1. グッディ∞
  2. 生活雑貨カレー皿おすすめ比較ランキング!パスタにも人気なのは?

2018/03/03更新

カレー皿おすすめ比較ランキング!パスタにも人気なのは?【2018年】

カレーライス

カレーを食べやすくいただけるカレー皿には、色んな形のものがあります。さらにカレー以外にもパスタなどで活用できるものも色々と販売されています。

そこで今回は、カレー皿の選び方をご紹介します。食べやすさや見た目のデザイン性のよさ、使い勝手などポイントは色々とあるので、参考にしていただければと思います。おすすめの人気商品も取り上げているので、ご覧ください。

スポンサーリンク

カレー皿の選び方

野菜カレー

食器には色んなデザインや大きさ、色や質感がありますが、カレー皿も同じです。その組み合わせによっておいしく映るか、あるいは食べやすいかが決まります。

そこでカレー皿を選ぶ時には、どのような点に注意すれば良いのかをご紹介します。基本的なものからデザイン性に優れた満足度の高いものまで、納得できるものを選ぶために参考にしていただければと思います。

カレー皿を選ぶ基本はスプーンですくいやすいこと

カレー皿に細長いものが多いのは、スプーンですくいやすいからです。円形のお皿にカレーライスを盛ると、食べる時に困ることがあります。量が少なくなった時に、残ったカレーをすくおうにも引っ掛ける部分がなくなるからです。

けれども細長いお皿であれば、長くなった部分にカレーを集めることで、すくいやすくなり最後まで残さず食べることができます。

また、ある程度の深さがあった方が食べやすくなります。このようにカレー皿を選ぶ時の基本的なポイントは、食べやすいかどうかをチェックすることにあります。

色の選び方

カレー皿の色に関しても、知っておきたいポイントがあります。カレーは種類によって、色が濃いものと薄いものがあります。大まかにこの2種類で、選ぶべきお皿の色が決まってきます。

色の濃いカレーの場合には、同じように濃い色のお皿だとごはんの白さだけが際立つようになり、カレーの存在感が薄まってしまいます。けれども色の薄いお皿であれば、カレーの色が引き立っておいしく映えるようになります。

逆に色の薄いカレーであれば、濃い色のお皿にするとカレーの色が綺麗に目に移ります。色の系統に関しても、カレーの黄色の同系色にするのか反対色にするのかによって目に映る印象が変わります。

後は好みの問題なので、自分なら同系色か反対色かどちらが好きなのかを判断すれば良いでしょう。

青いお皿の選び方

一般的に青いお皿は洋食には合わないとされています。例えばふぐ刺しには青いお皿が合いますが、カレーやチリソース、コロッケなどは青いお皿だとおいしそうに見えないことがあります。

実は、お皿の青色がくすんでいたり、あるいは全体に占める面積が大きくなるほどおいしそうに見えなくなるというデータがあります。

けれども青の面積が20%程度までなら、逆に食欲が増すというデータがあります。ワンポイントで青が使われているお皿を選べば、カレーもおいしそうに見えるというわけです。

形によってどのような違いがあるのかを知ること

カレー皿は大きく分けると、ふちの付いているものと付いていないものがあります。ふちがついていないものはさほど大きくなくてもしっかりと量を入れることができます。その代わりにふちでカレーをすくうことができないので、最後に食べ残してしまうこともあります。

一方でふちが付いているものは、ふちの分だけお皿が大きく重くなりますが、ふちの部分でうまくカレーをすくうことができます。

子供用に選ぶのであれば、ふちが付いて食べやすい形のものを選ぶことになります。さらにふちの内側が中に入り込んでいるものであれば、さらに残ったカレーをすくいやすくなるので最後まで残さずに食べることができます。

形によっては高級感を感じることも

お皿に料理を盛り付ける際に、お皿の余白が大きくなるほどに高級感を感じるようになるという傾向が見られます。そこでカレー皿を選ぶ場合にも、パスタ皿のように片方が高くせり上がったようなデザインのものを選べば、まるで高級レストランで食べるような雰囲気を楽しむことができます。

このようにお皿のデザインによって、カレーを色々と演出することが可能になります。基本的には深さのある方が食べやすいのですが、あえて深さがないカレー皿を選ぶことでお店で出されるような上品なカレーを食べる雰囲気を味わうことができます。

カレー皿の材質にもこだわろう

昔ながらのステンレス製のカレー皿も、根強い人気があります。昔のレストランで食べるような、懐かしさを楽しむことができるからです。もちろん金属のお皿は手に持つと熱いですし、しかも冷めやすいというデメリットもあります。

さらにステンレスは電子レンジでの使用が不可能でもありますが、洗いやすいという利点はあります。

また洋食であるカレーを和の食器で食べるという楽しみ方もあります。柄のついた焼き物のお皿でカレーを食べるというのも、なかなか粋なものです。

このようにカレー皿の材質によって見た感じの雰囲気も手に取った時の触感もかなり変わるので、自分が好きなタイプのものを選ぶと良いでしょう。

パスタにも使えるようなお皿を選ぶ

カレー皿はカレー専用に使っていると、あまり出番がありません。食器の数をあまり増やしたくないような方であれば、他の料理と兼用で使えるようなものを選ぶと良いでしょう。

最も流用しやすいのがパスタです。パスタもお皿の形によっては食べにくくなるので、カレー皿の形はパスタにも向いています。

そこで深さのあるカレー皿を選ぶことで、パスタでも問題なく使うことができるようになります。その深さによってはスープパスタも楽しめるように、自分が普段どのようなパスタを食べるのかによってもデザインを選ぶことができます。

スポンサーリンク

カレー皿人気おすすめ商品TOP15

それでは数多く販売されているカレー皿の中でも、人気の高いものをご紹介します。サイズや素材、形やデザインなど色んなタイプが揃っています。

用途や好みによって使い勝手の良さそうなものを探してみてはいかがでしょうか。カレー以外にパスタなどでも使えるものが多いので、食器の数を増やしたくないという方にも役立つ商品が見つかるのではないでしょうか。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

15位

深山 cavea カーベア カレー皿

深山 cavea カーベア カレー皿

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,620

白くオーソドックスなデザインのカレー皿なので、カレー以外にパスタにもサラダの盛り付けなどにも利用できる商品です。サイズは24cm×17cm×4.5cm、重さは603gとなります。

シンプルな食器で統一している方におすすめできる商品です。外側のラインが手にかかるようになっているので、持ちやすくなっています。

14位

美濃焼 カレー皿 藍草紋 123-1106

美濃焼 カレー皿 藍草紋 123-1106

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 680

美濃焼による風情のあるデザインのカレー皿です。カレーはもちろんのこと、パスタやとんかつ、生姜焼きなどにも役立つ商品です。サイズは直径21cm×高さ5cm、重量505gとなります。

磁器製なので耐久性が高いので、ワンプレートとして毎日使いたいという方にもおすすめです。青色がそれほど強くないので、洋食にも使うことができるのではないでしょうか。

13位

アワサカ ポタリーフィールド スープカレー皿セット 7-1804

アワサカ ポタリーフィールド スープカレー皿セット 7-1804

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,338

5枚のカレー皿がセットになった商品です。柄や色が異なるので、色んな使い方ができます。スープカレーにも対応した深さがあるのでパスタやサラダの盛り付けなどにも活用できます。

スープカレーはお皿の色や柄によって見栄えが変わるので、どのようなスープカレーにはどのお皿が合うのかを研究することもできそうです。サイズは直径22.5cm×高さ4cm、磁器製となります。

12位

波佐見焼 レンコン 耳付カレー皿

波佐見焼 レンコン 耳付カレー皿

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,728

400年ほどの歴史もつ波佐見焼によるカレー皿です。耳付きなので最後のひとすくいが楽にできるデザインとなっています。サイズは25.5cm×16.5cm×高さ5cm、重さは410gです。

レンコンのイラストがちょっとしたポイントとして描かれています。主張しすぎないデザインなので和食にも色々と使えそうです。磁器製なので割れにくく、長く愛用できそうな商品です。

11位

キントー カレー皿 ほっくり 赤 34336

キントー カレー皿 ほっくり 赤 34336

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,058

内面は白く、外側は赤のツートンカラーのカレー皿です。鮮やかな赤色がカレーの色を映えさせてくれます。サイズは24cm×16.5cm×高さ4cmとなります。表面には凹凸があるので持ちやすく、すべすべした手触りが心地よい商品です。

深さがあるのでスープカレーにもスープパスタにも使えそうです。料理に合う配色なので、和洋問わずに色々と活用できそうなお皿と言えます。

10位

本格派 レリーフカレー皿 Mサイズ 23.5cm【白い食器 カレーベーカー パスタ皿 ボール 洋食器 日本製 訳アリ アウトレット オーバル 楕円鉢 ボウル】

本格派 レリーフカレー皿 Mサイズ 23.5cm【白い食器 カレーベーカー パスタ皿 ボール 洋食器 日本製 訳アリ アウトレット オーバル 楕円鉢 ボウル】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

サイズが23.5cm×17.5cm×高さ5.8cmと深さのあるカレー皿です。大容量なので大盛りのカレーを食べるという方におすすめの商品です。色は白なのでどのような料理にも合います。

カレーの他にスープパスタにも使えますし、サラダボウルとしても活躍しそうです。普段使いとして活用できる便利なお皿と言えます。

9位

TAMAKI フォルテモア カリー&パスタ21 T-661949

TAMAKI フォルテモア カリー&パスタ21 T-661949

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 864

シンプルかつスタイリッシュなデザインのカレー皿です。パスタでも使えるオールラウンドな形となっています。軽量強化磁器製なので、重さはわずか320gとなります。サイズは直径21.4cm×高さ4.2cmです。

表面はすべすべなのでカレーも綺麗に洗い流すことができるので、手入れが簡単です。電子レンジやオーブン、食器洗浄機にも対応しています。

8位

TAMAKI フォルテモア オーバルカリー T-661956

TAMAKI フォルテモア オーバルカリー T-661956

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,080

軽量強化磁器製のフォルモアシリーズによるカレー皿です。両端にかけてふちが伸びる独特のフォルムをしているのが特徴です。

サイズは19.4cm×24.8cm×高さ4.6cmと大きめですが、ふちが広いのでそれほど大きな印象はありません。糸底がないので収納しやすいですし、ワンプレートとして朝食で使用することもできそうな商品です。

7位

Cafeのカレーボウル  カフェカレー専用♪ カレーライス 食器 レストラン カフェ食器 楕円 パスタ 白い食器 おしゃれ カフェ

Cafeのカレーボウル  カフェカレー専用♪ カレーライス 食器 レストラン カフェ食器 楕円 パスタ 白い食器 おしゃれ カフェ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 853

サイズが23.5cm×16cm×高さ6.5cmとかなり深いカレー皿です。パスタボールとしても使える形なので、使用頻度の高い商品と言えます。

おしゃれなカフェ風のデザインなので色んな用途に活用できそうです。サラダボウルとしても、あるいはスープ系にも使えるので、食器の数を増やしたくないと考えている方にもおすすめの商品です。

6位

洋食屋さんの丈夫なお皿シリーズ 楕円 カレー皿 2枚組 31172

洋食屋さんの丈夫なお皿シリーズ 楕円 カレー皿 2枚組 31172

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,382

29cm×14cm×高さ5.5cmの細長いデザインのカレー皿です。真っ白なのでカレーの他にパスタにもサラダなどにも使える万能型の商品となります。

おしゃれなデザインなのでカフェ風の食事を楽しみたい方にもおすすめです。内容量もそれほど多くないので、女性が使うにはちょうどよい大きさではないでしょうか。重さも499gと適度な重量感があります。

5位

美濃焼 カレー皿 窯変紺 123-1105

美濃焼 カレー皿 窯変紺 123-1105

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 680

有名な美濃焼のカレー皿です。深みのある質感がカレーをよりおいしそうに引き立ててくれます。サイズは直径21cm×高さ5.2cmとやや小ぶりなので、女性にもおすすめの商品です。

深い藍色がカレー以外の料理にも合いそうです。パスタはもちろんのこと、色彩豊かなサラダを盛り付けても良いでしょう。普段使いに活用できる便利な商品と言えます。

4位

美濃焼 カレー皿 刷毛目粉引 123-1108

美濃焼 カレー皿 刷毛目粉引 123-1108

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 680

小ぶりなサイズのカレー皿なので、ちょっとしたおかずのプレートにも活用できそうな商品です。サイズは直径23.7cm×高さ4.7cm、重量は535gとなります。

真っ白ではないのでカレーの色が映ることもなく、食べやすい色合いと言えます。ほどよい大きさなのでパスタやサラダボウルとしても使えるお皿を探している方におすすめの商品です。

3位

ちょっと便利なカレー皿 2枚組

ちょっと便利なカレー皿 2枚組

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,944

たまご型の可愛らしいデザインのカレー皿です。パスタやピラフにも活用できそうな便利な商品と言えます。片方の端がせり上がってすくいやすい形状なので、お子さんもカレーを食べやすくなるでしょう。

サイズは23.5cm×15.6cm×高さ4.8cm、重さは447gとなります。少しだけ可愛らしいイラストが描かれたシンプルなデザインなので、色んな料理に使えそうです。

2位

キントー カレー皿 ほっくり 3枚セット 茶 16474

キントー カレー皿 ほっくり 3枚セット 茶 16474

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,175

白と茶色のツートンカラーのカレー皿です。3枚セットなので家族で使えるお皿を探している方におすすめできます。電子レンジにも対応しているので、色んな料理で活用できそうな商品です。

ストーン素材が柔らかな印象を与えてくれるので、ナチュラルテイストのキッチン雑貨を集めている方にもおすすめできます。カレーの色にも合う色味なので、食事もさらにおいしくなりそうです。

1位

IKD イケダ18-8ステンレス カレー皿 丸 小 10-1/2インチ NKL08003

IKD イケダ18-8ステンレス カレー皿 丸 小 10-1/2インチ NKL08003

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,138

昔の洋食店で使われていたような、懐かしいステンレス製のカレー皿です。洋食屋さんのカレーが懐かしいという方にも人気のある商品となります。ステンレス製なので手入れが簡単なことと、耐久性が高いことが特徴です。

サイズは27.5cm×16.8cm×高さ3.3cm、重さは270gです。重量が軽く持ちやすいのも利点と言えます。大きめのサイズなので、カレーは大盛りという方も満足できるのではないでしょうか。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

カレー皿の効果的な使い方

パスタ

カレー皿にはお洒落なデザインのものが多いので、他の料理にも使わないともったいないと思う方も多いのではないでしょうか。そこでカレー皿をより活用できるようなポイントをご紹介します。

パスタにもサラダの盛り付けにも活用できるので、ぜひお気に入りのお皿を活用していただければと思います。またカレーの盛り付けについてのポイントも取り上げています。最後までご覧ください。

お皿の色によってパスタの種類を変える

カレー皿には白いものが多くみられますが、これはカレーの色を綺麗に映えさせる効果があるからです。逆に黒いお皿は淡い色合いの料理の見栄えをよくします。

そこで使うお皿の色によって、どのような料理を盛り付けるかを考えるというのが基本になります。カレー皿はパスタにも利用できますが、お皿の色に応じてパスタの種類も考えると良いでしょう。

白いカレー皿には色どりのあるパスタを

白いカレー皿でパスタを盛り付けるのであれば、ペンネのように全体に濃いめの色がついているものがよいでしょう。ナポリタンなども白いお皿を使うとおいしそうに見えます。

他にもミートソースやボロネーゼ、ペスカトーレなども色味を綺麗に見せるので白いお皿に合います。

黒いお皿にはボスカイオーラなど淡い色合いを

黒いお皿は淡い色合いの料理を綺麗に見せてくれます。パスタの場合、キノコを使ったボスカイオーラやカルボナーラなどが合います。

またホワイトクリームや生クリームを使ったパスタも、黒いお皿を使えば引き立ててくれるので、おいしく食べることができます。

ステンレス製のカレー皿の扱いについて

昔の洋食屋さんでよく使われていた、懐かしいステンレス製のカレー皿も人気があります。丈夫で軽いのも特徴ですが、取り扱いには注意点がいくつかあります。

まず電子レンジでの使用は不可なので、温め直す時は別の陶器などに移してからレンジで温める必要があります。冷めやすく手で持つと熱いというのもステンレスの弱点と言えます。

ただし水はけがよく、陶器のようにお米がこびりつくと洗いにくいということはありません。食べやすいのもステンレスならではの利点と言えます。

青いカレー皿の使い方

青は一般的に食欲を減退させると言われます。けれども実際にはお店などで青いお皿を使っていますし、料理もおいしそうに見えます。実は同じ青でも、その明度などによって合う料理などが決まっています。

カレーのように黄色が強い料理はお皿に対して青色が50%ほどまで使われているものが合います。それ以上青の面積が大きくなるとおいしそうに見えなくなってしまいます。あるいは明るい、明度の高い青色のお皿に盛り付けるとおいしく見えます。

トマトや揚げ物などは、あまり青色が使われていないお皿に盛り付けるのがポイントです。和食の場合には、ある程度青色の面積が広くなっても食欲は減退することがないと言われます。刺身などで青いお皿が使われるのは、そのためです。

カレーの盛り付けについて

カレー皿には色んな素材のものがありますが、その表面加工にも違いが見られます。凸凹しているものやツルツルものなど、それぞれ特徴があります。

凸凹しているお皿は洗いにくいと言われますが、ご飯粒がつきにくいという利点もあります。カレーのご飯は柔らかめが好きという方は、表面が凸凹したカレー皿を使うと良いでしょう。

逆に固めのご飯が好きな人であれば、つるつるのお皿でもお米が付きにくいので手入れが楽になります。

またスープカレーの場合には、つるつるの表面のカレー皿を使った方が食べやすいかもしれません。このようにカレーの種類に応じてお皿を使い分けると良いでしょう。

まとめ

カレー皿は基本的にカレーを食べやすいような形状のものが多く見られます。その一方でパスタにも活用できるものが多く、色んな料理に流用できることで食器の数を減らせる利点もあります。

カレー皿を選ぶ時には、普段の食事でどのようなメニューが多いのかを考えると、使い勝手のよいものを探すことができます。また色味に関してもカレーやパスタをよりおいしく見せるものがあるので、ぜひ相性を考慮して選んでいただければと思います。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->