1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめマウスパッド比較ランキング!人気最強なのは?

2018/07/13更新

おすすめマウスパッド比較ランキング!人気最強なのは?【2018年】

普段、パソコンを使う方であれば、殆どの場合マウスを使うと思いますが、マウスを使うにあたって必需品とも言える相棒と言えば、マウスパッドですよね。一昔前のマウスは、今のように光学式ではなくボール式が殆どでしたから、ボールになるべくゴミが付着しないように・・・という設計のものが多かったような気がします。

最近は殆どが光学式マウスとなり、次なる課題としてはマウスの動かしやすさであったり、手頸への負担をいかに軽減するかというところ。最近は本当に色々なマウスパッドが販売されていますので、今回はマウスパッドに焦点を当てて、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

ご自分に合うマウスパッドが見つかる参考となれば、幸いです。

スポンサーリンク

マウスパッドの選び方

悩む男性
マウスパッドがあればこそ、私たちは快適にパソコンを使い、マウスを使えているという風にも言えますよね。必ず使わなければならないというわけではありませんが、パソコンを扱うに当たってはキーボードとマウスは操作のための必須デバイスですので、その環境を快適にすることが出来れば、自然と作業効率などにも影響が出てきそうですよね。

可動域がどの程度必要か

これは、使用しているパソコン上でマウスの稼働設定をどのようにしているかによって異なってきますが、デスク上で物理的にどのぐらいマウスを動かすのか、というところで使用するマウスパッドは異なってきます。

ポインタの動きを早くしている方であれば、物理的なマウスの可動域にくらべてポインタの可動範囲が比較的広くなりますので、マウスパッドは小さめの物でも問題ないと言えますね。あるいは、デスクそのものが小さい場合でも、そういった設定のもとで小さめのマウスパッドを使っていただくのがオススメとも言えます。

もちろん、デスクが広めで、手首の可動域を広めに取りたいと言う方は、大きめのマウスパッドを使いましょう。小さめのマウスパッドは、やはり物理的にはみ出してしまうこともあり慣れるのに時間がかかる場合があります。

マウスのタイプ別で選ぶ

冒頭で少し触れましたが、マウスの動きを感知するタイプにも種類があります。ボールタイプと、光学式マウスの2種類です(厳密に言うと、レーザータイプも存在しますが、今回は割愛)。

ボールタイプの場合、マウスの中に設置されたボールがマウスの動きを感知してポインタを動かしますが、物理的に平らな場所でないとボールがうまく回らなかったり、定期的にマウスのボールや中のセンサーの清掃をしないと感度が落ちてしまったりと、実は結構使用に制限が生まれることも多いタイプのマウスです。そのため、素材的には少々堅い、平らな状態を維持できるタイプのマウスパッドを選ぶと相性が良いと言えます。

反面、最近主流の光学式マウスの場合は、ある程度凹凸があるような環境でも、イメージセンサーがマウスの移動を読み取ることが出来れば、使用することは可能です。とはいえ、やはり平らな場所で使うに越したことはありませんが・・・。

ただ光学式マウスは、下にある物体をイメージで捉えて縦軸・横軸の移動を読み取る構造になっていますので、鏡そのものや鏡面使用になっているデスクなどで使おうと思うと、反射してしまい正しい挙動が出来なくなるという特性を持っています。

その為、光沢が強いタイプのマウスパッドとは相性があまり良くありません。マウスパッドをオシャレなものにしたい、という風に考える方も多いですから、そういった場合は「光学式マウス対応」と書かれているものを選びましょう。

付加機能の有無

長時間パソコンに触れる機会がある方も多いと思います。仕事で使う方はもちろん、趣味でオンラインゲームをされている方や、主婦の方でブログなどを書いていらっしゃる方など。その場合、どうしても腕や手首に負担が寄ってしまったりします。

運動もしてないのに、手首が痛いとか、腕が筋肉痛のような症状があるとか、極端な例では腱鞘炎に発展するなんていうこともあるくらいです。

最近はそういった負担を軽減するためのマウスパッドも様々販売されています。全体的に柔らかな素材を使っていたり、手首が当たる部分が山になっていてちょうど手首がフィットするなど、単にマウスを動かす台座としての機能だけではなくなってきているんですね。

こちらも大きさや素材に様々な違いがありますので、比較して選んで頂くと良いと思います。

スポンサーリンク

マウスパッド人気おすすめ商品TOP10

さて、マウスパッドを選んで頂くにあたってどういったポイントを重視して頂くと良いか、ご理解頂けたと思います。ここからは、実際に購入されているマウスパッドをランキング形式でご紹介していきますので、購入の参考にしてみてください。商品への口コミも併せて掲載していきます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

GIM マウスパッド リストレスト 一体型 疲労軽減 低反発リストレスト付き おしゃれ すべり止め 手首が楽 レーザー&光学式マウス対応 ブラック(19*22)

GIM マウスパッド リストレスト 一体型 疲労軽減 低反発リストレスト付き おしゃれ すべり止め 手首が楽 レーザー&光学式マウス対応 ブラック(1922)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 680

低反発リストレストを採用したマウスパッドです。重量を均等に分散し、デスクと手首の接触ストレスを減少させて疲れを分散してくれる効果が期待できます。裏面の滑り止めは合成ゴムを採用していますので、デスクにピッタリと吸着して高いグリップ性能を発揮してくれます。マウスの可動域を考えて、豆のような形になっているのもユーザーにとっては有難い機能のひとつですね。

GIM マウスパッド リストレスト 一体型 疲労軽減 低反発リストレスト付き おしゃれ すべり止め 手首が楽 レーザー&光学式マウス対応 ブラック(19*22)の口コミ評判

とても安かったので購入したのですが、マウスの滑りもよく、裏面に滑り止めが付いているので滑らず使いやすいです。手首の部分が山にやっているのでても疲れにくいです。

触り心地がとても良いです。こちらを使用すると、パソコン仕事を長時間行っても快適で、疲れにくくなった気がします。作りも丈夫で、大きさも余裕があり、大変使いやすいです。良い買い物をしました。黒色もシンプルですし、汚れが目立たなくて良いですね。長く使い続けたいです。

9位

Combaterwing マウスパッド 特大コンピュータゲームマウスマット 70X30X0.2cm 大型 防水 お使い心地も最高(ブラック)

Combaterwing マウスパッド 特大コンピュータゲームマウスマット 70X30X0.2cm 大型 防水 お使い心地も最高(ブラック)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 999

大きさとコストパフォーマンスのバランスはこちらのゲーミングマウスパッドがとても優秀と言えるのではないでしょうか。赤と黒を基調としたカラーリングも、そこはかとなく高級感を演出していますね。ベースとなっている素材は天然ゴムですが、表面には布製素材を採用していますので正確かつ滑らかなマウス操作を期待できるアイテムだと言えます。

Combaterwing マウスパッド 特大コンピュータゲームマウスマット 70X30X0.2cm 大型 防水 お使い心地も最高(ブラック)の口コミ評判

以前は20Cmサイズのマウスパッドを使っていましたが、マウスの操作に夢中になっている内に枠外を動いていることがよくありました。
この製品を購入してからはそのようなことはなく、自由に広く使えてほんとに便利に思います。

金額以上の商品だと思います。
もっと早く出会えていたら…と感じるほどでした。
今までもマウスパッドは小さめ(一般的なサイズ!?)のものを使用していましたが
操作時にどうしても縦横共に幅が足りずにマウスを置き直す動作が必要な場面が多かったのですが
今はそんな煩わしさも解消しています。

8位

Razer Goliathus Cosmic Medium (Speed)マウスパッド【正規保証品】RZ02-01910200-R3M1

Razer Goliathus Cosmic Medium (Speed)マウスパッド【正規保証品】RZ02-01910200-R3M1

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,572

緑を基調としたデザインと、大きくプリントされたヘビのマークが印象的なマウスパッドです。布ベースで作られていますので、携帯性にも優れています。周囲にはほつれ防止のステッチフレームが施されており、耐久性が期待できるのと、裏面の滑り止めが快適なマウス操作を実現します。ゲーミング用として使っている方もいらっしゃるようですね。

Razer Goliathus Cosmic Medium (Speed)マウスパッド【正規保証品】RZ02-01910200-R3M1の口コミ評判

ゲーミング用として使うため買ったのですが、サイズも大きめでやりやすいし、何よりマウスの滑りがとてもいいです。なのに、激しいくマウスを動かしても、パッド自体はなかなか動かないので、FPSなど、マウスを激しか動かす方とてもオススメです。

レーザー製品はやはりデザインが良いです
パッドとしての使い心地も満足しております。
FPSをするならたかがマウスパッドと思わず良い物を買うとAIMが良くなりますよ

7位

ACGAM P09 ゲーミングマウスパッド RGB9種照明効果 USB接続 35×25×0.36cm ライティング 硬質

ACGAM P09 ゲーミングマウスパッド RGB9種照明効果 USB接続 35×25×0.36cm ライティング 硬質

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,380

単なるマウスパッドには飽きた!と言う方にはこちらのマウスパッドをオススメします。USBから電源を取るだけで、マウスパッドの周囲が最大9種類のLEDライトで彩られる、インテリアも意識したデザインのマウスパッドとなっています。肝心のマウスパッドとしての性能も及第点と言えますので、パソコン周辺を彩りたいと言う方にはこちらのアイテムが良いのではないでしょうか。

ACGAM P09 ゲーミングマウスパッド RGB9種照明効果 USB接続 35×25×0.36cm ライティング 硬質の口コミ評判

滑り具合は布よりよく滑ります。
高速反射などFPS系でAIM力がある方ならかなり使い心地良いかもです。
テフロン加工されたよく滑るフライパン的な感じを想像していただければ分かるかも

こちらは、LED搭載で光ります!
光物が好きな自分的にはテンションあがる製品でした。
真ん中にタッチスイッチがついておりパターンを変えることができます。
パッドの大きさも大きくて操作しやすいですね。

6位

Logicool ロジクール G240t クロス ゲーミング マウスパッド

Logicool ロジクール G240t クロス ゲーミング マウスパッド

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,685

ロジクール製、ゲーミング仕様のマウスパッドです。黒を基調としたデザインや、パソコン周りやインテリアの邪魔になりにくいデザインですよね。ゲーミング仕様と銘打ってはいるものの、ゲーミングに対して正確なレスポンスをしてくれるということは、ビジネスや家庭で使うのにも十分な性能を発揮してくれるということですから、選択肢の一つにするには十分ですよね。

Logicool ロジクール G240t クロス ゲーミング マウスパッドの口コミ評判

すごい使いやすくて、自宅でも職場でも使ってます。
柔らかいし、すぐペラっと敷いて馴染みます。
他社の安物も購入したことありましたが、変なクセがついててなかなか取れなかったりしたので、すぐ捨てました。

さて肝心の動きの感触ですが、マウスとの相性もありますけれど、パッドとマウスの動作における接触感覚は自然でありほぼ問題はなく、2つともにポインタが思い通りの箇所へ移動してくれるので、さすがロジクールの製品だなあとあらためて感心してしまいました。

5位

【国内正規品】SteelSeries QcK マウスパッド 63004

【国内正規品】SteelSeries QcK マウスパッド 63004

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,382

正確で安定したマウス滑りを提供してくれるSteelSeriesのマウスパッドです。マウスの種類を選ばず、ボール式、光学式、レーザー式、全てのタイプに対応してくれます。また、全体の素材は布で出来ていますので、汚れてしまった場合は選択も可能です。こちらの製品は、口コミにも多数の高評価を受けているようです。

【国内正規品】SteelSeries QcK マウスパッド 63004の口コミ評判

これまで安物のマウスパットを使用していたが時々引っかかるになったため、試しにこちらの商品を購入。
これまでのマウスパットとははっきり言って雲泥の差。ここまで違うとは驚きでした。

最初は少し滑りすぎるかな?って思ってましたが、使っている内に馴染んできて程よい滑りになりました。
一般的に使うには大きいので他の小さな物をおすすめしますが、机が広く、FPSゲームなどでマウスをよく使う方には良いと思います。

ボール式はわかりませんが、レーザー、光学、BlueLEDの感度は良好でした。

4位

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 “COMFY” ソフト(ブラック) MP-095BK

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 COMFY ソフト(ブラック) MP-095BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,296

リストレストを備えた、エレコム製マウスパッドです。リストレスト部分には低反発ポリウレタンが採用されており、手首に優しくフィットします。また、ディンプル(凸凹)加工を施してありますので、比較的通気性も高い特徴を持っており、快適性も期待できるアイテムですね。裏面に滑り止めが備わっていますので、多少のことではマウスパッドもズレることなく、使用感もよさそうな製品です。

エレコム マウスパッド リストレスト一体型 疲労低減 “COMFY” ソフト(ブラック) MP-095BKの口コミ評判

使用から1年以上経ちますが、弾力もそのまま残っており快適に使用できています。
底面は滑り止め加工されているので、ズレることもなく快適なキーボード打ち込みができるようになりました。

こちら、一度使うとその素晴らしいぷにぷに感で手放せなくなります^^;
(これは、なにかの中毒?(笑))
手首は非常に楽です。
マウスを置く部分も一般的な他のものと比べるとやわらかい感じで、
指なども痛くなくて、買ってよかったです!

3位

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド ブラック MPD-MU1NBK

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド ブラック MPD-MU1NBK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,268

リストレストが備え付けられたタイプの、疲労軽減性能も付加されたマウスパッドです。リストレストには低反発ウレタンが採用されていますので、低反発まくらのように手首の動きに合わせて変形してくれることで、手首への負担軽減効果を期待することが出来ます。ゆっくりと沈み込んでゆっくりと戻る低反発ウレタンは、いつでも手首にフィットしてくれそうですね。

サンワサプライ 低反発リストレスト付きマウスパッド ブラック MPD-MU1NBKの口コミ評判

なぜこのマウスパッドを探さなかったのだろうか?と過去の自分に言ってやりたいくらいです。
マウスパッドが固定されているので滑ることもなく、とても使いやすいです。
また手と腕への負担もかなり軽減され、快適にPC生活を送ってます。

長時間パソコン作業をしていると手首が痛くなっていましたが、全く疲れなくなりました。
マウスの滑りもよく、大きさも過不足なく、リストレストも全然邪魔になりません。
他のリストレスト付マウスパッドを使っていましたが、リストレストが固かったためこちらに変えましたが、大正解でした。

2位

Havit HV-MP855 大型 ゲーミングマウスパッド 90*40 cm ブラック

Havit HV-MP855 大型 ゲーミングマウスパッド 9040 cm ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,389

見た目のインパクトはこれに勝るものはないんじゃないでしょうか。なんと、マウスパッドでありながら90cm×40cmという大きなデザインとなっていて、キーボードも一緒に乗せる設計となっています。これだけのサイズがあれば、マウスパッドからマウスがはみ出てしまうなんていうことは起こり得ないでしょう。FPSなど、マウスの動きが重要となるゲームをたしなむ方にオススメのマウスパッドですね。

Havit HV-MP855 大型 ゲーミングマウスパッド 90*40 cm ブラックの口コミ評判

こんなに、大きいマウスパッドがあるなんて、知らなかった~ 多分私だけ(笑)。
コスパ抜群で品質も良く、思ったり立派な箱に入ってる事に、驚きました。
ほつれ防止加工、裏面に滑り止め加工がして有り、とても良い商品ですし、
まずは!大きいと使いやすい!

ゲーミング用で広い机上スペースを必要とするマウスパッドです。
マウスの滑りもよく裏面はラバーになっていてずれにくくなっています。
縁は補強されていて長期間使っているとよくあるめくれるということもなさそうです。

1位

【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005

【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,053

黒を基調としたシンプルなデザインのマウスパッドです。高品質の布素材を使用しているため、正確で安定した滑りを可能にしたという風にブランドも太鼓判を押しています。布製ですので、表面の破損などそれほど心配する必要もなく、薄くて丈夫という口コミが寄せられています。裏面に滑り止めがついていますので、マウスを動かすのにストレスが少ないという評価も多いです。

【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005の口コミ評判

マウスの操作性に問題ありませんでした。塩ビの上で使ってますが、動くようなこともありません。
洗えるという点もいいですね。
ロゴを左下ではなく上に設定してもらえれば尚使いやすいと思いました。

”光学仕様”と銘打った砂目状印刷の施されたPVC製のものを使っていましたが、
この商品のようなマックロなものでも何ら支障ないことに一寸驚き。
厚みがあり、机にもなじみのよい耐久性もありそうな材質で、黒字に白のロゴもおしゃれで気に入りました。自分にはこのminiサイズで十分でした。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

マウスパッドの効果的な使い方

マウスをつかむ女性の手
ここまでランキングをご覧いただきましたが、ご自分に合いそうなマウスパッドは見つかりましたか?色々な製品があるので、迷ってしまいますよね。ここからは、マウスパッドを効果的に使う方法についてもご紹介します。

ローマ字表つきのものを使う

ここまで、キーボードを一般的に使えている方向けに商品をご紹介してきましたが、これからパソコンを使おうと言う方にとってはキーボードのローマ字入力というのが結構なハードルになりがちです。そんなときは、ローマ字の入力見本が印字されたマウスパッドを使ってみましょう。

キーボードとマウスは大体の場合、セットでデスクに置かれていますから、入力したい文字をどうやって打てば良いのかわからないときに、簡単にカンニングできるツールが横にあると作業効率は格段に上がっていきますよね。もちろん、マウスパッド自体の性能も気にする必要がありますから、実際に現物を見ながら選んで頂くのが一番良いですね。

まとめ

いかがでしたか?ランキングだけを見ても、本当に様々な特性を持ったマウスパッドが並んでいましたよね。もちろん、今回ご紹介したものだけでなく、色々なサイズやデザイン、また素材を使ったマウスパッドが出回っていますので、使い勝手は当然重視する必要がありますが、パソコン周りのデザインと合うタイプをチョイスできるとパソコンに向かうのも楽しくなりますよね。ビジネス用としても、ゲーミング用としても用途が広いマウスパッドの世界は本当に広いと感じます。

今回の記事が、皆さんのパソコンライフに良い影響をもたらせられれば幸いです。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.