1. グッディ∞
  2. ベビー&キッズ人気の小学生向けコンパスおすすめ比較ランキング!安全で使いやすいのは?

2018/02/15更新

人気の小学生向けコンパスおすすめ比較ランキング!安全で使いやすいのは?【2018年】

コンパス

綺麗に円を描くためには欠かすことのできないコンパスは、小学3年生になると必要となる筆記用具です。誰もが小学校時代に使ったことがある道具なのでお分かりだと思いますが、意外と使うのが難しく、支点となる部分の先端はするどい針となっているので使い方を誤ると大変危険な筆記用具でもあります。

それゆえ自分の子供為に選ぶとなるとなるべく安全で使いやすい製品を選んであげたくなるのが親心ですよね。そこでこの記事では、お子さんが使用するコンパスの上手な選び方やおすすめ人気商品を紹介していきます。最近の筆記用具は機能性ばかりでなく、お洒落でデザイン性にも富んだものばかりです。お子さんが気に入るコンパスも必ずあるはずですから是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

小学生向けコンパスの選び方

選び方

子供が使うコンパスを選ぶときのポイントは、お子さんの立場になって選ぶようにすることが大切です。そこでここでは、小学生向けのコンパスの選び方のポイントを詳しく紹介していきます。

耐久性の高い製品を選ぶ

お子さんが初めて学校の授業でコンパスが必要になるのは小学校3年生です。主に算数の重要で必要となるコンパスですが、それ以外でも図画工作などでも使用する機会がありますし、高学年になるまでたびたび授業で使うことがあります。

ですからなるべく耐久性に優れた製品を選ぶようにしましょう。とくにお子さんが小さいうちは、力の加減が難しいので多少乱暴に扱っても壊れないような頑丈な製品がおすすめです。

安全性に配慮された製品を選ぶ

みなさんご存知の通りコンパスには針の部分があります。製品によっては、使用しない時にこの針の部分を引っ込めておけるものや、カバーが付いている製品などがあります。特に低学年のお子さんが使用するコンパスを選ぶ時には、そのような安全性にも配慮されたコンパスがおすすめです。

コンパスの種類に注意

一昔前と違ってコンパスも用途に合わせて種類が豊富になってきました。いざ、お子さんの為にコンパスを選ぼうと思い文房具店に足を運んでみてもいくつか種類があるのでどれを選んでよいのか分からないという親御さんも珍しくありません。コンパスには、「鉛筆タイプ」、「シャーペンタイプ」、「ノック式タイプ」の3種類がありますが、小学生が授業で使うのに適しているのはどのタイプなのでしょうか?

小学生が使うのに適しているのは鉛筆タイプのコンパス

小学生くらいのお子さんが使用するコンパスを選ぶ時には鉛筆タイプのコンパスを選択するようにしましょう。というのも、シャーペンタイプやノック式タイプのコンパスは、鉛筆タイプと比較すると、精密さという点では優れているのですがどうしても芯が折れやすく小学生のお子さんが使用するには不向きだからです。

その点、鉛筆タイプのコンパスはお子さんが多少力を入れて使用しても芯が折れるようなことも少なく、比較的簡単に円を描くことができます。また鉛筆タイプのコンパスは、他のタイプと比較しても割安な製品が多く扱い方も簡単なのもメリットになります。

しかし前述した通り、鉛筆タイプは芯の太さなどによって描いた線の大きさが変わってしまうなど、精密さという点ではシャーペンタイプやノック式タイプのコンパスにはどうしても劣ってしまうのでテストの時などには注意が必要です。

足の緩みにくいコンパスを選ぶ

学校のテストでは、きちんとした大きさの円が描けているかが採点の際の重要なポイントになるのでなるべく足の緩みにくいコンパスを選ぶようにすることも大切です。足が緩みやすいコンパスでは、左右で半径の異なる円となってしまうことも多くテストの時に不利となってしまいます。

また、鉛筆タイプのコンパスの場合は、鉛筆を固定するネジがしっかりとしている製品を選ぶことも重要なポイントです。この部分が緩いとやはり正確な円を描く時の妨げとなってしまいます。

機能性で選ぶ

機能性でコンパスを選ぶというのも選択肢の一つになります。最近は機能性に優れたコンパスが誕生していて鉛筆とシャープペンシルを取り換えられるタイプのコンパスや、針を出し入れできるもの、子供でも簡単に円を描けるように工夫が施されている製品などもあります。

楽しく学習するためにはデザイン性も大切

最近の筆記用具はコンパスに限らず一昔前と比べると、デザイン性に富んだ製品が豊富です。とくに小学生くらいのお子さんの場合には、学習への意欲向上の為にもなるべく楽しみながら学習ができるようなデザイン性に優れた製品を選んでみるのもおすすめです。

百円ショップの商品には注意

近年は百円ショップにも数多くの種類の筆記用具が揃っています。中には大変便利お得な商品もあるので多くの人に大人気の百円ショップですが、お子さんが使用する文房具を選ぶ時には要注意です。

というのも、やはり百円ショップで売られているような文房具の場合は、作りが粗悪であったり耐久性に問題があったりする製品が多くあるからです。

特にコンパスのような安全性も求められるような筆記用具の場合は、百円ショップで売られているようなものではなく、きちんとしたメーカーの製品を購入した方が安心です。

スポンサーリンク

小学生向けコンパス人気おすすめ商品TOP10

ここからは小学生向けのコンパスの人気商品をランキング形式で10位から紹介していきます。そのような商品が売れているのかさっそく10位からみていきましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ステッドラー スクールコンパス 550 02

ステッドラー スクールコンパス 550 02

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,391

小学校低学年の児童でも簡単にきれいな円を描くことができるステッドラー社のスクールコンパスです。このコンパスの大きな特徴は、両脚、中車式なので誰でも簡単に正確な円が描ける。針をしっかりと固定することができるのでブレが少ないという2点です。スクール用とは銘打っていますが、その精度はかなりのもので使用感は製図用のコンパスに近いかもしれません。

見た目には金属製のようですが、主な素材はプラスチックなのでそれほど重たくもなく、お子さんが使用する時も苦になりませんよ。しかしサイズ的に少し大きいという点だけにはお気をつけください。

芯のタイプは替え芯タイプ・替え芯1本付属・最大描円直径260mm(延長棒使用時395mm)。

9位

レイメイ藤井 コンパス ペンパス ピンク JC600P

レイメイ藤井 コンパス ペンパス ピンク JC600P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 458

2008年にグッドデザイン大賞を受賞している、コンパクトに携帯・収納することができるペンタイプのコンパスです。使用しない時には1本のペンのように折りたたむことができるフォルムは、従来のコンパスにはない斬新でデザインですね。本体脚部に使用されている素材は、丈夫な亜鉛ダイキャスト製なので多少乱暴に扱っても壊れることはありません。

円を描く時には、つまみの位置が自動的に中心にくるようになる自動中心器付なので低学年の児童でも簡単に正確な円を描くことが可能です。

芯のタイプは替え芯タイプ・替え芯2本付属 最大描円直径約260mm。

8位

クツワ STAD コンパス 鉛筆用 CP206 青

クツワ STAD コンパス 鉛筆用 CP206 青

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 313

男女共用で対象年齢は6歳からとなっている、小学校低学年の児童には最適なスクールコンパスです。保護プレートが付いているので、鉛筆が傷つきにくいのが特徴。また、自動中心器付なので誰でも簡単に正確な円を描くことができ、さらにロック機能も付いているので、多少力を入れても円が広がってしまわないような作りになっています。

名前を記入することができるシールも付属しているので、お子さんが学校で使用するコンパスとしては最適ですね。付属している以外の鉛筆はもちろん、シャープペンシルやボールペンでの使用も可能なので、幅広い用途にしようすることができますよ。

芯のタイプは鉛筆タイプ・鉛筆1本付属 最大描円直径約300mm。

7位

ソニック 黒 スーパーコンパス 0.5MM芯用 SN-523-D

ソニック 黒 スーパーコンパス 0.5MM芯用 SN-523-D

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 361

芯のタイプがシャープペンシルになっているノック式のコンパスです。シャープペンシル
タイプのコンパスは、鉛筆タイプよりも線が細く描けるので小さい円でもきれいに正しく書くことができます。ただし、鉛筆タイプと比較すると芯が折れやすいので小学校高学年向きになるかもしれませんね。

しかし、シンプルな作りなので使いやすく耐久性も高いので学童用のシャープペンシル型コンパスとしてはとても優秀な製品です。比較的お手頃なお値段なので、試しにシャープペンシルタイプのコンパスを使用してみたい人にもおすすめですよ。

芯のタイプはシャープペンシルタイプ・0.5mmの替え芯付属 最大描円直径約300mm。

6位

クツワ STAD コンパス 鉛筆用 CP211LB ライトブルー

クツワ STAD コンパス 鉛筆用 CP211LB ライトブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 277

コンパスの足を開いた時に持ち手部分が円の中心になる自動中心器付きの学校用コンパスです。ホルダーに鉛筆を固定して使うタイプのコンパスですが、鉛筆を傷付けないのが特徴です。安全に使用できるように閉会式の針カバーも付いているので、小学校低学年の児童が使用するときも安心ですね。

さらにこのコンパスは重心部分が低めになっているので、小さい円でも大きい円でもブレることなく綺麗に描くことが可能です。専用ケースに入っているので持ち運びも楽々、学年やお名前を記入できるシールも付属しているので学校で無くしてしまう心配もありませんよ。

芯のタイプは鉛筆・鉛筆1本付属 最大描円直径約300mm。

5位

レイメイ藤井 コンパス ペンパス グリーン JC600M

レイメイ藤井 コンパス ペンパス グリーン JC600M

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 465

2008年にグッドデザイン大賞を受賞しているペンタイプのスタイリッシュなコンパス、ペンパスのグリーン色です。ペンパスの特徴はなんいっても収納時にまるでペンのようになる独特なデザインですが、機能面も優れたコンパスですよ。クリップの付いた着脱式のキャップによって、収納時に針によって筆入れが傷つくこともありません。脚部やつまみ部分には滑りにくいエラストマー素材を採用。本体脚部もとても丈夫なダイキャスト製です。さらに自動中心器付きなので小さな円から大きな円まで正確に描くことが可能です。

芯のタイプは替え芯タイプ・替え芯2本付属 最大描円直径約270mm。

4位

ソニック スーパーコンパス いろは 鉛筆用 バイオレット SK-5284-V

ソニック スーパーコンパス いろは 鉛筆用 バイオレット SK-5284-V

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 450

「ソニックスーパーコンパス いろは」は子供達のことを考えて設計された学習用コンパスです。ソニック社の自社の調べでは平成28年度、学校導入率ナンバー1を誇っているコンパスです。学びやすさに重点をおいて進化させながらも、安全性や使いやすさにも配慮された設計が特徴。コンパスが入っているケースも衝撃に強いEVA素材なので、落としてしまっても破損することなく、衝撃音もありません。針の部分は約6mmと従来の製品に比べると大幅に短くなっているので小学校低学年の児童が使用するのにも安心ですね。もちろん、鉛筆、針共にカバー付きですよ。

芯のタイプは鉛筆・鉛筆1本付属 最大描円直径約300mm。

3位

サンエックス リラックマ コンパス ケース 鉛筆 セット ピンク FT39501

サンエックス リラックマ コンパス ケース 鉛筆 セット ピンク FT39501

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

サンエックスのかわいらしいキャラクター達がデザインされたケースに入っている児童用コンパスです。鉛筆タイプのこちらのコンパスの最大の特徴は、針を出し入れできるということですね。学習用コンパスにも色々ありますが、針を出し入れできるようになっている製品は珍しいのではないでしょうか。

ケースに描かれたかわいらしいキャラクターや安全性にも配慮された設計で、小学校低学年の児童にはとくにおすすめ。付属の鉛筆にもケース同様のデザインが施されているので楽しく学習することができますよ。

芯のタイプは鉛筆・鉛筆1本付属 最大描円直径約300mm。

2位

ステッドラー スクールコンパス ノリスクラブ 550 60

ステッドラー スクールコンパス ノリスクラブ 550 60

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 578

道具を使う子供達のことを一番考えて安心できる文具を長年提供し続けている、ステッドラー社のスクールコンパスです。ステッドラー社といえば製図や筆記用具の製造業者としては世界的にも有名なメーカーです。特に製図用具に関しては世界でナンバー1の信頼度を誇っているので、お子さんが学校で使用するコンパスとしては最適ではないでしょうか。

この「ノリスクラブ 550 60」はギア式・プレーン式のコンパスとなっていて、最小描円約1mmと小さな円まで正確に描くことが可能です。専用のアダプタは、鉛筆に限らずさまざまなタイプの筆記用具を装着することが可能。先の部分が尖っていない安全針を使用していたり、専用のケースは定規として使用することができたりと、さすが世界的有名筆記メーカーならではの心にくい配慮がそこかしこに施された製品です。

芯のタイプはペン装着式(アダプタ使用時)or替え芯タイプ・替え芯2本付属 最大描円直径約300mm。

1位

ソニック スーパーコンパス くるんパス 鉛筆用 青 SK-767-B

ソニック スーパーコンパス くるんパス 鉛筆用 青 SK-767-B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 393

ソニック社からは多くのコンパス製品が販売されていますが、中でも一番人気があるのがこちらの「ソニック スーパーコンパス くるんパス」です。こんな文房具があったらいいなという子供の声に応える形で誕生したこの「くるんパス」は、普通の見た目からは想像できないほどの画期的なアイデア商品となっています。

一般的なコンパスは円を描くときに、ツマミ部分を人差し指と親指でつまんで力加減を調節しながら円を描く必要があるため慣れるまでは扱いが難しいという問題がありました。しかしこの「くるんパス」はそんな長年コンパスに付きまとって問題をあっさりとクリアしてしまった商品なのです。

その秘密は付属している「くるんキャップ」にあります。使用するときにこのくるんキャップを装着すると、小さいお子さんでも簡単に円を描くことができるようになります。使い方は、本体頭部に装着したくるんキャップを握って、文字通りくるんと廻すだけなのでとても簡単。小さいお子さんでも直感的に使用することが可能ですよ。

コンパスが入ったケースも2011年にキッズデザイン賞も受賞しており、機能面、デザイン面のどちらをとっても最高のスクールコンパスです。

芯のタイプは鉛筆タイプ・鉛筆1本付属 最大描円直径約300mm。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

小学生向けコンパスの効果的な使い方

効果的な使い方

一昔前と比較すると最近のコンパスは自動中心器付きになっているなど随分と使いやすくなってきました。しかし、慣れないうちは、お子さんにとってコンパスの扱いは難しいものです。そこで、学校の授業の前にご家庭でコンパスの使い方を教えてあげましょう。コンパスの正しい使い方は以下の通りです。

コンパスの使用方法

1、コンパスの足の幅を決める。
2、描く円の中心部分を決めて、しっかりと支柱(針)を立てる。
3、手首を柔らかく使って一気に円を描く。(スタート部分は、右利きならば時計の4時がおすすめです。左利きならば8時。)

いかがですか?それほど難しくはありませんよね。回数をこなせばだれでも綺麗な円を描けるようになりますので優しく教えてあげましょう。また、コンパスを上手に使用するには幾つかコツがあります。それが、下敷きは使わない。コンパスの足部分ではなく、持ち手部分を持つという2点です。この2点はコンパスを上手に使うためには大切なポイントになるのでしっかりとお子さんに教えてあげてくださいね。

まとめ

お子さんが学校で使用するのに最適なおすすめのスクールコンパスの紹介や上手な選び方、正しい使用方法を説明してきました。筆記用具の中でもとくにコンパスは安全性が高く丈夫な製品を選んであげたいですよね。

今回紹介してきたコンパスは、どれも安全性、耐久度共に優れた製品ばかりなので、お子さんが学校で使用するには最適のものばかりですよ。ぜひお子さんが楽しく学習できるような素敵なコンパスを選んであげてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック

グッディの人気記事 10選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.