1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンク人気のかき氷シロップおすすめ比較ランキング!美味しいのは?

2018/06/06更新

人気のかき氷シロップおすすめ比較ランキング!美味しいのは?【2018年】

いちごかき氷

夏に食べたくなる冷たくて甘いかき氷。最近は天然氷やふわふわのかき氷など氷の種類や削り方によって、今までのかき氷とは全く違うものが出てきて、再び注目を浴びています。自宅でもかき氷器を使って気軽に作ることができますが、味の決め手となるのがかき氷シロップです。今回はかき氷シロップをご紹介します。

スポンサーリンク

かき氷シロップの選び方

パソコン見る女性

かき氷シロップを選ぶ際にポイントをいくつか抑えておくことで、最後までおいしく食べることができます。どのかき氷シロップでも一緒だろうと思っていてはもったいないですよ!今はさまざまなかき氷シロップが売られていますので好みのかき氷を楽しんでくださいね。

味で選ぶ

これはもちろん誰もが気にすることですよね。どの味のかき氷を食べたいかを考えながら購入すると思います。時にはシロップだけではなく、練乳をかけたり、フルーツを乗せたり、レパートリーを楽しむこともできるので、前もってシロップ以外にも足すことがわかっている場合にはその素材との味や色の相性も考えて選ぶと失敗しません。

さまざまな味を購入して毎日味を変えて楽しむのも小容量のものならできますよね。

内容量で選ぶ

かき氷シロップによって内容量は異なります。毎日複数の人数で食べる場合には大きいサイズがおすすめですが、ひとりで少量だけなら、それなりの量がいいでしょう。一回開けてしまうと、あまり日持ちません。

夏は比較的使いますが、寒い季節になってくると、忘れられてしまいがちです。大容量で安くてお得だとしても味に飽きてしまって残してしまうようなら意味がありませんよね。一人暮らしでたまにしか食べない人にはポーションタイプのものも売っていますので、食べたいときに気兼ねなく使うことができます。

最後まで無駄にせずに食べるためには環境に合わせた内容量のものを購入して、開封後は賞味期限内に食べきるようにしましょう。

材料で選ぶ

シロップの種類によって、フルーツの果汁が入っているものと、入っていなくて味を似せて作っているものがあります。また、色も鮮やかな物から、素材を活かした淡い色のものまであります。昔ながらの出店のかき氷か、果汁が入っていて、素材を味わうかき氷か。好みに合わせて選ぶことができます。体に安心な材料を使いたい人にも注目して選んでほしいポイントです。

容器のタイプで選ぶ

かき氷シロップはさまざな容器のタイプで売っています。それぞれのメリットデメリットをご紹介します。

ビン

安定感があります。落とすと割れてしまいます。重さもあります。注ぎ口は太めなので加減が必要です。

パウチ

軽いです注ぎ口は細いですがこどもが注ぐとたくさんかけすぎてしまうこともあるので加減が必要です。量が少なくなると自立はできなくなります。ごみは小さくして捨てることができます。

プラスティック容器

軽くて丈夫なプラスティック容器で、注ぎ口がシャワー状になっているものもあります。子供でもかけすぎる心配がなく、安心して親子で作る楽しさを味わえます。沢山作る場合には時間がかかります。

かき氷シロップは自宅用でも豊富に選ぶことができます。昔ながらの色鮮やかな物から国産の果汁を使っているこだわりのシロップ、容器もいろいろありますので、かき氷を作る環境、味、期間などを考えて選ぶようにすると最後まで無駄にすることなく、おいしく楽しむことができます。

スポンサーリンク

かき氷シロップ人気おすすめ商品TOP10

かき氷シロップは 味、容量、さまざま売っていますが、何味が人気なのでしょうか?今回はかき氷のおすすめ商品TOP10をご紹介します。実際に購入した人の口コミも参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

キャプテン ブルー 600ml

キャプテン ブルー 600ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 518

フルーツのかき氷シロップではありませんが、ブルーの色が鮮やかで、夏の暑い時期にぴったりな清涼感のある見た目で人気のシロップです。

かき氷にかけると「ブルーハワイ」の味で、おいしいですし、見ているだけで涼しくなりそうです。原液を水やソーダで4倍から5倍に薄めてジュースにしたり、カクテルやチューハイに入れてもきれいなブルーが映えます。600mlの量があるので、かき氷はもちろん、様々な飲み物、製菓材料にと、幅広く使うことができます。

キャプテン ブルー 600mlの口コミ評判

好きな方にはもってこいです。いろいろ揃えて使っていますが、かき氷には欠かせない味ですね。

変に甘すぎないのもありますが色が綺麗なんですよ。スーパーなんかで売ってるのよりも色が綺麗なんですこの夏のお供にすすめます

9位

井村屋 かき氷シロップ 「こだわりの氷みつ」 4種セット (いちご・メロン・白桃・抹茶) 各150g 【2017年・限定商品】

井村屋 かき氷シロップ 「こだわりの氷みつ」 4種セット (いちご・メロン・白桃・抹茶) 各150g 【2017年・限定商品】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,200

井村屋のかき氷シロップの高級版で、それぞれの原料は厳選されたものを使っています。

いちご味は栃木産のとちおとめの果汁、白桃味は和歌山県産の白鳳のピューレ、抹茶味は京都の老舗宇治茶専門店「丸宗」の宇治抹茶、メロン味は北海道のメロン果汁をそれぞれ使用しているこだわりのかき氷シロップです。

パウチ1個でかき氷4杯から6杯楽しむことができます。その日の気分や好みに合わせてシロップを使い分けて、さまざまな味のかき氷を自宅で作ることができます。

井村屋 かき氷シロップ 「こだわりの氷みつ」 4種セット (いちご・メロン・白桃・抹茶) 各150g 【2017年・限定商品】の口コミ評判

果汁を活かした甘すぎないシロップです。屋台とかのイチゴ味とは違って、手作り感に近い出来上がりですね。

特にメロンが絶品です。抹茶味は宇治抹茶を使用しているからなのか他社の同じような抹茶味は苦手なのに美味しく頂けました。リピートします。

8位

井村屋 氷みついちご330g×2個

井村屋 氷みついちご330g×2個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 700

井村屋の氷みつは1967年から人々に親しまれてきており、発売から50年たった今でも、大きな設計の変更をおこなうことなく、昔も今もほとんど変わらない味で楽しませてくれています。

注ぎ口がシャワー状になっているのが特徴で、氷の上にかける際にかけすぎてしまうのを防ぐことができます。自宅でかき氷を作るのは子供にとっては楽しい作業です。この氷みつなら大人はもちろん、子供でもかき氷を楽しく作り、おいしく食べることができます。

井村屋 氷みついちご330g×2個の口コミ評判

真冬だというのに、娘が急に「かき氷食べたい!」っと・・急いで検索して購入。おいしいと喜んでました!

主に孫のために購入しましたが、孫が大喜びです。暑い夏には必需品です。

7位

たのしいカキ氷 かき氷シロップセット4色BOX入り 150ml×4種

たのしいカキ氷 かき氷シロップセット4色BOX入り 150ml×4種

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 990

イチゴ、ブルーハワイ、レモン、メロンの人気かき氷シロップ4種類のセットです。ビンに入っているので、、色がそれぞれ鮮やかで、名前の通り、かき氷づくりが楽しみになりそうな商品です。

1つが150ml入りなので4人から5人くらいの家族で食べきれる量になっています。1色ずつでも2色、4色のかき氷もつくれますよ。楽しくかき氷を作って、家族で食べれば子供たちの良い夏の思い出にもなりますよね。ゼリーなどの色付けに使ったりと、製菓材料としても使うことができます。

たのしいカキ氷 かき氷シロップセット4色BOX入り 150ml×4種の口コミ評判

昔ながらのシロップです。ゼリーの色づけに購入。量が少なめで多色で使いやすかったです。

子供たちも大変よろこんでおりました。暑い季節となり、またかき氷を作ってたいと思います。とても気に入りました。

6位

キャプテン レモン(加糖)600ml

キャプテン レモン(加糖)600ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 573

キャプテンのレモン味シロップです。レモンの果汁が入っているので、甘すぎず、酸っぱすぎず、風味豊かな味わいを楽しむことができます。夏の暑さにぴったりな甘酸っぱいシロップはかき氷にかけて食べるのはもちろんのこと、水やソーダで4倍から5倍に薄めてジュースにしてもおいしいですし、大人ならカクテル、ノンアルコールカクテル、ハイボールのシロップとしても使うことができます。

さまざまなものに使えるので、600mlのサイズでも余すことなく、季節関係なく、子供から大人まで、レモンのシロップを楽しむことができますね。

キャプテン レモン(加糖)600mlの口コミ評判

レモン果汁のようにすっぱすぎず、一般的なレモン味のかき氷シロップのように甘ったるくない。甘いんだけど適度な酸味がとてもいい。かき氷のシップとしても、水や炭酸水で割ってもおいしい。

レモンですね。酸味だけではなく甘みもあります。カキ氷のシロップとして使っていますが 程よい甘みでサッパリしていて。夏の夕方には もってこいですね。

5位

キャプテン イチゴ 600ml

キャプテン イチゴ 600ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 518

キャプテンイチゴ味のシロップです。王道のイチゴ味はやはり人気で、かき氷にはもちろん、カクテルやサワーに入れてもきれいな色と甘さが足され、ソーダや水で薄めればジュースになるなど、幅広い使い方ができます。製菓材料やデザートソースにも使えますよ。

かき氷にはこのシロップだけでもおいしいですが、練乳を足せば少しリッチにイチゴ練乳も簡単に作ることができます。自宅で美味しいかき氷や冷たい飲み物をこのシロップがあればできてしまいます。

キャプテン イチゴ 600mlの口コミ評判

安くておいしい。瓶なので保存に便利。冷蔵庫の野菜室に入れるのにちょうどいい大きさです。

容器もスーパーの品物と違いおしゃれできれいです。夏には欠かせない商品です。

4位

サントリー 南アルプスの天然水プレミアムフルーツソース 3本ギフト

サントリー 南アルプスの天然水プレミアムフルーツソース 3本ギフト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,101

サントリーから発売されているフルーツソースはかき氷の名店の「埜庵(のあん)」監修のこだわりのソースで、とろとろ白桃、芳醇いちご、朝摘みオレンジがセットになっています。果汁含有率50%で、まさにかけるフルーツです。

セットにはレシピブックも付いており、ドリンクやジャムなど、フルーツソースを使ったレシピが満載です。大手メーカーのフルーツソースですので、自宅用だけでなく、夏の贈り物や帰省のお土産にも喜ばれる商品です。

サントリー 南アルプスの天然水プレミアムフルーツソース 3本ギフトの口コミ評判

かき氷にかけて、美味しくいただきました。桃が1番お気に入りです。炭酸水で割って飲むのも、オススメです。

妹宅にお中元として購入しました。大変喜ばれました。味を混ぜたりして楽しんでいるそうです。

3位

キャプテン 巨峰 600ml

キャプテン 巨峰 600ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 859

キャプテンの巨峰シロップです。お店にはなかなか売っていない味ですが、大人も子供も好きな人が多い味です。巨峰の果汁が入っているので、素材の味や香りを楽しめます。ビンのデザインもおしゃれなので、飾っておいてインテリアとしても使うことができます。

内容量は600mlなので、かき氷をたくさん食べる大家族でも楽しめますし、ひとりでも、飲み物に割ったり、デザートソースや製菓材料としても使うことができるので、重宝しますよ!

キャプテン 巨峰 600mlの口コミ評判

キャプテンのシロップはやっぱりおいしいです。お祭りなんかで食べるただ色のついた甘いシロップなどとは違い、ちゃんと香りや味もしっかりしていて甘すぎずとても気に入っています。

キャプテンマンゴーと一緒に買ったのですが、マンゴーよりあっさりしてます。巨峰も炭酸で割ると、市販のグレープジュースより美味しく炭酸も安いので経済的です。

2位

キャプテン マンゴー 600ml

キャプテン マンゴー 600ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 716

こちらはキャプテンのマンゴーシロップです。マンゴーのかき氷は一部のカフェなどでは食べられますが、なかなか出店や海の家などよくかき氷が売っている夏の定番の場所では食べられませんよね。スーパーでもあまり見かけませんが、通信販売では人気のフレーバーです。

このシロップがあれば、自宅で思う存分マンゴーのかき氷が食べられます。シロップにはマンゴーピューレが入っているので、作られた味ではなく、素材そのものの味、香りが楽しめます。マンゴー好きの人にはおすすめのシロップです。

キャプテン マンゴー 600mlの口コミ評判

マンゴー味は苦手ですが、このシロップは違いました。すっごく美味しいです。結構量も多いので、家族で毎日の様に食べても残りました。高いけど、コスパはいい様に思います。残った分は炭酸で割って飲もうと思います。

マンゴー味はお店にあっても量が少なくてすぐなくなってしまい探していたらAmazonで見つけ量も多くて夏の時期にはかき氷に普段はヨーグルトにととても重宝しています。マンゴー味は美味しくリピして買いました。

1位

キャプテン メロン 600ml

キャプテン メロン 600ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 518

キャプテンのメロンシロップです。緑色の鮮やかな色が特徴のかき氷の中でも人気上位のフレーバーです。かき氷にかけるのはシロップだけでもおいしいですし、練乳やフルーツを乗せてもおいしく、色合いもきれいです。

シロップと、ソーダを割ればメロンソーダにもなり、アイスを浮かべればクリームソーダに早変わり。他にもカクテルやサワーを作る際にも利用できます。夏の暑い時期にこのシロップがあればさまざまなおいしい冷たいドリンクを作ることができますよ。

キャプテン メロン 600mlの口コミ評判

メロン味には当たり外れがありまして、これは、ファミレスのメロンソーダやお祭りのかき氷のシロップの味で変にリアルなメロン味ではありません。

キャプテンマンゴーが美味しかったので、メロンも購入。美味しいです!縁日のかき氷のメロンそのままの味!

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

かき氷シロップの効率的な使い方

メロンソーダ
かき氷シロップはかき氷を食べる夏尾暑い時期には大活躍ですが、足りなくなって買い足したりして、最終的に使い切ることができずに残ってしまうことも多いですよね。そんな時にはかき氷だけではなく、アレンジメニューで使い切りましょう。かき氷シロップはかき氷だけではなく、さまざまな使い道があるんです。

飲み物に加えて

水やソーダでシロップを割るとシロップそのものの味を楽しめるジュースになります。また、牛乳で割るのもフルーツオレ風で甘くておいしいです。カルピスに混ぜるとカラフルなカルピスになるので、子供も喜びます。

同じ要領で、カクテルを作ったりもできます。また、紅茶の甘味料として使う方法もあります。レモンやイチゴのシロップがおすすめです。ホットでもアイスでも様々な飲み物に変身します。

デザートにアレンジ

無糖のヨーグルトにかけるだけで見た目もきれいなヨーグルトになります。

かき氷シロップと、水、ゼラチンで、ゼリーもできます。さまざまな種類のシロップで作って、盛り付けの時にきれいに盛り付ければカラフルなざりーが出来上がります。固さや甘さもお好みで調節できるのが手作りの良さですね。水を牛乳に変えるとパステルカラーでよりかわいらしいゼリーになります。

白玉団子を作る際にシロップを入れることで、ほんのり色づくカラフル白玉が出来上がります。

かき氷シロップの色と、甘味を活かすことで、さまざまなアレンジレシピを作ることができます。

まとめ

ここ最近のかき氷ブームで、自宅で作るかき氷用のシロップもさまざまなものを購入できるようになりました。ぜひ、好みの味のかき氷シロップを買って、夏はかき氷を、余ってしまったら、アレンジをして、最後まで、飽きずにおいしく使ってくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.