1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーメイクコスメシェーディングのおすすめランキング比較!小顔メイクに人気なのは?

2018/03/12更新

シェーディングのおすすめランキング比較!小顔メイクに人気なのは?【2018年】

顔にメイクブラシを当てる女性

シェーディングは化粧品のひとつで、上手に活用することで顔立ちに立体感を出してくれます。そのため、恋人とのデートや合コンなど自分を少しでも綺麗に魅せたい時には必須のアイテムと言えるでしょう。これをハイライトと共に使うことで、まるで外国人のようなハッキリした印象に仕上げることも可能です。日本人的な丸顔が気になる方でも陰影のつけ方次第ではシュっと引き締まるでしょう。

ただ、シェーディングにも多数の種類がありますので、自分の合っていないものを選んでしまうとメイクアップに失敗してしまう恐れもあります。実際、この記事を読んでいる方の中にもシェーディングで痛い思いをした方がいるのではないでしょうか。今回はそうならないよう、シェーディングの選び方と人気商品を紹介していきます。シャーディングでメリハリのある印象を手に入れたい方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェーディングの選び方

スマホを使う女性

まずはシェーディングの選び方から見ていきましょう。パウダータイプやスティックタイプなど。基礎知識が分からない方はここでシェーディングについて学んでみてください。

種類について

シェーディングは大きく分けて2種類。「パウダータイプ」と「スティックタイプ」に分けることができます。これら種類によって使い勝手や仕上がりが変わってきますので、まずはそれぞれの特徴を確認していきましょう。

パウダータイプ

パウダータイプはブラシで塗って使うタイプですね。チークなどを思い浮かべていただければ分かりやすいでしょう。スティックタイプに比べると薄くぼかしやすいため、初心者の方でも自然に仕上げやすいと言われています。特に眉頭から鼻のノーズラインなどにはぴったりでしょう。ブラシで肌につける回数を調整すれば、好みの濃さに仕上げることも可能です。シェーディングで影を入れたい部分にサッとブラシで塗る。初めてでも簡単に使用できるため、まずはパウダータイプを選ぶのもいいでしょう。

スティックタイプ

スティックタイプは口紅やリップクリームのような形状をしたタイプですね。パウダータイプに比べて細かい部分に使いやすいことからピンポイントでの塗布などに向いています。影をつけたい部分にスティックを押し当てることでクリームが塗布されるため、これを馴染ませるようにぼかしていきます。こうすることで、濃い目の影を落とすことが出来るのです。

また、パウダータイプは広い面積にあまり向きませんが、スティックタイプは広い部分でも大丈夫でしょう。おでこなど面積が広い部分でもサッと塗ってぼかせば上手くシェーディングできます。つまり、スティックタイプは広い面積にシェーディングを行う方や、ピンポイントでシェーディングを入れたい方におすすめ。用途に合わせて使い分けるため、両方とも用意しておくと便利かもしれません。

以上のように、シェーディングには2種類のアイテムが存在します。基本的にそこまで高価な商品ではありませんので、使い分けられるよう2種類とも用意しておくといいかもしれませんね。もちろん、初めてならパウダータイプ、スティックタイプだけでも大丈夫です。

カラーについて

化粧品のパウダー

シェーディングは顔に影を入れてメリハリをつけるものです。そのため、色選びに失敗してしまうと上手く影を作ることができません。基本的には自分の肌の色から2トーンほど下げた色が理想とされています。このくらいの色を選ぶことで肌を自然な仕上がりに持っていくことが出来るのです。ただ、ネット通販で購入する場合は色味が分かりにくいことも多いですね。その場合は薄く塗れるものを選ぶといいでしょう。

マットについて

シェーディングには「ツヤを出さないマット」と「ツヤを出すパール配合」の2種類が存在します。どちらにも特徴があるため一概には言えませんが、初心者ならマットの方が使いやすいでしょう。マットの方が影として自然な仕上がりになりやすく、失敗が少ないと言われているのです。

もちろん、パール配合にも特徴はあり、こちらは反射する光がニキビ跡などの肌トラブルを隠してくれます。そのため、肌に不調があるのならパール配合を選ぶのもいいでしょう。

コストについて

シェーディングも消耗品のひとつですので、コストを気にする方も多いでしょう。コストについては自分が無理しない程度に抑えておくのが一番です。もちろん、高価な商品にはそれなりの理由があったりもしますが、安価な商品が悪いわけではありません。特に初めての方はいきなり高価な商品には手を出さず、まずは安価で人気の商品から手を出すとよさそうです。

口コミについて

シェーディングを選ぶ際は口コミも簡単にチェックしておくと安心でしょう。商品説明には悪い部分が書かれていませんからね。使い勝手の悪さや、ノリの悪さなど欠点があれば口コミに書かれることも多いです。この後紹介するランキングでも軽く触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェーディング人気おすすめ商品TOP8

さて、ここからはシェーディングの人気おすすめ商品TOP8を見ていきましょう。8商品、どれも使い勝手の良いシェーディングとなっていますので、商品説明や口コミを参考に選んでみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

8位

シマーブロンジングパウダー ダーカースキン SPS20

シマーブロンジングパウダー ダーカースキン SPS20

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

こちらはパウダータイプのシェーディングです。シェーディングとして使うほか、日焼け肌の演出やボディメイクとして使用することも可能です。そのため、夏場は大きめのブラシを用いて日焼けメイクに使うのもいいでしょう。香りはココナッツのような甘いもので、心地よく使用することが出来るはずです。

色味も薄すぎず濃すぎず、ちょうどいいと好評。見た目もシンプルなコンパクト型で化粧台に置いておいても目立ちません。ココナッツの甘い香りなどに興味のある方は購入してみるといいかもしれません。

シマーブロンジングパウダー ダーカースキン SPS20の口コミ評判

こちらのアイシャドウが気に入ったのでシェーディング用に購入してみました。
ココナッツ系?の甘い香りつきです。色白な方の私でもちょうどいい色味でささっと頬とおでこの生え際あたりにブラシで薄くつけています。

香りがココナッツ系で私は平気でした。色は標準肌色には濃すぎず薄すぎず丁度良かったです。

7位

Witch’s Pouch ウィッチズポーチ ラブミーブラッシャー 06シェーディングブロンザー

Witch's Pouch ウィッチズポーチ ラブミーブラッシャー 06シェーディングブロンザー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,263

こちらはウィッチズポーチのシェーディングでパウダータイプです。同社の製品には「01ハイライト」「02ベリーピンク」など8種類ほどのバリエーションが用意されており、その06がシェーディングとなります。そのため、ハイライトと組み合わせて使用すると、より高い効果を得られるかもしれません。

商品の特徴としては4種類のハーブ抽出成分を配合していることでしょう。これによって爽やかな香りを身にまとうことができます。さらに、時間がたった後も自然なツヤ感が持続。ブラシがついているので、外出先などでも使いやすいと思います。

6位

ナリッシングアルガンオイルブロンザーNBZ01

ナリッシングアルガンオイルブロンザーNBZ01

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,484

こちらは美容やメイクで注目を集めるアルガンオイルを配合したシェーディングです。そのため、塗布と同時に肌へと潤いを与える効果が期待されます。シェーディングで粉っぽくなってしまう方でも使いやすいでしょう。また、エキゾチックな香料を使用していることから、エレガントな香りを身につけられるとも言われています。

ただ、海外商品なことから合わない方もいるかもしれませんので、そこは注意してください。数種類のカラーが配合された商品ですが、ブラシでとる際に混ざってくれるので心配はいりません。これによって自然な色合いとなり、上品なメイクに仕上がるでしょう。

ナリッシングアルガンオイルブロンザーNBZ01の口コミ評判

見た目よりほんのり薄く付くので濃度の調整がしやすく
使いやすかったです。
ツヤ感が出て肌がゴージャスに見えます。

いつも使っている商品でファンデーションの上につけて化粧崩れをおさえる品、きらきらしてつやつやにみえる仕上がりでずっと半年使ってます

5位

T-Garden CandyDoll シェーディングパウダーN 10G

T-Garden CandyDoll シェーディングパウダーN 10G

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

こちらはCandy Dollのシェーディングでパウダータイプです。大きめのケースにパウダーが入ったシンプルな商品で、カラーは馴染みのよいココアカラーとなっています。そのため、使用することで自然な立体感を演出できるでしょう。フェイスラインなどに使うことで全体の印象をキュッと引き締めてくれます。

しかも、ウォータープルーフなことから落ちにくい。これなら汗を多くかく夏場でも使いやすいでしょう。肌がイエローベースな方にも使いやすいと好評ですので、気になる方は試してみてください。

T-Garden CandyDoll シェーディングパウダーN 10Gの口コミ評判

私のちかくでのもうお店には、どこにも販売されなくなってしまったのでこちらで購入しました。
色が濃すぎずちょうどいいです

イエローベースな私にも使いやすい色合いでした。
結局は塗る場所、塗り方次第。
濃すぎず薄すぎずでノーズシャドーにも輪郭にも入れやすいです。

4位

カネボウ KATE(ケイト) スリムクリエイトパウダー EX-1 3.8g フェイスカラー

カネボウ KATE(ケイト) スリムクリエイトパウダー EX-1 3.8g フェイスカラー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,680

こちらはカネボウのシェーディングでパウダータイプです。ご存知の方も多いように、シェーディングはハイライトと組み合わせることで大きな効果を発揮します。ただ、ハイライトとシェーディングは別々の商品になっていることが多いですね。しかし、こちらはハイライトとシェーディングがセットになった商品。

2種類のパウダーが付属することから、これひとつで顔に立体感を持たせることが可能です。しかも、付属のブラシは天然の馬毛を使用。ブラシの幅が広いことから面積の広い部分にも塗りやすいでしょう。ハイライトとシャーディングを別々に購入するのが面倒と感じる方も試してみてください。

カネボウ KATE(ケイト) スリムクリエイトパウダー EX-1 3.8g フェイスカラーの口コミ評判

シェーディング目的で買いましたがハイライトが素晴らしくラメも入っておらず自然な透明感が気に入りました

白い方は、肌の色がパッと明るくなり、だんだん加齢で顔色が暗いと感じていたので、ちょうど良くなりました。
ラメが入っているわけではないようなので、自然に見えます。

3位

キャンメイク シェーディングパウダー01 イエローブラウン 4.4g

キャンメイク シェーディングパウダー01 イエローブラウン 4.4g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 836

こちらはキャンメイクのシェーディングでパウダータイプです。カラーはイエローブラウンですので、肌になじみやすいのがいいですね。パウダータイプなことから濃くなりすぎず、自然な雰囲気で仕上げることが出来るでしょう。

また、本商品には面積が広めのブラシが付属しているため、塗布の際に使用することでフェイスラインなども綺麗に仕上がると言われています。濃い目にしたい時は重ね塗り、薄めに仕上げたいのなら一度塗りなど、自分の思い描くメイクに合わせて使用方法を変えるといいでしょう。

キャンメイク シェーディングパウダー01 イエローブラウン 4.4gの口コミ評判

ナチュラルフルメイクに大活躍です。
気合い入ってる感0ですが、それが良いのです。

ノーズシャドウに購入。パールやラメが入ったのが多いなか、これは自然に塗れます。鼻が高く見えていいです。

2位

キャンメイク シェーディングパウダー03 ハニーラスクブラウン 4.4g

キャンメイク シェーディングパウダー03 ハニーラスクブラウン 4.4g

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 734

こちらはキャンメイクのシェーディングでパウダータイプです。ケースの中にはブラシが同梱されており、これでパウダーを肌に乗せていきます。一度塗りでも発色がよく、簡単に自然な陰影をつけることができます。

また、付属のブラシが広い面を持つため、フェイスラインなどにも使いやすいと言われていますね。一度塗りや重ね塗りを使い分けることでシェーディングの濃さを調整し、顔の印象を大きく変えられるのも特徴です。しかも、マットタイプですので初めての方でも使いやすいでしょう。

キャンメイク シェーディングパウダー03 ハニーラスクブラウン 4.4gの口コミ評判

結構発色がいいので塗りすぎるとウィッキーさんみたくなっちゃうから軽めに(笑)これも安いのにいい仕事してくれてて嬉しいです!

鼻の筋と、あごのラインに使用しており、自然な感じに顔のシェーディングができます。

1位

セザンヌ シェーディングスティック 02 マットブラウン

セザンヌ シェーディングスティック 02 マットブラウン

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

こちらはセザンヌのシェーディングでスティックタイプです。リップクリームなどの容器に比べると太めになっており、広い範囲のシェーディングに向いています。実際、濃い目のシェーディングを入れる際に活用する方も多いようです。また、マットブラウンなことからパーツのような自己主張がなく、初めての方でも使いやすいでしょう。

落ちにくい仕様になっているのも嬉しいところです。加えて、肌のうえでサラサラになることからファンデーションがヨレにくいのも特徴。価格も1000円しませんし、初めてのシェーディングにも最適だと思います。

セザンヌ シェーディングスティック 02 マットブラウンの口コミ評判

派手メイクするときにはいいかも 下地塗った後に濃くしたい部分に塗り込む、後からファンデ塗ったりする。顔立ちがより濃くなるし安い!他だと高い

ファンデーショントとチョイ混ぜしたり、勿論シェーディングにも使います お値段がお手頃なので これもリピでしょうね

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

シェーディングの効果的な使い方

鏡をみる女性

ここからはシェーディングの効果的な使い方を見ていきましょう。

薄めを意識する

シェーディングを使用する際は薄めの意識しましょう。もともと、シェーディングは薄めに入れるのが良いと言われるものです。イメージから濃い目にしてしまう方も多いようですが、それでは逆効果です。薄めに入れたら鏡から離れて確認し、変化がなければもう一度薄めに塗る。そうやって自然な仕上がりを目指してみてください。このことから、シェーディングを購入する際は薄めの商品の方がいいかもしれません。薄めの商品であれば濃さを自由に調整することができます。

まとめ

シェーディングの選び方やランキングはいかがでしたか。ハイライト共に使用することで顔にメリハリを与えることのできるシェーディングはメイクアップに欠かせないアイテムです。まだ試したことのない方は、これを機にひとつ購入してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.