1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーボディケアフットケアむくみ防止靴下おすすめ人気比較ランキング!着圧パワーで対策OK

2018/03/30更新

むくみ防止靴下おすすめ人気比較ランキング!着圧パワーで対策OK【2018年】

むくみ防止靴下を履いた足

1日中座りっぱなしだったり立ちっぱなしだと、夕方には足がむくんでパンパンになることってありますよね。そんな時、むくみを防止してくれる靴下を使うと、むくみによる辛さが軽減できると言われています。そこで、むくみを防止してくれる効果的な靴下について、選び方やおすすめ商品をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

むくみ防止靴下の選び方

パソコンを使う女性

むくみ防止靴下はどのようなものを選べばよいのでしょうか。

むくみ防止に効果的な靴下とは

1日中デスクワークで座りっぱなしや立ちっぱなしだと、夕方になるとむくんでしまいますよね。そんなむくみを防止するのにおすすめなのが「着圧ソックス」と呼ばれる靴下です。

着圧ソックスとは、もともとリンパ浮腫、下肢静脈瘤、深部静脈血栓などを予防する医療目的で使用されてきた弾性ストッキングが、一般用として普及したものです。足に適切な圧力をかけることで血液の循環を促進し、むくみ防止効果を発揮してくれますよ。また、着圧ソックスは血液と同様にリンパの流れも良くしてくれるため、老廃物除去の効率を上げるとも言われています。

むくみ防止靴下を選ぶポイント

むくみ防止には着圧ソックスが適していると説明しました。着圧ソックスを選ぶポイントをご紹介します。

圧力で選ぶ

着圧ソックスのパッケージには圧力が記載されています。圧力の単位はhPa(ヘクトパスカル)かmmHg(水銀柱ミリメートル)で表されますが、一般的にはhPaで記載されていることが多いようです。数値が高いほどかかる圧力が強くなります。

圧力が強い方がむくみ防止効果が高いように感じますが、圧力が強ければ良いというわけではありません。必要以上の圧力をかけると、かえって血行が悪化し、むくみや痛みが出ることがあります。目安としては足首で20~30hPa、ふくらはぎで10~20hPa、太ももで5~15hPaの圧力があれば、むくみ防止には十分な効果が得られるとされています。

圧力の感じ方は人それぞれですし、締め付け感がありすぎると快適に過ごすことができません。圧力が弱いものから試してみて、心地よいと感じる程度の圧力のものを見つけてくださいね。

用途で選ぶ

夕方むくみを感じる人が多く、日中の活動時にむくみ防止靴下を着用していると夕方のむくみが軽減されますが、仕事柄使用できない場合や自宅でゆっくりケアしたい場合などがありますよね。日中に使用したいのであればソックスタイプを、自宅に帰ってからならロングタイプを、就寝時には就寝時専用のものをなど、使用するシーンに合わせて選ぶと良いでしょう。

サイズ選びは重要

むくみ防止着圧ソックスのサイズ選びですが、一般的な靴下のサイズとは異なり、足首やふくらはぎの太さに合わせて選ぶことが多いようです。メーカーによっては身長を基準にして選ぶものもありますので、購入の前には必ずサイズの選び方を確認してください。

「できるだけ引き締めたいから小さ目のサイズを」などという選び方は、絶対にしてはいけません。サイズが合っていないものを使用すると、正しい位置に圧力がかからず効果が得られません。締め付けすぎてしまい、かえって血行不良の原因になってしまう可能性もあります。着圧ソックスのサイズ選びは非常に重要ですので、必ず各商品のサイズ表を確認し、ご自分に合ったサイズを購入するようにしましょう。

病気や妊娠中の方は使用前に医師に相談を

糖尿病や深部製脈血栓症、血行障害、うつ血栓心不全、装着部位の神経障害などがあり治療を受けている方は、脚を圧迫することで症状を悪化させたり合併症を起こしてしまう可能性がありますので、使用の前に医師に相談することをおすすめします。商品によっては妊娠中の方も使用前に医師に相談するよう記載されているものもあります。また、装着部位に炎症や痛み、傷などがある場合も使用を控えた方が良いとされています

折り曲げたり重ね履きはしないで

長さが合わずに折り曲げたり、圧が足りないからといって重ね履きをするのは厳禁です。圧がかかりすぎ、肌や血流に負担をかけてしまいます。血流が悪化するとかえってむくんでしまったり、しびれなどが起こることもありますので、折り曲げたり重ね履きは絶対にしてはいけません。

むくみ防止靴下に頼りすぎないように注意しよう

足の筋肉にはポンプの役割があり、足に溜まった血液や水分を送り出します。むくみ防止靴下は、足に圧力をかけることで、この足の筋肉のポンプの役割をサポートしてくれます。手軽にむくみを防止してくれるため、とても便利な商品ですが、むくみ防止靴下に頼りすぎてしまうと、足の筋肉のポンプ機能が自ら働くことがなくなってしまい、どんどん衰えてしまう可能性がありますので、頼りすぎないよう工夫が必要です。

スポンサーリンク

むくみ防止靴下人気おすすめ商品TOP10

むくみ防止靴下の中でも人気の高いおすすめ商品をご紹介します。一緒に口コミもご紹介しますので、むくみ防止靴下選びに迷っている方は参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

カロリーオフ 段階式着圧ハイソックス ベージュ 22-25cm

カロリーオフ 段階式着圧ハイソックス ベージュ 22-25cm

画像出典:Amazon.co.jp

履きながらスリムダウンを目指したい方のために誕生したむくみ防止靴下です。履いて過ごすだけで1時間当たり399kcalも消費してくれるなんて嬉しいですよね。段階式着圧設計のほど良い締め付け感が脚の疲れやむくみをやわらげ、ほっそり美脚をサポートしてくれますよ。植物性スリミング成分配合で引き締めだけでなく代謝アップにも期待が持てそうですね。見た目がベージュのストッキングのようなので、シーンを選ばず使うことができます。

カロリーオフ 段階式着圧ハイソックス ベージュ 22-25cmの口コミ評判

このソックスは、欠かせないものなので、探していて、、、購入出来て良かったです。

9位

ギロファ スタンダードソックス ブラック Mサイズ(24.0~25.5cm)

ギロファ スタンダードソックス ブラック Mサイズ(24.0~25.5cm)

画像出典:Amazon.co.jp

ドイツにおいて脚のために20年研究して開発された着圧ソックスです。力と圧縮性のある特殊な繊維で製造され、強弱の織り変えによって、脚の要所要所に快適な圧迫と履き心地を与えていくのが特徴です。履いた瞬間から足の裏のくぼみ・ふくらはぎ・くるぶしのくぼみなどをキュッと締めつけ、動きに合わせて足の各部を締めつけたり緩めたりしてながら静脈の流れを助けてくれますよ。200回分の洗濯まで行われていますので、耐久性も抜群です。

ギロファ スタンダードソックス ブラック Mサイズ(24.0~25.5cm)の口コミ評判

一日9時間近く立ちっ放しになる事が多いのでこのソックスがないと
仕事が終わる頃には悲惨な事になっています。
締め付け感は適度にあるのに苦しくならないです。

耐久性は素晴らしく高く、一年経ってもまだ使えます。
洗濯機に入れて洗ってますが、見た目はかなりボロくなりましたがむくみ取り機能は衰えていません。

8位

アルケア アンシルク・3 ハイソックス 弾性ストッキング 18631 ブラック

アルケア アンシルク・3 ハイソックス 弾性ストッキング 18631 ブラック

画像出典:Amazon.co.jp

一般医療機器として認められている弾性ストッキング「アンシルクシリーズ」、足首圧迫圧40hPaと強い圧迫が得られるタイプです。オープントウタイプとなっており、長時間の着用によるムレや締め付けを軽減します。日本人の体型データに基づいて設計した日本人のための医療用弾性ストッキングで、普段使いしやすいように作られています。透明感のある薄手の生地と心地よい引き締め感で毎日の装着を快適にサポートしてくれますよ。

アルケア アンシルク・3 ハイソックス 弾性ストッキング 18631 ブラックの口コミ評判

生地がしっかりとしていました。肌馴染みもよいです。締め付け感もあり、履くと足が軽くなったような感覚になりました。

気持ちよく、締め付けられ、夕方のむくみ防止になります。
仕事中も、疲れにくい(だるくなりにくい)です。

7位

アルケア アンシルク・2 ハイソックス 弾性ストッキング 18472 ブラック

アルケア アンシルク・2 ハイソックス 弾性ストッキング 18472 ブラック

画像出典:Amazon.co.jp

日本人の体型データに基づいて設計した日本人のための弾性ストッキング「アンシルクシリーズ」で、足首の圧迫圧は27hPaのハイソックスタイプとなっています。弾性ストッキングですが、薄手で柔らかく透明感のある生地なので、くつ下感覚で着用でき、毎日装着しても快適です。ほど良い圧力で心地よく脚の引き締め感をサポートしてくれますよ。一般医療機器として認められている弾性ストッキングでありながら、日常使いしやすい商品です。

アルケア アンシルク・2 ハイソックス 弾性ストッキング 18472 ブラックの口コミ評判

1日ほぼ立ち仕事で浮腫むのが当たり前だったのが嘘のようで、靴下脱いで脛を押してもへこまない、ホントびっくりです。

朝から入浴前まで使用してみたところ、それまで一日の終わりには右足と比べて明らかにむくんでいた足が、ほとんどむくんでいませんでした。足の疲れも格段に違いました。

6位

スリムウォーク ソックスタイプ ナースホワイト M-Lサイズ

スリムウォーク ソックスタイプ ナースホワイト M-Lサイズ

画像出典:Amazon.co.jp

看護師さんの方におすすめ、スリムウォークのホワイトタイプです。ヨーロッパのレッグケアから生まれた段階圧力機能(足首30hPa、ふくらはぎ20hPa)で血行を良くし、脚のむくみや疲れをサポートします。病院での仕事中でも足首からふくらはぎにかけてギューッと快適に引き締め、脚をリフレッシュしてくれますよ。肌に優しいシルクプロテイン加工で、吸汗性、通気性にも優れていますので、オールシーズン快適に過ごせます。

スリムウォーク ソックスタイプ ナースホワイト M-Lサイズの口コミ評判

仕事場でこの手のソックスを使っている方が多く「疲れが違うから」と言われて、購入してみました。やはり夜勤中にこのソックスを使用するとしないでは、朝の足の疲れ具合が違うことを実感します。

久しぶりの足し仕事で足がだるすぎだったので購入。着用していると仕事終わりのだるさがどこへやらといったかんじで快適です。

5位

おうちでメディキュット リンパケア ロング (MediQtto home long)

おうちでメディキュット リンパケア ロング  (MediQtto home long)

画像出典:Amazon.co.jp

フットケア専門ブランド「ドクターショール」のメディキュットシリーズ、ロングタイプ、太もも・ふくらはぎのつらいむくみを改善してくれます。足首24hPa、ふくらはぎ16hPa、太もも13hPaと医学に基づく段階圧力設計で、脚全体の血行・リンパの流れを促し、スッキリ脚へと導いてくれますよ。はき口のゴムは、独自の「ダブルノンスリップ設計」で、ずり落ちを防ぎます。手軽に履けて脚全体をケアできるなんて嬉しいですよね。

おうちでメディキュット リンパケア ロング (MediQtto home long)の口コミ評判

夜用の紫のメディキュットよりも
締め付けが強く、とても気持ちいいです!
むくみがとれている感じがします!
また、太ももまで届く長さなので
太ももにも効きそうです。

立ち仕事なので夜に足がむくみ怠かったのがリンパケアのおかげで怠さもなくなり朝から足が軽くなりました!

4位

おうちでメディキュット リンパケア スパッツ (MediQtto home spats)

おうちでメディキュット リンパケア スパッツ (MediQtto home spats)

画像出典:Amazon.co.jp

一般医療機器でもあるメディキュットシリーズのスパッツタイプです。足首24hPa、ふくらはぎ16hPa、太もも13hPaと医学にもとづく段階着圧設計が取り入れてあるので、脚全体の血行・リンパの流れを促進しながら、ヒップ部分はおしりの丸みをつぶさない編み分けでやさしくサポートします。脚全体のむくみとヒップを同時にケアできますよ。つま先なしでムレにくいのも嬉しいですね。下半身全体を手軽にケアしたい方には特におすすめです。

おうちでメディキュット リンパケア スパッツ (MediQtto home spats )の口コミ評判

立ち仕事をしているので足のむくみは痛みに変わります。
が、こちらでケア?をしていると、そのむくみが一日できれいになくなるので本当に助かっています。

おなかから足首まで、部位に合った強さでキュッ!と引き締めますが、決してきつさは感じません。
はいてみて驚いたのは、足がとっても「軽く」「楽に」なったことです。
もう、踊りだしたくなるくらい。

3位

スリムウォーク 美脚ソックス ブラック(SLIM WALK,socks)

スリムウォーク 美脚ソックス ブラック(SLIM WALK,socks)

画像出典:Amazon.co.jp

ヨーロッパのレッグケアから生まれた段階圧力設計で、脚を細く美しく見せる圧力値バランス「足首10:ふくらはぎ7:太もも4」が採用されています。足首30hPa、ふくらはぎ20hPaで足をしっかり引き締めながら、夕方までスッキリ脚をキープしてくれますよ。同時に、土踏まず部分に採用された引き締め感の強いリブ編みが、疲れた脚裏もケアしてくれます。つま先がゆったり設計されているので、長時間履いていても窮屈になりません。

スリムウォーク 美脚ソックス ブラック(SLIM WALK,socks)の口コミ評判

足のむくみが気になり、初めて購入して履いてみました。ほど良く引き締められ、日中とても気持ちよく過ごせました。足の冷えが少し解消したような気がします。

長時間の立ち仕事のため、仕事中の必需品です。
ツルっとした素材感なので、ハイソックスなのに、夏でもイヤな感覚を持つことなく履けるので重宝してます。

2位

スリムウォークおやすみ美脚 ラベンダー おやすみ用(SLIM WALK,socks for night,tightening)

スリムウォークおやすみ美脚 ラベンダー おやすみ用(SLIM WALK,socks for night,tightening)

画像出典:Amazon.co.jp

太ももまでケアできるロングタイプの夜用むくみ防止靴下です。くつろぎタイムや寝ている間の体に合わせた圧力値なので、履いて寝るだけで翌朝スッキリ美脚が目指せます。伸びのいいライクラソフトファイバーを使用しており、就寝中のズレやめくりあがりが起こりにくく、寝返りをうっても脚にピタッとフィットします。幅広タイプのやわらかい口ゴムで跡残りがしにくいですよ。「心地よい引きしめ感」と「やわらかなはき心地」を両立する一品です。

スリムウォークおやすみ美脚 ラベンダー おやすみ用(SLIM WALK,socks for night,tightening)の口コミ評判

脚が太くて浮腫みやすいのですが、夜お風呂上がりから朝まで履くと、あれ、いつもより細くなってる…?
履き心地もちょうどよく、太ももで丸まらない!

ウォーキングをしても、マッサージをしても、完全には取れなかった浮腫みが、こちらを使用して朝起きると、妊娠前の足にもどっていました。疲れも取れて、これは便利です。

1位

おうちでメディキュット リンパケア 弾性ストッキング つま先なし (MediQtto home short black)

おうちでメディキュット リンパケア 弾性ストッキング つま先なし  (MediQtto home short black)

画像出典:Amazon.co.jp

医学的な知識と数多くの臨床的経験をもとに創立されたフットケア総合ブランド「ドクター・ショール」が生んだメディキュット。ひざ下・つま先なしタイプなので、帰宅後にサッと手軽に履けますよ。足首には29hPa、ふくらはぎには20hPaと医学に基づく段階圧力設計で、足首からふくらはぎの血行やリンパの流れを促します。ふくらはぎの辛いむくみを改善してくれますよ。一般医療機器として認められていますので、効果にも期待ができますね。

おうちでメディキュット リンパケア 弾性ストッキング つま先なし (MediQtto home short black )の口コミ評判

脚のむくみが目に見えてスッキリして驚きました。
もともといつもむくみが気になっていたので、もっと早く買えばよかったと思うほど気に入っています。

今までは帰宅すると立っていられないほど辛かったのに、今では帰宅してお風呂のあとこれをはくと、辛かった足が嘘のように楽に感じ、家事ができます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

むくみ防止靴下の効果的な使い方

女性の足

むくみ防止靴下を効果的に使うためには、正しくサイズを選ぶこと、正しく履くことが最大のポイントです。サイズ選びに関しては、先ほども説明しましたが、自分に合ったサイズのものでなければ正しい位置に圧がかからなかったり、締め付けすぎたりしてしまう可能性があります。むくみ防止靴下の効果を感じることができません。商品のサイズ表示をよく確認して、自分に合ったサイズを選んでください。

また、正しい履き方についてですが、むくみ防止靴下の圧力がきちんとかかるように、ポイントのズレやねじれがないように履いてください。つま先や膝の位置をしっかりと合わせ、まっすぐ引き上げるのがポイントです。

まとめ

むくみ防止靴下があれば、むくみによる辛さが軽減できますが、そのためには正しいサイズ選びと、正しく履くことがとても大切です。また、自分に合った圧力の靴下をみつけるものポイントです。自分が気持ちいいと思えるむくみ防止靴下を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.