1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめのボンドは?人気の商品比較ランキング

2017/12/11更新

おすすめのボンドは?人気の商品比較ランキング【2018年】

閃くデッサン人形

DIYが大変流行している昨今ですので、皆さんも色々なところでボンドを目にする機会が増えているのではないでしょうか。以前は、文房具店やホームセンターで購入することが多かったボンドも、今では100円ショップなどでも非常に機能性の高い、用途別に買い分けることができるボンドが増えてきましたよね。

DIYの簡易接着にはもちろん、手芸品などを作る場合でも糸を使わず、ボンドで接着して手軽に作ることが可能になりましたし、色々な既製品のリメイクをするのにもボンドは有効活用できますので、作るという作業に関しては必須ツールとも言えるアイテムになりつつあります。

目的別に選ぶ必要があるので、これからDIYをやろう!という方にとっては何を選べば良いのかわかりにくいこともあります。そこで今回は、これ一本あれば色々な分野で活用できる、多目的ボンドについてご紹介していきます。よく購入されている製品もランキング形式でご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ボンドの選び方

悩む女性
プロの方は使い慣れていると思いますが、初心者の方がボンドをうまく使おうと思っても、実は結構難しいんです。どういった製品を選べば失敗が少なくなるのか、こちらの記事でご紹介していきます。

容器の形

ボンドと聞くと、ある有名メーカーの赤い蓋、黄色い容器が一番に浮かんでくる方が多いのではないでしょうか。もちろん、その製品も含めて実は結構容器の形、重要なんですよね。

現在市販されているボンドは、多くの場合、ボトル型とチューブ型の二通りに分かれています。ボトル型のものは、手にもうまくフィットする形状をしていることが多いので、初心者の方でも比較的、容易に扱えると言えますから、意図しないところにボンドがついてしまったり、うまく濡れなかったりという失敗も起こりにくいです。

一方、チューブ型はボトル型に比べて扱いにくさを感じてしまうことがありますが、チューブを端から折り畳んでいくことで容器に余すことなく、ボンドを使い切ることが出来ると言うメリットがあります。容器型の場合、容器の隅にボンドが余ってしまうこともあるので、コストパフォーマンスを重視する方であれば、チューブ型がオススメかもしれません。

接着した時の能力

ボンドの機能性を考えたとき、やはり接着力が強力であるかというのは重要な指標だと言えますよね。しっかりと固定できないと、何度も何度も付け直しをすることになるばかりか、接着面の劣化を招いてしまうことも有り得ますから、できるだけガッチリと取り付けられるボンドを選びたいですよね。

木工などの場合、ボンドの固着に要する時間がそのまま作業効率に影響することが多いので、速乾性の期待できるボンドを選ぶと良いです。床のタイルを張り付けたり、壁にオブジェを取り付けたりと、固着能力を重視したい場合はしっかりと固まるタイプをチョイスしましょう。

液体タイプ、粘性タイプ、ジェルタイプ

用途によって使い方を変えていきたいのが、ボンドそのものがどういった形状をしているのか、という点です。ボンドの多くは、接着能力が優れているが故に、誤って服などについてしまうとなかなか取れにくいもの。そういった事故を防ぐ意味でも、使用するボンドがどういった形状なのか、というところを押さえておくと良いですね。

液体のタイプ

液状でサラッとしている、まるで水のように見えるのが液体タイプの特徴です。細かなところに流し込みやすく、小さなパーツなどを扱う場合に適切であると言えます。広い範囲を塗ろうと思うと、塗っているそばから端が乾いてしまうなどのケースが考えられますので、狭く小さい箇所に使用するのに適しているタイプだと言えますね。

粘性のあるタイプ

容器から出すと、ハチミツのようにトロリとした形状が確認できるタイプのボンドです。どちらかというと乾くまでに時間を要することが多いため、固着させる前に取り付け位置の微調整を行えるなどのメリットがあります。液状タイプと比べて、比較的広範囲に塗り広げていけるのも特徴と言えますね。

ジェルのタイプ

ジェル状のものは液状タイプ、粘性タイプとまた異なり、最も液だれしにくいという特徴を持っています。何かを逆さまの向きで取り付けなければならない場合に重宝しそうですね。ジェル状ということである程度の弾力を持っている製品もありますので、広い範囲を塗るには少々コツがいるかもしれません。

耐性

試行錯誤してせっかく接着したはずのものが、何かのきっかけで簡単に剥がれて落ちてしまうようなことがあると、気分がガックリと落ちてしまいますよね。ただ、そういう場合には適した場所に、適したボンドを使えているかということを確かめるのが重要です。

例えば、屋内用のボンドを屋外の環境で使用していた場合、耐性基準と使用環境が合わずに劣化を早めたり、ボンドの接着効果が薄くなってしまったりということが発生し得ます。また、キッチンやバスルームなどの水回りで使用するボンドは、耐水性の高いものを使わないと水漏れの原因などになることがあります。

このように、使用環境に適したボンドを使用することで期待通りの効果を得ることが出来ますし、作業の手戻りを少なく出来るメリットも期待できますよね。

スポンサーリンク

ボンドの人気おすすめ商品TOP10

さて、ここまででどういったポイントを押さえてボンドを選ぶ必要があるかをお伝えしましたが、実際に選ばれている商品にはどういったものがあるか、気になりますよね。ここからは、ランキング形式で実際に使われている商品をご紹介していきます。口コミも併せてご紹介しますので、ボンド選びの参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

コクヨ 木工用ボンド 50g タ-551

コクヨ 木工用ボンド 50g タ-551

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 184

やはり、ボンドと言えばこちらのアイテムは見逃してはいけませんね。コクヨ製、木工用ボンドです。赤いキャップと黄色い容器はもはや、ボンドの代名詞と言っても過言ではありません。商品名のとおり木工に強い力を発揮しますが、乾くと透明になりますのでカラーリングされた木材に対して使うことも可能です。万が一、誤った箇所で乾いてしまっても比較的簡単にはがすこともできます。

コクヨ 木工用ボンド 50g タ-551の口コミ評判

乳白色で接着、コーティングが出来、また簡単にはがせるのが良い。
速乾性で、暫く置くと透明なコーティングに仕上がる。
耐水性でないので注意。

久々に使いましたが、思っていた通りの製品です。
コクヨの木工用ボンドは小学生の頃を思い出します。

9位

goot ホビー用ホットボンド トリガー付 B-30

goot ホビー用ホットボンド トリガー付 B-30

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,350

様々な素材に対応できる、グルーガン付きのボンドです。グルーガンとは、糊やボンドを温めながら銃のように抽出できるアイテムのことで、温めた糊やボンドが冷え固まる際に固着していき、接着することが出来るんです。ホビーの用途や手芸、使い方によっては電子部品の固定など色々なシチュエーションで活躍が期待できる製品です。

goot ホビー用ホットボンド トリガー付 B-30の口コミ評判

すぐにあたたまって待ち時間も殆どないですし、使いやすかったです

ビーズをつけて子供用指輪を作成したのですが,他の方のコメントを読んで垂れやすいのは覚悟していたので,気をつければスムーズにできました。

8位

〔菱洋〕 カネスチック ボンド

〔菱洋〕 カネスチック ボンド

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 280

クラシカルなパッケージが目を引く、チューブタイプのボンドです。強力な接着力を誇っており、素材を殆ど選ばずに接着することが出来ます。チューブにはノズルが無いので、使いきらないで放置しておく期間が長めになってしまうと中で固まってしまうこともあるようです。チューブ型ボンドの宿命とも言えますが、比較的安価な商品と言えますのでお試しに使ってみるのも良いかもしれません。

7位

プラス プリット 強力多用途接着剤 ハイパー多用途 5g×2本入り ペースト状

プラス プリット 強力多用途接着剤 ハイパー多用途 5g×2本入り ペースト状

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 497

チューブ型容器の多目的ボンドです。ブランドが自信を持って「ハイパー多用途」と呼称するほど、様々な素材の接着に対応しているのがメリットと言えるアイテムです。柔軟性、耐熱性、耐水性に優れていますので、屋外での使用が可能なことに加え、粘性タイプなので付属のヘラを使い、広範囲に塗り広げられることも魅力のひとつですね。

プラス プリット 強力多用途接着剤 ハイパー多用途 5g×2本入り ペースト状の口コミ評判

なぜこれを購入したかといいますと、ペンダントトップの真珠の球と金具を接着するためです。ほかの瞬間接着剤ではうまくいかなかったからです。少しの量ですがしっかりと付きました。今のところ大丈夫みたいです。他の物でも使えそうです。

しっかり、くっつきました。布につかいましたが、剥がれず助かってます。以前布用を使いましたが剥がれてしまう為、この商品を選びました。

第6位 KAWAGUCHI シリコンゴム用ボンド

KAWAGUCHI シリコンゴム用ボンド

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 486

弾力性が高く、丸っこいパーツでもガッチリと固着させられるボンドです。ビーズブレスレットだとか、パワーストーンのブレスレットの補修に使っているという方が多いようですね。なかなかホームセンターで手に入らない商品と言う声もあり、インターネット通販で定期的に買われている方もいるとか。ラバー素材の修繕にも活用できるようです。

KAWAGUCHI シリコンゴム用ボンドの口コミ評判

カメラのラバー修理に以前両面テープ修理したのですが暑さに弱くひと夏も越せませんでしたが、今回使用しましたボンドは、思い道理に修復出来ました。

シリコンゴム専用のセメダインといった感じですね。実際、シリコンゴムはセメダインやボンドだと切れたり溶けてしまったりもするので、こちらは本当に良いです。結び目周辺にたらす要領でつけるだけなのですが、これをしているのとしていないのでは全然、ちがいます、ぜひ、お試し下さいませ。

5位

コクヨ 粘着剤 ひっつき虫 5個入 何度も使える ソフト粘着材 タ-380NX5

コクヨ 粘着剤 ひっつき虫 5個入 何度も使える ソフト粘着材 タ-380NX5

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,674

一見するとタブレットガムのような見た目が特徴的な接着剤です。台紙から必要な分をちぎり取って形を整え、張り付ける箇所に合わせて使用することが出来ます。画鋲もテープも使いませんので、例えばポスターを貼り付ける場合なら壁に穴をあける必要がありません。キレイに貼って、キレイにはがすことが出来る点は家庭で使うにはうってつけのアイテムだと言えますね。

コクヨ 粘着剤 ひっつき虫 5個入 何度も使える ソフト粘着材 タ-380NX5の口コミ評判

一粒がガムの半分くらいの大きさかな?べたつかないし手にも付かないけど、噛んだ後のガムみたいな粘着性があります。なんだろう、練りけしゴム?粘土??この触り心地好き。

子供が自分の部屋にポスターを貼り付けるときに、画鋲などを使用していたので壁に針穴が開いていました。
ひっつき虫は必要な分だけちぎって使用でき、穴を開けなくてすむのでとても良いです。
また、ガラスの小物品の滑り止めとしても使用しています。

4位

アルテコ パワーエース 速乾アクリア スティック 水性タイプ 20g A03

アルテコ パワーエース 速乾アクリア スティック 水性タイプ 20g A03

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 397

チューブ型に収められた製品ですが、極細ノズルが細かい作業に活躍してくれそうな印象を受けます。接着素材は木・皮・布・紙などを推奨していますが、片側がそういった素材であれば金属との接着も可能という風に紹介されています。耐水性が求められる環境では使用できないようですが、使う場所さえ誤らなければかなりの接着性能が期待できますよね。

アルテコ パワーエース 速乾アクリア スティック 水性タイプ 20g A03の口コミ評判

昔からの黄色い木工用ボンドに比べ、乾きだすのが早く、しかも柔らかいので乾き始めてから変形・移動させやすいです。乾いてからもまだ微調整ができ、しかも不要なところはピンセットで後から下地を傷めずに簡単に剥がせる!

仕事で使用しております。
見た目や使った感じは、木工ボンドと同じ。
でも、革と金属もしっかりくっつきます。
またスワロフスキーなどの細かなストーンの接着にも、便利です。
速乾ですが、乾くまで時間があるので、ストーンのお直しなど急ぐ必要もなくできます。

3位

コニシ 強力補修テープ ボンドストームガードクリヤー #04930 30mm

コニシ 強力補修テープ ボンドストームガードクリヤー #04930 30mm

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 605

テープタイプの接着剤です。耐熱性、耐水性に富んでいますので、屋内外を問わず使用することが出来ます。耐久性が高いため、アウトドア用品の補修や、バスルームなどでの使用も可能なアイテムで、多くの方はお風呂のふたや窓ガラスの補修などによく使っているみたいですね。長時間にわたり劣化しにくい素材を採用していますので、コストパフォーマンスの面でも魅力的なアイテムです。

コニシ 強力補修テープ ボンドストームガードクリヤー #04930 30mmの口コミ評判

熱帯魚水槽の上部に取り付ける器具を固定するのに使用。
流石に水中には使えないが防水がシッカリしていて接着が強力な為に重宝しています。
フチ付き水槽など、サイズが合わず取り付けが困難だった物も、ある程度は固定取り付けが出来ると思われます。

バイクカバーの修繕に使いました。
雑巾で拭いた後貼ったら、しっかりと貼り付いてくれました。
屋根だけがある駐輪場にバイクを置いていますが、剥がれなどの異常はありません。
バイクカバーを買い換えずに済んですごく得しました。

2位

サクラクレパス 多用途接着剤 ボンドタッチ 50ml 2個 BT50ML(2)

サクラクレパス 多用途接着剤 ボンドタッチ 50ml 2個 BT50ML(2)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 583

チューブ型容器に入った多目的ボンドです。ボンドの抽出口がかなり細目に出来ていますので、細かな工作に対応できます。接着できる素材も、紙や布はもちろん、発砲スチロールや紙粘土など多岐にわたりますので、お子さんの自由研究やお母さんのハンドメイド雑貨など、幅広く対応できそうなアイテムですね。この価格帯で2個パックというのも魅力です。

サクラクレパス 多用途接着剤 ボンドタッチ 50ml 2個 BT50ML(2) の口コミ評判

いろいろ細かい物の作業に最適。早く接着するので満足です。このサイズがなかなか近くでは見当たらないのでまとめ買い出来て良かったです。

口が細いので、小さいものをつける細かい作業で大変重宝しました。また、速乾性なので、乾くのを待つことなく次々と作業を進められました。

1位

コニシ 強力補修テープ ボンド ストームガード クリヤー #04929 50mm

コニシ 強力補修テープ ボンド ストームガード クリヤー #04929 50mm

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 799

屋外用、耐温度性能もマイナス20℃~80℃まで対応可能なタイプの製品です。屋外で使用できる耐久性は、屋内での使用にももちろん耐えられますし、こちらのアイテムは長時間にわたり水や太陽光、熱にさらされても劣化しにくいことが特徴です。テープそのものが透明ですので、利用シーンを選ばずに使うことが出来るのも魅力の一つと言えますね。

コニシ 強力補修テープ ボンド ストームガード クリヤー #04929 50mmの口コミ評判

粘着力や透明性も抜群です。カヌーの補修用として購入しましたが、多用途に使用してます。長さが2mなのですぐに使い切ってしまいます。ロングサイズがあればよいのにネ!!

バスタブのフタが破損し始めたので買い替えを検討したところ、大判なのでかなり高い。
そこで評判の高いこのテープで試しに補修してみたところ、3ヶ月たっても全く問題ないので高い評価としました。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ボンドの効果的な使い方


ボンドの用途と言えばやはり、接着する力ですよね。接着する力をより効果的に得るためには、こんな準備や使い方もあるんですよ。

表面のごみや油分の除去

表面にごみやチリ、油分などが付着していると接着効果が薄れます。しっかりと接着したい箇所は、あらかじめきっちりと清掃を行い、接着剤と接着物との間に不純物が入らないようにしましょう。

家具などの隙間に埋め込む

カラーボックスなどを組み立てていると、木枠と背板の間にどうしても隙間が生まれていまいち、しっくりこないことがありますよね。そういった場合に、隙間にボンドを滑り込ませると固着して、しっかり固定することが出来ます。家具などのちょっとした隙間にボンドを伸ばしておくと、ごみの入り込みや水分の垂れ落ちなども防ぐことが出来ますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ボンドというと、単にくっつけるものと考えてしまいがちですが、使い方によってはゴミを防いだり、壊れ物を補修する用途でも使用することが出来ますね。今回ご紹介したアイテム以外にも、そういった使い方ができる優れた商品が出回っていますので、今回の記事を参考にしていただいて、皆さんに合うボンドをお選びいただければ幸いです。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.