1. グッディ∞
  2. 家電洗濯機おすすめ人気ランキング!人気商品を最強比較

2018/03/03更新

洗濯機おすすめ人気ランキング!人気商品を最強比較【2018年】

毎日の洗濯に欠かせない洗濯機ですが、色々な種類の洗濯機が販売されているので「自分に合った洗濯機を購入したいけど、たくさんあり過ぎて、どれを選んだらいいのかわからない」このようにお困りの方も少なくないと思います。

洗濯機選びに悩んでいる方のために、今回は洗濯機の選び方、洗濯機の人気おすすめ商品TOP5、洗濯機の効果的な使い方についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

洗濯機の選び方

洗濯機

洗濯機って値段も決して安くはないし、使いにくいからと言ってすぐに買い換えるなんてわけにはいきませんよね。「買ってはみたけど失敗だった!」なんてことにならないように、洗濯機選びは慎重に行いましょう。失敗しない洗濯機の選び方についてご説明したいと思います。

洗濯容量を確認する

洗濯容量が小さすぎると、一日に何回も洗濯することになってしまいます。洗濯物の量や、同居人数等を考慮した上で選ぶようにしてください。一人暮らしの場合は4㎏程度、一般家庭の場合は5~7㎏程度が目安と言われています。

毛布等の大物洗いをしたいという方は7kg以上の洗濯機を候補にいれておくといいでしょう。週末にまとめて洗濯したいという方は、8㎏以上がおすすめです。

寸法を確認する

「洗濯機を買ったはいいけど、大きすぎて部屋に設置できない!」こんなことにならないように、置き場所や周囲の寸法を購入前にきちんと確認しておきましょう。寸法以外に以下のような問題が発生する可能性もあるので、設置できるかどうかよく確認してください。

  • 防水トレーに収まるかどうか
  • 蛇口の高さ
  • ドラム式のドアが開くスペースがあるかどうか
  • 排水口の清掃ができるスペースがあるかどうか

乾燥機能の有無

洗濯機には乾燥機能が付いているものと、付いていないものがあります。洗濯と乾燥を一台で同時に行うことができるので、時間を短縮した方や、便利さを優先したい方は乾燥機能が付いたものを購入することが多いようです。防犯で屋外で洗濯物を干したくない方にも適しています。

洗濯機とは別に除湿機を持っている場合や、洗濯重視で乾燥機は使わない、洗濯機を安く購入したいという場合は乾燥機能が付いていない洗濯機を購入するといいでしょう。ライフスタイルや好みに合わせて選択するようにしてください。

洗濯機のタイプを確認する

洗濯機には以下のようなタイプがあります。それぞれの長所と短所をご説明しますので、自分のニーズに合ったタイプを選択してください。

乾燥無し縦型洗濯機

4~10㎏まで幅広く製造されています。乾燥機能がない代わりに送風乾燥と簡易乾燥機能が付いたものもあるので、除湿機を持っている方、浴室に乾燥機能がある方がよく購入しているようです。乾燥無し縦型洗濯機の長所と短所がこちらです。

長所

種類が多いので選択肢が多い。手入れが簡単。重量が軽い。価格が安い。

短所

乾燥機能がない。

乾燥有り縦型洗濯機

8kg以上でインバータータイプ(風呂水ポンプ、時間の個別設定ができるタイプ)のものが多いです。乾燥機能が付いている分、乾燥無し縦型洗濯機より値段は高めに設定されています。乾燥容量は少なめなので、乾燥頻度は週に1回程度という方におすすめです。乾燥有り縦型洗濯機の長所と短所がこちらです。

長所

洗濯から乾燥まで通してできる。洗濯のみ、乾燥のみ使うこともできる。

短所

乾燥容量が少なめ。しわになりやすい。水道代が高くなる。

ドラム式洗濯機ヒーター式

乾燥頻度が高い方は縦型洗濯機よりドラム式がおすすめです。「ドラム式がいいけど、なるべく安く購入したい」という方はヒーター式を購入する方が多いようです。ドラム式洗濯機ヒーター式の長所と短所がこちらです。

長所

大容量乾燥が可能。ドラム式洗濯機ヒートポンプ式より値段が安い。節水性能も中ぐらい。

短所

縦型洗濯機より価格が高い。サイズが大きいものが多い。乾燥は衣類が痛みやすい。

ドラム式洗濯機ヒートポンプ式

ヒーター式のドラム式洗濯機よりも省エネ・節水可能。高額ですが、乾燥頻度が高い(週に3回以上)方、衣類を傷めずに乾燥させたいという方におすすめです。ドラム式洗濯機ヒートポンプ式の長所と短所がこちらです。

長所

大容量。洗浄効果が高い。乾燥効率がいい。乾燥による衣類の痛みが少ない。節水性能が高い。

短所

価格が一番高い。サイズが大きいものが多い。

スポンサーリンク

洗濯機の人気おすすめ商品TOP10

洗濯機の選び方についてご説明したところで、ここからはネット通販で購入できる人気の洗濯機についてご紹介したいと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 6kg ピンク ES-GE6A-P

シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 6kg ピンク ES-GE6A-P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 36,792

幅535×奥行565×高さ898(給・排水ホース含む)、質量31kgの全自動洗濯機。ボディ幅520㎜で洗濯・脱水容量6kgのコンパクトな作りになっているので、洗濯物の量が少ない一人暮らしや少人数世帯におすすめです。

洗濯機から洗濯物を取り出す時、洗濯物どうしが絡まって取り出しにくくなることがありますよね。「シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 6kg ピンク ES-GE6A-P」は「ほぐし運転」で、洗濯物どうしの絡まりを脱水後にほぐしてくれるので、洗濯物をより取り出しやすくしてくれます。穴なし槽なので清潔な水で洗濯することができますよ。

シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 6kg ピンク ES-GE6A-Pの口コミ・評判

「穴なしなので脱水が弱い」という方もいますが、そんなことないです 普通に洗って普通に脱水して、普通に干しています この価格・サイズですから、これで十分です

一応、風による乾燥機能、洗濯槽の自動洗浄、予約洗濯の機能もありますが、必要最低限に抑えてあるので、全体的にシンプルな造りになっています。脱水時以外は、いつでも(?)ふたが開けられるので大助かりです。

9位

シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 7kg ゴールド ES-GE7A-N

シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 7kg ゴールド ES-GE7A-N

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 51,600

幅535×奥行565×高さ898(給・排水ホース含む)、質量33kgの全自動洗濯機。穴なし槽なので、洗濯槽外側の黒カビが槽内に侵入するのをブロック。綺麗な水で衣類を洗濯することができます。出来てしまった洗濯槽の黒カビも、槽クリーンコースで綺麗に洗い流すことが可能。

気になる汚れも気軽に掃除できるところが嬉しいですね。ほぐし運転(脱水後にパルセーターをゆっくり運行する)で、洗濯物どうしの絡まりを自動でほぐしてくれるので、通常の洗濯機より洗濯物が取り出しやすくなっています。

シャープ全自動洗濯機 穴なし槽 7kg ゴールド ES-GE7A-Nの口コミ・評判

コンパクトだし、思ったより音もしません。あまり洗濯にこだわりはないので、コストパフォーマンスを考えると大満足です。少し容量は大きいですが、毛布や敷きパッドも問題なく洗えるのでこのサイズでよかったと思います。

実際に洗濯してみましたが使用時の音が以前の東芝の洗濯機と比べるとかなり静かで驚きました。仕上がりも問題なくきれいに洗えていました。シングルの毛布も洗えましたし大変満足しています。

8位

ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-C45A-W

ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-C45A-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,800

幅526×奥行500 ×高さ888(給・排水ホース含む)、質量25.2kgの全自動洗濯機。洗濯槽がステンレスでできているので、黒カビも抑えられて衛生的に使用することができます。10分で洗濯できる「お急ぎコース」機能を搭載。衣類の汚れが少ないときは「お急ぎコース」で洗濯すれば洗濯の時間を短縮することができますよ。

洗濯槽を脱水時に高速で回転させる「風乾燥」が付いているので、通常よりも洗濯物が乾きやすくなります。「洗濯から乾燥まで短時間で済ませたい」という方におすすめの洗濯機です。

ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-C45A-Wの口コミ・評判

汚れも落ちているし、ゆっくり動いているため生地が痛まないことが良い事ではないかと思います。ただ、粉末洗剤を使用するときは、上から入れずに何かに溶かしていれた方がいいかもしれません。

脱水する場合、洗濯の許容量よりは大分少な目に入れないとエラーが出ます。それさえ守ればお手頃価格で使えます。深夜に使わなければ音も気になりません。

7位

シャープ SHARP 全自動電気洗濯機  洗濯容量 4.5kg ES-FL45

シャープ SHARP 全自動電気洗濯機  洗濯容量 4.5kg ES-FL45

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,800

幅526×奥行500 ×高さ888(給・排水ホース含む)、質量25.2kgの全自動洗濯機。脱水時間短縮と送風乾燥機能を搭載。洗濯から乾燥までの時間を短縮することができます。事故防止の安心機能付きで、フタロックがされるので小さいお子様がいる家庭でも安心して使用できますね。

簡単操作パネルなので、一人暮らしを始めたばかりの方、普段洗濯をしない方でも簡単に操作可能です。槽洗浄機能が付いているので、槽裏の黒カビもしっかり対策できますよ。

シャープ SHARP 全自動電気洗濯機  洗濯容量 4.5kg ES-FL45の口コミ・評判

風脱水があるため、夜間の洗濯の室内干しの際に重宝します。夜に干しておけば朝にはある程度乾いています。風脱水なしとくらべたら乾燥までの時間差が良くわかります。

ホースがうまく付かなくて洗面所が水浸しになって大変だったけど、どうにか無事設置することができ、今はしっかり使えてます✨若干洗濯物がモータ臭くなるので、洗剤や柔軟剤を多めに使っています。

6位

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-C55A-W

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-C55A-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,480

幅526×奥行500×高さ888(給・排水ホース含む)、質量25.9kgの全自動洗濯機。ステンレス製の槽が黒カビの発生を抑えてくれるので、見えない洗濯槽の裏も清潔に保つことができます。「新型3Dウィングパルセータ」(5枚羽を使用)が洗濯槽内にらせん状の水流を生み出すので、洗濯物どうしの摩擦を押さえながらも汚れをしっかり落とすことができます。

「毎日のアイロン掛けが面倒…。」という方は、「しわケア」「弱」で脱水すれば、干した時にしわがつくにくい仕上がりになりますよ。「高濃度洗浄機能」が付いているので繊維の隅々まで洗剤を浸透し、汚れをしっかり洗い流してくれます。※「標準」「標準すすぎ1回」「念入り」「お急ぎ」「お好み」「毛布」コースのみ。「お急ぎコース」や「つけおきモード」、2~24時間後に終了設定できる予約タイマー等の便利な機能も付いているので、衣類や生活スタイルに合わせた方法で洗濯することができますよ。

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-C55A-Wの口コミ・評判

この価格でこの性能かよ!!終わるの早っ!静かっっ!!!今まで10年前の洗濯機を使っていたジェネレーションギャップも手伝っているのか、使うたびに評価が上がります。迷っていたら買ってみるのもいいかと。

機能はシンプルで使いやすいです。脱水も問題なし。揺れ、音なども許容範囲内で、こだわりがなければ十分な性能です。

5位

東芝 4.5kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトTOSHIBA AW-45M5-W

東芝 4.5kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトTOSHIBA AW-45M5-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 26,900

幅(手掛・ホース掛等含まず)550×奥行534×高さ934、質量30㎏の全自動洗濯機。真っ白で清潔感のある外観なので、室内に置いていても違和感のないデザインです。3つのシャワーで洗剤液をムラなく浸透させる「パワフル洗浄」で、衣類の汚れをしっかり洗い流すことができますよ。

1~24時間後設定の「予約機能」も付いているので、日中忙しい方も帰宅時間に合わせて洗濯することが可能です。他にもなかなか落ちない汚れを綺麗に洗い流す「つけおきコース」、水道代の節約になる「最低水位12Ⅼ(手動設定)」等の便利な機能が付いています。

東芝 4.5kg 全自動洗濯機 ピュアホワイトTOSHIBA AW-45M5-Wの口コミ・評判

ハイアール洗濯機から乗り換えました。値段もそんなに変わらないですし、やっぱり国産洗濯機だと安心ですし、音も静かで気に入っています!

シンプルな普通の全自動洗濯機として完成されていると思います。それがこの価格であれば基本的に文句ありません。

4位

ハイアール 7.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-K70M(W)

ハイアール 7.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-K70M(W)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 27,180

幅570×奥行530×高さ990(給・排水ホース含む)、質量32kgの全自動洗濯機。7㎏まで対応なので、家族と住んでいる方、一人暮らしだけど毛布等の大物洗いをしたい方にオススメです。

汚れをしっかり落とす「3Dウィングパルセータ」と「高濃度洗浄機能」が付いているので、衣類への摩擦を最小限に抑えつつ、汚れをしっかり洗浄することができますよ。汚れの少ないときは「お急ぎコース」で洗濯時間を短縮することも可能です。洗濯槽が汚れに強いステンレスでできているのも嬉しいところですね。

ハイアール 7.0kg 全自動洗濯機 ホワイトHaier JW-K70M(W)の口コミ・評判

ドラム型や、乾燥機能まで求めない限り、このHaierで充分です。乾燥機能まで付いた一体型は、どうしても急な汚れものが出た時に不便だし、故障すると両方使えなくなるので、敢えて乾燥機は別に購入して必要に応じて使っています。イオン機能やら、必要以上の機能さえもとめなければ、これで充分です。

7kgの洗濯機でこのお値段!うちの場合は、一軒家なので特に音も気にならず。風呂水用の取水口とポンプは無いですが、以前から使っていた物を流用しているので、特に問題無しです。

3位

CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05

 CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 10,678

サイズ幅55×奥行36×高さ57cm 、本体重量11kgの昔ながらの二層式洗濯機。コンパクトな作りなので、節水したい方や他の衣類と分けて洗濯したい方、洗濯ものの量が少ない一人暮らしの方に最適な洗濯機です。お風呂場やベランダ等、電源と水道、排水できる場所さえあればどこでも設置可能。

コンパクトでスタイリッシュな見た目なので、普通の洗濯機だと部屋が狭くて置き場がないという方にもピッタリな洗濯機です。ダイヤル式で操作がとても簡単なので「二層式洗濯機って今まで使ったことがないから不安…」という方も安心して使用できますよ。

CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05の口コミ・評判

百均で買ってきたホースとAmazonで購入した接続口を使えば、給水も楽ちん。料理している間に洗濯しています。脱水も強力で、ベランダのないワンルームの窓際に干していますが次の朝には乾いています。気になる音ですが、脱水は洗濯物の偏りがあると結構大きい音がします。

重さは10kgとありますけど、軽いもんでした。洗いあがりも、脱水あがりも、とてもいいですよ。洗剤の量も少なくていいし、水量も少なくて済むし、時間も早い。脱水が強力なので室内干しでも早く乾くのでホントに感謝。

2位

ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C45A-K

ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C45A-K

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,980

幅526×奥行500×高さ888(給・排水ホース含む)、質量25.2kgの全自動洗濯機。黒と白色のシックな外観なので、お部屋のインテリアにも馴染みやすい洗濯機です。標準水量は76Lで、4㎏クラスでは業界トップクラスの節水です。※全自動洗濯機4㎏クラス、洗濯・脱水容量において2016年6月調べ

洗濯槽は黒カビの発生を防いでくれるステンレス槽。「スパイラルパルセーター」を採用しているので、洗濯槽内にらせん上の水流を作り出し、洗濯物へのダメージを極力抑えながらしっかり洗浄することができます。

「しわケア」「弱」で脱水すれば、洗濯物にしわが付きにくくなるので毎日のアイロンがけの手間を省くこともできますよ。急いでいるときや汚れがそこまで酷くない場合は、「お急ぎコース」を使用すれば早く洗濯できて時間の節約もできちゃいます。

ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C45A-Kの口コミ・評判

取り付けは付属している説明書で難なく可能でした。一人暮らしなので、大きさ的には問題はありませんが、洗濯物を溜め込んでしまう方だと少し小さく感じてしまうかもしれません。洗濯中の音に関しましては、脱水時も静かなので今のところ問題はありません。

とても気に入って使っています。余計で面倒な機能はいらないし、良い意味の適当。ハイアールは良いですね。

1位

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C55A-K

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C55A-K

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,480

幅526×奥行500×高さ888(給・排水ホース含む)、質量25.9kgの全自動洗濯機。ハイアール 4.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C45A-Kとよく似た外観ですが、洗濯容量が1kg多くなっています。また、「新型3Dウィングパルセータ」を採用しているので、衣類への摩擦を極力抑えながら汚れをしっかり洗浄することが可能になっています。

お値段がお手頃な上に、以下のような機能もしっかり搭載されている人気の製品です。

  • しわがつきにくくなる「しわケア」「弱」機能
  • 汚れをしっかり洗浄する「高濃度洗浄機能」
  • 洗濯時間を短縮できる「お急ぎコース」
  • しつこい汚れをしっかり落とす「つけおきモード」
  • 2~24時間後に終了設定できる予約タイマー機能

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 ブラックHaier JW-C55A-Kの口コミ・評判

値段や性能を含め、大変満足です。簡易的なものですが特殊なものを洗濯しなければ機能的には何も問題ありません。クイックで洗う機能もあるのでオススメです。

うちは外置きなので、音が気になっていたのですが、とても静かで安心しました。洗濯物の乾いた時の仕上がり具合の肌触りもいいように思います。この値段でとてもいいお買い物が出来ました❗

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

洗濯機の効果的な使い方

洗濯機3

洗濯機の効果的な使い方についてご紹介します。

洗剤の量

洗剤の量は少なすぎても、多すぎても良くありません。目分量で入れるいるという方もいるかもしれませんが、洗剤は少なすぎると汚れが落ちにくくなり、多すぎるとすすぎが不十分になってしまいます。洗剤に記載されている使用量をよく守って洗濯してくださいね。

水温

水温が低いと汚れを十分に落とすことができません。だいたい20~40℃程が汚れを落とすのに理想的な水温と言われています。

洗濯物の量

洗濯機で上手に選択するには、洗濯物の量を容量の8割程に抑えることです。一度に洗濯したいからと容量いっぱい詰め込んでしまうと、十分も洗浄することができないので汚れをきちんと落とすことができません。

洗濯ネットを使う

洗濯ネットにも色々な種類が存在します。衣類が型崩れしてしまわないように、衣類に合わせて洗濯ネットを使い分けるようにしましょう。

ブラジャー専用ネット

ブラジャーの変形を防止することができる。

目の粗い洗濯ネット

ワイシャツやニット等の型崩れを防止することができる。

目の細かい洗濯ネット

毛羽立ちを防ぐことができる。装飾があるものや小さいボタンがあるもの、起毛素材の衣類に適している。

大物洗い用ネット

毛布やタオルケット等の大物を洗う時に使用する。

洗濯槽を掃除する

洗濯槽の裏はカビが発生しやすい場所なので、定期的に掃除するようにしましょう。毎日濡れている場所なのでカビが発生しやすく、衣類から出た汚れや髪の毛をエサに雑菌が発生しやすくなっています。

「ステンレス槽だから掃除しなくても大丈夫!」と思われる方もいるかもしれません。ステンレスは確かにカビにくいですが、全くカビが付かないというわけではありません。洗濯槽にカビが繁殖してしまうと、洗濯する度、衣類にカビが付くことになってしまいます。

衣類を綺麗にするために洗濯しているのに、これでは逆効果になってしまいますよね。新品の洗濯機も3カ月後にはカビが生えると言われているので、定期的に重曹や酸素系漂白剤等の掃除アイテムで綺麗に掃除するようにしてください。

まとめ

洗濯機の選び方、洗濯機の人気おすすめ商品TOP10、洗濯機を長く使う方法についてご紹介しました。様々な種類のある洗濯機ですが、洗濯物の量や設置場所の大きさ等、自分の生活スタイルに合ったものを候補にあげていけば、選択肢も自ずと絞られていきます。洗濯機選びに迷っているという方は、ぜひこちらのページを参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.