1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーダイエット人気の置き換えダイエット食品おすすめ比較ランキング!効果的で美味しいのは?

2018/02/15更新

人気の置き換えダイエット食品おすすめ比較ランキング!効果的で美味しいのは?【2018年】

ダイエット1

置き換えダイエット食品は1食をダイエット食品に置き換えて、摂取カロリーを減らすダイエットです。ダイエット中の方は気になるのではないでしょうか?しかし、置き換えダイエット食品はたくさん販売されているので、「どれを買えばいいのかな……」と、迷いますよね。

今回は置き換えダイエット食品の選び方と、おすすめの10商品をご紹介します。

スポンサーリンク

置き換えダイエット食品の選び方

ダイエット3

まずは置き換えダイエット食品を購入する前に、ダイエット食品の選び方を知っておきましょう。

置き換えダイエット食品は3タイプから選ぼう

置き換えダイエット食品は、以下の3タイプに分けられます。

  • ドリンク系
  • 食事系(ミール系)
  • お菓子系

3タイプそれぞれに、メリットとデメリットがあります。

ドリンク系

ドリンク系は、プロテイン(タンパク質)などの栄養素が、しっかりと含まれているダイエット食品です。粉末状になっており、水と混ぜて飲む商品が多いです。

ドリンク系のメリットは、筋肉をおとさずに痩せられることです。ほとんどの栄養バランス系のダイエット食品に、タンパク質が含まれています。タンパク質は、体を作るときに大切な成分です。筋肉だけでなく、肌や髪、爪をつくる栄養分です。

食事制限のあるダイエット中は、このタンパク質が不足しがちです。健康的に痩せるためにも、ドリンク系で栄養分を補給することは大切です。

デメリットはすこし値段が高くなること。ですが、商品によってはまとめ買いをすれば安くなるなど、割引もあるようです。

食事(ミール)系

食事系は、カロリーをおさえたレトルト食品のような、ダイエット食品です。スープ系から、パスタやカレーまで、本来の食事と変わらないメニューです。

食事系のメリットは、満腹感を感じやすいことです。普通の食事と変わらないので、ダイエット食品に置き換えている感覚がありません。量も多いので、食べ終わったあとに、「じゅうぶん満腹感を感じられる」という口コミが多いようです。

デメリットは、糖質がすこし多くなること。どうしても、普段の食事に近いので糖質は多くなりがちです。ただし、「ダイエット食品の中では糖質が多い」というだけで、普段の食事に比べると、糖質はすくないようです。

ダイエット食品とはいえ、「普段の食事と変わらないメニューを食べたい!」という人には、食事系がおすすめです。

お菓子系

最後はお菓子系です。クッキーやゼリーなど、小腹がすいたときに食べられるダイエット食品です。

お菓子系のメリットは、間食がおさえられることです。普通のクッキーやケーキといった砂糖がたくさん使われているお菓子を食べるよりも、カロリーが低いです。また、胃で水分を含むと膨らむようになる成分が含まれているお菓子も多いので、お菓子のあとの食事で食べ過ぎることも防いでくれるでしょう。

デメリットは、食事としては、置き換えられないことです。あくまでお菓子なので、食事としては栄養素が不足してしまいます。

お菓子系のダイエット食品は、間食がしたくなったときや持ち歩き用として使うのがおすすめです。

置き換えダイエット食品は成分表示もチェックしよう

置き換えダイエット食品は、成分表示も確認しましょう。なぜならば、カロリーは低くても、「糖質」「添加物」といった、太りやすいと言われている成分が入っていることがあるからです。

置き換えダイエット食品は、糖質がメインとなるものが多いです。糖質は炭水化物に含まれており、エネルギーになります。しかし、糖質を取りすぎると、消費しきれなかった糖が脂肪に変わってしまいます。

いくらダイエット食品といっても、糖質をたくさん含んでいては、体が消費しきれません。そのため、糖質をたくさん含んでいないか、購入前にカロリーよりも成分表示をチェックしておくと安心です。

スポンサーリンク

置き換えダイエット食品人気おすすめ商品TOP10

置き換えダイエット食品の選び方を頭に入れつつ、人気のある10種類の置き換えダイエット食品をご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ドクターシーラボ 美禅食 462g(15.4g×30包) ダイエットシェイク

ドクターシーラボ 美禅食 462g(15.4g×30包) ダイエットシェイク

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,263

メディカルスキンケアブランドである、ドクターシーラボから発売されているダイエットシェイク(ゴマきなこ味)です。

美禅食は、韓国女性のあいだで流行している禅食(僧侶が食べる修行食を参考にした食事)ダイエットを参考にして、作られています。穀物・雑穀・野菜・果物から、30種類が配合のバランスのいいダイエット食品です。

ゴマきなこ味はほどよい甘さのため、「飲みやすい」と口コミで好評です。朝ごはんとして置き換えるのが、おすすめです。

ドクターシーラボ 美禅食 462g(15.4g×30包) ダイエットシェイクの口コミ評判

あまり期待せず購入しましたけど…すみません。すごく美味しいし腹持ちが良くて最高です。夜は我慢できないので朝、置き換えしています。

ダイエットフードとしては大分美味しいです。短期間するには飽きないお味で、お陰様で目標の1.5キロを二週間で達成できました。

9位

スリムアップスリム シェイクロイヤルミルクティー 360g

スリムアップスリム シェイクロイヤルミルクティー 360g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,384

スリムアップスリムは、ドリンク系から食事系まで、幅広いダイエット食品を販売しています。このシェイクロイヤルミルクティーはドリンク系のダイエット食品です。口コミでは、本物のミルクティーと変わらないと言われています。

アールグレイ茶葉のミルクティーで、1食あたり195kcalとなっています。糖質も15gとすこし含まれています。ドリンク系であるため、ホッと一息つきたい午後の時間に飲むのがおすすめです。朝ごはんに飲んでもいいですね。

スリムアップスリム シェイクロイヤルミルクティー 360gの口コミ評判

量も多くて、お値段も手頃なのでこれなら続けられそうです。お味は本当にミルクティーに近い(ほぼミルクティー)感じで、美味しく飲めます!

普通に美味しくいただきました。夏は冷水で、寒い冬はやや温かめのお湯で飲みました。3食のうち、1食の置き換えで5ヶ月で8kg痩せました。

8位

リセットボディ 豆乳きのこチーズ&鶏トマトスープリゾット 5食入

リセットボディ 豆乳きのこチーズ&鶏トマトスープリゾット 5食入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 784

スープリゾットは1食につき約80kcalと低カロリー、糖質はきのこチーズが11.5g・鶏トマトが13.6gです。

スープリゾットは、フリーズドライ製法で作られているため、お湯をかけるだけで簡単に食べられます。仕事で疲れて帰ってきた日は、簡単に食べられると助かりますよね。カロリーも80kcalと低いので、夜ごはんの置き換えにぴったりです。

とてもヘルシーですが、口コミでは「量が少ない」という方がすこし見られます。人によっては量が足りないかもしれないので、少ないと感じるときは、サラダなんかと一緒に食べるのがおすすめです。

リセットボディ 豆乳きのこチーズ&鶏トマトスープリゾット 5食入の口コミ評判

家族のダイエットサポート食として購入しました。1食80kcalなのでサラダと合わせて朝食にしたり、おやつ類に手を伸ばしそうになった時のサポート食として活躍しています。

味の感想は、きのこ&チーズのほうは、濃厚なチーズが口いっぱいに広がる感じで、しめじの食感が程よいアクセントになっています。鶏&トマトのほうも、トマトの酸味が口いっぱいに広がり鶏肉もアクセントになっています。

7位

リセットボディ 豆乳おからビスケット 4袋入

リセットボディ 豆乳おからビスケット 4袋入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 248

豆乳おからビスケットは、お菓子系の置き換えダイエット食品です。1セットに4袋が入っており、1袋(22g)につき80kcalで、糖質は12gです。

ビスケットが袋に小分けにされているので、お菓子として置き換えるとちょうどいいでしょう。さらに、1枚のカロリーがたったの5kcalというので驚きです。口コミにもあるように、食べ応えがしっかりとあり、満腹感もあるので、食べ過ぎを防いでもくれるようです。

「お菓子系がどうしても食べたい!」というときにおすすめです。

リセットボディ 豆乳おからビスケット 4袋入の口コミ評判

小腹が減った時によいです。小さめのビスケットで水分と一緒に食べたらちょうど良い感じにお腹も膨れます。ほんのりとした甘みがあり、日本茶やコーヒーなどとよく合いますし美味しいです。

臨月に、おなかはすくけど体重増加が気になるので、初めて買ってみました。ほんのり甘くて、マリーなどのビスケットに比べると歯ごたえもかなりあるので、満足感を得られました。

6位

スリムアップスリム シェイクカフェラテ 360g

スリムアップスリム シェイクカフェラテ 360g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,463

先ほどもご紹介したスリムアップスリムのカフェラテバージョンです。カフェラテは1食あたり195kcal、糖質は15g含まれています。

「カフェラテは甘いから、ダイエット中は避けた方がいいんじゃない?」という方も、多いのではないでしょうか?このカフェラテは、甘さもありますが、栄養バランスが考えられています。

ソイプロテインというタンパク質を作るプロテインや、食物繊維がなんと9700mgも配合!カフェでカフェラテを飲むよりも、罪悪感は少なくなるでしょう。

スリムアップスリム シェイクカフェラテ 360gの口コミ評判

このシリーズのいろんな味を試しましたが、カフェオレが1番飽きることなく美味しく飲見続けられます。手軽に栄養も美容成分も摂れて、食事代わりになるので毎日利用しています。

味は一般的な粉末カフェラテ飲料とそんなに変わりなく、違和感なしで飲めます。私は一食の量を7割位にセーブして、おやつが欲しくなった時にこれを一杯飲んでいます。腹持ちがいいので、食事量を減らして痩せました。

5位

スリムアップスリムプレシャス コーンスープ 360g

スリムアップスリムプレシャス コーンスープ 360g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,482

食事系の中でも、「食べている」という罪悪感のすくないスープ系です。コーンスープは1食あたり166kcal、糖質は15gです。

コーンスープの特徴は、スープなのにタンパク質が摂取できること。約16.3g含まれており、1食で摂取したいタンパク質量をじゅうぶん摂取できるでしょう。口コミでも、タンパク質が入っているおかげで、肌がきれいになったり、満腹感が味わえると言われているようです。

すこし小腹がすいたときや、遅い晩ごはんとして活躍しそうなダイエット食品ですね。

スリムアップスリムプレシャス コーンスープ 360gの口コミ評判

このシリーズは、会社と家に買い置きして、小腹が空いた時に飲んでいます。肌がプリッとし透明感がでます。コーンスープは濃厚でおいしいです。

食事の中でタンパク質が足りないと思った時に補助的に、美味しく飲んでいます。他のメーカーの商品と比較するとタンパク質の含有量が多いので、お勧めです。

4位

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 5食

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 5食

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 810

5種類の味(鯛・松茸・卵・トマト・クリーム)が1セットになっている雑炊です。和風と洋風、どちらの味も入っているので、飽きずに続けることができそうです。カロリーも1食あたりすべて80kcal、糖質は平均13gです。

置き換えダイエット食品で雑炊となると、薄い味を想像しませんか?味気ない、食べるのがつらいなど……しかし、こちらのダイエット食品は「びっくりするくらいおいしくて、食べ応えがあった!」と好評です。

5食入っているというのも、飽きないポイントですね。味を変えながら、晩ごはんの置き換えとして続けてみましょう。

リセットボディ 発芽玄米入りダイエットケア雑炊 5食の口コミ評判

デスクワークで座りっぱなしのお昼ごはんに調度いいです。あとはおかずがあれば腹持ちもそこそこ、味も美味しいのでいいですね。

レビューを見て買いましたが、本当に味が美味しくてビックリしました。私は和風も洋風も好きな味でした。ただひとつだけ・・・、玄米入りとはいえ雑炊というよりはおかゆっぽい感じかな?もう少しお米感がほしかった。

3位

スリムアップスリム シェイクショコラ 360g

スリムアップスリム シェイクショコラ 360g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,424

カフェラテやミルクティーと同じシリーズの、ショコラ味です。1食あたりは195kcal、糖質は14g入っています。

「甘いものが好きだけれど、ダイエット中はチョコをやめる」と決めている方も、多いのではないでしょうか?甘い物好きにはぴったりの、置き換えダイエットドリンクです。

他のシリーズと同じように、プロテインが入っているのでタンパク質が27gあります。甘いものを飲みながら、しっかりと栄養も補給できるドリンクですね。

スリムアップスリム シェイクショコラ 360gの口コミ評判

ココアやチョコレートドリンクが大好きなのですが、ダイエットするにあたって断とうと決意。バランスよく栄養を補助できそうだと思いこちらを購入しましたが、正解でした。記載のすり切りで作ると自分には甘すぎるのでざっくり減らしつつ。

かなりの満足感を感じました。160カロリー足らずで濃厚ショコラドリンクが飲めます。プロテインも22gも入っています。価格も1杯あたり165円足らずでお財布にも優しいです。

2位

リセットボディ 黒糖きなこビスケット 22g 4袋

リセットボディ 黒糖きなこビスケット 22g 4袋

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 308

いくつか前にご紹介した、豆乳おからビスケットと同じシリーズです。1袋あたり80kcal、糖質は12gです。豆乳おからよりも、黒蜜きなこの方が、すこし甘みがあるようです。

甘さの秘密は黒糖です。沖縄県産のしっかりとした黒糖の甘さで、ダイエット中の「甘いものが食べたい!」という欲求を満たしてくれるでしょう。きなこも入っているので、和菓子などが好きな方は、黒蜜きなこ味がおすすめです。

甘いものが食べたくなったときのに置き換えて食べましょう!

リセットボディ 黒糖きなこビスケット 22g 4袋の口コミ評判

ほんのり甘くて噛み応えもしっかりしていて満足な味です。一枚5calという事もあって罪悪感なく食べられます。

ほんのり甘いビスケットでぱくぱく食べちゃいます。本気でダイエット!というつもりで購入したわけではないけどこれでダイエットできるならまたリピート購入したい商品です。

1位

スリムアップスリムシェイク 10食入

スリムアップスリムシェイク 10食入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,991

カフェラテ・キャラメルマキアート・ショコラ・ロイヤルミルクティー・抹茶ラテ・マンゴーの6種類の味が入ったシェイクです。1食あたり約160kcal、糖質は8.6〜11gとやや低めです。

口コミにあるように、しっかりと混ぜなければすこし粉っぽいようですが、満腹感があり、腹持ちがよいと評判です。一度に6種類の味を楽しめるのも人気の理由のひとつ。飽きずに、毎日すこしずつ味を変えながら続けられそうです。

それぞれの味がバラ売りもされているので、気になる味を1つ買ってみて、気に入ればこの10食入りを買うのがおすすめです。

スリムアップスリムシェイク 10食入の口コミ評判

味は粉っぽさを感じつつも、水だけで綺麗に溶けて、とても美味しいので、抵抗なく飲めました。個人的に、ミルクティはダメかも…と思っていましたが、難なく飲めました。むしろ美味しいと思うくらい。

飲み始めてはじめの2日でむくみが一気にとれました。今まで過剰に夕食でとっていた塩分がなくなったせいでしょうね。塩分制限されている方、是非おすすめしたいです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

置き換えダイエット食品の効果的な使い方

ダイエット2

置き換えダイエット食品は、いったいどのような使い方をすれば、より効果的なのでしょうか?

夜に置き換えると、カロリー軽減に効果的

置き換えダイエット食品は、夜ごはんとして食べると効果的です。

朝や昼であればまだまだ活動する時間帯なので、カロリーを多く摂取しても問題ありません。しかし、夜ごはんを食べたあとは、ほとんどの人が寝るだけです。夜ごはんで摂取した栄養はあまり消費しきれずに、脂肪になりやすいです。

ダイエット食品はだいたいが1食につき100〜200kcalです。カロリーが消費しきれない夜に置き換えるだけでも、摂取カロリーを500kcal以上おさえることができます。

念のため、ダイエット食品のカロリーだけでなく、成分表示も一緒に確認してください。糖質があまりにも多いものは控えましょう。

まとめ

置き換えのダイエット食品は、気軽にはじめられるダイエットです。ドリンク系・食事系・お菓子系があるので、自分が取り入れられそうなタイプからはじめてみましょう。

購入するときは、カロリーだけでなく、成分表示も一緒に確認してください。カロリーが低い分、添加物が多いものもあります。特に、糖質には注意しましょう。今回紹介した商品はどれも口コミで高評価のものばかりです。ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.