1. グッディ∞
  2. 食品&ドリンクサプリおすすめのビタミンB群サプリ比較!人気商品ランキング

2018/01/02更新

おすすめのビタミンB群サプリ比較!人気商品ランキング【2018年】

サプリメント

私たちが生きていく中で必要となる栄養素は多く、ビタミンB群もそのひとつです。ビタミンB群とはビタミンB1やB2などを総称したものでそれぞれ異なる働きをします。たとえば、ビタミンB1には糖質のエネルギー変換、ビタミンB2には加えてタンパク質や脂質のエネルギー変換、ビタミンB12にはヘモグロビンの作成などなど。

また、名前からは分かりにくいもののナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸などもビタミンB群に含まれますね。これらも健康的な毎日を送るうえで大切な効果を持ち、もし不足してしまえば肌荒れや貧血、皮膚炎、食欲不振などを発症する恐れがあります。

そんなビタミンB群を効率的に摂取できるのがビタミンB群サプリです。忙しくて食生活が偏りがちな方の場合、野菜不足などからビタミンBの摂取量が不足しがちです。ここではビタミンB群サプリの選び方や人気商品のランキングなどを紹介しますので、早めに摂取をはじめて栄養不足を解消しましょう。

スポンサーリンク

ビタミンB群サプリの選び方

スマホを使う女性

ビタミンB群サプリと一口に言っても、その種類は星の数ほど存在します。まずはビタミンB群サプリの選び方を学び、それからランキングをチェックして自分に合った商品をチョイスしましょう。

ビタミンBの種類について

冒頭でも話したようにビタミンB群はひとつの栄養を指す言葉ではありません。ビタミンB1、B2、B6、B12に加え、ナイアシン、葉酸、ビオチン、パントテン酸を加えたものの総称をビタミンB群としています。これらビタミンB群の働きはそれぞれ異なるわけですが、実は根本的なところでは似ていて主にエネルギー代謝などで活躍します。

そんなエネルギー代謝効果などを受ける際、特定のビタミンBだけの働きでは上手くいかないこともあるのです。ビタミンB群とは、ビタミンB2をB6が助けたり相互作用しながら体内で活躍しています。つまり、ビタミンB群の効果を存分に得るためには、全てのビタミンB群を同時に摂取するのが理想です。

このことを踏まえてビタミンB群サプリを選ぶなら、当然ビタミンBの種類が豊富なサプリが良いことになります。ビタミンB1やB2だけ含むサプリではなく、B6やB12、加えて葉酸やパントテン酸などをバランスよく配合したサプリを選びましょう。

含有量について

さて、上記でビタミンB群はバランスが大切と説明しましたが、それと同じくらい含有量も大切になってきます。たとえば、全てのビタミンB群を配合と謳いつつ配合量は雀の涙しかない、なんてケースもあるかもしれません。もちろん、これは極端な例ですが、商品によっては摂取目安量を大きく下回ることもありますので、1日の摂取目安量を確認しておきましょう。

【ビタミンB群の1日の摂取目安】

  • ビタミンB1:成人男性なら1.2~1.4mg、女性なら0.9~1.1mg
  • ビタミンB2:成人男性なら1.3~1.6mg、女性なら1.1~1.2mg
  • ビタミンB6:成人男性も女性も2.4μg
  • ナイアシン:成人男性なら12~15mg、女性なら10~11mg
  • 葉酸:成人男性も女性も240μg
  • ビオチン:成人男性も女性も50μg
  • パントテン酸:成人男性なら5mg、女性なら4~5mg

以上がビタミンB群それぞれの摂取目安となります。こうしてみると女性よりも男性の方が体格がいい分、必要な栄養量も多いと分かりますね。ちなみに、このうちビタミンB6とナイアシンと葉酸の3成分は過剰摂取に注意しなくてはなりません。

コストについて

ビタミンB群のサプリもピンキリ。2か月分入って500円以下の安価な商品がある一方、1か月分で2000円程度の商品も存在します。価格については高い方が添加物を含んでいなかったり、ビタミンB群の配合量が多いこともありますが、確実に価格と内容が比例するとは限りませんね。

また、あまりに高価な商品を選んでしまうと続けるのが苦になることも考えられますので、無理のない程度の価格帯を選択しましょう。サプリは基本的に1か月3か月と長く続けて初めて効果が現れます。そのため、高価な商品を購入して途中で続けられなくなると、せっかくの服用期間が無駄になる恐れもあります。

添加物について

ビタミンB群サプリに限りませんが、サプリに添加物はつきものです。ただ、全てのサプリが添加物を含むわけではありません。中には無添加無香料などをウリ文句にしている商品も存在します。添加物による副作用が心配であれば、なるべく添加物の少ない商品を選ぶようにしましょう。

メーカーについて

ビタミンB群サプリを選ぶ際、メーカーも重要な要素のひとつです。同じような成分と同じような値段で迷った時は、やはり大手企業の商品を選ぶ方が安心できるでしょう。必ずしも大手企業の商品が良いとは言いませんが、最後の決め手になる要素なのも確かです。ビタミンB群サプリをはじめて購入する方は、既に服用しているサプリと同じメーカーにするなどの選び方もありますよ。

スポンサーリンク

ビタミンB群サプリ人気おすすめ商品TOP5

さて、ビタミンB群サプリの大まかな選び方が分かったところで、今度は売れ筋商品をランキング形式で見ていきましょう。どのビタミンB群サプリにしようか迷った時は多くの人に支持される商品を選ぶ。これもひとつの選び方ですよ。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

5位

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンB群 約30日分 60粒

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンB群 約30日分 60粒

こちらは小林製薬の販売するビタミンB群サプリです。表記を見てみると1粒あたりの含有量が「ビタミンB1 12.5mg」「ビタミンB2 6.0mg」「ビタミンB6 5.0mg」「ビタミンB12 0.0018mg」「ナイアシン 7.5mg」「パントテン酸カルシウム 16.375mg」「ビオチン 0.036mg」「葉酸 0.1mg」「イノシトール 20mg」と書かれていますね。

1日分は2粒ですので、これらを2倍にした数字が1日分での摂取量です。そう考えると、特に不足はないように感じます。野菜不足などからくるビタミンB群不足をきちんと解消できそうです。

ちなみに、イノシトールは既にビタミンB群ではない栄養素ですが、一時期はビタミンB群にカウントされることもありました。効果は代謝促進による肝臓への脂肪蓄積予防などですね。そのため、パッケージには8種類のビタミンB群と書かれているものの、9種類のビタミンB群が含まれると言っても過言ではありません。

加えて、小林製薬の向上は「健候補助食品GMP適合認定証」を取得済み。さらに、医薬品と同レベルの製造基準が設けられているため、安全性は高いと言えそうです。小林製薬のサプリはパッケージに全成分と配合量を記載する決まりがありますので、購入前には他の成分も確認しておくといいでしょう。

8種類+αのビタミンB群に加え、小林製薬ならではの安全性。しかも、30日分で300円前後というコストパフォーマンスの良さ。さすがは人気のビタミンB群サプリと言ったところでしょう。ちなみに、同社の製品で60日分120粒入りも存在します。まず、こちらを試して気に入ったら2回目以降は大容量を購入するといいかもしれません。

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンB群 約30日分 60粒の口コミ評判

口内炎ができやすく、完治までに2週間はかかってしまっていましたが、最近では1週間弱で尚っている様に感じます。

何か少しだるいなって時に飲むようにしています。ビタミンB群が効率よくとれるため、疲労感の回復に一番良い気がします。

4位

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンB群 お徳用 約60日分 120粒

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンB群 お徳用 約60日分 120粒

こちらはかの有名な小林製薬から発売されているビタミンB群サプリです。基本となる8種類のビタミンは問題なく配合されていますね。それぞれの配合量は1日分(2粒)で「ビタミンB1 25mg」「ビタミンB2 12mg」「ビタミンB6 10mg」「ビタミンB12 0.0036mg」「ナイアシン 15mg」「パントテン酸カルシウム 32.8mg」「ビオチン0.072mg」「葉酸 0.2mg」です。

全ての表記がmgになっているため分かりにくいのですが、ビタミンB12は3.6μg、ビオチンは72μgほどですね。他社製品と比較すると劣る部分もありますが、これだけのビタミンB群を含んでいれば特に問題ないでしょう。

さらに、本商品には「イノシトール 40mg」も配合されています。イノシトールとはもともとビタミンB群のひとつに指定されていた成分。現在はビタミン様作用物質として扱われており、体内の脂肪代謝促進による肝臓への脂肪蓄積防止効果が期待されます。そのため、ある意味では9種類のビタミンB群を配合していると言えるかもしれません。

他にも「メチルヘスペリジン 4.4mg」などの表記がありますね。小林製薬はユーザーが安心できるよう配合税分の全てを含有量と共にパッケージ記載しています。パッケージに書かれていない、変な成分が配合されている心配が無いのは安心ですね。

コストも60日で600円いくかいかないかで非常にお得。1日あたりのコストは10円前後と考えていいでしょう。サプリは長く続けて効果を発揮することから、負担にならない程度の価格帯を選ぶことが大切ですよ。小林製薬を信頼している、イノシトールに興味がある、という方は本商品を試してみるといいかもしれません。

小林製薬の栄養補助食品 ビタミンB群 お徳用 約60日分 120粒の口コミ評判

まだ、飲み始めてひと月ですが、体がだるいと感じる日が少なくなって、それなりに
活動量を維持できている気がします。

糖尿病の血管のダメージで、足の血流が悪くなっていましたが、サプリメントを飲ませはじめて1年でとてもよくなりました。

3位

ディアナチュラ ビタミンB群(60日分)

ディアナチュラ ビタミンB群(60日分)

こちらはアサヒグループ食品の販売するサプリメント、ディアナチュラのビタミンB群サプリです。ビタミンB1やB2など全8種類のビタミンB群がしっかりと配合されています。配合量についても申し分なく1日分である1粒あたり「ビオチン 45μg」「ビタミンB1 25mg」「ビタミンB2 12mg」「ビタミンB6 10mg」「ビタミンB12 20μg」「パントテン酸 5.5mg」「ナイアシン 11mg」「葉酸 200μg」ほどです。

これをビタミンB群の1日の摂取目安量と比べると、いかに多くのビタミンB群を含むか分かりますね。ただ、実は同社の袋入りビタミンB群サプリと比較してしまうと、配合量がやや劣ります。その分か分かりませんが、本商品には20mgのビール酵母が配合されていますね。

ビール酵母はパン作りのイースト菌などと同じ酵母菌の一種であり、消化機能や善玉菌の増加をサポートすると言われています。そのため、腸内環境改善効果が期待できるかもしれません。ビタミンB群だけでなく他の成分も配合されているサプリを探していた方は、こちらを検討してみるのもいいでしょう。

60日分で600円しない程度の価格も良好。1日あたり10円前後のコストであれば基本的に問題ないでしょう。しかも、1日あたりの分量がたったの1粒ですので、飲みにくさを感じることもありません。ちなみに、本商品はパウチタイプではなくワンタッチキャップのボトルタイプが採用されています。パウチタイプに比べて持ち運びが面倒というデメリットはあるものの、自宅で使う分にはボトルキャップの方が保管しやすいでしょう。

これらに加えて国内自社工場による一貫管理体制、着色料や香料、保存料の不使用などの特徴を持った本商品。とりあえずビタミンB群サプリをはじめたい方にもおすすめの一品ですよ。同社は他にも様々なサプリを販売していることから、不足成分があると思えばサプリの併用も効果的かもしれません。

ディアナチュラ ビタミンB群(60日分)の口コミ評判

ビタミンB群のサプリメントを3ヶ月ほど摂取していますが、1ヶ月後から口内炎が生じなくなりました。

このような製品には合成色素によって着色されているものも多いですが、この製品は無着色・無香料・保存料無添加なので安心です。また、国産であるのも良いと思います。

2位

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒

こちらは大塚製薬から発売されているビタミンB群サプリです。ビタミンB1からパントテン酸まで全部で8種類のビタミンB群をきちんと配合しているのはもちろんのこと、その配合量も1粒(1日分)あたり「ビタミンB1 15mg」「ビタミンB2 12mg」「ビタミンB6 10mg」「ビタミンB12 15μg」「ナイアシン 10mg」「パントテン酸 10mg」「ビオチン 50μg」「葉酸 240μg」と申し分ありません。

ビタミンB1やB2に関しては栄養素等表示基準値の14倍程度ありますからね。野菜不足などからビタミンB群不足に陥りそうな方は、本商品の摂取でそれを回避できるでしょう。

容量は60粒ですので、1日1粒で2ヵ月分ですね。それでいて価格は安ければ500円前後まで落ちますので、コストパフォーマンスは十分と言えるでしょう。1日あたりのコストが10円以下になることも珍しくありません。袋ではなく瓶タイプなことから持ち運びはやや面倒かもしれませんが、そこはサプリケースなどを使えば問題ないでしょう。

着色料や保存料などは使われていないため、添加物の面で迷っている方にもおすすめ。カロリーも1粒あたり1.34kcalと低めですのでダイエット中でも気軽に服用できそうです。ちなみに、同社から他にも様々な成分に特化したサプリが販売されています。他にも不足している成分があると思えば、併用してみるのもいいかもしれません。

大塚製薬 ネイチャーメイド B-コンプレックス 60粒の口コミ評判

勉強中のエネルギー補給にアメをなめていたら肌が荒れてきたので、これを飲みだしたら良くなりました。
スポーツや勉強で糖分をよく摂る人には、ビタミンBは欠かせませんね。

サプリは3週間から効果が現れるとか、効いてるのか解らないのが多い中このサプリは即効性を感じます。
ハードに動いて疲れた時飲むと翌日の疲れ方が大きく変わります。

1位

ディアナチュラビタミンB群 60日分 60粒

ディアナチュラビタミンB群 60日分 60粒

こちらはディアナチュラのビタミンB群サプリです。配合されているビタミンB群はビタミンB1からパントテン酸まで全8種類。しかも、それぞれの配合量が非常に多く、1日分である1粒あたり「ビタミンB1 30mg」「ビタミンB2 33mg」「ビタミンB6 30mg」「ビタミンB12 20μg」「ビオチン 45μg」「ナイアシン 40mg」「パントテン酸 40mg」「葉酸 200μg」も含まれます。

この数字を先ほど紹介した1日の摂取目安量と比較すれば、いかに本商品のビタミンB群配合量が多いか分かりますね。特にビタミンB1やビタミンB2については1日の目安量の3000%程度です。

それでいて価格が安いのも魅力的。タイミングによって多少異なると思われますが、60日分入っておおよそ500円前後となっています。つまり、1日あたりのコストは10円以下。これなら続けにくさを感じることはまずないでしょう。しかも、1日の分量がたった1粒ですから、服用が苦になることもほぼありません。

また、保存料無添加、無香料、無着色という添加物の面での配慮もポイントです。加えて管理は国内の自社工場で行っているため安全性は高いと言えそうです。ディアナチュラを販売するメーカーもアサヒグループと大手企業ですし、初めてのビタミンB群サプリで迷ったら本商品を購入してみるのもいいでしょう。配合成分、コスト、安全面。様々な角度から考えて初心者向けのビタミンB群サプリと言えそうです。

ディアナチュラビタミンB群 60日分 60粒の口コミ評判

飲んでから目覚めがいいです。1日1粒なのでめんどくさくないし飲みやすい!

偏頭痛予防に良いと聞き、家族全員で飲んでます。息子の酷い偏頭痛は飲み始めてから、出ていません。口内炎も出なくなりました。手放せません。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ビタミンB群サプリの効果的な使い方

コップを持つ女性

どんな商品にも効果的な使い方があるものです。ここからはビタミンB群サプリの効果的な使い方を紹介しますので、購入後はこれらを守って服用を続けてください。

服用を継続する

継続は力なりとよく言ったもので、筋トレにしても勉強にしても続けなければ本当の効果を発揮しません。これはサプリも同じことです。サプリは薬とは違い、どちらかといえば食品なことから1日や2日では効果が期待できません。最低でも2週間。人によっては1か月、2か月と飲み続けて初めて効果を実感できます。

そのため、ビタミンB群サプリを飲み始め数日や1週間で止めてしまうのはアウトです。その商品が自分に合わず効果を実感できない可能性も0ではありませんが、おそらく数日では本来の効果が分かりません。また、サプリは毎日飲み続けることで効果を発揮します。

毎日の摂取を忘れがちな方は、夕食後や寝起きなどタイミングを決めておき習慣にしてしまうといいでしょう。サプリは薬と違って摂取タイミングが決められていません。ただ、胃が空っぽの状態で服用すると胃に負担をかける恐れがあるので、その点だけは気をつけてください。

摂取目安を守る

これは基本的な話ですが、ビタミンB群サプリはパッケージなどに記載されている目安量を守って飲むようにしてください。特にビタミンB6やナイアシン、葉酸などは過剰摂取に注意が必要と言われています。そのため、ビタミンB群サプリの過剰摂取が体調トラブルに繋がることも考えられます。

ビタミンB群サプリは1日あたり1粒や2粒の摂取量が多いですね。少ないからもう1粒、なんて考えず摂取目安を守って飲み続けましょう。栄養を多く摂取すれば健康になれるわけでもありません。

まとめ

ビタミンB群は脂質やタンパク質の代謝など、私たちが生きる上で大切な役割を持った成分です。これが不足すれば貧血や倦怠感など様々な不調を覚えることもありますので、今回紹介した商品の選び方やランキングなどを参考に摂取をはじめてみてください。特に、最近疲れやすい、貧血気味なんて方はビタミンB群が不足している恐れが高いですよ。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.