1. グッディ∞
  2. 生活雑貨シューズケアセットのおすすめは?人気ランキングを比較

2018/02/02更新

シューズケアセットのおすすめは?人気ランキングを比較【2018年】

アイキャッチ

革靴を購入したならば、その手入れをするための道具が必要になります。革は肌と同じようにケアをしなければ、すぐに傷んでしまうからです。逆にきちんと手入れをすることによって、いつまでもその品質を保つことができます。

そこで初めて革靴を手入れするような方におすすめできるシューズケアセットをご紹介します。セットであればそれほど迷うことなく、きちんとケアできるようになります。

スポンサーリンク

シューズケアセットの選び方

男性が思いつく

本格的に用品を購入する前に、まずは一通りの道具がセットになったシューズケアセットを考える方は多いと思います。けれどもシューケアの魅力を見出すためには、それなりの商品を選びことも大切です。

そこでシューズケアセットはどのように選べば良いのかをご紹介します。その仕上がりが満足できるようなら、さらにステップアップして本格的に始めたいと思うようになるでしょう。

基本セットの内容をチェックしよう

シューケアセットの内容はだいたいどれも同じようなものです。けれどもまず、最初にどんな用具が入っているのかを理解しておく必要があります。ここでは使用する順番通りに、チェックすべきセット内容とその選び方をご紹介します。

汚れ落としのステインリムーバー

まず革靴の汚れを落とすためのクリーム、ステインリムーバーがあります。汚れを落とすだけならブラシだけでも良いのでは?と思いがちです。

けれども、革靴には汚れの他に前に塗ったクリームも残っています。これをそのままにしてクリームを上塗りしてしまうと、色がまだらになってしまいます。

そこで古いクリームを確実に取り去るためのステインリムーバーが必要になるというわけです。シューケアセットには必ず、このクリームが入っているかどうかをチェックしましょう。

また、ステインリムーバーの役割は靴に残っている“ロウ”をしっかりと取り去ることでもあります。そのために、仕上がりは靴がマットな状態になるようなものを選ぶことが大切です。

汚れ落としのミニブラシ

シューケアセットには必ずブラシは2種類以上が入っています。まず最初に汚れを落とすためのミニブラシが必要です。これで仕上げも一緒に行ってしまうと、せっかく取った汚れを再び靴に付けることになってしまいます。

ここで使用するのは、細かなホコリをしっかりと掻き出すことができる柔らかな馬毛のブラシです。細かい部分に入り込んだホコリや汚れをしっかりと撫でるように落とすことができます。

また、そのゴミなどで靴を傷つけないためにも柔らかなブラシが必要になるというわけです。選ぶべき馬ブラシは、手でブラシを押さえた時の返しの反動が大きなものです。

あまりに柔らかいものは毛が抜けやすく寿命も短いものです。シューケアセットはお試し用という要素もありますが、それでも品質の良いものを選びたいものです。

デリケートクリーム

革を長もちさせるためには、適度に栄養とうるおいを与える必要があります。そこで使用するのが、デリケートクリームです。シュークリームはツヤを出しますが、長年使用していると革にダメージが蓄積されていきます。

また革から水分が蒸発し、汗の塩分などが革に残るので、これを除去する必要が出てきます。そのために、シューケアセットにはデリケートクリームも付属したものを選ぶことが必要になります。

仕上げのシュークリーム

さらに革靴にツヤを出すための、仕上げのシュークリームがあります。このクリームは水性と油性の2種類がありますが、それぞれに特徴が異なります。水性の乳化性クリームは保革効果を生み出し、ツヤを出すロウも含まれています。一方の油性クリームはツヤを出すと共に栄養素も補給します。

またシュークリームは靴の色に合わせてカラーを選びます。ここで注意したいのは、靴の色よりも少し明るいカラーを選ぶということです。

というのは、月日が経過すると色が濃くなってくるからです。購入した靴の色が気に入っても、使用するクリームによって次第に濃くなってしまうということになります。そこでお気に入りの色をキープするために、若干明るめのカラーのクリームを使用した方が良いというわけです。

竹ブラシ

竹ブラシはシュークリームを靴全体に広げるために使用します。またコバと呼ばれるソールの側面を磨くためにもう1本付属する場合もあります。できればこのように2本付属していた方が、使い勝手が良いと言えます。

豚毛ブラシ

クリームを靴全体に浸透させるために、硬さとコシがあるのが特徴です。ブラッシングを行うことでツヤを出すことができます。

できる限りクリームを均一に塗るために、コシの強いものを選ぶ必要があります。ただし毛そのものがあまりに硬いと革を傷つけてしまいます。そのバランスがうまく取れたものを選べればベストと言えます。

クロス

最後に革靴全体を拭き上げるために使用します。布タイプや手袋のようなタイプなど色々とありますが、使い勝手の良さで選ぶと良いでしょう。ローションタイプのクリーナーを使うのであれば、吸水性の高いものが良いかもしれません。

有名ブランドのシューズケアセットをチェックしよう

PCを使う男性

シューズケアセットは初心者のための入門グッズという位置づけになりますが、実はシューケア用品で名高い有名ブランドからも販売されています。

もちろんその品質は、定評のあるものなので満足できる仕上がりになるでしょう。中には単品で購入すると高額となるようなシュークリームが入っているセットもあるので、お得感もあります。そこで品質に定評のある有名なブランドをいくつかご紹介します。

M.MOWBRAY(メルトン・モゥブレィ)

ヨーロッパでは180年もの間、随一にシュークリームブランドとして君臨してきたMELTONIAN(メルトニアン)というブランドがあります。その系譜を受け継いでいるブランドになります。

革への浸透力に優れた秀逸なクリームが有名ですが、シューケアセットでもその効果を実感することができます。高い栄養素によって革が長持ちするので、初心者として使用してもお気に入りの靴を長く履き続けることができます。

SAPHIR(サフィール)

1920年にフランスで誕生したブランドです。伝統的な製法により、シューケアブランドとして認知されるようになりました。さらにジョン・ロブやガジアーノ&ガーリングなどといったトップブランドのシューケアアイテムをOEM供給していることでも知られています。

COLUMBUS(コロンブス)

日本国内でNO,1の老舗クリームメーカーです。1919年の創業で、クリーム以外にシューケア製品をトータル的にプロデュースしていることでも有名です。クリームの特徴としては、革本来の質感を生かして自然なツヤを出せることが挙げられます。ビタミンやコラーゲンを配合して、革の柔軟性を保つこともできます。

JASON MARKK(ジェイソン マーク)

シューケアというと革靴というイメージですが、スニーカーもしっかりとケアする必要があります。そのためのシューズケアセットを販売しているブランドとして有名なのが、このジェイソンマークです。

2007年にロサンゼルスで設立されたブランドで、スニーカーコレクターを中心に高い信頼を得ています。シューズケアグッズの品質の高さに加えて、そのファッション性の高いデザインにも定評があります。

シューズケアセットにはいくつかの種類がある

靴の手入れに必要な道具が一通り揃っていても、シューズケアセットにはいくつかの種類があります。全くの初心者が初めて手に取るような入門セットや、本格的に使えるようなコンプリートパック、そしてプレゼントに最適なギフトセットなどとなります。

入門セットは価格も手ごろですし、シューケアを行う方法を学ぶという点でも役立ちます。けれども革靴を長く使用するのであれば、いずれにしてもきちんと手入れをすることが必要になります。そこでできれば、最初から本格的にケアができるようなものを購入すると良いかもしれません。

また、ブラシやクリームを個別に選ぶとなると、かなり迷うようになります。その前に、シューケアセットを使ってみることで色々と分かってくることがあります。その経験を生かすことで、どのようなブラシやシュークリームを選べば良いのかが分かるようになります。

ギフト用に選ぶのであれば、どのような入れ物に入っているのかもチェックする必要があります。お洒落な木箱に入っていればきっと喜ばれると思います。

スポンサーリンク

シューズケアセット人気おすすめ商品TOP10

それでは実際に販売されているシューズケアセットの中で、おすすめの商品をご紹介しましょう。ランキング形式で人気の高いものを取り上げています。

クリームやブラシなど、どのようなものが付属しているのかをチェックしていただければと思います。またギフト用に考えるのであれば、木箱などの入れ物にも注目して参考にして下さい。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

[M.MOWBRAY] M.モゥブレィ シューケア メンズセット/ ブラック木箱のコンパクトなシューケアセット

[M.MOWBRAY] M.モゥブレィ シューケア メンズセット/ ブラック木箱のコンパクトなシューケアセット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,400

シックな木箱に入ったお洒落なシューズケアキットです。説明書も付属するので、初めて革靴の手入れをする初心者にも安心の商品です。シュークリームはブラックと透明なニュートラルの2種類があり、革に栄養を与えることができます。

他に汚れ落としのためのステインリムーバーとミニブラシ、グローブクロスと通常のクロスも付属しています。

9位

ヴィオラ スエード靴スペシャルケアセット

ヴィオラ スエード靴スペシャルケアセット

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,240

スエード靴専用のシューズケアセットです。履き下ろし前の手入れから普段の汚れ落し、さらに保皮までをこのセットで行うことができます。皮の質がしっかりとした靴のためのブラシとなっています。

シープスキンなどのデリケートレザーには向いていないので、注意が必要です。汚れ落しとコンディショナー、プリストルブラシとハンドルブラシがセットになっています。

8位

[エム・モゥブレィ] M.MOWBRAY エドワードセット 4343 (フリー)

[エム・モゥブレィ] M.MOWBRAY エドワードセット 4343 (フリー)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,240

3種類のクリームで様々な革の手入れができるシューズケアセットです。革質の異なる複数の靴を保有する方におすすめです。革小物やバッグにも使えるのでお得感があります。靴の手入れは普段のホコリ落しから磨き上げまで、全てを行える道具が揃っています。

ブラシも馬毛とナイロンの2種類があります。靴の手入れをこれから始める初心者の方にも向いている手頃な商品です。

7位

M.MOWBRAY モウブレイ セントアンドリューセット 靴磨きセット シューケアセット 初心者向け 革靴 お手入れ

M.MOWBRAY モウブレイ セントアンドリューセット 靴磨きセット シューケアセット 初心者向け 革靴 お手入れ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,620

モウブレイブランドのオリジナル缶に入った、初心者向けのシューズケアセットです。汚れ落としにステインリムーバーを、皮革用の栄養クリームデリケートにミニサイズを付属したお得な商品です。

他にセット内容としてシューズミニブラシを1本、竹ブラシミニを1本、そしてクロスを1枚付属しています。初めて靴磨きを行う人に必要なアイテムが揃っています。

6位

[コロンブス ブートブラック] BootBlack x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア スターターセット(靴磨きセット)

[コロンブス ブートブラック] BootBlack x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア スターターセット(靴磨きセット)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,260

銀座大賀靴工房のオリジナルスターターキットです。日頃の手入れに馬毛のミニブラシを、クリームを塗るために豚毛に相当するコシのある化繊毛をセットにしています。

さらにツヤを出すために磨くムートンクロスとシュークリームを用意しています。シュークリームは無色のニュートラルとブラックの2種類から選べるようになっています。他に汚れ落としのためのココミニクリーナーも付属しています。

5位

MSW[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア【ダブルWクリーム】スターターセット(靴磨きセット)

MSW[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア【ダブルWクリーム】スターターセット(靴磨きセット)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,360

シュークリームに無色となるニュートラルとブラックの2種類をセットにしたシューズケアセットです。クリーム塗布用に豚毛のミニブラシを2本、黒化繊のミニブラシを1本付属しています。

他にホコリ落としのための馬毛ミニブラシと靴磨き用ムートンクロスをセットにしています。黒革の靴の他にブラウンなどの靴にも使える便利なセット商品となっています。

4位

Mocent靴磨きセット モゥブレィ エム モウブレイ シューケアセット グランブルーセット(革靴用)靴の手入れに適用される日常 コンパクトで携帯にも便利

Mocent靴磨きセット モゥブレィ エム モウブレイ シューケアセット グランブルーセット(革靴用)靴の手入れに適用される日常 コンパクトで携帯にも便利

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,480

革靴を手入れするために必要な道具が一通り揃ったシューズケアセットです。セット内容はクリーム用スポンジブラシとホコリ落としのブラシ、シューケアクリームにツヤ出しのための手袋となります。

クリームは透明タイプで革のための栄養補給成分も含んでいます。収納ポーチに全て収まるので、外出時に持ち運ぶこともできます。

3位

[クレップ プロテクト] キット 6065-29010

[クレップ プロテクト] キット 6065-29010

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,160

レザーやスエード、ヌバックやナイロンなどあらゆる素材の靴に対応したシューズセットです。弱アルカリ性のクリーナーと柔らかい毛のブラシ、そしてマイクロファイバークロスがセットになっています。

スニーカーの汚れも落とすことができますし、スエード素材のブーツなどこれまで汚れを落とせなかった方にもおすすめです。

2位

(ジェイソンマーク) JASON MARKK COMPLETE PACK スニーカークリーナー コンプリートパック 1set

(ジェイソンマーク) JASON MARKK COMPLETE PACK スニーカークリーナー コンプリートパック 1set

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,672

環境に優しい98.3%天然素材でできたプレミアムシュークリームをセットにした商品です。化学薬品や研磨剤を使わないので、スニーカーを傷めることなく汚れを落として手入れをすることができます。

スニーカー以外にもレザーやスエード、ヌバックやメッシュにナイロンなどの素材にも対応しているので、あらゆるユーザーにおすすめできる商品です。

1位

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア スターターセット(靴磨きセット)

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY x 銀座大賀靴工房 オリジナル シューケア スターターセット(靴磨きセット)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,260

シュークリームのカラーをブラックと無色のニュートラルの2パターン用意しているシューズケアセットです。保有する靴の色に応じて選ぶことができるので便利です。

入門者用に最適なセットなので、ブラシもミニサイズが付属しています。汚れ落とし用にミニステインリムーバーも、さらにクリーム塗布用の竹ブラシも付属しています。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

シューズケアセットの効果的な使い方

効果的な使い方

シューズケアセットを初めて使う方にも分かるように、ここでは効果的な使い方をご紹介します。これから本格的にシューケアをするのであれば、基本はきっちりと押さえておく必要があります。

特にクリームの使い方などは大事ですから、参考にしていただければと思います。もちろん、ある程度シューケアをしている方でも、確認の意味を込めてご覧いただければと思います。

手入れの基本はブラッシング

革靴の手入れで最も大切なのはブラッシングです。特にシュークリームを塗ってツヤを出すのであれば、前のクリームは残らず綺麗に取り去る必要があります。毎日の手入れも、ブラッシングだけで十分です。クリームは使いすぎると逆に革に負担をかけるので、頭に入れておくと良いでしょう。

ブラッシングで心得ておくことは、単に汚れなどを取るだけではなく、革の奥にまで入り込んだ油分を掻き出すイメージで行うことです。

シュークリームを使う場合にはステインリムーバーを使う

仕上げにシュークリームでツヤを出すのであれば、ステインリムーバーで残っているロウをしっかりと落としておく必要があります。残ったままでシュークリームを上塗りすると、まだらになってしまいます。

デリケートクリームは使いすぎないように

デリケートクリームはほんの少量で良いとされています。けれども塗りすぎても害は無いからと、つい多めにつけてしまう方もいるのではないでしょうか。

実はデリケートクリームをつけすぎてしまうと、革の毛穴に詰まってしまいツヤが出にくくなってしまいます。ツヤを出すためにも量はできる限り絞って塗ることが大切です。

クリームの使用は月に1回程度に

革靴に常にツヤを出したいからとシュークリームをまめに使うのが避けましょう。逆に革が柔らかくなりすぎて、傷みが早くなります。目安は月に1回で十分です。それも栄養補給のためであって、ツヤを出すためではありません。

革靴の手入れで大事なことは、見た目のツヤ出しではなく、革の状態を良くしておくということです。人間の肌の手入れのように、汚れや油分を綺麗に取ることを念頭に置きましょう。余計な厚化粧はダメージを与えることになります。

まとめ

シューズケアセットには様々な道具が入っています。シューケアのための基本的な使い方をマスターするのに十分なセット内容ですが、必ずしも全てを使ってまめに手入れをするというわけではありません。

必要なのは毎日のブラッシング、そして定期的に栄養補給のためにクリームを使うというのが基本的な使い方です。シューケアセットで使い方に慣れたら、本格的にブラシやクリームを購入するのも良いかと思います。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.