1. グッディ∞
  2. 生活雑貨ご飯鍋おすすめ比較ランキング!簡単・おいしい人気商品は?

2018/03/02更新

ご飯鍋おすすめ比較ランキング!簡単・おいしい人気商品は?【2018年】

ご飯

炊飯器で炊くご飯と料亭などで出されるご飯は、おいしさが全く違います。料亭などのご飯は粒がしっかりと立っていて、その上ふっくらとしたやわらかさがあります。

そのようなおいしいご飯を炊くことができるのが土鍋のようなご飯鍋です。今回は家庭で簡単に料亭などの味を楽しめるご飯鍋の選び方をご紹介します。さらに知っておきたいご飯鍋の使い方も取り上げていますので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

ご飯鍋の選び方

考える 男性

ご飯鍋は通常の土鍋をさらに炊きやすくした形状となるものが多くあります。吹きこぼれを防ぐ工夫がしてあったり、電子レンジでも炊ける商品もあります。

色んな種類があるのでどれを選べば良いのか迷ってしまいます。そこで納得のできる商品を選べるように、ポイントをいくつかご紹介します。サイズや使い勝手など色んなパターンがあるので、お気に入りのものを選べるように参考にしていただければと思います。

安心できる土を使った商品を選ぶこと

ご飯鍋はほとんど土鍋と同じ焼き物になります。そして土で作った陶器は無数の穴が空いているので、水分などを吸い込むようになります。そこで安心できる土壌の土を使ったご飯鍋を選ぶようにするのがポイントとなります。

土鍋で有名な場所は色々とありますが、例えば萬古焼や伊賀焼、信楽焼きなどのように産地が分かるものは安心できます。

しっかりと圧力をかけられるフタのものを選ぶ

ご飯鍋で炊飯する際に、おいしく仕上げるポイントはしっかりと圧力をかけてうまみを閉じ込めることができることです。フタが軽いとすぐに吹きこぼれてしまいますし、蒸らしも十分に行えません。

そこでなるべく炊飯時には内部に圧力をかけられるような、フタが重い商品などを選ぶようにしましょう。

ガラスのフタであれば炊飯時に中の様子が見える

ご飯鍋は火加減や炊飯時間によって味が変わります。そして土鍋は通常、湯気の出る音やタイミングなどから、あとどのくらい火にかけると水分が抜けるかを判断します。

けれどもフタが強化ガラスでできていると、中の様子をひと目で確認できます。中の様子が分からないと、夏場と冬場でも炊飯時間を感覚で調節することになります。中が見えれば、目視でその状態を判断できるようになるので、よりおいしいご飯を確実に炊けるようになるかもしれません。

吹きこぼれしにくいものを選ぶ

土鍋でご飯を炊くと、吹きこぼれに困るという方が多くいます。土鍋は元々フタはかなり重いのですが、それでもご飯の吹きこぼれで毎回レンジ周りがかなり汚れることになります。また、せっかくのお米のうま味も拭きこぼれてしまいます。

そこでご飯鍋の場合、二重蓋にしたりフタの周りを立ち上げて吹きこぼれないように工夫したものがあります。土鍋は沸騰した後に火を止めても、内部に熱がしばらく残るので、そのような工夫をしていなければしばらく吹きこぼれが続いてしまいます。

かといってフタを開けてしまうと、蒸らしが十分に行われないのでご飯がふっくらと仕上がりません。芯まで熱が通らないので、固さも残ってしまいます。

そこでじっくりと蒸らしができるように、吹きこぼれ対策を施したご飯鍋を選ぶことが大切です。

少し大きめのサイズを選ぶこと

ご飯鍋は1合炊きからありますが、できれば必要な量よりも多く炊けるサイズを選ぶのがポイントです。もちろん土鍋はただでさえ重いので、サイズが大きくなるとそれだけ重量感も相当のものとなります。女性の場合にはコンロの上に持ち上げることができる重さであるかどうかもチェックする必要はあります。

けれども例えば2合炊きのご飯鍋で2合目一杯炊くと、吹きこぼれが相当の量になります。お米のうま味がそれだけ逃げてしまうので、できれば余裕を持って炊けるサイズを選びたいものです。

保温性に優れたものを選ぶ

ご飯鍋には炊飯器のような保温機能はありません。もちろん土鍋は厚みがあるので冷めにくいのですが、その中でも保温機能が優れたものを選ぶと便利です。商品によっては蓄熱率の高い鋳物であったり、あるいは電子レンジで温めることができるものもあります。

洗う手間が面倒という方はご飯が付きにくい加工のされたものを

土鍋はどうしてもご飯が付きやすいものですし、後の手入れが面倒という方も少なくありません。そこで鍋の中面にコーティング加工をしたものを選ぶと、洗う手間もかからなくなります。

純粋な土鍋とは味わいが多少変わりますが、毎日炊飯するのであれば洗う手間が省けるのは助かります。

火加減のコントロールが不要なご飯鍋が便利

ご飯鍋で炊飯する際のポイントは、火加減と火にかける時間です。特に火加減をどのようにするかによって、炊きあがりのおいしさがかなり変わります。多くの方は何度も試しながら、自分なりの火加減というものを見つけ出しています。

けれどもどうしてもうまく炊きあがらない、あるいは火加減をコントロールするのが面倒という方はほとんど火の管理を必要としないご飯鍋を選ぶと良いかもしれません。

重くなりますが厚みのある土鍋なら、最初から強火で炊飯してもおいしく炊きあがります。

電子レンジ対応ならさらに便利に

土鍋で炊いたご飯を食べたいけれども、簡単に炊飯したいという方ならば、電子レンジに対応したご飯鍋はいかがでしょうか。遠赤外線効果により電子レンジでもムラなく炊飯できるご飯鍋があります。

またガスでの炊飯ではどうしても焦げたり、鍋にご飯が張り付いてしまうという場合にも電子レンジでの炊飯が良いかもしれません。

スポンサーリンク

ご飯鍋人気おすすめ商品TOP10

それではご飯鍋の中でも特に人気のある商品をご紹介します。本格的な土鍋から使い勝手の良いものまで、色々と揃っています。いずれもおいしいご飯が炊けるものばかりです。

ご飯鍋は炊きやすさにこだわるものも多いので、手軽に料亭などの味をそのまま家庭で味わうことができます。満足できるご飯が楽しめるように、お気に入りの逸品を探すために参考にしていただければと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

イシガキ産業 魔法の炊飯鍋 2合炊き 3854

イシガキ産業 魔法の炊飯鍋 2合炊き 3854

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,194

電子レンジでほくほくのご飯が炊ける耐熱陶器製のご飯鍋です。サイズは幅22cm×奥行18cm×高さ16cmの2合炊きです。本格的な白粥も手軽に作ることができる便利な商品となります。

コンロで炊く場合にも中火で10分も経たずに炊きあがるので、忙しい方も時短のために活用できるのではないでしょうか。火加減によっておコゲも楽しめる便利なご飯鍋です。

9位

staub ラ・ココット de GOHAN M グレー 40509-703

staub ラ・ココット de GOHAN M グレー 40509-703

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 15,000

ホーロー鍋でお馴染みのストウブが昔の羽釜炊きに着想を得て開発した、おいしいご飯を炊きあげるご飯鍋です。蓄熱率の高い鋳物を使い、丸みを帯びたデザインにより鍋全体にムラなく熱を滞留させることができます。

さらにホーロー鍋で培った裏蓋の出っ張りであるシステラにより、食材から出た水蒸気をご飯に降らせてふっくらと仕上げます。吹きこぼれもなく、ご飯粒がしっかりと立っておいしく出来上がります。1合炊きなのでひとり暮らしの方におすすめです。

8位

大黒窯 手造り ごはん土鍋 二重蓋 炊飯 2合炊き

大黒窯 手造り ごはん土鍋 二重蓋 炊飯 2合炊き

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,880

二重蓋による圧力効果と遠赤外線効果によりおいしくご飯を炊ける土鍋式のご飯鍋です。ご飯以外にもスープや煮込み料理にも活用できる商品となります。

土鍋ごはんのおいしさの秘密は、圧力の加わる重いフタです。この商品も二重蓋にすることでしっかりとご飯においしさを閉じ込めています。最初は弱火でじっくりと熱を加えることでアミラーゼの効果により甘みやうま味が増します。2合炊きなので2人暮らしにおすすめです。

7位

ティファール ご飯鍋 3合 炊き IH対応 「 キャストライン ライスポット 」 プロメタル 5層コーティング C76595 取っ手つき T-fal

ティファール ご飯鍋 3合 炊き IH対応 「 キャストライン ライスポット 」 プロメタル 5層コーティング C76595 取っ手つき T-fal

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,980

ティファール初の鋳物シリーズとなるご飯鍋です。鋳物とアルミの良さを合わせ持つことで、蓄熱性を高めています。ティファールもホーロー鍋の技術を使い、フタの裏に突起をつけることで水滴をご飯に戻し水分をまんべんなく循環させています。

フタの周りを立ち上げているので、吹きこぼれもしにくい構造となります。そして中面も外面もフッ素樹脂加工を施していることで、ご飯がこびりつきにくく手入れも簡単に行えます。3合炊きなのでファミリー向けとなる商品です。

6位

【 ふっくら ごはん鍋 】 2合炊き 二重蓋 四日市ばんこ焼 (日本製) 【 本格派 2合炊 】

【 ふっくら ごはん鍋 】 2合炊き 二重蓋 四日市ばんこ焼 (日本製) 【 本格派 2合炊 】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,120

中蓋が付いているので吹きこぼれの心配がないご飯鍋です。土鍋特有のふっくらした仕上がりになるので、おいしく仕上がります。日本一の土鍋産地である三重県四日市市の職人が手作業で仕上げた商品です。

内側には水量の目安線が付いていることにより、水加減も簡単に行えます。冷めてもおいしいとのことで満足度の高さが人気の理由です。2合炊きなので2人での使用におすすめです。

5位

和平フレイズ 土鍋 ご飯鍋 3合 ガス火 電子レンジ 陶器 おもてなし和食 OR-7110

和平フレイズ 土鍋 ご飯鍋 3合 ガス火 電子レンジ 陶器 おもてなし和食 OR-7110

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,419

二重蓋による圧力でおいしくご飯を炊き上げる土鍋式のご飯鍋です。本体の内面は特殊素材を配合しているので、マイクロ波で熱を発生させることができるようになっています。

電子レンジにも対応しているので、手軽に炊飯することができます。水の分量は内側の表示が参考になるので便利との声が多い人気商品です。3合炊きなのでファミリーにおすすめです。

4位

HARIO (ハリオ) フタがガラスのご飯釜 1合専用 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-150B

HARIO (ハリオ) フタがガラスのご飯釜 1合専用 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-150B

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,996

耐熱ガラスのフタにより炊飯中の中の様子が確認できる、便利なご飯鍋です。萬古焼の耐熱陶器により、土鍋のふっくらとした炊きあがりが楽しめます。お米のこびりつきも少なく手入れが楽との意見が多い商品です。

火加減も慣れれば、自分好みの仕上がりにできるのも人気の理由です。1合専用なのでおひとり様用としておすすめできます。

3位

和平フレイズ 土鍋 ご飯鍋 2合 ガス火 電子レンジ 陶器 おもてなし和食 OR-7109

和平フレイズ 土鍋 ご飯鍋 2合 ガス火 電子レンジ 陶器 おもてなし和食 OR-7109

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,792

手軽に土鍋ご飯が楽しめる2合炊きのご飯鍋です。電子レンジにも対応しているので、おこげをつけたくない方も好みの仕上がりにすることができます。

冷めてもおいしいとの声が多い商品です。土鍋は保温が課題ですが、時間が経ってもおいしくいただけるのは大きな魅力と言えます。焦げ付きが気になる面もあるので、手入れには少しばかり手間がかかるかもしれません。

2位

和平フレイズ 土鍋 ご飯鍋 1合 ガス火 電子レンジ 陶器 おもてなし和食 OR-7108

和平フレイズ 土鍋 ご飯鍋 1合 ガス火 電子レンジ 陶器 おもてなし和食 OR-7108

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,498

一人で炊飯器では味わえない、土鍋のふっくらしたご飯を楽しめる1合炊きご飯鍋です。二重蓋により適度な圧力でお米の芯までふっくらと仕上げます。電子レンジでもおいしく炊きあげるために、内面には特殊素材を配合してマイクロ波を発生させるようになっています。

水加減や火加減をうまく調節することで、満足できるおいしさが味わえると人気の高い商品です。やや重いのが難点ですが、ご飯の味に関しては高評価を得ています。

1位

HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜 N 3合 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-200B 直火専用

HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜 N 3合 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-200B 直火専用

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,409

ガラスのフタで中の様子を確認しながら炊ける、便利なご飯鍋です。3合炊きなのでファミリー向けの商品となります。冷めたご飯を電子レンジで温めてもおいしいという評価もあります。

火加減の調節もそれほど細かくせずにおいしく炊きあがる点も人気のひとつと言えます。けれども炊き方を工夫することで、さらに満足度の高い仕上がりになることも魅力のようです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ご飯鍋の効果的な使い方

茶碗 ご飯

せっかくお気に入りのご飯鍋を購入したのに、使って間もなく割れてしまったという方も少なくありません。実は土鍋の場合、使い方に注意をしなければヒビが入ったり割れてしまいます。

そこでご飯鍋の使い方についてご紹介します。最初に使う前に、ぜひご覧いただきたいと思います。さらにおいしいご飯を炊けるように知っておきたいこともあるので、最後までご覧ください。

新品を使う前には目止めをすること

ご飯鍋の口コミを見ると、すぐに割れてしまったという声が多くあります。土鍋は扱いに注意が必要なので、正しく扱わないとすぐに欠けたり割れたりしてしまいます。また、購入したら最初に行っておく大事なことがあります。

土鍋のご飯鍋は購入したら、まず最初に目止めをしておきましょう。焼き物には無数の穴が空いているので、目止めをしてその穴を塞ぐという作業が必要だからです。これを行わずに使うと穴の中に水分が入り込んでしまい、十分に乾燥させるために時間がかかります。そして乾燥させずに火にかけてしまうと、すぐに割れてしまいます。

やり方は色々とありますが、簡単なのは小麦粉を使う方法です。鍋をよく洗ってから底を綺麗に拭いて水分を取っておきます。次に鍋に8分目ほど水を入れて、小麦粉をスプーン2杯ほど入れてかき混ぜます。

次に弱火で沸騰させて10~20分ほど火にかけておきます。時間が経ったら火からおろし、あとは完全に冷めるまで放置しておきます。冷えたら中身を捨てて水で洗い終了です。

底にヒビが入ってしまった場合

目止めに失敗すると、使っているうちに底にヒビが入ったり、お鍋に使っていると水が漏れるようになります。

その時は改めて目止めを行えば、割れ目もふさがりますし、そのまま使用することができます。

土鍋を使う時は急激に冷やしたり熱を加えないこと

土鍋型のご飯鍋を使う場合には、急激な温度変化に注意する必要があります。例えば炊きあがったご飯を食べて土鍋がまだ熱い状態で、急に水をかけるようなことはやめましょう。

また土鍋の底が濡れたまま火にかけるのも避けましょう。どうせ火にかければ乾くのだから、と思っているとひび割れします。

ご飯鍋の基本的な使い方

土鍋のご飯鍋で炊く場合、最初から強火で一気に沸騰させるのがポイントです。湯気が出てきたら弱火に戻し、水が抜けたら火を止めて10.紛蒸らします。この間はフタを開けないようにすることが大事です。耐熱ガラスのフタなら中が見えるので便利ですね。もしおこげを付けたいのであれば、少し長めに火にかけておきましょう。

ただし、どうしても焦げたりご飯が鍋に張り付いて手入れが大変という場合には、最初は中火でじっくりと沸騰させる方が良いかもしれません。

鍋の内側に水の目盛りが無い場合

炊飯器とは異なり、ご飯鍋の中には内側に水の目盛りが付いていない商品があります。けれども土鍋でご飯を炊く場合、目安となる水加減は決まっています。夏場は30分、冬場は1時間水に浸したお米と同じ体積の水を使えば間違いありません。

目盛りが無くても計量カップを使えば、お米と同じ量の水を測れます。あとは自分の好みで固めが好きなのか、あるいはやわらかめが好きなのかによって水の量を増減すれば良いでしょう。

ご飯鍋の洗い方

土鍋のご飯鍋は通常の土鍋と同じように洗います。ポイントは急激な温度変化を与えないことと、洗剤に浸けておかないことです。

まず使用後は十分に冷ましてから、水で洗います。炊飯器のように洗剤に浸けておくと、その洗剤が染み込んでしまうので避けましょう。基本的に洗剤は使わずに洗っても、十分に綺麗になります。

ご飯粒がこびりついてしまったからといって強くこすってはいけません。土鍋は欠けやすいので小さな傷がついて劣化していきます。もしご飯がこびりついてしまったなら、水を入れて重曹を入れてから10分ほどに立ててみましょう。冷ましてからよく洗い、目止めをすれば終わりです。

ご飯鍋の保管は十分に乾かしてから

土鍋は吸水性が高いので、洗った後は十分に乾燥させてから保管するのがポイントです。ふきんなどで水分を拭き取り、釉薬が塗られていない底を上にして風通しのよいところで乾燥させましょう。

十分に乾燥させずに火にかけてしまうと、内部にしみ込んだ水分が膨張することで鍋が割れてしまいます。また底も十分に乾燥させておかないと、火にかけたとたんに割れてしまいます。

毎日炊飯するのであれば、できる限り早く洗って乾燥させることが必要です。そこで炊きあがったご飯は、できればおひつなどに移してから鍋は少しでも早く冷えるようにおいておきましょう。間違っても水を入れて冷ましてはいけません。自然に冷えるのを待ってから洗い、乾燥させてから次の炊飯に備えます。

ご飯の保温の仕方

ご飯鍋は保温機能がないので、時間が経てばご飯が冷えてしまいます。そこでまず炊きあがったご飯はおひつに移しておくと、水分が抜けることなく保存しておくことができます。その後で冷えたら冷凍にしておきます。

ご飯鍋で炊いたご飯は内部にまでしかりと水分が含まれているので、冷凍したものを電子レンジで温めてもおいしく食べることができます。

まとめ

ご飯鍋は炊き方と扱い方に注意が必要であることが分かります。商品選びの際には、そのような手間が省けるものを探しても良いかもしれません。

けれども手間をかけることで、よりおいしさを極めることもできると言えます。自分なりに研究して好みの味を出したいという方なら、オーソドックスな土鍋タイプの商品が合っているかもしれません。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.