1. グッディ∞
  2. 生活雑貨ペーパーナイフのおすすめランキング!人気の商品を比較

2018/01/15更新

ペーパーナイフのおすすめランキング!人気の商品を比較【2018年】

ペーパーナイフ

封筒の開封や、折りたたんだ紙を切るときなどに重宝するペーパーナイフ。ハサミやカッターで代用している方も多いと思いますが、ペーパーナイフは紙の切断に特化した造りになっているため使い勝手は秀でています。

ここでは、ペーパーナイフを購入する前に知っておきたい選び方のポイントや人気商品の特徴などについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ペーパーナイフの選び方

文具売り場
ペーパーナイフ選びで注目すべきなのはどのようなポイントか、具体的にチェックしましょう。

片刃タイプか両刃タイプか

ペーパーナイフには、包丁のように片側に刃が付いているタイプと両側に刃が付いているタイプがあります。片刃タイプの中には左利きだと使いにくいものもあるので、左利きの片には両刃タイプがおすすめです。

持ちやすいかどうか

持ち手部分の形状が、手になじみやすいかどうかもチェックしておきましょう。一度に大量の封書を開けるときなど、長時間使用する場合は持ち手がまっすぐのものより、力を入れずに手に自然にフィットする形状の方が使いやすいでしょう。

持ち手に滑りにくい素材や弾力性のある素材が使われていれば、安定感が出ますし手にかかる負担も軽減されます。

保管しやすいかどうか

ペーパーナイフの多くは刃がむき出しになっているため、子供の手が届かない場所に保管するなど取り扱いには注意が必要です。商品の中には、刃をしまうカバーやストラップが付属しているものもあるので、気になる方は収納のしやすさもチェックしましょう。

ギザ刃の有無

ペーパーナイフに不慣れだったり、紙の種類によっては切り始めが滑ってしまうことがあります。商品によっては部分的にギザギザの刃が用いられていて、スムーズに切り始められるようになっています。

スポンサーリンク

ペーパーナイフ人気おすすめ商品TOP10

では、ペーパーナイフの売れ筋10商品をランキング形式でご紹介します。特徴や口コミ情報をチェックしましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

プラス ステンレスペーパーナイフ ブルー

プラス ステンレスペーパーナイフ ブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 411

サビにくく磨耗に強いハイカーボンステンレスを使用したペーパーナイフです。持ち手部分がリング状になっているのが特徴。親指を入れることができるため、握りやすく安定した使い心地を実感できるでしょう。

刃の先端部分のみギザ刃になっているため、滑ってしまうことがある切り始めもスムーズにできます。リング部分には弾力性のあるエラストマーが使われていて肌あたりはソフト。ネット通販だと500円程度で購入できるコスパ良好な一品です。

プラス ステンレスペーパーナイフ ブルーの口コミ評判

持ち手に穴が有るので、取り出しやすいし持ちやすい。刃先にギザがあるので切り込むきっかけが出来やすい。なんといっても錆びないのが良い。

先っちょの2cmぐらいがギザギザになっています。切るとき、ここで、刃がいったん止まります。そうすると、「もう1回刃先を封筒に入れる」動作がふようになります。良くできています。

9位

刀剣型ペーパーナイフ ミニ日本刀 金茶大小揃・掛台付 3000

刀剣型ペーパーナイフミニ日本刀3000

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,212

日本刀をモチーフにしたユニークなペーパーナイフです。刃物の町として知られる岐阜県関市で作られていて、大小セットで販売されています。鞘には天然木がつかわれている本格仕様。掛台も付属しているので、デスクや飾り棚に置いておくだけでもサマになります。

紙や封筒のサイズに合わせて大小使い分けることができますし、日本刀でカットするたびに戦国武将の気分を味わえるかもしれません。外国人へのお土産にも喜ばれることでしょう。

刀剣型ペーパーナイフ ミニ日本刀 金茶大小揃・掛台付 3000の口コミ評判

箱の中に英語表記の説明書が入っていたので主に外国人向けのお土産物のようですが、それにしてもなかなか精巧な作りです。ペーパーナイフにも使えるというだけあって刀身はそれなりにしっかりしていて刃紋まであります。

8位

LAGUIOLE ライヨール ペーパーナイフ 牛角(G) CPP2MB

LAGUIOLE ライヨール ペーパーナイフ 牛角(G) CPP2MB

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

職人によってひとつずつ手作りされている、フランス・ライヨール社製の高級ペーパーナイフ。19世紀初頭から受け継がれてきた、伝統的なライヨールナイフの美しいデザインを堪能できる逸品です。

刃の材質はステンレス鋼で、持ち手部分には貴重な牛角が用いられています。エレガントなデザインながら機能性は高く、薄めの繊細な刃で重なり合った紙もスムーズに切ることができます。

2万円程度する高級品ですが、記念品や贈り物にも最適です。

LAGUIOLE ライヨール ペーパーナイフ 牛角(G) CPP2MBの口コミ評判

スタイリッシュでシンプル、味わいのあるところが好きです。ハサミではなくペーパーナイフを使いたくて探したかいがありました。

7位

[ダライッティ]DALLAITI ペーパーナイフ akr16c ブルー

 [ダライッティ]DALLAITI ペーパーナイフ akr16c ブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,980

美しいデザインが目を惹く、ワンランク上のイタリア製ペーパーナイフです。イタリア人デザイナー マッシモ・ダライッティ氏が手がけた作品で、頭文字の「D」が刻印されています。

刃の部分が絶妙な曲線になっているため、切れ味がとてもスムーズに。持ち手部分は高級感のあるマーブル模様で品があります。価格はネット通販で4,000円程度。節目の記念品や目上の方への贈り物にも最適な一品です。

[ダライッティ]DALLAITI ペーパーナイフ akr16c ブルーの口コミ評判

一般的なペーパーナイフに比べて若干小さいなというのが第一印象。しかしこのサイズが案外と使いやすいことに驚いております。隙間が無いほどに糊付けされた封印部でも案外差し込みやすくなるほどと思った次第です。

大きさもちょうどよく,使いやすいです.刃の部分が緩やかにウエーブしているので,封筒の端っこに刃を差し込むと,軽口殻を入れるだけでスースーっと切れます.書斎に合うナイフだと思います.

6位

ミドリ ペーパー&レターカッター 赤

ミドリ ペーパー&レターカッター 赤

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 401

軽い力で安全に封筒を開封できるペーパーナイフです。紙をスリットに差し入れて、切りたい方向に軽く押すだけでカットできます。刃がむき出しになっていないので、うっかり指を切ってしまうこともありません。

スリットはペーパーカッター用とレターカッター用に分かれているため、用途に応じて使い分けることができます。手になじみやすい曲線フォルムなので大量にカットしても疲れにくいでしょう。付属のチェーンを取り付ければ、好きな場所にぶら下げておくことができます。

ミドリ ペーパー&レターカッター 赤の口コミ評判

今まで苦労してハサミやカッターで開封していましたが、簡単に開封してくれるので大満足です。よほど折り返し部分が折れ曲がっていなければ、刃が開封部にかからなかったことはありません。

この製品が良いなと思うのは、貼り合わせたとじしろに差し込んで切り開けることも、ふにゃっとして上手く切り開けれない場合でも横から細くカットすることも出来ること。

5位

【正規輸入品】 ALESSI アレッシィ BIS ペーパーナイフ GIA09

【正規輸入品】 ALESSI アレッシィ BIS ペーパーナイフ GIA09

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,320

イタリアの有名ブランドALESSI製ペーパーナイフです。蛇が地面をくねくねと進む様子をモチーフにした独創的なデザイン。ステンレススチールの表面をミラー仕上げした美しい仕上がりで、置いておくだけでもインテリアになります。

蛇の頭から始まるアーチ状の持ち手は手にフィットしやすく、ナイフをしっかりと持つことができます。価格はネット通販で4,000円程度。ブランド名やデザイナー名の刻印もあり、化粧箱入りなので大切な人への贈り物にもおすすめの一品です。

【正規輸入品】 ALESSI アレッシィ BIS ペーパーナイフ GIA09の口コミ評判

デザイン重視で購入しましたが、驚くほど手になじみ使いやすいです。左利きの人でも問題なしです。美しい鏡面仕上げにうっとりし、これが卓上にあるだけでも洒落た雰囲気が演出できます。オススメ、です。

4位

ニッケン刃物 安全キャップ付ペーパーナイフ UP-600BU ブルー

ニッケン刃物 安全キャップ付ペーパーナイフ UP-600BU ブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 437

便利な安全キャップ付きのペーパーナイフ。刃が適度にやわらかくしなるので使い勝手が良いと好評です。刃先が尖っていないため、落としたりしても刺さりにくいでしょう。ネット通販だと500円程度で購入できます。

刃と持ち手部分に段差があるデザインなので、封筒を置いたまま開封したり、シールを剥がしたりするときに刃を平行にしたまま使えます。収納用のケースが付属していて刃を傷めず安全に保管できるところも魅力ポイント。

ニッケン刃物 安全キャップ付ペーパーナイフ UP-600BU ブルーの口コミ評判

ケースも付いているので刃を傷める事なく収納でき、非常に重宝です。また、ケースに仕舞う時も非常に気持ち良く最後にコクッとした締まりがあり抜け落ちる事を防いでくれています。

包装紙を切るのが第一目的でしたがこの角度と刃の薄さがちょうど良く気持ち良く切れます。シールもうまくはがせるのに感動しました。シール剥がしに使うと糊がつくので時々溶剤できれいにしながら愛用しています。

3位

クツワ HiLiNE ペーパーナイフ SS108BK ブラック

クツワ HiLiNE ペーパーナイフ SS108BK ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 573

厚手の紙が使われた郵便物やダンボールもスムーズに開けられるペーパーナイフ。両刃タイプで、片側はギザ刃になっているため用途に合わせて使い分けできて便利です。一段刃の側では、一般的な封筒の開封をスピーディにこなせます。

持ち手部分が長くとられているので持ちやすいうえ、滑りにくいエストラマー仕様なので安全に使うことができるでしょう。刃をカバーするレザーケースも付属しているため、持ち運ぶときも安心です。価格もネットで600円程度とリーズナブル。

クツワ HiLiNE ペーパーナイフ SS108BK ブラックの口コミ評判

スパッと切れる訳では無いが、ダンボール用とレターオープナーと両側使えるので一本あれば非常に便利。特にダンボールが溜まる通販をよく使う人向け。鞘付きなのもより良し。

紙もダンボールも、紙製品ならなんでもサクサク切れてしまいます。ですがあまりの切れ味で、私は指まで傷つけてしまいました笑 

2位

プラス ステンレスペーパーナイフ ブラック

プラス ステンレスペーパーナイフ ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 450

高品質なハイカーボンステンレスを使った、切れ味の良いペーパーナイフです。ハサミを半分にしたような形状で、ホール部分に親指を入れて使います。

刃の先端部分にギザ刃が付いているため、切り始めもスムーズ。ホールの内側には弾力性のあるエストラマーが付いているので、肌あたりがソフトで長時間使用しても疲れにくいでしょう。

ネット通販だと、500円前後とリーズナブルな価格で購入できるところも人気のポイントです。

プラス ステンレスペーパーナイフ ブラックの口コミ評判

商品説明では、刃先のギザギザ加工が、刃を入れる時の切り込みに便利と書かれていますが、実際には、使用時の刃抜け防止になっていて、他社製品とは一線を画す使用感です。

ペーパーナイフとして、十分な役割を果たしております。まず、そもそもカミソリのように切れ味が良すぎたら指さえ切ってしまい危険です。適度な切れ味を持ったスマートなデザインの軽量のペーパーナイフです。

1位

コクヨ レターオープナー ペーパーナイフ 連続伝票用 フラットタイプ HA-302

コクヨ レターオープナー ペーパーナイフ 連続伝票用 フラットタイプ HA-302

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 468

スリムなフラットタイプで置く場所を選ばないペーパーナイフ。刃の部分も薄いので、密着した紙の間にもスッと差し入れやすく作業効率アップに役立ちます。

刃は紙をカットすることに特化した造りになっているため、指に触れても傷つけにくいです。代表的な刃物メーカーである貝印の刃が使われているところも安心ポイント。

両刃タイプなので、利き腕が左右どちらでも対応できます。持ち手部分には滑りにくいABS樹脂が用いられているため、しっかり握ることができます。

コクヨ レターオープナー ペーパーナイフ 連続伝票用 フラットタイプ HA-302の口コミ評判

両側どちらでも切れるところもいいです。少し重みがありますが、使用してて気にならない程度です。とてもシンプルですが、その分使い勝手が良いです。コピー用紙2枚くらいなら十分切れます。買って良かったです。

「ペーパーナイフって、こんなにいいんだ…!!」と衝撃を受けた。封筒を開封だけでなく、ちょっと紙を半分に切るときも、ハサミよりこれが良い。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ペーパーナイフの効果的な使い方

封筒

ハサミやカッターなど、子供の頃からなじみのある文房具と比べると、ペーパーナイフは用途が限られているイメージがあるかもしれませんが、以下のような用途にも重宝します。

連続伝票の切り分けに便利

ペーパーナイフがあれば、ミシン目でつながった大量の伝票をスピーディーに切り分けることができます。伝票に限らず、折り目やミシン目のある冊子や中綴じの切り分け・開封に幅広く使えるので、慣れれば事務作業の効率が格段にアップするでしょう。

ダンボールの開梱もスムーズ

商品にもよりますが、ペーパーナイフは薄い紙だけではなく厚紙でできた郵便物やダンボールを開けるのにも便利です。カッターのように薄い刃だと、力を入れたときにたわんだり折れたりすることがありますが、ペーパーナイフであれば刃がぐらつくことはないでしょう。

まとめ

ペーパーナイフの選び方や人気商品の特徴についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ペーパーナイフの刃は鋭すぎず、紙を切るのに最適な切れ味なので、封筒の折り目どおりにきれいに切ることができます。また、封筒の中身まで切ってしまう心配がないなど、実はメリットが多いアイテムなのです。デザインを選べばちょっとした贈り物にも喜ばれることでしょう。

ここでご紹介したポイントを参考にしながら、お気に入りの一品を見つけてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.