1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクおすすめウスターソース人気ランキング比較!おいしいのは?

2018/04/17更新

おすすめウスターソース人気ランキング比較!おいしいのは?【2018年】

ウスターソース3

今や日本の食卓に欠かせない調味料となっているソースですが、とんかつソースや中濃ソース、ウスターソースと、同じように見えてもブランドによって特徴や用途が違うと言われています。

トンカツやエビフライなどの揚げ物はもちろん、炒めものや焼き飯など幅広く活躍するソースの中で、今回は、ウスターソースに焦点を当てて、選び方やその効果的な使い方などをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ウスターソースの選び方

ウスターソース2

ウスターソースと聞くと、「あ~あのシャバシャバしたソースね!」と想像できる方も多いかもしれませんね。

ウスターソースについて

ウスターソースは、とんかつソースや中濃ソースなどと比較すると最も粘度が低く、野菜炒めや焼きそばなどの味付けに使用されることが多いソースです。ソースの粘度は、原料に使用される果実や野菜の繊維質の量で決まりますが、ウスターソースは比較的、繊維質が少なめに作られていると言われています。

その分、使用されているスパイスの味わいがより強く感じられるソースなんですね。ブルドックソースやヱスビー食品など大手企業をはじめとする複数の企業がウスターソースを製造・販売していて、味わいはまさに千差万別。

ウスターソースと一言で言っても、熟成期間を長めにとることでまろやかさに特化させたものや、特有のピリリとした辛さを際立たせたもの、中には醤油などの既存の調味料を加えることで和風の味付けに合うよう作られているものもあります。

容量で選ぶのもオススメ

古くは19世紀初頭、イギリスのウスターシャー地方で偶然出来上がったとされているウスターソース。瓶詰めで売られているものだけでなく、お弁当用の小分けパックなども販売されているので、色々な味を確かめてみたいという方はそういった商品で味比べをしてみると、自分好みのウスターソースを見つけられるかもしれません。

味わいはさまざま。自分好みの商品を!

地方によって好まれる味付けが異なっているようで、関西圏で人気の串揚げで「二度付け禁止やで!」とされているのはウスターソースが多いと言われています。味そのものはとんかつソースと比べると少々ピリッとした辛みを持っていますが、串揚げがビールやお酒のお供によく食べられているのはこういった特徴を持っているからかもしれませんね。

普段は中濃ソースや、とんかつソースなどをよく使っている方でも、ソースをウスターに変えるだけで普段のフライものも違った味わいで楽しめますし、意外なところではポテトサラダの隠し味なんかにも使うことが出来るようです。

自分に合うウスターソースをすぐさま見つけることはなかなか難しいかもしれませんが、単にかける、炒めるだけでなく普段の料理の隠し味としても活用できるウスターソースは、料理の強い味方です。

よく料理をする主婦の方や、独身でも自炊を心掛けている方にとっては、味の決め手になりやすく飽きの来ないソースは、適材適所で活用すると料理のクオリティが高まりやすいですよね。普段あまり使わないという方でも、スーパーなどで手軽に入手できるので、ぜひ日々の料理に活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

ウスターソース人気おすすめ商品TOP10

ここからは、インターネットで購入することが出来るウスターソースについて、ランキング形式でご紹介していきます。実際に購入している方の口コミもご紹介していますので、お好みのウスターソースを見つける参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

S&B スパイスソース ウスター 170ml×4個

S&B スパイスソース ウスター 170ml×4個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 948

なかなか市販では入手できないと言われているS&B スパイスソース ウスター。取扱店舗が少ないことで、Amazonでヘビーリピートしているユーザーもいるようです。後味の風味が他製品にない独特のもので、スパイシーさが特に際立っていることが人気の秘密なのかもしれません。辛みを求める方にはこのソースがお勧めと言えますね。

S&B スパイスソース ウスター 170ml×4個の口コミ評判

色んなソースを使ってきましたが、この味が1番好みでした。炒飯や揚げ物、他のソースの隠し味にと何にでも使えて、とにかくスパイシーで美味しいので、これ以外常備しなくなったほどです。

前より小さなボトルになっていましたが、逆に使い易いです。
スパイスがきいていてお勧めのソースです。

9位

イカリソース ウスターソース 300ml×3本

イカリソース ウスターソース 300ml×3本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 729

10種類以上のスパイスをブレンドしたこの商品は、肉や魚との相性がとても良いと言われています。臭みを和らげる効果があり、さわやかな風味はそれ以外でもチャーハンなど炒め料理の味付けには個性を発揮するようですね。ウスターソースなのにとんかつソースのような甘味があるという評価もあり、ウスターソースの中でも万能選手と呼べる存在かもしれません。。

イカリソース ウスターソース 300ml×3本の口コミ評判

ブルドッグのウスターを好んで使っていましたが、関西に住むようになっては、これが好きで使っています。ブルドッグよりも、少しアッサリしているので、何にでも合い、くどさを感じないで使えます。ビフカツやトンカツに合うのは当然ですが、ベストマッチは串揚げやキャベツと感じるのは、私が関東人だからでしょうか? とにかくお勧めです!

極端な話刺身にでも使えるとてもおいしいマルチなソースです
我が家では、両入りにかかわらず毎日食卓に登場します

8位

オリバー しょース 360g×3個

オリバー しょース 360g×3個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 809

ウスターソースの変わり種と言えばこれですね。ソースと醤油のいいとこどりで人気の「しょース」。ソースの風味を持ちながら、醤油の特徴を併せ持っているため、焼き餅や煮卵などにも活用できる幅の広さがリピーターを呼び込んでいるようです。地方ではなかなか手に入らないため、Amazonで定期購入している方もいるとか。

オリバー しょース 360g×3個の口コミ評判

甘めのソースの味に醤油の香りがプラスされた変り種ですが焼き飯に串カツにとなんでも合うのでとても気に入っています、焼きうどんがおすすめです。

7位

チョーコー 金蝶ソース ウスター 320g

チョーコー 金蝶ソース ウスター 320g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 237

皿うどんで有名な長崎で、地場の中華料理店と長年試行錯誤して完成したウスターソースです。もともとは皿うどん用として製造されたということで、焼きそばなどの麺ものとの相性が良いようですね。

これじゃないと嫌だ、なんていうお子様もいるほどの人気商品のようです。意外なところでは、中華の隠し味としての使い道もあるようです。

チョーコー 金蝶ソース ウスター 320gの口コミ評判

ソースとしてだけではなく、いろんな料理に使用できるところがこのソースの魅力!
特に中華料理系の調味料としても何でも合う、焼き飯・酢豚・オムライスの下ごしらえとかも。

通常のウスターソースよりもやや酸味は強めですが、そこにやみつきとなってしまいました。以降、ウスターソースは金蝶以外では満たされません。皿うどんはもちろんのこと、揚げものにも酸味が絶妙にマッチします。是非お試しください

6位

カゴメ)醸熟ウスターソースミニパック 8g×40個入

カゴメ)醸熟ウスターソースミニパック 8g×40個入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 900

醸熟ウスターソースが小分けの袋に入ったパッケージの商品です。ちょっと使いに嬉しいミニパックは、お弁当に使うもよし、普段使いのストックにもよし。これからウスターソースデビューする方にもおすすめの容量と言えますね。賞味期限も1年間と長めになっていますので、急いで使い切らないといけない!なんてこともなさそうです。

カゴメ)醸熟ウスターソースミニパック 8g×40個入の口コミ評判

弁当に入れるので探したら数と値段でこれが一番良かった。
気になっていた賞味期限は一年後だったので安心しました。

5位

醸熟ソース ウスター 500ml

 醸熟ソース ウスター 500ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 730

関東圏ではブルドックソースとキッコーマンの商品が多く出回っているようで、Amazonで注文してでも購入したいというユーザーの方が多いようです。ソースの酸味を求めて、購入している方が多く、製造も有名なカゴメが行っていることで安心感を得ているユーザーが多数いるようですね。原料となる素材にもこだわりが光るウスターソースです。

醸熟ソース ウスター 500mlの口コミ評判

やっぱり玉ねぎから?の酸味がいい感じに強めのカゴメが改めて食べてみても、一番良いですねぇ~♪

昔からよくつかってきたソースです。近年は、ケチャップ+ウスター+焼きそばソースなどを組み合わせて独自の味にしてからトンカツにかけて食うなど。他のソースと混ぜても違和感はありません。焼きそばを作る時などでも合わせて使ってます。

4位

三ツ矢ウスターソース 360ml×2本

三ツ矢ウスターソース 360ml×2本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

木樽で90日間以上熟成させることにより、まろやかでコクのある仕上がりのウスターソースです。フライはもちろん、天ぷらにかけて良し、ポテトサラダなどの隠し味にも存在感を発揮します。尖った辛みがない口当たりの良さが人気の秘密のようですね。野菜や果実をふんだんに使用することで生まれた、優しい味わいの商品です。

三ツ矢ウスターソース 360ml×2本の口コミ評判

お味と言えば、ありそうで無い正統派のウスター。酸味も抑えめで濃厚でクセが無い。気をてらったスパイシーな感じも無い。主張しないが味の決めてになる、そんなソース。我が家は色々試した末に三ツ矢ソースに落ち着きました。

ウースターはビーフカレーなどの隠し調味料や焼きそばには欠かせません。これは辛味が効いて美味い!

3位

ブルドック ウスターソース 300ml

ブルドック ウスターソース 300ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 202

国内メーカーでも最も有名と言える、ブルドッグソースが製造・販売するウスターソースです。野菜のうまみ、果実のうまみをバランスよく配合した、スパイシーな味わいのソースで、さらりとした液状の辛口タイプのソースです。フライにかければ、さっぱりと味わうことが出来ますね。リーズナブルな価格も魅力のひとつです。

ブルドック ウスターソース 300mlの口コミ評判

他社製品がマイルドだったので、この商品はかなりスパイシーというか辛めの味なんだなとわかりました。

2位

リーペリン ウスターソース 290ml

リーペリン ウスターソース 290ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 723

ウスターソースの原点ともいえる、イギリスウスターシャー地方の薬剤師リー氏、ぺリン氏によって作られたソースです。その製法は企業秘密となっていますが、タマリンドやアンチョビなどを使用しています。国内製造のものと比べると珍しいレシピですよね。これを常備するようになれば、ウスターソース上級者と言えるかもしれません。

リーペリン ウスターソース 290mlの口コミ評判

ドレッシングやソース、カレー、チャーハンと幅広く使えます。ウスターソースと似ていますが、ウスターソースを他の料理に入れようと思うとかなり気を使います。これは安心して使えます。尖り方が違うのです。味の邪魔をしません。

日本の一般的な「ウスターソース」とは全く別物と言えるソースで、ソース焼きそばのソースなどには全く不向きですが、肉料理にはやたら合います。
調理に使う場合が多いですね。くどくなく、あっさりしていてアンチョビの香りが良いので、気に入るとクセになるかも。

1位

光食品 国内産有機野菜・果実使用 ウスターソース 900ml

光食品 国内産有機野菜・果実使用 ウスターソース 900ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 724

国内産有機野菜を使用した、健康面を意識する方にもおすすめの商品です。保存料や化学調味料を使用せず、スパイスにもこだわり抜いて作り上げられているのを感じさせます。香料を使用していませんし、何よりこのクオリティでこの価格ですので、ウスターソースを使ったことがない方にも手に取りやすいですね。ノスタルジーを感じさせるパッケージも注目ですよ。

光食品 国内産有機野菜・果実使用 ウスターソース 900mlの口コミ評判

好みによって好き嫌いが別れるところではあるのでしょうが有機野菜と日本の果実を使用しているためまろやかでソース自体が風味豊かで食材の味を邪魔しません。出しゃばらないソースという感じで大満足の一品です。

主人はトマトやフライにいつも利用しています。私はパスタサラダやポテトサラダなどマヨネーズ味のものに必ず使用しています。光食品の物は安心して食べることが出来ます。味もとても良いです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ウスターソースの効果的な使い方

ウスターソース

ソースというと、成分には少なからず糖分や塩分が含まれています。あの複雑な味わいは、主原料となっている野菜や果物、香辛料のほかにそういった成分が含まれているからなんですね。

そうなると、最近話題の「低糖質ダイエット」にとって、ソースは大敵なのではないかと思われる方も多いと思います。しかし、ご安心ください。ソースの中でも、ウスターソースは糖類の成分が比較的少ないと言われているんです。

あのピリリとした辛みは香辛料や塩分が由来していると言われていますが、それはつまり言い換えると、糖類が少ないという風にも考えられます。ダイエットに最適な調味料、とまでは言えませんが、「ダイエット中で糖類は絶ちたい」「だけど、ソースのあの味を何とか楽しみたい」という方にとっては救世主と言えるかもしれませんね。

食べ方のお勧めは、通常のフライなどに用いるのはもちろんですが、カレーの隠し味として使っていただくのも良いですね。ソースは製造過程ですでに各種のスパイスを溶け込ませていますので、ウスターソースを入れるだけで数種類の野菜や果物をカレーの材料として活用していると言えます。

ケチャップなどのトマト風味(酸味)の強いものと合わせても相性が良いので、いつもと違った味を表現できるかもしれません。うまく使うと、例えば北海道で有名なスープカレーなんかも簡単にお店の味を再現することが出来ますので、料理の幅も広がってきますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一言にウスターソースと言えども、製品によって特徴や、相性の良い食材も違っていますよね。もちろん、皆さんの口に入って「おいしい!」と思っていただけるのが一番ですし、作る人によっても使い方は様々ありますので、自分なりの「最上のウスターソースの使い方」を見つけてみていただいても良いかもしれません。

フライ・煮魚・天ぷら・サラダ・ハンバーグやカレーなど、幅広く活用できるウスターソース、明日の食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.