1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンク人気の市販のヨーグルトおすすめ比較ランキング!コスパ最強なのは?

2018/04/02更新

人気の市販のヨーグルトおすすめ比較ランキング!コスパ最強なのは?【2019年】

ヨーグルト1

美肌、便秘解消、腸内環境の改善などなど、多くの効果を期待してヨーグルトを普段の生活に取り入れている方も多いと思いのではないでしょうか?また必ずと言っていいほど、数年おきにやってくるヨーグルトブーム。

もはや、私たちの生活に欠かせない存在となっています。とても身近な存在のヨーグルトですが最近は市販されるヨーグルトの種類も大変多くなり、含まれる乳酸菌や期待される効果も商品によって様々です。

自分に合ったヨーグルトを見つけて、美味しく食べて健康にもよければ一石二鳥。このページではヨーグルトの選び方のポイントや効果的な使い方、ネットで購入できるヨーグルトを人気ランキング形式でご紹介したいと思います。たくさんのヨーグルトの中から、ご自分の体調や好みにぴったりのヨーグルト探しに是非、お役立てください。

スポンサーリンク

ヨーグルトの選び方

ヨーグルト2

ヨーグルトの選び方についてご説明したいと思います。ヨーグルトは含まれる乳酸菌の種類で期待できる効果も様々です。ご自分がヨーグルトにどんな効果を期待するのか。またヨーグルトによって期待される効果は、体内に取り入れ続けることにより持続されるので続けることが大切です。

毎日の習慣にするにはご自分の好みにも合っていないと難しいですね。味や、期待される効果の他にも実は面倒でないことも続けることの大きな要因です。美味しく、効果を期待しながら、無理なく続けるためにぜひ、参考にしてみてください。

食べ方に合わせて選ぶ

自分がどんな食べ方をするかに合わせて、商品を選ぶのもおすすめです。

大容量タイプ

毎日の家族の朝食には欠かせない、そんなお宅には大容量の350~400gほどのパックのものがおすすめです。1日で食べきってしまうというご家庭もあるでしょう。このパック型、開けたら早めに食べきることは大切ですが開封後、2~3日であれば冷蔵庫保存で美味しく食べられます。

また、このパック型では食べきれなかった分を保存しておくと水分が溜まっていますね。これはホエー(乳清)と呼ばれるもので大変栄養価が高いとされています。ヨーグルトのパックなどにも注意書きで「水分が出ることがありますが捨てずに、かき混ぜてお召し上がりください」

と書いてあるものもあります。ホエーが楽しめるのもこの大容量パックです。また、無糖のものを選べば、料理に使うなどアレンジもしやすいのがこのタイプです。お菓子作りにも重宝しますね。値段も100~200円程度が多く、コスパ優秀タイプです。

個食タイプ

1個100gほどの個食タイプと、最近は1つのカップが80gほどの小さな4個1組になった個食用のタイプも多く見かけますね。大容量タイプに比べて、味の種類や乳酸菌の種類も圧倒的に多いのがこの個食タイプです。また別の容器に移し替えて食べる必要がないので忙しい朝には大変助ります。

4人家族なら4個1組の個食パックは本当に便利です。1人ずつ食器に分ける手間もなく、洗い物も減るので忙しい朝には大助かりです。1個タイプは乳酸菌の種類が豊富ですのでより効果を期待したい方はぜひ、含まれる乳酸菌をチェックして選びたいですね。

ドリンクタイプ

飲むヨーグルトです。この飲むヨーグルトも大容量の1Lほどのものから、1人分の200mlほどのものまであります。こちらも1人分のほうが乳酸菌の種類が豊富で期待する効果に合わせた選択が可能です。1人分であれば、持ち運びも簡単で飲む場所も選びません。

朝食をとる時間がなかったという日にもサッとカバンに入れて行くこともできます。移し替える容器もスプーンも必要なく、どこでも飲むことが出来るので続けやすいですね。簡単な朝食に、ランチのお供に、おやつ代わりにと手軽に生活に取り入れやすいタイプです。

乳酸菌で選ぶ

ヨーグルトに含まれる乳酸菌の種類は実に多種類で、期待できる効果もそれぞれに違います。風邪予防、花粉症対策、便秘の解消に効果を期待しやすいなど乳酸菌の種類によって様々です。中でも1073R-1乳酸菌はインフルエンザの予防効果が期待され、インフルエンザの流行期にスーパーで売り切れが続出したことで注目されたことがありました。

ご自分の体調管理の目的にあった乳酸菌を含んだヨーグルトを選んぶことでより効果が期待できますね。

トクホ(特定保健用食品)や機能性表示食品選ぶ

ヨーグルトは健康効果が期待できる食品ですが、トクホマークがあれば、またその信頼は大です。「トクホ(特定保健用食品)」とは食品の機能性の表示について、消費者庁が審査し、許可を与えた食品のことを言います。国が食品に健康表示(健康への効用をしめす表現)を具体的に表示することを認めた食品です。

一方、機能性表示食品は食品の機能性について、企業が責任を持って科学的根拠を確認し、消費者庁に届け出ることで機能性が表示できる食品です。

どちらも効果や機能を表示しても良いとされているので、トクホマーク付き又は、や機能性表示食品とされている商品かどうか、より確かな効果を期待するときにはぜひチェックしたいですね。

カロリーで選ぶ

ダイエット効果を期待したい方なら、糖質や脂質を抑えた無糖プレーンがおすすめです。もちろん、1度にたくさん食べるものではありませんが、ヨーグルトは加糖で食べやすく加工されているものでは意外に高カロリーになってしまうこともあります。ヨーグルトにダイエット効果を期待しているという方は無糖ののものを。

無糖が食べづらい時にもなるべく低糖、低脂肪のものを選ぶと良いでしょう。

味で選ぶ

ヨーグルトの味も大変多くの種類がありますね。無糖プレーンのものから、お子様でも食べやすい加糖のもの。甘さ控えめの低糖。更にはフルーツとの相性も大変良いので、フルーツ味のヨーグルトは実に多くの種類が発売されています。その他、ナタデココが入ったものやアロエが入った商品などもあります。

健康に良いからといっても味が好みに合わなければ続けることは難しいですね。お好みの味を選ぶこと、またその日の気分で味を変えることで無理なく続けることが出来ますね。

スポンサーリンク

ヨーグルト人気おすすめ商品TOP10

ここからは市販のヨーグルトおすすめ商品を人気ランキングで紹介しています。お近くのコンビニやスーパーでお手軽に購入出来ますが、ス-パーなどで品薄の時期やまとめ買いにネット通販を利用されている方も多いようです。

それぞれ含まれる乳酸菌、期待できる効果の違いなども紹介していますので、ヨーグルト選びの参考にしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ 【112ml×24本】

明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ 【112ml×24本】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,280

明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプはLG21乳酸菌を配合しています。テレビコマーシャルでも「リスクと戦う乳酸菌」のコピーでお馴染みの商品です。このLG21乳酸菌は胃の粘膜に棲みつく細菌「ピロリ菌」に対抗するとされています。

LG21乳酸菌は胃の中の強い酸性状態でも生き続けることが出来る乳酸菌とされています。LG21乳酸菌は胃の粘膜に付くと乳酸を生成し、ピロリ菌はこの乳酸にとても弱いとされています。胃の中に長く留まり、ピロリ菌が苦手とする乳酸を生成することから、胃の中のピロリ菌を減らす効果が期待されます。

甘さ控えめで、酸味がまろやかスッキリとした後味が好評です。カロリーや脂肪が気になる方は、ノンカロリー、低脂肪タイプもあります。

明治プロビオヨーグルトLG21ドリンクタイプ 【112ml×24本】 の口コミ評判

量も少なく、ドリンクタイプなので手間を掛けずに摂取出来る。通常のスプーンを使って食べるものより続けやすいと思う。

毎日、欠かさず飲んでいます。便秘もすっかり治って助かっています。

9位

[冷蔵] ダノン ビオ 脂肪0 プレーン砂糖不使用 75g 4個

 [冷蔵] ダノン ビオ 脂肪0 プレーン砂糖不使用 75g 4個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥214

ダノン ビオ 脂肪0 プレーン砂糖不使用は生きて腸まで届くビフィズス菌BE80を配合。ビフィズス菌BE80は高生存ビフィズス菌とも言われ、生命力が大変強い善玉菌です。生きたまま腸に届くことで腸の動きを活発にする効果が期待されます。

糖質や脂質が気になる方にぴったりの脂肪0、砂糖不使用タイプです。クリーミーで酸味が少ない味わいが特徴の商品です。

8位

[トクホ]明治ブルガリアのむヨーグルトLB81プレーン 900g

[冷蔵] 明治 明治ブルガリアのむヨーグルトLB81プレーン 900g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥246

明治ブルガリアのむヨーグルトLB81プレーン 900gはトクホマークの入った特定保健用食品です。「腸内のバランスを整える」「お腹の調子を整える」効果が期待される飲むヨーグルトです。容量も900mlとご家族でもお楽しみいただけます。

牛乳パック型ではなくボトル形状で広めの注ぎ口はお子様でも注ぎやすく工夫されています。キャップをして冷蔵庫での保存がもちろん可能。本場ブルガリア由来のLB81乳酸菌を配合した飲むヨーグルトです。

7位

明治ヨーグルトR-1 112g×24個

明治ヨーグルトR-1 112g×24個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥3,280

明治ヨーグルトR-1は1073R-1乳酸菌を配合しています。1073R-1乳酸菌は免疫力を高める効果が期待できるとされています。テレビコマーシャルでも「強さ引き出す乳酸菌」のコピーでお馴染みですね。インフルエンザの流行期にはスーパーなどで品薄状態になったりして話題になりました。

酸味も強くなく、マイルドな味わいになっているいるので大変食べやすい商品です。その効果の期待から、風邪予防、花粉症対策に食べていると方も多いようです。

明治ヨーグルトR-1 112g×24個 の口コミ評判

家族皆で続けています。私は以前はF社の食物繊維をとっていましたが、R1に変えてから便秘は過去のものとなりました。また娘は2年以上続けて食しています。便秘と下痢と風邪の悪化予防に良いといいます。

明治の乳酸菌入りヨーグルトです。食べると心なしか便通がよくなったり、ストレスが緩和されるような気がします。

6位

[冷蔵] オイコス 脂肪0 プレーン・砂糖不使用 110g

[冷蔵] オイコス 脂肪0 プレーン・砂糖不使用 110g

オイコス 脂肪0 プレーン・砂糖不使用はその食べ応えが特徴で「新・間食」ヨーグルトと売り出されています。脂質0、砂糖も不使用ながら濃厚でクリーミーな味わいが特徴です。100Kcal未満とは思えない食べた後の満足感とそのヘルシーさが好評の商品です。

1カップ110gあたり69Kcal。プレーンなのでお好みのフルーツソースをかけて楽しんだり、シリアルにかければさらに満足感が得られ、アレンジ次第で間食としてだけではなく、朝食としても満足のいく1品になります。

[冷蔵] オイコス 脂肪0 プレーン・砂糖不使用 110gの口コミ評判

脂肪0、砂糖不使用ということで購入しました。想像よりも食べごたえがあり、タンパク質の値が高いので、朝、シリアルと一緒に摂取するようにしています。普通のヨーグルトより値段が高いですが、このヨーグルトに変わる商品が見当たらないので、リピ買いしてます。

5位

メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ 24本

メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ 24本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,160

メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプはヒト由来の乳酸菌「ガセリ菌SP株」を配合。ガセリ菌SP株は日本人の腸内から多く見つかっている乳酸菌で日本人とはとても相性の良い乳酸菌とされています。

内臓脂肪を減らす効果があるとしてその機能を届け出た機能性表示食品です。脂肪0、糖質0で、飽きのこない美味しさを追求し、毎日売りなく続けられるをコンセプトにしています。ダイエット効果を期待する方に人気の商品です。

メグミルク 恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト ドリンクタイプ 24本 の口コミ評判

ガセリ菌が入っているので内臓脂肪を取る効果を期待して飲んでいます。これも2年ほど飲んでいますが2から3kg痩せました。全てこのヨーグルトのせいかどうかわかりませんが体調も良しいです。

最初は近所のスーパーで購入し、1日2本飲んでいたのですが、徐々に皮下脂肪がやわらかくなってきて、落ちやすくなりました。

4位

[冷蔵] 明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 450g

 [冷蔵] 明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 450g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥198

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 450gは「ヨーグルト言ったらこれ!」という方も多いのではないでしょうか?定番中の定番、40年のロングセラー商品です。LB81乳酸菌がおなかの調子を整える特定保健用食品です。

40年の歴史が物語るように、どの年代にも好まれる食べやすいマイルドな味。ヨーグルトの正統派ですね。プレーンなのでお好みで様々なアレンジが可能。フルーツソースやカットしたフルーツにかけて召し上がるものおすすめです。

3位

明治 プロビオ ヨーグルト PA-3 ドリンクタイプ 112ml×12本 プリン体と戦う乳酸菌 PA3

明治 プロビオ ヨーグルト PA-3 ドリンクタイプ 112ml×12本 プリン体と戦う乳酸菌 PA3

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格¥2,114

この商品はその名の通り、プリン体の可能性に着目し、開発されたヨーグルトです。プリン体は体内で尿酸に分解され、多くは排出されますが、摂り過ぎなどの原因で体内に多くとどまると痛風などを引き起こすことで知られています。

明治 プロビオ ヨーグルト PA-3 ドリンクタイプ 112ml×12本 プリン体と戦う乳酸菌 PA3はその効果を期待して、痛風の症状がある方を中心に支持されています。毎日続けやすいさわやかな味わいほんのりした甘みが特徴です。

明治 プロビオ ヨーグルト PA-3 ドリンクタイプ 112ml×12本 プリン体と戦う乳酸菌 PA3の口コミ評判

主人が、重度の痛風持ち。定期的に、発作が出ていましたが、これを飲んでから、痛風の発作は、まだ、出ていません。飲み始めてから半年です。毎日1本飲んでます。

発作の予兆である、ピリピリとした感じがきた時すぐこれを飲む。これだけで痛風の発作を抑えれています。毎日飲んでいるわけでもないのに、凄い効果です。少なくとも私には人生に無くてはならないものになりました!ありがとう、明治!

2位

[冷蔵] [トクホ]ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 400g

[冷蔵] [トクホ]ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 400g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥227

ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 400gは酸味を抑えたまろやかな味わいです。テレビコマーシャルで、小さな女の子がすっぱいヨーグルトは嫌だと泣いて、ビヒダスBB536 プレーンヨーグルトを食べてにっこりする、というシーンが印象的です。

おなかの調子を整える特定保健用食品です。たっぷり食べられる400gの容量で家族の毎日の健康のために選ぶ方も多い商品です

[冷蔵] [トクホ]ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト 400gの口コミ評判

これ以外のヨーグルトでは絶対効果が無いのだが、これをスプーンで3倍位一日1回食べて居れば、必ず自然にお通じが有る。食べないと絶対に便秘になる。他のヨーグルトでは効果が無い。必需品。

1位

明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ 低糖・低カロリー 112ml×24本

明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ 低糖・低カロリー 112ml×24本

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,240

明治ヨーグルトR-1ドリンクタイプに比べ、低糖・低カロリータイプです。カロリーを33%カット、糖類を44%カットしています。1073R-1乳酸菌は体内の免疫力を高める効果が期待されるとして注目されています。インフルエンザ、風邪予防、花粉症の症状軽減に効果が期待されています。

ドリンクタイプですから、どこでもいつでも摂ることが簡単です。低糖、低カロリーでダイエット中の方には続けやすくおすすめです。

明治ヨーグルトR-1 ドリンクタイプ 低糖・低カロリー 112ml×24本の口コミ評判

このヨーグルトを1日1本飲むようになってから体調が良くなりました。風邪も引きにくくなったような気もしますし、胃腸の調子も良いです。

風邪をまったく引かなくなった。お腹の調子がずっと良い。腹痛にまったくならない。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ヨーグルトの効果的な使い方

ヨーグルト3

ヨーグルトの効果的な使い方について紹介します。より美味しく、効果を期待できる食べ方、アレンジなど紹介していますので参考にしてみてください。

食べる時間帯は朝食後がおすすめ

整腸作用が期待されるヨーグルトは朝食後に食べるのがおすすめです。朝に排便の習慣がある方も多いのではないでしょうか。そんな方はぜひ、朝食後のデザートに食べることをおすすめします。また多くの乳酸菌は胃酸に弱いとされていますので、食べるタイミングは朝、昼、晩のいずれでも食後がおすすめです。

アレンジを楽しんで満足感アップ

プレーンタイプであれば、お好みのフルーツソースをかけて召し上がったり、カットしたフルーツと混ぜればボリュームもアップし、満足感が得られます。シリアルにかけたら、立派な朝食にも。ダイエットをしている方にはヘルシーで栄養価も高くおすすめです。

プレーン・無糖タイプはそのまま食べるほか、料理にもアレンジが可能です。お菓子作りなどの材料としても重宝されますが、手軽なところではバニラアイスに混ぜてもう一度固めると簡単フローズンヨーグルトが楽しめます。また、コーンフレーク、アイスクリームなどと器に盛れば、手作りパフェの出来上がり。お子様も大喜びです。

効果を期待するなら続けること

ヨーグルトには様々な健康、美容効果が期待されますが、これらの効果を期待するならば続けて摂ることです。ヨーグルトで体内に取り入れた乳酸菌は時間がたつと排出されてしまいます。1度摂ったからと言って体内に留まるわけではありません。

続けて摂ることで効果も持続しやすくなります。毎日の習慣にしましょう。

まとめ

ヨーグルトは私たちにとって大変身近な存在です。腸内環境を整える乳酸菌をとれるため、便秘解消や美肌効果などが主に期待できる効果として代表的でした。近年の研究では新たな乳酸菌を含んだ商品が多く開発され、その効果も様々です。たくさんの種類のヨーグルト選びに迷ったら、是非このページを参考にしてみてください。

毎日とり続けることで効果も期待できます。ご自分の好みや期待する効果にあったヨーグルトを選んで、日々の生活に無理なく取り入れて、ご自身とご家族の健康と美容にお役立てくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->