1. グッディ∞
  2. 生活雑貨バターナイフおすすめ比較ランキング!人気で朝食にも便利なのは?

2018/07/13更新

バターナイフおすすめ比較ランキング!人気で朝食にも便利なのは?【2018年】

バターナイフ

毎朝トーストを食べるという方も少なくないのではないでしょうか?冷蔵庫から取り出したバターを塗る際に、バターが固くなって思うように塗れないとストレスを感じていませんか?そんな時は、バターナイフを変えるだけで、ストレスなく塗れるようになるかもしれません!購入するときのポイントやインターネット通販で人気のバターナイフをご紹介します。お気に入りのものを見つけてください。

スポンサーリンク

バターナイフの選び方

悩む女性

バターナイフは少しの作りの違いが使い勝手を大きく左右する繊細な道具です。毎日使うものだからこそ、使う際にストレスを感じさせない商品を選びたいものです。バターナイフを選ぶ時のポイントをご紹介します。

素材はステンレスが主流

バターナイフの素材には、ステンレスや木、白磁などがありますが、よく使われるものはステンレスです。バターナイフに限らずカトラリーの多くはステンレス製のものが多いものです。選ばれる理由を考えてみましょう。

ステンレスの特徴

ステンレスには、ニッケルやクロムが含まれ、その含有量とカーボンの量によって、等級が分かれます。クロムとニッケルの含有量が多いほど腐食しにくく、高級だとされます。ステンレスがさびにくく丈夫であると言われる所以です。さびにくさは、ステンレスの表面の研磨によっても異なるため、職人の腕が試されるポイントです。

他の金属とは異なるさびにくさと丈夫さ、価格の安定性からステンレスが支持されていると言えるでしょう。木製のバターナイフなども人気がありますが、お手入れのしやすさの関係もあり、主流はステンレス製です。

ステンレスのお手入れの仕方

ステンレスをより長く良い状態で使うためには、日々のお手入れがポイントになります。バターの塩分や油分が付いていると、ステンレスが劣化しやすくなります。柔らかいスポンジと中性洗剤を使って洗い、乾いた布で水分をきちんとふき取ります。

形の選び方

ひとくちにバターナイフといっても、良く見ると、商品それぞれに形が異なっているのが分かります。バターナイフは、このような形でないといけないという定形がありません。刃の部分があるとはいえ、包丁などのように刃付けされていないものが一般的です。

バターナイフの形を選ぶ時は、自分が普段使っているバターケースでも使いやすいかどうか、ケースの端についてバターもすくえるかどうかなども意識しておくと、使った時に違和感がないでしょう。持ち手の部分の握りやすさ、力の入れやすさもポイントです。

ストレート型

1本のバーのように真っ直ぐなタイプです。持ち手と刃の部分が同じ角度であるため、バターを広くすくいたい場合には、浅型のバターケースでは使いにくい時もあります。角度がないため、洗いやすいというメリットがあります。

シーソー型

バターナイフのほとんどの商品は、持ち手の部分と刃の部分に角度があります。浅型タイプのバターケースや、ジャムの瓶のような深いものでもすくいやすいのが特徴です。ストレート型のものよりも、カトラリーケースに収納する時に場所を取ってしまいます。角度はそれぞれの商品によってことなるため、自分の使いやすいものを探しましょう。

スプーン型

刃の部分に匙状の丸みがあり、スプーン兼用として使えるため、バターだけでなくはちみつやジャムを救いやすいメリットがあります。反面、バターを深くすくってしまうと匙部分にバターが残り、トーストに塗りにくい場合もあります。

幅広型

刃の部分が扇のように、少し広めのものも人気があります。カトラリーケースの中で少し場所を取ってしまいますが、バターを広げやすいというメリットがあります。

特殊形状

刃の部分が特殊な形状をしているバターナイフも数多くあります。多くは冷蔵庫から取り出したばかりの固いバターをすくいやすくするためで、刃の部分にギザギザや波のような形状が施されているものや、孔が開いているものもあります。

バターナイフは通常刃付けされていませんが、中には刃付けされたものもあり、それらはフルーツナイフとしても使用できるようになっています。

スポンサーリンク

バターナイフ人気おすすめ商品TOP10

インターネット通販では、どのようなバターナイフに人気があるのでしょうか?商品の特徴とともにランキング形式でご紹介します。商品の口コミも一緒にチェックしてみてください!

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ジャンデュボ ライヨール バターナイフ ブラック

ジャンデュボ ライヨール バターナイフ ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,512

フランス ライヨール社製のオシャレなバターナイフです。25工程もある手作業で仕上げられた繊細な美しさが魅力です。バゲットに塗っているシーンは思わず写真に撮りたくなるほど絵になります。手入れをして長く使いたくなる、飽きの来ないデザインが魅力です。バターナイフの中では比較的高価な商品です。

刃先はチーズやフルーツもカット出来る程度に鋭利に作られているため、小さな子どもがいる家庭は保管や取扱いに注意することをおすすめします。

ジャンデュボ ライヨール バターナイフ ブラックの口コミ評判

バターナイフと思ってちょっと遊び心で買いましたが、フルーツくらいなら切れるくらいに刃が立っています。なのでナイフとしても使っています。

冷蔵庫に入っていて固くなっているバターでも、簡単にそぎ落とすことができます。それなりに刃が立っているので、チーズカットの時も活躍してくれています。

9位

ジャム・バターベラ 2本組 (日本製)14829

ジャム・バターベラ 2本組 (日本製)14829

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

高級ステンレスを使用した国産のバターナイフです。シンプルで使いやすく、先の部分は少し丸みを帯びた匙状のカーブがついているため、バターを塗るだけでなく、はちみつやジャムをすくう時にも便利です。ステンレス製でサビにくいのも特徴です。サイズは17.8cmと大き目なので、カトラリーケースの中でも探す必要がありません。

洋食器の生産で有名な新潟県燕市で作られた確かな品質が特徴で、一度使うと他のものが使えなくなると定評があります。

ジャム・バターベラ 2本組 (日本製)14829の口コミ評判

このバターナイフはスプーンのように先が広くなっており、薄くまるで左官職人の道具のような形状でとても塗りやすいし、本体にたくさん残ってしまうことも無いです。

つややかで清潔感たっぷりな外観と適度な重量感に満足。我が家ではいろいろ便利に使っており、パンにジャムやマスタードを塗るのはもちろん、ピザにソースを塗り広げる、コーヒーを淹れるときに撹拌する、など用途は広い。

8位

コジット バターピーラーナイフ 【冷蔵庫で固くなったバターが簡単に削れる! 】

コジット バターピーラーナイフ 【冷蔵庫で固くなったバターが簡単に削れる! 】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 608

特殊な形状をしたバターナイフは、固くなったバターでも細いライン上にカットしてくれるため、トーストをしたパンの上でバターが溶けやすく、塗りやすい状態が作れます。バターナイフに開いた孔からバターがくるくると押し出されてくる様子はまるで粘土細工のようなで、小さな子どもが喜ぶこと間違いなし。

この商品は食器洗浄機が使えるため、使用後洗い流す時にヌルヌルした面を触ることもなくキレイにできるのも嬉しいポイントです。

コジット バターピーラーナイフ 【冷蔵庫で固くなったバターが簡単に削れる! 】の口コミ評判

重宝に使用しています。器具の先から糸こんにゃく風に押し出されるバターは、少しするとトーストの上で程よく柔らかくなり、簡単に塗ることが出来ます。

バターはいつも冷蔵庫に入れっぱなしで使うときは硬くて。しかしこれがあれば問題無し!

7位

EAトCO バターナイフ Nulu AS0035

EAトCO バターナイフ Nulu AS0035

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,160

燕市で作られた高品質のバターナイフです。継ぎ目がないので雑菌などがたまる心配がなく、衛生的に使えます。ナイフにつけられた斜め形状の孔がバターをすくいやすく、溶けやすいバターを作り出します。バターを削る面の他にギザ刃もついているため、パンの焦げ落としにも使えます。

シンプルで高級感のある見た目に刻まれた「EAトCO(イイトコ)」の文字がオシャレです。ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクールで2017年 関東経済産業局長賞を受賞しています。

EAトCO バターナイフ Nulu AS0035の口コミ評判

使った感想は良く削れカール上に削ったバターをパンに塗るかたちです、反対側はパンの焦げを削り落とすギザギザがついてます。

穴からチョロチョロと出てくるバターを見るだけでなんか得した気分になるのでバターナイフ欲しいなら一度試してみると良いかも。

6位

ザット バターナイフ スプレッド ザット レッド SPR21R

ザット バターナイフ スプレッド ザット レッド SPR21R

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,180

アメリカのテーブルウェアメーカー「ザット」のバターナイフです。チタン加工を施した銅合金製で、熱伝導率が良くバターナイフを握った手の体温でバターを溶かしながら削るというものです。

バターナイフの刃先はギザギザ刃になっているため、バターだけでなくチーズをカットするのにも便利です。シンプルな形状に持ち手部分のアクセントカラーが映えるオシャレなデザインです。カラーはレッドとブラックの2色から選べます。台湾製。

ザット バターナイフ スプレッド ザット レッド SPR21Rの口コミ評判

母が欲しがっていたので購入しましたが、本当にかたいバターがスッと切れて驚きました!母も喜んでいたので満点です♪

デザインもよく、重量は重みがあっていい感じでした。自分でパンを焼く時バターをサイコロ状にするのに、ギュッと切れてよかったです。固まったハチミツを少しかき回すと取りやすくなって思いがけない使い方もありました。

5位

SALUS LOIRE ロアール バタースプレター

SALUS LOIRE ロアール バタースプレター

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 518

燕市にある佐藤金属興業による国産のバターナイフです。家庭用カトラリーとして最高品質のステンレスを使用したこだわりの商品で、シンプルながらも使い勝手の良い、無駄のない商品です。

何気ないデザインのようで、角度や作りにこだわりが感じられ、使いやすさが実感できます。最高品質のステンレスなのでさびにくく、硬いバターでもカットしやすい丈夫さを兼ね備えています。国産の品質にこだわったバターナイフを探している方におすすめです。長さ約15cmと日本人の手に馴染みやすいのも特徴です。

SALUS LOIRE ロアール バタースプレターの口コミ評判

ホテルの朝食で使われているようなシンプルなものが良かったので大変気に入っています。大きさや使用感も良いです。

ロワール製品、手にしっとりとなじむ造形が私好みです。どれも素敵ですね~~

4位

貝印 KaiHouse SELECT 四角く切れるバターナイフ FA-5162

貝印 KaiHouse SELECT 四角く切れるバターナイフ FA-5162

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 351

刃物メーカー貝印が手掛ける個性的なバターナイフです。バターを塗るだけでなく、固いバターを四角くカットできる機能を持ち併せています。ブロックタイプのバターを購入し、自身で小分けにカットして保存している方に非常におすすめです。包丁を出す手間が要らず、専用ナイフなのでカットも非常に簡単です。

ステンレス製でお手入れもしやすく丈夫という点もデイリーユースに向いています。塗ることよりもカットのしやすさをメインに考えている方向けの商品です。

貝印 KaiHouse SELECT 四角く切れるバターナイフ FA-5162の口コミ評判

パンを焼くためにバターを15グラムとか10グラムに小分けにしておくのですが、これがあるととても簡単にそれができるので便利です。

包丁を温めて手をベタベタにして切る、あの煩わしい作業はもういりません、きれいに四角くさっくり切れるこのバターナイフは本当に素晴らしいです。

3位

ニコ バターナイフ 2本組 (日本製)26974

ニコ バターナイフ 2本組 (日本製)26974

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

カトラリーケースに入れておいても目に入るスマイルマークの装飾がかわいいバターナイフです。手になじみやすい14.5cmの長さは、子どもでも扱いやすいと評判です。クロム含有率の高いステンレス製なのでお手入れしやすく丈夫で、長い間使うことができます。

新潟県燕市で作られた高品質な商品です。表面はつや消し加工が施されているため、傷が目立ちにくく、デイリーユース品としてもおすすめです。2本セットでコスパの良い商品です。

ニコ バターナイフ 2本組 (日本製)26974の口コミ評判

手に取った瞬間、質感が今まで使っていたバターナイフと全然違いました。二本組でこの値段はあり得ないと思いました。よく燕の洋食器は、外国の王室の御用達という話を聞いたことがありますが、納得です。

マーガリン用とジャム用に使用しています。持った感じのサイズ感と重さがしっくりきます。そしてニコマークが可愛いし癒されます。

2位

ふわふわバターナイフ 日本製 SNBT2

ふわふわバターナイフ 日本製 SNBT2

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 448

波型の刃がついているので固いバターでも削りやすく、トーストに塗るとサッと溶けて伸ばしやすいのが特徴です。ナイフの先端にも波刃がついているため、バターケースの端に残ったバターや、深型のバターケースでも使いやすいのが特徴です。

食器洗い乾燥機にも対応しているため、バターナイフに付いた油分を手でこする必要がありません。程よく厚みがあるので使いさすさも抜群です。国産で使いやすいものを探している方におすすめです。

ふわふわバターナイフ 日本製 SNBT2の口コミ評判

冷蔵庫から取り出した直後のバターでも問題無く、任意の量がとれます。使いやすいです。

堅いままのバターをトーストに付けるときにとても良い。冬場のココナッツオイルには先端にもギザギザがあるので、瓶の中のオイルを削るのにとても良いです。

1位

柳宗理 バターナイフ 日本製 000111

柳宗理 バターナイフ 日本製 000111

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

程よい厚みと重量感が使いやすさの秘密です。刃先についた微妙な角度が固いバターでもストレスを感じることなく削ることができます。熱伝導率が良く、しっかりと握れる厚めの持ち手が扱いやすいポイントです。

シンプルながらも美しいデザインは、世界が認めた柳宗理ブランドの特徴。つや消しタイプなので傷が目立たず、日常で頻繁に使う方でも安心です。刃面が広めなので、はちみつやバターを混ぜるのにも向いています。試作から2年かかったというこだわりの逸品です。

柳宗理 バターナイフ 日本製 000111の口コミ評判

バターナイフっぽくなく、普通のナイフみたいなブレードのデザインががとても気に入りました。バターだけでなく、パテやリエット等を盛り付ける際もテーブル上ですんなりおしゃれにまとまります。

曲線部分に、手が切れるほどではないですがわずかに段差がついていて、これがバターを塗った食パンを切るときに扱いやすい。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

バターナイフの効果的な使い方

バターを塗る子供

バターナイフは刃付けされていませんが、バターのように固形でありながらも柔らかさのあるものであればカットすることが出来ます。固形のココナッツオイルやクリームチーズなどがその例です。

匙状のカーブが付いているものであれば、ジャムやはちみつなどをすくい取る時にも便利です。他にも、マヨネーズ+ケチャップでオーロラソースを作る時などは、混ぜる役割と同時にすくって塗ることもできます。刃の部分が広めのものは、餃子を包む時にタネをすくって皮に乗せる時にも便利です。

アイデア次第でさまざまな使い方のできるところもバターナイフの魅力です。しまい込んでしまわずに、すぐに手が届く場所に置いておけば意外な使い方に気が付くかもしれません。

まとめ

冷蔵庫で固くなったバターは焼きたてのトーストでも広げにくいものです。バターナイフを使って薄くバターを削ることができればトーストに乗せた時でも熱で溶けやすく、ストレスを感じることが少なくなります。手に馴染みやすく使いやすい商品を探してみましょう。商品を選ぶ前には口コミをぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.