1. グッディ∞
  2. 生活雑貨防カビ剤おすすめ人気比較ランキング!対策効果はどう?

2018/02/02更新

防カビ剤おすすめ人気比較ランキング!対策効果はどう?【2019年】

カビ菌と戦う

カビはアレルギーの原因物質としても挙げられることが多いなど、近年掃除のなかでもカビへのアプローチが特に注目されるようになってきました。なんとなく調子が悪い、と感じる方はカビ掃除をすることでラクになるかもしれませんので、試してみる価値あり。でも、できればカビは生える前に予防するのが一番です。

そこで今回は、おすすめしたい防カビ剤についてご紹介していきたいと思います。カビは生えてから処理するのではなく防ぐもの。予防という点に着目した数々の商品と、その選び方についてぜひ知ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

防カビ剤の選び方

虫眼鏡と菌

防カビ剤とひとことで言っても、最近はさまざまな商品が販売されるようになり、それぞれに適した場所・使い方があることをご存知でしょうか。基本的にどれもカビを予防してくれる、という役割を持っていることは同じなのですが、できることならばベストな状態で使用する方が効果が高まるのでおすすめ。

そのためには適した選び方を知る、ということが大切です。とくにお家の中でもカビが発生しやすい箇所と言えばお風呂、下駄箱、キッチンといった湿気が溜まりやすい場所が挙げられます。他にも、日当りが悪かったりと悪条件が揃うことで、寝室などのカビに悩まされているという方もいるでしょう。

まずはどのようにして防カビ剤を選んでいけばいいのか。簡単にコツ、ポイントをまとめてみたいと思います。

それぞれの場所に特化したものを選ぶ

先ほども少し触れましたが、防カビ剤の多くの商品は「その場所に適したもの」を販売しています。というのも、防カビ剤にはそれぞれのパターンがあり、まずはスプレータイプのもの、乾燥剤のように小包装されたタイプのもの、設置することで煙が発生する燻煙剤タイプのもの、が主に扱われているものとなります。

極端な例えにはなりますが、お風呂場のような場所に乾燥剤のようなタイプの防カビ剤を置いておくとどうなるでしょうか。おそらく、十分な効力を発揮できないまま、シャワーや湯船の水で濡れてしまうなど、期待した働きができない可能性が高いでしょう。このように、それぞれに適した場所というものがあるのです。

お風呂場におすすめの防カビ剤

お風呂場には、やはり煙で防カビ効果を広める燻煙剤タイプのものがおすすめです。市販のものでも、お風呂場用とされているものはほぼこちらのタイプが多いでしょう。使い方も至ってシンプル、水を入れることで煙がお風呂場全体に行き渡り、手の届きにくいところまでしっかり防カビ効果を発揮することができます。

とくにお風呂場の場合は天井など、手の届きにくい箇所があります。その場合でも決められた時間、煙を充満させることで簡単に防カビ効果を高めることが出来るので、最も手軽に行うことができる方法のひとつとしても挙げられるでしょう。定期的に行うことでより効果がアップしやすくなりますので、試してみては。

台所におすすめの防カビ剤

台所はダイレクトにカビが生えやすい部分など、細かな部分の予防が大切になります。そこでおすすめしたいのがスプレータイプのもの。こちらであれば、噴きつけたい箇所に狙ってかけることができるので、効率よく防カビ効果を高めることが期待できるのではないでしょうか。

最近のものは、安全性にも配慮された防カビ剤が多いため、そのまま除菌効果を高めながらお掃除することができるものも増えてきています。シュッと噴きかけながら雑巾で伸ばすように拭いていくなど、通常のお手入れのように行うことができるのでやりやすいと感じていただけるのではないでしょうか。

もちろん台所だけでなく、トイレやお部屋の気になる場所などにも使っていただくことができるので、ひとつあるだけで使い勝手を感じていただけるのではないでしょうか。

下駄箱におすすめの防カビ剤

下駄箱は直接水が発生したり、浴びたりする機会は少ないのですが、皮脂や汗など靴に染み込んだものが内部でこもりやすく、カビを発生させてしまう場合があります。こちらには乾燥剤のようなタイプの、置く防カビ剤がおすすめでしょう。下駄箱のサイズに合わせて、1〜2個程度を目安に使用してみてください。意外とカビを見落としやすい場所でもあります。

スポンサーリンク

防カビ剤人気おすすめ商品TOP10

ここからは、おすすめしたい防カビ剤をランキングでご紹介していきたいと思います。人気のものからチェックしてみて、ぜひご家庭のカビ対策として取り入れてみてはいかがでしょうか。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

アース製薬 らくハピ お風呂の防カビ剤 無香性

アース製薬 らくハピ お風呂の防カビ剤 無香性

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 476

たった3ステップで簡単に防カビ効果を高めることができるのがこちら。まずは隅々までキレイにお風呂をお掃除して、そのあと換気設備をストップ。あとは防カビ剤に水を入れてセットすれば、これだけでお風呂全体の防カビを行うことが出来ます。

シャンプーや洗面器など、お風呂の小物類はそのまま入れたままでも大丈夫なので、手間がかかりにくいですね。マイクロ粒子の力でお風呂のすみずみまで防カビ成分を届けてくれるので、簡単なのにしっかり効果が期待できるのがポイントです。

9位

バイオ げた箱のカビきれい カビ予防 (交換目安:約4カ月)

バイオ げた箱のカビきれい カビ予防 (交換目安:約4カ月)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 713

多くの方が見逃しやすい場所のひとつである、げた箱のカビ対策としておすすめしたいのがこちらのげた箱用防カビ剤です。バイオの力を使い、安全性が確認された微生物の力で、カビを予防する効果が期待できます。オリジナルのTM菌を使うなど、他にはないアプローチを取り入れていることがポイントです。

新発想のお掃除アイテムとしても近年注目されており、交換の目安はおよそ4ヶ月ごとと、年に3回程度になりますので手間もかかりません。いつでもクリーンなげた箱を目指している方にもおすすめです。

8位

カーテンにカビがはえなくなるスプレー 部屋用 防カビ 消臭 除菌 300ml

カーテンにカビがはえなくなるスプレー 部屋用 防カビ 消臭 除菌 300ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 528

場所によってはめずらしくないカーテンのカビ。さらにカーテンを捲ると壁にカビが発生して、なんてことも実はそう珍しい話ではありません。そんな窓際やお部屋のカビを予防する際におすすめなのがこちらのスプレーになります。使用頻度や週一回を目安に、カーテンや壁意外にも押し入れやカーペットなど多くの場所で使用することができます。

さらに消臭効果も期待することができるので、いつでもお部屋の空気が爽やかになるという嬉しい効果も。お部屋で気軽に使えるのもポイントですね。

7位

ルック おふろの防カビくん煙剤 消臭ミントの香り 5g×3個パック

ルック おふろの防カビくん煙剤 消臭ミントの香り 5g×3個パック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,071

使うたびに防カビ効果を高めることが期待できる、お風呂専用の防カビ剤です。燻煙剤なので、決められた時間放置するだけで簡単にお風呂のカビ対策を行うことが出来ます。届きにくい天井まで、しっかり成分を行き渡らせることができるので、手軽だけど確実に予防する効果が期待できるでしょう。

さわやかなミントの香りで消臭、いつでも爽やかなお風呂になります。次第にカビが生えにくくなるなど、長い目で見てもおすすめできる商品の一つといえるのではないでしょうか。銀イオンの効果をぜひ試してみては。

6位

バイオ 押入れのカビきれい カビ予防 (交換目安:約4カ月)

バイオ 押入れのカビきれい カビ予防 (交換目安:約4カ月)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 635

押し入れを開ける機会はそうは多くない、という方も多いはず。久しぶりに開けてみたら中にカビが発生して大変、なんて声も意外と多いようです。普段気にしない場所だからこそ、カビ対策は必要でしょう。こちらは押し入れにおすすめの防カビ剤になります。

大学教授とともに共同開発・監修されて生産された商品で、他にはない効果が期待できるというのがポイント。安全な微生物を使うことでカビ予防することができるという、画期的なアイテムです。交換目安も約4ヶ月と年に数回程度なので楽ですね。

5位

バイオ お風呂のカビきれい カビ予防 (交換目安:約6カ月)

バイオ お風呂のカビきれい カビ予防 (交換目安:約6カ月)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 676

お風呂のカビに悩まされている、という方はおそらく少なくないでしょう。一度付着してしまったカビはそう簡単には落ちないですよね。それならば今すぐ対策をはじめてみてはいかがでしょうか。更なるカビを防ぐ為にもおすすめなのがこちらの防カビ剤。バイオの力でカビや悪臭の原因を押さえてくれる効果が期待できます。

お風呂掃除を終えた後、両面テープが付いた本体を天井の中央部に貼付けるだけ。たったこれだけで対策完了です。酵素を浴室内をコーティング。カビの増殖を防いでくれる効果が期待できます。交換目安も約6ヶ月と、年に2回程度とラクに行えます。

4位

P-82 カビ・ストッパー (4入)

P-82 カビ・ストッパー (4入)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 200

大切なカメラのレンズにカビが生えてしまった、という経験をお持ちの方。特にカメラが趣味の方にとっては大事ですよね。それを防ぐ為にはやはりカビを予防してくれるこちらの商品がおすすめです。化学薬品を使用することなく、天然の石灰と活性炭を組み合わせているのがポイントになります。

このふたつの効果でカビを予防するだけでなく、湿気も防いでくれる、さらには脱臭効果も期待できるのがいいですね。カメラだけでなく洋服ダンスへの使用もおすすめなので、ぜひ色々な場所に設置してみては。

3位

【カビ防止/防カビ剤/業界最長クラスの防カビコーティング】 純閃堂 防カビ侍 アルコールタイプ 噴霧型 ≪防カビ効果で6ヶ月~3年間防カビバリアを持続≫+除菌・消臭 特許製法 プロ仕様≪お掃除を楽にしたい方に≫ (特許製法)BZ-Y350

【カビ防止/防カビ剤/業界最長クラスの防カビコーティング】 純閃堂 防カビ侍 アルコールタイプ 噴霧型 ≪防カビ効果で6ヶ月~3年間防カビバリアを持続≫+除菌・消臭 特許製法 プロ仕様≪お掃除を楽にしたい方に≫ (特許製法)BZ-Y350

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,980

業務用でも使用される防カビ剤で、長期間防カビコーティングが持続しやすい、というのがこちらの商品のポイントになります。お風呂場はもちろん、シンク周りやクローゼットなどあらゆる箇所に使用することが出来るので、ひとつあるだけで家中の防カビ対策を行うことが出来るでしょう。

防カビ効果だけでなく、除菌成分・浸透成分も持っている為気になるにおいの対策としてもおすすめ。安全性においてもきちんと証明されているので、いつでも安心して使っていただくことができます。

2位

ルック おふろの防カビくん煙剤 せっけんの香り 5g×3個パック

ルック おふろの防カビくん煙剤 せっけんの香り 5g×3個パック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,081

せっけんの香りが優しい、お風呂の防カビ剤といえばこちらをイメージされている方も多いのではないでしょうか。銀イオンの力で、お風呂のすみずみまで対策することができるので、とても人気がある商品のひとつでしょう。天井カビまでしっかり届けることができる燻煙剤タイプ。使い方もシンプルなのではじめての方でも簡単です。

定期的に使用することで、お風呂の防カビ効果がさらにアップするのが期待できるでしょう。使用後は水で洗い流す必要もありませんのでとても便利ですね。3個パックなので、ぜひこまめなお手入れに。

1位

野口商事 最強パワー 強力 防カビ剤 【 B-10 スプレー 】 抗菌作用でがっちりカビ防止 【 お掃除 簡単 楽ちん 】 スプレータイプ 500cc

野口商事 最強パワー 強力 防カビ剤 【 B-10 スプレー 】 抗菌作用でがっちりカビ防止 【 お掃除 簡単 楽ちん 】 スプレータイプ 500cc

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,880

長期的にカビを予防していきたい、つねにクリーンな空間を維持したい、という方におすすめなのがこちらのスプレーです。カビを取ったあとに使用することで、より効果的にカビの発生を抑えることができるものとなっています。洗面所やフローリング、畳や壁、寝室やげた箱などさまざまな箇所にも使うことができるので、あらゆる場所の対策にもおすすめ。

スプレーするだけの簡単対策となり、また抗菌作用も期待できます。難しいお手入れだと始める前から気が滅入りますが、こちらであれば誰でもすぐに簡単防カビ対策を行うことができるでしょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

防カビ剤の効果的な使い方

バスルーム

今現在、カビが生えていないから安心。そのように思われている方も多いかもしれません。しかしカビは見えていないだけで空気中にも菌が存在していますし、知らないうちに身体の中に入り込んでしまっている、なんてこともあります。これは決して脅しではなく、多くの方が気づかないままカビと隣り合わせの生活をしているのです。

できるところから防カビ対策

アレルギーを持っていなくとも、ある日突然発症する場合もレアなケースではありません。誰にでも可能性があることです。だからこそカビ対策は、やろうと思ったその日から始めるのがいいでしょう。といっても、難しく考える必要はありません。まずは先ほど挙げたように、カビが発生しやすい箇所から対策していくのがおすすめ。

例えばお風呂場なら、燻煙剤のようなものを使って行うので簡単に始めることができます。お風呂場のなかにあるシャンプーボトルなども、基本的にそのままで大丈夫ですので、やろうと思ったその日からすぐに使用できるのもいいですね。使い方をきちんと確認したうえで、やってみましょう。

見えるところにスプレーを常備

例えばリビングなど、よくいる場所に防カビ剤が入ったスプレーなどを常備しておくと気軽に使えていいかもしれません。もちろんなかには組み合わせることで有害な物質が発生するものもあるため、使用の際は注意が必要となりますが、そういったものの心配が少ない安全な物質を使ったものを選ぶと安心して使えるかもしれません。

効果を高めていくことを重視すると、どうしても使う際にリスクが伴う場合も少なくありません。ですので、リビングや台所などで気軽に使用することが出来るタイプのものと、本格的なカビ対策としても用いることができるものと、それぞれ使い分けてみるのも効果的でおすすめ。

普段着とオシャレ着を分けるように、それぞれに適したものを選んでおくことでより効果を高められる、というのをポイントとして覚えておくといいかもしれませんね。

使用上の注意を守って

最近の多くの商品は人体にも無害であること、安全に使えるものというのを重視して作っている場合がほとんどです。しかしなかには、先ほども少し触れましたように組み合わせによっては有害な物質が発生しやすいものもあります。ですので、効果的に使う為には正しい使用方法を知っておくことも重要になります。

購入した防カビ剤はどのように使用するべきなのか、まずは使う前にきちんと確認するようにしましょう。高い効果を求めるあまり、必要以上の容量を使用するなど過剰なものはあまりおすすめできません。効果的な使い方はあくまでも、使用する際の注意を守った上での話です。

安全に、正しく防カビ対策を行うことがもっとも効果的な方法への近道である、ということをぜひ覚えておいてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。防カビ剤は定期的に使用することで、より防カビ効果を高めることが出来るでしょう。こまめな対策が清潔なお部屋作りに繋がるはずです。ぜひ、体や心にとっても快適なお部屋にできるよう今日から対策を始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->