1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーメイクコスメベースメイク化粧下地BBクリームのおすすめ人気比較ランキング!最強はどれ?

2018/01/10更新

BBクリームのおすすめ人気比較ランキング!最強はどれ?【2018年】

下地や日焼け止め、コンシーラー、ファンデーションなど多くの役割を1本で果たしてくれるBBクリームは、ササッと塗るだけでお肌の色ムラや気になるところをカバーしてくれる、とても便利なアイテムです。

簡単にベースメイクを仕上げることができるので、日常のメイクに取り入れている人も多いのではないでしょうか。しかし、BBクリームのメイク崩れやムラが気になる方、選び方がわからない方も意外と多くいます。今回は、BBクリームの上手な選び方と、BBクリームをより効果的に使うコツをご紹介します。

スポンサーリンク

BBクリームの選び方

スマホを見る女性

自分にしっくりとなじむBBクリームを選ぶために見極めるポイントをご説明します。

肌の色に合っているか

BBクリームの色はたくさんあり、同じような色の名称であってもメーカーによって微妙に異なります。自分の肌色に合っていないものを使うと、顔だけが白浮きしてしまったり、顔色が悪くなったりと見た目の印象があまり良いものではありません。色選びを失敗しないためには、テスターやサンプルを試してみると良いでしょう。

色の試し方ですが、首や鎖骨回りにつけると色が馴染むかがわかりやすいと言われていますが、できれば口角から指3分程度横の部分につけるのがおすすめです。というのも、顔と首の色は違います。首で試して納得したとしても、顔に塗ったときに、首に塗って発色した色と同じ色になるとは限らないのです。

また、口角の横の部分は首に近い場所ですので、首の色と見比べやすいですよね。肌の色になじむBBクリームを見つけるためには口角の横に試し塗りをしてみてくださいね。

そして、できれば2色以上試してみることをおすすめします。もちろん1本試しただけで、しっくりくる色が見つかることもあるでしょう。しかし、微妙に違う色味でたくさんありますから、別の色を試してみたらそちらの方がなじんだ、なんてことも実は非常に多いのです。2色以上を試して、一番なじむものを探すと、より肌の色に合ったBBクリームが見つかりますよ。

テクスチャー

BBクリームを選ぶうえで、テクスチャーは重要です。BBクリームにも水分の多い柔らかいテクスチャーのものもあれば、硬めのテクスチャーのものもあります。乾燥肌の人は硬いものを使うと伸びが悪くなるので、伸ばす際に肌に負担をかけてしまうことも多く、きれいに仕上げるにはコツがいります。また、オイリー肌の人が柔らかいテクスチャーのものを使うとヨレやすいようです。自分の肌の質とBBクリームのテクスチャーには相性があるのです。

カバー力

カバー力があるかどうかをチェックするのもポイントです。シミを隠したい人や毛穴を隠したい人など肌の悩みは人それぞれですよね。カバー力がどの程度あるのか、重ねづけをしても自然な仕上がりになるのか、などをチェックしておくと良いですね。テスターやサンプルでのお試しが難しい場合は、口コミをチェックすると参考になりますよ。

保湿性

BBクリームを塗った直後は、ほとんどの商品でうるおいが感じられます。しかし、問題は時間が経った後ですよね。保湿性は、塗った後、時間が経たないとわからないことです。保湿性をチェックする目安としては、セラミドなど保湿力の高い成分が配合されているかどうかを確認してみましょう。

UVカット

多くのBBクリームにUVカット効果があり、パッケージなどには数値が記載されています。「SPF」は紫外線防御指数で、紫外線を浴びた時に日焼けを起こすまでの時間を何倍に長く出来るかを数値で表しており、「PA」は肌を黒くするUV-A波をカットする強さを表しています。屋外で過ごす時間が長い場合はSPF30以上、PA+++以上のものがおすすめです。

最近は、紫外線よりも肌に悪いとも言われているブルーライトや近赤外線をカットしてくれるBBクリームも発売されています。パソコンやスマホから出るブルーライトは、外出しなくても浴びていますよね。1日中パソコンの前に座っている方などは、UVカットだけでなく、ブルーライトや近赤外線に対応しているものを選ぶのも良いかもしれません。

成分

肌につけるものですので、できるだけ肌に優しいものが良いですよね。ビタミンCなどの美容成分、ヒアルロン酸やセラミドといった保湿成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。また、鉱物油や合成香料など肌に有害な物質を使用していないものだと安心ですね。敏感肌用という表示のあるBBクリームは比較的肌に優しいことが多いようです。

スポンサーリンク

BBクリームの人気おすすめ商品TOP5

BBクリームの中でも人気の高い商品をご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

5位

毛穴パテ職人 BBクリーム 自然な肌色 30g

毛穴パテ職人 BBクリーム 自然な肌色 30g

画像出典:Amazon.co.jp

毛穴の形屋動きに合わせてフィットするシリコンゲルパウダー配合の3D処方は「毛穴パテ職人」独自の毛穴対策処方です。どんな毛穴も瞬時にカバーし、うす膜カバーで崩れません。美容液成分と皮脂吸着パウダーが配合されており、ロングラスティングタイプなので、うるおいとハリのある美しい肌が続きますよ。頑固な毛穴にはすりこむように伸ばすと、自然に毛穴が隠れます。これ1本で毛穴のないつるんとした美肌をつくることができますよ。

毛穴パテ職人 BBクリーム 自然な肌色 30gの口コミ評判

夜まであまり崩れず、また、顔を触った時にサラッサラなのを
感じ、化粧を落とした後にも美容液効果なのかいつもと違った
しっとり感を感じました。

気になる鼻の毛穴に塗ってみましたが、クリームがすんなり毛穴に入り、2~3度、指でなぞると毛穴が目立たなくなりました。塗った後のクリームは薄い膜のようになり、素肌と一体化して塗っているようには見えなくなります。

4位

ベビーピンク BBクリーム 02:ナチュラルカラー 22g

ベビーピンク BBクリーム 02:ナチュラルカラー 22g

画像出典:Amazon.co.jp

ピンクとホワイトのWパールと、ホワイトボタニカル成分を配合し、透明感ある白肌を叶えてくれます。乳液、美容液、クリーム、UVケア、化粧下地、ファンデーション、コンシーラー、フェイスパウダーと、なんと1本8役も果たしてくれる、とっても便利なBBクリームです。崩れにくいラスティング処方、紫外線吸収材不使用なのも嬉しいポイントですね。スキンケアとファンデーション効果で赤ちゃんみたいなふっくらモチモチ肌になれますよ。

ベビーピンク BBクリーム 02:ナチュラルカラー 22gの口コミ評判

ものすごく伸びるので少量で持ちそうです。着け心地も軽く 薄づきで わたし的には気に入っています

使用感は大満足です。
薄づきでよく伸びます。ニキビ痕や毛穴の凸凹に溜まる事なく、目立ちません。

3位

モイストラボ BBエッセンスクリーム (ナチュラルベージュ) 33g

モイストラボ BBエッセンスクリーム (ナチュラルベージュ) 33g

画像出典:Amazon.co.jp

美容液、クリーム、UVカット、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションと、1本で6つの効果があります。美容液成分配合で高保湿、メイクしたての肌が続くBBエッセンスクリームです。気になるシミや毛穴、色ムラをしっかりカバーしながら、自然なツヤ肌に仕上げてくれます。日本人の肌の色と肌質に合わせて作られています。SPF50 PA++++、汗・水に強いウォータープルーフタイプなので、レジャーのときも安心ですね。

モイストラボ BBエッセンスクリーム (ナチュラルベージュ) 33gの口コミ評判

肌がくすんでいるのですがこれを使うことでワントーン明るくなりました。しかもとても自然で見た目はきれいなすっぴんみたいです。

SPF50なのにこちらより高い有名な日焼け止めより塗った感じが大変軽いです。
そこそこカバー力もあり、少し焼け気味の私の肌にも白浮きせずワントーン明るくしてくれます。

2位

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト 30g

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト 30g

画像出典:Amazon.co.jp

お肌を守りながらしっかりカバーしてくれるドクターシーラボのBBクリーム。 新エンリッチリフトゲルとの共通成分で、進化したシーラボ独自成分「金のコラーゲンEX」を配合してパワーアップしました。使うたびにふっくらピンとはった肌に整えてくれるので、シワやハリが気になる方にもピッタリです。SPF40 PA++++なので、紫外線が強い日でも安心して外出できますね。少量でも伸びがよく、カバー力もあるので、簡単にきれいな肌になれますよ。

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト 30gの口コミ評判

本当にちょっとだけ塗って広げるような感じで
すぐに毛穴が目立たなくなります。
粉をつけるタイプのファンデーションと違って扱いやすく
厚塗りする必要もありません。

とても粒子が細かくて、肌に綺麗に伸びムラになりません。
このエンリッチリフトはシーラボの主力のエイジングケアのラインの商品で、ハリ、リフトアップ、保湿成分がたっぷり入っていて、1日中乾燥が気にならずしっとりしています。

1位

ベジボーイ BBクリーム 20g

ベジボーイ BBクリーム 20g

画像出典:Amazon.co.jp

最近人気を集めているメンズ用BBクリームです。ニキビ跡やクマ、毛穴、青ひげをしっかりカバーしてくれますよ。顔全体に塗ることもできますが、気になるところだけに塗って使うこともできます。ファンデーション、UVカット効果、エイジングケア、保湿、テカリ消しの5役で、日本のオトコのくたびれた顔を救います。大事なプレゼン、面接、証明写真などの前にひと塗りしませんか?ビギナーでも安心して使える詳しい説明書つきです。

ベジボーイ BBクリーム 20gの口コミ評判

クリームタイプなので伸びが良く広範囲を綺麗にカバーすることができます。鼻の毛穴の黒いブツブツも綺麗に隠せ色も濃いので汚い顔もwかなりカバーできます。

スーッと伸びてなじんで、自然な仕上がりなのに
くすみやシミを隠してくれます。
おまけに崩れにくいんです!感動!

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

BBクリームの効果的な使い方

ミラーを見ながら化粧する人

BBクリームはただ塗るよりも、ちょっとしたひと手間や+1アイテムを使うことで、よりきれいに仕上げることができます。

BBクリームの塗り方とコツ

BBクリームを塗るときは何を使って塗るか、どのように塗るかで仕上がりが違ってきます。上手に塗るコツがあるんですよ。

手で塗る

手で塗ると時間がかからずパパッとベースメイクを仕上げることができます。仕上がりは、どちらかと言うとしっかりメイクになります。一度にたくさんの量を塗るとベッタリと厚塗りになってしまいますので、はじめは少なめの量を出し、足りない部分や気になる部分に足していくと良いでしょう。上手に塗るポイントは「全体は薄塗り、気になるところは重ねづけ」、「仕上げのハンドプレス」です。

商品にもよりますが、パール粒大のBBクリームを取り、額、両頬、鼻、顎の5点に置きます。頬、額、顎、鼻の順で内側から外側に向かって軽くたたきながら伸ばすのですが、広い面は親指以外の4本の指で、狭い所は中指と薬指の2本で塗るようにすると余計な力がかかりません。肌に負担をかけることが少なく、きれいに仕上がりますよ。

小鼻や目の周りなどヨレやすい細かい部分には、指に残ったものを薬指で薄く塗りましょう。仕上げに優しくハンドプレスをすると、BBクリームが肌になじみます。気になる部分には、その後重ねづけしてくださいね。

スポンジを使う

手で塗るよりも手間がかかりますが、ナチュラルメイクに仕上げたいのであればスポンジを使うのがおすすめです。「顔の中心から外側に」、「最後にたたき込む」と仕上がりが非常にきれいになりますよ。

一度に使用する分ずつのBBクリームをスポンジに出して塗ります。まずは、少量をスポンジに取り片頬を塗り、再びスポンジに同じ量を出して反対側の頬も塗ったら、そのまま顎を塗ります。顔の中心から外側に向かってスポンジを滑らせるように塗ってください。

そして額、鼻には、ほんの少しのBBクリームをスポンジに出して塗り、スポンジに残ったものを小鼻や目の周りに塗りましょう。スポンジの角を使うと小鼻や目の際などの細かい部分も塗りやすいですよ。仕上げにスポンジのきれいな面で軽くたたき込むようにすると、肌になじませることができますよ。

スポンジを使うと、BBクリームが吸収されるため、手で塗るよりも多めの量が必要になります。また、スポンジが汚れていると仕上がりが悪くなりますし、スポンジには雑菌が繁殖しやすいため、できれば使い捨てのスポンジを使用するか、毎回洗うようにしてくださいね。

ブラシで塗る

ファンデーションブラシを使うのもおすすめです。厚塗りにならない適量のBBクリームをブラシに取るには慣れが必要ですが、慣れればしっかりメイクからナチュラルメイクまで自由自在にできるようになりますよ。ブラシで塗るときのポイントは「手の甲でしっかりなじませる」、「往復塗り」です。

手の甲にBBクリームを出し、3回に分けてブラシになじませます。1/3を片頬に、再び1/3を反対側の頬に伸ばし、そのまま顎も塗ったら、残りの1/3を額、鼻に塗って、そのまま小鼻や目の周りをやさしく仕上げます。BBクリームをブラシに取るときにしっかりと馴染ませ、ブラシを往復させて塗ります。「下から上」「内から外」に塗る時はやや力を入れて、「上から下」「外から内」の時には力を抜いて動かすようにするのがポイントです。

シリコンパフで塗る

最近人気を集めているシリコンパフですが、手とスポンジの良い所を合わせた商品です。使用量は手で塗るときと同じ量、塗り方はスポンジと同様になります。スポンジのように吸収することがないので少量でもきちんと塗ることができますよ。仕上げにハンドプレスをして、しっかり肌になじませてくださいね。シリコンパフはお手入れも簡単で、水で洗ってタオルでポンポンと水気を取るだけです。

よりきれいに仕上げ、より化粧持ちをよくするためには

鏡を見る女性

BBクリームを使ったメイクをもっときれいに仕上げ、仕上げたメイクがより長持ちするコツをご紹介します。

メイク前のスキンケアは丁寧に

BBクリームを塗る前のお肌の状態は、化粧持ちにも仕上がりにも大きく影響します。お肌に汚れや余分な皮脂が残っていたり、水分や油分が不足した状態でBBクリームを塗ると、化粧持ちが悪くなります。洗顔で汚れや余分な皮脂をしっかりと落とし、化粧水や乳液、美容液などで丁寧にスキンケアを行いましょう。肌の表面がべたべたせず、もっちりとした状態が理想的です。

毛穴にはしっかりたたき込む

毛穴が気になる方は、スポンジやブラシを使ってしっかりとたたき込むようにするときれいに仕上がります。また、パールの有無でも毛穴の仕上がりが違いますよ。黒ずみ毛穴が気になる場合はパールが入ったBBクリームを使うと、光が反射して毛穴が目立ちにくくなりますし、へこんだ毛穴やたるみ毛穴やマットなものを使うと目立ちにくくなります。

気になる部分にはピンポイントで重ね塗り

シミやニキビ跡を隠したいからと全体的にたっぷりと塗ると、厚塗りになってしまいますのでNGです。気になる部分を自然に隠すためには、まずは全体を薄塗りで仕上げてから、その部分にだけ重ね塗りをしてください。薬指やコンシーラーブラシを使うと塗りやすいですよ。気になる部分に重ね塗りした場合は必ず境目を軽くぼかしてくださいね。

ティッシュオフでさらに崩れ防止

基本的には仕上げにスポンジでたたき込んだりハンドプレスをすることでBBクリームが肌になじみますが、油分が気になるようであれば、その後ティッシュオフすると良いでしょう。開いたティッシュを優しく顔に当て、そっと油分を吸わせるようにしてください。このひと手間で、崩れにくさがアップしますよ。

フェイスパウダーを重ねる

BBクリームの上からフェイスパウダーを重ねると、BBクリームがさらに肌に密着し、化粧崩れを防ぎます。しっかり仕上げが好きな場合はパフを使って、ふんわりと仕上げたいなら大きめのブラシを使ってフェイスパウダーをのせてくださいね。フェイスパウダーを使うことで、さらにきめ細かい透明感のある肌をつくることができますよ。

状況次第で+αのアイテムを

スマホを持つ女性

下地や日焼け止めクリーム、ファンデーションなど1本で何役も果たしてくれるのがBBクリームの魅力ですので、基本的には別に化粧下地を使ったり日焼け止めクリームを塗ったりする必要はありません。とはいえ、状況次第で必要な場合もあります。ただし、お使いのBBクリームと別のアイテムの相性もありますので、状況に応じて取り入れてくださいね。

日焼け対策

日差しが強い夏場やアウトドアなどで長時間外にいる場合は、よりしっかりと紫外線対策を行いたいですよね。汗や皮脂などが多いとBBクリームが崩れやすくなります。日差しが強い時期は、BBクリームを塗る前に日焼け止めを塗ることをおすすめします。紫外線はシミやそばかす、シワの原因になりますので、しっかりと紫外線対策を行ってくださいね。

乾燥対策

お肌の乾燥がひどい時には、保湿効果の高い化粧下地を塗ってからBBクリームを重ねると崩れにくくなります。CCクリームも保湿効果に優れているので、BBクリームの前に使用すると良いかもしれませんね。保湿と同時に、肌色の補正もしてくれますよ。

また、乳液とBBクリームを混ぜて使うのもおすすめです。BBクリームと乳液の割合はご自分の肌に合わせて自由に変えることができますので、お肌の調子に合わせることができますよ。ただし、乳液を混ぜた分BBクリームが薄まってしまい、カバー力が落ちてしまいますので、カバー力が欲しい方は保湿効果の高い化粧下地を使う方がおすすめです。

オイリー肌対策

オイリー肌の人がBBクリームを直接つけると、皮脂のせいでヨレてしまうことがあります。ですから、オイリー肌の人や皮脂が気になる方、長時間化粧直しができない方は皮脂を吸収してくれる化粧下地を使い、そのうえからBBクリームを重ねるのがおすすめです。

より美肌に

基本的にBBクリームには下地が必要ありませんが、肌をよりきれいに見せたい場合は、美容液成分が配合された化粧下地を使うと良いでしょう。BBクリームに美容液成分が配合されているものも多くありますが、美容液入りの化粧下地を使ってしっかりと肌を保湿してからBBクリームを塗ると仕上がりがきれいになります。

BBクリームの前にCCクリームを使うのもおすすめです。CCクリームはBBクリームより色を補正する効果が高く、肌をトーンアップして見せてくれますよ。CCクリームを下地として使っても良いですし、カバーしたい部分にはBBクリームを、明るくしたい部分にCCクリームを塗るなど、2色を使い分けても良いですね。保湿効果も高いので、乾燥が原因のくすみ肌などには非常に効果的です。

ツヤ肌仕上げ

BBクリームにオイルを混ぜてから使うと、簡単にツヤ肌をつくることができます。顔全体がテカテカになるのが気になる方は、頬の高い位置にだけ使うと、自然なツヤ感を演出できますよ。ホホバオイルやスクワランオイルなど酸化しにくいものがおすすめです。ただし、オイルを入れた分薄まるため、カバー力は下がります。

カバー力アップでマット仕上げ

BBクリームだけじゃカバー力に物足りなさを感じる場合は、パウダーファンデーションを重ねると、カバー力を高めつつ、マットな質感を演出できます。崩れにくさもアップしますよ。フォーマルな席へ出かけるときや、しっかりメイクが好きな方にはおすすめの組み合わせです。

BBクリームもパウダーファンデーションもできるだけ薄く塗るのがポイントです。さらに崩れにくさをアップさせたいときは、BBクリームとパウダーファンデーションの間にルーセントタイプのフェイスパウダーを塗ると良いですよ。

まとめ

人気の高いBBクリームと、BBクリームの選び方や効果的に使うコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?BBクリームは上手に使えば、とても便利で優秀なアイテムですよ。ポイントをつかめば、BBクリーム1本で簡単に美肌になれますし、しっかりメイクでもナチュラルメイクでも、その日の気分に合わせて変えることができます。ご自分に合ったBBクリームを見つけて、日々のメイクを楽しんでみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

まだデータがありません。


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.