1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクドリンク人気のアップルティーおすすめ比較ランキング

2018/05/11更新

人気のアップルティーおすすめ比較ランキング【2019年】

紅茶

フルーツとしても人気が高く、甘酸っぱくて美味しいりんごですが、アップルティーであれば、より手軽にその風味を楽しむことができます。

アップルティーとは、基本的には紅茶の茶葉に、りんごの香りをつけたものです。りんごは、「食べると医者が青くなる」と言われる通り、食べると様々な効果があることはよく知られていますが、香りそのものにもリラックス効果があるとされています。

ほっと一息をつきたいときのティータイムに、さらにりんごの香りが加われば癒し効果は抜群です。そのほか、種類はあまり多くものの、緑茶やウーロン茶などと組み合わせたものや、ハーブティーと組み合わせたものもあります。

本記事では、人気のアップルティーや、美味しい飲み方についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

アップルティーの選び方

アップルティー2

まずは、選び方のポイントについてご説明していきます。アップルティーは種類が豊富なので、ご自身のこだわりポイントにマッチする、お気に入りのアップルティーを探すためのご参考になれば幸いです。

仕様について

アップルティーは、粉末タイプとリーフタイプのもの、ティーバッグタイプのものがあります。

粉末タイプの最大のメリットは、やっぱり溶かすだけなので、簡単に作れるということです。また、あらかじめや甘みや、りんごの味がついていることが多く、そのまま飲めるものが多いのもラクで嬉しいですよね。

アイスアップルティーにしたい場合も、茶葉だと一度お湯で抽出してから冷やさなければなりませんが、粉末タイプなら手軽に作ることができるものが多いという点もお勧めポイントです。

一方、しっかりと紅茶の風味を味わいたいという方は、リーフタイプまたはティーバッグタイプをお勧めします。

特に、紅茶にこだわりがあり、より美味しく味わいたいという方は、多少の手間はかかりますが、リーフタイプを選びましょう。

ティーバッグもリーフタイプも違いはないのではと思ってしまいがちですが、リーフで抽出することで、茶葉がポットのお湯の中で自由に踊りながら開くため、これにより美味しい紅茶が淹れられると言われています。紅茶を美味しく淹れるには、この茶葉が開くときに踊る広い空間があることがポイントだとされています。

ただ、最近良く見る三角型のティーバッグは、茶葉が踊る空間をなるべく広く設ける設計となっており、リーフタイプに近い美味しさを手軽に味わうことができるようになってきていますので、こちらもお勧めです。

また、最近、特別な処理により、カフェインの量を極力抑えた「デカフェ」のコーヒーや紅茶が最近話題になっています。アップルティーのデカフェタイプもいくつか発売されているので、寝る前にほっと一息つきたい場合や、カフェインをあまり摂りたくないという方はこちらをぜひ試してみてください。

カフェインに敏感で、わずかな量でも反応してしまうという方は、「デカフェ」ではなく、カフェインが全く入っていない「カフェインレス」や「カフェインフリー」と表記されたものを選ぶようにしましょう。

茶葉との組み合わせについて

アップルティーといえば、紅茶ベースのものが基本となりますが、緑茶やウーロン茶などの、他の茶葉にりんごの香りをつけたものや、ルイボスやローズヒップなどのハーブティーにりんごの香りをブレンドしたものもあります。

優しい甘みと酸味が感じられるりんごの風味は、だいたいどんな茶葉と組みわせても相性抜群です。

烏龍茶とフルーツの組み合わせというのは、居酒屋メニューのチューハイなんかで時々あるので、相性がいいことはそこまで想像に難くないですが、緑茶というとあまり想像がつかないというか、意外な感じがしますよね。

でも、この2つがブレンドされると、緑茶の苦味の中ににりんご甘さがフワッと香る、ほっと癒される味になります。りんごの持つ酸味も軽減され、緑茶のまろやかさが引き立つ、相性がいい組み合わせなんです。和風でありながら可愛らしい味が楽しめます。

また、ハーブティーは種類が豊富なので選ぶ楽しみもあります。ビタミンなどの栄養が豊富で美容効果が高いものや、カフェインレスタイプのものもたくさんあるので、特に美容に気を使う女性の常用茶としてもお勧めです。それぞれのハーブティーが持つ効能をチェックしながら選んでみてください。

美容効果について

アップルティーは、基本的には茶葉にりんごのフレーバーをつけたものが多いのですが、たまに、茶葉と一緒に乾燥させたりんごチップが入っているタイプもあります。せっかくなら、栄養価の高いりんごが持つ健康効果を期待したいという方は、本物のりんごを乾燥させたチップが茶葉に含まれているかどうかをチェックしましょう。

なかなか近所のスーパーでそのようなタイプが見つけられないという方は、自分で作ってしまうというのも手です。手作りアップルティーは意外と簡単に作ることができます。いつもは食べるときに捨ててしまうりんごの皮を、細かく切って、茶葉と一緒にポットに入れて抽出するだけで、簡単にりんごの風味と効能がたっぷり溶け出した、手作りアップティーを作ることができます。

捨ててしまう部分を再利用できる上に、ビタミン、タンニン、ミネラル、ペクチン、ポリフェノールなど、美容にも健康にも嬉しい栄養がたっぷりで、しかも美味しいなんていいことづくめですね。りんごを食べるときには、せっかくなので皮は捨てずにアップルティーにしちゃいましょう。

保存しやすいパッケージについて

アップルティーは香りが命ですが、開封後は湿気などによりどうしても劣化が進んでしまいます。賞味期限に関わらず、開封したものはなるべく早く飲むように心がけましょう。時々しか飲まないという方は、なるべく内容量が少ないものを選び、その都度購入した方が、美味しいアップルティーを飲み続けることができます。だいたい、目安としては開封後から2ヶ月〜3ヶ月以内に飲みきることをお勧めします。

紅茶は意外とデリケートで、5つの大敵があると言われています。それは、「湿度」「温度」「酸素」「光」「臭い」です。風通しが良く、直射日光の当たらない暗い場所で、室温保存するようにしましょう。また、臭いを吸湿しやすいので、スパイスなどと並べて保管することもNGです。

これらに対応できる、保存しやすいパッケージとして最も適しているのは、アルミ缶です。紅茶缶はそのまま飾ってもおしゃれなものが多いので、いろいろな種類の缶を集めて飾っておき、気分によって使い分けるというのもいいですね。それ以外のパッケージに入っていた紅茶は、開封後は、缶、またはチャック付きのアルミ袋に移し替えて保管するのがお勧めです。

スポンサーリンク

アップティー人気おすすめ商品TOP10

ここからは、アップルティーの中で人気の商品をランキング形式で紹介していきます。何を選ぼうか迷ってしまう場合にはこちらをご参考にしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ル・コルドン・ブルー アップルティー 125g

ル・コルドン・ブルー アップルティー 125g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,728

白地にブルーのラインをあしらった、上品さが際立つシンプルなパッケージ缶が目を引きます。こちらは、パリに創設された、フランス料理菓子の名門校である、ル・コルドン・ブルーが監修して製品化したアップルティーです。

高品質の紅茶によく用いられている、オレンジ・ペコーという等級の茶葉を使用しています。また、茶葉の中に本物のりんごを乾燥させたチップが入っていることから、人工的でない、本格的なりんごの香りを味わうことができます。高級感漂う贅沢なアップルティーを味わうことができます。

ル・コルドン・ブルー アップルティー 125gの口コミ評判

アップルの香りがふんわりとやわらかく、紅茶に寄り添うようなかんじです。
香料臭くない、というのでしょうか。
茶葉の中に点在するリンゴチップが、自然のままに香っているだけな感じがします。

やさしい香りで、癒されます。 茶葉も苦味が出ないので、ゆっくり入れられます。また、フレーバーがシッカリ香るので、香りを楽しめます。

9位

Dilmah(ディルマ) フレーバー アップル 2g×20P

 Dilmah(ディルマ) フレーバー アップル 2g×20P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

適度な渋みが特徴のセイロンティーに、甘いりんごのフレーバーを加えたアップルティーです。紅茶の味、アップルの香り、それぞれがしっかりと感じられるバランスのとれた風味が楽しめます。

ディルマは、フレーバーティーを得意としており、アップル以外にもたくさんの種類のフルーツフレーバーを扱っています。もし、このアップルティーが気に入ったという方は、ディルマの他のフルーツフレーバーティーも試してみてはいかがでしょうか。

Dilmah(ディルマ) フレーバー アップル 2g×20Pの口コミ評判

ディルマ特有の透明感のある味に、リンゴの甘くみずみずしい香りが幸せを運びます。
さっぱりした飲み心地がクセになります。
ちょっと高いけど、それだけの価値のある味だと思います。

8位

FairyTaleTea「はちみつりんご紅茶」

FairyTaleTea「はちみつりんご紅茶」

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 86

りんごと相性の良い、はちみつフレーバーがプラスされたアップルティーです。外国のおとぎ話を連想させる、ほっぺたの赤い女の子とミツバチが描かれた、ほんわかした絵柄のパッケージがメルヘンでとっても可愛いです。これだけでティータイムのときの気持ち上がります。

FairlyTaleTeaからは他にも様々なフレーバーが出されていますが、どれも同じくパッケージが可愛いので、ちょっとした贈り物にしても喜ばれること間違いなしです。爽やかなりんごの香りに、甘いはちみつの香りが加わった、そのままでも美味しく飲めるアップルティーです。

7位

日本緑茶センター ポンパドール ターキッシュアップル 50g(2.5g×20TB)

日本緑茶センター ポンパドール ターキッシュアップル 50g(2.5g×20TB)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 560

100年以上続く、欧州最大級のハーブティーメーカーのアップルティーです。紅茶ではなく、スウィートブラックベリーリーフ、ローズヒップ、オレンジピール、リコリス、ハイビスカスなどのハーブもブレンドされています。

甘みと酸味が心地よい、異国情緒を漂わせたおしゃれな風味を楽しむことができます。りんごの甘みにより抑えられていますが、酸味があるので、酸っぱいのが苦手という方は、ハチミツやジャムを加えると飲みやすくなります。ビタミンが豊富なローズヒップやハイビスカス入りなので、美容効果も期待できます。

日本緑茶センター ポンパドール ターキッシュアップル 50g(2.5g×20TB)の口コミ評判

お湯を入れるとアップルの良い香りがふわっと広がります。果実などの酸っぱい味が苦手なので恐る恐る飲んだら甘味を感じました。ホッとする味です。酸味を感じることもありますが気になる程ではないと思います。

ほんのり甘みがついていますが
不自然な感じではなく、
香りも控えめながら ほんのちょっとエキゾチックな雰囲気がある、いい感じのハーブティーです。

6位

ティーランド アップルティー 2g×50P

ティーランド アップルティー 2g×50P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 756

スリランカ産のセイロンティーをベースにしたアップルティーです。どことなくレトロな雰囲気が漂うパッケージは、見えるところに飾っていてもおしゃれになりそうですね。

香りだけでなく、りんごの甘みもついているので、砂糖を加えなくても美味しく飲めます。ティーバッグの小包装にアルミパックを使用しているので、茶葉の鮮度を長く保つことができます。

ティーランド アップルティー 2g×50Pの口コミ評判

香りも渋みも良いです!お砂糖なしでも甘みを感じるし、紅茶らしい渋みもあり、とても美味しい紅茶です。
甘い香りと味に癒やされます。

りんごの香りがとてもいいです。ストレートで飲んでも、香りが甘~いです(^^) マグカップでも、ティーポットでも十分香りが楽しめました。

5位

三井農林 ホワイトノーブル紅茶 ( アルミ・ティーバッグ ) アップル 2.2g×50個

三井農林 ホワイトノーブル紅茶 ( アルミ・ティーバッグ ) アップル 2.2g×50個

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,404

紅茶鑑定士が選定したという、スリランカ産の茶葉とインド産の茶葉をブレンドしたこだわりの紅茶に、甘いりんご風味のフレーバーをつけたアップルティーです。

無糖なので、ダイエット中の方や、紅茶は甘くない方が好きだという方にもお勧めです。ティーバッグの小包装にアルミが使用されているので、フレッシュな茶葉の風味を保つことができます。

三井農林 ホワイトノーブル紅茶 ( アルミ・ティーバッグ ) アップル 2.2g×50個の口コミ

会社用に買いました
レビューを見て半信半疑で買いましたがアップルの甘さが良く出ています
糖質セーブをするために買ったので果実0パーなのが逆に嬉しい
箱もコンパクトで会社に持って行くとき、保管に楽でした

4位

FAUCHON 紅茶アップル(缶入り) 125g

FAUCHON 紅茶アップル(缶入り) 125

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,080

紅茶ブランドの最高峰とされている、パリのマドレーヌ広場に本店を構えるFAUCHONのアップルティーです。黄金の缶が格調の高さを漂わせていますね。メーカーがストレートで飲むことを推しているところにも、自信を感じます。

「クラシックラインティー」として発売されている6種のフレーバティーを代表するのがこのアップルティーです。リーフタイプなので、多少抽出に手間はかかりますが、よりフワッと広がる紅茶とりんごの香りを楽しむことができます。

FAUCHON 紅茶アップル(缶入り) 125gの口コミ評判

さすがFAUCHONです。頑張ったご褒美に、いただいています。

味も渋みが少なく飲みやすいと思います。とにかく、香りが良いです。嫌なことがあっても、この紅茶の香りで癒されます。

3位

名糖 アップルティー 500g

名糖 アップルティー 500g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 503

溶かすだけで作ることができる手軽さが魅力の、粉末タイプのアップルティーです。そのままでも甘く、どこか懐かしい風味がします。

お手軽でありながらしっかりとカフェイン入りなので、モーニングやランチタイム後の眠気覚ましにもぴったりです。1杯でりんご4個分のビタミンCが摂れるとのことなので美容にも嬉しいですね。保存に便利なチャック付きです。

名糖 アップルティー 500gの口コミ評判

程よい甘さとりんごと紅茶の香りがしっかりして美味しいです。
ホットでもコールドでもどちらも◎でした!

上品な香と味が気に入っています。
冬はホットがおいしく癖になります

2位

FAUCHON 紅茶アップル(ティーバック) 20袋

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 874

やはり王道、FAUCHONのアップルティーがランクインしました。こちらはティーバッグタイプとなっています。あのFAUCHONの香り高いアップルティーを、ティーバッグタイプでより手軽に味わうことができます。

本格的なアップルティーが飲みたいけれど、どれを選んだらいいかわからない…という方は、FAUCHONのアップルティーを試してみればハズレなしだと思います。

FAUCHON 紅茶アップル(ティーバック) 20袋の口コミ評判

他にもアップルティーはありますが、フォションの、この香りは他では味わえないです。
味も渋みが少なく飲みやすいと思います。とにかく、香りが良いです。嫌なことがあっても、この紅茶の香りで癒されます。

子供の頃缶入りで煎れてもらったアップルティーと同じ香りを楽しむことができました。とても香ばしいリンゴの香りがします。

1位

名糖 アップルティー 720g

名糖 アップルティー 720g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 963

やはりFAUCHONとの2大巨頭ですね。FAUCHONが本格派の高級ラインであるのに対して、名糖のアップルティーは、少し懐かしさを感じさせる、どこかほっとする味わいです。元から甘く、りんごの味も付いていることから、きっとお子様にも喜んでいただけると思います。家族みんなで楽しむお茶としてもぴったりです。

缶タイプで口が広いので、中身が取り出しやすいのも魅力的なポイントです。計量スプーンが入っているところも親切ですね。大容量なので、家族みんなで飲む方や、しょっちゅう飲むという方にはこちらのタイプがお勧めです。

名糖 アップルティー 720gの口コミ評判

りんごの爽やかな甘みが味わえる美味しい紅茶です。アイス&ホットともに手軽に出来て助かります。缶タイプと袋タイプがありますが、圧倒的に缶タイプが取り出しやすく感じます!

たっぷり720g入っていて加糖タイプなので子供でも飲みやすいアップルティーです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

アップルティーの効果的な使い方

アップルティー3

何と組み合わせても美味しいアップルティーなので、飲み方のアレンジ方法も様々です。甘さが欲しい時は、ハチミツやジャムを加えてみましょう。特にジャムはどの味との組み合わせが最も自分好みか、色々と試してみる楽しみが広がりそうですね。

あとは、すりおろしたりんごを加えてみたり、モモやレモンなど、他のフルーツを浮かべて飲んでみるのもお勧めです。見た目もおしゃれで一層美味しくなりますよ。

寒い冬には、ジンジャーを加えてみることもお勧めです。体がポカポカと温まり、冷えの改善にも貢献します。また、ミルクとの相性もいいので、まろやかさが欲しい時はミルクアップルティーにしてみましょう。そのほかには、やはりシナモンとりんごの相性は抜群です。実はシナモンにも、血行促進の効果が期待できるので、寒い冬場にぴったりなんです。

夏場であれば、濃いめに抽出したものを、炭酸水で割って砂糖で味を整え、氷でキンキンに冷やしてアップルティーソーダにすることもお勧めです。

もしも茶葉が余ってしまった場合は、クッキーやパウンドケーキなどのお菓子作りにも用いることもできます。りんご風味が加わった美味しい紅茶菓子を作ることができますよ。

まとめ

いかがでしたか?りんごには、香りだけでもリラックス効果のあるパワー食材ですが、本物のりんごが入ったタイプを選べば、食べたときに近い効能を手軽に味わうことができます。

一口にアップルティーといっても種類も選び方も様々ですが、迷ってしまったら思い切って試してみましょう。迷って試してようやくお気に入りものに出会えた時の喜びは格別です。

また、数種類をストックしておき、気分によってその日の茶葉を選ぶというのも贅沢で、ティータイムの一つの醍醐味になりますよ。美味しいだけでなく、リラックス効果も高いりんごの香りを、ぜひあなたのティータイムに添えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->