1. グッディ∞
  2. 家電コーヒーメーカーおすすめ人気比較ランキング!おしゃれでおいしい最強商品は?

2018/02/15更新

コーヒーメーカーおすすめ人気比較ランキング!おしゃれでおいしい最強商品は?【2018年】

コーヒーとクッキー

朝はコーヒーを飲まないと、すっきりとした感じがしないという方が多いのではないでしょうか。さらに、時間や手間を考えるとインスタントコーヒーを味わうのが精一杯、という方が多いかもしれませんね。

ですが、今はインスタントでも美味しいコーヒーを入れることができたり、豆からでも簡単・手軽にコーヒーを入れることができるコーヒーメーカーが販売されています。朝から美味しいコーヒーを味わいたい、という方におすすめのコーヒーメーカーについてお教えします。

スポンサーリンク

コーヒーメーカーの選び方

珈琲豆

自宅でも美味しいコーヒーを飲みたい!と思ったら、コーヒーメーカーを購入するのがおすすめです。ですが、いざコーヒーメーカーを買おうと思うと、その種類の多さに圧倒されてしまいます。そこで、どのような基準でコーヒーメーカーを選べばいいのかをお教えします。

いろいろな角度からお好みのタイプのコーヒーメーカーを絞り込めるようになっています。コーヒーをどのようなシーンで楽しみたいのか、などを想像しながら検討してみてください。

飲みたいコーヒーの種類で選ぶ

コーヒーと一言で言っても、レギュラーコーヒー・エスプレッソ・カプチーノなど色々な種類があります。どのようなコーヒーを飲みたいのかで、コーヒーメーカーの機種を絞ることができます。

ドリップコーヒーを飲みたい

粉にしたコーヒーにお湯を注ぎ、抽出した液を濾してドリップするタイプのコーヒーは一般的にレギュラーコーヒー・ブレンドコーヒーと呼ばれています。そうしたコーヒーを楽しみたい方は「ドリップ式コーヒーメーカー」を選ぶのがおすすめです。

ドリップ式でもミルのついたもの、消耗品となるペーパーフィルターが不要なものなどがありますので、選択肢を狭めることができます。

エスプレッソやカプチーノを飲みたい

抽出時、コーヒー豆に圧力をかける必要があるエスプレッソやカプチーノを楽しみたい方はエスプレッソマシンが搭載されたコーヒーメーカーを選びましょう。特にカプチーノを飲みたい方はミルクタンクもついているものがおすすめです。

コーヒー豆を自分で詰めるもの、エスプレッソの量に豆がパックされているカフェポッドタイプ、コーヒー以外にもバリエーション豊富な味が楽しめるカプセルタイプのものなどがあります。

ドリップもエスプレッソ・カプチーノも楽しみたい

ドリップ式・エスプレッソ・カプチーノが1台のコーヒーメーカーで作ることができるものもあります。ですが、コスト面で割高になってしまいますし、サイズも大きめになるため事前に利用頻度や置き場所を考えるようにしましょう。

コーヒー以外の飲料も飲みたい

抹茶ラテやココア・ティーラテなど、色々な味が楽しめるコーヒーメーカーが「ドルチェグスト」です。専用のカプセルを使用することで、1台のコーヒーメーカーで喫茶店のように色々な味を楽しむことができます。

コーヒーメーカーのタイプで選ぶ

市販されているコーヒーの粉でコーヒーを淹れるか、自分で選んだ豆を挽いてからコーヒーを淹れたいか、などによって選ぶコーヒーメーカーが変わります。

既に挽いたコーヒーパウダーからコーヒーを淹れたい

スーパーなどで粉になっているコーヒーを購入して楽しみたい方は、パウダーを使うことができるコーヒーメーカーを選ぶようにしましょう。

コーヒー豆を自分で挽きたい方

コーヒーパウダーで淹れることができるコーヒーメーカーに、自分でミルで挽いた豆を入れてもいいのですが、全自動で豆を挽いてコーヒーを淹れてくれるコーヒーメーカーもあります。

コーヒー豆の挽き方にもこだわりたい方はミルなしのコーヒーメーカーを購入して、別途ミルを購入して楽しむのがおすすめです。豆の状態からコーヒーを入れた方が風味も豊かになりますし、コスト面でもお得になりますので、こだわりたい方はミルつきのコーヒーメーカーがおすすめです。

カフェポッドを使って手軽に淹れたい

カフェポッドと呼ばれるパックに、適量のコーヒー豆が入っているものからコーヒーを淹れることができるコーヒーメーカーがあります。毎回豆を挽いたり、量をはかったりする必要がなく安定した味を楽しむことができるのが特徴です。

ポーション入りのカプセルで豊富なメニューを楽しみたい

粉からコーヒーを淹れるのではなく、カプセルタイプのポーションをセットして色々な味のドリンクを楽しめるコーヒーメーカーがあります。コーヒーだけでなく、キャラメルマキアートや抹茶ラテ・ティーラテなど喫茶店並のメニューを手軽に入れることができるようになっています。

ただし、1杯分のコストが他の機種より高めになりますので、毎日たくさん飲みたいという方には向いていないかもしれません。

容量で選ぶ

一度で最大にどれくらいの量のコーヒーが淹れられるか、というのは容量によって変わってきます。一般的なサイズとしては4~5杯程度というものが多いのですが、人が集まる機会が多い家庭や家族の人数が少なくても頻繁にコーヒーを飲むような家庭では、容量の大きなものがおすすめです。

一番大きな容量のもので10杯のコーヒーを作ることができるものがあります。(入れることが杯数はカップによっても変わるので、必ず「○○L」という容量を確認してからお選びください)

ちなみにカプセル式のものは基本的に1杯ずつ、エスプレッソマシンであれば1~2杯分入れることができるのが一般的です。

保温性で選ぶ

抽出したコーヒーがたまるサーバー(ポット)には、ガラス製のものとステンレス製のものがあります。ガラス製のサーバーの場合には、保温するためにコーヒーを温める必要があるためコーヒーが煮詰まってしまい味が変わってしまうというデメリットがあります。ステンレス製のサーバーの場合には真空二重構造などで保温性が高くなっており、淹れたてのコーヒーの味・香りをそのままキープすることができます。

抽出したコーヒーをすぐに飲むか、時間をおいて飲むか、によって選び分けてみましょう。

使い勝手で選ぶ

コーヒーメーカーに欠かせないのが、給水です。コーヒーを淹れるために使う水を入れるタンクが着脱式になっているものは給水がしやすく、衛生面でも安心です。

また、汚れやすい部分が洗いやすいかどうかもポイントとなります。パーツなどがどれだけ外せるのかも確認しておきましょう。各メーカーのセールスポイントとして挙げられている場合もありますが、実際に使っている方たちの口コミも参考にして使いやすさを比較検討してみましょう。

機能で選ぶ

たくさん販売されているコーヒーメーカーは、作っている企業側も色々な機能をつけて差別化をはかっています。タンクに入れた水道水のカルキを除去してくれる「浄水機能」や、コーヒーメーカー内部を自動で洗浄してくれる「自動洗浄機能」、エスプレッソのコーヒーとミルクを別のノズルから出すことができる機能がついているものなどがあります。

どのような機能を優先したいのか、を考えて選ぶのも一つの方法です。

ランニングコストで選ぶ

ドリップ式のコーヒーメーカーの場合、多くが使い捨てのペーパーフィルターを使用します。中には繰り返し使うことができるメッシュフィルターを使っているものもありますが、素材により味に変化が出ることもあるので検討が必要です。

また、カプセルタイプのものは1杯あたりのコストが高くなりがちです。1日にどれくらいの頻度でコーヒーを飲みたいのか考えて選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

コーヒーメーカーおすすめ商品TOP20

コーヒーメーカーのおすすめ商品を紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

20位

象印 コーヒーメーカー 6杯用 メッシュフィルター付 EC-AS60-XB

象印 コーヒーメーカー 6杯用 メッシュフィルター付 EC-AS60-XB

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,286

水をヒーターで2回加熱、抽出時は95℃以上の熱湯と蒸気でコーヒー豆を蒸らしてからドリップしてくれます。水道水からカルキを約98%除去する浄水機能も搭載、コーヒーのコクと香りが豊かになったコーヒーを楽しむことができます。

市販のペーパーフィルターを使うこともできますが、繰り返し洗って使うことができるメッシュフィルターがあるので経済的です。レバー操作1つでコーヒーの濃さを調節することもできます。

象印 コーヒーメーカー 6杯用 メッシュフィルター付 EC-AS60-XBの口コミ評判

値段も手頃でとても良い!前のと同じ形だが、前のは紙パックなので、きれたら買いに走らなければならなかったが、今度のはメッシュフィルター付きなので大変便利である!

以前使っていたものより少し大きいですが容量が多くなり、ペーパーフィルタも不要。洗うのも簡単。ベストチョイス!でした

19位

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイ  ウッディブラウンNESCAFE GOLDBLEND BARISTA i HPM9635-WB

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイ  ウッディブラウンNESCAFE GOLDBLEND BARISTA i HPM9635-WB

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,680

バリスタで初めて、Bluetoothを搭載したモデルです。専用のアプリをスマホにダウンロードすることで、スマホから好みの味のコーヒーを入れることができるようになりました。専用アプリでは目覚し機能やコーヒーを飲むたびにもらうことができるワクワクポイントがあるなど、コーヒーブレイクを楽しむ以外のお楽しみもあります。

家庭内で浮いてしまうことのない木目調のデザインもオシャレです。

ネスレ ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタアイ  ウッディブラウンNESCAFE GOLDBLEND BARISTA i HPM9635-WBの口コミ評判

スマホアプリで豆、水、泡の量が細かく自分の好みに合わせられるので
とても良かった!アラーム機能も付いていて設定すれば時間に合わせて入れてくれるのでマシンの準備ができるのを待たずにすぐ飲めるので朝 大活躍してます!

初めてかったので、たのしみでした。毎日、子供とのんでます。喫茶店でのんでるのと変わりないと言ってます。

18位

象印 コーヒーメーカー 6杯用 EC-AK60-TD

象印 コーヒーメーカー 6杯用 EC-AK60-TD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,520

ヒーターによって水を2回に分けて加熱、熱湯と蒸気でコーヒー豆を蒸らしてからドリップしてくれるコーヒーメーカーです。コーヒー本来のコクや香りを存分に味わうことができます。

コーヒーの濃さをレバーで「レギュラー(普通)」「ストロング(濃い)」の2段階に調節することができますので、好みの濃さのコーヒーを手軽に楽しむことができます。しずく漏れ防止機構がついているため、サーバーを取り外した後にポタポタとコーヒーが落ちる心配もありません。

象印 コーヒーメーカー 6杯用 EC-AK60-TDの口コミ評判

濃い目、アメリカンの作り分けができるのが良い。水タンクを外せるのも便利。ガラスサーバーからステンレスサーバーに移し替えて使っています。

買ってから半年以上。朝の急いでる時のcoffee.にいいでしょう。すぐできる。薄さ濃いさも調整できる。お手入れも簡単に出来る。

17位

メリタ コーヒーメーカー アロマサーモ 10杯用 JCM-1031/SZ

メリタ コーヒーメーカー アロマサーモ 10杯用 JCM-1031/SZ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,278

水は最大1.4L、10杯のコーヒーを入れることができるコーヒーメーカーです。一度に10杯分入れられるにもかかわらず、本体サイズは幅約25.2cm×奥行き約19.9cm×高さ約35.1cmと比較的コンパクトになっています。

抽出されたコーヒーはステンレス製の真空2重構造ポットに入るため、大容量でも煮詰まることがなく淹れたてのコーヒーの味をそのままキープすることができます。アイスコーヒーの場合にはポットに氷を入れてコーヒーを抽出することで簡単に作ることができます。

メリタ コーヒーメーカー アロマサーモ 10杯用 JCM-1031/SZの口コミ評判

保温性が高くていつまでも落としたてのコーヒーが熱々で楽しめるので気に入っています。10杯なんて少し大きすぎるかも…と思いましたが、電気代も節約できるので経済的。

前は保温ポットが付いてなかったですがこれがあるのとないのじゃ全然違います!すごく便利で別の場所へ持っていくことも容易にできます!

16位

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー オレンジ ACC-S060-D Tiger

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー オレンジ ACC-S060-D Tiger

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,004

幅約14cmの隙間があれば置くことができるため、置き場所を選ぶことがないコーヒーメーカーです。操作部が全面に配置されているため、フィルター・水タンクの着脱も簡単で使い勝手が良いのが特徴です。

フィルターケースはリブを深くすることでペーパーとケースの間に空間を作り、じっくりとコーヒーを蒸らすことができます。奥深いコクのあるまろやかなコーヒーを楽しむことができます。

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー オレンジ ACC-S060-D Tigerの口コミ評判

可愛いオレンジ色に一目惚れ。コーヒーサーバーも、ガラスではなくステンレスなので割れる心配もなく、長く使えそうです。何よりコンパクトなので置く場所に困らないです。

水を入れるタンクが外せるから洗えて衛生的!一杯分を直接カップで落とせるから凄く便利!しっかりした作りで、色も鮮やかでキッチンが明るくなりました^ – ^

15位

ティファール コーヒーメーカー スビト ペーパーレスフィルター メタリックルビーレッド CM151GJP

ティファール コーヒーメーカー スビト ペーパーレスフィルター メタリックルビーレッド CM151GJP

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,799

繰り返し使うことができるペーパーレスのフィルターを使用するため、経済面でもお得なコーヒーメーカーです。90度まで温めたお湯をジャワー状に出してコーヒーに均一にお湯を注ぐため、ムラのない美味しいコーヒーを入れることができます。

幅約17.7cm×奥行き約18.7cm×高さ約27.5cmのサイズのため、ちょっとしたスペースがあれば置くことができます。コンパクトな本体サイズでありながら、1度に5杯分入れることができる容量600mlの水タンクを使用しています。

ティファール コーヒーメーカー スビト ペーパーレスフィルター メタリックルビーレッド CM151GJPの口コミ評判

コーヒーがすぐにできてホットでも、アイスでもすぐに飲めます
期待以上でした‼️本体もとても軽いですが手軽に飲めます

無駄な部分がなくて、コンパクト。場所を取らないですよ。掃除も楽だし、毎朝のコーヒー作りに、助かってます。色も綺麗な赤で、気に入ってます。

14位

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-GB40-TD

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-GB40-TD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,789

幅約21.5cm×奥行き約15.0cm×高さ約23.5cmとコンパクトながら、コーヒー4杯分を一気に入れることができるコーヒーメーカーです。水道水に含まれるカルキを約98%除去することで、コーヒー豆本来の美味しさを引き出す浄水機能付きです。水タンクの容量は0.54L、タンクが取り外しできるようになっているため、給水・お手入れが簡単です。

タンクにはホット(コーヒーカップ・マグカップ)・アイスのメモリがついているので、水のムダもありません。

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-GB40-TDの口コミ評判

パナソニックの豆から挽く全自動コーヒーメーカーが1年半で壊れてしまい、これを買いました。別に電動ミルを買ってちょっと手間はかかりますがシンプルで良いです。コーヒーの味も美味しく感じます。

お値段のわりのとても使いやすい商品です!アイスやホットの分量もわかりやすいし無駄な機能がないのもいいです(^^)

13位

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-CB40-TD

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-CB40-TD

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,711

取り外し可能なミルがついていて、挽き立てのコーヒーの味と香りが楽しめるコーヒーメーカーです。ミルは付属のミルケースブラスで洗えるため、衛生面でも安心です。(ミルケースブラシはミルケースに収納可能)

容量0.54Lの水タンクも取り外しが可能なため、給水・お手入れが面倒ではありません。カルキを約98%除去できる浄水機能もついており、コーヒー本来の味を楽しむことができます。

象印 コーヒーメーカー 4杯用 EC-CB40-TDの口コミ評判

ミルが付いて水タンクの取り外しが出来てこの価格なら文句はありませんね。肝心のコーヒーも熱く美味しく頂いています。ただ、量が4人分ですが、もう少し多ければと思う時はありますね。

娘への結婚祝いでした。これまでコーヒーは粉で購入していたので,ミル付きをプレゼント。「やっぱり香りが違うね。」と喜んでました。

12位

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF ガラスサーバー シルバー 予備メッシュフィルター付特別セット

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF ガラスサーバー シルバー 予備メッシュフィルター付特別セット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,818

本体にミルが内蔵されているため、コーヒー豆から挽き立てのコーヒーを味わうことができるコーヒーメーカーです。全自動で動いてくれるので、特に難しい作業は不要です。抽出時にも「蒸らし」の工程がプログラムされているため、コーヒーの油脂と水分がなじみ薫り高いコーヒーに仕上がります。

豆からだけでなく粉からも淹れることができるので、好みに応じて使い分けることができます。フィルターにはステンレスメッシュフィルターを使用、ペーパーフィルターは不要です。

シロカ 全自動コーヒーメーカー SC-A121SS-TMF ガラスサーバー シルバー 予備メッシュフィルター付特別セットの口コミ評判

使い方は非常にシンプルで、規定量の水と豆を入れて、スイッチを押すだけ。そうすると数分で豆から挽いたコーヒーが出来上がります。

はじめて全自動を使用しましたが、音も気になるほど大きくなく、使い方もシンプルでとても気に入っています。

11位

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40RE

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 9,800

幅約11.8cm×奥行き約32cm×高さ約23cmと少しの置き場所があれば設置することができるコーヒーメーカーです。タンクの容量は0.7Lあるため、グラン・クリュなら9個まで入れることができます。抽出量もエスプレッソカップ(約40ml)とルンゴカップ(約110ml)の2種類があり、ボタン一つの操作ですぐに美味しいコーヒーを楽しむことができます。

コーヒーを抽出した後、約9分間動作がない場合には自動的に電源大気状態になる省エネモードが搭載されているので、安心です。

ネスプレッソ コーヒーメーカー イニッシア ルビーレッド C40REの口コミ評判

ネスプレッソのシティズを使用していたのですが、壊れてしまったので、こちらを購入。シティズに比べたら、かなりコンパクトになり、置き場所が広々としました。

ポッドに較べカプセルが高価ですが、その分扱いが簡単に美味しいエスプレッソができます。カプセルにカフェインレスもあり、カフェインの覚醒作用に敏感でも、いつでも美味しいコーヒーが楽しめます。

10位

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ホワイト PM9631

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ホワイト PM9631

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,959

ネスカフェプレジデント「エコ&システムパック」、ネスカフェ香味焙煎「コクの豊潤 深煎り」「まろやか淡麗 中煎り」、ネスカフェゴールドブレンド「エコ&システムパック」を使うことで、5種類のカフェメニューを楽しむことができるマシンです。

熱湯ジェットでミルクを泡立てることができ、カフェのような気分を味わうことができます。電源オートオフ機能搭載のため、消し忘れてしまう心配もありません。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ ホワイト PM9631の口コミ評判

コーヒーの味はとても美味しいです。本体のカラーがホワイトと書いてあるがクリームやベージュに近い色だったのでちょっと残念ですが、毎日美味しいコーヒーを飲んでいます。

最初、インスタントコーヒーがこんなに美味しくなるなんて、おどろきました。油断していると、内部が詰まってしまうので、かならず清掃する必要があります。

9位

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ピアノブラック MD9771-PB

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ピアノブラック MD9771-PB

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,158

専用のカプセルには、厳選された挽き立てのコーヒー豆が酸素を抜いた状態で密封されています。カプセルによって光・空気・湿気を遮断しているため、新鮮で美味しいコーヒーを楽しむことができるのが特徴です。

専用カプセルのメニューはなんと15種類。コーヒーだけでなく宇治抹茶ラテやティーラテ・チョコチーノなどもあるので、家族みんなで楽しむことができます。コーヒーメニューもレギュラーブレンドからエスプレッソ・カフェオレなどもあるので、お好みの味を見つけることができます。

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ピアノブラック MD9771-PBの口コミ評判

購入以来毎日美味しく頂いています。電源を入れてから使用できる様になるまでの時間も速く何時でも楽しめます。バラエティーにとんだ色々な味も楽しめて購入して良かったです。

設定した量で止まってくれるのはありがたい。今までは入れる量が目分量だったのでちょっと薄いかな?ってこともあったのでメーカー指定の適量で美味しくいただけてる気がする。

8位

象印 コーヒーメーカー 珈琲通 4杯用 EC-TC40-TA

象印 コーヒーメーカー 珈琲通 4杯用 EC-TC40-TA

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,168

水道水のカルキを約98%除去して、コーヒー豆本来の美味しさを引き出したコーヒーを淹れることができるコーヒーメーカーです。水タンクは残量がすぐに分かるメモリ付き、タンクには540mlの水が入るため、コーヒーカップなら最大4杯、マグカップであれば約2杯分のコーヒーが一度に入れられます。

ドリップ方式で抽出したコーヒーは自動で保温されるので、冷めてしまう心配もありません。

象印 コーヒーメーカー 珈琲通 4杯用 EC-TC40-TAの口コミ評判

簡単に本格的なコーヒーが出来ます。この機能でこの価格は信じられません。友人達にも勧めて5個買いました。好評でまた追加注文しましたが、購入制限があり買えませんでした。

前から使っていた物が、ガラスが割れてしまったので、本体ごと変え買えました。使い勝手も良く、価格も、満足です!

7位

ネスカフェ ドルチェグスト 本体 「Piccolo(ピッコロ)プレミアム」 ワインレッド(MD9744-PR) 012148535

ネスカフェ ドルチェグスト 本体 「Piccolo(ピッコロ)プレミアム」 ワインレッド(MD9744-PR) 012148535

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,396

専用のカプセルをセットして、レバーを倒すだけという簡単な手順で、約1分後には淹れたてのコーヒーを楽しむことができるコーヒーメーカーです。使用後はカプセルを入れたホルダーを洗うだけ、とお手入れも簡単なところがおすすめのポイントです。

抽出は自動で行われますが、コーヒー豆を蒸らして高圧で抽出するため、層の厚いきめ細かなクレマを楽しむことができます。

タンクの容量は600mlなので、家族や小さなオフィスで大活躍間違いなしです。

ネスカフェ ドルチェグスト 本体 「Piccolo(ピッコロ)プレミアム」 ワインレッド(MD9744-PR) 012148535の口コミ評判

お茶の師範をしている友人が来られた時にピッコロで作った宇治抹茶をお出ししたら気に入られ、欲しいそうなのでプレゼントしました。お湯加減を自分で調整できことが便利だそうです。

手軽に美味しいコーヒーが自宅で飲めます。味のバリエーションも豊かで…少しずつ試してみようと思います。

6位

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WR<

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,158

幅約16.5cm×高さ約19.6cm×奥行き約25.7cmのコーヒーメーカーです。丸いフォルムの本体が可愛らしい雰囲気をかもし出していますが、スタイリッシュなワインレッドと黒の組み合わせで、リビングやダイニングに置いても違和感がありません。

本体に専用のカプセルをセットし1杯ずつ淹れるため、常に淹れたての味と香りを楽しむことができます。きめ細かなクレマは最大15気圧のポンプ圧力によって作り出されます。抽出は自動で止まるようになっているため、特に手間もかからず美味しいコーヒーを楽しむことができます。

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオ2 プレミアム ワインレッド MD9771-WRの口コミ評判

豆から挽くエスプレッソマシンから此方に買い替えました。洗う手間を考えると最良の選択でした。クレマも多く手軽に美味しくいただけます。

とても使いやすくて、音も以前のものに比べると大丈夫です。コーヒーだけでなく、カプチーノ・チョコチーノ・カフェオレとその時の気分で簡単に飲めるのがとても嬉しいです‼️

5位

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 シャワードリップ方式 ブラック ACC-A060-K Tiger

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 シャワードリップ方式 ブラック ACC-A060-K Tiger

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,523

耐熱ガラス製のサーバーの容量は0.81Lあり、1杯分~6杯分のコーヒーを手軽に入れることができるコーヒーメーカーです。着脱式の水タンクを採用しているため、給水だけでなくお手入れも簡単にすることができます。

抽出時にはお湯がシャワー状に出るため、コーヒーはまんべんなくじっくりと蒸らされます。雑味がなく、すっきりとした香り・コクの引き立つコーヒーを入れることができます。

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 シャワードリップ方式 ブラック ACC-A060-K Tigerの口コミ評判

通常のメーカーはお湯だけがポットに落ちるタイプですが、こちらは海外式というのか?本体の一部に淹れる部分があるので、豆の蒸れ感が違います。デザインもシンプルで、お値段以上のお買い物ができました。

給水タンクもドリッパーも外して洗えるうえ、無駄な凹凸も少なく、本体側に直接コーヒーが接触するところがないので湯気や水分をふき取るだけでお手入れしやすい点が気に入りました。

4位

タイガー コーヒーメーカー 8杯用 真空 ステンレス サーバー カフェブラック ACE-S080KQ Tiger

タイガー コーヒーメーカー 8杯用 真空 ステンレス サーバー カフェブラック ACE-S080KQ Tiger

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,764

「マイルド」と「ストロング」が選ぶことができるホットコーヒーと、サーバーに氷を入れておいて抽出をすることでアイスコーヒーを作ることができるコーヒーメーカーです。真空断熱層のステンレス製のサーバーを使い、保温をするので抽出後のコーヒーが煮詰まりすることがありません。また電気を使っての保温でもありませんので、省エネにもなります。

コーヒーの粉に少量のお湯を注いで蒸らしを行う「マイコン深蒸しドリップ」、まんべんなくお湯を注ぐことができる「シャワードリップ」で旨みのあるコーヒーを味わうことができます。

タイガー コーヒーメーカー 8杯用 真空 ステンレス サーバー カフェブラック ACE-S080KQ Tigerの口コミ評判

毎日コーヒーを飲む義理母。魔法瓶だから、あたたかさ保てるし、思っていたよりも重く無い様子。メンテナンスも楽とのこと。プレゼントして良かった!

シャワー式で少しずつ抽出してくれるのがいいのだと思います。また、水タンクを取り外して給水できるのもポイントが高いです。そして、一番のお気に入りは、コーヒーポットが保温タイプで、加熱しないところです。

3位

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tiger

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tiger

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,004

幅13.8cm×奥行き27.9cm×高さ27.3cmというコンパクトさで、ちょっとしたスペースに置くことができるコーヒーメーカーです。1度に6杯分のコーヒーを入れることができるサーバーはステンレス製で、割れてしまう心配がありません。(ただし魔法瓶構造ではないため、保温性はありません)

ジャワー状のお湯がコーヒーにまんべんなくかかり、じっくりと蒸らして抽出をするため、すっきりとした香り・コクの引き立つ雑味のないコーヒーを入れることができます。

タイガー コーヒーメーカー 6杯用 ステンレス サーバー ホワイト ACC-S060-W Tigerの口コミ評判

前々から何度となく買い替えてきたコーヒーメーカーの、嫌なところが全部クリアされた感じ。なのに安い。いいのかこれで?

コンパクトで場所を取らず、気に入っています。カラーもホワイトで清潔な感じがします。コーヒーの出来上がりも早く、おいしいです。

2位

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,780

簡単なボタン操作だけで、カフェラテ・カプチーノ・ブラックコーヒー・マグサイズのブラックコーヒー・エスプレッソタイプのコーヒーを入れることができるマシンです。

カップ温めモードがついており、寒い時期でも冷めにくいコーヒーを入れることができます。また約5分間使用しないでいると電源が自動でオフします。消し忘れもなく安心です。パーツを分解しやすいため、内部のお手入れが簡単にできるようになっています。

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ レッド PM9631の口コミ評判

バリスタが、届いてから、大活躍してます。簡単操作で、美味しくて(o’∀`)bオススメですわ~(≧∇≦)b

顆粒コーヒーを詰めて水補充して電源いれてワンタッチでコーヒーができあがります。それがこの機種の最大の特徴でメリットだと思います。
また、パーツの多くを分解洗浄できるためメンテナンスも簡単です。

1位

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-K

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 16,093

豆の挽き・ドリップ・保温・ミルの洗浄まで全自動で行うことができるコーヒーメーカーです。既に挽いてある粉からのドリップ抽出もできますので、自宅で手軽に本格的なコーヒーを楽しむことができます。豆の挽き分けとマイコン制御によるコーヒーの淹れ分けができるため、好みのコーヒーを作ることができるのも特徴の1つです。

水道水のカルキを90%カットする「沸騰浄水機能」、抽出中のお湯の状態が良く見える「シャワードーム」がついています。

パナソニック 沸騰浄水コーヒーメーカー 全自動タイプ ブラック NC-A56-Kの口コミ評判

家に居ながら豆から美味しいコーヒーを本格的に飲みたいと思い購入。見た目、機能性、味、どれをとっても良い製品だと思います。

価格、機能、コーヒーの出来栄えともに納得の一品です。豆は普段飲みにもっぱらOKストアの「オーケー特選オリジナルブレンド焙煎豆柔らかな酸味と甘み」ですが、朝の一杯が楽しみになりました。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

コーヒーメーカーの効果的な使い方

珈琲をいれる

色々なタイプのコーヒーメーカーがあるため、一概に言えることでもありませんが美味しいコーヒーを楽しむためのポイントを紹介していきます。

ドリップ式コーヒーメーカーの使い方

コーヒーメーカーにまずペーパーフィルターをセットします。この時、形やサイズがコーヒーメーカーに合ったものを使うようにしましょう。コーヒーメーカーにフィルターをセットしたら、コーヒー豆をフィルターに入れます。飲む分量だけ挽くようにしておくと、常に美味しいコーヒーを味わうことができます。

豆を入れたら、コーヒーメーカーに水を入れます。水の量によってコーヒーの濃さが変わりますので、自分好みの量にします。コーヒーメーカーのスイッチを押して、稼動します。抽出が終わったらポットを外してカップにコーヒーを注ぎます。

美味しいコーヒーを入れるポイント

ここからは美味しいコーヒーを入れるためのポイントをご紹介します。

新鮮な豆を使う

コーヒーの豆を購入する際には「焙煎日」を確認して、なるべく新鮮な豆を選ぶようにしましょう。

できればコーヒー豆を買う

コーヒー豆は挽いた時点から酸化が始まり、味や香りが変化します。自宅でミルを使って挽くか、ミルつきのコーヒーメーカーを使うことで、鮮度の良いコーヒーを味わえるようになります。

使う水を選ぶ

水には硬水・軟水があります。一般的にコーヒーは軟水で入れた方が美味しくなると言われていますが、好みは人によって変わります。色々な水を試して、自分の好きな味を探してみましょう。

カップを温めておく

コーヒーの味・香りを存分に楽しみたいなら、コーヒーカップをあらかじめ温めておくのがおすすめです。せっかくの淹れたてのコーヒーも温度が変わることで味・香りが変わります。

まとめ

自宅でも専門店のような味・香りのよいコーヒーを楽しむためのコーヒーメーカーについて、いろいろと紹介しました。自宅でのリラックスタイムを、美味しいコーヒーとともに楽しんでください。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->