1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーメイクコスメアイメイクまつげ人気マスカラのおすすめ比較ランキング!最強なのは?

2018/03/12更新

人気マスカラのおすすめ比較ランキング!最強なのは?【2018年】

マスカラを付ける女性

目もとをバッチリ美しく見せてくれるアイテムといえばマスカラです。女性のお化粧にはもはや欠かせないもののひとつと言っていいでしょう。ボリュームをアップさせてくれるもの、長さを出すことでゴージャス感を魅せてくれるもの、同じマスカラというアイテムでもそれぞれに違いがあります。

今やさまざまなブランドから出ているたくさんのマスカラから、自分にぴったりのものを選ぶのは難しいと思えるほど。また、実際に使ってみないと分からないところもあります。そんな豊富な種類のなかから、おすすめできるマスカラをランキング形式でご紹介していきたいと思います。

カールや長さへのこだわり、美しいまつげを演出するために欠かせないアイテムなど、幅広くチェックすることが出来ます。ぜひ毎日のキレイに役立ててみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

今、話題沸騰中のまつげケア商品はコレ!

巷にはまつげケア商品が多数ありますよね?魅力的な目元を手に入れるためには、日頃からのケアがとても大切。そこで今、おしゃれ女子に注目されている話題のまつげケア商品を紹介します。

健康的なまつげなら、マスカラの効果を2倍、3倍と引き上げてくれること間違いなし!たくさんの女性に選ばれているのは、こんなアイテムです。

まつ育サプリならコレ!「バンビウインク」

バンビウインク

今話題のまつ育サプリが「バンビウインク」。

バンビウインクは、なんと飲むだけでまつげケアができる画期的なサプリメントです。まつげ美容液にも配合されているビオチンをたっぷり配合。また新陳代謝を高めるとされるポリアミンを配合することで、年々寂しくなるまつげにアプローチします。他にもビオチンやポリアミンの働きをサポートする亜鉛、ビタミン類、ミネラルなどを厳選配合。

まつげの健康にいいとされる成分だけを凝縮配合したバンビウインクは、1日たった2粒でOKと簡単に使用できます。生産コストを極限まで下げることで商品の値段自体もリーズナブルに。高額なまつげ美容液を購入するよりもお財布に優しいと、愛用者から高評価されています。

手軽に飲むだけの「新しいまついく」

バンビウインク

バンビウインクの口コミ評判

面倒じゃないのが私向き!
★★★★★

メイクのせいかどんどんまつげ寂しい感じになってきました。つけまつげ、まつげエクステ、美容液といろいろなアイテムを試しましたが、不自然だったりコストがかかったり。また結構忙しいので美容液を忘れてしまうこともしょっちゅう。これじゃ効果がない…と思って使いはじめたのがバンビウインクでした。サプリならいつでもサッと飲めるので便利です。飲むようになってまつげのハリがでてしっかりカールするようになりました。 はおるんさん

これは待望のサプリです
★★★★☆

ある日鏡をじっくり見たら「あれ?私ってこんなにまつげ少なかった?短かった?」って、結構ショックでした。毎日ビューラーを使って、マスカラして、クレンジングして…そのダメージでしょうか。焦ってネットを探したらバンビウインクを見つけました。まつげのサプリなんてビックリしましたが、半信半疑で使ってみることに。3ヶ月くらい飲んでいたら、気のせいかまつげが長くなってきました。抜ける本数も少なくなってきているみたいです。 oopurandさん

手軽に飲むだけの「新しいまついく」

マスカラクレンジングならコレ!

ファンケル 無添加 マイルドクレンジングオイル

大人気のクレンジングがコレ!

無添加化粧品で有名なファンケル(FANCL)の商品の中でもトップクラスの人気を誇るクレンジングオイルです。クレンジングオイルは洗浄力が高い反面、肌へのダメージが大きいデメリットも。ただ、しっかりメイクをしている人にとってクレンジングオイルは必需品ですよね?そんな悩みに応えてくれたのが無添加 マイルドクレンジングオイルなのです。

防腐剤や石油系界面活性剤、香料などを使用しない無添加クレンジングオイルにも関わらず、落としにくいマスカラを素早く落とし、毛穴汚れにもアプローチ。まつげをこするとそれだけで負担になって抜けてしまうこともあるので、“肌に優しい”と“素早く落とす”の両方を実現したファンケルのクレンジングオイルがオススメです。

ウォータープルーフマスカラもOK!

ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイルの口コミ評判

私の一押しクレンジングです
★★★★★

もう何年もファンケルのマイルドクレンジングオイルを使用しています。何度か他のクレンジングオイルに浮気したこともありますが、やっぱりこれに戻ってきています。ウォータープルーフマスカラもサラっと落ちて負担をかけることなくメイク落としができる点は優秀。クレンジングオイルを流したあと肌がツルツルなのも気に入っているポイントです。もう浮気しないって決めています! Rinさん

どんなメイクもスルっと…
★★★★☆

普段、結構しっかりめのメイクをすることが多いので、クレンジングオイルは外せません。肌への負担が大きいのはわかるのですが、洗浄力の弱いクレンジングで何度もまつげや肌をこする方がダメージ大な気がして…ファンケルは無添加化粧品で有名ですから安心感があります。無添加なのにどんなメイクでもスルっと落ちるので、もう手放せないですね。 4507ゆずはさん

ウォータープルーフマスカラもOK!

スポンサーリンク

マスカラの選び方

スマホを操作する女性

近頃はマスカラと一言でいっても本当に様々な種類のものがあります。なりたい自分をつくるためには、どんなことを基準にマスカラを選んでいけばいいのか、選び方のポイントなどをご紹介していきましょう。

マスカラは「ボリューム・カール力・長さ」

女性にとって目元のお化粧はとても重要な鍵を握ります。もちろんベースメイクをきちんと整えることでも肌ツヤをよく見せるなど、すっぴんの時とは大きく印象を変えてみせることでしょう。それは睫毛とて例外ではありません。ビューラーもアイメイクもなにも加えない目元はどこか寂しげな印象を与えます。しかし、マスカラを使って睫毛に一工夫加えてみるとどうでしょう。あら不思議、簡単にパッチリとした目の印象へと変化します。

このように、マスカラというのは人に与える印象を大きく左右するアイテムです。最近は一般的な黒色だけでなく優しいイメージのあるブラウンや青みがかった色など、様々なものがあります。色が与える印象ももちろん大きいのですが、そのマスカラが持つ特徴もまたそれぞれです。

大きく分けると睫毛のボリュームをアップさせてくれるもの、元の睫毛よりもより長さをアップさせるもの、くるんと愛らしくカールをキープしてくれるもの、とそれぞれに強みというものがあります。商品によっては複数の特徴を兼ね揃えているものもあるなど、近頃は本当にどのマスカラも優秀であることから選ぶ際はあれこれ悩んでしまう方も多いはずです。そこで、それぞれの選び方のポイントを簡単にご紹介していきたいと思います。

それぞれの特徴を詳しく知ってみる

それではさきほど大きく分けた三種類について、少しだけ詳しくポイントをまとめてみたいと思います。

ボリュームを重視したい

睫毛はとにかく量が命、そのように思っている方はかなり多いようです。睫毛エクステやつけ睫毛などがポピュラーになっていることからも分かるように、やはり睫毛のボリュームを増やすことは単純に目ヂカラを加えるためには一番オーソドックスな方法といえます。特徴としては、一本一本を濃く・太くしていくものですので、目を大きく見せたい方はこのタイプがおすすめと言えるかもしれません。

カールを強調したい

睫毛はただまっすぐな状態だとそれほど目立った印象にはなりません。やはりどのタイプのマスカラを使う場合であっても、ビューラーを使用することは必須となります。しかしカールというのは瞬きしたり、皮脂など時間が経つにつれて元へ戻ってしまうもの。それを防いで長くカールをキープしてくれるタイプのマスカラを選べば、くるんとした睫毛を維持しやすくなります。最近は下地マスカラとしてカールキープ力に優れたものも人気があり、ランキングにも食い込んでくることが多々見受けられます。

より長く見せたい

睫毛の悩みの一つのなかにも「長さが足りない」というものがあげられる場合があります。確かにある程度の長さがなければ、睫毛の印象はどこか薄いものになってしまうでしょう。睫毛が短めの方、もっと長さを強調したいという方におすすめしたいのがより長く仕上げてくれるタイプのマスカラです。特徴としては繊維などが含まれていることで、ご自身の睫毛に長さを加えられます。自分の睫毛に加える形になりますので、自然と長さをアップできるのが嬉しいですね。

ブラシの形状にもそれぞれこだわりがあります

マスカラのブラシ

さて、先ほどご紹介したものはどれも「マスカラそのものの性質」についてでした。長さやカールなど、それぞれにとって求めるものはさまざまですが、さらにこだわる部分としては「ブラシの形状」にも注目していただきたいところです。普段いろんなメイクアップアイテムをお使いの女性にとってはご存知のことかもしれませんが、意外と知らない方も少なくありません。あらためておさらいの意味もこめてご紹介していきましょう。

ワイヤーブラシタイプ

ごく一般的なマスカラに使用されているのが、こちらのワイヤーで出来たタイプのものです。多くのマスカラに採用されているもので、特徴としてはやはりムラになりにくいため、初心者の方から誰でも使うことが出来るというのが大きな魅力のひとつでしょう。簡単にきれいに仕上げることができるので、もし悩んだ場合はこのタイプのものを選ぶのが無難とも言えます。

コームタイプ

こちらも比較的よく見かけるタイプのコームブラシ。コームと名がつく通り、くし状になっているのが大きな特長です。髪を梳かすように、一本ずつマスカラを塗ることが出来るので自然な仕上がりの睫毛になるのが特徴です。一本ずつきれいに見せたい方はこちらがおすすめ。ボリュームよりも仕上がりの美しさを重視できるのがポイントです。

ゴムブラシタイプ

最近はゴムでできたブラシのものも人気があります。基本的にはワイヤーブラシと同じような使い方、形状であるため仕上がりはほとんど同じようなものといえます。ワイヤーのものと大きく違うのは密着性にすぐれている点です。まつげにぴったりと液を密着させることができるので、より本物の睫毛に近づけてくれることでしょう。独特の弾力がありますが、一度使うとハマってしまうという方も少なくありません。

こだわりはもっとたくさんあります

基本的なブラシやイメージに合わせたものについてご紹介してきましたが、更に詳しく突き詰めていくとブラシの形なども様々な種類があります。目の形に合わせてアーチ状になったものや、先端がやや細くなっているもの、それぞれご自身の使いやすいものを探してみるのも楽しいかもしれません。

また、最近人気のものですと皮脂や汗に強いウォータープルーフがあげられます。ただウォータープルーフのものが最強になるかといえばそうではなく、やはりそれだけ強力なものはメイクオフの際に時間がかかってしまうという特徴もあります。また、ボリュームをより求めているという方は繊維を含んだものがおすすめなど、求めているものによって違いはあるでしょう。自分が何にこだわりたいか、というものを把握するといいでしょう。

マスカラ人気おすすめ商品TOP15

マスカラのおすすめ商品をご紹介します。たくさんの種類の中から自分に合ったマスカラを探す参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

15位

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 02 ブラウン 6g

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 02 ブラウン 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,296

パンダ目になりにくいフィルムを採用し、ウォータープルーフ仕様にすることでそれぞれの良さを両立した「第3のマスカラ」をうたった商品です。夕方になるとにじみがちなメモともしっかりとキープしてくれるので、化粧崩れの心配が少ないのも嬉しいですね。

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 02 ブラウン 6gの口コミ評判

落とす際は、お湯と洗顔料を一緒に使うことで苦労することなくオフできます。マスカラ液をたっぷり塗り込んで美しい目もとを一日キープした後は、すっきり簡単オフでさっぱりするのがおすすめです。

14位

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999 6g

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,285

自まつ毛を自然と長く伸ばしてくれるアイテム。誰でも簡単、使いやすいのもポイントです。コーム型のブラシになっていて、根元からしっかりとまつ毛を上げることができます。まるで魔法をかけるように、そんなイメージで作っていく体験もおすすめです。

黒目ぱっちりコームという独自のコームを採用し、液もたっぷり絡むので目元の印象はとても強くなるでしょう。ダマの心配もいらないので、パッチリ目だけどごてごてしすぎない仕上がりです。

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング BK999 6gの口コミ評判

液の伸びがとても良く、サッと気持ち良く伸びます。またダマになりにくいと感じました。色艶が鮮やかなので全体的にボリュームが出る感じで良いです。

ウォータープルーフタイプでは過去最高に使いやすいと思います。すーっと伸びていくのでダマにならない(ギザギザせずに使うといい)し、艶っぽい黒がきれい。

13位

三善 ステージマスカラ

三善 ステージマスカラ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,080

とてもシンプルな見た目からは想像できないほど、バッチリ美しいまつ毛を長時間維持してくれます。もともと舞台メイク用品としても知られているメーカーから販売されているものですので、長時間崩れることなく仕上がりをキープしてくれるのも納得でしょう。

繊維もたっぷり入っているのでまつ毛の長さにこだわりたい方にはおすすめ。ダマにもなりにくいので安心ですね。もちろん普段使いとしても十分その役目を果たしてくれるでしょう。

三善 ステージマスカラの口コミ評判

汗をかいても、たまに繊維が落ちる程度で、ほとんど落ちません。お湯ですぐ落ちるので、リピートしたいと思います。

私は目周りの油分が多く、マスカラやアイライナーがすぐ滲んでしまうのですが、このマスカラは滲みませんでした!また、程よくボリュームが出るのでお気に入りです。

12位

メイベリン ラッシュニスタ 01 ブラック

メイベリン ラッシュニスタ 01 ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 980

ユーザーの声をしっかり取り入れて厳しいチェックのもとつくられたマスカラ。どこから見ても上向きで長く美しい仕上がりを期待できるので、長さにこだわりたいけれど美しさも重視したい、という方にぴったりの商品です。

日本人の目に合わせてサイズやカーブにもこだわった超コンパクトブラシを採用しているため、美しさだけでなく塗りやすさも魅力の一つです。にじみにくく落とすときは簡単にお湯でオフできるのもありがたいですね。

メイベリン ラッシュニスタ 01 ブラックの口コミ評判

自然な感じで長さが出ます。私はまつ毛に2度塗り後ホットビューラーでカールさせていますが、1日ちゃんとキープしてくれます。
メイク落としを使わずに水で擦ればキレイに落ちてくれる所が気に入っています。

お湯で流せるマスカラを使いたかったので安さに惹かれてこれを購入。最初はつけた時物足りないと思ったけど、だまにならないから自然なまつ毛ができ、カールもキープできてました。何よりお湯で流せるのがいいですね

11位

キャンメイク ゴクブトマスカラ01 スーパーブラック 10g

キャンメイク ゴクブトマスカラ01 スーパーブラック 10g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

まつ毛はボリュームを重視したいという方におすすめなのが、こちらのマスカラです。スーパーボリュームに加えカール効果で迫力のまつ毛を演出することができるでしょう。グラマラスな印象をつくりたい方には是非試していただきたいアイテムです。

もちろんウォータープルーフなので、汗や皮脂はもちろん涙にも強いのも魅力。それでいてフィルムタイプなので、メイクを落とす際もお湯でバッチリです。目ヂカラをアップさせたい方必見ですね。

キャンメイク ゴクブトマスカラ01 スーパーブラック 10gの口コミ評判

ムラになりにくく、綺麗にマツゲが自然に伸びます。目元が大きくぱっちりになれます。2度目のリピートで、買って良かったです。

パンダ目にもならず、しっかりビューラーで上げた後に使えばパッチリまつ毛が一日持ちます。ブラシも使いやすい形だし、ティッシュオフしなくても先端に残ったままにならないので、忙しい朝でもササッと盛れます。

10位

デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム ダイナマイトブラック

デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム ダイナマイトブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,620

ボリュームそして美しさを求めている方におすすめのマスカラ。何度も塗り重ねなくても、ひと塗りでまつげにたっぷり密着してくれます。ゲル状のボリューム成分を配合しているので厚みのフィルムでしっかり美まつ毛をつくることができるでしょう。

美容成分も配合で、まつ毛のケアをしながらおしゃれを楽しむことが出来るのも嬉しいですね。お湯でスルッと落ちやすい仕様なので、疲れて帰ってきた日でもメイク落としが楽々でしょう。

デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリューム ダイナマイトブラックの口コミ評判

いろんなマスカラ使用してきましたが、やっとリピできるマスカラに出会いました。パンダになりにくく、お湯でサッと落ちます。いい感じで盛れますし使い勝手最高。

まつげエクステ並みに、ボリュームが出ます。普通の洗顔料で落とせるし、便利です。なくなったら、また買います。

9位

キャンメイク クイックラッシュカーラーBK ブラック 6g

キャンメイク クイックラッシュカーラーBK ブラック 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 734

この一本があれば下地から仕上げまですべてを叶えることが出来る、まさに優れたメイクアップアイテムといっていいでしょう。下地としての役割はとても優秀で、カール力はもちろんそれをキープしてくれる力がとても強いんです。折角つくったまつ毛も維持できなければ意味がない。でもこれがあれば大丈夫。満足できる方も多いでしょう。

透明ではなくブラックタイプなので、下地としてだけでなくこれだけでマスカラを済ませることも出来てとても便利ですね。

キャンメイク クイックラッシュカーラーBK ブラック 6gの口コミ評判

なんとなくプチプラ商品は避けていたのですが、口コミが良いのと価格も安いので試しに購入しました。今まで使ってこなかったことを後悔するぐらい良いです!!すごく伸びるし、落ちません!

出会えて良かった。何度もリピしています。下地となっていますが、こちらを主に使用しています。カールが一日持続します。今後も愛用します。

8位

デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングF1 ピュアブラック

デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングF1 ピュアブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,620

仕上がった感じは「塗るつけまつ毛」というように、マスカラだけどまるでつけまつげをつけたような見た目に作り上げてくれるのが大きな特長のマスカラです。フィルムでコーティングするタイプですので、皮脂や汗にも強くにじみが目立ちにくいのも魅力でしょう。長さを出したい方にもおすすめです。

以前のものよりブラシを中心に改良されているので、よりまつ毛への密着感にこだわっているのもポイント。今までよりもさらに繊維を出すことで美しく魅力的な目もとづくりが期待できます。

デジャヴュ ファイバーウィッグウルトラロングF1 ピュアブラックの口コミ評判

ここまでつるんと、そしてオフにも手間のかからない優秀なマスカラ知りません。ロングなタイプでもゴテゴテにならない。

物凄くボリュームアップするとかはない、いたって普通のマスカラだと思うけど(たくさんつければもちろんそれなりに盛れる、普通に塗る分には自然な仕上がりだと思う)何が凄いって、ほんとーに全くにじんだり黒くなったりしない!

7位

パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングブラック

パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 891

崩れにくさにこだわったマスカラで、驚く事なかれ泳いでも落ちにくいという特徴を持っています。ウォータープルーフを求めている方には注目の商品でしょう。それでいて長さやボリューム、カール力ももちろんばっちり。とてもパワフルな一品です。

小回りの利きやすいスリムブラシになっているので、目尻などの細かい部分もさっと塗りやすく、速乾フィルムですぐにしっかりまつ毛を作り上げます。強い目もとづくりを求めている方におすすめです。

パワースタイル マスカラスーパーウォータプルーフ カール&セパレート N1 ストロングブラックの口コミ評判

凄く良い!ダマにならずに綺麗にスッと上がり、テンションも上がります^ ^ボテボテが嫌いなので私には合っています。

このマスカラを使うようになってから、もう何本(何年)使っているかわかりません。それ位、お気に入りです。ビューラーでまつ毛をあげてこのマスカラを付ければ、まつ毛は一日中アップしたままです。

6位

ヒロインメイクSP ボリューム&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6g

ヒロインメイクSP ボリューム&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,080

マスカラの悩みのなかでも「すぐににじんでしまう」という悩みを抱えている方は多いはず。上向きまつ毛をキープしながら、にじまなさにもこだわったのが大きな特長です。先端部が細くなったブラシなので、塗りにくい目頭や目尻、下まつ毛まですべてカバー可能です。

注目のボリュームセパレートパウダー配合で、まつ毛を一本ずつ濃密に仕上げてくれるだけでなく、束になりづらいので美しくセパレートした仕上がりに満足できる方も多いのではないでしょうか。

ヒロインメイクSP ボリューム&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6gの口コミ評判

肌質が油肌なため夕方になると基本目の周りの化粧が全てにじみます。でもこのマスカラはにじみにくい!(ちなみに今のところ完全ににじまないマスカラは出会ったことがありませんが、その中でこれが一番優秀)

もう10本以上はリピートしています。自まつ毛にもともと長さがあるのでボリュームタイプを使用しています。一日中カールが持続し、アイメイクがよれることもありません。

5位

エテュセ マスカラ下地 ラッシュバージョンアップ 6g

エテュセ マスカラ下地 ラッシュバージョンアップ 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,080

マスカラはたっぷり塗り重ねれば塗り重ねるほど印象が強くなりますが、あまりつけすぎてしまうと重くなってしまうもの。その必要もなくつるんとなめらかな仕上がりと、軽量感にこだわっているマスカラがこちらです。

ヒアルロン酸とアルギニンで美容成分もバッチリ。下地としてはもちろんですが、透明ブラック仕様となっていますのでそのまま単品でも十分おすすめです。コーム型なのでまつ毛の根元からしっかりと立ち上げられるのがポイントです。

エテュセ マスカラ下地 ラッシュバージョンアップ 6gの口コミ評判

スッと薄くつくのでナチュラルメイクの下地に最適です。カールキープ力もありパンダ目にもなりません。黒色なので下まつ毛はこれ1本で済ませる事もあります。クレンジングオイルで問題なく落とせています。

自然に綺麗なまつげを仕上げるのにとても大活躍してくれます。適当になってもダマになったりしないので時間がない時もサッと塗るだけで仕上がります。

4位

クリニーク ラッシュパワーマスカラ ロングウェアリングフォーミュラ #016ml(並行輸入品)

クリニーク ラッシュパワーマスカラ ロングウェアリングフォーミュラ #016ml(並行輸入品)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,870

すっと伸びのいい上品なまつ毛に仕上げてくれる、涼やかな目もとをつくりたい方におすすめのマスカラです。とてもコンパクトなブラシになっているので、まつ毛が短めの方も使いやすいのではないでしょうか。

汗や皮脂にも強く、夏の暑い日はもちろんのこと年中お使いいただける一品です。まつ毛の長さをプラスする効果はもちろん期待できますが、落とすときもぬるま湯で大丈夫。簡単にオフできるので、メイク落としの際も安心ですね。

クリニーク ラッシュパワーマスカラ ロングウェアリングフォーミュラ #016ml(並行輸入品)の口コミ評判

お湯で落ちるタイプなら、これが一番好きです。ブラシが小さくてラグビーボール型なので、余計な所に付かずに、とても塗りやすいです(目が小さい方はオススメです)

ダマにならずに伸びもよく、睫毛が自然に仕上がります。また簡単にお湯で落とせるのでマツエク時に大活躍してます。また汗をかいてもパンダ目になりにくく、お気に入りです。

3位

キャンメイク クイックラッシュカーラー 6g

キャンメイク クイックラッシュカーラー 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 734

マスカラ下地としてはもちろん、最後の仕上げのトップコートとして、そしてマスカラ自体の役割としてももちろん可能とたった一本ですべての役目を果たしてくれる万能のマスカラです。カールキープ力がとても素晴らしく、長時間ずっとくるんとカールしたまつ毛も可能です。

特殊型のダブルコームを採用しているので、どんなタイプのまつ毛にもぴったり。今日はナチュラルにひかえめのメイクに仕上げたいな、という時にも嬉しい透明カラーです。

キャンメイク クイックラッシュカーラー 6gの口コミ評判

今まで使ってこなかったことを後悔するぐらい良いです!!すごく伸びるし、落ちません!今まで使ったマスカラで、一番の商品です!これからもリピします!

マスカラだけだとどうしてもビューラーのカールが落ちてしまうのが悩みでしたが、この下地を使ってからだとカールが落ちなくなりました。ないと困るので必ず予備をストックしています。

2位

オペラ マイラッシュアドバンスト 5g

オペラ マイラッシュアドバンスト 5g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,027

速乾フィルムマスカラなので、塗った瞬間からすぐにキレイを演出できるのが特徴のこちらのマスカラ。特殊粒子を配合することで、自然なまつ毛の毛先に仕上がりやすく、自まつ毛とナチュラルになじみやすいのが嬉しいですね。

一般的なブラシよりもスリムなタイプになっているので、根元までしっかり入りやすくダマになりにくいのもポイントです。にじみにくくお湯で簡単にオフできるので、メイク落としの際もサッパリ落としやすく使いやすさもおすすめです。

オペラ マイラッシュアドバンスト 5gの口コミ評判

自然にまつ毛が強調されるので、薄化粧の仕上げに使っています。汗を書いても滲まずまつ毛への負担もありません。これ以外のマスカラはもう使えません。

この値段でこの使いやすは大満足です!ブラシが細くて、下まつげもしっかりつけられます。ビューラー必要ないぐらい、クルンと仕上がります!

1位

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6g

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,080

まさに天まで届くほどの強力カール固定を実現したマスカラ。ウォータープルーフにオイルプルーフを加えたダブルの耐久仕様で、一日中くずれないまつ毛をつくることができます。

瞬間ロック成分と形状記憶ポリマーで、塗った瞬間からしっかりとまつげをロック。ヒロインメイクシリーズのなかでもより長く美しいまつ毛を目指せるので、今までのものでは物足りなかったという方にもぜひ試していただきたいアイテムです。野バラオイル配合でまつ毛も保護してくれます。

ヒロインメイクSP ロング&カールマスカラスーパーウォータープルーフ01/漆黒ブラック 6gの口コミ評判

愛用歴三年です。パンだ目にならない、カールが上向いたままで気に入ってます。価格も手頃なのもいいですね。

ですが、このヒロインメイクのマスカラは脂類にも強い!むしろメイクを落とすのがちょっと苦労するくらいです。でも夏のヨレやすいアイメイクもパンダにならず、プールにも耐えてくれました。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

マスカラの効果的な使い方

マスカラを構える女性

マスカラはどれも同じではないように、使い方をちょっと工夫するだけで仕上がりも変わってきます。ぜひ効果的な使い方の参考になさってください。

まずは下準備が肝心です

さて、いざ目元のメイクに取りかかりましょう、となった時。いきなりマスカラを塗りたくなる気持ちは分かりますが、まずは一旦落ち着いてください。ひと塗りで美しいまつ毛を仕上げることが可能な、優秀なマスカラを手に入れればそれはすぐにでも試したくなるもの。ですがそのマスカラをより効果的に使うためには下準備が肝心です。

まずは基本的な使い方や一連の流れ、そこから覚えてみてはいかがでしょうか。何も難しいことはありませんので、慣れればすぐにでも美しいまつ毛に仕上げることが可能です。それでは簡単に手順をご説明していきましょう。

まつ毛をしっかりとビューラーで上げる

多くのマスカラに「カールキープ力がすごい」「ずっと上向きまつ毛」のような広告が見受けられますが、これは単純にカールした状態のまつ毛を維持する力のことであり、マスカラ液自体がまつ毛をカールさせてくれるわけではありません。ですから、何も準備をしていない状態ではくるんとしたまつ毛を維持することは難しいでしょう。基本的には「まず、まつ毛をビューラーで上げること」が大切です。

使用するビューラーはどれでも構いません。値段も高いものから安いものまでさまざまなものがありますが、最近は低価格のものであってもかなり機能してくれるものばかりですので、ご自身が使いやすいものを選ぶのがおすすめです。もちろんご自宅ですでに使っているものがあればそちらで十分なのですが気をつけたいのが一点。ビューラーのゴムが古くなっている場合は買い替えることをおすすめします。

ビューラーでうまくまつ毛を上げられないと仰る方の多くが、劣化したゴムを使用しているなどあまり良い状態でないことが多いのです。つい使い慣れているとその変化に気づけないかもしれませんが、もしちょっとでもまつ毛が上がりにくいな、と感じた場合は交換することをおすすめします。常にしっかりゴムが機能する状態をキープするようにしましょう。

力を入れすぎず、丁寧に手首を使って

まつ毛を上までしっかりと上げるために必要なのは高級なビューラーでもなく、パワフルな力加減でもありません。丁寧に手首のスナップを利かせながら確実に挟んでいくことです。まつ毛が抜けてしまうぐらい力一杯挟み込んでいる方もいるようですが、基本的に力任せになる必要はないのです。根元から確実に、を意識することでパッチリ目の下準備は完了できます。

それでは簡単な手順をご紹介していきましょう。まずはビューラーをしっかりまつ毛の根元にあてて軽く挟みます。反対の手で手鏡などを持ちながら、やや下の角度から見下すようなイメージで鏡を見るとやりやすいかもしれません。軽く挟んだ状態で肘を少し高く上げます。手のひらを天井に向けながら、もう一度力をゆるめて挟んだまつ毛を少し離し、そのまま少しだけ瞼に押し当てます。これによって、より根元からまつ毛を挟むことが出来るでしょう。

まずは根元をしっかりカールさせることが大切。ぐっと一定の力で挟み込んで待つこと数秒、やや力を入れながら三回ほどに分けて挟むとより効果的です。根元を挟み終えたら、再度力をゆるめて毛先に向かって移動させながら、しっかりカールするイメージを持ってビューラーを動かしていきましょう。一気に挟むのではなく、先ほどのように何度か分けるとやりやすいです。

まつ毛の先端は細くなっていますので、それほど強い力は必要ありません。あくまでくるんと可愛らしい毛先になるように程よく優しい力加減で。あまり強く挟み込んでしまうとまつ毛はすぐに傷んでしまいます。きれいなまつ毛は健康的な毛によって成り立つものですので、力加減は慣れるまで特に気をつけるようにしてください。手首のスナップをきかせると、力みが少なくなりおすすめです。

マスカラをより美しくするためには「下地」が重要

ビューラーでしっかりとまつ毛を上げたら、つぎの段階へ移りましょう。まだこちらも肝心のマスカラを塗る段階ではなく、下準備になりますが「マスカラ下地」を使用するという方法です。最近はどのメーカーからもさまざまなマスカラ下地が販売されていますが、目的とするのは「カールをキープすること」これが第一にあげられます。

まつ毛パーマをあてたりしていない以上は、どうしても夕方になるにつれてまつ毛のカールが取れてしまうものです。人間の目は常に瞬きをします。空調や外の風が当たったり、涙や皮脂などカールを落としてしまう原因はさまざまなものが考えられます。自然なことですので仕方がないといえばそうなのですが、できれば折角朝につくったカールを長く維持したいものですよね。

そこでおすすめするのがマスカラ下地というわけです。この下地も透明のタイプのものから、黒など色がついたものまで豊富な種類があります。どれがより良いというよりも、ご自身の使い方によって決めるのがいいでしょう。ちなみに黒のものの場合は、下地だけでなくマスカラ自体の役割も兼ねていることが多く、そのまま一本でお使いいただけるというメリットがあります。化粧をナチュラルにしたい日や、忙しい時間にもぴったりですね。

また、まつ毛がもともとあまり長くない方や毛量が少ない方にもおすすめです。まつ毛の質によってはビューラーでカールしづらい方もいるかと思いますので、そういった方がより長くキープできるようにもぜひお使いいただくことをおすすめします。安くて高性能のものもかなり増えてきていますので、お手頃な価格のものから試してみるのもいいかもしれません。

まつ毛をきれいに仕上げるテクニック

メイクする女性

では本番、マスカラを美しくまつ毛に塗る方法についてご紹介していきましょう。すでにマスカラ下地をつけている方はあまり必要ないかもしれませんが、もしその際にまつ毛がぼさぼさしている場合(かたまっていたり量にばらつきがあるように見えるなど)ブラシを使って梳かすとマスカラが塗りやすくなるのでおすすめです。

まつ毛へのアプローチ方法

マスカラを取り出すと液がたっぷりとついているかと思いますが、そのまま使うのは少しお待ちください。液が一定についていればいいのですが、極端に偏ってついていたり液だまりが見えてはいませんか?マスカラ容器の縁でしごくように落とす方法も決して悪くはないのですが、どうしても液がかたまってしまった時にゴミとして紛れやすくなります。そうなるとダマを作ってしまうので、ティッシュを使って軽くオフするのがおすすめです。

一定にマスカラ液がついた状態で、まずは上のまつ毛から仕上げていきます。黒目の部分、つまり中央の根元にそっと押し当てて毛先まですっと真っすぐ液を塗っていきます。テクニックとしてジグザグと小刻みにゆらす方法もあるのですが、コームのタイプによってはそれがおすすめできない場合もあります。ですので基本は真っすぐに抜くように、を意識してみてください。

中央が終わったらあとは目頭と目尻、両端です。こちらも中央のときと同様に、優しく根元から、すっと引き抜くようなイメージで塗っていきましょう。近頃のマスカラはひと塗りでも十分キレイに仕上げることが出来ますが、より目もとを強調したい場合は乾いてから再度同じように塗り重ねていくとゴージャス感がアップするかもしれません。その際は力を入れすぎないこと。何度も塗り重ねるとひじきのようになりますので、不自然さが強調されるため注意が必要です。

使いやすいアイテムを見つけることも大切です

どのマスカラに関しても、塗り方はほぼ共通と言えます。しかしワイヤーブラシやコーム、ゴムブラシなどそれぞれの性質によって仕上がりであったり塗り加減に違いが出てくるのは事実です。どれがよりおすすめか、というよりはご自身の手のクセや馴染みやすさなど、使いやすいアイテムをみつけることを優先するのがおすすめです。

低価格のもの、いわゆるプチプラでしたら気軽に試しやすいですし、いくつか違ったタイプのものを買いそろえて使い比べして見るのも楽しいかもしれません。また、ボリュームを重視するものや長さをメインに売られているものなど、マスカラ液の性質などにもちょっとした違いがありますので、そういったところをじっくり見比べてみるのもおすすめです。その日の気分によって変えてみるというのもアリです。

それぞれのアイテムには特徴やクセがありますので、使い慣れていくうちにしっくりくるものも変わってくる可能性があります。例えばコームタイプのものはきれいに仕上がるけれど、うまく梳かすことが出来ないと感じている場合。しっかりまつ毛をブラシでとかすようにしてみたり、手の位置を変えてみるだけでもグンと塗りやすさがアップすることもあります。ようは自分でなんでも試してみること。それがきれいなまつ毛を仕上げるためのポイントです。

マスカラは大体3ヶ月ほどで使い切る

マスカラはそれぞれの商品によって内容量にも若干の違いがあります。しかし、目安としては大体1ヶ月から3ヶ月ほどの期間で買い替えることをおすすめされています。もちろん使用する頻度にもよるのですが、毎日のようにメイクされる方にとっては早めに買い替える必要があるかも知れません。逆にあまり使わない方は比較的長くもつでしょう。

しかしマスカラ液も食べ物と同じように鮮度が命です。一度開封してしまうとどうしても劣化が始まるため、その日からドンドン品質は落ちていってしまいます。黒のマスカラ液はその量を確かめることが難しいかもしれませんが、塗りにくさを少しでも感じたら買い替えるときです。また、目元に使うものだからこそ雑菌が繁殖しやすくなっています。目のトラブルを避けるためにも、できるだけ常に新鮮な状態のものを使うことをおすすめします。

マスカラはひと塗りで済ませてしまう方、重ね塗りをする方によっても減る量は違うかもしれません。しかし安心してお使いいただける期間として考えられるのはやはり最長でも3ヶ月というデータも存在しますので、しっかりと品質管理についてもご自身で意識するようにしましょう。

まとめ

スマホを持ってOKサインを出す女性

さて、ここまでマスカラについて色々な情報をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。マスカラのタイプによってもその仕上がりはさまざまなものです。ボリュームをアップさせるものが比較的人気があるようですが、もちろん長さを重視している方、カールをより意識している方など人によって求めていることは色々です。

暑い夏の日を過ごす場合や、皮脂や汗がつきやすいタイプの方はやはりウォータープルーフのものを意識するなど、その性質にもこだわりを持つのがおすすめです。しかし、よりしっかりマスカラ液が機能するものほどメイクオフの際に落としにくいというデメリットも発生します。一長一短、すべてが完璧な商品というのはやはり難しいものです。

近頃は技術も発達していることから、専用のリムーバーを用意しなくとも洗顔料とお湯によって簡単にオフすることができる商品も増えてきています。おまけにリーズナブルな価格設定で、ブランドものにも負けない商品展開はめざましいものがあります。だからこそひとつのものにこだわってほしくない。色んな素晴らしい商品を試していただきたいのです。

人が人に与える印象のなかでも特に重要なポジションをになっている部分の一つは目です。印象的な目もとをつくるためには、マスカラは欠かすことは出来ないでしょう。華やかな印象だけでなく、知的であったり、その人に備わっている魅力を引き出してくれる。そんな重要な部分だからこそマスカラにはこだわってほしいのです。

ぜひランキング商品はもちろんのこと、まだ見ぬさまざまなマスカラまで色んなものをお試しください。これからもますます進化していくアイテムが楽しみですね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック

グッディの人気記事 10選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.