1. グッディ∞
  2. インテリア&家具おすすめの押し入れ収納グッズは?人気比較ランキング

2018/03/02更新

おすすめの押し入れ収納グッズは?人気比較ランキング【2018年】

散らかった服

お家のインテリアにはこだわりがある、という方は多いかもしれませんが、見えない部分まで気を配っているという方。実は意外と少なくありませんか?押し入れやクローゼットなどを開けてみれば、雑然としていて何が入っているのかよく分からない、なんてことも。本当に必要なものが見つけられないのは困りものです。

そこで今回おすすめしたいのが押し入れ収納グッズ。最近はサイズや種類なども非常に豊富で、隠すけれどしっかり整頓できる、便利なものも増えてきました。実際に購入する際、選ぶときはどんなことに気をつければいいのか。選び方のコツもご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

押し入れ収納グッズの選び方

片付ける人々

押し入れの大きさは、どのご家庭も全て同じというわけではありません。奥行きや幅などもそれぞれ違いますし、また収納すべき物の多さや種類も違います。押し入れ収納グッズはそういった物たちを、上手に整理して保管しておくことができる、便利なお役立ちグッズでもあるのです。

ただ単純に「物を整理する」だけではなく、できるだけいい状態を保つ為にもちょっとした工夫を取り入れていくことはおすすめ。ただキレイに、ディスプレイするように収納するだけではなく、ぜひその一歩先にも注目していただきたいのです。いい状態を保つ、つまり快適性を上げるためにも役立つアイテムはたくさんあります。

では、そういった点も踏まえながらおすすめしたい選び方、注目したいポイントについてご紹介していきましょう。

収納場所に合わせて選ぶ

まず基本的なことは、押し入れなど収納するスペースを基準に見るということです。つまり収納する場所にマッチしたものを選ぶことが、はじめにやらなければならないことでしょう。いくらインテリア雑誌やテレビの特集などで「この押し入れ収納グッズが便利」と紹介されていたとしても、自宅で使えるものでなければなんの意味もありません。

大切なのはまず、しっかりと押し入れの空間を把握すること。押し入れの中身をどのように整頓すれば見やすくなるか、またどんなものが不足しているか、それを知ることが第一歩になります。メジャーを使って、きちんとサイズを把握しておくことも重要です。大きすぎず小さすぎず、意識するのは「フィット感」です。

それらをきちんと理解したうえで決めたいのが収納グッズの種類。多くの方が使用しているもの、便利に使っていただけるものを中心にご紹介していきましょう。

クリアケース

こういった押し入れ収納グッズが流行する以前から人気のあるアイテムといえば、やはりクリアケースではないでしょうか。メリットはなんといっても引き出し式になっていて取り出しやすいこと、軽さもあるので模様替えや衣替えの際にも重労働になりにくい点、中身が見やすいので状況が把握しやすい、といった具合に数々の良い点が挙げられます。

あまり重すぎる物を入れると、比較的すぐに割れてしまったりすることもあるため、扱いにはやや注意が必要です。またある程度の年数が経つと経年劣化の恐れもありますので、ちょっと弱ってきたかな?と感じたときは買い替えるのがおすすめ。その方が効率もアップします。

シーズンごとに服を分けて入れておくことができるなど、もっともオーソドックスな押し入れ収納グッズとして、今後も多くの方に愛用されていくのではないでしょうか。価格も手頃なものが多い、というのも大きなポイントですね。

ラックタイプ

最近人気を集めている押し入れ収納グッズのひとつといえば、やはりこのラックライプのものが挙げられますね。いいところは、ちょっとしたスペースなどにも使えるので、隙間収納にもぴったりという点。サイズも小さめのものから大きめのものまで、最近はとても豊富になってきたことから押し入れに合わせて選べるのもいいですね。

気をつけたいのは安定感のあるものを選ぶか、できるだけ省スペースを意識するか、という点でしょうか。荷物もひとつではそれほど重みはなくとも、重ねていくことでバランスが悪くなってしまう場合があります。場所と場合によっては吊り下げ式のものを選ぶなど、見極めていくことも重要です。

ラックタイプの魅力はさまざまな形があること、バリエーション豊かななかから選べるという点にもあります。ぜひそのメリットを上手に活かしながら、すっきりとした収納を目指してみてはいかがでしょうか。

圧縮袋・収納袋タイプ

こちらも最近人気があるタイプになります。圧縮袋の場合はとにかくコンパクトに収納したい、という方に人気があり、比較的押し入れのなかに物が多いタイプの方でもたくさん収納しておけるというメリットが挙げられます。見た目もすっきりしますし、荷物が多い場合はうまく活用していきたいところですね。

また、圧縮袋ではなく不織布製で出来たものも注目されています。軽くて通気性もそこそこにあるので、服を収納しておくのにもおすすめです。中身がうまく隠せるというのがメリットでもありますが、一部が透明になっていて中が確認できるようになっていたり、きちんと内容を把握しやすいという配慮を取り入れた物もあります。

また、可愛らしい柄がプリントされたものも増えてきているなど、押し入れの中が華やかになって、収納していても楽しい気分にさせてくれるアイテムも増えてきています。いずれも手頃な価格で手に入れやすい点や軽くて扱いやすいという点で、収納グッズのひとつとして欠かせないという方も少なくないようです。

ワンポイントグッズで選ぶ

先ほどご紹介した物は、どちらかというとアイテムそのものが収納するためのもの、という商品になりますが、押し入れ収納グッズは実はそれだけではありません。いわゆる「ワンポイント」として役立ってくれるものも多く、それらを上手く組み合わせていくことで驚くほど押し入れないがスッキリすることも。

例えば突っ張り棒。最近は100円均一などでも見かけるようになりましたが、こちらはハンガーを吊るしたりしたい、という時に役立ってくれます。S字フックなどを組み合わせて帽子やカバン、小物類などをかけておくこともできるなど、アイデア次第でさまざまな使い方ができるでしょう。

他にも、湿気が溜まりやすい押し入れはカビが発生しやすい場所。大事な衣類や物に、カビが生えたら気分も滅入ってしまいますよね。そんな時に役立ってくれるのがすのこ型パレット。これを使うだけで、空気の通り道を作ってくれるので、湿気がこもりにくくなるというメリットがあります。

必ずこれが必要になる、というものはありません。しかしここにあれば便利、というものをみつけていくことで、押し入れの収納力はぐんとアップします。どんなものが必要なのか、まずは見極めることからはじめてみるといいでしょう。

スポンサーリンク

押し入れ収納グッズ人気おすすめ商品TOP10

ここからは、おすすめしたい押し入れ収納グッズをランキングでご紹介したいと思います。気になるものをチェックしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

アイリスオーヤマ すのこ 押入れ SN-35 [2枚セット]

アイリスオーヤマ すのこ 押入れ SN-35 [2枚セット]

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 793

使ったお布団をすぐに押し入れにしまってしまう。すると気になるのが湿気ですよね。本来であれば時間を置いてからやるべきなのですが、忙しい朝ではそうも言っていられません。そのまま布団を出しっぱなしにするとなんだかお部屋も片付いた印象に見えないし、でも早くしまっておきたい。そんな悩みを解消してくれるのがこちらのアイテム。

プラスチックタイプのすのこで、抗菌・防カビ加工が施してあります。タテ・ヨコと並べてジョイントすることも可能。自由に押し入れに合わせてお使いいただけます。すのこを置いておくだけで通気性もアップし、空気がこもりにくくなります。軽くて扱いやすいのもいいですね。

9位

アイリスオーヤマ ハンガーラック 押入れ スライドタイプ ホワイト OSR-74

アイリスオーヤマ ハンガーラック 押入れ スライドタイプ ホワイト OSR-74

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,885

マルチに活躍してくれるラックをお探しであれば、こちらのハンガーラックがおすすめです。スライド式のラックになっているので、押し入れの中でもすぐに引き出して中身を取り出すことが出来ます。メッシュスライドトレーが2段あるので、小物類を整頓するのにピッタリ。さらにスライドハンガーも付いています。

それぞれ左右はどちらに設置しても構いませんので、置きたい場所に合わせて選べるのもポイント。突っ張り棒などを設置できない場合でも、これがあるだけでハンガーのお使いいただけます。まさに一石二鳥、さまざまな用途が広がる便利なアイテムでしょう。

8位

山善(YAMAZEN) 押入れ 整理棚(2個組) よこ伸縮 ROST-2P(LGY)

山善(YAMAZEN) 押入れ 整理棚(2個組) よこ伸縮 ROST-2P(LGY)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,299

あると便利な整理棚、2個組となっているのでさまざまな組み合わせ方でより使いやすさを実感していただけるでしょう。前後左右、お好みに合わせて並べてみたり、上下に積み重ねて使用することも可能。押し入れないのちょっとしたスペースも有効活用することができます。

脚部パーツの向きを変えることで、5cmほど調節することも出来ます。棚板には穴があるので、そこに脚をはめ込めば上下に積み重ねてもズレずに安定して使用することが出来るでしょう。工具はもちろん不要。どなたでも簡単に組み立てることが出来ます。高さのあるものにもおすすめです。

7位

平安伸銅工業 押入れ収納棚 ハンガーパイプ付 ホワイト 幅75cm 高さ90cm 奥行き56cm OHW-30

平安伸銅工業 押入れ収納棚 ハンガーパイプ付 ホワイト 幅75cm 高さ90cm 奥行き56cm OHW-30

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,300

ハンガーパイプのついたシンプルな収納棚です。2段の収納棚も横幅が広く、衣類はもちろんのこと小物類の収納にもおすすめ。押し入れの上部にもすっきりと収まるサイズですので、ゆとりのある収納を目指しているという方にもおすすめです。色もホワイトカラーですっきりと爽やかな印象でしょう。

ハンガーパイプを手前側において、奥には使用頻度の低い小物を入れる収納。ハンガーパイプを左右において小物類も取り出しやすく、といったようにシーンに合わせて置き方を選べるのもいいですね。棚の高さも調節することができるので、収納するものに合わせて変えることができる点もおすすめのポイント。

6位

アイリスオーヤマ ハンガー 押入れ 幅75~130×奥行40×高さ82~100cm OSH-Y27

アイリスオーヤマ ハンガー 押入れ 幅75~130×奥行40×高さ82~100cm OSH-Y27

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,145

押し入れの上段にぴったり収まるサイズの押し入れハンガー。幅も75〜130cmと自由に調節することができるので、春夏の薄着の時期はもちろん、冬場の厚着の服もしっかりと収納しておくことが出来ます。それぞれ分けてかけられるよう、2段タイプになっているので、たっぷり収納したい方にもおすすめです。

高さと幅の調節もストッパーを操作するだけの簡単仕様。押し入れ収納に合わせて選ぶことが出来ます。押し入れの天井に突っ張ることができる、嬉しい転倒防止機能付き。もしもの際の事故も防ぎやすくなっているので、毎日安心してお使いいただけるでしょう。

5位

天馬 押し入れ用引出し収納 幅39×奥行74×高さ23cm フィッツケース ロング カプチーノ

天馬 押し入れ用引出し収納 幅39×奥行74×高さ23cm フィッツケース ロング カプチーノ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,856

押し入れ収納やウォークインクローゼットにもきっちり入る、オーソドックスなサイズのクリアケースです。組み合わせ次第で自由な使い方ができるので、衣替えの際洋服を保管しておくのにもおすすめ。中身もほどよく透け感があって見えやすいのがいいですね。

傷みやすい前枠部分も、頑丈に出来ているのでたわみにくく、長く丈夫に使っていただけるでしょう。別売りのキャスターを使えば、お掃除や移動の際も楽に動かすことが出来るので、ご自身で使いやすいアレンジを取り入れてみてはいかがでしょうか。整理整頓をきっちり行いたい方にもおすすめですね。

4位

Belca 押入れフリーラック 伸縮タイプ 2台入り OU-RG2

Belca 押入れフリーラック 伸縮タイプ 2台入り OU-RG2

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,281

押し入れのスペースを有効活用したい、そんな時に役立ってくれるのがこちらのフリーラックです。伸縮式となっており、押し入れの中身に合わせて自由にカスタマイズできるのが魅力。その都度、必要に応じて高さを調節することができるので、長く活用していただける便利なアイテムとなるでしょう。

一つだけでは物足りなさを感じる方も安心。お得な2台入りですので、分けて使ってもよし、組み合わせてもよし、自由なアレンジを楽しんでみませんか?組み立てもとても簡単ですので、工作が苦手な方でも安心。ぜひ押し入れのなかをすっきりとまとめてみませんか?

3位

アイリスオーヤマ チェスト 押入れ 3段 幅74×奥行70×高さ58.6cm ホワイト/クリア OC-746

アイリスオーヤマ チェスト 押入れ 3段 幅74×奥行70×高さ58.6cm ホワイト/クリア OC-746

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,980

押し入れ収納グッズは、どちらかというとラックなど上段に使用するものが多いイメージはありませんか?こちらは押し入れの下段におすすめしたい、チェストタイプのクリアケースです。3段に分かれていますので、季節ごと、服の種類ごとなど、分けて整理することが出来るところがポイントです。

目安としては一段分で、Tシャツならおよそ20枚・Yシャツならおよそ8枚・セーターや厚手のものならおよそ4枚と、満足の収納力。家族の服を収納しておくのにもいいですね。キャスター付きですが、取り外して使用することも可能。その際は付属のすべり止め防止ゴム脚で安全にご使用ください。

2位

山善(YAMAZEN) 押入れ収納ラック キャスター付き 幅38 ナチュラルメイプル/アイボリー OSR-7538NM/IV

山善(YAMAZEN) 押入れ収納ラック キャスター付き 幅38 ナチュラルメイプル/アイボリー OSR-7538NM/IV

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,290

中身がスッキリまとめられて、キャスター付きで移動も楽々。シンプルに収納しておきたい、という方にぴったりなのがこちらの収納ラックです。落下防止&取り出しに便利な可動ネットですので、工夫次第で色々な小物類をまとめておくことが出来ます。今までなんとなく片付かなかった細かなものも、すっきりですね。

押し入れのなかから引き出しやすい取っ手つき。お洋服や日用品など、色々整理したいものに合わせて入れ方を変えてみると、より便利さを実感していただけるのではないでしょうか。ぜひさまざまな収納に活用してみては?

1位

ピタッ! と伸びるん棚 2台入り ベージュ

ピタッ! と伸びるん棚 2台入り ベージュ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,654

幅も高さも調節することが出来る、とっても便利な整理棚がこちらのアイテム。なんと幅は無段階伸縮式で、およそ76から93cmまで、使いたいスペースに合わせて調節することができます。高さも36・38・40・43cmと、4段階で調節可能となっていますので、収納するものの高さに合わせて変えられるのがポイント。

二段に積み重ねて使うこともでき、また積み重ねることで起こりやすいズレも起きない形状となっています。メッシュ形状の棚板を採用しているので通気性も抜群。気になる湿気対策としても役立ってくれるでしょう。上手に活用し、押し入れの中身をすっきりさせられそうですね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

押し入れ収納グッズの効果的な使い方

押し入れ

押し入れ収納グッズのいいところは、やはり「自由な発想を活かせる」というのが大きなポイントになります。クリアケースなど、ある程度形が決まってしまっているものであっても、アレンジ次第で他の方とは違った活用方法を見出すことが出来ます。そう、使い方次第でより便利さもアップするというわけです。

収納力を1.5倍、2倍とアップさせるためには

上手く押し入れ収納グッズを使うことで、今よりも1.5倍、2倍と収納力をアップさせることができます。しかし、そのためにはただ闇雲にグッズを購入するのではなく、それぞれをブロック分けして考えるなど、要所要所に必要なものを見つけていくことが大切です。

ブロック分けのコツ

ブロック分けというのも難しく考える必要はありません。あくまでも一例としてですが、押し入れ全体をひとつの間取りとして平面図をイメージします。頭のなかだけで整理するのは難しいかと思いますので、ノートや紙に書くといいでしょう。その中で、収納するものを大まかに分類していきます。

例えば布団、季節ごとの服、ハンガーにかけておきたい服、というふうに分けてみると、3つのブロックに分類することができます。布団はある程度スペースを取るので、押し入れの広さによって変わってきますが、半分近く取っておくといいかもしれません。季節ごとの服はクリアケースに、ハンガーにかける服は突っ張り棒を使い、ケースの上部に設置してみましょう。

このように、およそで構いませんのでイメージを思い描くこと、それぞれの「お部屋」を作ってあげると整頓しやすくなります。あれこれ物が多すぎると混乱してしまうかもしれませんが、大まかに3つ、5つといったようにブロック分けしていくと意外とスッキリシンプルに整理することができます。ぜひ、それぞれのお部屋作りをしてあげてください。

押し入れ収納グッズは最低限でいい

便利なアイテムが増えていくと、あれもこれもいい。どれも魅力的に見えてしまうかもしれません。しかし本来整頓というものは、よりシンプルにまとめていけるかどうか、という点が鍵を握ります。つまり複雑になっていくと、物が多くなってしまう悪循環に陥りやすいのです。

先ほどご紹介したブロック分けを活用していただきながら、どのような整頓方法をするのか、またどうしてもその収納方法に欠かせないアイテムはなんなのか、というのをよく考える必要があります。便利そうだから、と何となくで購入してしまうと「やっぱり必要なかったかも」ということも。

押し入れ収納グッズは最低限の物に留めておくこと、もし不要だなと感じたら潔く処分するぐらいの気持ちで購入すると失敗しづらいです。どんなに便利であったとしても、その便利さは人によって違うもの。便利かどうかよりも必要かどうか、で判断すると本当に自分にとって使いやすいのかどうかが見えてくるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。見えるところだけではなく、見えない部分の収納もしっかりやっていきたい。こういった気持ちを持つことはとても素敵です。必要なものとそうでないもの、その取捨選択をクセづけることで、人生もより楽しく生きていけるようになるでしょう。

いきなり多くの物を捨てようとするのではなく、こういった便利なグッズを活用しながら、ぜひ自分にとって大切なものをみつけてみてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.