1. グッディ∞
  2. 生活雑貨ワインオープナーのおすすめは?人気の商品比較ランキング

2018/03/03更新

ワインオープナーのおすすめは?人気の商品比較ランキング【2018年】

ワインオープナー

突然ですがみなさんこれ何の評価か分かりますか?
「100年に1度の出来、近年にない良い出来」、
「50年に1度の出来栄え」
「今世紀で最高の出来」
ワインが好きな人なら簡単ですよね。そうです、答えはボジョレーヌーヴォーの年度別の評価です。

近年は毎年11月の第3木曜日の解禁日を過ぎると、コンビニやスーパーでも沢山の種類のボジョレーヌーヴォーが並ぶようになりました。普段は焼酎や日本酒ばかり飲んでいる私も、この時ばかりはズラリと並んだボジョレーがどれも美味しそうに思えて1本、2本と購入してお家で美味しく頂いています。

しかし、普段ワインをあまり飲み慣れていないので毎年コルクの栓を抜くのに大変苦労してしまいます。もっと簡単に栓を抜く道具はないものでしょうか?そこで今回は、簡単にワインの栓を抜くことができるワインオープナーのおすすめ商品や選び方のポイントについて紹介していきます!

スポンサーリンク

ワインオープナーの選び方

選び方3

それでは早速ワインオープナーの選び方について紹介していきます。実は、ワインオープナーは意外にも種類が豊富にあります。私の自宅にあるのは缶切りと一体型になったものでワインの栓を抜く専用の道具でもなく、私自身が栓を抜くのが上手くないこともあって、よくコルクをボロボロにしてしまったり、なかなか栓が抜けず苦労したりすることがあります。

しかし、専用のワインオープナーの中には私のように不器用な人間はもちろん、力の弱い女性やお年寄りの方でも比較的簡単にワインの栓を抜くことができるものがありますよ。それではワインオープナーの種類別に特徴を紹介していきます。

ワインオープナーの種類

ワインオープナーは、さまざまな種類があるのでそれぞれの形状や特徴を知り自分にあったものを選ぶようにしましょう。

ソムリエナイフ

ソムリエナイフはポケットナイフのように折りたためるようになったもので、その名のとおりレストランのソムリエに広く利用されているワインオープナーです。スクリューをコルクにまっすぐに刺して、ワインボトルの口にテコ部分を引っ掛けることによってコルクを引き抜きます。

上手く使いこなせればカッコいい道具ですが、慣れるまでは扱いが難しくコルクが途中で折れてしまったり、ボロボロになってしまったりすることも珍しくありません。しかし、ソムリエナイフを上手に使いこなせば、どんなコルクでも抜くことができるといわれてもいます。

ワイン好きの人ならば、ソムリエナイフを使って素早くスマートにコルク栓を抜けるようになりたいですよね。是非チャレンジしてみてください。

ウィング型

ソムリエナイフを使いこなすのは難しいという人や力の弱い女性やお年寄りにおすすめなのが、テコの原理で誰でも簡単にコルク栓を抜くことができるウィング型です。バタフライ型とも呼ばれているワインオープナーです。

頭の部分のハンドルを回すことでスクリューがまっすぐにコルクに刺さります。ある程度スクリューがコルクに刺さったら、両端の柄が羽のように開くのでその部分を引き下げるとテコの原理で誰でも簡単にコルクの栓を抜くこができる仕組みです。

コルクスクリュー

コルクスクリューは持ち手部分にスクリューが付いただけの、T字型をしたシンプルな形のワインオープナーです。コルクを引き抜いた時の「ポンッ!」という音がなんとも気持ちの良いのですが、コルクを引き抜くのに力が必要なことや中身をこぼしたりしやすいことから難易度の高いワインオープナーですね。

英語では「traditional corkscrew」とも呼ばれていて、ワインオープナーの中ではもっとも歴史のある道具です。海外では色々な素材やデザインのものがあり、収集家もいるようです。ワインの収集家は聞いたことがありますが、ワインの栓抜きの収集家がいるなんておもしろいですね。

ハサミ型

コルクにスクリューをねじ込むことなくコルク栓を引き抜くことができるワインオープナーです。2枚の長い刃をボトルとコルクの間に差し込み、コルクを挟むようにして栓を引き抜きます。使いこなすのはとても難しい道具ですが、コルクにスクリューを差し込んだらボロボロになってしまいそうな時やビンテージワインの栓を抜く時に1つあるとても便利なワインオープナーです。

このハサミ型は、執事が主人のワインを盗み飲みするにはうってつけの道具であることから、「バトラーズ・フレンド」(執事の友)と呼ばれています。

スクリュープル

ワインボトルの口にセットして頭の部分を回すだけで、コルク栓を引き抜くことができるワインオープナーです。ウィング型よりもさらに簡単にコルクを抜くことができますが、その仕組みや形状からどうしても栓を抜くときにコルクの屑がボトル内に落ちやすくなってしまいます。

そのため、誰でも簡単にコルク栓を抜くことができるワインオープナーですが、こちらのタイプの製品を選ぶときには口コミや商品レビューをよく参考にする必要があります。

電動式

カッコよさや雰囲気なんて必要ない!とにかく簡単・安全にワインの栓を引き抜きたいという人におすすめなのが電動式のワインオープナーです。他のワインオープナーよりもサイズ的には、ちょっとだけ大きくなってしまいますが、失敗することなく誰でも簡単にワインの栓を引き抜くことができますよ。

電動式はとにかく使い方が簡単です。ワインボトルの口にセットしてスイッチを押すと、内部のスクリューが自動的にコルクへと刺し込まれていきます。あとは本体を軽く押し下げるように支えているだけで簡単にコルク栓が引き抜けます。

引き抜かれたコルクは一旦本体内部に納まりますが、スクリューが逆回転することで外へ排出される仕組みとなっています。見ているだけでも何となく面白いのでパーティー用に1つあってもいいかもしれませんね。価格的にも他のワインオープナーとそれほど違いがないのも魅力です。

ワインオープナーの難易度

ワインオープナーの種類やそれぞれの特徴はお分かりになりましたね。ここではコルク栓を抜く難しさを分かりやすく並べていきます。上に行くほど難易度が高い道具になるのでワインオープナーを選ぶときの参考にしてください。

難易度

・(難易度5)コルクスクリュー・ハサミ型 
・(難易度4)ソムリエナイフ
・(難易度3)ウィング型         
・(難易度2)スクリュープル       
・(難易度1)電動式           

ワインオープナーの使いやすさをコルクを引き抜く難易度別に並べてみると以上のようになります。それぞれの特徴や使いやすさを考慮して、みなさん自分好みのワインオープナーを選んでくださいね。

スポンサーリンク

ワインオープナー人気おすすめ商品TOP8

それではここからは現在人気のおすすめワインオープナーをランキング形式で紹介していきます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

STK ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0118 (ブラック)

STK ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0118 (ブラック)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 580

ステンレス製なので汚れが付きにくく長く使用するにはピッタリのソムリエナイフです。スクリュー部分もテフロン加工してあるので、錆びにくいように工夫がされています。こちらの商品はソムリエナイフにしてはお手頃な値段なので、他のタイプのワインオープナーもあるけど1つはソムリエタイプも持っておきたいという人におすすめですよ。

STK ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0118 (ブラック)の口コミ評判

リーズナブルなもので大丈夫かな、と思いましたが大丈夫です!
今まで数百本のワインを空けていますが、壊れずに使えています!

気軽に持ち運べていいと思います。抜き続けていてもまだ壊れてません。
専門的なことは分かりませんが、十分にその機能を果たしてくれました。

7位

Kealive 電動ワインオープナー ワインオープナー ホイルカッター付き KL-W9

Kealive 電動ワインオープナー ワインオープナー ホイルカッター付き KL-W9

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,899

単三電池4本で稼働する電動式のワインオープナーです。コルクの状態をしっかりと確認することができるスケルトンタイプなので、より簡単にコルクを抜くことが可能です。力はまったくいらないので、女性やお年を召した方にもおすすめ!

こちらの商品は、抜き取ったコルクを自動的に外すことができるタイプの電動ワインオープナーです。ワインのホイルを剥がすのに便利ホイルカッターも付属しています。

Kealive 電動ワインオープナー ワインオープナー ホイルカッター付き KL-W9の口コミ評判

ワイン好きで毎週、土日の夜はワインを飲みますが、拍子抜けするほどコルク抜きが簡単になりました。

ワインを開けるのが苦手な母のために購入しました。結果、今までコルクをぼろぼろにしながら数十分かけて開けていたワインが6秒程で簡単に空き、清々しい気分になりました。買って良かったです。

6位

FlyingColors Laguioleワインオープナー・コルク抜き、花梨木製ハンドル、木質ギフトボックス. TLTW-W058F

FlyingColors Laguioleワインオープナー・コルク抜き、花梨木製ハンドル、木質ギフトボックス. TLTW-W058F

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,701

木製のギフトボックスに収納された高級感のあるソムリエナイフです。ハンドル部分に使われている素材は手触りが良い花梨木を使用しています。こんなお洒落なギフトボックスに入ったソムリエナイフなら、ワイン好きの人にプレゼントしても喜ばれますね。

こちらのソムリエナイフは2段式のデザインとなっているので、長いコルクでも簡単に引き抜くことができますよ。

FlyingColors Laguioleワインオープナー・コルク抜き、花梨木製ハンドル、木質ギフトボックス. TLTW-W058Fの口コミ評判

長年使ってたオープナーの切れ味などが弱くなってきたので、買い換えました。
以前のに比べて、持ちにくい感はありますが、それ以上に格好良さや切れ味などを考慮すると買って良かったと思います。

5位

récolte イージーワイン オープナー ボルドーレッド EWO-1(BD)

récolte イージーワイン オープナー ボルドーレッド EWO-1(BD)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,600

しっかりとコルクの状態を目で確認することができる、スケルトンタイプの電動ワインオープナーです。スクリュー部分には非常に硬い強度を誇るタングステンが使用されています。こちらの商品は、デザイン的にもシンプルで洗練されているのでテーブルの上に出しっぱなしになっていてもインテリアとして違和感なく馴染みますよ。カラーはレッドとイエローの2色から選択できます。

récolte イージーワイン オープナー ボルドーレッド EWO-1(BD)の口コミ評判

オープナーは色々使いましたが、こんなに使いやすく、間違いなく綺麗に抜けれるものに初めて出会いました。もっと早く購入すればよかったと思います。利用頻度を考えると決して高くないと思いました。

こんなに簡単に抜けるとは思いもよらず、いとも簡単に抜けて「呆気に取られました」。今まで栓抜きが面倒で飲まなかったワインは沢山あり、これからガンガン飲みます。カラーのボディも素敵です。

4位

FlyingColors Laguioleワインオープナー・コルク抜き、牛骨製ハンドル、木質ギフトボックス. TLTW-W058E

FlyingColors Laguioleワインオープナー・コルク抜き、牛骨製ハンドル、木質ギフトボックス. TLTW-W058E

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,812

プレゼントには最適の木製のギフトボックスに入ったソムリエナイフです。ワイン好きならば、ソムリエナイフは是非とも1本は持っていたいですよね。こちらの商品はハンドル部分に高級感のある牛骨を使用しています。こんな素敵なソムリエナイフなら毎日でも使ってみたいですね。

もちろんフィルカッター機能付き、ワインだけでなくビールの栓抜きとしても使用できます。

3位

STK ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0112 (シルバー)

STK ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0112 (シルバー)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 758

力の弱い女性やお年を召した方でも、比較的簡単にコルクを抜くことができるウィング型のワインオープナーです。こちらの商品はステンレス製なのでいつまでもピカピカ!スクリュー部分がコルクに刺さりやすいようにテフロン加工されているのでより簡単にコルク栓を抜くことが可能ですよ。

ウィンドタイプのワインオープナーは、硬めのコルク栓を抜くときはとても重宝するので1つあると安心ですね。

STK ソムリエナイフ ワインオープナー コルク抜き GJ0112 (シルバー)の口コミ評判

別のオープナーが破損しため急遽購入をしました。値段の割にはしっかりした作りのようですので、硬いコルクも問題なく開けられました。長く使えそうです。

個々に専用の道具を揃えるのも良いですが、これ一つあれば
ボトルを除き殆どのワインボトルが扱えそうです。

2位

NANAMI ワインアクセサリーセット 電動ワインオープナー USB充電式 フォイルカッター付き 真空ボトルストッパー搭載 コルクスクリュー 栓抜き ワインコルク抜き

NANAMI ワインアクセサリーセット 電動ワインオープナー USB充電式 フォイルカッター付き 真空ボトルストッパー搭載 コルクスクリュー 栓抜き ワインコルク抜き

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,350

赤青二色のLEDライト内蔵なので暗い場所でも問題なく使用出来て、USB充電まで可能な高性能電動ワインオープナーです。こちらの商品のおすすめポイントはそればかりでなく、真空ボトルストッパーが付属している点です。これさえあれば飲み残してしまったワインを酸化させることなく保存しておくことが可能です。

コルク栓を抜くことも締めることもできるので、普段ワインをよく飲まれる人にはとくにおすすめですよ。

NANAMI ワインアクセサリーセット 電動ワインオープナー USB充電式 フォイルカッター付き 真空ボトルストッパー搭載 コルクスクリュー 栓抜き ワインコルク抜きの口コミ評判

電池ではなく充電式だったので、これに決めました。部屋を少し暗くしてライトを楽しみました。家族で誰が開けるか取り合いです。

使いやすいし、リビングなどにおいてもインテリになるので気になりません。
お値段もなかなかにお手頃なので、プレゼント用や自分で使う用色々な使い方ができる品だと思いました。

1位

バキュバン コルクスクリュー ツイスター

バキュバン コルクスクリュー ツイスター

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,400

魚のようなフォルムが特徴的なスクリュープルタイプのワインオープナーです。こちらの商品は2カ所に設置されたゴムで、しっかりとワインボトルを挟み込むことができるので安定感が抜群です。少ない力で誰でも簡単にコルクを抜くことができますよ。

特徴としては、どんな口径のワインボトルでもしっかりとホールドすることができるので、スクリューをコルクの真上から確実に刺すことができるという点です。スクリュープルタイプは、コルクがワインボトルの中に落ちやすいのですが、こちらの製品はがっちりとホールドすることができるのでそんな心配もありませんよ。

バキュバン コルクスクリュー ツイスターの口コミ評判

ダメ元で買いましたが大成功!本当に力が要りません!
未だに回すだけで挿して抜ける原理が分かりませんが
とにかく一方向に回すだけでオッケーなんです。

言い過ぎではなく、本当に使いやすい。力が要らない。
というより、開けるのが楽しみになる。
すぐに壊れるような感じでもないので、長く付き合っていきたいものです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ワインオープナーの効率的な使い方

効果的な使い方

それでは最後にワインオープナーの使い方について説明します。ワインオープナーにはいろいろな種類がありますが、やはりスマートに使いこなせるとカッコいいのはソムリエナイフですよね。そこでここではソムリエナイフの基本的な使い方を紹介します。

ソムリエナイフの上手な使い方

1、まずはナイフの部分を使ってワインのキャップを剥がします。ボトルの首のでっぱり部分の下にナイフをあてがって、ボトルを動かすのではなく手首の動きを使ってキャップを剥がしていきます。

2、キャップが剥がれたら、コルクの中心にスクリューを刺し込みます。この時のポイントは、はじめはソムリエナイフを寝かすような状態にしてコルクに刺し込み、中心にしっかりと刺さったらナイフを垂直に起こしてスクリューを回していくことです。この時スクリューを回転させ過ぎるとコルクを突き抜けて、ボトル内にコルクのカスが落ちてしまいますので注意しましょう。

3、ソムリエナイフのフックの部分をボトルの口に引っ掛けてテコの原理でコルクを引っ張り上げます。この時のポイントは、フックが外れないように軽く手で押さえながら手前から奥に押し出すような感覚でレバーを上げることです。

4、最後はコルクのカスがボトル内部に落ちてしまわないように手で優しくコルクを抜きましょう。この一連の動作をスムースに行うことができれば、ワイン好きからも一目置かれるはずですよ。みなさん是非マスターしてくださいね。

まとめ

ワインオープナーの種類や特徴、おすすめ人気商品を紹介してきました。よく知られたソムリエナイフ以外にも、ワインオープナーにはいろいろな種類のものがありましたね。特に最近は電動式のワインオープナーが人気を集めているようです。値段的にもそれほど高くなく、簡単にコルクが抜ける電動式はたしかに魅力的ですね。

みなさんも気なったワインオープナーが見つかったのではないでしょうか?いくらワインの栓を抜くのが簡単になったからといっても、毎日ボトルを何本も空けてはいけませんよ!お互いに飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょうね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.