1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクノンオイルドレッシングおすすめ比較ランキング!人気な低カロリー商品は?

2018/04/25更新

ノンオイルドレッシングおすすめ比較ランキング!人気な低カロリー商品は?【2019年】

ドレッシング

サラダを食べるときに使うドレッシング。オイルがたくさん入っていますよね。ダイエット中の方やカロリー制限がある方は、ちょっと使いにくいものです。そんな方におすすめなのがノンオイルドレッシングです。オイルが使われていない分カロリーが低く、安心して使うことができるんですよ。

しかし、ノンオイルドレッシングが必ずしもヘルシーだとは限らないので注意が必要なんです。そこで今回は、ノンオイルドレッシングの正しい選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ノンオイルドレッシングの選び方

ドレッシング2

ノンオイルドレッシングにはさまざまな味や風味があります。ノンオイルドレッシングを上手に選ぶには、ドレッシングの原材料や特徴、使いたい食材を考えながら選ぶと良いですね。

カロリーをチェック

ノンオイルドレッシングを選ぶのは、カロリーを抑えたいからですよね。確かに、油分を使っているドレッシングよりもカロリーは低めですが、ノンオイルドレッシングの中にもカロリーが高めのものもあります。というのも、油分が少ない分、「果糖ブドウ糖液糖」という糖類を多めに使用したりして味を調整しているものもあるからです。

しっかりとカロリー制限をしている方は、ノンオイルだからと安心せずに、成分表でカロリーをチェックしてくださいね。もちろん、カロリーが低いものでもかけすぎては意味がありませんので、使用量にも注意が必要です。

塩分量も忘れずにチェック

ノンオイルドレッシングでは、味を調整するために塩分を多く使用している商品があります。中には、通常の倍以上の塩分が使われていることもあるんですよ。塩分の取りすぎはむくみの原因にもなりますし、健康を害する可能性があります。塩分量も忘れずにチェックしてくださいね。

使っている酢で味が違う

ドレッシングに欠かせないお酢。使われているお酢の味が違えば、当然ドレッシングの味も変わってきます。例えば、同じ和風ドレッシングでも、醸造酢が使われているものと果実酢が使われているもの、黒酢が使われているものでは、風味や味わいが異なるんですよ。

ノンオイルドレッシングを選ぶときには、使われているお酢の種類にも注目してみると良いかもしれませんね。

無添加がおすすめ

ノンオイルドレッシングには着色料や香料、甘味料、化学調味料などが使われているものがたくさんあります。食にこだわっている方や、安心して使いたい方は、無添加のものを選ぶようにしましょう。

ただし、無添加という表示基準は非常にあいまいなものです。例えば、「保存料無添加」と表示されている場合、保存料以外の添加物は使用されている可能性がありますよね。無添加商品を選ぶときは、「無添加」という表示を基準にするよりも、ラベルに記載されている原材料名をチェックすると良いでしょう。

原材料の産地などが記載されているものを選ぶとさらに安心ですね。ラベルに「国産○○使用」などと記載されている商品もありますし、ホームページなどに原材料の産地が表示されているものもあります。とことん安全にこだわる方は、ホームページなどの情報もチェックしてみると良いかもしれませんね。

食材との組み合わせで選ぶ

ノンオイルドレッシングにはさまざまな味がありますので、食材に合わせて選ぶと良いですね。例えば、野菜のサラダであれば比較的どんなドレッシングでも合いますが、豆腐や海藻類であれば、サッパリした和風ドレッシングがおすすめです。冷しゃぶサラダのような肉類やシーフード類には、コクのあるドレッシングが合うと言われています。

食材とドレッシングの組み合わせで上手にバランスをとれるようになれば、ダイエット効果をアップさせることもできるかもしれません。

スポンサーリンク

ノンオイルドレッシング人気おすすめ商品TOP10

人気の高いノンオイルドレッシングをご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

キユーピー ノンオイルドレッシング 和風ゆずこしょう 1000ml

キユーピー ノンオイルドレッシング 和風ゆずこしょう 1000ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥869

ゆずこしょうの辛味と風味に、かつお節のうま味を効かせたノンオイルドレッシングです。「1000mlも使い切れない」なんて思ってしまうかもしれませんが、お肉や厚揚げなどさまざまな素材と相性バツグン。サラダだけでなく鍋料理や温野菜にかけたり、万能たれとしても活躍してくれるので、意外と使い切れるんですよ。

業務用として実際にカフェやレストランでも使われている商品です。ご家庭でも手軽にお店の味を楽しむことができますよ。

キユーピー ノンオイルドレッシング 和風ゆずこしょう 1000mlの口コミ評判

いわゆる和風ドレッシングに柚子胡椒を入れた味、そのままですね
濃厚なご馳走ドレッシングです

柚子胡椒の風味が大変爽やかさで夏場のドレッシングの主力として大活躍でした。
業務用サイズなので使いきれるのであれば大変お得だと思います。

9位

ジャネフ ノンオイルドレッシング 焙煎ごま 塩分50%カット 10ml×40個

ジャネフ ノンオイルドレッシング 焙煎ごま 塩分50%カット 10ml×40個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥890

病院や施設などでも使われている「ジャネフ」のノンオイルドレッシング焙煎ごま。焙煎されたごまの豊かな香りとクリーミーな味わいは、チキンや温野菜、お豆腐などによく合いますよ。一般的なノンオイルドレッシングよりもさらに低カロリーで、塩分も50%カットされています。

1個あたり10mlの40個入りです。個包装タイプだから、食事のたびに計量する必要がありませんね。日々の食事はもちろん、お弁当のお供にもおすすめですよ。

ジャネフ ノンオイルドレッシング 焙煎ごま 塩分50%カット 10ml×40個の口コミ評判

行きつけの病院の売店で患者さんも食べられる物として売ってます。ネットで買える事を知り重宝しています。市販の物より味は少し薄いですが身体の事を考えれば気になりません

糖尿病と言われてから、日々の摂取カロリーを抑えるために購入しました。味も良く量も適量で重宝しています。

8位

キユーピー ノンオイルドレッシング こくみ和風(野菜) 1L

キユーピー ノンオイルドレッシング こくみ和風(野菜) 1L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥829

まろやかな醤油と、数種類の野菜をのコクと旨味が効いたノンオイルドレッシングです。酸味が強くないので、すっぱいものが苦手な方でも美味しく食べられる味です。野菜のツブツブ感も美味しさの秘訣です。

後味がサッパリしているので、野菜以外にも、ソテーや揚げ物といったこってりメニューのタレとしても使うことができますよ。鶏肉のソテーと野菜、ご飯を盛り合わせ、このドレッシングをかければ、オシャレなワンプレートランチができますね。

キユーピー ノンオイルドレッシング こくみ和風(野菜) 1Lの口コミ評判

酸味は少なく、甘みがあります。
セロリの風味が効いているところが通常の和風ドレッシングや玉ねぎドレッシングと違います。
その部分も含めておいしいと思います。

色々買ってみましたが一番のお気に入りです。
酸味や野菜のつぶつぶ感もちょうどよく、肉料理や温サラダにも良く合います。

7位

ミツカン コクとうまみのノンオイル焙煎胡麻 1L

ミツカン コクとうまみのノンオイル焙煎胡麻 1L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥675

クリーミーで焙煎ごまの風が味豊かなノンオイルドレッシングです。食用植物油脂を使用せずに、乳化液状ドレッシングと同様の性状、コク、旨味を保っています。

高カロリーになりがちなごまですが、小麦ふすま(小麦外皮)を使用することでごまの食感を表現し、低カロリー化されているんですよ。同メーカーの「味わい金ごまドレッシング」と比べると、カロリーなんと75%もOFF。ダイエット中や食事制限中でも安心して食べられますね。

ミツカン コクとうまみのノンオイル焙煎胡麻 1Lの口コミ評判

ノンオイルですが、サラサラしていなくて
しっかりとコク、うまみがあると思います。
蓋を開けたときの胡麻の香りも良いです。

コクがあって、濃い味で美味しいです。これでノンオイルでカロリー低めで言うことなし。
毎日、朝サラダを食べるので定期購入にしました。

6位

キユーピー ノンオイルドレッシング青じそ 1000ml

キユーピー ノンオイルドレッシング青じそ 1000ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥651

酸味が効いた青じそドレッシング。鋭い酸味の中にも、まろやかなだしの旨味と、青じその豊かな香りが感じられ、クセになる味わいです。大根やタコ、海藻などと相性バツグン。魚を煮付ける調味料として使えば、しその風味が効いたサッパリした煮つけになり、美味しいですよ。幅広くアレンジできます。

業務用として調合され、実際にレストランや居酒屋などの飲食店で使用されているドレッシングだから、お店の味を手軽に楽しむことができますね。

キユーピー ノンオイルドレッシング青じそ 1000mlの口コミ評判

青しそが適度にきいて、おいしいです
トンカツ屋で使われている感じで、千切りキャベツに合うと思います。

標準使用量で15キロカロリー程と他の製品群と比べても最も低カロリーではないかと。
味の方は、鋭い酸味が癖になり美味しいです。

5位

ジャネフ ノンオイルドレッシング おろし玉ねぎ 1000mL

ジャネフ ノンオイルドレッシング おろし玉ねぎ 1000mL

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥1,027

「ジャネフ ノンオイルドレッシング おろし玉ねぎ」のすごいところは、なんと言ってもそのカロリーと塩分の低さ。1食10mlあたり、カロリーは5kcal、食塩相当量は0.4g以下なんですよ。塩分管理が必要な方やカロリーが気になる方におすすめで、病院や施設でも使われています。

たっぷり入ったすりおろし玉ねぎと、ガーリックの風味豊かな味わいは、低カロリードレッシングとは思えません。豚しゃぶやサラダ、温野菜にピッタリです。

ジャネフ ノンオイルドレッシング おろし玉ねぎ 1000mLの口コミ評判

入院した時の病院食についてきたドレッシング。退院後も我が家のドレッシングは全てジャネフに変えましたが、しっかり味があるのにこのカロリーは驚異的だと思います。

おろした玉ねぎが、たっぷり入っていて
ドレッシングの味も、美味しいので
おすすめです。

4位

リケン ノンオイルドレッシング くせになるうま塩 1000ml

リケン ノンオイルドレッシング くせになるうま塩 1000ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥718

にんにくの深い旨味に、ピリッときいた黒胡椒が食欲をそそる、塩味ドレッシングです。旨味と塩気のバランスが良く、野菜にかけて食べれば、名前の通りクセになってしまいます。大人だけでなく、食べ盛りのお子様にも人気があるんですよ。野菜や肉、冷奴、うどんなどさまざまな食材と相性が良いので、アレンジの幅が広がりますよ。

かなり食欲をそそる香りと味ですが、にんにくが効いていますので朝のお出かけ前は避けた方が良いかもしれませんね。

リケン ノンオイルドレッシング くせになるうま塩 1000mlの口コミ評判

ノンオイルですがうま塩のコクとにんにくでスパイシーさも有り、あきずに食べ続けられます。普段あまりサラダを食べない子供も、これをかけた日は沢山食べます。

ノンオイルなのにすっごいおいしい!
サラダだけじゃなく、お肉、豆腐、なんでも合います!!
これないとダメになりました(笑)

3位

リケン リケンのノンオイル 青じそ 380ml

リケン リケンのノンオイル 青じそ 380ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥286

数ある青じそドレッシングの中でも特に人気の高い「リケンのノンオイル 青じそ」。爽やかな香りのしそエッセンスに、ほたてとかつおの旨み、ほどよい酸味が絶妙で、コク深いその味には定評があります。

サラダや豆腐はもちろん、寿司酢代わりに使ったり、醤油代わりに使ったりと幅広く活躍してくれますよ。唐揚げや餃子など脂っこい料理にかければ、サッパリと食べやすい味になるのでおすすめです。まさに「アレコレ使える天才調味料」です。

リケン リケンのノンオイル 青じそ 380mlの口コミ評判

青じその爽やかな香りと旨み、甘味、酸味、塩味の絶妙な塩梅。ノンオイルでここまで美味しいドレッシングはなかなか無いのではないでしょうか。

青じそのサッパリした風味が、その料理の味にアクセントを加えてより美味に・・・冷奴には醤油代わりになり、餃子等の焼き料理には脂っこさを程よく抑えてくれる、割りと便りにしている逸品であります!

2位

キユーピー ノンオイルドレッシング梅づくし 1L

キユーピー ノンオイルドレッシング梅づくし 1L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥772

梅肉と梅酢を使用し、梅本来の自然な風味と酸味、梅の果肉感が感じられるドレッシングです。梅の塩気と酸味の中に、かつおの旨味が効いており、飽きがこない味です。業務用に調合されたものですので、「ノンオイル梅づくし150ml」とはまた少し違った味を楽しむことができますよ。

大根サラダや鶏ささみのサラダと相性が良く、和え物にもおすすめです。マヨネーズと混ぜたり、ごま油を垂らしたりすれば、オリジナルドレッシングも作れますよ。

キユーピー ノンオイルドレッシング梅づくし 1Lの口コミ評判

梅が濃くて美味しいサラダに仕上がります。色とりどりのトマト、レタス、キューリなどがのった賑やかなサラダも合いますが、海苔とレタスだけでも美味しく食べられます。

これはそのまま梅の感じを味わえます。 田舎梅のしょっぱ酸っぱい中に 鰹と根布のお出汁の風味が広がり、色んなメニューに様々なアレンジが効くと思います。

1位

キユーピー ノンオイルドレッシング香味和風 1L

キユーピー ノンオイルドレッシング香味和風 1L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥712

ごま、しょうが、みょうが等の香味と旨味が効いた、醤油ベースのドレッシングです。香味野菜の具材感があるので食材に絡みやすく、サラダがモリモリ食べられます。肉料理や魚料理、麺類とも相性が良く、和風ソースとしても活躍してくれますよ。

内容量が多い業務用サイズですが、アレンジの幅が広いので意外と使い切ってしまいます。スーパーなどではなかなか手に入りませんが、まだ食べたことがない方はぜひ食べてみて欲しい一品です。

キユーピー ノンオイルドレッシング香味和風 1Lの口コミ評判

ゴマ・ショウガ・ミョウガの味が効いていてとてもよいです。豆腐サラダとか脂分がないと味気なくなるところを、これなら頑張れるね!

ノンオイル系ドレッシングの中ではこの香味和風がダントツの美味さだと思っています。
レンジでチンしたブロッコリーなどの温野菜から、冷ややっこのタレがわりに何でも合います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ノンオイルドレッシングの効果的な使い方

サラダ

ノンオイルドレッシングをより美味しく食べるためのコツをご紹介します。

食材との組み合わせでヘルシーに

特にダイエット中の方などは、組み合わせる食材選びを意識してみてください。例えば、根菜や穀物系の食材は糖質が多いので、使用するドレッシングは糖質の少ないノンオイルドレッシングがおすすめです。糖質の高いノンオイルドレッシングを使用したい場合は、キノコ類や海藻類など糖質の低い食材を組み合わせると良いですね。

また、塩分が多めのノンオイルドレッシングを使用する場合は、塩分を排出してくれるカリウムを多く含む食材を組み合わせると良いでしょう。キュウリやほうれん草、アボカドなどがおすすめです。

こういったノンオイルドレッシングと食材の組み合わせを上手にすれば、よりヘルシーにノンオイルドレッシングを楽しむことができます。ダイエット効果のアップも見込めそうですね。

賞味期限に注意

ノンオイルドレッシングは、オイル入りのドレッシングと比べると賞味期限が短い傾向にあります。開封後は冷蔵庫に保管し、できるだけ早く使い切るようにしてくださいね。風味を保てるのは開封後2週間ぐらいまでだと言われています。

ノンオイルドレッシングの活用法

ノンオイルドレッシングのアレンジ方法をご紹介します。

ドレッシングで唐揚げや照り焼き

唐揚げや照り焼きの下味に和風ドレッシングを使用すると、しっかりとした味がつき、お酢の効果でお肉が柔らかくなります。照り焼きには、お肉を漬けこんだドレッシングを煮詰めてかけるとさらに美味しいですよ。

青じそドレッシングでパスタ

青じそドレッシングを使って冷製パスタを作る方は多いかもしれませんが、温かいパスタもおすすめです。豚肉や玉ねぎなどお好みの具材と茹でたパスタを炒め合わせ、青じそドレッシングで味つけをしましょう。青じその香りが漂い、食欲を刺激してくれますよ。

ドレッシングチャーハン

チャーハンの味付けにもノンオイルドレッシングを使うことができます。青じそドレッシングや和風ドレッシング、イタリアンドレッシングもおすすめです。サッパリした味わいの美味しいチャーハンを手軽に作ることができますよ。

ドレッシングリゾット

特にシーザードレッシングがおすすめです。オリーブオイルやスライスチーズなどをプラスすれば、コクのある濃厚なチーズリゾットができますよ。

+オイルでオリジナルドレッシング

ノンオイルドレッシングに飽きたら、お好みのオイルを少しだけプラスしてアレンジしても良いですね。あわせるオイルによって、ドレッシングの味に変化が出ますよ。いろいろな組み合わせにチャレンジしてお気に入りのオリジナルドレッシングを作るのも楽しいかもしれませんね。

まとめ

ヘルシー志向にピッタリのノンオイルドレッシングですが、正しく選ばなければヘルシーとはかけ離れてしまいます。ノンオイルドレッシングを選ぶ際には、カロリーや塩分、添加物などに注意しながら選んでくださいね。さまざまな料理に使えるので、何種類か常備しておくのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->