1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめの回転モップ人気比較ランキング

2018/02/02更新

おすすめの回転モップ人気比較ランキング【2019年】

モップ

タダのモップと比べて、格段に汚れが取れちゃう回転モップ。テレビなどのメディアで紹介される機会も増えており、注目している方も多いのではないでしょうか。

実際のところ、水切りが良く汚れをスイスイと拭き取ってくれる回転モップは、季節や年末の大掃除にピッタリです。今回は、そんな回転モップの中でも、特に人気の高い商品を厳選・ご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

回転モップの選び方

考える女性

どんな汚れもスイスイ落とせる回転モップは、お掃除の心強い味方です。ところが、実際に使ってみると製品ごとに随分と使用感が違います。まずはそれぞれの違いを理解して、使いやすいものを探す知識を身につけましょう。

デザインで選ぶ回転モップ

デザインに優れた掃除用具があると、大変なお掃除も不思議と楽しく行えるように。回転モップもお気に入りのデザインやカラーを選びたいところですよね。

 〇 明るく、やんわりとした印象のパステルカラー
 〇 丸みを帯びたデザインのかわいらしいフォルム
 〇 コンパクトにまとまった、スマートな印象のデザイン

同じ回転モップでも、デザイン次第でずいぶんと印象が異なります。お部屋の雰囲気やインテリアと合わせて選んでみるのも、楽しみ方の1つです。

価格で選ぶ回転モップ

回転モップの標準的なお値段は2000円~6000円と言ったところでしょうか。基本的にはお値段が上がるほど品質と機能が増えていくので、お値段でおおよその判断を行うのも選択肢の1つです。

ただし、掃除用具は実際に使ってみるまで、本当のところはわかりません。高額な商品が必ずしもご自身の使用スタイルにフィットするとは限りませんから、後述の機能やタイプも考慮に入れて、商品選びを進めましょう。

回転モップの種類を知ろう

回転モップの実力の半分は、バケツにあると言われています。回転モップのバケツにはペダル式と手動式の2種類がありますが、どちらが良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

便利だけど壊れやすいペダル式

ペダル式は、足で踏むことでモップが回転するように作られた製品です。手を動かす必要が無いぶん操作が楽なのがメリットで、誰でも簡単にモップをキレイにすることが可能です。

反面、多くのペダルは耐久力に難点を抱えています。大半のバケツはプラスチックで作られている上に、強めの負荷がかかるので、どうしても痛んでしまうのです。

ペダルが壊れてしまったバケツは悲惨です。最悪の場合はそのまま破棄するしかなくなるので、購入時に耐久性に十分注意を払うか、ある程度割り切って購入することをオススメします。

安定人気の手回し式

文字通りモップをバケツに突っ込んで、手で回すタイプのバケツです。ペダル式と比べて破損の心配はありませんが、水分を吸ったモップは意外に重たく、また水中の抵抗もありある程度の力が必要です。

ただし、最近はモップの柄を工夫して押すだけで回せるように改良したタイプなど、利便性を向上させた製品も売られています。慣れてくると特別苦労を感じることはないので、長く使い続けるならペダル式よりもこちらの方が良いでしょう。

便利な1層式の回転モップ

通常の回転モップのバケツは、汚れを落とす洗浄層と水気を切るための脱水層に別れています。言わば2層式と呼ばれる形状です。

一見すると本格的な装いの2層式ですが、それぞれのスペースが狭いので、モップの洗浄や水切り時に水ハネを意識しなければならず、これが意外な使い勝手の悪さを招いています。

もちろん極端に使い難いワケではありませんが、掃除の終盤はどうしても疲れてしまい、「思わず水ハネしちゃった…!」なんてことも。後述の1層式が登場するまでは、回転モップの欠点として数えられてきました。

構造で選ぶ回転モップ

1層式の回転モップは、上記2層式の欠点を補った商品です。洗浄層の中に脱水層を含ませることで、コンパクトなのに広々とした使い方を実現。

モップを洗って引き上げる時に脱水層も浮き上がるように作られているため、モップをそのまま突っ込んで、洗い終わったら持ち上げて回転させるといった芸当が可能です。小さなバケツを2つに区切る必要がないので、水ハネリスクも格段に低減されています。

文章では少しイメージし難いかと思いますので、「イメージが湧かないな~」という方は、1層式の商品動画などを視聴して見て下さい。「ああ!なるほど!」と納得いくかと思います。

☆1層式のメリットまとめ
 〇 バケツのスペースが広いので洗いやすく、水ハネしない。
 〇 分割式ではないので2層式と比べるとコンパクト。収納も便利。

予備の回転モップもチェックしよう

掃除用具全般に言えることですが、使うほどにモップは汚れが目立ってしまいます。定期的に交換が必要ですが…「専用規格が売られていないor不必要に高い!」といった商品では困ります。

 〇 交換用モップは売られているのか?
 〇 売られているとしたら、どれくらいの価格なのか?
 〇 何か月くらい使えるものなのか。

回転モップを長く使うためにも、この辺りは必ず確認しておきたい部分です。

モップの柄にも注意して

最後にチェックしたいのが「モップの柄」です。樹脂製のものは軽量であるいっぽう耐久性に難があり、アルミなどの金属製のものは樹脂と比べて重量があります。

また、先端の曲げ角度も要チェック。しっかり90度近くまで倒せるタイプなら、イスやソファーの隙間も楽々お掃除。見えない部分もキレイに仕上げることが可能です。

また、商品によっては柄についたレバーを引くことで、押すだけで回転するものも。回転モップの洗浄が格段に楽になるので、とってもオススメの商品です。

スポンサーリンク

回転モップ人気おすすめ商品TOP8

それでは、回転モップの人気オススメラインナップをご紹介しようと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

TRUSCO 回転モップ TCM450

TRUSCO 回転モップ TCM450

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,055

マイクロファイバーで作られたモップなので、ガンコな汚れも小さなホコリもしっかりキャッチ。お掃除がラクラクはかどる回転モップです。

バケツは2層式のペダルタイプ。足で押し込むだけでモップを洗うことができるので、寒い冬の掃除も簡単。常に清潔で衛生的な状態を保てます。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:2層式
洗浄タイプ:ペダル式

7位

最新型日本初上陸!回転モップ 水切り・洗浄二槽式/ダブル回転モップ ペダルなし耐久性バツグン![XH702]

最新型日本初上陸!回転モップ 水切り・洗浄二槽式/ダブル回転モップ ペダルなし耐久性バツグン![XH702]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,300

シンプルな2層式の回転モップです。バケツは完全に仕切られているので洗浄と脱水をキッチリと使い分けて行える上に、分離式なので使わないときは1つにまとめて収納できます。

モップの柄はレバーがついており、ロックを解除すると押し込むだけでモップが回転。洗浄も脱水もバケツにグッと押すだけで行えます。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:2層式
洗浄タイプ:手回し式

6位

アズマ 回転モップ丸型セット コンパクト トルネードモップ TSM557

アズマ 回転モップ丸型セット コンパクト トルネードモップ TSM557

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,757

1層式の回転モップです。洗浄層と脱水層が一体化している上に、引き上げるだけで切り替え可能なラクラクタイプ。バケツもコンパクトで軽量構造なので、ご家庭用にはピッタリです。

更に、モップの柄が伸縮するので体系を問わずに使い勝手が良いところも外せません。マイクロファイバーが汚れを逃がさず、小さなホコリもきれいに取り除くことが可能です。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:1層式
洗浄タイプ:手回し式

5位

アイリスオーヤマ 回転モップ 手回しタイプ KMT-420

アイリスオーヤマ 回転モップ 手回しタイプ KMT-420

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,459

生活用品を幅広く手掛けているアイリスオーヤマの回転モップです。大手製品らしく丁寧に作られている点が特長で、アルミ素材を利用したモップの耐久性はなかなかのもの。

モップのヘッド部分が着脱式なので使ったあとのお手入れも簡単。バケツも大きめサイズなので水ハネし難い点がメリットです。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:2層式
洗浄タイプ:手回し式

4位

ワコートレーディング クルクル 回転 モップセット E-3519

ワコートレーディング クルクル 回転 モップセット E-3519

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,893

モップの柄を押し込むと回転する、便利なタイプのモップです。洗浄層に入れたときに手で回す必要がないため、従来の回転モップのように手でぐるぐるする必要がありません。

バケツは2層式ですが、容量は20Lとたっぷりあるので水ハネにも強く、全体的に使いやすさが際立っている製品です。このコストで交換用モップも2枚付属しており、コストパフォーマンスにも優れています。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:2層式
洗浄タイプ:手回し式

3位

アイリスオーヤマ 回転モップ KMO-490S オレンジ

アイリスオーヤマ 回転モップ KMO-490S オレンジ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,319

ペダル式の洗浄方式を採用しているため、足で踏むだけでモップの洗浄・脱水を行える商品です。特に脱水機能は素晴らしく、水切り動作を行わずともペダルを踏むだけで十分。使いやすいと高い評価を集めています。

またモップの柄は30cm程度の伸縮に対応し、垂直自立するので色々なスタンスでのお掃除が可能です。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:2層式
洗浄タイプ:ペダル式

2位

アズマ モップ トルネード回転モップ 丸型セット TSM545

アズマ モップ トルネード回転モップ 丸型セット TSM545

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,163

モップの柄に付属したロックを解除することで、押し込むと高速回転する「トルネード方式」を採用した回転モップです。従来の製品よりもかなり回転が早く、数回押し込むだけで大半の汚れを落とせます。

更にバケツは1層式なので、ワイド構造でありながらコンパクト。水ハネを気にせずキレイに洗浄・脱水が行えます。モップ本体はマイクロファイバー製である上に、繊維の長さを調整することで集塵力も飛躍的にアップ。

軽く拭くだけで驚くほどキレイになる、素晴らしいクウォリティの回転モップです。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:1層式
洗浄タイプ:手回し式

1位

アイリスオーヤマ 回転モップ KMO-450

アイリスオーヤマ 回転モップ KMO-450

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,835

青く清潔感のあるバケツが印象的な、アイリスオーヤマのペダル式回転モップです。足で踏むだけで脱水が行えるため、手や肘を汚す心配がなく衛生的。2層式ですが、浄水層と脱水層がそれぞれ十分なスペースを保っています。

また、モップ本体は汚れを掴み取るのに便利なマイクロファイバー製。水拭きと乾拭きの両面に使えちゃう素敵なアイテムです。

☆特徴まとめ
バケツタイプ:2層式
洗浄タイプ:ペダル式

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

回転モップの効果的な使い方

掃除おばさん

回転モップは基本的に水拭きですが、実は乾拭きにも対応しています。と言うのも、回転モップの本体は多くの場合がマイクロファイバー製なので、手が届かない場所や静電気が厄介な電化製品の清掃にもピッタリ。

 〇 食器棚やクローゼットなどの高所清掃に
 〇 静電気が厄介な電化製品やコンセント周りのホコリ除去に
 〇 雑巾が届かない窓枠レールやカーテンレールに

などなど、色々な使い方が可能です。使い終わった後は丸洗いもOKなので、回転モップをより効果的に活用しちゃいましょう。

まとめ

今回は、大掃除や模様替えに便利な回転モップたちをご紹介しました。どれも実用性と人気の高い商品ばかりなので、とってもオススメです。

清潔でキレイなお部屋は、ご自身やご家族の心までスッキリ爽やかに導きます。掃除機では対処できない汚れも、回転モップなら楽々清掃。

「回転モップを使ったことが無い!」と言う方も、一度試してみては如何でしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->