1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクドリンクおすすめ穀物コーヒー比較ランキング!美味しい人気商品は?

2018/02/15更新

おすすめ穀物コーヒー比較ランキング!美味しい人気商品は?【2018年】

穀物コーヒー1

日頃からコーヒーを飲む人は多いと思います。缶コーヒーだけでも何種類も発売されているほど日本人はコーヒーが好きな人が多いことがわかります。

仕事の合間の休憩時間や食後など様々な場面で飲む機会があるかと思いますが、あまりたくさん飲むと胃に負担がかかってしまったり、カフェインが多く含まれるため、妊婦さんや寝る前にたくさん飲んでしまうと悪影響を及ぼしてしまうことも。

それでもコーヒーの苦みと香ばしい香りが好きで飲みたい!飲まずにはいられない人もいますよね。そんな時におすすめしたいのが穀物コーヒーです。あまり聞きなれない人もいると思いますが、ノンカフェインだけではない、メリットがたくさんある穀物コーヒーをご紹介したいと思います。興味のある人はぜひ購入する際に参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

穀物コーヒーの選び方

穀物コーヒー2

コーヒーはコーヒー豆を焙煎して、挽いた粉末から抽出しますが、穀物コーヒーはコーヒー豆ではなく、その名の通り穀物を焙煎したものです。チコリや大麦、ライ麦、玄米、どんぐりなどの原材料が使われています。

最近では様々な種類の穀物コーヒーが日本でも手に入るようになりました。種類が豊富なのは嬉しいのですが、選ぶ際には何を気を付けたらいいのでしょうか?なるべく失敗しないようにするためのポイントをご紹介します。参考にしてみてくださいね。

材料の種類で選ぶ

先ほども書きましたが、穀物コーヒーは様々な材料からできています。いくつかブレンドされているものもあったり、ひとつの穀物からできているものもあります。

チコリはその中でも根がコーヒーに似た風味ということで、第二次世界大戦時、ヨーロッパでコーヒーの代わりに飲まれていたという歴史があるくらい親しまれてきました。よりコーヒーに近い穀物コーヒーを選びたい場合にはチコリが入っているものがおすすめです。

一方で、お茶感覚で軽い口当たりで飲めるものもありますので、口コミや店員さんに聞いて購入するのも失敗しないで購入するひとつの方法です。

穀物の種類でだいぶ味が変わりますので好きな穀物の種類で選んで見るのもいいかもしれませんね。普通のコーヒーに比べてそれぞれの穀物の風味を楽しむことができるので選ぶ楽しさもあります。

ドリップタイプかインスタントタイプか

コーヒーと同様、穀物コーヒーにもドリップタイプとインスタントタイプがあります。

インスタントタイプはお湯などに溶かすだけで手軽に穀物コーヒーを楽しむことができます。ごみも出ないのでエコでもありますね。ドリップタイプはより、穀物の香りを楽しみたい方向けのタイプになります。

ゆっくりカフェタイムを楽しみたい方はドリップタイプを、手軽に飲みたい人はインスタントタイプを選ぶといいですよ。

他にもティーバックタイプのものもありますので、購入前に確認してくださいね。

栄養素で選ぶ

原材料が穀物ですから、おいしく飲むだけではなく、栄養もしっかり取りたいという人にもおすすめの飲み物です。種類によっても異なりますが、鉄、リン、ビタミンEやミネラルなど含まれており、ノンカフェインなので就寝前にも飲むことができます。

飲む人に合わせて選ぶ

普通のコーヒーはカフェインが含まれていて、マクロビオティック的には体を冷やす陰性の飲み物とされていますが、穀物コーヒーはノンカフェインで、体を温める陽性の飲み物なので妊婦や子供にも安心して飲ませることができます。

お湯に混ぜるだけではなく、ケーキ作りの際に混ぜたり、ミルクなどと混ぜてカフェオレ風にしておいしく飲めるものもありますのでその時の気分に合わせてレパートリーも広がります。

種類によっては有機栽培・無農薬栽培された穀物を使っているものもあり、原材料を安心して選びたい人にはおすすめです。

穀物コーヒーは原材料が違うと味も変わります。試飲などできれば一番いいですが、味がわかりにくい場合には店員さんの意見や口コミを参考に、それでも心配な場合には小さいサイズでまずはお試しで購入するといいですね。

スポンサーリンク

穀物コーヒーランキングTOP10

最近、穀物コーヒーはネットでも手軽に買えるようになりました。その人気の商品をランキング形式でご紹介します。実際に購入した人の口コミもご覧になってぜひ、自分好みの穀物コーヒーを選んでくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

カンタンに玄米が摂取、ギャバたっぷり 農薬不使用 福島阿武隈米の 発芽玄米コーヒー 200g×3袋

カンタンに玄米が摂取、ギャバたっぷり 農薬不使用 福島阿武隈米の 発芽玄米コーヒー 200g×3袋

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

福島県の阿武隈米の玄米を原材料としている発芽玄米コーヒーです。玄米は農薬不使用で、日本産ということで、安心して飲むことができますね。発芽させた玄米をコーヒー状態に濃く焙煎しています。発芽玄米は栄養が豊富で、y‐アミノ酸(ギャバ)は白米の約10倍含まれ、ミネラル、ビタミンも豊富でB1,B2,B6,B12が含まれています。

おいしく飲むだけではなく、便秘で悩んでいる人にもおすすめです。玄米を食べるのが苦手な人でも手軽に玄米の栄養を取り入れることができます。

9位

玄米コーヒー(玄米茶)玄米物語 5gのティーバッグ×20個入り

玄米コーヒー(玄米茶)玄米物語 5gのティーバッグ×20個入り

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 777

国産の有機玄米と、北海道産の黒豆がブレンドされた穀物コーヒーで、玄米は丁寧に黒炒りされたものを使っています。黒炒りは玄米の力を最も発揮させることができるとされており、それをあらびきにし、ティーバックタイプになっています。量る作業もなく、手軽に出来立てのおいしさを味わうことができます。

お湯でホットとしても、夏場にはアイスでもおいしく飲むことができます。原料の安心感と、体にやさしい黒炒り玄米コーヒーは子供から高齢者まで楽しむことができます。
ティーバックを浸ける時間で、味の調節ができるので、好みの濃さで飲んでくださいね。

玄米コーヒー(玄米茶)玄米物語 5gのティーバッグ×20個入りの口コミ評判

ティーバッグになっているのでマグカップにポンと入れて熱湯を注ぐだけ。すぐにコーヒーのような色に変わってくるので急いでいる時でも本当に便利です。味はコーヒーとちょっとだけ似てるかな?という感じ。苦味がけっこうあるので、苦手な人はティーバッグをあまり長く浸からせないほうがいいです。
私はこの味と苦味にハマって毎日飲んでます!とにかく身体にはいいでしょうね。

8位

エバーナット オーガニック穀物コーヒー 100g

エバーナット オーガニック穀物コーヒー 100g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥2,160

チコリ、小麦、麦芽、いちじく、どんぐりすべて有機栽培されたものを使ったブレンド穀物コーヒーです。スプーンで入れて、お湯を注いで溶かすタイプで、お湯の代わりにミルクや豆乳でも美味しく飲むことができます。

ノンカフェインで胃にも体にも優しいので、コーヒーを日頃飲んでいる人にももちろん、妊婦さんでコーヒーが飲みたい人や小さい子供にも飲みやすいです。味もコーヒーに近く、好きな濃さに調整することもできるのでコーヒー好きな人にも好まれる味だと思います。海外でも人気の穀物コーヒーです。

エバーナット オーガニック穀物コーヒー 100gの口コミ評判

最初なんだろう、焦げた香り。と思ったんですが、飲んでみたらあら美味しい!すごく満足な気持ちになりました。一口一口味わいがあって、お店に出しても売れると思いました。

コーヒー大好きなんですが、妊娠、授乳ときて、さらに娘のねた夜にゆっくりコーヒーを楽しみたいけどカフェインで寝られなくなる・・という事でまだまだお世話になります。

7位

遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g×2個セット[メール便]

遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g×2個セット[メール便]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,592

遠藤五一さんのお米は「全国米・食味分析鑑定コンクール」で4年連続金賞を受賞している最高級のお米で、その無農薬玄米を焙煎した贅沢な穀物コーヒーです。お湯に溶かして飲むタイプなので、玄米の食物繊維をすべて取り入れることができ、便秘の人にも嬉しい飲み物です。

普通のコーヒーと違いノンカフェインで、体を温めてくれるので、就寝前に飲むと効果的です。味は玄米茶や麦茶に近く、日本人の口に合う穀物コーヒーで、日頃コーヒーを飲んでいない人でも飲みやすい優しい味なのが特徴です。毎日のお茶の代わりにもいいと思います。

遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g×2個セット[メール便]の口コミ評判

香ばしくてとても美味しいです。どうしても下に粉が残ってしまうのでスプーンで混ぜながら飲んでいます。飲み始めてから毎朝排泄もあるようになりました。便秘気味の方にもおすすめです。

珈琲と言うより玄米茶を深く煎った感じで香ばしい濃いお茶みたいです。でも主人は美味しいと飲んでいます!

6位

遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g×3個セット[メール便]

遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g×3個セット[メール便]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,888

玄米コーヒーの3個セットになります。このおいしさを知っていて、定期的に購入したいという人には商品の値段は変わりませんが、送料分安くなり、賞味期限は製造日から6か月間あるので、何度も注文する手間も考えるとこちらの3個セットを購入する人も多いようです。

誰が作っているかがわかっているだけではなく、農薬・化学肥料を使っていないので、オーガニックにこだわっている人にもおすすめです。体に気を使う人や、高齢者、子供にも安心して飲ませることができます。

5位

オーサワの有機玄米珈琲

オーサワの有機玄米珈琲

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,720

山形・秋田産の有機玄米100%を使用し、玄米の力を最も出すことができるとされている黒炒りをされ、それを石臼で丁寧に微粉末にしています。焙煎も何度も繰り返し、試行錯誤の末に納得のいく状態で商品化に至りました。

原材料、製法などこだわりの穀物コーヒーになっています。お湯に溶かして飲むタイプなので、玄米の栄養素をまるごと飲み物で手軽に取り入れることができます。毎日美味しく飲むだけではなく、体にも優しい栄養素を得られるので人気なようです。

4位

黒豆珈琲 京都丹波産

黒豆珈琲 京都丹波産

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 830

京都丹波産の黒豆を贅沢に使ったこちらはペーパーフィルターや、サイフォン、コーヒーメーカーでコーヒーを入れるように抽出します。レギュラーで約10g~12g、アメリカンで約8g~10gと、分量を変えるだけで味を調節できます。お湯で作り、ストレートで香りを楽しんだり、ミルクや砂糖をいれてカフェオレ風にアレンジもできます。

黒豆の香りが香ばしく、体も心も温めてくれるような穀物コーヒーです。休憩の時間やくつろぎの時間をより良いものにしてくれそうです。

黒豆珈琲 京都丹波産の口コミ評判

カフェインの入っていないコーヒーが飲みたいとの中から貴社の黒豆コーヒーを選択させていただきました。探しているうち京都丹波産という名前のコーヒーがあるということを探し当てました。

3位

[初回お試しメール便][1個限定]遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g

[初回お試しメール便][1個限定]遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,080

人気の「遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー」の100gサイズです。「評判だけれど、はじめてなので、まずは100gでお試ししたい。」という人に人気なようです。初回だけ1080円ということで、200円以上お得に試すことができます。

オーガニックの山形県のコシヒカリ100%を使い、焙煎した物なので、贅沢な玄米コーヒーがいただけます。飲む以外にもケーキや食事の材料として混ぜて利用することで、食物繊維を豊富にとることができます。玄米が苦手でもこれなら様々なものに入れることができ、おいしく栄養を摂取できそうです。

[初回お試しメール便][1個限定]遠藤五一さんの無農薬玄米を焙煎して作った玄米コーヒー100gの口コミ評判

最高に気に入ってます。お湯を入れた時の 香ばしい香り。飲んだときは、癖がないので何倍も飲めます。

粉茶の要領で、スプーン一杯でコーヒー風味の玄米茶?が楽しめます。少しお湯に溶けずらい感があり、粉が残っていますが、飲みくちには問題なし!!

2位

ブラックジンガー 玄米コーヒー ECO分包(2g×36包)

ブラックジンガー 玄米コーヒー ECO分包(2g×36包)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,800

独自に開発した製法により、長時間焙煎、微粉末にし、コーヒー感覚で、ビタミン、マグネシウム、亜鉛など体に大事な栄養素を無理なく取り入れられる玄米コーヒーです。2gずつ36包に小分けされているので自宅でももちろん、職場でも引き出しなどに入れておいて、休憩中にさっと作って飲むことができる便利さが人気です。

飲むだけではなく、ヨーグルト、ケーキ、スープ、サラダなど、デザートや料理に混ぜて玄米の栄養を摂取することができます。いつでも開けたてのおいしさが味わえます。

ブラックジンガー 玄米コーヒー ECO分包(2g×36包)の口コミ評判

分包されているので会社で飲んだりするのに重宝しています。
ファミリータイプは量は多いのですが、開封してから飲み切るまでに時間がかかるので酸化が心配ですが、分包されているものは保存が楽でいいと思います。

シガリオのブラックジンガーは、健康のためにここ2〜3年ほど飲んでいます。体調も良く、玄米コーヒーの良さは実感しており、品質も確かなもので安心感があります。小分けは、とても便利そうなので買ってみました。

1位

ブラックジンガー 玄米香琲徳用 120g

ブラックジンガー 玄米香琲徳用 120g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,900

ブラックジンガー 玄米香琲の徳用サイズです。分包タイプよりも断然お得なので、自宅で飲む際にはこちらのタイプがおすすめです。家族で利用する際も思う存分飲むことができますね。玄米の力を存分に発揮することができる黒炒りされた玄米のパウダーになっており、お湯に溶かして飲むほかに、ミルクと混ぜたり、アイスにして飲んだり、デザートや料理に混ぜて楽しむこともできます。

玄米が苦手な人でも簡単に栄養素を取り入れることができます。子供から高齢者、妊婦など幅広い人の健康の為に使うことができます。

ブラックジンガー 玄米香琲徳用 120gの口コミ評判

たまたま、ススメられたので、レビューを読んで、これは良さそう!と購入。半信半疑で毎朝小さじスプーンに半分くらい飲んでみたら、なななんと、便秘が解消されたのです。

香りは、麦茶?のような感じでしたが、飲んで見ると、微妙にコーヒーに似てるような気がします。これからも飲み続けたいと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

穀物コーヒーの効果的な使い方

穀物コーヒー3

穀物コーヒーは普通のコーヒーと同じように焙煎され、抽出して飲むことができますが、栄養分や体への影響は全く違う飲み物です。そんな穀物コーヒーの効果的な飲み方をご紹介します。

穀物コーヒーの温め効果

マクロビオティックの中ではコーヒーは体を冷やす飲み物とされている一方で穀物コーヒーは温める飲み物とされています。体を温める効果が高いので冬など寒い季節に特におすすめです。夏でもクーラーの効いた部屋にずっといて、冷えるという人にも飲んで体をあたためる効果が期待できます。

コーヒーはカフェインが入っているため、胃にふたんがかかってしまいます。胃の調子があまりよくない人、カフェインを取りたくない妊婦、子供も安心してのむことができます。そればかりか、穀物の栄養を取り入れることができます。栄養面を重視する場合はドリップタイプではなく、微粉末のものの方が、穀物そのものを取り入れることができるのでより栄養を多く摂取できるのでおすすめです。

いつ飲むといいの?

コーヒーはご存知の通りカフェインが入っているので、寝る前に飲んでしまうと目が冴えてしまい眠くなってしまう人も多いと思います。そのため、朝食時や、仕事の合間などに飲むことが多いですよね。

一方穀物コーヒーはカフェインレスなので、寝る前に飲んでも大丈夫なばかりか、体を温める効果があるので、安眠につながり、心地よい入眠ができる効果も。もちろん、朝の始まりや、休憩など、時間や場所を選ばずに好きな時に穀物コーヒーを利用しましょう。

まとめ

毎日飲むことが多い、コーヒーやお茶。その分を穀物コーヒーに変えることで、冷え性や便秘など、体への好影響も期待できます。まだまだ日本ではメジャーな飲み物ではありませんが、外国では人気の飲み物です。

とはいえ、日本でも今では穀物コーヒーをカフェや自宅で飲むことができるようになりました。穀物コーヒーは様々な味があるので、原材料から選ぶことで、自分の好みの味に近づけることができると思います。また、生活に合わせてタイプを選ぶことで、無理なくおいしく穀物コーヒーを取り入れることができます。

美味しく、健やかな生活を穀物コーヒーで送りませんか?きっと好みの味が見つかると思います。それを探し出すのも楽しさのひとつでもありますよ。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.