1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーオイルサンオイルのおすすめ人気比較ランキング!綺麗なブロンズ肌に!

2018/05/11更新

サンオイルのおすすめ人気比較ランキング!綺麗なブロンズ肌に!【2018年】

ビーチに寝転がる水着の女性

夏になり連日暑い日が続くと恋しくなるのが海やプールですよね。太陽を浴びてこんがりと日焼けした肌は引き締まって見えるので他人にも健康的な印象を与えます。しかし、単に海やプールで太陽の光を浴びただけでは綺麗な日焼けはできませんよ。それどころか、真夏の日差しを無防備に浴びていたのではお肌を傷めてしまうだけです。

せっかく海やプールに行くんだったら綺麗で健康的な日焼けを目指しませんか?そこで今回は綺麗なブロンズ肌を手に入れるために、おすすめのサンオイルや上手な日焼けの仕方などを紹介します!是非参考にしてくださいね。

サンオイルの選び方

スマホを操作する手

自分の理想どおりの肌色の綺麗な日焼けをするためには、きちんとしたサンオイル選びが大切ですよ。しかし、いざドラッグストアなどでサンオイルを選ぼうとしてもたくさんの商品があってどれを選らんでいいのか分からない!という方のためにサンオイル選びのポイントを解説します。

サンオイルと日焼け止めは違う?

サンオイルの選び方の説明の前にまず、サンオイルについて簡単に説明したいと思います。そこでみなさんに質問なのですが、サンオイルと日焼け止めはどう違うかご存じですか?

おそらく多くの方は、日焼け止めは紫外線を防止して肌が日に焼けるのを防ぐ為のもので、サンオイルは、より一層肌をこんがりと焼くために塗るものと思っていませんか?

じつは、サンオイルを塗ったからといってより一層肌が焼けるという効果はありません。サンオイルも日焼け止めの1種であることには変わりなく、サンバーンという日焼けによる肌のやけど状態を防ぐ為のものなのです。

それではなぜサンオイルを塗ると肌がこんがりとキレイに日焼けするのでしょうか?それを解くカギは、サンオイルや日焼け止めの容器に表示されている「SPF」と「PA」という表記がなにを意味するのかを知る必要がありますよ。

「SPF」と「PA」ってなに?

SPFというのは、サンプロテクションファクター(Sun Protection Factor)の略です。その数値は主にUV-B(紫外線B波)をどれだけ防ぐ効果があるかということを表しています。SPFの数値が高いほど防止効果が高く、例えばSPF30ならばなにも塗らないよりも30倍ほど肌が日に焼けるまでの時間を延ばす効果があるのです。

※個人の肌質などによって日焼けのしやすさには個人差があります。
このSPFという数値は、日焼け止めの効力の強さであると考えてください。

PAというのは、プロテクショングレイドオブUVA(Protection Grade of UVA)の略です。この数値が表しているのは、UV-A(紫外線A波)を防ぐ効果の高さになります。また、PAの効果の高さは数字ではなく++++、+++、++、+の4段階で表示されており+の数が多いほど効果が高くなります。
そしてこのPAという数値が表すのは、肌が黒くなるのを防ぐ強さとなってるのです。

つまりとにかく日に焼けたくないという人は、SPFとPAがともに高い数値の商品を選ぶのが正解で、こんがりとキレイに日に焼けたいという人は、SPFとPAの数値が抑えられた商品を選べばよいのです。要するにサンオイルは、SPFとPAの数値を抑えることで肌は黒く日に焼けつつも紫外線による肌のやけど(ダメージ)を防ぐためのものなのですね。

サンオイルを選ぶ時には、このSPFとPAの数値に注目して選ぶようにしてくださいね。それでは次からは理想の肌色を手に入れるためにおすすめのサンオイルを紹介していきますよ!

サンオイルの人気おすすめ商品TOP10

それではここからサンオイルの人気商品をランキング形式で10位から順番に紹介していきます。どのようなアイテムが人気があるのでしょうか?さっそくみていきましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ホロホロジェル (20g×20袋)

ホロホロジェル (20g×20袋)

画像出典:Amazon.co.jp

1回使い切りサイズにパッケージされた使いやすいタイプのサンオイルです。ホロホロジェルは、サンオイル独特のニオイもないのでスポーツクラブや日焼けサロンなどの施設でも利用ができますし、ニオイを気にする人にもおすすめですよ。

また、保湿効果もあるので日焼け中の肌の乾燥を防いでくれて、お肌にみずみずしさを与えてくれるのも特徴の1つです。水溶性なので使用後もシャワーで簡単に洗い流すことができる点も魅力なサンオイルですね。

ホロホロジェル (20g×20袋)の口コミ評判

初めて購入しましたがこんがり良く焼けました。又、購入します。

ここ以外で買うのが意外と大変なので、非常に助かります。リピートする予定です

9位

サンキング サンタンミルクウオーター 180ml

サンキング サンタンミルクウオーター 180ml

画像出典:Amazon.co.jp

紫外線A波とB波を最小限抑えて、肌を守りながらもしっかりとムラ無く小麦色の肌に焼くことできるサンオイルです。手軽にシュっとできるスプレータイプなので使いやすくかんたんに全身をケアできますよ。

グリーンシトラスの爽やかな香り。メントール配合なので付け心地もさっぱりしていてベタつきません。サンキングシリーズのサンオイルは日本人の肌質を考えて作られているので、日焼け後のヒリヒリや皮ムケも少なく安心できるサンオイルですよ。

サンキング サンタンミルクウオーター 180mlの口コミ評判

値段と性能面で大変満足しています、買ってよかったと思います!

この価格で、満足、納得うれしいお買い物ができました。また機会がありましたら利用したいです

8位

カリフォルニアタン ヒーリックス 130ml

カリフォルニアタン ヒーリックス 130ml

画像出典:Amazon.co.jp

いかにキレイに濃く日焼けができるかということにこだわって開発された贅沢なサンオイルがこちらのカリフォルニアタンヒーリックスです。とにかくこんがりと濃く日焼けがしたいという人には、とくにおすすめのサンオイルですよ。

べたべたせずに伸びがよいので肌にも塗りやすいですし、ニオイも強くないので日焼けマシーンでの使用もOKです!太陽光を肌に浴びるメリットを取り入れているので、日焼け後のお肌はゴージャスな感じに仕上がりますよ。

カリフォルニアタン ヒーリックス 130mlの口コミ評判

べたべたせず使いやすいと思います。もともと白くて焼けにくいですが、程よく焼けました。焼けやすい方は真っ黒になるかもしれません。

綺麗に焼けます。少々値段が張りますが最高です。肌のためにも質の良いものをと選びました。

7位

ホロホロジェル ゴールド

ホロホロジェル ゴールド

画像出典:Amazon.co.jp

ホロホロジェルは油分が無くニオイもしないため、スポーツジムやスイミング施設などでの利用に適したサンオイルですね。ビタミンを配合しているので、日焼けや発汗によって疲れてしまったお肌に栄養を補給してくれますよ。日焼け後もお肌の乾燥を防いでみずみずしさを保ってくれます。

ひとつ注意したい点は、ホロホロジェルはタンニングマシーン(日焼けマシーン)専用のサンオイルということです。普通のサンオイルのように日焼け止め成分が配合されていませんので屋外での使用には向いていません。

ホロホロジェル ゴールドの口コミ評判

香りはパッケージの印象よりライトで、ベタつきがなくオイリー感もライトでしたが 肌に塗った感じはしっかりのびてくれます仕上がり感は個人差があると思いますが価格帯と量もライトなので気に入りました。

これまで、ジムで販売の専用ジェルを購入して使用していましたが、コストダウンの為、このホロホロジェルを購入しました。専用ジェルと何ら変わりは無く、こちらの方が使用感は良いです。リピ予定です。

6位

カリフォルニアタン マックスジェル 130ml(日焼け用ジェル)

カリフォルニアタン マックスジェル 130ml(日焼け用ジェル)

画像出典:Amazon.co.jp

カリフォルニアタンはアメリカ西海岸を代表するサンタンニングブランドです。そのカリフォルニアタンが販売しているこちらのマックスジェルは、これから日焼けをはじめようという人にピッタリのサンオイルですね。

こんがりとした肌色ではなく、マイルドな感じの肌色に仕上がりますよ。またモイスチャー成分配合なので日焼け中にかたくなってしまったお肌にうるおいを与えてやわらかく保ってくれますよ。多くの人に愛用されている人気のアイテムです。

カリフォルニアタン マックスジェル 130ml(日焼け用ジェル)の口コミ評判

曇りでは色が付きにくいですが強くて暑い日差しなら30分から60分を何度も繰り返し焼いてイイ感じに小麦色になりました。真っ黒にはなりたくないし、だけど小麦色にはしたい人向けかもしれません。

一度で綺麗に焼けました!ベタベタもしませんでした。無臭で使いやすいです

5位

カリフォルニアタン レイジ

カリフォルニアタン レイジ

画像出典:Amazon.co.jp

カリフォルニアタンのサンオイルが人気のとなっている理由の1つに、お肌に良い栄養成分がたっぷりと配合されているという点が挙げられます。日焼け中はとくにお肌が乾燥してダメージを受けやすいですが、カリフォルニアタンシリーズならば栄養をしっかりと補いながら美しい肌色に焼けることができますよ。

このレイジジェルは、日焼けした肌をさらに濃く焼きたいといった時に適したサンオイルです。同シリーズのマックスジェルで下地を作った後に使用するのがおすすめですよ。

カリフォルニアタン レイジの口コミ評判

塗った後はギトギトになる事なくサラッとしているのがいいです。 他の方のレビューにありましたが、めちゃめちゃ黒くなるとありましたが、バナナボートの一番黒くなるタイプと同等でしょうか、、個人差があるかと思います。

このシリーズは昔から使っていますが、安定して焼けます。ゴン黒がお好みならヒーリックスがおすすめですが高い!このレイジはコストパフォーマンス的にも高いバランス性能かと思います。

4位

コパトーン トロピカル サンドフリー ハワイ (SPF2) 120ml

コパトーン トロピカル サンドフリー ハワイ (SPF2) 120ml

画像出典:Amazon.co.jp

コパトーンシリーズにはシーンに合わせていろいろな日焼け止めがありますが、こちらのサンドフリーハワイは、こんがりと深く濃い肌色に焼きたい人におすすめのサンオイルですね。

肌に塗った後もサラサラしていて砂が付きにくいといった特徴があるので、ビーチで利用するサンオイルとしてはとくにおすすめのアイテムです。ニオイも強すぎることのない、ほんのりとしたココナッツの香り。このココナッツの香りを嗅ぐと夏が来たなって感じがする人も多いのではないでしょうか?

コパトーン トロピカル サンドフリー ハワイ (SPF2) 120mlの口コミ評判

毎年買ってます夏はこれがなきゃ!今年もきれいに焼けますように

ココナツのあの香りがします。海って感じです!去年に購入して海に行ったのですが、しっかり焼けて痛くない!

3位

コパトーン タンニング ウォーター SPF4 200ml

コパトーン タンニング ウォーター SPF4 200ml

画像出典:Amazon.co.jp

お肌に良いアロエやキャロット成分が配合されているので、明るい小麦色に焼きながらもしっかりとお肌のうるおいを保ってくれるサンオイルがこちら!コパトーン タンニングウォーターです。スプレータイプなので1人でも簡単に全身に塗ることができますよ。

また、荷物の中などでスプレーが間違って出てしまわないようにロックが掛けられるようになっているのも便利です。あんまりこんがりと焼きたくない人や日常で使うサンオイルを探している人におすすめのアイテムですよ。

コパトーン タンニング ウォーター SPF4 200mlの口コミ評判

毎年夏に使ってます。本来タンニング用のアイテムですが、マイルドな日焼け止めとして使ってます。朝、家を出る前に髪の分け目や耳の裏にスプレーしています。白くなったりキシキシしたりしないので快適です。

毎年夏になると購入します。まずはSPF4からスタートして、SPF2へと移ります。
これを塗らないで日焼けをすると、火傷のような症状になる為、綺麗な日焼けには必需品かと思います。

2位

コパトーン ゴールデン タン オイルフリー ローション (SPF4) 120ml

コパトーン ゴールデン タン オイルフリー ローション (SPF4) 120ml

画像出典:Amazon.co.jp

ベタつかないローションタイプでサラサラした使い心地のよいサンオイルがこちらのコパトーンのゴールデン タン オイルフリー ローションですね。オイルを使用してないのに伸びも良く、汗をかいても快適な状態が維持できますよ。

サンオイルは直接肌に付けるものなので使用感も大切ですよね。とにかく使い心地のよいサンオイルを探している人にはとくにおすすめのアイテムです。皮ムケやムラ焼けのないキレイな小麦色の肌に仕上がりますよ。

コパトーン ゴールデン タン オイルフリー ローション (SPF4) 120ml
の口コミ評判

塗る時の伸びの良さなどは、さすがに信頼のコパトーンです。とっても使いやすいです。肝心の焼き色は、SPF4の濃すぎない所が最高です。SPF2の製品だと、不自然なような真っ黒い肌になってしまいます。

なんせオイル系のベタつきはどうしても好きになれない。このオイルフリーローションはそんなベタつきがなくて最高です。夏の愛用品です。

1位

コパトーン タンニング ウォーター SPF2 200ml

コパトーン タンニング ウォーター SPF2 200ml

画像出典:Amazon.co.jp

お肌に有害な紫外線のみを効率的にカットしてこんがりと濃い肌色に仕上げることができるサンオイルです。スプレータイプなので一度で広範囲に塗れるのが便利ですね。またベタつくこともないので、髪や頭皮の紫外線対策としても使うことができますよ。

日焼け中には、サンオイルのこまめな塗り直しが皮ムケや焼きムラを防ぐ為にも重要ですが、スプレータイプなので塗り直しもシュっと一吹きで簡単です!お手軽にキレイな日焼けをしたい人におすすめのサンオイルです。

コパトーン タンニング ウォーター SPF2 200mlの口コミ評判

コパトーンと言う老舗ブランドと絶対的に信用が高いのもリピートの要因です。Spf1も考えて頂きたいです。まだまだこれから夏本番なのでリピート必至です。大抵は1日で一本使い切るのがベストですね。

コパトーンから様々なタイプの日焼け製品が販売されていますが、
この商品は全くベタつかずサラサラしており、スプレー式なので自身で塗りなおす事も簡単なのでオススメです!

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

サンオイルの効果的な使い方

足に太陽

それではサンオイルの効果的な使いかたについて説明します。サンオイルを使ってキレイなブロンズ肌を手に入れるために大切なことは。まず第一に一気に肌を焼こうことしないことです。日焼けをしていない状態の肌を長時間太陽光の下で焼いてしまうといくらサンオイルを使用していても肌へのダメージは大きく、皮むけや焼きムラの原因となってしまいますよ。

まったく日焼けしていない状態から小麦色の肌を目指すならば、最初は普通の日焼けどめを使用して下地となる肌をしっかりと作ってください。最初は10分、次の日は15分といった感じで徐々に時間を延ばしていくと良いでしょう。

下地となる肌が出来上がったらいよいよサンオイルの出番です。この時のポイントは焼きムラを防ぐために全身にくまなく塗ることですよ!背中などは1人では塗りづらいので誰かに手伝ってもらいましょう。「そんな人いない・・」という方にはスプレータイプがおすすめ!1人でも簡単に全身に塗ることができますよ。

全身にサンオイルを塗った後はいよいよ肌を焼いていくのですが、このときも最大3時間ほどに留めるようにしてくださいね。できれば紫外線がもっとも強い10時~12時の時間帯は避けるようにしましょう。また、サンオイルが乾いてしまった部分にはこまめに塗り直すことも大切ですよ。こうすることで色ムラのない綺麗な焼き上がりになります。

サンオイルには同じシリーズでSPFの異なる製品もあります。よりキレイな日焼けを目指すならば最初はSPFの高い製品で日焼けをはじめて、次第にSPFの低い製品へ切り換えていくのもおすすめの方法ですよ。

まとめ

サンオイルの選び方やおすすめアイテムなどを紹介してきました。夏と言えばいろいろなレジャースポットに出かける機会も多いですが、中でも海やプールは定番中の定番ですね。普段は日焼けをしないという人も、今年の夏はサンオイルを上手に活用して健康的なブロンズ肌を目指してみませんか?

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

まだデータがありません。


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.