1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクドリンク昆布茶おすすめ比較ランキング!おいしい人気商品は?

2018/04/11更新

昆布茶おすすめ比較ランキング!おいしい人気商品は?【2018年】

昆布

昆布の風味を味わうと、ほっとした気分になるという方も多いはず。昆布茶はめでたいお茶としてもお正月に用いられるなど、古くから日本にも伝わる伝統のひとつでもあります。最近はそんな昆布茶もいつでも気軽に召し上がれるようになるなど、比較的身近な存在でもあります。

実は健康効果も期待できるなど、体にとって嬉しいプラスの働きも。そこで今回は、美味しい昆布茶を飲んでみたいという方にもおすすめしたい人気の昆布茶をご紹介したいと思います。あの独特の旨味は昆布茶にしかないもの。ぜひその魅力を知ってみてください。

スポンサーリンク

昆布茶の選び方

お茶を飲みながらパソコンする女性

昆布茶はミネラル成分が入っているなど、栄養面でもとても嬉しい働きを期待できるものです。昆布独特の旨味成分を味わうことができ、またその成分が胃腸にも優しい効果をもたらしてくれるなど何かと体を労ってくれる飲み物でもあります。

カフェインなどは入っていませんので、小さなお子さまからでも安心して飲んでいただけるのが嬉しいですね。さて、そんな昆布茶は一体どのように選べばいいのでしょうか?

個包装してあるもの

昆布茶を飲む際はやはり飲みやすさがひとつのポイントではないでしょうか。一袋にまとめて入っているものもいいですが、一回ずつ手軽に飲みたいという方には個包装されたものがおすすめです。スティックタイプなど、最近はさまざまな形で販売されていますが、個包装されていると外でも飲むことができて便利です。

個包装のデメリットとしてはやや割高になってしまうという点ですが、湿気にくいことやその都度風味を楽しめること、使いやすさという面においてがメリットとして挙げられます。

フレーバーを楽しむ

昆布茶はシンプルな昆布のみものもをはじめ、梅昆布茶など梅の味わいを楽しめるものも人気があります。昆布だけですとシンプルな味ですが、梅が入ることで華やかな香りと味の違いを楽しむことができます。

紅茶を選ぶように、フレーバーを楽しむのもおすすめです。梅の果肉などが入っていたり、味に変化をつけたいと思う方はこういったものを選ぶのもいいでしょう。金粉が入っているものなどは、おめでたい席にもおすすめ。飲みたい気分やシーンにあわせて変えてみるのもいいかもしれませんね。

料理に応用しやすいもの

昆布茶はそのまま飲むものですが、素材の旨味を引き出してくれる出汁としての役割も持っています。さまざまなお料理のだしとして使用するのもおすすめです。この場合は個包装されているものもいいですが、量を調節しやすい一袋に入ったものを選ぶのもおすすめです。たくさん量が入っているものを選ぶのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

昆布茶人気おすすめ商品TOP10

それではここからはおすすめしたい昆布茶をランキングでご紹介したいと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

伊藤園 こんぶ茶 70g

伊藤園 こんぶ茶 70g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 297

伊藤園のこんぶ茶は日高昆布を使用しているなど、素材へのこだわりを感じられる商品となっています。顆粒になっているので、お湯にサッと溶けてすぐ美味しく飲むことができます。冷たい水にも溶かして飲むことができるので、夏場などさっぱりいただきたい時にもおすすめです。

まろやかな味わいで飲みやすく、袋も上部にチャックがついているので保管しやすいのもポイント。お料理レシピもついているので、さまざまなアレンジを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

9位

不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋

不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,376

北海道産の真昆布をベースに、紀州産の南高梅を使用した本物志向へのこだわりが感じられる梅こぶ茶です。梅のほのかな酸味と香りが心地よく、より昆布茶を美味しく演出してくれています。お祝い事などにも用いることができるのはもちろんのこと、普段のちょっとした一服にもおすすめです。

一袋ずつの個包装となっていますので、飲みたい時にさっと取り出せるのもポイント。保管のしやすさも好印象です。和洋中、お料理の隠し味としても活用していただける便利な梅こぶ茶です。

不二の梅こぶ茶スティック (2g×11P)×10袋の口コミ評判

この商品は気が向いたらさっと飲め、しかも一杯分単位なので
湿気る心配もありません
お味の方も グッド です

美味しく、飽きがこない味で気に入ってます
梅の果肉のようなのが大きれば良いのですが現状でも満足してます

8位

玉露園 こんぶ茶箱入 400g

玉露園 こんぶ茶箱入 400g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,247

北海道羅臼産の厳選された昆布を使用した昆布茶です。品質の良さなど、味だけでなく質にもこだわっているので安心して飲むことができます。生産量・販売量ともトップクラスですので、一度は飲んだことがあるという方も多いのではないでしょうか。

お茶として飲まれるのはもちろん、お鍋に入れたりパスタに入れたりとお料理に応用が効く所も魅力です。業務用のお得なサイズになっていますので、たっぷり使用される予定の方にはぜひおすすめです。

玉露園 こんぶ茶箱入 400gの口コミ評判

一杯当たり少量の粉しか使わなくても、毎日飲むとかなりの量を消費します。
このサイズは非常に便利なサイズで重宝します。

朝一杯の昆布茶、家族のおかゆに入れたり、調味料なで色んな場面で活躍してます。

7位

不二の昆布茶 140g

不二の昆布茶 140g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 595

「こんぶ屋」がつくる本物の味、それを堪能できるこぶ茶と言えばやはり不二の昆布茶ではないでしょうか。北海道産の真昆布を使用することで味のまろやかさやコクをしっかり味わうことができます。昆布本来の味わいをそのままに楽しめるので、ちょっと一息つきたい時にもおすすめです。

お料理にも幅広く活用することができるので、飲むだけでなくサッと一匙プラスしてみてはいかがでしょう。新しい美味しさを発見できるのではないでしょうか。

不二の昆布茶 140gの口コミ評判

お茶として飲むのは勿論の事料理の味付けにも使っています。2袋に分けて入っていたので湿気とかを気にせず使えています。

一息したい時の一服、コーヒー、紅茶、お茶?いや、昆布茶となるわけです。
他にも鍋物の出汁に一杯と言う使い道や冷や奴にかけるのも良しです

6位

浪花昆布茶本舗 梅こぶ茶 しそ葉入り (80g缶入り)

浪花昆布茶本舗 梅こぶ茶 しそ葉入り (80g缶入り)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 680

昆布の味わいだけでなく梅の風味を楽しみたいという方にもおすすめなのがこちらの梅こぶ茶です。凍結乾燥した紀州産の梅干しに良質なしそ、そして昆布をバランスよくミックスすることで美味しい梅こぶ茶に仕上がっています。昆布の深い味わいを土台に、梅の酸味としその豊かな風味と香りが相俟って美味しい一杯に仕上がります。

さっぱりとした後味で、皆が美味しく飲める梅こぶ茶ではないでしょうか。華やかなピンク色のパッケージが鮮やかで思わず手に取りたくなりますね。

浪花昆布茶本舗 梅こぶ茶 しそ葉入り (80g缶入り)の口コミ評判

数種類飲み比べましたが、この梅こぶ茶が一番酸味が効いていました。お茶というよりはスープ感覚なくらいしっかりしたお味です。

梅昆布茶としてだけでなく、おにぎりを作る時にご飯に入れたり、汁物に入れたり重宝している。

5位

梅こぶ茶(業務用) 1kg

梅こぶ茶(業務用) 1kg

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,322

北海道道南産の真昆布を使ったまろやかなコクのある梅こぶ茶。紀州産の南高梅を使用することで、梅の華やかさがプラスされて適度な酸味と旨味を味わうことができます。毎日のほっとした瞬間に飲むのはもちろんのこと、あらゆるジャンルのお料理とも相性がいいのでさまざまな応用が楽しめるのもポイントです。

こちらは業務用サイズ、1kg入りとなっていますのでお使いになる頻度が高い方にもおすすめ。飲むだけでなくお料理にも使いたい、という方は選んで損はないのではないでしょうか。

梅こぶ茶(業務用) 1kgの口コミ評判

純粋に美味い。業務用って結構味が雑だったりするのですが、ご高齢の方にも大変喜ばれる物でした。
実際に梅の実が砕いて入れてあるので、飲んだ時に梅の味が強く感じられます。

梅の果肉もしっかり入っていて、梅の味も酸味も良いです。
色々な梅昆布茶を飲みましたが、やっぱりこれが一番好き!

4位

不二の昆布茶 160g

不二の昆布茶 160g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

北海道の真昆布をベースにした昆布茶は、やはり定番の美味しさで安定した味を楽しめるのが魅力でしょう。和菓子やおかきといった和のお菓子との相性は抜群。ミネラルも豊富に含まれているので、栄養のあるお茶としてもおすすめです。

毎日手軽に飲める一杯としてもおすすめですので、常備しておくのもいいかもしれません。本物志向の昆布茶ですので味は本格的。お料理の隠し味としてもおすすめなので色んな使い方を試してみるのも楽しいですよ。

不二の昆布茶 160gの口コミ評判

元々、こぶ茶を飲むのが好きでしたが、料理にも使えますね~!
もやしなどのゆで野菜に昆布茶とお醤油などで味付けして和え物にしたり、あちこち隠し味に愛用しています。

調味料は本物を買うようにしています。
不二の昆布茶で格段に料理の腕が上がったように感じますし、
シンプルに土鍋で炊いたお粥にまぶすと、絶品です。

3位

玉露園 こんぶ茶 お徳用スタンドパック 95g

玉露園 こんぶ茶 お徳用スタンドパック 95g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 523

定番の昆布茶のひとつといえば玉露園のこんぶ茶ではないでしょうか。自然の風味を生かすことでコクと旨味を感じられる仕上がりになっています。香りも豊か、栄養もあるので心と体が喜ぶ一杯として毎日飲みたくなりますね。良質な羅臼昆布の味をぜひじっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。

こちらはお徳用のスタンドパックになっており、たっぷり使用でき保管もしやすい形状になっています。台所に置いて毎日色んな料理に使ってみるのがおすすめです。

玉露園 こんぶ茶 お徳用スタンドパック 95gの口コミ評判

お湯を注ぐだけで美味しい昆布茶が飲めます、でも殆んど料理につかてます煮物、鍋にも味がとても良くなり便利です

飲用というより我が家は調味料としての使用なのですが、お徳用パックは使いでがあってうれしいです。
スタンドパックというのも良いです!

2位

玉露園 梅こんぶ茶 2g×46P

玉露園 梅こんぶ茶 2g×46P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 977

美味しい玉露園の昆布茶は定番商品。こちらは梅が入った豊かな風味と香りを楽しめる梅こんぶ茶になっています。2gずつの個包装となっていますので、一杯ずつ飲む機会の多い方や持ち運びされたい方にもおすすめです。

サッと手軽にお使いいただけるので、さまざまなシーンに用いることができるでしょう。たくさん飲みたいけれど一つずつ包装されているものがいい、使い勝手が良い梅昆布茶をお探しの方にはぜひおすすめしたい商品です。

玉露園 梅こんぶ茶 2g×46Pの口コミ評判

個別包装なのでゴミの扱いが面倒くさいんじゃないかと思ったけど、そんな事はなかった。
こんぶ茶は欲張って粉を沢山入れがちだけど、個別包装だと常に適量で飲めて美味しい。

こんぶの旨味が強く、梅の風味は弱くどなたでも飲みやすいと思います。浅漬けに入れれば味に深みが出ますし、オススメは和風パスタです!梅こぶ茶を二袋、めんつゆ、バターでとっても美味しい和風パスタができます!

1位

玉露園 梅こんぶ茶 お徳用スタンドパック 85g

玉露園 梅こんぶ茶 お徳用スタンドパック 85g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 464

梅干しをフリーズドライすることで美味しさをそのまま残しつつ、お湯を入れればパッと華やかな香りと味わいを楽しめるようになっているのが美味しさのポイントの一つではないでしょうか。定番商品である梅昆布茶の、こちらはお徳用な袋タイプで、家庭に一つは常備しておきたいアイテムです。

顆粒になっているのでさっとどんなものにも溶けやすく、料理の隠し味としても使いやすくなっています。品質の高い羅臼昆布の味わいを手軽に楽しめる逸品です。

玉露園 梅こんぶ茶 お徳用スタンドパック 85gの口コミ評判

中につぶつぶの梅干しが入っています。それがすっぱくて美味しい。
お湯加減が少々難しいですが袋入りなので後から足せて便利です。

濃さも自分で調節できるし、お茶として飲む以外にお茶漬けや炒め物の調味料としても使っています。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

昆布茶の効果的な使い方

こんぶ茶

昆布茶はそのまま飲んでもよし、お料理に活用してもよしとさまざまな使い方をできるのもポイントです。健康のためとして用いるのであれば、朝の一杯の習慣として飲まれるのもいいでしょう。たっぷりのミネラルを補給することで、一日をしっかり頑張れるはずです。

たくさん飲めばいいというわけではありませんので、適量を飲んでいくことが体にもよい働きを期待できるはずです。ぜひ朝の一杯はもちろん、ちょっとした休憩や合間などにもどうぞ。

まとめ

昆布茶は昔から愛されるお茶の一つ。子どもの頃はあまり得意ではなかった、という方も大人になってから飲んでみると美味しく感じられる方も多いようです。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.