1. グッディ∞
  2. インテリア&家具ハンモックのおすすめは?人気の商品比較ランキング

2018/01/15更新

ハンモックのおすすめは?人気の商品比較ランキング【2018年】

ハンモック

そよ風に吹かれながら、ゆらゆら心地よく眠れるハンモック。最近では、アウトドアだけでなく自宅のリビングやベランダで使用する人も増えています。

市販のハンモックはバリエーション豊かなので、いつかは使ってみたいと思っていても、迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、ハンモックの選び方や人気商品の特徴など、購入時の参考になる情報をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ハンモックの選び方

pcと女性

ハンモックにはさまざまなタイプがあります。サイズや設置方式、生地の種類によって使い勝手や寝心地が変わってきますから、購入前に以下のポイントをチェックしましょう。

必要なサイズはどれくらい?

ハンモック選びをするときに、まず検討しておきたいのはサイズです。ハンモックのサイズを大別すると「シングル」「ダブル」「ファミリー」という3種類あるので、設置場所や用途に応じて選びましょう。

シングルサイズ

1人用のハンモックです。設置に必要なスペースの目安は、長さ270㎝以上×幅140㎝以上で高さは150㎝以上。成人男性でもくつろげる大きさですが、体格の大きい方にはやや窮屈かもしれません。ベランダなど限られたスペースに設置したいときはシングルサイズが適しています。

ダブルサイズ

2人まで乗ることができるタイプです。長さ310㎝以上×幅160㎝以上、高さは160㎝程度の設置スペースを要します。大柄な男性が1人で使うならダブルがおすすめです。また、小さなお子さんと一緒に寝そべったり、大人2人で座ったりすることもできます。高さをしっかり取れば6畳の部屋でも設置可能です。

ファミリーサイズ

大人が3人まで乗ることができるゆったりサイズです。必要なスペースの目安は長さ360㎝以上×幅180㎝以上、高さは160㎝程度。室内に設置するとかなりの存在感がありますが、6畳の部屋でもギリギリ使えます。キャンプ場などに持ち込んでみんなで楽しむならファミリーサイズがおすすめです。

耐荷重量も事前に確認しよう

どれくらいの重さまで耐えられるかという点も、サイズと共にチェックしておきたいところです。耐荷重量は、商品によって80kg程度から300kg以上あるものまでかなり幅があります。

使用する人の体重や人数に見合わない商品を選ぶと、思わぬ事故につながることがあります。反動を付けたりすると体重プラスαの荷重がかかりますから、ギリギリではなく十分に余裕がある商品を選びましょう。

設置方式は自立式か吊り下げ式か

ハンモックというと、2本の木にくくり付けて吊り下げるイメージがあるかもしれませんが、専用スタンドに設置して自立させるタイプも人気があります。それぞれにメリット・デメリットがあるのでチェックしましょう。

スタンドを使った「自立式」

自立式のハンモックは、スタンド部分のパーツを解体したり折りたたんだりして持ち運べるので、好きな場所に設置できるというのが魅力です。ハンモックに合うサイズに設計されているので、取り付け方も簡単なものが多く、力のない女性1人でも設置しやすいです。

ただし、折りたためるとは言えスタンドにはある程度の大きさ・重さがあるので、アウトドアに携帯する場合は許容範囲のものを選びましょう。

木にくくり付ける「吊り下げ式」

木と木の間に吊り下げるタイプは、パーツが少ないのでコンパクトに収納できるところがメリット。軽いので携帯もしやすいです。また、室内で使う場合は自立式と比べると圧迫感を感じにくいでしょう。

注意したいのは、吊り下げるのに丁度よい間隔が必要なので、場所が限定される点です。また、しっかり固定できるロープの結び方や、樹皮を傷つけないように保護するなどの知識や技術を身につける必要があります。

生地のタイプで選ぶ

サイズや設置方式が決まったら、生地のタイプを検討しましょう。ハンモックの生地タイプは、網目状のネットタイプと一枚布でできたクロスタイプに分けられます。

真夏でも涼しい「ネットタイプ」

昔からある伝統的なハンモックはネットタイプで、メキシカンハンモックとも呼ばれています。紐を大きな網目状に編んだもので、通気性の良さは抜群です。伸縮性があり体にもフィットしやすいので、真夏の昼寝にぴったり。コンパクトに畳めて収納性・携帯性にも優れています。

包み込まれるような「クロスタイプ」

目が詰まった布でできているクロスタイプは、ブラジリアンハンモックとも呼ばれています。ネットタイプほど通気性はありませんが、強度があり、包み込まれるような感覚が得られます。素材やデザインのバリエーションも豊富なので選ぶ楽しさもありますよ。

素材で選ぶ

ハンモックの素材は、肌ざわりや寝心地の快適性に直結してくる大切な要素です。耐久性やお手入れのしやすさにも関わってきますから、よく検討しましょう。

ソフトな肌ざわりのコットン

多くのハンモックに採用されているスタンダードな素材と言えるのがコットン(綿)です。コットンは肌ざわりがソフトで吸湿性に優れていて、見た目の印象もソフトです。適度に厚みがあり裂けにくいなど、寝心地の良さと機能性を兼ね備えています。
よりナチュラルな風合いを求める方には、オーガニックコットン製もおすすめです。

丈夫で軽いパラシュート生地

パラシュート用に開発されたナイロンを使った素材です。パラシュートシルクとも呼ばれ、丈夫で耐久性に優れているのが特徴です。軽量でコンパクトに畳めるのでキャンプなどのアウトドアへの携帯にも便利。見た目の印象とは異なり通気性もあり、汚れても拭き取りやすいです。

屋外環境に強いハマクテック

アウトドア向けに開発された化学繊維で、ハンモックを主にキャンプ場やビーチで使う方におすすめです。ハマクテックは紫外線にさらされても劣化しにくく、雨などで濡れても乾きやすいなど屋外環境への耐性の高さが魅力です。肌ざわりはコットンほどソフトではありませんが、安心して使い続けられる素材です。

配色・デザインで選ぶ

ハンモックの配色やデザインは見た目の印象を決める要素なので、好みはもちろん設置場所に合うかどうかも考えて決めましょう。

マルチカラーやフリンジ付きも

ハンモックの生地に使われている色は、シンプルな単色のものからカラフルなマルチカラー、自然になじむアースカラーなど多種多様です。インテリア性を求めるなら、フリンジが付いているものや、部分的に天然木があしらわれているものもおすすめです。

スタンドの色をコーディネート

自立式の場合はスタンドの色合いもチェックしましょう。スタンドの色はどんなインテリアにも合わせやすい白やナチュラルでウッディなものや、シックな黒、スタイリッシュなメタリック調などがあります。

商品によっては、生地のデザインとスタンドの色を選ぶこともできるので、コーディネートを楽しみましょう。

高さや傾斜を調整できるかどうか

心地よい体勢や寝姿勢は人によって異なるので、自立式にする場合は、ハンモックの高さや傾き具合を調整できるかという点も確認することをおすすめします。
調整可能なタイプであれば、スタンドの脚の角度や長さを簡単に変えられる設計になっていてベストポジションにできるでしょう。

収納・携帯しやすいかどうか

ハンモックを使用するのは夏場だけという方や、旅行やキャンプ、海水浴にも持参したいという方は収納性や携帯性に優れた商品をチョイスしましょう。

コンパクトに畳める吊り下げタイプの中には、数百グラムと超軽量タイプでバックパックに詰め込めるものも。自立式の場合は、スタンドをどの程度コンパクトに分解・折りたたみできるかがポイントです。ハンモックとスタンドを合わせた重さが7〜8kg程度だと持ち運びやすいでしょう。

また、取っ手付きの専用収納ケースが付いていれば、携帯性はさらにアップしますし、ホコリを入れずにコンパクトに保管しておけます。

スポンサーリンク

ハンモック人気おすすめ商品TOP10

売れ筋のハンモックの特徴や口コミ情報をチェックしましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

LICLI ハンモック ロープ カラビナ 付き 室内 パラシュート 耐荷重 300kg 1人~3人用 丈夫で安心 「 キャンプ アウトドア 」「 幅広 軽量 持ち運び簡単 」「 おりたたみ 収納袋一体型 」「 2サイズ 10カラー 」

LICLI ハンモック ロープ カラビナ 付き 室内 パラシュート 耐荷重 300kg 1人~3人用 丈夫で安心 「 キャンプ アウトドア 」「 幅広 軽量 持ち運び簡単 」「 おりたたみ 収納袋一体型 」「 2サイズ 10カラー 」

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,499

300kgまで耐えられる丈夫で安全なハンモックです。耐久性に優れたパラシュートナイロンを三重縫製で縫い合わせているので、大柄な男性でも安心して使うことができます。

1〜2人用と2〜3人用の2タイプがあり、カラーリングは10パターンから選ぶことができます。通気性が良い素材なので、真夏や汗をかいたときでもムレにくく、そよ風が通ると気持ちいいです。専用ロープとステンレス製のカラビナ、収納ケースも付属して1,500〜2,500円程度で購入できます。

LICLI ハンモック ロープ カラビナ 付き 室内 パラシュート 耐荷重 300kg 1人~3人用 丈夫で安心 「 キャンプ アウトドア 」「 幅広 軽量 持ち運び簡単 」「 おりたたみ 収納袋一体型 」「 2サイズ 10カラー 」 の口コミ評判

ハンモックがずっと気になっていました。もし落ちたら怖いので長らく買うのを躊躇していましたが、勇気を出して購入。300kgの耐荷重は伊達ではないですね。安心して使えます。揺られ心地も完璧です。

これはコンパクトだしカラビナも付いているのでヒモがあればすぐに使える。75㎏ですが破れ裂けることもなく普通に楽しめます!

9位

Sifflus(シフラス) 自立式ポータブルハンモック ゆらり A-1 WH SFF-01-WH WH

Sifflus(シフラス) 自立式ポータブルハンモック ゆらり A-1 WH SFF-01-WH WH

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,904

インテリアにもなじみやすいシンプルでおしゃれなハンモック。生地は通気性の良いナイロンメッシュで、シワになりにくくお手入れもしやすいです。軽いので携帯性にも優れています。

対象身長は180㎝まで、耐荷重量は80kgです。心地よい体勢になるようスタンドを調整することができ、エアー枕も付属しています。上品なデザインなので室内やベランダに置いておくだけでもサマになります。通常2万円以上しますが、ネット通販だと1万円以内で購入可能です。

Sifflus(シフラス) 自立式ポータブルハンモック ゆらり A-1 WH SFF-01-WH WHの口コミ評判

スペースに余裕があるリビングに置きたい一品。ソファーで寝ると寝汗をかくが、このハンモックだと寝汗もかかず快適。エアコンなしでハンモックの底に向けて扇風機を回すだけでも十分快適なお昼寝ができます。

縁側に置いて外の景色を見ながらゆらゆら。お月見もしましたよ。家族はもとより来客の方にも好評です。屋内でアウトドア気分が気軽に楽しめます。組立も簡単なので自由に持ち運びできました。

8位

ハンモック パラシュートハンモック 2人用 ViViSun 耐荷重 200kg 270*140 軽量 幅広 コンパクト 収納 カラビナ ロープ 収納袋付き キャンプ ピクニック アウトドア

ハンモック-パラシュートハンモック-2人用-ViViSun-耐荷重-200kg-270

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,599

パラシュートに使われる耐久性の高いナイロン製のハンモックです。大人2人がすっぽり包まれるワイドサイズ。長さ270㎝×幅140㎝。ハンモックの重さは500gと超軽量なので、専用袋に入れてキャンプやバーベキューなどに手軽に持ち運ぶことができます。

パラシュート用のナイロンは通気性が高いので、真夏でも風を感じながら心地よく過ごすことができるでしょう。コスパの良さも人気のポイントです。

ハンモック パラシュートハンモック 2人用 ViViSun 耐荷重 200kg 270*140 軽量 幅広 コンパクト 収納 カラビナ ロープ 収納袋付き キャンプ ピクニック アウトドアの口コミ評判

とてもしっかりした作りです。簡単に設置できて、木陰でゆったり読書や昼寝をして過ごせました。乗り心地がよくて、買ってよかったです。友人にもこのハンモックを勧めました。(^ω^)

サイズが大きくて、布もしかっりしているから、七歳の息子と一緒に寝ても余裕がありますし、寝心地良いです。音楽を聴きながら、ハンモックに揺れて、リラックスできて、大変気持ちいいです。

7位

Susabi ダブルハンモック 自立式スタンドセット ハンモック発祥の地南米コロンビア製

Susabi-ダブルハンモック-自立式スタンドセット-ハンモック発祥の地南米コロンビア製

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,800

100%ピュアコットンを使用したハンモック専門店オリジナルのハンモックです。寝そべる部分のサイズは長さ220㎝×幅160㎝とゆったりした造りが魅力。耐荷重量は160kgあるので親子で一緒にくつろぐこともできます。

取り付け位置は5段階に調整可能。工具などを使わずに女性でも簡単に組み立てることができます。また、スタンドの脚先にはラバーが付いているため、滑りにくく床を傷つけません。

Susabi ダブルハンモック 自立式スタンドセット ハンモック発祥の地南米コロンビア製の口コミ評判

組み立て簡単でした。ハンモックは身体が固定されて窮屈なのかと思ってましたがかなり自由に動けますしリラックスできます!本を読みながらウトウトしてます。子供や友人にも好評です。

寝心地最高!組み立ては、女1人でも5分!グラグラした不安定感も無いし、届いた日からほぼ毎日使って居ます!

6位

キャプテンスタッグ ハンモック 小 180×60cm M-7688

キャプテンスタッグ ハンモック 小 180×60cm M-7688

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 936

重さ250gと軽量でコンパクトに収納できる、持ち運びやすいハンモックです。ハンモック部分のサイズは、幅60㎝×長さ180㎝とスタンダードなハンモックと比べると小ぶりです。耐荷重量は80kgなので、子供や女性が使いやすいでしょう。

本品は両サイドのロープを利用して括り付けるタイプで、寝そべる部分はナイロン製の大きなメッシュ状のネットになっています。携帯用ケース付きで手軽に持ちはこぶことができ、キャンプ場や海辺の荷物置き場にすることもできます。

キャプテンスタッグ ハンモック 小 180×60cm M-7688の口コミ評判

防虫ネットを同梱すれば、森林浴昼寝を堪能することができます。あと、ベテラン山師匠に教わりましたが、荷物を地面に置きたくない時、置けない時も、このハンモックは役に立つそうです。

自宅の庭木に付けました。子供達がブランコ代わりに喜んで遊んでいます。 大人には多少不安感はありますが、子供には十分満足です。

5位

TOYMOCK ハンモック 自立式 収納袋付き

TOYMOCK ハンモック 自立式 収納袋付き

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,155

手軽に設置できる自立タイプのハンモックです。スタンドはコンパクトに畳むことができるので携帯や収納にも困りません。耐荷重量は約100kg、身長は180㎝くらいまでの方に適しています。

ハンモックの生地にはポリエステルが使われていて、汚れてもお手入れしやすいです。濡れても乾きやすいので海辺での使用にもおすすめ。スタンドの角度を3段階調整できるところも魅力です。通常1万円以上しますが、ネット通販だと若干お得に購入できます。

TOYMOCK ハンモック 自立式 収納袋付きの口コミ評判

期待以上で快適です!足を高く上げた状態になるので、足の疲れやだるさもとれます。ソファーや畳で寝転ぶよりいいです。組み立ても簡単で、広げるとほぼ畳一畳です。

安定感があります。コンパクトに折りたためて、女性でも楽々セッティングできます。モチロン持ち運びも女性でもできるので、部屋の中やテラス、キャンプ等気軽に移動できるので、本当に買ってよかったです。

4位

自立式ハンモック ゆらふわモック 【折りたたみハンモック】

自立式ハンモック ゆらふわモック 【折りたたみハンモック】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,980

耐荷重量330kgと、平均的な体重の成人男性が4人乗ることもできる耐久性の高いハンモック。日本の耐荷重性試験もクリアしたお墨付きの一品です。それでいて約7kgの軽量設計なので携帯性にも優れています。

付属のスタンドは傾き・高さ・ハンモックの弛み具合を調整できる仕様になっているので、自分好みの体勢に自在にアレンジできます。収納用バッグが付いて8,000円程度で購入できます。

自立式ハンモック ゆらふわモック 【折りたたみハンモック】の口コミ評判

最高に最高ですおすすめ邪魔な時はスグに畳めるし頑丈です。幅も決めれる。長さも高さも

思った以上に、簡単に組み立てられました。夏にソファーで寝ると背中が汗ばみましたが、ハンモックのおかげで快適です。フレームが思ったより大きかったですが、身長177でもスッポリ入ったので良しとします。

3位

Vivere 全米が愛したハンモック ダブルサイズ

Vivere 全米が愛したハンモック ダブルサイズ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 19,800

米国Amazonのハンモックランキングでナンバー1を獲得した話題の一品。イタリアの高級生地にも使用される編み込み製法を元にした、独自の「Vivere編み」を高級コットンに施し、心地よい肌触りと高い伸縮性を実現。

生地サイズは長さ240㎝×幅160㎝とたっぷりあるので、大人2人でもすっぽり包まれます。スタンド付きなので設置も簡単。高級外車に施されるパウダーコーティング仕様なので耐久性に優れ、屋外でも安心して使うことができます。価格はネット通販で20,000円前後です。

Vivere 全米が愛したハンモック ダブルサイズの口コミ評判

寝心地は文句無しに良いです。布団と違い下側も空気が通るので、扇風機と組み合わせると完璧な快眠環境が出来上がります。品質も良いです。特にパイプが非常にしっかりとしています。

キャンプ場でハンモックをかけるのにちょうどいい気を探すのは至難の技です。これなら、簡単に設置・移動できて、木陰でゆったり読書や昼寝をして過ごせました。本当に買って良かったです!

2位

やわらか ハンモック 自立式 折りたたみ スタンド付き ワイド ポータブル 室内 室外 兼用 270cm ロング サイズ

やわらか ハンモック 自立式 折りたたみ スタンド付き ワイド ポータブル 室内 室外 兼用 270cm ロング サイズ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,980

折りたたみスタンド付きのポータブルハンモックです。目が細かく肌触りの良いメッシュ生地を2枚重ねにしているので、伸縮性と安定性があり、ソフトな寝ごこちを実現しています。

スタンドの高さは3段階調整が可能で、左右の高さを段違いにすればチェアのようにして使うこともできます。身長185㎝までの方に適していて、耐荷重は100kg程度。収納や携帯に便利なキャリーバッグ付きです。

やわらか ハンモック 自立式 折りたたみ スタンド付き ワイド ポータブル 室内 室外 兼用 270cm ロング サイズの口コミ評判

想像していたより、生地が柔らかく、寝心地はとても良かったです。75kgの私が寝ても安定しており、かなり頑丈です。176cmの私が寝ても余裕があります。寝返りもうてます。

とっても良いです。身長190センチメートル,体重87キロ。全然問題なし。気持ちよく眠し、柔らかい、爽やかな感じ。

1位

tocotabi ハンモック2人用 ベッド部:長さ 約200×160cm / 全長:約320cm レッド系マルチカラーストライプ

tocotabi ハンモック2人用 ベッド部:長さ 約200×160cm / 全長:約320cm レッド系マルチカラーストライプ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,499

楽しい気分にさせてくれる暖色系マルチカラーストライプのハンモック。TOCOTABIのスタッフが海外の展示場をまわって厳選した一品で、丈夫さ・心地よさ・持ち運びやすさを重視してセレクトされています。

生地は肌あたりのやわらかい厚手の綿が使われています。身体をしっかり支えられる厚みがありながら、通気性の良さも確保しているので快適です。長さ290㎝×幅150㎝、推奨重量は150kgまで。低価格も人気のポイントです。

tocotabi ハンモック2人用 ベッド部:長さ 約200×160cm / 全長:約320cm レッド系マルチカラーストライプの口コミ評判

お値段が、すごく安かったので、あまり期待はしてなかったけど、しっかりしてて、中学生と小学生の子供が乗っても大丈夫でした。
良い買い物ができました(≧∇≦)

リビングの天井の梁から吊るして使ってみました。本当に二人用?と半信半疑でしたが、大丈夫!ゆったりできてます。座布団を敷いて横になると更に快適です。値段にも満足です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ハンモックの効果的な使い方

部屋とハンモック

ハンモックを快適に使いこなすには、以下のポイントに気をつけましょう。

足から乗るのはNG

ハンモックに足から乗ろうとすると揺れやすく、転倒しやすくなります。必ずお尻から腰を下ろすようにして座りましょう。また、お尻を乗せる位置はハンモックの中心部分です。中心部分に腰を下ろすには、乗る前に、体に引き寄せるように片手でハンモックを広げるのがコツです。

腰を下ろしたらそのまま背中を預け、片足ずつゆっくりハンモックに入れていきます。

斜め乗りや十字乗りも

サイズや商品にもよりますが、寝方はハンモックと平行に寝そべるだけでなく、斜めになったり横方向に寝て十字になる方法もあります。ハンモックに包み込まれるように寝たい方は平行が良いですし、腰や背筋をあまり曲げたくない方は斜め乗りや十字乗りがオススメです。

アウトドアでは虫対策を

夏場のキャンプ場など虫がいる場所で使う場合は、虫除けスプレーや蚊取り線香の準備も忘れずに。商品によっては蚊帳とセットになっている便利なタイプもありますよ。

まとめ

ここまで、ハンモックを購入する前に知っておきたい選び方のポイントや人気商品の特徴についてご説明してきました。どのようなタイプのハンモックが自分向きか、イメージが湧きましたか?

ハンモックを購入する際は、まず使う人の体重や人数からサイズを絞り、使用場所に合う設置方式を選びましょう。その上で、生地タイプや素材、デザインを好みに合わせて選べば最適なハンモックが見つかるはずです。

ライフスタイルに合った商品を見つけて、憧れのハンモックライフを楽しみましょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.