1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクおすすめカップうどん人気比較ランキング

2018/07/05更新

おすすめカップうどん人気比較ランキング【2018年】

カップうどん

ほっと一息つきたいときに嬉しい「カップうどん」は、お湯を注ぐだけであっという間に作れるので、忙しい時でも便利です。皆さん大抵はご贔屓のカップうどんをお持ちなのではないでしょうか。

今回はそんなカップうどんの魅力をクローズアップして、人気商品をご紹介しようと思います。慣れ親しんだ味もイイですが、たまには違うカップうどんもオススメです。

スポンサーリンク

カップうどんの選び方

うどん外人

カップうどんには色々な味がありますが、ハズしたときのことを考えると、あまり冒険はしたくありませんよね。ここでは、そんなお悩みに対応すべく、美味しいカップうどんの選び方をご紹介します。

麺で選ぶカップうどん

カップうどんの味は「麺」と「スープ」で8割がたは決まります。麺は味だけでなく歯ごたえやカロリーにも影響する部分なので、選ぶ時に重視したいポイントです。

真空パック麺とは?

カップうどんはラーメンなどと違い、レトルトパウチのような真空パックに入れられた麺も少なくありません。このタイプは生麺のような食感と歯ごたえをしているので、カップうどんとは思えない味わいを楽しめます。

必然的に「麺はやっぱり生が良い!」という方には強くオススメしたい商品です。ちなみに、このタイプの麺はコシの強い「讃岐麺」が多いのが特徴です。

真空パック麺のデメリットは?

真空パックタイプのうどん麺は総じて量が少なく、若干のボリューム不足は否めません。また乾燥うどん麺と比べて製造コストが高く、高価格商品が増えている点も欠点の1つだと言えるでしょう。

また、真空パック麺は商品の性質上、「お湯切り」が求められます。一度沸かしたお湯で麺を暖めなければならず、後述のフライ麺と比べて手間がかかる点も、大きなデメリットだと言えるでしょう。

インスタント食品にとってコストの高騰や手順の複雑化は、どちらも避けるべきデメリット。そのあたりのバランスは考えたいところですよね。

手軽で安いフライ麺

フライ麺はいわゆる乾燥タイプのうどん麺です。どん兵衛や赤いきつねなどに含まれている麺をイメージしていただければと思います。

フライ麺のメリットは、軽く保存性が効きコストパフォーマンスに優れている点です。商品価格が安い上にボリュームもしっかりと含まれている製品が多く、お腹いっぱいに食べたいときに重宝します。

また、「フライ麺は細く、味やコシは生めんに劣る」と指摘されますが、他方では「フライ麺だからこそ美味しい。細くしてもコシはしっかりと感じられる」と主張する方も少なくありません。好みの問題ということでしょうか。

フライ麺のデメリット

フライ麺のデメリットは栄養面の条件です。インスタント食品全般に言えることですが、フライ麺はとくにカロリーや糖質、脂質が高いため注意が必要。

頻繁に食べていると肥満の原因となるばかりか、体調にも影響を与えかねません。

ノンフライ麺

カップラーメンに多いノンフライ麺は、文字通り油分を控えて作られている麺なので、フライ麺と比べて低カロリーという特徴を有しています。ただし、ノンフライ麺のカップうどんは総数が少なく、ごく一部でしか見られません。

スープで選ぶカップうどん

麺と同様にスープの仕上がりはカップうどんの味を決定付ける要素ですが、実は「同じ商品でも地域によって味付けが違う」ことって、あまり知られていませんよね。

例えば「どん兵衛」の場合、商品の外観はほとんど同じであるにもかかわらず、西日本版は「昆布・鰹だし」で製造しているのに対して、東日本では「鰹だし」を中心に使っています。

これは複数の事情によるものと考えられていますが、地域によって好まれる味付けに違いがあることも理由の1つであり、製造エリアで選んでみるのも良さそうです。

かやくで選ぶカップうどん

カップうどんはかやくによって種類分けされることも多く、大切な選択ポイントです。メジャーな「きつねうどん」や「たぬきうどん」はもちろん、天ぷらやお餅などなど、色々な具材が味を彩ります。

基本的には好みのかやくを選ぶのが良いですが、たまに変えてみるのも一興です。とくに違う種類を選んで失敗したくない方は、かやく基準の選び方をオススメします。同じレーベルの商品ならば、「麺やスープなどベースとなる味」が共通しているので、基本的な味から外れることが無いからです。

商品の口コミを参考に

食べ物の味の好みは人によって違いあり、通常はあまりレビューがアテになりません。ところが、かやくをベースに選ぶ時は、この商品口コミが威力を発揮します。

と言うのも、いつも食べているレーベルの商品なら、ご自身と口コミを書いている人の感じ方を比べることができるからです。「あ、この人は自分と同じ考え方だ」と感じた口コミを基準に選ぶと、ハズレ商品を掴んでしまう可能性は激減します。

スポンサーリンク

カップうどん人気おすすめ商品TOP13

それでは、カップうどんの人気ランキングをご紹介します。著名な商品が多いので、お気に入りの商品と比べつつお楽しみいただければ幸いです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

13位

マルちゃん あつあつまめ豚汁うどん 49g

マルちゃん あつあつまめ豚汁うどん 49g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 117

東洋水産の販売するカップうどんです。「マルちゃん」シリーズと言えば、ご存知ない方はいないかと思います。

本製品は通常のカップうどんと違いトン汁ベースのスープを利用した、一風変わったkアップうどんです。アツアツのトン汁スープはとても脂がのっており、冬場に食べるとほっと一息つけそうな暖かい気持ちにしてくれます。

「食を通じ、みなさまに笑顔をお届けしたい」という東洋水産の理念がそのまま表現されたかのような、素晴らしい商品だと言えるでしょう。
なお、本製品はレギュラーサイズと比べて小さめのミニサイズ版です。ちょっとした間食や、メインとなるお料理のお供にも最適。色々な楽しみ方ができる商品として人気です。

マルちゃん あつあつまめ豚汁うどん 49gの口コミ評判

普通のサイズではありません。
ミニサイズなので届いて間違えたと思いました。
容量は確認しましょう(^_^)

安いと思って買ってみたらミニサイズ〜
やっちまったー
お弁当のスープがわりとなりました。

12位

エースコック まる旨 カレーうどん 70g×12個

エースコック まる旨 カレーうどん 70g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 103

様々なインスタント食品の販売を手掛けている「エースコック」のカップうどんです。シンプルな味付けをテーマに作られており、肉そぼろや玉ねぎ、きざみ揚げなどの香ばしく美味しいかやくたちが、うどん屋さんのような上質な味わいを引き出しています。

だしは他社製品よりもこってり濃厚な味付けですが、和風ベースに仕上げているため口当たりはまろやか。とても美味しいと評判です。

なお、多くのカップうどんがどんぶり型の容器を採用している中、本製品はカップヌードルのようなマグカップ型の容器をしています。持ちやすく食べやすいので、外出先などでも気軽に楽しめるところもポイントです。

エースコック まる旨 カレーうどん 70g×12個の口コミ評判

冬になると、たまに、どうにもカレーうどんが食べたくなる。
ガッツリ食べたい場合は自分で作るのだが、1個100円なら、ちょっと食べたい場合にはこれがいい。

入れて食べます。
スープは顆粒でなく(普通のカレーライス用みたいな)ブロックのルゥが一つ乗っているタイプなので、多少溶け残る感じです。

味は確かにあっさり系ですが、玉ネギの食感が強い印象です。スパイシーさには欠けますが、野菜の「旨み」はあるので好みが分かれると思います。

11位

日清 京うどん 62g

日清 京うどん 62g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 151

滑らかな舌触りのストレートなうどん麺が特徴的な、日清のカップうどんです。

どん兵衛があまりにも著名なため知名度と言う点ではお取りますが、「利尻昆布、丸大豆醤油100%」を使った関西風の味付けは、まさに「京」の味。上品な味わいと共に訪れる出しのきいた濃厚な風味は、多くのユーザーから支持されています。

京風に仕立てたきざみ揚げやかまぼこ、ネギなどのかやくも、スープや麺とマッチしており、とても美味しいと評判ですよ。

同社製品のどん兵衛と比べると若干たんぱくな味わいをしているため、「少し変わった味が欲しい」と言う時ニオススメの商品です。

日清 京うどん 62gの口コミ評判

カップうどんは味が濃い商品が多くて、うどん屋さんの味に近いもう少し薄味の物を探していたのでとてもおいしかったです

10位

寿がきや カップだし名人 関西風うどん 131g

寿がきや カップだし名人 関西風うどん 131g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 125

寿がきやが手掛ける人気レーベル「だし名人」です。「飽きのこないシンプルな和風カップめん」をテーマに作られているだけあり、全体的に高レベルに仕上がっています。

本製品は関西風うどんをベースに作られており、焼きあごと昆布をミックスした工夫と変化に富んだ味わいは、関西人はもとより関東エリアでも大変な人気を博している商品です。

うどん麺には切刃丸を使用することで、のど越し感をアップさせたモッチリ感溢れる「生めん」タイプ。紅ショウガ入りのあげ玉やいりごま、ねぎとの相性もバッチリ。価格は若干お高めですが、味については文句なしに一級品だと言われています。

寿がきや カップだし名人 関西風うどん 131gの口コミ評判

関西風の味付けが好きなのでお試しで購入。結構美味しくてりピ考慮中。

つわりでカップ麺が食べられないので、注文してみました。とてもアッサリしていて食べやすく、出汁がおいしいです(^^)

9位

寿がきや 名古屋駅でおなじみのきしめん 155g

寿がきや 名古屋駅でおなじみのきしめん 155g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 227

寿がきやのきしめんタイプのカップうどんです。名古屋の玄関口である「名古屋駅」のうどん屋さんをコンセプトに作られています。

本製品は「きしめん」タイプのうどん麺を採用しており、つるりとした鮮やかなのど越しと、モッチリとした弾力のある麺は、とても人気を集めています。

また、だしにはきしめんと相性抜群のムロ節とかつお節のブレンドだしを採用。より艶かで深みのある味わいを表現することに成功しています。甘口のつゆとハリ・コシにあふれたきしめんの食感は、カップうどんとは思えないほどの仕上がりです。

カップうどんを普段食べないという方にも、自信をもってオススメできますよ。

寿がきや 名古屋駅でおなじみのきしめん 155gの口コミ評判

カップできしめんを食べるのは初でしたが、鍋での調理手間が省けるだけでなく美味でした^^
個人的に麺製品によくある太麺タイプは苦手。コシのある麺も。(麺に味が絡みにくい)

8位

日清のどん兵衛 特盛きつねうどん東 131g

日清のどん兵衛 特盛きつねうどん東 131g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 179

カップうどん業界でも日本一のシェアを誇る、日清の「どん兵衛 きつねうどん」です。選び方の項目でもご紹介したようにどん兵衛は東西で味付けが異なりますが、こちらは「東日本」タイプの商品となります。

本製品の特長は、その鰹だしベースのスープです。粉末スープでありながら「リアルな味と滑らかな口当たり」が見事に表現されており、

  • あっさりとしていながら濃厚
  • 後に引かない爽やかな味つけ
  • 思わず全部飲んでしまいそうな旨味成分

いずれも見事というしかありません。もちろん、きつねうどんならではのお揚げも、とても美味しいと評判ですよ。甘味に満ちた豊かな味わいは、非常に高い満足度を示しています。

なお、本製品は特盛タイプのボリューム版。麺についてはどん兵衛シリーズ共通のちぢれたうどん麺ですが、量は成人男性でもお腹いっぱいになるほどの量です。

日清のどん兵衛 特盛きつねうどん東 131gの口コミ評判

評価といっても、リピートのいつもの商品なので。
ただ、ここを使うようになって、帰省や出張のたびに、箱で買って帰る恥ずかしさ、めんどくささはなくなりました。

標準サイズと同じように美味しくいただくことが出来ます!お揚げが少し甘いですが、七味唐辛子をたっぷり振りかけて食べれば抜群に美味しくいただくことが出来ます。

7位

マルちゃん 赤いきつねうどん 関西 96g

マルちゃん 赤いきつねうどん 関西 96g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 141

テレビCMでおなじみのマルちゃんの「赤いきつね」です。長年の研究を重ねて作られただしの利いた味わいと、フライ麺とは思えないほどのコシを備えたうどん麺は、シンプルに「おいしい」を表現しています。

本製品は関西向けに発売されているタイプであり、通常タイプと比べて若干甘味が抑えられています。鰹節に雑節、こんぶに煮干しといった複数のだしを使用して作られており、旨味成分たっぷりのスープが魅力です。

メインとなるお揚げも、湯戻ししたとは思えないほどの味付け。生タイプかやく以上の、魅力的な味わいを表現しています。

マルちゃん 赤いきつねうどん 関西 96gの口コミ評判

関東だしは少ししつこいくらいの甘さですが、関西出汁はさっぱりとした風味の中に出汁のうま味を感じます。
普段は麺だけ食べて汁は捨ててしまいますが、あまりのおいしさに思わず汁も飲みました。

カップ面で一番好きなのが、赤いきつねかもしれません。とても美味しいです!

6位

日清のどん兵衛 肉うどん 87g

日清のどん兵衛 肉うどん 87g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 194

どん兵衛の「肉うどん」タイプの商品です。きつねうどと並ぶほどの人気を誇るシリーズ商品で、しぐれ煮のような甘い味付けのお肉の味わいは、とても多くの人に愛されています。

本製品は「どん兵衛」シリーズの商品ですから、麺やスープも一級品です。

  • 滑らかでつるんとした食感の中にも、しっかりとしたコシのある麺
  • かつおのだしがしっかりとでた、旨味溢れるうどんスープ

1度でも食べた事のある方には共感いただけると思いますが、どちらも非常に優れています。

日清のどん兵衛 肉うどん 87gの口コミ評判

美味い!
ただし、カップ麺としてはね。
少しですが、肉も入っています。
もちろん、お湯を入れて10分待ちます。

・お湯を注いでから五分後に食べるうどんには、肉の他にもワカメと揚げ玉が入っていてウレシシシ。

・平べったい麺がどん兵衛シリーズの特徴であり、この形がツルツルシコシコ感を生んでいる。

5位

マルちゃん 赤いきつねうどん 96g

マルちゃん 赤いきつねうどん 96g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 141

こだわりのつゆで作られた、マルちゃんの「赤いきつね」ですが、こちらは全国版の味付けとなります。

常に美味しいカップうどんの研究開発を進めているマルちゃんですが、「安心感のある食べ慣れた味」を崩すことなく、安定した味付けを維持している点は、見事というしかありません。

鰹節と昆布だしをミックスした風味豊かなうどんスープをベースに、コシのあるうどん麺と甘味と旨味がたっぷりとしみこんだお揚げはまさに絶妙の組み合わせ。付属の七味唐辛子を合わせることで、のどごしなめらかで味わいに満ちた、至福のひと時を堪能できます。

マルちゃん 赤いきつねうどん 96gの口コミ評判

皆さん一度は食べたことがあると思いますが、お揚げだけをそのままかじるのも酒のつまみとして美味しいのでおすすめです。
また、待ち時間を短くすると、コシが出て違った食感を楽しめるので、そちらもおすすめです。

横浜出身ですが、最近大阪に越して来て、こちらで買うカップ麺(そば・うどん)のスープ味が物足りず困っていました。
アマゾンで関東味が買えて嬉しいです。

4位

マルちゃん 白い力もちうどん 109g

マルちゃん 白い力もちうどん 109g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 123

マルちゃんと言えば「赤いきつね」と「緑のたぬき」ですが、どちらも余りも有名であるため、食べ飽きたと言う方も多いのではないでしょうか。

本製品は同じマルちゃんのシリーズ商品「白い力もち」うどんです。前述した2つの商品ほどの知名度はありませんが、マルちゃんのノウハウが落とし込まれた、だしの利いたスープやつるんとしたのど越しのうどん麺をそのままに、新たな味わいを表現しています。

最大の特徴はもちろんその「白もち」です。弾力と歯ごたえのあるしっかりした作りのかやくもちは、うどんやスープとの相性抜群。七味唐辛子を混ぜ込むことで、辛味の利いた確かな食べ応えを楽しめます。

マルちゃん 白い力もちうどん 109gの口コミ評判

個人的には赤いきつねと緑のたぬきも好きですが
この品物もなかなかのお味です。
他レビューにもある通り
好きな方には堪えられない品物だと思います。

小さめでどうかなと思いましたがお餅のお陰でなかなかボリュームあります。

スープはあっさりしていてくどくないです、お餅に合います。

お餅以外にも具が結構入っていますので美味しいです。

3位

マルちゃん 黒い豚カレーうどん 87g

マルちゃん 黒い豚カレーうどん 87g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 128

マルちゃんシリーズの味わいをそのままに維持しながら、カレーの味わいを追求したタイプのカップうどんです。

カレーをベースにしながら、ポークエキスや玉ねぎを加えて美味しさを増しており、つるりとした麺との相性を存分に高めています。

マルちゃんシリーズの中でも「赤緑」に次ぐ知名度を誇っており、日本人の国民食として親しまれている商品の1つです。

マルちゃん 黒い豚カレーうどん 87gの口コミ評判

赤いきつね、緑のたぬき、白のもちうどんと来て、この黒のカレーですね。ちなみにクリーム色のもちカレーうどんというのもあるらしいです。肝心の味ですけど平凡でした。これを食べたくなる特長はないです。

これ食べるとカレーの匂いが凄いです。
でもそれが満足。
5分間待つのだ。(ちょっと長い)

2位

日清 どん兵衛 きつねうどん 東 96g

日清 どん兵衛 きつねうどん 東 96g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 140

東日本用にスープを調整したタイプの「どん兵衛」です。西日本版と比べてかつおの風味が強く表現されており、旨味たっぷりの美味しい香りが食欲をそそります。

言わずと知れたどん兵衛シリーズの看板商品ですから、麺やスープ、お揚げのどれを取っても1級品です。とくに麺はフライタイプとは思えないほどの素晴らしい食感をしているため、「本物のうどん屋」を表現している生めんタイプよりも圧倒的に支持されています。

お揚げやスープとの相性もよく研究されて作られており、「他社が勝てないのも納得!」の味をしていますよ。正直、本製品とまともに戦えるのは「赤いきつね」くらいでしょう。

日清 どん兵衛 きつねうどん 東 96gの口コミ評判

今回初めて関東出汁を食べましたが自分は関東版の濃厚な出汁のほうが好みです。

どん兵衛ならなんでもいい人はいいですがどん兵衛の出汁にこだわりがある方は注意したほうがいいと思います。

生メンと比べると割高だけど、いざと言う時にはありがたい存在です。
スープは相変わらず美味しいですし、おアゲも甘くて美味しいです。

1位

日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん 97g

日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん 97g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 127

どん兵衛の天ぷらうどんタイプです。「鬼かき揚げ」と称しているだけあり、とても油の乗った旨味が特徴。

サイズの大きさもさることながら、スープやうどん麺と併せて食べた時の味わいは、本物のうどん屋さん以上の味わいとも言われています。

また、時間と共にスープに溶けだしたかきあげの美味しさは何とも言えない魅力を呈しており、気が付くと麺やかき揚げはもちろん、スープを飲み干してしまったという方もしばしば。

日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん 97gの口コミ評判

なぜこのかき揚げを他のどん兵衛にも使わないのか?
なぜもっとこのかき揚げをアピールしないのか?不思議でならないです。

近くのスーパーでも見たことが無かったので購入。
美味しかったが何か物足りない気がした。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

カップうどんの効果的な使い方

うどんセット

カップうどんは普通にお湯を注いで楽しむ他にも、色々な味わい方が楽しめます。ここでは、特に人気のアレンジ方法をご紹介します。

かやくを追加して楽しむ

大抵のカップうどんには、お揚げやかき揚げ、お肉などの「かやく」がついていますよね。ところが、インスタント食品のかやくは量が少ないという欠点も有しており、なかなか満足できない!という方も見られます。

そんな方にオススメのアレンジ方法が「かやくの追加」です。お揚げやお肉を追加しても良いですが、うどんは和風料理なのでショウガやミョウガとの相性も抜群です。どちらも体に良いと言われる食材ですから、一度試してみては如何でしょう。

残ったスープを再利用

うどんスープはとても美味しいのですが、「スープを全部飲み干すのはつらい…」という方も少なくありませんよね。

そんな時にオススメのアレンジ法が「スープの再利用」です。カップうどんのスープは和風だしが大量に使われているので、和風料理のだし汁として利用することができます。ほんのひと手間でとっても美味しい料理が作れますよ。

☆レシピ:うどんスープの茶わん蒸し

1、カップうどんのスープを1/2程度残す。

2、容器に割ったたまごを落とし、かき混ぜる。

3、スープを注いで2分程度レンジでチン。

4、美味しい茶わん蒸しの出来上がり。箸休めや食事の閉めにどうぞ。

例えば上記のレシピでスープを再利用して簡単に茶碗蒸しを作ることができます。ほかのアレンジを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

まとめ

今回はカップうどんの人気商品をご案内しましたが、お好みの商品と出会うことができたでしょうか。カップうどんは「うどん麺、スープ、かやく」によって味わいが決まります。好みの味は人によって違うので、口コミ評判だけに捉われず、色々試してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.