1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーネイルネイルケアおすすめ巻き爪グッズ比較ランキング!痛み防止・矯正で人気なのは?

2018/02/02更新

おすすめ巻き爪グッズ比較ランキング!痛み防止・矯正で人気なのは?【2019年】

足の指に手を当てる

足の爪をまじまじと見る機会はそう多くはありません。でも、なんとなく足先の痛みに悩まされたり、ちょっとしたことが気になったりすること、ありませんか?実は意外と多くの方が巻き爪に悩まされています。皮膚の方まで食い込むような形になっていたら要注意。ひどい場合は歩くたびにひどい痛みを感じます。

しかし、軽度のものであればご自宅でのセルフケアで対策を行うことができるんです。今回はなかでもおすすめしたい巻き爪グッズと、その選び方についてご紹介していきたいと思います。ぜひ正しいケアで健康な指先を手に入れましょう。

スポンサーリンク

巻き爪グッズの選び方

巻き爪施術中

巻き爪グッズといわれても、あまり多くのものをイメージできないかもしれません。多くの場合、深刻な痛みが起きていたり、なんらかのサインを感じとっていなければ特に対策しないため、具体的にどうすればいいのか分からないでしょう。しかし、調べてみるとなかなかに多くの種類のものが販売されています。

アイテムにもさまざまなパターンのものがありますが、基本的にはご自宅で対策できるものをメインとしているため、それほど難しい作業を要するものや高価すぎるものは少ない印象です。思っているよりも気軽に使うことができるものも多いので、これならもっと早く買っておけばよかったと思われる方も少なくありません。

今回は、今販売されている巻き爪グッズのなかからどのようにして選べばいいのか。その選び方のポイントをまとめてご紹介していきたいと思います。どれも試しやすいものばかりですので、気になったものを中心にケアをはじめてみるといいかもしれませんね。まずはチェックしてみましょう。

タイプで選ぶのがおすすめ

巻き爪グッズは、テープを使ったものかワイヤーを使ったものが多い印象です。アプローチ方法としてはそれぞれ皮膚と爪との間を引き離すこと、という点において同じものですので、痛みを緩和させる為のものであることは共通しています。あとは使用感など、好みによって選択するといいでしょう。

まずはそれらのグッズの特徴などをまとめてみました。それぞれのメリットを知りながら、選ぶ際の材料として参考にしてみてください。

テープがおすすめの理由

テーピングなどでも使われるような、テープを使ったアイテムは大変多くの種類のものが販売されています。こちらはなんといっても気軽にケアすることができるアイテムとしておすすめできる、というのが大きなポイントでしょう。比較的軽度の巻き爪の方であれば、テープで十分かもしれません。

しかしテープにもいくつか種類があり、爪と皮膚を引き離すように貼付けて固定するタイプのもの、爪が皮膚に食い込んだ部分に挟んで触れないようにガートするタイプのもの、などがあります。使用感の好みで決めるのがおすすめ。違和感は次第に慣れていくので、それぞれ心配するほどではないかもしれません。

テープは基本的に使い回しであるため、長期にわたっての使用を前提とする場合はややコストパフォーマンスの面で難点が残るかもしれません。しかしその都度交換することができるため衛生的にも良いということ、気軽に試せるという点においては優れています。そういった点からもケア初心者の方にはおすすめです。

ワイヤーがおすすめの理由

このワイヤーとは、形状記憶ワイヤーのことを指します。巻き爪が起きている爪の両端に引っ掻けることで、徐々に時間をかけてまっすぐな状態へ矯正していく、というのが主な仕組みになります。こちらは先ほどご紹介したテープに比べて、やや進行した巻き爪対策にも向いているのでおすすめです。

やはり強度の面においてはこちらのワイヤーに軍配が上がります。使い捨てのテープとは違い、日々繰り返し使っていくことができるため、ある程度時間を要するケアである場合はコストパフォーマンスから見てもこちらの方がおすすめといえるでしょう。しっかりと、力強いケアには期待が寄せられます。

テープはやや軽い状態の巻き爪の方に、もう少し巻き爪が進行した場合はワイヤーに、というように、状況に合わせて選ぶといいでしょう。一度購入した後は比較的長く使っていただくことができるので、じっくり取り組んでいきたい方にもおすすめです。

サイズで選ぶのがおすすめ

人の足はそれぞれに形も、厚みも違います。個性があるのと同じように、指先のサイズもみんながみんな同じというわけではなく、その方にとって適した大きさがあるのです。もちろんこれは巻き爪グッズに関しても同じことが言えます。きちんとフィットさせなければ、折角の効果も得にくくなってしまうのです。

足のサイズをきちんと測る

テープを使用する場合は大きさに合わせて、ある程度カットするなどしてサイズを調節することができます。ですが、ワイヤーなどの調節がききにくいものに関しては、足の大きさと合っていなければ効力を発揮してくれなくなります。あらかじめ、きちんと足のサイズを確認しておくことは重要です。

販売されている巻き爪グッズのなかには「Mサイズ」「Lサイズ」といったように、大きさが決められているものも少なくありません。小さすぎるものをつければ、折角のケア用品にも関わらずかえって痛みが発生してしまったり、正しく矯正することができなくなってしまうかもしれません。

商品の説明に、選ぶ際にはどのあたりをメジャーで測ればいいのかなどを記載されているかと思いますので、まずはそちらをきちんとチェックしてみましょう。できるだけ自分の足にフィットすること、こちらを目標にしてください。

普段履く靴、靴下に合わせて

ワイヤーを使ったアイテムに関しては、物によっては指先にやや違和感を感じることが多いようです。違和感だけでなく、足の指先から少しはみ出すような形になるものもあるため、普段はいている靴や靴下にあわない場合があるので注意が必要です。

できれば靴は足に負担がかかりにくいもの、つま先を締め付けすぎないものがおすすめなのですが、折角矯正しているのに、足先にワイヤーが食い込んで痛くなってしまう。これでは巻き爪以外にも問題が発生することになります。そうならないためにも、色々調節してみたり選び方を工夫するといいでしょう。

無理をして装着し続けることのリスクは非常に高いです。巻き爪を治すためにはある程度の時間を要することがほとんどですので、できるだけ他の部分に負担がかからないものを選ぶことが重要になります。痛いまま無理をして装着するのではなく、自分の体に合わせて選ぶことを意識してみましょう。

スポンサーリンク

巻き爪グッズ人気おすすめ商品TOP10

ここからは、おすすめしたい人気の巻き爪グッズをご紹介していきたいと思います。ランキングのなかから、ぜひ気になる商品をチェックしてみてはいかがでしょう。早めの対策、適したケアを意識しながら選んでみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

巻爪ガードクッション ピンク

巻爪ガードクッション ピンク

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,009

可愛いピンクで巻き爪ケアもなんだか楽しくなりそうなアイテムです。見た目だけでなく、対策としてももちろん優秀。軽度の巻き爪には太いクッション糸で、痛みも強く太い糸では難しい場合は細いクッション糸で、というように症状に合わせて選べるようになっているのがポイントです。

装着も非常に簡単にできるので、気軽に巻き爪ケアをはじめたい方にもおすすめのアイテムでしょう。毎日装着したまま普通に生活することができるので、次第に慣れて違和感を感じなくなっていくようです。

9位

アイメディア 巻き爪ケアテープ 40枚入り(1シート:4枚×10シート)

アイメディア 巻き爪ケアテープ 40枚入り(1シート:4枚×10シート)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 880

貼るだけ簡単、とてもシンプルな巻き爪ケアができるのがこちらのケアテープです。食い込みを押し下げることで、物理的に皮膚と爪を離すことができます。貼るだけでいいので、簡単に毎日取り替えられるのも魅力。目立ちにくい薄手タイプで肌色カラー。いかにも、な感じに見えづらいですね。

抗菌・防臭加工なのでにおいが気になる方にも安心。使い捨てですので、毎日清潔な状態を維持しやすくなっています。衛生面が気になりやすい方にも毎日交換できるのでおすすめでしょう。

8位

巻き爪リフトシール 1ヶ月ケア 8回分 / 8-4134-01

巻き爪リフトシール 1ヶ月ケア 8回分 / 8-4134-01

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,286

歩くたびに痛みに悩まされていた、という方にも試していただきたいのがこちら。シール型の巻き爪サポーターです。平らな形状を保ち続けるリフトメタルを使い、爪の上に貼付けることで巻き込んでしまった爪を持ち上げまっすぐ生えるようサポートしてくれます。

保護シールも肌色部分を覆ってくれるようになっているため、パッと見た時に目立ちにくくなっているのがいいですね。装着時の違和感も感じにくいので、使い心地が気になりやすい方にも選びやすい商品ではないでしょうか。

7位

【健足良品】巻き爪ブロック 補正 取扱説明書付き S+サイズハード( 4個入り:2個S、2個S+)

【健足良品】巻き爪ブロック 補正 取扱説明書付き S+サイズハード( 4個入り:2個S、2個S+)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,980

こちらはちょっと面白い、工業用バネを応用した巻き爪矯正のグッズになります。付け方はいたってシンプル、両端のフック部を爪の両側にかけるだけ、これだけで本格的なケアを行うことができます。それぞれの足の大きさに合うようサイズ展開もありますので、ぜひご自身にフィットしたものを選んでください。

慣れるまでなかなか装着しづらいかもしれませんが、きちんと装着すれば比較的早い段階でその良さを実感していただけるでしょう。ぜひご自身の足にぴったりの物を見つけて、正しく対策してみては。

6位

巻き爪ブロック 補正具単品 Mサイズウルトラハード

巻き爪ブロック 補正具単品 Mサイズウルトラハード

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,300

巻き爪をしっかりバネで対策できるケアグッズがこちらの商品です。ワイヤーやテープとはまたひと味ちがった使い心地ですので、根本的にしっかりと対策していきたい、という方にもおすすめできるアイテムでしょう。信頼性の高いバネを応用して開発されているので、期待が寄せられます。

ハードな使い心地となっていますので、より強力にケアしたいという方にとってはおすすめ。ご自身の爪のサイズにフィットさせることで、悩みの巻き爪対策として役立ってくれるでしょう。

5位

簡単貼るだけDr巻き爪テープ

簡単貼るだけDr巻き爪テープ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 789

貼るだけ簡単、ワンタッチで巻き爪をサポートしてくれる頼れるテープです。構造は三層になっているので、それぞれが分散して仕事をしてくれるのがポイント。ちょうど中に挟まれたリフトアップボーンが、適度な弾力でリフトアップ効果を高めてくれます。

テープは装着時ににおいが気になりやすいのですが、保護テープ自体が通気性もよく、また見た目も目立ちにくいスキンカラーとなっているのでストレスが少ないです。毎日の手軽な対策としてもおすすめですので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

4位

巻き爪 爪切り 爪ヤスリ 陥入爪 ステンレス製 耐久性抜群

巻き爪 爪切り 爪ヤスリ 陥入爪 ステンレス製 耐久性抜群

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,399

品質の高いステンレスを使った巻き爪対策グッズになります。なんといっても強度において、耐久性抜群であることがポイント。爪にしっかりとフィットし、根本的な巻き爪解消のために役立ってくれるでしょう。原始的な方法ではありますが、安心の働きをもたらしてくれます。

慣れるまでは装着しづらさがあるかと思いますが、自然とできるようになりますのでそれほど心配はありません。確実にケアしていきたい、という方には効果を実感しやすいので大変おすすめです。本格的な対策を行いたい方も是非。

3位

巻き爪ワイヤーガード

巻き爪ワイヤーガード

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,218

フックとワイヤーの力で巻き爪をケアしていくアイテム。形状記憶合金ワイヤーに、爪をひっかけるフック、このふたつを用いてしっかりと巻き爪を伸ばしていきます。保護テープも入っているので、装着したまま靴を履くことが可能。日頃痛みに悩まされていた方も、痛みを軽減させるのに役立ちます。

装着もフックにかけて、という至って簡単なものですので慣れればすぐにつけることができます。テープがあることで、しっかりと保護してくれるのもポイント。テープだけでは物足りないという方も試してみてください。

2位

【一般医療機器】ドクターショール 巻き爪用クリップ Lサイズ1個入

【一般医療機器】ドクターショール 巻き爪用クリップ Lサイズ1個入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,242

こちらはクリップタイプになっており、爪先に装着することで巻き爪対策ができるアイテムです。なかなか自力では装着が難しい、という方にも安心。とても簡単につけることができるので、不器用でなかなかうまく巻き爪対策ができなかった、という方にも試していただきたい商品です。

今悩まされている痛みを緩和するためなど、ちょっと気になるケアとしてもおすすめ。テープはやや目立つかもしれませんが、その上から靴下を履くこともできますのでそれほど気にならないかと思われます。

1位

巻き爪テープ クイこまーぬ 60枚入り

巻き爪テープ クイこまーぬ 60枚入り

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,550

巻き爪が気になる部分をテープで押し上げて、圧迫を軽減させる仕組みになっています。ワイヤーなど、長く使っていくものは衛生面が気になる。そんな方にも安心、毎日取り替える使い捨てタイプとなっていますので、足のにおいがちょっと、という方にも気軽に使っていただけるでしょう。

簡単にさっと貼ることができるので、とても手軽で便利。指に合わせた曲面形状で、強力粘着のため剥がれにくくなっています。たっぷり60枚入りですので、毎日続けてケアしていきたい方にもおすすめです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

巻き爪グッズの効果的な使い方

爪ケアグッズ

巻き爪グッズは正しく使用することが大前提なのですが、ただ装着するだけでなくその他のケアも意識してみることで、より効果をたかめることができるのではないでしょうか。そこでおすすめしたいのが爪切りなどのネイルケアです。

巻き爪には「ニッパー式爪切り」がおすすめ

巻き爪の形は断面から見てみるとお分かりのように、弧を描くように丸くなってしまっているため、普通の平らな爪切りでは爪を切ることが難しくなっています。無理矢理切ろうとすると、内側の皮膚まで傷つけてしまうことがありますので、あまり強引なお手入れはおすすめできません。

そこでぜひ使っていただきたいのがニッパー式の爪切りです。はさみのような使い方ができること、先端が尖っており、あらゆる角度に対応しやすいので、皮膚を抱き込むような形で巻き込んでしまった爪にもフィットしやすいのが特徴になります。爪切りのたびにストレスを感じていた方にもぜひ使っていただきたいアイテムでしょう。

こちらを使用することで、より巻き爪をきれいにケアしていきやすくなりますので、ひとつ持っておいて損はありません。細かな部分にも使っていただけますので、巻き爪で爪切りに悩まされている方はぜひ試しに使ってみてください。

足先を常に清潔にしておくこと

そんなことごく当たり前のことだろう、と思われる方も多いかもしれませんが、巻き爪の方は特に気をつけなければならないのです。皮膚の中に爪が食い込んでしまっているので、どうしても溝ができやすくなかにゴミが溜まりやすいです。そのため、悪臭の原因となってしまうこともあるので要注意。

また、ワイヤーをつけたりテープをつけたりすることで、器具や粘着テープにゴミや繊維が絡まりやすくなってしまいます。これもまた足のにおいの元となることもあるので、気をつけたいですね。清潔にしておかないとにおいだけでなく、水虫などの原因をつくることもあります。

ただケアをするだけ、ではなくより足先に気を配ることも巻き爪対策としては大切になります。ぜひ巻き爪グッズを使用する際は、清潔であることを意識して使ってください。

合わないときはやめる

巻き爪グッズを使っていると多少痛みや違和感を感じることがあるかもしれません。それが数日で収まれば特に問題ないのですが、もし歩く際に痛みを強く感じてしまったり違和感が大きい場合は、思い切って中断するという決断も大切です。

そのアイテムのサイズが足にあっていないのであればサイズがあったものを選ぶ、巻き爪が進行してしまい自宅でのケアでは難しい、という場合は素直に医師に相談する、このようにきちんと判断しなければなりません。正しく使うことは、ケアで最も重要なことなのです。

まとめ

巻き爪は強い痛みを発することもあるため、人によってはとてもつらく感じられるかもしれません。早めのケアを行って、ぜひ足を健康にしてあげてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2019 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->