1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーエチケット防塵マスクのおすすめは?人気商品の最強比較ランキング

2018/02/15更新

防塵マスクのおすすめは?人気商品の最強比較ランキング【2018年】

防災

作業現場やほこりの多いところで活躍する防塵マスクは、特にお仕事で粉塵の多い場所にいる人や、アレルギーがあるという人に必須のアイテムです。

しかし、今まで防塵マスクを持っていなかったという人にとっては、どの防塵マスクを選んでいいか迷うところではないでしょうか。

ここでは、防塵マスクの選び方からおすすめの商品をご紹介していきます。

スポンサーリンク

防塵マスクの選び方

考える男の人

防塵マスクを選ぶときには、どのようなことに着目するべきなのでしょうか。選ぶときのポイントを知っておくと、スムーズに自分にとって必要な防塵マスクがわかるようになるでしょう。

使い捨てか取り替え式か

防塵マスクには、使い捨てのものと取り替え式のものがあります。

使い捨てのものは、風邪を引いた時に使うようなマスクと同じような使い方をするようになります。つまり、使ったら捨てて、次に使うときには新しいものを出すという方法です。

それに対して取り替え式のものは、フィルター交換をしながら、繰り返し使える防塵マスクとなっています。

使い捨てのものはお手軽ですし、価格も比較的リーズナブルです。見た目も普通のマスクを少し大きく、ごつくしたようなものになっています。一般家庭で防塵マスクを使うという場合は、こちらにする人が多いでしょう。

取り替え式は見た目もごつく、一般家庭で使うというよりは、作業場などで特殊な作業をする場合に向いているでしょう。

もしも、一般家庭で花粉対策や黄砂対策などで使うという場合や、ウイルス感染から身を守るために使うという場合には、使い捨てのものがおすすめです。

サイズで選ぶ

いくら防塵マスクが高性能で、しっかり粉塵やほこりなどから身を守ってくれると言っても、サイズが合っていなければ、その役割を果たせません。

例えば、自分の顔にとって大きすぎる防塵マスクだと、隙間から粉塵が入ってきてしまいます。また、ずり落ちたりする可能性も考えられますよね。これでは、防塵マスクとして意味をなさないでしょう。

逆に小さすぎると、窮屈で、顔に圧迫感や痛みを感じてしまうかもしれません。また、人によっては、大きさが十分でなければ、うまく口や鼻を覆うことができないかもしれません。

ですから、防塵マスクを選ぶときにはサイズも重視するようにしてください。サイズは、実際につけてみないことには正確にはわかりませんが、ある程度寸法や使用した人の使用感を見ると、情報が得られるでしょう。

使い道で選ぶ

防塵マスクには、性能の差があります。防塵マスクを使う目的によっては、より高性能な防塵マスクを選ぶべきです。

一般家庭で普段使いするということなら、あまりこの性能差について心配する必要はありません。一般家庭で考えられる使い方であれば、どの防塵マスクでも十分だからです。

しかし、仕事でよりリスクの高い粉塵の近くにいることが多いという場合には、やはり性能が良いマスクの方が安心です。

性能が高いマスクとは、顔にフィットし、個別包装されているものということのほかに、「N100」や「DS3」「RS3」「DL3」「RL3」という規格のものということになります。N100というのは米国、DS3/RS3/DL3/RL3は日本の規格です。(Dがつくものは使い捨て、Rがつくものは取り替え式のものです。)

規格についての詳細は下記の通りとなっています。
・N100・・・0.1~0.3μmの粒子を99.97%以上除去する
・DS3/RS3・・・固体(0.06~0.1μm)を99.9%以上除去する
・DL3/RL3・・・液体(0.15~0.25μm)を99.9%以上除去する

スポンサーリンク

防塵マスク人気おすすめ商品TOP5

防塵マスクの選び方がわかったら、次はどんな商品があるのかをみていきましょう。
ここでは、おすすめ商品を5つピックアップしてみました。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

5位

3M 使い捨て式防じんマスク 8000J 50枚入り 国家検定合格品

3M 使い捨て式防じんマスク 8000J 50枚入り 国家検定合格品

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,034

防塵マスクメーカーとしては有名な3M(スリーエム)の使い捨て式防塵マスクです。50枚入りと大容量になっているので、頻繁に防塵マスクを使うご家庭やリスクがそこまで高くない作業場での利用におすすめです。

性能的には、特殊な作業場などには向いていないので注意してください。この商品は一般家庭で花粉や黄砂などから呼吸器を守るという使い方をするのに向いています。軽くて使いやすいのも魅力的です。

3M 使い捨て式防じんマスク 8000J 50枚入り 国家検定合格品の口コミ評判

種類は色々ありましたが、決め手は唇がマスクに触れないこと、マスクが顔の凹凸で隙間が出来ずにきちんと密着できるかどうかでしたが、届いたブツを装着して一安心。

中国に行くので空気が心配です。
かなり密度の高いマスクということで、こちらを購入しました。
見た目は少し研究者っぽいですが、効果は抜群なのでよかったです

4位

興研 防じんマスク 1005R

興研 防じんマスク 1005R

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,149

興研の見た目がシンプルな防塵マスクです。溶接作業用で使えるプロ用の商品ですから、そういった作業場で働いている人に特におすすめのマスクとなっています。

マスクのフィット状態をチェックするためのフィットチェッカーが内蔵されていて、フィットテスターの携行が不要です。その他の性能もかゆいところに手が届くようにできていて、実際に使用したユーザーから好評を得ています。

興研 防じんマスク 1005Rの口コミ評判

仕事でも使っていましたが喉の疾患によりハウスダスト、花粉対策に購入してみました。
見た目が不格好になるので自宅専用になりますが紙マスクより完璧に防げるので重宝します。

使い捨てより信頼性のあってランニングコストを抑えられるので満足です
あと重要なのですが、弁がついているので普通のマスクのような息苦しさや、中が湿るなどの不快なことは起こりません。

3位

3M取替え式 防じんマスク 国家検定合格 6000/2091-RL3L

3M取替え式 防じんマスク 国家検定合格 6000/2091-RL3L

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,953

防塵マスクで有名な3M(スリーエム)の取り替え式防塵マスクです。プロフェッショナル仕様となっているので、防塵が出るような作業場で働く人向けの商品です。

こちらのサイズはLサイズですが、SサイズやMサイズもあるので、自分のサイズに合わせたものを選べるのも魅力となっています。規格がRL3と性能も高いため、リスクの高い粉塵にも対応しています。

3M取替え式 防じんマスク 国家検定合格 6000/2091-RL3Lの口コミ評判

学校で防塵マスクが必要になったので購入しました。
MかLで迷いましたがLを購入。実際につけてみるとぴったりでした。成人男性ならよっぽど小顔でない限りLでいいのではないでしょうか。

顔にぴったり密着し、息も苦しくない。作業していても楽です。
安物買うより、こちらを買ったほうが絶対よいですよ

2位

3M取替え式防じんマスクミディアム国家検定合格6000/2091-RL3M

3M取替え式防じんマスクミディアム国家検定合格6000/2091-RL3M

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,953

使い捨て式も取り替え式も、防塵マスクメーカーの中では大人気の3M(スリーエム)の取り替え式防振マスクです。こちらはミディアムサイズとなっています。

小顔の男性から女性まで、幅広く使用できるのが人気の秘密です。ただし、こちらは一般家庭用に使用するためのものではなく、よりリスクの高い作業場で働く人用に作られている商品ですから注意してください。

適切な取り扱いが必要になるため、一般家庭用などをお探しの人は他の商品を選びましょう。

3M取替え式防じんマスクミディアム国家検定合格6000/2091-RL3Mの口コミ評判

DIYで初めてのサンダー掛けで粉じん対策で購入。見た目はかなりごついですが、息苦しさがなく、安心して作業ができました。

とにかく軽いです。他にシゲマツや興研など同クラスのマスクも使っていますが、長時間装着していても頭や首に疲れが少ないです。
サイズも選べるし、ほとんどの人が満足できると思います。

1位

3M 使い捨て式防じんマスク 8205-DS2 20枚入り 国家検定合格品

3M 使い捨て式防じんマスク 8205-DS2 20枚入り 国家検定合格品

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,672

防塵マスクメーカーとしてよく知られている3M(スリーエム)の使い捨て式防塵マスクです。こちらは20枚入りの商品となっています。枚数にはバリュエーションがあるので、20枚では多すぎるという人は、10枚入りの商品もあります。

軽くて使いやすく、アレルギーがひどい人のための一般家庭用としても、作業用としても使えるのも魅力です。唇にマスクが触れないので、使っているときの不快感も軽減され、衛生的にも安心です。

使い捨てでありながらも、しっかりとフィットし防塵やほこり、花粉などから呼吸器をしっかり守ってくれるのは、さすが防塵マスクメーカーとして有名な3Mといったところでしょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

防塵マスクの効果的な使い方

スギの花粉

防塵マスクは、作業場などで粉塵から呼吸器を守るために使えるアイテムです。

しかし商品によっては、一般家庭でハウスダストや花粉症といったアレルギーがひどい人に向いているものもあります。

特にアレルギーがひどいという人は、普通の市販のマスクでは十分ではなく、苦しむこともあるでしょう。そういったときに、一般家庭でも使える防塵マスクがおすすめです。

また、PM2.5や黄砂などが気になるときや、ウイルス感染をシャットアウトしたいときなどは、普通のマスクよりは防塵マスクの方が頼りになります。

まとめ

見た目が少し仰々しい防塵マスクは、意外にも作業場だけではなく、一般家庭内でも活躍の場があります。
使い捨てのものであれば、普通のマスクを少し大きくしたような見た目のものもあるので、アレルギーなどで苦しんでいる人はぜひ使ってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.