1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おしゃれなカクテルグラスのおすすめは?人気の商品比較ランキング

2018/02/05更新

おしゃれなカクテルグラスのおすすめは?人気の商品比較ランキング【2018年】

カクテルグラス

カクテルグラスはレストランなど、お店で使用するイメージが強い商品かもしれません。しかし、自宅でも十分使用でき、使うだけで普段の食卓の雰囲気をガラッと変えることができます。

とはいっても、普段頻繁に購入するわけでもないため、どうやって選べばいいのか迷いますよね。カクテルグラスは、素材、ステム、リム、お酒の種類、セット数、メーカーといった6つのポイントを確認しておけば、失敗することなく、自分にあったグラスを見つけることができます。特に、素材やリムはお酒の味わい方も変わる、重要な部分です。

今回は、カクテルグラスの選び方のポイントやおすすめ商品を10個だけでなく、カクテルグラスの効果的な使い方までご紹介します。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

カクテルグラスの選び方

女性 カクテル

カクテルグラスの選び方には、素材、ステム、リム、お酒の種類、セット数、メーカーといった選び方があります。

素材

カクテルグラスは、基本的にガラスが使われていることが多いです。その中でも、一般的なガラス、ソーダガラス、クリスタルガラスが使われています。また、それ以外でもプラスチックやステンレスが使われている商品もあります。

ガラス

ガラスは一般的な素材で、安く軽いことが大きな特徴です。割れにくくもあるため、気軽に使用でき、素材にこだわりがなければ最もおすすめの素材です。家で使う用や自分用でとして使用するには十分です。

ソーダガラス

ソーダガラスはソーダライムガラスとも呼ばれています。軽くて硬いことが特徴で、一般的なガラスよりも割れにくくなります。窓ガラスなどにも使用されている素材です。

クリスタルガラス

クリスタルガラスは、通常のガラスよりも強度が高く、頑丈で、長持ちすることが特徴です。頑丈で割れにくいため高価にはなりますが、長く使用し続けることができます。

こまかい素材のため高級感を感じられる商品が多く、ゲスト用として使用すると良いでしょう。頑丈なため、食洗器でも洗えるグラスが多いことも特徴です。ただし、やわらかいことも特徴なため、扱いには注意しましょう。

プラスチック

プラスチックは、安価で軽いことが特徴です。安ければ数百円で売られていることもあり、大量購入にもおすすめです。軽くて割れにくいため、お子さんのいるご家庭でも安心して使用できます。

ステンレス

ステンレス素材のカクテルグラスは、数は少ないですが使用されています。ステンレスは軽く、割れる心配も必要ありません。見た目もシルバーで、いままでのカクテルグラスとはちがった雰囲気を演出することができます。

ステム

ステムという、カクテルグラスの脚部分も商品によって異なります。ステムを持つことによってカクテルの温度変化防止の役割があります。長さや太さで、持ちやすさも変わります。

太さ

ステムの太さは、商品によって異なります。細すぎると、持ったときに不安定で飲みにくいということがあります。太いと安定はしますが、女性は持ちにくいと感じることもあるでしょう。実際に購入前に持ってみて、自分に合った太さを見つけましょう。

長さ

カクテルグラスのステムの長さも、商品によって異なります。短すぎると持つ部分がせまく、飲みにくいと感じることもあるようです。短すぎず、全体的な高さが15センチほどのカクテルグラスが飲みやすいでしょう。

リム

リムという、カクテルを入れる部分のふちも確認しておきたい部分です。リムの薄さで味は変わるとも言われており、リムが薄い方がカクテルの口当たりがよくなるようです。

また、リムだけでなく、カクテルグラス自体が薄い方が、味がシャープに感じられるようです。味を重視したい方は、薄いカクテルグラスを選ぶと良いでしょう。

お酒

カクテルグラスには、特定のお酒専用のカクテルグラスというものもあります。マルガリータグラスなどが当てはまり、ライムやレモンをしぼった甘いカクテルの味が引き立つように作られています。より味をしっかりと引き出したい方は、専用のカクテルグラスの購入も検討してみましょう。お店のような味が、自宅で楽しめるかもしれません。

セット数

カクテルグラスは、自宅で使用する場合、友だちや家族と使用するために購入することが多いかと思います。何人かで使用するために購入する場合、1個のみをたくさん購入するよりも、セットで販売されているグラスの方が安く購入できることも多いです。

セットでの販売は、数個から10個ほどのセットで販売されているものなど、個数は幅広いです。セットで販売されている商品は、単品での購入よりもすこし安く売られていることも多いです。数人で使用したい方は、はじめからセットでの購入がおすすめです。

メーカー

カクテルグラスは、メーカーで選ぶのもおすすめです。長い間、カクテルグラス専門に製造している企業ならば、細部までこだわって作られていることが多いです。有名なものであれば、Baccarat(バカラ)などのメーカーや、東洋佐々木ガラスのようなガラス専門店が作るものが挙げられるでしょう。メーカーを決めてから選ぶという方法もおすすめです。

スポンサーリンク

カクテルグラス人気おすすめ商品TOP10

カクテルグラスのおすすめ商品を、10個ご紹介します。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 ディアマンテ カクテルグラス 容量160ml 約φ9.5×15.1cm

ディアマンテ カクテルグラス 容量160ml 約φ9.5×15.1cm

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 788

無鉛クリスタルガラスが使われているカクテルグラスです。容量は160ml、重さは150gとなっています。高さは約15センチと平均的な高さで、持ちやすいグラスでしょう。

クリスタルガラスということで、高級感があり、とても軽く作られています。実際に口コミでも、「プラスチックかと勘違いするくらい軽かった」という声がありました。飲むときに軽い方が飲みやすいため、使いやすいでしょう。

ただし、「グラスは分厚い」「分厚くて口当たりがいまいち」という声もありました。実際の飲みやすさや分厚さよりも、見た目や高級感を重視する方におすすめの商品です。

第9位 MLV 割れないグラス マティーニ 295cc 2個入 [グラス・カップ・コップ・タンブラー]

MLV 割れないグラス マティーニ 295cc 2個入 [グラス・カップ・コップ・タンブラー]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,205

容量は295cc、高さは約17センチのグラスで、2個セットでの販売となっています。素材はハイグレードポリカーボネイトというもので作られており、硬度が高くてキズがつきにくいことが特徴です。熱に強く、110℃の高い温度から−30℃の低い温度まで幅広く対応できることが特徴です。

こちらのカクテルグラスは、食洗機でも使用可能な商品です。実際に2000回の食洗機テストが行われており、テスト後もほとんど外観が変わらなかったことが報告されています。それくらい丈夫で、長持ちする作りとなっています。

ガラス製品ではないため、初めは不安に感じるかもしれませんが、テストの結果を見ると耐久性に問題はなさそうです。安心して長く使うことができるでしょう。

第8位 リーデル Riedel ヴェリタス クープ/モスカート/マティーニ グラス 2個セット 6449/09 VERITAS COUPE/COCKTAIL ペア カクテルグラス クープ シャンパン ワイン [並行輸入品]

リーデル Riedel ヴェリタス クープ/モスカート/マティーニ グラス 2個セット 6449/09 VERITAS COUPE/COCKTAIL ペア カクテルグラス クープ シャンパン ワイン [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

高級感のあるクリスタルガラスが使用されている商品です。容量は240mlとかなり多めのグラスですが、高さは約17センチと平均的なものです。2個セットでの販売となっています。

こちらのカクテルグラスを販売するリーデルは、オーストリアで創業した260年以上の歴史を持つメーカーです。異なる形状のグラスで飲むと、味が変わることに注目し、ぶどうの品種ごとにグラスを変えるといった試みをしている、ユニークな企業です。

特に、マティーニといったショートカクテルや甘口のスパークリング系、フローズンカクテルといった甘めのお酒と相性の良いカクテルグラスです。デザインも繊細で、女性に人気のグラスでしょう。

第7位 マタン カクテル LS50-133-C9 6個入

マタン カクテル LS50-133-C9 6個入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 22,395

クリスタルガラスが使用されているカクテルグラスです。容量は120ml、高さは約13センチとなっています。6個入りのセット販売となっており、大人数で使用する際におすすめです。

ガラス製品を中心に製造、販売している東洋佐々木ガラスの商品ということで、丈夫で長く使用できる商品のようです。ガラス製品専門メーカーのグラスは、耐久性が高いことが多く、長く使用したい方にはおすすめです。

グラス部分の装飾もきれいで、高級感を感じることができます。自宅で、友だちとカクテルを飲むときにおすすめです。

第6位 イプシロン カクテルグラス ステムグラス 容量125ml 約φ8.6×14.5cm

イプシロン カクテルグラス ステムグラス 容量125ml 約φ8.6×14.5cm

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 756

ソーダガラスで作られており、125mlの容量のあるカクテルグラスです。重さは105gと軽く、高さも約15センチの持ちやすい大きさです。ソーダガラスの繊細さで高級感も感じられるグラスです。

イタリアで最もシェア率の高いガラスメーカーである、ボルミオリロ・ロッコ社のガラスが使用されています。カクテルをより楽しめるようにと、引き足が採用された美しいグラスに仕上がっています。カクテルの種類も、ほとんどのものに対応しています。

口コミを見ていると、自宅で一人飲み用として購入する方が多い商品でした。海外製ということで質に不安を感じる方も多くいましたが、使用にはまったく問題ないようでした。ステム部分が美しいとも好評でした。

第5位 カクテルグラス 310ライン 65ml 31033

カクテルグラス 310ライン 65ml 31033

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 475

繊細で高級感のあるソーダガラスが使われているカクテルグラスです。容量は65mlと他の商品と比べるとやや小さめですが、重さは約100g、高さは約11センチと持ちやすいサイズ感となっています。

日本製のグラスのためか、丈夫で長持ちするグラスです。口コミでも、「日本製ということで、丈夫で良い質感だった」「値段の割には使いやすく長持ちする」という声が多数ありました。ただし、やや分厚いグラスのため、薄いものを好む方には不向きでしょう。

小さいですがしっかりと容量もあるため、料理にも使用できるようです。さまざまな用途で使用できそうですね。

第4位 Libbey(リビー) エンバシー カクテル(6個セット) 148cc No.3771

Libbey(リビー) エンバシー カクテル(6個セット) 148cc No.3771

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,268

一般的なガラスが使用されているカクテルグラスです。容量は148cc、重さは約170gと軽いグラスです。高さは約13センチと、持ちやすいサイズ感です。

すこし短めのステムで、グラスの形も丸みのあるやわらかいデザインとなっています。耐久性も高く割れにくいため、長く使用することができるでしょう。衝撃にも強く作られています。

こちらはセット販売となっており、6個のセットとなっています。どちらかというと、お客様用よりも、家庭用としておすすめの商品でしょう。

第3位 東洋佐々木ガラス カクテルグラス ペティオール 130ml 30M33CS

東洋佐々木ガラス カクテルグラス ペティオール 130ml 30M33CS

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,404

ガラスの製品作りを専門としている、東洋佐々木ガラスが製造しているカクテルグラスです。ソーダライムガラスで作られており、容量は130ml、重さは約140g、高さは約16センチとなっています。

ソーダライムガラスの繊細な輝きがとてもきれいで、高級感を演出することができます。繊細な素材にも関わらず、食器洗い乾燥機で洗うこともできます。食器洗い乾燥機は家庭用でも業務用でも問題ありません。電子レンジでは使用できませんので、注意しましょう。

細身でスッキリとしたデザインのため、カクテルだけでなく料理の盛り付けとしても使用することができます。ゼリーやシャーベットなどを入れると、普段とちがった雰囲気で食事を楽しむことができるでしょう。

第2位 カクテル 120ml

カクテル 120ml

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,376

セミレッドクリスタルガラスで作られているカクテルグラスです。容量は120mlとやや多めですが、重さは約100gと、とても軽いです。高さは約16センチと、持ちやすい高さになっています。見た目も細身で、スッキリとしています。

こちらのカクテルグラスは、業務用でも家庭用でも使用できる、高級食器に合いやすいカクテルグラスです。さらには、ハンドメイドで作られている製品のため、手作りでしか表現できない美しい曲線が特徴的です。ハンドメイドのため、同じ製品でもひとつひとつ、表情が異なります。

第1位 アデリア カクテルグラス Sライン 90ml 日本バーテンダー協会認定品

 アデリア カクテルグラス Sライン 90ml 日本バーテンダー協会認定品

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 745

ソーダガラスのカクテルグラスで、容量は90ml、高さが約12センチとなっている商品です。重量も約110gと軽く、女性でも持ちやすい重さと大きさでしょう。

ステムとグラス本体の間に、きらびやかな装飾が施されています。光が当たるとキラキラとさりげなく光り、高級感も演出することができます。カクテルグラスはシンプルなデザインであることが多いため、装飾があるだけで他と差をつけられるでしょう。

また、こちらのカクテルグラスは日本バーテンダー協会認定品となっています。プロも認める製品ということで、より人気の商品のようです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

カクテルグラスの効果的な使い方

カクテル

カクテルグラスは、カクテルといったお酒に使用するイメージが強いかもしれません。しかし、お酒などの飲み物以外にも、料理にも使用することのできる商品です。特に、ゼリーやシャーベットといったデザートへの使用がおすすめです。

カクテルグラスは容器が浅いものが多いため、少量のデザートを盛り付けたいときに最適です。特に、自宅でも簡単におしゃれな、バーのような雰囲気が醸し出せるため、食卓の雰囲気もガラリを変えることができると言われています。

特に、クリスタルガラスやソーダグラスといった、高級感のある素材を使用したグラスがおすすめです。また、販売数は少ないですが、ステンレス素材も保冷することができるため、デザートの盛り付けと相性は良いです。

食卓の雰囲気を変えたい方や、カクテルグラスを有効活用したい方はぜひ試してみてくださいね。

まとめ

カクテルグラスは、レストランといった飲食店で使用するイメージが強いかもしれませんが、自宅でのパーティーでも十分使用できます。友人や家族との食事で使用すると、簡単に高級感を演出することができます。

カクテルグラスを選ぶ際は、素材、ステム、リム、お酒の種類、セット数、メーカーといった6つのポイントを確認してみましょう。特に、素材によってはカクテルの味の引き出し具合が変わることがあります。

さらには、ステムの長さや太さで持ちやすさが、リムでも味の感じ方が変わってくることがあるようです。大人数で使用したいときは、セットでの販売をしている商品も確認しておくと、安く購入できることもあるようです。

また、カクテルグラスはお酒だけでなく、料理にも使用できます。特にデザートへの使用がおすすめで、食卓の雰囲気を変えることができます。特に、今回ご紹介した10個の商品はおすすめです。ぜひ試してみてくださいね。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.