1. グッディ∞
  2. 生活雑貨人気のサシェおすすめ比較ランキング

2018/06/06更新

人気のサシェおすすめ比較ランキング【2018年】

サシェ

サシェは日本でも昔から匂い袋として活用されてきた歴史の長い香りのアイテムです。海外でも古くから作られていて、手作りや、有名メーカーのブランド品など多くの種類があります。そんなサシェの人気の製品をご紹介させていただきます。

洋服に香りをつけたり、お部屋のなかの気になる臭いをカバーしたりと、さまざまな活躍をするサシェのお気に入りを見つけましょう。

スポンサーリンク

サシェの選び方

ハーブ

サシェを選ぶ際に、どのような基準で選んでいますか? サシェには香りの種類の他に、製品として日本のもの、海外のものなど多くの種類があり、また、使用目的などでやや形態が違います。そんな多くのサシェのなかからあなたの欲しいものを探すための、ポイントを絞った選び方を知っておきましょう。

何のためにサシェが欲しいのか、どんな香りが欲しいのかをきちんと決めて、最適なサシェを探してみてください。

香りで選ぶ

サシェとは香りを周囲に届けるためのものです。そのため、その香りがどのようなものなのかということはもっとも大事な点と言っていいでしょう。香りとしてすぐに頭に浮かぶのは花ではないでしょうか。サシェのメインとなるのはやはり花の香りで、ローズやラベンダーなどの有名な香りが多く作られています。

また、果物の香りもあります。フレッシュで甘い香りは、思わず美味しそうと思ってしまうかもしれません。さらにハーブを使ったスパイシーな香りもあります。アジアに多い香木など、香りの素材として有名なものもあります。

お出掛けの衣類には花の香り、お風呂場などにはフルーツを、リラックス空間にはハーブをなど、そのとき、その空間にぴったりの香りを選ぶのがおすすめです。

素材で選ぶ

サシェの素材には大きく分けて2種類あります。人工的に自然物の香りを再現した化学的な香料を使ったものと、自然本来のものを利用して作られたものです。化学的に作られたものは、自然物よりも香りが強めのものが多く、本来の自然物から発展して新しい香りも作ることができるというメリットがあります。

一方で自然物を利用したものには有名なものにポプリなどがあり、あまり強くは香りませんが、優しく、心地いい香りが多く。強すぎて気分が悪くなるなどということが起こりにくいというメリットがあります。

使用目的で選ぶ

サシェの使用目的にはいくつかあります。1つはクローゼットやタンスに入れて衣服に香りをつけたり防虫効果を狙うというものです。そういった目的の場合は、やや香りは強めのものを選び、クローゼットなら吊り下げられるもの、タンスに入れるものなら薄くて小さいものを選ぶといいでしょう。

また、香り袋として持ち歩きたいという場合もあります。その場合には香りは弱めで、できるだけ小さなもの、そして見た目がきれいなものがおすすめです。車の匂い消しとして利用する場合もあります。車で使うには、送風口に吊り下げることができるものがいいでしょう。

さらに家のなかに置いて使うという使用方法もあります。その場合には、ある程度の大きさがあり、インテリアとして場所の雰囲気に合うものを選びましょう。

形で選ぶ

サシェの本来の意味から言えば、形は袋型が基本です。手作りもしやすく、詰替えも楽なので、長く使うものとしてきれいな布地を使ったものが多いようです。新しい形としては、場所をあまり取らない工夫がされた薄い紙袋タイプがあります。このタイプはどの場所でも使いやすいので人気です。ただし使い切りなので、香りがなくなったら袋ごと新しく購入する必要があります。

スポンサーリンク

サシェ人気おすすめ商品TOP10

現在売れている人気のサシェをランキング形式でご紹介させていただきます。海外の有名ブランド商品や、歴史ある香りのサシェ。丁寧に作られた天然素材のサシェなど、多くの方に愛されている素敵な香りのサシェが揃っています。常に身につける香りとして、また、疲れたときに癒やしてくれるお気に入りの香りとして、あなたのためのサシェを見つけてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

WILLOWBROOK フレッシュセンツL ウォーターマーク

WILLOWBROOK フレッシュセンツL ウォーターマーク

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 529

WILLOWBROOK フレッシュセンツL ウォーターマークは、世界的な人気があるフレッシュセンツというサシェのシリーズのなかの1つです。このウォーターマークの香りは、青空と海をイメージして配合されていて、爽やかな香りとなっています。

清涼感が人気のフレグランスです。容量は115ml、臭いが気になるところなど、好きなところに自由に置いて涼やかな香りを楽しむことができます。手軽で優しい香りが欲しい方にぴったりのサシェと言えるでしょう。

9位

GREENLEAF フレッシュセンツL バニラ

GREENLEAF フレッシュセンツL バニラ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 529

GREENLEAF フレッシュセンツL バニラは世界中で長年愛されているフレッシュセンツシリーズのサシェです。GREENLEAF社のフレッシュセンツは人気があり、多くの方に愛用されています。この製品は、スイーツなどで多くの方を魅了するバニラの甘い香りを再現して閉じ込めた魅惑のサシェとなっています。

疲れたときや、なにげない日常のなかで、ふと香るこのサシェの香りが心を癒やしてくれるでしょう。容量は115ml。シンプルなパッケージもナチュラルな魅力があります。

8位

オールドプロヴァンス ラベンダーサシェ20g(ブルー)

オールドプロヴァンス ラベンダーサシェ20g(ブルー)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

オールドプロヴァンス ラベンダーサシェ20g(ブルー)は、古くからの手法通り、天然のポプリを詰めて作られたサシェで、人気のラベンダーのポプリが使われています。南仏プロヴァンス原産のラベンダーもこのサシェも、1つ1つが手作りの品物で、生産者の心がこもった製品です。

クローゼットや靴箱などに置くことで、身の回りの品々に優しい香りを感じられるようになります。お気に入りの香りとして持ち歩くのもおすすめです。サイズは 80mm×35mm×120mmとなっています。

7位

WILLOWBROOK フレッシュセンツL マグノリア

WILLOWBROOK フレッシュセンツL マグノリア

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 529

WILLOWBROOK フレッシュセンツL マグノリアは、世界的な人気のサシェのブランド製品です。この製品の香りであるマグノリアは、早春に花をつけて優しい香りを放つ木蓮の花の香りです。香水や芳香剤などよりも香りは控えめでありながら、しっかりと香ります。

そのためどこに置いても邪魔にならず、ほっとする芳香を楽しむことができます。容量は115ml。パッケージには白木蓮のイラストが描かれ、置く場所によってはインテリアとしても楽しむことができます。

6位

WILLOWBROOK フレッシュセンツL ローズ

WILLOWBROOK フレッシュセンツL ローズ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 529

WILLOWBROOK フレッシュセンツL ローズは、アメリカの人気サシェであるフレッシュセンツの1つです。華やかなバラ園をイメージしたとされるバラの香りが、このサシェの置かれた場所を鮮やかに彩ってくれます。やや強めの香りなので、使う場所は選んだほうがいいでしょう。

おすすめはクローゼット。洋服に香りが移るので、香水をつけるよりも手軽に薫りを纏うことができます。パッケージのバラのイラストも華やかで、心の浮き立つサシェと言えるでしょう。

5位

GREENLEAF フレッシュセンツL ローズ

GREENLEAF フレッシュセンツL ローズ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 529

GREENLEAF フレッシュセンツL ローズは、アメリカの人気フレグランスメーカーのサシェです。バラの華やかな香りが初夏の花園のような心地よさを運んでくれます。容量は115ml。サイズは117mm×170㎜。通常の使用方法なら2ヶ月香りが続きます。

明るいバラのイラストを配したパッケージは、どこに置いてもその場所の雰囲気も明るくしてくれます。香りを楽しみたい場所に置くのも良し、臭いが気になる場所に置くのも良し、香りをつけたいものの側に置いておくのもおすすめです。

4位

美健 ポプリパックM ローズ 40g

美健 ポプリパックM ローズ 40g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 864

美健 ポプリパックM ローズ 40gは、ポプリをパッケージしたものです。そのままサシェとして使うのもいいですし、中身を分けて手作りサシェの材料にするのもおすすめです。状態のいいローズのポプリが40g入っていて、甘くて芳しい香りを楽しむことができます。

小分けのポプリは見かけることが多いのですが、バラだけでぎっしりと詰まったこの量のポプリはなかなかありません。サシェの形としては、1番基本的なポプリサシェを楽しみましょう。

3位

グランセンス サシェ(約2~4週間) ホワイトムスク 12g(芳香剤 香り袋 アロマサシェ ベルガモットとミントの透明感ある香り)

グランセンス サシェ(約2~4週間) ホワイトムスク 12g(芳香剤 香り袋 アロマサシェ ベルガモットとミントの透明感ある香り)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

グランセンス サシェ(約2~4週間) ホワイトムスク 12g(芳香剤 香り袋 アロマサシェ ベルガモットとミントの透明感ある香り)は、上品な香りのサシェです。商品名にもある通り、ベルガモットとミントとムスクを調合していて、すっきりとした気持ちの落ち着く香りとなっています。

サイズは120mm×10mm×180mmで12g入り。袋の裏側にハンガーがついていて、クローゼットのハンガー掛けに掛けて使用することができます。

2位

サンタマリアノヴェッラ ポプリ 詰め替え用 100g Santa Maria Novella

サンタマリアノヴェッラ ポプリ 詰め替え用 100g Santa Maria Novella

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,950

サンタマリアノヴェッラ ポプリ 詰め替え用 100g Santa Maria Novellaは、イタリアの伝統的なサシェに使われるポプリです。フィレンツェの丘で採取された草花などを壺に入れて熟成させるという独特の手法で作られたもので、上品でスパイシーな香りが世界的に有名です。

この製品は詰め替え用ですが、そのまま使っても、手作りサシェの材料としてもその独特で味わい深い高品質な香りを楽しめます。普通のポプリとは一味違う伝統の香りはいかがでしょうか。

1位

GREENLEAF フレッシュセンツL マグノアリア

GREENLEAF フレッシュセンツL マグノアリア

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 529

GREENLEAF フレッシュセンツL マグノリアは、世界的なフレグランスメーカーであるGREENLEAFのフレッシュセンツ製品です。アメリカで生まれ、世界中で長く愛されているサシェのブランドで、室内に飾るように置くのが好まれるようです。

香りはマグノリア、つまり木蓮の花の香りで、甘くてすっきりとして心地よく、多くの方に好まれています。サイズは117mm×170㎜で115ml入り。およそ2ヶ月間香りが続きます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

サシェの効果的な使い方

サシェ

サシェは使い方によって使える期間や効果などが違って来ます。せっかくの素敵な香りをより効果的に使って、いつでもお気に入りの香りを存分に楽しめる環境を構築してみましょう。せっかく購入したサシェを十分に使い切れないともったいないですよね。サシェの特性を理解して使用することで、より高い効果を発揮してくれるので、ぜひ参考にしてみてください。

段階を踏んで開封する

購入したサシェは最初外装でパッケージされ、匂いがあまり外にもれないようになっています。ここでいきなりこの外装を破ってオープンにしてしまうと、急激に香りが流れ出て、使い始めは本来の香りよりも強めになり、さらにすぐに香りの濃度が薄まることになります。

そこで、最初は外装に小さな穴を開けて、ちょうどいい香りに調整して使いましょう。穴を開けてもそれほど香りがしなくなったら外装を取って、本来のサシェとして使うと、最初から香りがちょうど良く安定した濃度で使い続けることができる上に、香りを楽しめる期間が長くなります。

密封された狭い空間で使う

サシェの香りは空間の空気に広がるので、広い空間で使うとどんどん香りが拡散して消耗が早くなります。一般的な芳香剤は香りが出る部分を小さくするか香りの元を固めて発散しにくくしているのですが、サシェの場合、袋の隙間全てから香りが広がっているので、置いている空間が広ければ広いほど香りが薄くなるのも早いということになるのです。

そのため、できるだけ密閉された空間で使うことで香りの濃度も高くなり、持ちもよくなります。洋服などに香りを移したい場合には、クローゼットよりもタンスのほうがより濃く香りが移り、長持ちするという訳です。

空気の流れを考えよう

サシェをある程度広い空間で使う場合には、空気の流れを考えて設置することが大切です。車ならエアコンの送風口に袋部分が触れるようにするといいでしょう。また、クローゼットや靴箱などはできるだけ高いところに置く必要があります。

香りは通常の空気よりもやや比重が重いので空気の流れのないところでは、下に落ちながら横に広がるという拡散のし方をします。そのため、下に置いてしまうと、ある程度香りが蓄積するか、空間の空気が動かないと洋服には移りません。できるだけ高いところに置くことで、全体に香りの効果を及ぼすことができるのです。

枕元に置くと安眠効果も

サシェに使われる香りのなかでも、ラベンダーやカモミールなどのハーブは、安眠効果を持っています。そのため、海外では寝付きが悪い場合などは、枕元にサシェを置いて眠るという習慣があるようです。なかなか寝付けない、眠りが浅いと悩んでいるなら、試してみてはいかがでしょうか?

このタイプのサシェは、普段は持ち歩いてときどき嗅ぐだけでもリラックス効果があるので、忙しくてストレスがたまっているあなたの疲れを癒やしてくれます。また、寝付きの良し悪しに関係なく、いい香りがいい夢を運んでくれる効果も期待できます。

まとめ

人気のあるおすすめサシェをご紹介させていただきました。サシェを始めとして、香りを身にまとうという行為は、世界中に古くからある文化です。そのことからも、いかに香りが人々の心を捉えているかよくわかりますね。

長く人々に愛されてきた歴史のなかには、さまざまな香りのサシェがありますが、そのなかからぜひあなたのお気に入りの香りを見つけてみてください。サシェで身の回りにほんのりと優しいその香りを漂わせてみましょう。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.