1. グッディ∞
  2. スポーツ&アウトドア万歩計のおすすめランキング!人気商品を比較

2018/01/09更新

万歩計のおすすめランキング!人気商品を比較【2018年】

ウォーキング

万歩計というと、「お年寄りが健康のために持つ」というイメージを抱いていませんか?最近は、走行距離や心拍数といった本格的な機能だけでなく、おしゃれなデザインの万歩計が増えています。

歩数のカウントも、3Dのセンサーが増え始めて、より正確にカウントできるようになりました。そのため、ランニングや健康のために、万歩計を持つ人は増えています。

しかし、なかなか持っている人も多くないため、購入が難しい商品ですよね。そこで今回は、万歩計の選び方や効果的な使い方だけでなく、おすすめの万歩計を10個ご紹介します。健康的な生活をはじめたい人は、要チェックです。

スポンサーリンク

万歩計の選び方

スマホで計測

万歩計は、実は機能にこまかいちがいがあります。選び方のポイント3つ、カウント方法・機能・装着方法についてご紹介します。

カウント方法

万歩計でいちばん大切な、カウント方法には2種類あります。

振り子式

昔からある万歩計は、ほとんどが振り子式です。機械の中に入れられた振り子が、揺れによって歩数をカウントしていく方法です。別名を、リードスイッチ式といいます。

以前からあるカウント方法なので、振り子が地面に対して垂直に動くようにしておかなければ、きちんとカウントされないことがあります。そのため、ポケットやバッグの中はきちんと数を数えられないので、避けた方がいいと言われています。

ただし、きちんとつけていても、不意の振動をカウントしてしまうこともあります。正確さというよりは、「とりあえず歩数をはかりたい」「多少の誤差は大丈夫」という人におすすめのカウント方法でしょう。

カウントの誤差分があるので、振り子式の万歩計は安いものが多いです。はじめての万歩計や、とりあえず持っておきたいという方にはおすすめでしょう。

3D加速度センサー式

最近、この3D加速度センサー式が増えつつあります。振動板の振動で発生した電圧をキャッチし、歩数としてカウントします。振動で発生した電圧とそれ以外の関係の無い電圧を区別することで、より正確な歩数をカウントできる仕組みになっています。

前後・左右・上下の振動をキャッチしてくれるので、どこにつけていても入れていても、問題のなくカウントできる万歩計です。バッグやポケットに入れていてもきちんとカウントしてくれるので、正確さを求める人にはおすすめです。

また、歩数だけでなく+aの機能もたくさんついています。歩行時間・歩行距離・消費カロリーなど、総合的にデータを管理できるようになっています。健康や運動のためにウォーキングをしている人にもおすすめでしょう。

ただし、カウントが正確になったことと、多機能になったことで、やや値段は高いです。そのため、すでに万歩計を何回か使ったことのある人や、運動のアイテムとして万歩計を使いたい人におすすめです。

もしくは、スマホやタブレットに内臓されているものも、この3D加速度センサー式になります。他の機能はいらないけれど、正確にカウントしたい方は、スマホの万歩計もおすすめです。

機能

万歩計といえば歩数のカウント機能がメインですが、最近は他の機能もたくさんついています。例えば以下のようなものがあります。

・歩行時間
・歩行距離
・消費カロリー
・時計
・カレンダー
・数値管理
・電子マネーの管理

こうやって見るだけでも、たくさんありますよね。運動を習慣的にしている人は、機能付き万歩計の方が、おすすめです。ひとつのアイテムで記録を管理できるので、楽で使いやすいでしょう。

機能がたくさんついていると、ややこしくて使いにくいと思う人もいるかもしれません。しかし、歩数だけでなく、消費カロリーや距離も一緒に管理した方が、運動やダイエットの目標は達成しやすくなると言われています。毎日歩いていると嫌でも記録が目につくので、変化も分かりやすいです。

装着方法

万歩計は、装着方法だけでも5種類ほどあります。

一般的な万歩計

一般的な万歩計は、四角い形をしています。コンパクトなものが多く、ポケットやバッグにそのまま入れられるサイズ感です。小さいながらも、多機能なものもたくさん発売されています。

クリップタイプ

クリップがついているので、腰ベルトや衣服にくっつけておくことができる万歩計です。定位置につけていることで、いちいち万歩計を探さなくていいだけじゃなく、なくす可能性も低くなります。

クリップでの取り外しは、簡単でもあります。ウォーキングに出かける前にパッとつけてパッと外せるので、準備にまったく時間もかかりません。

腕時計タイプ

腕時計タイプは、本来の腕時計と変わらない形です。腕時計の機能として万歩計が入っているものが当てはまります。時間はもちろん、ストップウォッチやタイマー、高度計など多機能が入っています。

多機能のものは、スポーツウォッチやスポーツブランドに多く作られています。デザインもスポーツらしくて、水や汗に強く作られているので安心です。スポーツ向きのシリコンといった素材で作られているので、安心でもあります。

スマホ

最近、スマホの基本機能として、万歩計が内臓されていることが増えています。スマホであれば、ほとんどが万歩計を搭載しているのではないでしょうか?

スマホは必ず持ち歩くものなので、忘れることはありません。そのため、毎日きちんと計測できるという点ではおすすめです。また、カウント方法は3D加速度センサー式なので、正確性も高いです。しっかりと、毎日正しい記録をつけたい人には、案外スマホの万歩計がおすすめかもしれません。

靴底に入れる

NIKEなどスポーツブランドが販売している万歩計で、靴底に内蔵するタイプもあります。ワイヤレス仕様になっており、iPodといった電子機器につなげて、カウント数を確認する形になります。

ランニングやウォーキングをはじめたときに、自動的に時間・距離・ペースなどが測定されます。音声フィードバック機能もあり、音声でトレーニングの目標到達度や現在の経過について教えてくれます。

スポーツメーカーが作っているので、正直値段はやや高いです。ですが、値段の分だけ精度も高くなります。しっかりと計測することができるでしょう。

スポンサーリンク

万歩計人気おすすめ商品TOP10

万歩計の中でも、おすすめで使いやすい商品を10個ご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

オムロン(OMRON) 歩数計 ピンク HJ-325-PK

オムロン(OMRON) 歩数計 ピンク HJ-325-PK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,726

オムロンの万歩計は、ポケットサイズの小さい、3D加速度センサー式を搭載しているモデルです。ポケットサイズは、振り子式を使っているものがまだまだ多いのでポケットサイズでより正確なカウントを求める人にはおすすめです。

歩数のカウントも、毎日自動的にリセッットされるので、いちいち消去する必要がありません。文字も大きく見やすいので、歩数の確認も楽です。

最近、たくさんの高機能の万歩計が発売されてますが、初心者の方にはポケットサイズのシンプルな万歩計がおすすめです。たくさんの機能入りの製品も魅力的ですが、「ありすぎて使いこなせない」ということも起こりかねません。

そのため、シンプルで操作性の簡単なものの方が、万歩計をしっかりと使い続けられるでしょう。

オムロン(OMRON) 歩数計 ピンク HJ-325-PKの口コミ評判

色々な機能がついておらずシンプルです。毎日制服のポケットに忍ばせ気にかけています。都会にお住いの方は通勤などで相当歩かれるんでしょうが地方な私は車での移動が多くたいして歩いてないだろうなと思い始めたのがきっかけで購入しました。

ピンク色というよりも、あずき色という感じですが、渋いお色で気に入っています。翌日になると歩数が0になり、リセットしなくても良いので楽です。落としても丈夫ですし、気に入っています。

9位

AGPTEK スマートブレスレット スマートウォッチ お洒落 多機能 心拍計 歩数計 睡眠検測 IP67防水 電話 着信 Line SMS通知 iOS&Android 日本語アプリ対応

AGPTEK スマートブレスレット スマートウォッチ お洒落 多機能 心拍計 歩数計 睡眠検測 IP67防水 電話 着信 Line SMS通知 iOS&Android 日本語アプリ対応 ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,870

腕時計型の万歩計です。スマートウォッチの中に万歩計が入っており、正確に歩数を記録することができます。アプリと連動できるので、すべての記録をスマホで管理することができます。

AGPTEKの腕時計型万歩計は、女性に人気の商品です。というのも、腕時計型の万歩計にはめずらしく細身になっていて、華奢な女性の腕にも負担がないようです。

口コミでは、男性が「自分用に買ったけれど、細すぎるので彼女にあげた」という声があったくらいです。デザインも黒とゴールドの組み合わせなので、運動時以外の、私服に合わせても違和感はありません。

ギフト包装もされているので、男性から女性へのプレゼントとしてもぴったりでしょう。

AGPTEK スマートブレスレット スマートウォッチ お洒落 多機能 心拍計 歩数計 睡眠検測 IP67防水 電話 着信 Line SMS通知 iOS&Android 日本語アプリ対応の口コミ評判

このスマートウォッチ、機能がたくさんです!アプリと連動でき、健康を管理してくれます。普通の時計機能に加え、歩数や距離、消費カロリーなど多くの機能が搭載されてます。また、スマホと連動することでスマホを紛失した場合の探す役割も果たしてくれます。

パッと見普通のおしゃれな時計です。まさにスマート。それでいて高性能。カラーがゴールドで女性にピッタリの気がしました。細いし。言うことなしです。

8位

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 桜 FB-731-PK

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 桜 FB-731-PK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,880

タニタの3D加速度センサー式の万歩計です。ポケットサイズの万歩計なので、持ち運びやすいサイズ感です。操作方法も、ボタンはクリアボタンひとつなので、シンプルで分かりやすいです。

万歩計にはめずらしく、色が選べます。そのため、「色が選べて嬉しい」と、女性に人気のようでした。何色か種類がありますが、桜色がいちばん人気です。

また、3D加速度センサー式ということで、歩数のカウントもかなり正確なようです。ポケットサイズの3D加速度センサー式搭載モデルは、なかなか販売されていません。腕時計のように、身に付けたくはないけど、歩数をはかりたいという人におすすめです。

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 桜 FB-731-PKの口コミ評判

精緻には計っていませんが、歩数も、以前使用していた歩数計と変わりませので、かなり正確な数字を示していると考えられます。色が選べるのもおすすめポイントです。

色味も手軽さもいい感じです。厳密に歩数を測りたい人にはお勧めしませんが、ウォーキングの目安として持ち歩く分には軽くて操作も簡単で良いです。

7位

タニタ(TANITA) 歩数計 PD-635 WH

タニタ(TANITA) 歩数計 PD-635 WH

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 850

タニタの振り子式、ポケットに入るサイズの万歩計です。表示が大きくて見やすく、機能もシンプルなので、初めての人にも使いやすいタイプでしょう。

振り子式なので、どうしても3D加速度センサー式よりは、正確さに欠けることもあります。口コミでも、「カウントがすこし大雑把かも」という声がありました。だいたいの歩数を知りたいという人におすすめでしょう。

ただし、タニタという、多くの人が知っている企業の万歩計ということもあり、「安心感がある」「メーカー
で購入を決めた」という声も多くありました。有名企業の商品なので、丈夫さや信頼できる万歩計でしょう。

タニタ(TANITA) 歩数計 PD-635 WHの口コミ評判

余計な機能よりシンプルなものがいい人には良いと思います。ちょっと歩数のカウントが大雑把なところがあるような気がするので正確じゃなきゃ駄目という人には厳しい気もします。でも大体でいい人には見やすくて割といいです。

毎日の歩数計測が日課になりました。何と言ってもタニタ製なので信頼出来ます。他の安いのは長く使用していると正確に測定できなくなってしまうケースが多いように思います。クリップも強めで外れにくいです。

6位

Willful 手首型 歩数計 スマートブレスレット活動計 睡眠計 スマートリストバンド アクティブトラッカー スマートウォッチ 消費カロリー 活動距離 簡易版健康管理腕時計Bluetoothなし IP64防水 日本語説明書対応

Willful 手首型 歩数計 スマートブレスレット活動計 睡眠計 スマートリストバンド アクティブトラッカー スマートウォッチ 消費カロリー 活動距離 簡易版健康管理腕時計Bluetoothなし IP64防水 日本語説明書対応

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,295

形は腕時計のような、もうすこし細いタイプ、スマートブレスと呼ばれる万歩計です。リストバンドのような見た目なので、装着時にジャマになりません。3D加速度センサー式で、正確に歩数を測定することができます。

こちらの万歩計はランニングをする方向きです。多機能の万歩計なので睡眠計といったさまざまな機能が入っています。中でも、カロリー計算が口コミでも好評でした。ランニング中にカロリーが分かることで、「これだけ走ったからあともう少しがんばろう!
と、モチベーションアップにつながるようです。

ただし、走行距離などのデータは1日で消去されてしまいます。夜12時には消えるので、それまでに記録しておきましょう。

Willful 手首型 歩数計 スマートブレスレット活動計 睡眠計 スマートリストバンド アクティブトラッカー スマートウォッチ 消費カロリー 活動距離 簡易版健康管理腕時計Bluetoothなし IP64防水 日本語説明書対応の口コミ評判

シンプルなデザインで年配の父が付けていても違和感がありません。操作自体も非常にシンプルでタップするだけで項目の切り替えが可能で充電も1周間は持つようなので、ベルトを外してUSBアダプタに接続するだけと簡単です。

ランニングやジョギング時に使用しています。他のスマートブレスレットも持っていますがこちらの商品の良いところはカロリー計算ができるとこ!!走った分、カロリー計算してくれるのでもう少し頑張ろうとか励みになりますね!

5位

タニタ(TANITA) 歩数計 PD-635 BK

タニタ(TANITA) 歩数計 PD-635 BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 757

タニタの、ポケットに入るサイズ感の、万歩計です。多機能ではありませんが、シンプルで文字も大きい、そして操作も簡単な万歩計です。振り子式でのカウントになります。

ポケットに入るサイズ感ではありますが、実際はベルトにつけて歩数を測定する方が正確だそうです。ベルトに装着する方が、きちんと歩数が計測されて、しっかりと記録できそうです。

それだけでなく、文字も大きくて見やすい万歩計です。画面はデジタルで数字がはっきり映るので、お年寄りでも使いやすい万歩計でしょう。

また、タニタはたくさんのヘルスケア用品を発売しているということで、制度は高いと言われています。口コミでも、歩き方には差はでるものの、基本的にはしっかりと計測できるようです。

タニタ(TANITA) 歩数計 PD-635 BKの口コミ評判

ベルトにつけるだけです。ぱかっと前に開くと開いた方に液晶表示が出ます。リセットボタンを押すとゼロになります。とてもわかりやすい大きい文字です。これなら老人にもカンタンに使えると思います。

そんなに機能性としては無いのですが、反応調節できる機能がついているようです。文字の大きさも大きくて見やすいし、カバー(蓋)も付いているのでいいですね。

4位

オムロン(OMRON) 歩数計 ホワイト HJ-325-W

オムロン(OMRON) 歩数計 ホワイト HJ-325-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,800

オムロンは、ヘルスケア用品を多く製造・販売している企業です。万歩計はシンプルな四角い、ポケットインと呼ばれる形をしており、コンパクトで収納もしやすいです。3D加速度センサー式での歩数カウントなので、正確さもあります。

オムロンの万歩計は、操作のシンプルさが魅力的です。ボタンはぜんぶで3つありますが、ボタン1つにつき1つの機能で分かりやすい作りになっています。腕時計タイプの万歩計や多機能のものは、ボタン操作が難しく、覚えるのに時間がかかります。

対して、オムロンの万歩計は簡単で使いやすいと好評です。文字も大きめで見やすいので、年配の方は特に使いやすいでしょう。

オムロン(OMRON) 歩数計 ホワイト HJ-325-Wの口コミ評判

以前もオムロンの歩数計を使用していたのですが、ずっと歩数を表示していたので必要な時以外は消えるといいなぁと思っていました。今回購入した歩数計はデジタル表示が一定時間で消えるので電池の持ちもいいみたいです。

文字が大きくて大変見やすい歩行数だけが目的なら十分、1週間のデータがみられ一番長く歩いた日は残るので楽しんで使えます。

3位

スマートブレスレット 歩数計 血圧 心拍計 腕時計 2017新版 タッチ操作スマートウォッチ 多機能スマートリストバンドIP67防水 line通知 着信電話通知 SMS通知 カロリー 長座注意 目覚まし時計 紛失防止 iphone/Android対応

スマートブレスレット 歩数計 血圧 心拍計 腕時計 2017新版 タッチ操作スマートウォッチ 多機能スマートリストバンドIP67防水 line通知 着信電話通知 SMS通知 カロリー 長座注意 目覚まし時計 紛失防止 iphone/Android対応

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,600

スマートブレスレットは、腕時計タイプの、多機能な万歩計です。スマホと連携できるだけでなく、データをアプリで管理することもできます。

運動や歩数の記録など、つけていても、一括で確認できないと記録を見返すこともなく、そのまま放置することも多いですよね。しかし、アプリで管理することで、スマホでいつでもチェックができます。その分、頻繁に記録を見返して、改善していくこともできます。

毎日の歩数をしっかりと管理・チェックしたい、運動の記録をつけておきたいという方にはかなりおすすめです。

スマートブレスレット 歩数計 血圧 心拍計 腕時計 2017新版 タッチ操作スマートウォッチ 多機能スマートリストバンドIP67防水 line通知 着信電話通知 SMS通知 カロリー 長座注意 目覚まし時計 紛失防止 iphone/Android対応の口コミ評判

見た目は、スマートで軽くとてもスタイリッシュでシンプルな外観に気に入りました。
着け心地も、軽くランニングでも邪魔にもなりませんし
スポーツ以外でも、合わせやすので時計だけが目立つ事もないので、普段用としても
使えるので便利です。

腕に装着するだけで、24時間自動計測し、スマホに同期される機能は手間いらずで健康データ管理に大変満足しております。

2位

スマートブレスレット 2017新版 スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 最新版 スマホ リング スタンド 無料 タッチ操作多機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話 SMS line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 日本語説明書

スマートブレスレット 2017新版 スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 最新版 スマホ リング スタンド 無料 タッチ操作多機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話 SMS line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 日本語説明書

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,288

腕時計タイプで3D、多機能な万歩計です。スマホとの連携もできますので、SNSやメッセージの通知も見ることができます。

スマートブレスレットの万歩計は、ランニングをする方に向いている万歩計です。というのも、機能として心拍数が測定できるようになっているだけでなく、最大心拍数を設定して、警告できるように設定することができます。

ランニング中に、走り過ぎて心拍数があがることがありますよね。心拍数はいきなり上がりすぎると危険です。そのような、急病のリスクも減らせることができます。

スマートブレスレット 2017新版 スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 最新版 スマホ リング スタンド 無料 タッチ操作多機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話 SMS line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 日本語説明書の口コミ評判

以前、似たようものを主人にプレゼントして、すごく喜んでくれました。今度は自分用に買いました。機能が予想外に沢山あってまだ全部使いこなしていないですが、これから体調管理の記録として毎日愛用したいと思っています。

開けて下の方にマニュアルがありました! ちゃんと日本語のマニュアルついてあり一安心。ブレスレットの方は軽量でリストにはあんま理違和感は感じないです。普通の時計をかけているような感じです。

1位

GanRiverスマートブレスレット タッチ操作スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話通知 SMS通知line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応

GanRiverスマートブレスレット タッチ操作スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話通知 SMS通知line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,288

腕時計タイプの万歩計で、スマートフォンで連動できる仕組みになっています。また、3D加速度センサー式でカウントされるため、歩数の正確性も高いです。そのため、運動の一部として、ウォーキングや歩数のカウントをしている人におすすめです。

また、歩数計だけでなく、目覚まし時計やスマホの通知、長座注意という、長時間立っていないことを知らせてくれるアラームまでついています。これ1本あれば、健康面の管理は完結するでしょう。歩数だけでなく、健康全体に関して気をつけたい人に向いているでしょう。

防水加工もされているので、汗や雨も問題ありません。回数や健康を管理しながら、素材については気にせずに、どんどん使っていきましょう。

GanRiverスマートブレスレット タッチ操作スマートウォッチ 心拍計 歩数計 腕時計 多機能スマートリストバンドIP67防水 着信電話通知 SMS通知line通知 カロリー 目覚まし時計 長座注意 リモート音楽 紛失防止 日本語説明書 iphone&Android対応の口コミ評判

デザイン、価格、機能には満足しています。ラインとメッセージからの着信通知をきちんと教えてくれて、予想以上に便利と思います。日本語説明書も付いていて助かります。

多数の機能で初めての購入の方にはオススメ。健康管理やその他、いろいろな場面で活躍する商品です。歩数計、心拍数、LINEなど誰でも使用できる物です。また、USB充電ができるため電池も不用になっています。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

万歩計の効果的な使い方

歩く

万歩計は歩数をカウントするだけのものと思われがちです。しかし、ちがった使い方をすれば、より効果的な使い方ができます。毎日の歩数記録として、万歩計はおすすめです。

歩くことは、健康にもいいと言われています。というのも、運動を適度に行う人は、糖尿病や骨粗しょう症にかかる可能性が低く、死亡率も低いと言われているからです。そのため、毎日万歩計を持ち歩いて、歩くようにするだけでも健康促進につながります。

健康のためにも、毎日歩数をカウントして記録をつけておきましょう。ささやかな変化がモチベーションの維持にもつながります。

まとめ

万歩計は。野暮ったいイメージがありますが、最近はハイテクなものもたくさん販売されています。振り子式よりも3D加速度センサー式の方が、カウントは正確です。

また、腕時計型のスポーツウォッチもたくさん販売されており、多機能な万歩計も増えてきました。走行距離や走行時間はもちろん、心拍計やカロリー消費量の測定などもついています。スポーツをする人は、多機能型を利用する人も多いです。

今回、おすすめの10商品をご紹介しました。腕時計型が多く、おしゃれなデザインも多いです。多機能も魅力に感じますが、初心者の方は、ポケットサイズの小さい、シンプルな万歩計からスタートするのがおすすめです。

多機能であっても、使いこなせなければ意味がありません。まずは万歩計だけをシンプルに使ってみて、慣れたら徐々に機能を増やしていきましょう。

万歩計は、毎日使って歩数を計測していると、歩く回数も増えます。歩くことは健康にもよく、病気の予防につながります。万歩計を持つことから、健康的な生活をスタートさせましょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.