

インスタントコーヒーは手間をかけずに手軽にコーヒーが飲めるのが魅力ですが、そのパッケージの種類は主に3種類に分かれます。まずはそのまま保存もできる瓶タイプのものは、ビンから好きなだけ取り出して量も濃さも好みのコーヒーを作れるうえ、そのまま冷蔵庫にもしまっておけるのでとても便利です。

ただし、一度開封すると味や風味が劣化するので、劣化を最小限にとどめ湿気を予防するためにも内蓋のシールは一部だけを開けるのがおすすめです。

そしてビンなどに詰め替えて使用するタイプはコスパがよくお得感が感じられるのが魅力です。最近の詰め替えタイプのインスタントコーヒーはワンタッチで簡単に詰め替えが完了するタイプもあり、大変便利に利用できます。

さらに一回分の量が個包装になったスティックタイプのインスタントコーヒーも高い人気があります。携帯にも便利なのでオフィスや旅先でも気軽に好みのコーヒーがすぐに飲めるのが特徴です。個包装なので酸化による劣化が予防できるため開けるたびにフレッシュな状態をキープできるのも魅力です。

製法の違いで選ぶ

コーヒー豆と粉

インスタントコーヒーの代表的な製法は主に2種類あります。

スプレードライ

コーヒー豆を抽出した液をスプレー状に噴射して、それを高温で水分だけを蒸発させて残った固体がスプレードライのインスタントコーヒーです。細かな粉状になっており、溶けやすくて冷たい牛乳などにも溶かしやすいのが特徴です。ただし、高温で素早く乾燥させるために香りが飛びやすいところがデメリットだと言われています。

フリーズドライ

コーヒー豆を抽出した液を凍結させてから真空乾燥による特殊処理を行う事で固形分だけを取り出して作られるのがフリーズドライのインスタントコーヒーです。スプレードライと比較すると固形分が大きで、製造過程で加熱しないのでコーヒー本来の香りと味わいを残しやすいと言われています。

カフェインの有無で選ぶ

カフェインには覚せい作用や解熱鎮痛作用があり、倦怠感や頭痛にも効果が期待され医薬品としても使用される物質です。一般的なインスタントコーヒー粉末2グラムを熱湯140mlに溶かした場合、約60mgのカフェインが含まれていると言われています。

カフェインは使い方によっては基礎代謝を上げてダイエット効果が期待できたり、利尿作用や胃酸の分泌促進などにも効果的だとされています。ただし、カフェインの摂取を制限したい人にはカフェインレスのインスタントコーヒーがおすすめです。

カフェインがほとんど含まれていないので、夜眠る前のリラックスタイムやカフェインを控えたい妊産婦などでも安心して飲むことができます。

香りの良さで選ぶ

コーヒーが好きな人にとってその香りや味わいはとても重要なポイントです。便利で手軽に使えるインスタントコーヒーはレギュラーコーヒーと比較すると味や香りが弱いと言われていますが、種類によっては香りを前面に出して開封した瞬間に華やかな香りを楽しめるものもあります。

個別包装になったスティックタイプのコーヒーの場合、特に香りをその都度フレッシュな状態で楽しめるので、インスタントコーヒーの香りにこだわりたい人にはお勧めです。

スポンサーリンク

インスタントコーヒー人気おすすめ商品TOP15 

インスタントコーヒーを人気の高いものを中心にランキング形式でご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

15位

AGF ブレンディスティック カフェオレ 甘さなし 30本

AGF ブレンディスティック カフェオレ 甘さなし 30本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 640

砂糖不使用でもクリーミーでスイートな味わいを楽しめるスティックタイプのカフェオレです。深煎りコーヒーとまろやかでコクのあるミルクの味わいを楽しめる甘さのないカフェオレが30本入ったお徳用のパックです。一本でマグカップにたっぷり一杯分なので、毎日飲んでもとってもリーズナブルでおすすめです。

AGF ブレンディスティック カフェオレ 甘さなし 30本 の口コミ評判

砂糖入ってないとのことですが、ミルクのほんのりした甘みがあって、とても美味しいです。

砂糖なしなので、機能性低血糖症の私でも気軽に飲めます。とてもおいしいです。

14位

スティックコーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド 2g×50P

スティックコーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド 2g×50P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,134 (¥ 23 / 本)

微粉砕した焙煎コーヒー豆を包みこんだ、挽き豆包コーヒーです。淹れたてのコーヒーの香りとコーヒーの持つ味わいを楽しむことができます。便利な一杯使いきりのスティックタイプになっているので、オフィスでも旅先でもどこでも好きな時にマイルドでコクのある香り溢れるコーヒーが飲めて、くつろぎのひと時を楽しめます。

スティックコーヒー ネスカフェ ゴールドブレンド 2g×50Pの口コミ評判

香りが非常に良いです。コンビニコーヒーよりも良いです。小分けなので香りが保ちます。

個包装のスティックは最後まで無駄にすることなく使えていいです。

13位

マキシムちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー 袋スペシャルブレンド180g

マキシムちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー 袋スペシャルブレンド180g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 927

独自のT2ACMI焙煎技術によって深いコクと澄んだ後味を実現したスペシャルブレンドコーヒーです。ブラジル産最上級グレード豆を贅沢に使用した本格的な味わいを楽しむことができます。エコでコストパフォーマンスの良い袋入りタイプで、好みの味に調整できてたっぷりと楽しめる180gの大容量サイズです。

マキシムちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー 袋スペシャルブレンド180gの口コミ評判

昔のゴールドブレンドのような味わいで、粉っぽくない美味しいインスタントコーヒーです。
我が家の定番になりました。

まろやかさ、香り、味、インスタントコーヒーの中では、どれを取ってもこちらが1番だと思います。

12位

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め エコ&システムパック 105g

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め エコ&システムパック 105g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 873

ネスカフェゴールドブレンドは深いコクでカフェラテやアイスコーヒーなどにも最適な絶妙なブレンドのインスタントコーヒーです。微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を包みこむ製法により、香りとコクが深めでしっかりした味わいのコーヒーが楽しめます。約52杯分入た簡単に詰め替えのできるレギュラーソリュブルコーヒーです。

ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め エコ&システムパック 105gの口コミ評判

いつものゴールドブレンドより、少し濃い目に感じます。
ミルクなどを入れる時、ミルク味にコーヒー風味が負けてるなあと感じた時、
こちらで入れるとなかなかよかったです。

11位

ネスカフェ 香味焙煎 深み エコ&システムパック 55g

ネスカフェ 香味焙煎 深み エコ&システムパック 55g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 654

収穫期間を最盛期に厳しく限定した手摘み完熟豆を使用し、素材の良さを生かして絶妙な火加減で微粉砕した焙煎コーヒー豆の粒を挽き豆包み製法によって製造したインスタントコーヒーです。一杯ずつ淹れたての香りとコクを感じさせる深みある味わいが楽しめます。素早く詰め替えられて使い易くエコなシステムパックを採用しています。

ネスカフェ 香味焙煎 深み エコ&システムパック 55gの口コミ評判

ここ数年は、こればかりいただいています。深みの美味しさで、最高です♪ 

普段はレギュラー珈琲を飲んでいて、オフィス用にバリスタを置いています。
あくまでも個人的な感想ですが、この「香味焙煎 丸み」が一番好きですね。

10位

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 718

アイスでもホットでも手軽にクリーミーでスイートな味わいが楽しめるスティックカフェオレです。一杯分ずつ個包装になっているので毎回新鮮でオフィスや旅先などでも簡単においしいコーヒーが楽しめます。一杯分ずつ理想的なバランスで調整されているので、いつでもおなじみの味がすぐに再現できるのが魅力です。

AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本の口コミ評判

甘さが抑え目でおまけにほろにがで美味しいと思います。
ちょっとだけ、ミルクの甘さがあって、丁度良く感じました。

手軽に作れるので一息つきたい時に
すぐに飲め便利です。
味は少し甘めですが疲れた時にはgood!!

9位

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス エコ&システムパック 60g×2個

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス エコ&システムパック 60g×2個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,443 (¥ 722 / 個)

独自の挽き豆包み製法でいつでも手軽にいれたてのコーヒー本来の味が楽しめます。素早く簡単に詰め替えられて、その後も簡単につぶせてごみが減らせるエコ&システムパック採用です。97%カフェインカットなのですが、カフェイン以外の成分は通常と同レベルなので誰もが安心しておいしく飲むことができます。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス エコ&システムパック 60g×2個の口コミ評判

カフェインレスでもとても美味しく飲みました。
何杯飲んでもカフェインレスなのでコーヒー好きの私には最適です。

カフェイン入りのものに比べて少し風味は変わりますが不味くはありません。むしろ美味しいです。

8位

AGF ブレンディ インスタントコーヒースティック 2g×100P

AGF ブレンディ インスタントコーヒースティック 2g×100P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,242

高品質なコーヒー豆の豊かなコクと香りを楽しめるインスタントコーヒースティックです。冷たい水や牛乳にも溶けやすいフロスティパウダーなので、ホットコーヒーだけでなくアイスコーヒーやアイスカフェオレにも便利に使えます。個包装なので新鮮な味わいを保て、いつでもまろやかで本格的な味わいを楽しめます。

AGF ブレンディ インスタントコーヒースティック 2g×100P口コミ評判

冷たい水に溶ける製品をさがして購入しました。この本数でこの値段はなかなかないのではないでしょうか。これからも買い続けるでしょう

おいしい。毎日昼ご飯を食べた後にブラックで飲んでいます。夏はアイス、冬はホットで飲んでいますが、どちらもおいしいです。

7位

AGF ブレンディ スティックカフェオレ やすらぎカフェインレス 21本

AGF ブレンディ スティックカフェオレ やすらぎカフェインレス 21本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 621

体に嬉しいカフェイン97%カットコーヒーを使用した、カフェインレスタイプタイプのスティックカフェオレです。クリーミーでスィートな味わいを存分に楽しめます。誰でも簡単にベストバランスのカフェオレが楽しめる個包装で、開けるたびに毎回新鮮な味わいなので、オフィスで、出張先で、そして屋外でも手軽にカフェオレを味わえます。

AGF ブレンディ スティックカフェオレ やすらぎカフェインレス 21本の口コミ評判

それまでコーヒーはブラックしか飲まなかったのですが、妊娠を機に飲んでみたら美味しい!甘いのですが、味のバランスがいいのでやみつきになります。

夜少しのんびりしたい時、昼間でもカフェインを控えたい時に頂いています。ちゃんとコーヒーを飲んでる感がありながらクリーミーでほっとします。

6位

AGF マキシム カフェアラカルトスティック 50本

AGF マキシム カフェアラカルトスティック 50本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,147

「コロンビア・ブレンド」「ブラジル・ブレンド」「モカ・ブレンド」「キリマンジャロ・ブレンド」「エスプレッソ」の5種類の味がひと箱に詰まったスティックタイプのインスタントコーヒーです。こだわりの味を選べるアラカルトタイプなので、その日の好みでいろいろな味をいつでも開けたての新鮮な状態で楽しむことができます。

AGF マキシム カフェアラカルトスティック 50本の口コミ評判

ちょいと一杯を簡単に楽ちんに、そしていろいろな味わいを楽しめるというのは、なかなかいいですね。気に入りました。

色んな種類のコーヒーがあって
飲む楽しさがいいですね。
甘くないこうゆうのを探してました。

5位

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 915

ネスカフェ独自の挽き豆包み製法により淹れたての豊かな香りとコーヒーの持つ本来のコクを手軽に楽しめるインスタントコーヒーです。さらに自然の水だけを使用しカフェインを97%カットしたので、カフェインが気になる人も安心して飲める優しいコーヒーです。眠る前のリラックスタイムやカフェインを制限される人でも手軽にコーヒーのおいしさを味わえます。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80gの口コミ評判

胃腸が弱く、逆流性食道炎で困っています。
コーヒーを飲むとすぐに胸焼けがしてとても飲めないのですが、これなら全く問題ありません。

身内にカフェインレスのコーヒーが飲みたい人がいるので購入。
自分でも飲んでみましたが味は変わらず全然OKですね。

4位

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタントコーヒー100g

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタントコーヒー100g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,172

手摘みされた高地栽培の極上のアラビカ種コーヒー豆を使用し、ゆっくりと丁寧にローストすることでバランスの良い豊かな香りが楽しめるオーガニックコーヒーの代表ブランドのインスタントコーヒーです。最新の自然工法によるフリーズドライ製法により、インスタントコーヒーながら本格的なコーヒーの味わいが楽しめます。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード インスタントコーヒー100gの口コミ評判

いつも飲んでいるものと比べ苦味が少なくとても飲みやすいです。
香りも良いです。
気軽にもう一杯っていう時にいいですね。

酸味が苦手な私にはピッタリと購入。
最初はお湯の匙加減がわからず、酸味を感じていましたが、今は自分に合う適度なお湯の量がわかり、冷めても酸味を感じることなく最後まで美味しく頂くことができます。

3位

AGF マキシム スティック 100本

AGF マキシム スティック 100本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,734

スティックタイプなので一杯ずつ開けたての香りが感じられ、お湯を注ぐだけで手軽に深いコクと豊かな香り、そして澄んだ後味を楽しめます。苦みや酸味を抑えつつ香りを最大化しており、日本の軟水と相性の良い味わいに仕上げられています。100本入りのパッケージで職場や家庭で心置きなく芳醇なコーヒーを好きなだけ味わえます。

AGF マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 スティック 100本の口コミ評判

毎回開封なので、インスタントなのに香りの良さが楽しめます。
キャンプの時に友人に振舞ったら、思った以上に好評でした。
下手なドリップバッグのコーヒーより美味しいです。

持ち運びに便利で、主人の入院中にも重宝しました。
味もおいしく満足です。
瓶みたいに、こぼすことがないのが気に入っています。

2位

ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105g

ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 873

コーヒー豆本来の味わいを追求し、マイルドで奥行のある味わいと溢れる香りが楽しめるネスカフェゴールドブレンドのインスタントコーヒーです。独自の製法により淹れたてのコーヒー本来の味わいと雑味のない後味が楽しめます。香りを逃さずワンタッチで簡単にビンに詰め替えできる、エコでお得な詰め替え用システムパックです。

ネスカフェ ゴールドブレンド エコ&システムパック 105gの口コミ評判

詰替式ははじめて使いましたが簡単にできました。
瓶をそのまま再利用出来るのでいいです。

瓶に上から被せる様に宛がい強めの押して破るだけで中身が流れていき粉塵も舞いません。

1位

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,125

ヨーロッパとアメリカで特許を持つ製法によりカフェインを除去したオーガニックカフェインレスインスタントコーヒーです。極上の有機栽培のコーヒー豆を使用し、カフェインレスながらコーヒー本来の味と香りを存分に味わえます。ゆっくりと丁寧にローストしたことで、豆本来の豊かな香りを感じられる本格的な味わいが楽しめます。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100gの口コミ評判

これを飲むと、ほかのインスタントは飲めません。香りもそうですがしっかりとした濃い目のブレンドコーヒーの味がします。

普段はネルドリップで落として飲んでますが、時間がないときや、コーヒーの粉がない時はこれを飲んでます。とても美味しく満足しています。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

インスタントコーヒーの効果的な使い方

インスタントコーヒーを入れる人

インスタントコーヒーを効果的につかって美味しいコーヒーを入れる方法を紹介します。

インスタントコーヒーをおいしく入れる方法

カップにスプーン1杯分の水でインスタントコーヒーを溶かして、そこにお湯を注いで飲むととてもおいしくなると言われています。さらに注ぎいれるお湯の温度は熱湯ではなく80度から90度程度のお湯を使用するのがおすすめです。ホットコーヒーを飲むならフリーズドライのものを選び、水で溶く前にフライパンを使って軽く煎ってみると香ばしさが加わってよりおいしくなります。

まとめ

コーヒーの香りは疲れた頭と心を癒すくつろぎの時間をもたらしてくれるものです。豆を挽いてコーヒー淹れる時間がなかなか取れない人でも、手軽に美味しいコーヒーが飲めるのがインスタントコーヒーの魅力です。多くの種類の中から自分に合った香りと味わいのものを見つけ、極上のリラックスタイムを手に入れましょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.