1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーヘアスタイリングレディース用ヘアスプレーのおすすめ比較ランキング!人気最強なのは?

2018/03/14更新

レディース用ヘアスプレーのおすすめ比較ランキング!人気最強なのは?【2018年】

ヘアメイク用品と女性

ヘアスタイルを整える際、最後の仕上げとしてヘアスプレーを使っている、という女性は多いのではないでしょうか。

今回は、そんなスタイリング剤の代表格ともいえるヘアスプレーをテーマに、レディース用ヘアスプレーを選ぶときのポイントや、今現在人気となっているおすすめのレディース用ヘアスプレー商品についてのご紹介をしていきたいと思います。最後には、ヘアスプレーの効果的となる使用方法もお伝えしていきますので、そちらも是非ともお読みくださいね。

スポンサーリンク

レディース用ヘアスプレーの選び方

スマホを操作する手

ヘアスプレーとは、ヘアスタイルをセットする際に仕上げとして使用するスタイリング剤です。髪の全体、またはセットしたい部分に吹きかけることで、ヘアスタイルが乱れにくくなり、長時間そのスタイルをキープさせることが可能となります。

ところで、以上のようにヘアスプレーの概要についてご紹介しましたが、一口にヘアスプレーと言ってもさまざまなタイプのスプレーがラインナップされていることはご存知でしょうか。実は、ご自身の髪型やなりたいヘアスタイルなどによって、適切なタイプのヘアスプレーを選ぶ必要があるのです。

そこでこちらの項では、レディース用ヘアスプレーのタイプについて、それぞれの特徴をご紹介していきたいと思います。ご自身のヘアスタイルを踏まえることにより、ピッタリのタイプを見つけてみてくださいね。

ヘアスプレーの3つのタイプを知ろう

一般的に売られているヘアスプレーは、大きく

  • ハードタイプ
  • アレンジタイプ
  • グロスタイプ

となる3つのタイプに分類することができます。こちらでは、この3タイプについて、それぞれの特徴をお伝えしていきたいと思います。

「ハードタイプ」はがっちりと固めたい方向け

まずは、ヘアスプレーといったらこのタイプを思い浮かべる方も多いのでは、と予想される、ハードタイプをご紹介していきたいと思います。「ハード」という言葉どおり、このタイプは髪をガチっと固めることでヘアスタイルを整えてくれるものとなります。ハードタイプを選ぶ際の目安となるヘアスタイルは、以下のとおりとなります。

  • 前髪を上げてオールバックにしたい
  • 髪全体を立ち上げたい
  • 髪をアップにした際におくれ毛を出さないようにしたい
  • お団子ヘアをしっかりとキープしたい

スプレーを吹きかけることで髪を強く固定させることができますので、強めのアレンジを行いたい、というときにはピッタリとなります。

ただし、髪自体をしっかりと固めてしまいますので、ヘアスタイルをアレンジし直すなどの際には一度洗い流す必要があるでしょう。また、吹きかけすぎは手触りを悪くさせるほか、スプレーの成分が白く浮き出てきてしまう可能性があるため注意しましょう。

「アレンジタイプ」は自然に仕上げたい方向け

次に、レディース用ヘアスプレーでは特に人気となっているアレンジタイプのご紹介です。ハードタイプよりナチュラルに仕上げたい、でもヘアスタイルはしっかりとキープしたい、という方におすすめのタイプで、キープ力は中等度であるといえます。アレンジタイプを選ぶ際の目安となるヘアスタイルは、以下のとおりとなります。

  • カールヘアを自然にキープしたい
  • 流れるような無造作ヘアにしたい
  • ある程度しっかりとセットしたいけど、時間が経ったら手直しをしたい

アレンジタイプのヘアスプレーは、ハードタイプとは異なり髪を固めてしまうことはありませんので、ふわっとしたエアリーなスタイルを作り上げる際にはピッタリとなります。

ただ、キープ力はさすがにハードタイプより劣ってしまいますので、適宜手直しをすることで対応しましょう。また、つけすぎはハードタイプ同様に重たい印象を与えてしまいますので、セットの際には少しずつ吹きかけていくことがポイントです。

「グロスタイプ」はつや髪にしたい方向け

最後に、こちらも根強い人気となっているグロスタイプのご紹介となります。グロスタイプのヘアスプレーは、2つのタイプと比べると使い勝手が異なるものといってもいいかもしれません。なぜならば、ヘアスタイルを作るにあたって、キープ力がないタイプとなるためです。

効果としては、髪の表面に吹きかけることで自然な艶を生み出してくれるところがポイントとなります。ブロー後の仕上げに使えば、さらさらでつやつやのヘアスタイルを作り上げることが可能となりますので、ナチュラルで清潔感あるスタイリングを好む方におすすめとなっています。

お好みの香りでチョイスしても

ピッタリとなるヘアスプレーのタイプが決まったら、スプレーがまとう香りもチェックしてみましょう。フローラル系、柑橘系、ミント系などさまざまな種類の香り、また香りが持続するもの、吹きかけたときにのみ香る微香タイプなど、銘柄によって特徴は千差万別となります。

そのため店頭や口コミなどをチェックしてみることがおすすめとなります。また、香りが気になるという方には無香料タイプもありますので、そちらを選ばれるとよいでしょう。

スポンサーリンク

レディース用ヘアスプレー人気おすすめ商品TOP12

続いて、レディース用ヘアスプレーの人気商品をご紹介していきます。それぞれが個性豊かな12商品となりますので、お好みのヘアスタイルに合わせてチェックしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

12位

ロレッタ キラキラシュー 180g

ロレッタ キラキラシュー 180g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,391

まるで絵本の挿絵のような、メルヘンなイラストがトレードマークのヘアスプレー。自然素材にこだわり、素髪を活かした仕上がりへと導くロレッタシリーズ。今回ご紹介するキラキラシューは、キラキラ&さらさら髪を楽しむことができる、グロスタイプのヘアスプレーとなっています。

ダメージヘアによるごわつきを抑えながら、輝くつや髪へ。重さやべたつきの心配もないため、ヘアスタイルを問わずに使うことができます。ロレッタシリーズならではのナチュラルアロマローズの香りは、時間が経過すると共にラベンダーやゼラニウムのほのかな香りも。アロマ系の香りを好まれる方にピッタリとなっています。

ロレッタ キラキラシュー 180gの口コミ評判

サラサラになり少しツヤも出るので、下ろしている時はいつも使用しています。
スプレーすると微かにいい香りがします。気持ちよく使っています。

もう手放せない商品です。
どんなにブローしても、癖毛でぴょんぴょん毛が飛び出すのが悩みですが、
こちらのスプレーを「シュー」っとすると、かなりおさまってくれます。

11位

イリヤコスメティクス スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード 250g 3本セット

イリヤコスメティクス スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード 250g 3本セット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,890

ヘアケア製品はもちろん、スキンケアやコスメなど、幅広いラインナップが魅力のイリヤコスメティックスから、ハードタイプとなるヘアスプレー「スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード」のご紹介です。

超強力なセット力が最大の特長。また乾きが早いスプレーが素早くヘアスタイルを整え、長時間崩れることなく保つ効果を発揮します。スプレーは上下左右、どの角度からも噴射できる構造となっており、細やかな箇所へのスプレーも難なくこなすことができて便利。香りが気にならない無香料タイプとなっています。

イリヤコスメティクス スパイキー スタイリングスプレー ウルトラハード 250g 3本セットの口コミ評判

これ以上のキープ力があるスタイリングスプレーは知りません。

2秒満遍なく振り掛ければガッチリしっかり!
風に当たる日なら4秒。
若干のテカテカ感は出るが崩れる事はないでしょう。

15年以上愛用してますが、
スパイキーはすごい。
これを使うとこれ以外は許せなくなる。
ハードスプレーとは、スパイキーのこと。

10位

ミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ 175g

ミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ 175g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,450

サロン専売品として、プロも多く愛用していることでも知られるミルボンシリーズ。ご紹介する商品は、毛先のニュアンスやシルエットを整えることを目的とした、アレンジタイプのヘアスプレーとなっています。

3種類からなるポリマーが毛流れやカールをしっかりとキープしつつも、ツヤ感やふんわり感は自然なままの仕上がりに。エレガントなやわらかさを好む女性にピッタリとなるヘアスプレーです。スタイリング時に楽しめるグリーンフルーティーの香りが、朝の忙しいひと時をさわやかに彩ります。

ミルボン ニゼル ラフュージョン ステイフォグ 175gの口コミ評判

よくありがちな、スプレー特有の艶感も出ず、見た目はスプレーしてないのにしっかりキープされている感じです。メンズのショートスタイルからレディース全般まで、全ての髪の長さにこのスプレーで網羅できます。

粒子が細かく髪の毛にまんべんなくいきわたります。
ベタツキ感もありません。
ネコ毛な私ですが、朝のセットをキープしてくれる強い味方です。

9位

ケープ ナチュラル&キープ 微香性 180g

ケープ ナチュラル&キープ 微香性 180g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 400

女性用ヘアスプレーといえば、こちらのケープシリーズを思い浮かべるという方も多いのではないでしょうか。今回は数あるラインナップの中から、自然な仕上がりと確かなキープ力が特長の「ナチュラル&キープ 微香性」のご紹介です。

バリっと固めることがないアレンジタイプのヘアスプレー。自然な毛流れや、やわらかさを演出するニュアンススタイルを望む方に使っていただきたいスプレーです。髪の内側にもしっかりと吹きかけることで、さらなるキープ力を期待することができます。

ケープ ナチュラル&キープ 微香性 180gの口コミ評判

様々なヘアスプレーがありますが、ハードすぎずソフト過ぎず丁度よいので愛用しています。巻き髪やパーマの時はワックス+スプレーにしています。

今までもっとハードなタイプを使っていました・・・が、ごわつき感や「固まってる感」が気になり、こちらにシフト。キープ力も自然でちょうどいい感じです。

8位

ウェーボデザインポットフィックススプレー 220ml

ウェーボデザインポットフィックススプレー 220ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,254

丸みを帯びたフォルムが可愛いウェーボ デザインポッド シリーズより、強力なセット力で人気を誇るフィックススプレーがランクインとなりました。
配合成分となる両性アクリルポリマーと形状記憶ポリマーが、弾力性豊かな皮膜を形成。ごわつくことなくヘアスタイルをがっちりとキープします。

使いやすいボトル設計で、アップスタイルなど髪全体を整えたい、という方におすすめとなっています。さわやかさが魅力のアップルフルーティーの香りが、みずみずしさをより一層引き立てます。

ウェーボデザインポットフィックススプレー 220mlの口コミ評判

このスプレーは、特徴として水分が直ぐに気化するので
非常にカラッとした仕上がりになります。

他のスプレーだとドライヤーを使って水分を飛ばしていましたが、
このスプレーはドライヤーが必要ありません。

スプレーしたあと、手櫛などでくずしても白い粉などが出ず、しっかりホールドされるけどシャンプー1回でちゃんと落ちてるみたいです。あと出方が優しめなのも良いです。

7位

ケープ 3D エクストラ キープ 微香性 180g

ケープ 3D エクストラ キープ 微香性 180g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 400

動きのあるヘアスタイルや、立体感やボリューム感を演出したいときなどにピッタリのヘアスプレー。3Dエクストラキープは2017年春にリニューアルを果たし、スタイルキープ力をさらにアップ。数あるケープシリーズの中でも最大級のキープ力で人気となっています。

湿気が多い梅雨時などにも崩れにくい耐湿キープ処方。髪の内側にもしっかりとスプレーすることで、さらにホールド力をアップさせることができます。
スウィートフルーティの香り。微香性です。

ケープ 3D エクストラ キープ 微香性 180gの口コミ評判

今まで色々なスプレーを使ってきましたが、これが一番です!
一日中キープできます。
が、見た目はそこまでガチガチに固めている感じが出てないと思います。

何よりコスパがよいです。
ホールド力も着ける量によりガッチリにも程良くにもなります。
これもプッシュする力加減、一か所に吹き付ける長さなど自分の好みの量を出す、慣れもありますね。

6位

【X2個セット】 ホーユー ミニーレ スプリール スタイリングスプレー メガフィックス 180g

【X2個セット】 ホーユー ミニーレ スプリール スタイリングスプレー メガフィックス 180g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,666

ヘアサロンなどからも好評を得ているホーユープロフェッショナルから、強力なホールド力が特長のミニーレ スプリール スタイリングスプレー メガフィックスのご紹介です。

リッチに配合されたスーパーハードポリマーにより、吹き付けた際の付着量をアップ。髪表面に高密度のハードフィルムが形成されることにより、優れたホールド力を実現しました。

噴射角度にこだわり、ポイント使いから髪全体まで、幅広いスタイルづくりに対応。キープ力を求める方であれば、ヘアスタイルにこだわらずに選ぶことができます。

【X2個セット】 ホーユー ミニーレ スプリール スタイリングスプレー メガフィックス 180gの口コミ評判

やはりこの商品すごいです 何度でも購入してしまいます 買って損は無いです キープ力は大変強いので スプレーし過ぎるとガチガチになってしまいますので適量で

このスプレーは単体での使用感の良さが抜きん出ていると感じました。忙しい朝でも軽くスプレーだけでスタイリングできて使い勝手がいいです。

5位

リーゼ ヘアリフレッシャー シャンプーの香り 大

リーゼ ヘアリフレッシャー シャンプーの香り 大

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 582

夏場などに悩まされるのが、髪や地肌のベタベタ、そしてニオイなどですよね。ご紹介するリーゼ ヘアリフレッシャー シャンプーの香りは、べたつきやニオイでお悩みの髪を、まるでなかったかのようにサラサラにリセットする効果を持つ「ヘアリフレッシャー」となっています。

髪を持ち上げて火照った地肌にスプレーすることで、配合成分がパチパチと弾けてクールダウン。その後、髪全体になじませることで、さらさら髪へとリセットされたような感覚へと導いてくれます。

リーゼ ヘアリフレッシャー シャンプーの香り 大の口コミ評判

スポーツ後にすると本当にさっぱりしていいです!ドラックストアでは小さいサイズの物しかないと思ってましたが…探してみて良かったです!

毎日シャンプーしているのに頭皮がにおう…
スポーツして汗をかいた後、ボディはなんとかできても頭皮がにおう…
事情があって一日シャンプーできなかった…あるいは、できない予定がある…
そんな時に大活躍!

4位

VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード) 無香料 125g

VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード) 無香料 125g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 349

アメリカ生まれのVO5シリーズから、ハードタイプとなるヘアスプレー、スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード)のご紹介です。しっかりと髪を固め、雨の日や風の日にも崩れにくいスタイルに整えるほか、海藻エッセンス、ラベンダーエッセンスなどのケア成分が、髪の毛一本一本にうるおいをプラスします。

香りの残らない無香料タイプで、シーンを選ばずに使えることでもおすすめ。同種のヘアスプレーには、芳香タイプとなる「フレッシュブーケの香り」「パールローズの香り」も展開されています。

VO5 スーパーキープ ヘアスプレイ (エクストラハード) 無香料の口コミ評判

髪質は硬い方なのですが、カール剤をあててアイロンで巻いた後 これだけ 使用しました。
ワックスなどの整髪剤はまったく無しです。
ですが!数時間が経ってもヨレずカールをきちんとキープしてくれました!! お見事。

私の髪は固めの太めですが、軽く吹き付ければ髪がガチガチにならずしっかり固めてくれました。風や雨に濡れた時にヘアスタイルが崩れにくいので重宝しています。

3位

ピース プロデザイン フリーズキープスプレー 140g(200mL) ブラック

ピース プロデザイン フリーズキープスプレー 140g(200mL) ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,375

プロのスタイリストからも高評価のヘアスプレー。また、シリーズを通しておしゃれなパッケージでも大人気となっており、プレゼントなどにもおすすめとなっています。確かなスタイリング力に、ドライにならない強力なセット力が特長。崩れにくい束感を作り出すフリーズ仕上げとなっています。

また、髪の根元や内側から吹きかけていくことで、髪の立ち上げにも対応。しっかりとしたホールド力を体感することができます。元気を与えてくれそうなアクアローズ&カシスの香りも好評です。

ピース プロデザイン フリーズキープスプレー 140g(200mL) ブラックの口コミ評判

髪が軟らかくぺったんこになりがちなのですが、ワックスでふわっと立ち上げたあと、髪の根元にスプレーするだけでしっかり固まってくれるので満足しています。

全体に吹きかけてから手ぐしでスタイルを整えてます。ワックスだと油分で根元から倒れてしまうクセ毛で苦労したのが、このスプレーだと重くならず根元を立ち上げられるので重宝してます。

2位

ルベル トリエ スプレー 10 170g

ルベル トリエ スプレー 10 170g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,281

ナチュラル感は残しつつ、しっかりとした仕上がりへと導くセットタイプのヘアスプレー。ウェットにならない霧が自然な束感へと整え、ヘアスタイルを長時間キープすることができます。崩れてしまいがちなアップスタイルなどの仕上げにもおすすめなほか、立ち上げるヘアスタイルにも対応。

形状記憶・超弾力ポリマーのはたらきで、髪のホールド力&やわらかさの両立を期待することができます。ラ・フランス&密りんごのフルーティーな香りも魅力です。

ルベル トリエ スプレー 10 170gの口コミ評判

粒子が細かいので、髪を濡れずに固めることができます。また、全体にまんべんなくつけることができます。つけるときに匂いはきつめという印象を受けましたが、つけてしまえば気になりません。

カチカチ粉吹きしないスプレーを求めてました!
セット力を求める私にとって、風が吹いても思い通りのスタイリングのままキープしてくれて、外出も安心。

1位

アリミノ スパイスシャワーフリーズ 180ml

アリミノ スパイスシャワーフリーズ 180ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 955

プロの間でも親しまれているアリミノから、印象的なイラストが特徴のスパイスシリーズより、ハードタイプのヘアスプレー、スパイスシャワーフリーズのご紹介です。微妙なニュアンスでのフォルムも、きっちりと決めるスタイリング力が特長。

しかしながらスプレーが乾くまでの間に何度も手直しをすることができ、スーパーハードタイプでありながら、どのようなヘアスタイルにも対応可能となっています。うるおい成分となるスクワランを配合。ペアーミントのさわやかな香りです。

アリミノ スパイスシャワーフリーズ 180mlの口コミ評判

この製品は手にとって髪に付けるクリーム状のワックスとは違いスプレー状のワックスです。
キープ力も高く、髪を洗えばとれるのでセットがしやすく重宝しています。

夏でもセットした髪型を十分キープしてくれます。
頭から少し離して全体にスプレーしてもよし
強調したい毛束にピンポイントでスプレーしてもよし
指にスプレーしてワックス代わりにもできます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

レディース用ヘアスプレーの効果的な使い方

おすすめ商品のランキングはいかがでしたでしょうか?続いて、レディース用ヘアスプレーについて、効果的となる使い方をご紹介していきたいと思います。

前述となる「レディース用ヘアスプレーの選び方」にて、ヘアスプレーには大きく分けて3つのタイプがある、ということをご紹介しましたが、使い方についてもタイプごとにそれぞれ特徴が異なります。そこで今回は、タイプごとに応じているポイントをご紹介していきますので、是非とも今後、ヘアスプレーを選ぶ際の参考になさってみてください。

全タイプ共通となる使い方

まずはじめに、3つのタイプのヘアスプレーについて、共通となる使い方をご説明します。どの商品のヘアスプレーを選んだ際にも大切なポイントとなるため、覚えておきましょう。

頭から離してスプレーを吹きかける

ヘアスプレーを使う上で最も大切なことは、本体から頭の距離を20㎝ほど離してスプレーすることです。頭の近くからスプレーを吹きかけると、局地的にスプレーのつけすぎとなる可能性があります。髪にスプレーをつけすぎてしまうと、

  • 髪が重たくなり、かえってスタイルがきまらなくなる
  • スプレー液が粉状に浮き出てしまう

などの事態が起こってしまうことがありますので、注意して吹きかけるようにしていきましょう。

スプレーはスタイルづくりの仕上げに

ヘアスプレーの3つのタイプに共通する点としては、どのタイプであってもスタイリング時の「仕上げ」として使用する、という部分にあります。ハードタイプやアレンジタイプでは、カーラーやアイロンなどでスタイルを作り上げた後に吹き付けることでカールをキープする効果を与えますが、グロスタイプにおいても、髪の艶出しとして最終的に使用するものとなります。

ヘアスプレーはタイプごとに仕上がりにも特徴がありますが、使用するタイミングとしては、共通してスタイリングの最後にスプレーすることが基本となっています。

その日のうちにシャンプーしよう

ヘアスプレーには、髪のうるおいとなる成分が含まれていることも多いのですが、主に髪型を整えるためのスタイリングが目的となっています。そのため、スプレー液を髪や地肌に長時間つけたままでは、髪を傷めてしまう可能性があるほか、地肌がダメージを受けることにより、フケや痒みの原因となってしまうことがあるのです。

ヘアスプレーを使った際には、その日の夜までに丁寧にシャンプーし、スプレー成分をしっかりと落とすようにしていきましょう。特にハードタイプのスプレーに関しては、お湯で髪の固定部分を丁寧に落とした後、シャンプーにて洗い流していくようにしていきます。

ハードタイプのヘアスプレーはどのように使う?

ここからは、ヘアスプレーのタイプ別となる使い方をご紹介します。まずは、髪を固めてキープするハードタイプを活用した例となります。

スタイリングをしっかりとキープさせよう

まとめ髪などを長時間キープしたいときには、ヘアスタイルを整えたあと仕上げに髪全体に少量ずつスプレーをしていきましょう。かけすぎてしまうと、逆にヘアスタイルを崩してしまう原因となるため要注意です。この方法は、まとめ髪のほか、カチューシャなどのヘアアクセサリーのずり落ち防止にも効果的となっています。

タイトなヘアスタイルや、くせ毛を抑えるには

①細かな目のコームなどを用いて、伸ばしたい部分をとかす
②髪の外側、そして内側の両方から均一にスプレーする
③すぐに再びコームでとかす

髪に束感を与えるには

①髪を少量ずつ持ち上げ、スプレーする
②その後も繰り返し、最後に髪全体にスプレーをかける

大人感ある三つ編みヘアにも

①三つ編みを作る(出来る人は編み込みも)
②毛先にスプレーをし、コームなどで逆毛を立てて固定する
この方法で毛先を固めることで、ヘアゴムなどを使わない三つ編みスタイルが完成。よりナチュラル感のあるスタイルを演出することができるでしょう。

アレンジタイプのヘアスプレーはどのように使う?

続いて、アレンジタイプとなるヘアスプレーの活用例です。アレンジタイプは髪を固めずにキープするものとなるため、より自然な質感を求める際にはこちらを選ばれることをおすすめします。

無造作パーマのような質感を出すには

①手にスプレー液を吹きかけたら、両手で髪を握るように掴んでいく
②仕上げにスプレーを全体に吹きかけて完成

エアリーなウェーブヘアを作るには

①ヘアアイロンやコテを使い、カールヘアを作る
②髪の内側を意識しながら、毛先から根元に向かってスプレーしていく

ブローしたスタイルをキープするには

①髪を丁寧にブローする
②髪の内側を意識しながら、毛先から根元に向かってスプレーしていく

グロスタイプのヘアスプレーはどのようにつかう?

最後に、グロスタイプのヘアスプレーの使用方法です。より一層のツヤ髪を引き出すためには、どのような部分をポイントとしたらよいのでしょうか?

傷みのある毛先からスプレー

まずは、比較的傷みのある毛先から多めにスプレーします。そして次第に、根元付近までスプレーをかけていくようにしましょう。

髪の表面を中心に

髪に艶を与えるには、髪の表面を中心にスプレーしていくことが大切です。髪の内側にもスプレーは必要ですが、つけすぎは重たい印象を与えてしまうほか、髪をべたつかせる原因となってしまうため、気をつけましょう。

ブローしてからスプレーすると効果アップ

丁寧なブローのあとスプレーすれば、より髪のツヤツヤ感を演出することが可能です。ワンランク上の女性らしさをアピールすることができそうですよね。

巻き髪スタイルをつくるならコレ!

巻き髪にするだけで、見た目の印象はガラリと変化。女性らしく華やかな印象になり、ファッションも引き立ちますよね。そんな巻き髪をつくるこちらのアイテムもぜひチェックしてみてください。

まとめ

ヘアスプレーと女の子

今回は、レディース用ヘアスプレーに関するテーマにて、「選び方」「人気おすすめ商品」「効果的な使い方」をお送りして参りました。女性用となるヘアスタイリング剤には、他にもヘアクリームや、ヘアワックス、そしてヘアムースなども代表的なものとなり、既に愛用されているスタイリング剤もあることでしょう。

しかし、今回ご紹介したヘアスプレーも、用途によってさまざまなタイプがあり、活用の幅が非常に広い、ということがお分かりいただけたかと思います。しっかりとしたホールド力を求める場合にはハードタイプ、自然なふんわりスタイルを求める場合にはアレンジタイプ、そして女性らしいツヤ髪を求める場合にはグロスタイプと、なりたいヘアスタイルに合わせて、適切なタイプを選んでいくようにしていきましょう。

また、前述の「レディース用ヘアスプレーの人気おすすめ商品TOP12」をご覧になっても分かるように、ハードタイプの中でもナチュラル感を演出できるものや、アレンジタイプの中でもキープ力の高いもの、そしてグロスタイプの中でもうるおい感に優れているものなど、商品によっても特長となるポイントはさまざまです。

また、香りにポイントを置いたヘアスプレーもありますので、可能な限り店頭などで試してみるのもよいでしょう。これらは、商品パッケージやサイトでの口コミなどをチェックすることで詳しく調べることができますので、ご興味のある商品についてはチェックしてみることをおすすめします。

最後となりますが、今回の記事を読んで、「これからはヘアスプレーを使ってみようかしら?」と少しでも思っていただけたら幸いとなります。ヘアスプレーは「ただ固めるだけ」というイメージを持っていた方も、こちらを読むことで、幅広いアレンジに活用できる、ということがお分かりいただけたかと思います。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック

グッディの人気記事 10選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.