1. グッディ∞
  2. 家電おすすめのポップアップトースター人気比較ランキング!美味しいパンが焼けるのは?

2018/01/15更新

おすすめのポップアップトースター人気比較ランキング!美味しいパンが焼けるのは?【2018年】

昔はどこの家庭にもあったポップアップトースターですが、トースターの普及により、一時期はあまり使われていませんでした。しかし、焼けたパンが「ぽん!」と出てくる楽しさと、おいしく焼ける様々な工夫で人気が再燃し、再び注目が集まっています。

シンプルな家電だからこそ、選ぶ時には細かい部分にも注目したいものです。本ページでは、ポップアップトースターの選び方、ネットで買える人気商品、効果的な使い方についてご説明したいと思います。

スポンサーリンク

ポップアップトースターの選び方

アールグレイ選び方

ポップアップトースターの選び方について、まずはご説明したいと思います。使いやすい機種を選ぶにはいくつか押さえておきたいポイントがいくつかありますから、ぜひ参考にしてくださいね。

パンを入れる部分の幅

ポップアップトースターによっては、厚切りのパンが入らないものもあります。薄くスライスしたパンが好きな人は良いのですが、厚めに切ったパンを食べたい人は忘れずにチェックしておきましょう。

一度に焼けるパンの枚数

ポップアップトースターは2枚一度に焼けるものが多いですが、中には1枚ずつしか焼けないものもあります。一度にたくさん食べたい人や、家族と一緒に暮らしている人は2枚ずつ焼けるものを選んだほうが良いかもしれませんね。

食パン以外のパンも焼ける機能

ポップアップトースターの中には、パンを焼く部分をレバー操作によって引き上げ、ベーグルやクロワッサンを取り出したり、ボタンを押して網を上部に出し、バターロールを温めたりすることのできる機能が付いているものもあります。いちいちトースターと使い分ける必要がなく、とても便利です。

冷凍したままのパンを焼ける機能

冷凍したものは解凍すると味が落ちやすいので、できればそのまま焼きたいものです。しかし、生の状態のパンを焼くことを想定して作られたポップアップトースターでは、うまく焼けないこともあります。

そこで、あると便利なのが、冷凍したパンも美味しく焼き上げてくれる機能。安い時にまとめ買いをしても、冷凍パンモードのある機種なら安心して食べられますね。

安全装置の有無

パンが出てくる様子がおもしろいので、ポップアップトースターは小さな子供が触りたがる家電です。親が目を離している隙にいたずらをして壊してしまったり、ケガややけどをしたりするといけないので、お子様がいる家庭では安全装置を解除しないと使えない機種を選ぶと良いでしょう。

デザイン

ポップアップトースターは、見た目でも楽しめる家電です。商品によって様々な色やデザインがあるので、いろいろ見比べて最もしっくりくるものを選びましょう。中には、人気のキャラクターの形を模したような、ちょっと変わったデザインの機種もありますよ。

取り消しボタンの有無

パンを焼いている途中、ちょっと焼きすぎが気になるなぁということもありますよね。そんな時は、取り消しボタンが付いていると、好きなタイミングでパンを取り出せて便利です。

埃除けカバーの有無

ポップアップトースターはパンを入れる部分がぽっかりと開いているので、使わない時にそのまま置いておくと中にゴミや埃が入ってしまいます。これでは衛生面で問題があるので、カバーの付いているものを選ぶと良いでしょう。全体にかぶせる布製のカバーを使う場合は、火災防止のために本体をよく冷ますようにしてください。

掃除のしやすさ

ポップアップトースターでパンを焼くと底のほうにパンくずが溜まるので、こまめに掃除をする必要があります。その際、さっとトレーを引き出すだけでパンくずが処理できたり、底の方に開閉式の蓋が付いていたりするものだと、楽に作業ができます。

スポンサーリンク

ポップアップトースター人気おすすめ商品TOP10

ここからは、ネットで買えるポップアップトースターの人気商品をランキングでご紹介したいと思います。口コミの一部も併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

デロンギ アイコナ ポップアップトースター レッド CTO2003J-R

デロンギ アイコナ ポップアップトースター レッド CTO2003J-R

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 12,500

イタリアのパッションやエレガンスを意識してデザインした「アイコナ クレクション」のポップアップトースターです。とてもおしゃれな見た目なので、キッチンに出しっぱなしにしておいても見苦しくなく、おしゃれなインテリアとして活躍してくれます。埃除けのカバーも付いていますよ。

900Wでパンを焼き上げるので、外はさっくり、中はふわふわの食感になります。また、焼き目を6段階で調節できるので、好みの焼き上がりに仕上げられますよ。他にも、冷凍したパンを解凍しながら焼いたり、冷めたパンを温め直したりする機能も。キャンセルボタンがあるので、途中で焼くのをストップさせたい時も簡単に取り出せます。

パンを片面だけ焼きたい時は「ベーグル」という機能を使えばOK。半分にカットしたベーグルを片面だけ焼きたいなんていう時にも便利ですよ。10枚切り~4枚切りまで対応するので、パンの厚さを気にせず使えるのも嬉しいところです。

9位

マクロス ポップアップ トースター Estale シンプル コンパクト ホワイト (5枚切り 8枚切り対応) MEK-15

マクロス ポップアップ トースター Estale シンプル コンパクト ホワイト (5枚切り 8枚切り対応) MEK-15

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,869

タイマー式のポップアップトースターなので、好みの焼き加減に仕上げるのが簡単です。「ちょっと焼きすぎたかな?」という時や、軽く焼くだけにしたい時は、ストップボタンを押せばそこで停止させることができます。

また、コンセントを差さないとレバーが下りない仕組みになっているので、小さな子供がいる家庭でもトラブルが起きにくいです。色は清潔感のあるホワイトで、どんなキッチンにも違和感なくなじみます。

マクロス ポップアップ トースター Estale シンプル コンパクト ホワイト (5枚切り 8枚切り対応) MEK-15の口コミ評判

あこがれていたトーストで気に入っています。焼き上がった時飛び出すのがいいですね。焼くだけですけど。バターやマーガリン等はぬって焼けないけど。食パン専用と言う感じです。楽しくていいです。

シンプルなトースターを探していたので、ピッタリでした。焼き上がりの時間もちょうど良いです。

8位

山善(YAMAZEN) ポップアップトースター 800W レッド YUA-800(R)

山善(YAMAZEN) ポップアップトースター 800W レッド YUA-800(R)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,777

赤と黒のコントラストがとてもキレイな、どことなく高級感を感じさせる見た目のポップアップトースターです。焼き色調整機能が付いているので、簡単に自分好みのパンが焼けます。

中に入れられる食パンは6~8枚切りのもので、それ以上厚みのあるものには使えません。薄いトーストが好きという人には、使いやすい商品ですね。本体の底には開閉式の蓋があるので、パンくずを掃除したい時も便利です。

山善(YAMAZEN) ポップアップトースター 800W レッド YUA-800(R)の口コミ評判

買って良かった!毎朝の朝食を楽しくしてくれてありがとうございます!

価格・性能とも予定通りの良い品であった。色の選択はもっと欲しい

7位

TWINBIRD ポップアップトースター ブラック TS-D424B

TWINBIRD ポップアップトースター ブラック TS-D424B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,027

スタイリッシュなデザインの、シンプルなポップアップトースターです。とてもおしゃれなので、家電の見た目にこだわりたい人にもおすすめ。また、約11㎝の隙間があれば収納できるので、キッチンが狭くても場所をとる心配はありません。

本体の上部には蓋が付けられており、使わない時にゴミや埃が入り込むのを防いでくれます。また、この蓋はロックを解除する役目も果たすことになっており、子供のいたずら防止や空焼き防止にも役立ちます。

焼き色は、6段階に調節をすることが可能です。一度焼いてみてちょっと物足りないなと思った時は「追加焼きモード」を使えば程よい仕上がりにすることができますよ。他にも「冷凍パンモード」や、小さめのパンを焼く時に取り出しやすい「リフトアップ機能」も付いています。

TWINBIRD ポップアップトースター ブラック TS-D424Bの口コミ評判

トースターに期待することは一つだけです。しっかりトーストしてくれること。この商品はそれを裏切ることなくしっかりやってくれています。ヤマザキのダブルソフトも余裕で入り、しっかり挟み込んで両面均一に焼いてくれます。

前回は海外製品を買ってみたのですが横に2枚焼くタイプだと幅が結構あってかさばりました。この製品は縦に2枚焼くタイプなので細長い形状で場所を食いません。また、重量も軽いのでちょっとした横移動も楽々です。

6位

±0 プラスマイナスゼロ ポップアップトースター1枚焼き(ホワイト) XKT-V030(W)

±0 プラスマイナスゼロ ポップアップトースター1枚焼き(ホワイト) XKT-V030(W)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,574

場所をとらないコンパクトサイズで、狭いキッチンでも使いやすいポップアップトースター。1枚ずつ焼くタイプなので、一人暮らしの人や人数の少ない家庭におすすめです。熱源がパンに近い構造なので、外はカリッと、中はふんわりもちもちに焼き上がりますよ。

入れられる食パンは8~4枚切りなので、市販のほとんどの食パンに対応できます。パンくずトレイが付いているので、使った後のお手入れも楽々。毎日の生活に、とても使いやすい商品です。

±0 プラスマイナスゼロ ポップアップトースター1枚焼き(ホワイト) XKT-V030(W)の口コミ評判

1枚焼きが欲しくて購入。我が家は2枚いっぺんに焼くことはないし、いままでも1枚焼きのトースターを愛用していたのでこの商品があって助かりました。シンプルで使いやすく焼き上がりもキレイです。

毎日食べるトースト、どうせならポップアップトースターで。と思ったのですがそれでなくてもゴチャゴチャしているキッチン…。そんなとき見つけたのがこの製品でした。必要最低限の機能がコンパクトにまとまっていて、我家には丁度良いです。

5位

ティファール トースター ウルトラミニ ポップアップ バンウォーマー付き ソリッドブラック TT2118JP

ティファール トースター ウルトラミニ ポップアップ バンウォーマー付き ソリッドブラック TT2118JP

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,407

本体の上に立ち上がる「パンウォーマー」が付いており、バターロールやクロワッサンを温めるのにも便利なポップアップトースターです。部品を別に保管しておく必要がなく、ボタンひとつで立ち上がるので、場所をとる心配もありません。

温度調節が難しい冷凍パンも、専用モードでこんがりおいしく焼き上がります。「焼き色が足りないかな?」と思った時は「追加焼き」ボタンを使えばOK。最初の焼き加減の調節も、6段階のダイヤルで楽々です。小さめのパンを焼く時は、リフトアップ機能を使えば簡単に取り出せますよ。

また、パンくずが溜まるトレイはさっと引き出せる仕組みで、お手入れに手間もかかりません。付属の蓋も付いているので、使わない時も清潔に保管ができます。

ティファール トースター ウルトラミニ ポップアップ バンウォーマー付き ソリッドブラック TT2118JPの口コミ評判

機能はシンプルです 焼き加減をダイヤルで選べ、2枚まで焼けます。支えを上部に引き起こせば熱で焼くことも可能。パンクズ掃除も底のトレイごと引き抜き出来、簡単です。見た目もかわいいので使わないときのインテリアとしても◎

思ったより小型で軽量。焼き具合のバラツキがなく安定しています。今まではオープントースターだったのですがパンの味が変わりました。パンウォーマーもなかなか便利です。

4位

TWINBIRD ポップアップトースター L.u.P.u. ホワイト TS-4668W

TWINBIRD ポップアップトースター L.u.P.u. ホワイト TS-4668W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,478

ヒーターとパンの位置が近く、表面を近火と遠火で焼き上げるので、必要な水分は保ちながら外はカリッ、中身はふんわりと仕上げることができます。8~4枚切りの食パンに対応するので、薄めのトーストが好きな人も、厚めを頬張りたい人も使えますよ。

また「冷凍パンモード」と「追加焼き機能」が付いているので、手動で微妙な調整をする必要がなく、おいしく焼くことができます。見た目はごくシンプルでおしゃれなので、キッチンにもなじみやすいです。

TWINBIRD ポップアップトースター L.u.P.u. ホワイト TS-4668Wの口コミ評判

以前、使っていたものは焼き上がりに多少時間がかかりパサパサになっていましたがこのトースターは、短時間で焼けるので外はカリッと中はモチモチ。トースターなんてどれでも同じと思っていたけど違うものですね。

見た目も良いし美味しくトーストできます。今まではオーブンで焼いていたトーストがこれを購入してから更に美味しくなりました。表面はパリっと焼けて中はしっとり。しかもオーブンより早い!朝、時間が無い時にこれは重要です。

3位

アイリスオーヤマ ポップアップ トースター トースト2枚 IPT-850-W

アイリスオーヤマ ポップアップ トースター トースト2枚 IPT-850-W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,533

パンを入れる部分に焼く3.5㎝の幅があるので、4枚切りの分厚い食パンも楽に入れられます。付いている機能は「冷凍パン」「あたため」「取り消し」の3種類。凍ったままの食パンもおいしく焼けるし、冷めてしまったパンも簡単に温められるので便利です。

焼き色調整のダイヤルは、7段階に調節できます。ポップアップトースターには6段階で調節できるものが多いですが、この商品ならより細かい調節が可能ですね。パンくずトレイはさっと引き出せるので、お手入れも簡単です。

アイリスオーヤマ ポップアップ トースター トースト2枚 IPT-850-Wの口コミ評判

うちではパンはほぼ食パンかバゲット。オープントースターでは、バゲッドはいいものの、食パンがどうもやけか谷村があるのが不満でした。でも、久々のポップアップトースターは両面かりっと焼けて、こんがりきつね色でおいしいです。本当においしい。

久しぶりにポップアップトースターを使用してみました。普段はオーブントースターで焼いていましたが、焼き上がりの時間も早く美味しいパンが食べられます。食パンを焼くことしかできませんが、食パンをトーストするにはいい商品です。

2位

TWINBIRD L.u.P.u(ルプ) ポップアップトースター ブラック TS-D668B

TWINBIRD L.u.P.u(ルプ) ポップアップトースター ブラック TS-D668B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,925

「冷凍パンモード」が付いているので、カチカチに凍ったパンをわざわざ解凍する手間も必要なく、最適な焼き加減でおいしく仕上げることができます。8~6枚切りの食パンに使えるので、安い時にまとめ買いして冷凍しておくと便利ですよ。

また、レバーを持ち上げる「リフトアップ機能」で、高さ9㎝以上のパンならベーグルやマフィンなども焼けます。焼き色は6段階に調節できるので、自分の好みに合わせた仕上がりも簡単です。

TWINBIRD L.u.P.u(ルプ) ポップアップトースター ブラック TS-D668Bの口コミ評判

大変満足してしています。デザインも色も素敵です。今までトースターを使っていなかったので感激です。焼きたてのパンを食べていると幸せを感じます。冷凍のパンが焼けるていいです。

これまで、オーブンレンジで焼いていたのですが、時間がかかり両面均等に焼けません。そこで何十年かぶりに購入しました。まず時間短縮、外はコンガリサクサク、中はフンワリで妻も喜んでいます、ちなみに焼き加減はダイヤル3を少し越えたところが好みです。

1位

ツインバード ポップアップトースター ホワイト TS-D404W

ツインバード ポップアップトースター ホワイト TS-D404W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,053

スリム設計で置き場所に困らないのに、ホームベーカリーで焼いた高さ24㎝程度の大型パンも入れられるポップアップトースターです。もちろん、市販の4枚切りの食パンもしっかり入りますよ。28084

使わない時は付属の蓋でゴミや埃を防げるようになっており、清潔に保管ができます。使用時はこの蓋を使ってロックを解除する仕組みなので「キッチンでパンを焼きたいけれど、子供がいたずらするのが心配」という家庭でも安心して使えそうですね。

他にも、冷凍パンモード、焼き加減を調整するダイヤル、小さめのパンを取り出しやすいリフトアップ機能も付いて、使い勝手は抜群です。

ツインバード ポップアップトースター ホワイト TS-D404Wの口コミ評判

毎朝使うトースターなので、とにかく出しっぱなしでも邪魔にならないサイズを探していました。薄型で見た目もシンプル。焼けるのも早くて気に入っています。

山形のパンを食べることは結構あるので、今までは山形のてっぺん部分は焼けずに残っていたのですが、この製品ではパンを横にすれば全部焼けます(一度に1枚ですが)。かなりいい感じでした。食パンを2枚焼くのも問題なしでした。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ポップアップトースターの効果的な使い方

ジャムパン

ポップアップトースターの効果的な使い方をご紹介します。

時間をかけずにパンを焼きたい時に

ポップアップトースターは、トースターに比べて早くパンを焼き上げることができます。また、一度に両面を焼くことができるので、いちいち裏返す手間もかかりません。職場や学校に出かける日の朝はなにかと慌ただしいので、さっと準備ができるのは嬉しいですね。

焼き色をうまく調整したい時に

トースターでは焼き時間を設定することしかできませんが、パンを焼くためのものであるポップアップトースターなら、微妙な焼き色も好きなように調整することができます。操作もダイヤル式で簡単。好みのダイヤルに合わせておけば、いつでもキレイに焼けたパンをいただくことができますよ。

冷凍したパンを焼きたい時に

一度冷凍したものは解凍すると味が落ちるし、うまく火を通すのは案外難しいものです。その点「冷凍パンモード」が付いているものなら熱の当て方をうまく調節してくれるので、凍った状態のまま焼いてもおいしく仕上げられます。

電気代を節約したい時に

ポップアップトースターはトースターよりも消費電力が少ないので、節電にも役立ちます。しょっちゅうパンを食べる人なら、積もり積もって大きな節約効果が期待できますよ。

まとめ

ポップアップトースターにはパンをおいしく焼くために様々な工夫がなされているので、パン好きの人にはぜひおすすめしたい家電です。デザインが美しい機種も多く、キッチンのインテリアとしても活躍しますよ。

自分に合ったものを選ぶためには、焼けるパンの種類や投入口に入れられる厚み、焼き加減の調節方法、掃除のしやすさなどをよく考慮することが大切です。お気に入りを見つけて、毎日おいしくパンを焼いてみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.