1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめの消臭シートは?人気比較ランキング

2018/03/03更新

おすすめの消臭シートは?人気比較ランキング【2018年】

シート

嫌なニオイを消臭するために消臭シートを取り付けても、あまり効果が得られないと諦めている人はいませんか。もしかしたら、それは商品の選び方を間違っているのかもしれません。

そこで今回は、消臭シートの選び方をご紹介します。正しいチェックポイントを押さえておけば、効果的に気になるニオイを軽減させることができるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

消臭シートの選び方

女性 におい

消臭シートは実に多くの種類がありますが、これはニオイの原因がそれだけ多いことを意味しています。つまりその原因に適切に対応する商品を選ぶ必要があるというわけです。

そこでどのようにして消臭シートを選べば良いのかをご紹介します。効果がないからと諦める前に、まずは正しい選び方を知っていただければと思います。

消臭の方法は主に3種類ある

消臭シートには様々な商品がありますが、その消臭のアプローチとして主に3種類の方法があります。それぞれ目的が異なるために、違いを把握しておかなければ正しい商品を選ぶことができなくなります。まず最初にそれぞれの消臭の方法を理解しておきましょう。

化学的にニオイを中和させる方法

ニオイそのものを化学的に中和して軽減させる方法になります。発生源そのものに対しては対処しませんが、発生するニオイの成分を中和させることによって、ニオイを無くすアプローチとなります。例えば酸性に対してアルカリ性を用いることで中和させるといったイメージになります。ニオイの成分に有効に働く化学物質を放出させる必要があるので、どのニオイを対象とするのかを特定させる必要があります。

けれども原因を特定しているので、効果的に消臭することができます。即効性があるので、気になるニオイをすぐに軽減させたい時に役立ちます。

物理的にニオイの元を断つ

これはニオイの原因となるものを活性炭などを用いて脱臭するアプローチとなります。悪臭成分を広く吸着させることが期待できるので、様々なニオイを対象として使用することができます。

家の中には色んなニオイがありますし、その原因が特定できないケースが多いものです。そのような時にこのタイプであれば、ある程度の消臭効果を期待することができます。

感覚的にニオイを軽減させる

いわゆる芳香剤のように、別の香りを放出することにより嫌なニオイが気にならなくなるというアプローチです。これはマスキングと呼ばれる消臭方法ですが、手軽にニオイを気にならないようにできます。ただし消臭シート自体の香りが苦手をいう方にはおすすめできません。

そしてもう一つ、ペアリングと呼ばれる方法があります。これは嫌なニオイの中から良いニオイの成分を抜き取り、爽やかな香りに変えるというアプローチです。芳香剤のように香りを発生させますが、消臭シート自体には香りが無いのでアプローチは全く異なります。あくまでも嫌なニオイを別の香りに変化させることになりますし、脱臭ではないタイプの消臭シートの主流となっている方法です。

これも対象によってどのような成分をぶつけるのかが異なるので、消臭する対象をはっきりと定めておくことが必要になります。

頑固なニオイには脱臭効果のある消臭シートを

例えばゴミ箱の中のように、ゴミ袋を取り去ってもニオイが残っている場合、その発生源が染み付いていることによりなかなか消臭できないというケースがあります。このような場合には炭などのように、ニオイの元から吸着できるような商品が必要になります。

即効性は無いものの、時間が経つと次第にニオイが発生しなくなります。消臭タイプのシートではどうしてもニオイが取れないという場合には、脱臭効果のある商品を試してみてはいかがでしょうか。

ゴミ箱のニオイの原因は様々

脱臭効果がある消臭シートでも、ゴミ箱のニオイがなかなか取れないことがあります。このような場合には、雑菌やカビが発生していることが原因かもしれません。消臭シートではそのような菌に対しては効果が期待できません。

消臭シートの中には抗菌作用のあるものもありますが、ゴミ箱の中にこびりついたカビなどは一度綺麗に拭き取らなければニオイは無くなりません。消臭シートを置いてしばらくしても効果がないと思ったら、一度ゴミ箱を綺麗に洗ってみると良いかもしれません。

ニオイを分解する消臭シートは用途に合ったものを選ぶ

脱臭成分を含んだシートは適用範囲が広いものですが、ニオイをすぐには消すことはできません。一方でニオイそのものを分解したり中和する消臭型のシートは対象がはっきりしています。どのようなニオイに対してどんな成分をぶつければ良いのかが決まっているので、その目的に合ったものを選ぶ必要があります。

例えば台所のニオイを取る消臭シートを靴箱に置いても、あまり効果が期待できません。気になる場所それぞれに適した商品を選ぶことが大切です。商品の口コミを見ると効果が見られないという声もありますが、それは用途が合っていないということも考えられます。

分解タイプの消臭シートはいくつか試してみる

ニオイそのものを分解する消臭シートは、その対象となる成分をある程度限定させて、消臭成分を配合しています。そしてニオイの原因となる物質には色んなものがあるので、消臭成分との組み合わせがうまくいかなければ効果は期待できません。

そこで、なかなか効果が感じられないと思うようであれば、別のタイプの消臭シートを試してみるとよいかもしれません。これは購入したものが役に立たないというわけではなく、単に自分の家のニオイと相性が合わないというだけの話です。組み合わせさえ合えば、ニオイは軽減されるようになります。

試しに使うという意味で、最初は少量だけ購入して様子を見てみるとよいでしょう。効果が得られると判断したならば、継続して使用すればよいわけです。

シートはカットできると便利

消臭シートの中には、自由にカットして使えるものがあります。ポリエチレンなどに消臭成分を練り込むことで、好きなように切って使えるというわけです。これなら必要な分だけ使えるので経済的です。

脱臭タイプのものであれば色んな場所に置いて、ニオイの元を吸着できるでしょう。けれども生ゴミ用やトイレ用などと用途が限定されている消臭タイプのものは、他の場所では効果が期待できないことを考慮する必要があります。大量に残ったからといって、使い回しは難しいというわけです。

湿気の多い場所には防カビ効果のあるものを

北向きの部屋のクローゼットなどのように、湿気がこもりやすい場所に消臭シートを置く場合には、吸湿効果のあるものが便利です。炭も湿気を吸い取りまずが、カビが発生しにくくなる成分を含んだ消臭シートを置くことでカビのニオイも防ぐことができます。

ニオイの原因は実に様々なので、その発生原因を考えて必要となる消臭シートを選ぶことが大切です。湿気の多い場所ならカビのニオイもあるので、その発生を防ぐことも大事というわけです。

スポンサーリンク

消臭シート人気おすすめ商品TOP12

それでは販売されている消臭シートの中でも人気のあるものをご紹介します。いずれも高い効果が得られることで評価されているものばかりです。

置き場所によっても適するものは異なりますし、どのような用途で必要なのかを考慮しながら参考にしていただければと思います。ニオイの元を吸着するものや、ニオイそのものを分解する即効性のあるものなどが揃っています。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

12位

【紙に見えても強力脱臭】活性炭ペーパーシート(和紙状タイプ:厚手)0.53m幅×1m巻

【紙に見えても強力脱臭】活性炭ペーパーシート(和紙状タイプ:厚手)0.53m幅×1m巻

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,880

繊維状活性炭をペーパー状に加工した消臭シートです。活性炭の効果によりホルムアルデヒドなどの有害物質やペットなどのアンモニア臭、トイレや生ごみなどの硫化水素などを吸着します。

消臭機能の高さが評価されることで人気を集める商品です。あらゆる場所で利用できる汎用性の高さが魅力と言えます。好きな分だけカットして使うことができます。

11位

【5個セット】ダストマン生ゴミ用消臭シート 1枚入×5

【5個セット】ダストマン生ゴミ用消臭シート 1枚入×5

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 621

活性炭と活性炭繊維が嫌なニオイを吸着する脱臭型の消臭シートです。吸着したニオイは化学分解して消臭します。生ゴミのニオイを取るタイプなので、ゴミ箱の蓋の裏に貼って使用します。

香料でごまかすタイプではないので、無香料である点が高く評価されています。消臭効果も高いことから人気を集めている商品となります。1枚で2ヶ月ほど効果の持続が期待できます。

10位

【まとめ買い】豊田化工 ゴミ箱底脱臭シート 2枚入り【×3個】

【まとめ買い】豊田化工 ゴミ箱底脱臭シート 2枚入り【×3個】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,602

活性炭と植物性消臭剤でニオイの吸着と消臭を同時に行う消臭シートです。3個パックでお得に購入できる商品となります。夏場のゴミ箱のニオイが気にならなくなると、高い評価を得ています。

切ってゴミ箱のサイズに合わせることができる点でも人気を集めています。ペット用にも効果が得られるなど、ゴミ箱以外にも活用できます。

9位

ワイズ 最選炭II備長炭シート くつ箱用 SS-716

 ワイズ 最選炭II備長炭シート くつ箱用 SS-716

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

備長炭の微粉末を表面に特殊加工した消臭・抗菌効果が期待できる消臭シートです。靴箱用とありますが様々なニオイの元を吸着するので、引き出しやシンクなどにも活用できます。

防カビ効果もあるので、大事な靴をカビから守ることもできます。靴箱の湿気やニオイがかなり軽減させると評価されている商品です。自由にカットして、好きな分だけ使うことができるので便利です。

8位

ハビナース お部屋の消臭シート 介護用

ハビナース お部屋の消臭シート 介護用

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 592

有効成分のフタロシアニンがニオイを消臭する介護用の消臭シートです。ベッドの柵に掛けておいたり、ハンガーで吊るすといった形で使用します。無香料なので香りに敏感な人でも安心して使うことができます。

さらに安全性の高い素材を使っているので、手で触れても心配はありません。これまで芳香剤などを使用しても取れなかったトイレのニオイにも効果がみられるなどの点で、評価の高い商品と言えます。

7位

ワイズ ズレにくい消臭棚敷きシート 30cm幅 無地 ホワイト

 ワイズ ズレにくい消臭棚敷きシート 30cm幅 無地 ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 518

食品棚に置いてもズレない消臭シートの30cm幅の商品です。靴箱や収納の引き出しなどにも活用できます。雑菌の繁殖も抑えるので、食器を衛生的に使えるようになります。

消臭効果の持続期間は6ヶ月と長く、棚の中にニオイがこもるのを軽減させる効果が期待できます。シンク下などでも利用できるなど、使い勝手の良さが人気の商品です。

6位

パーフェクトグラフト・消臭. スーパーシート3枚入

 パーフェクトグラフト・消臭. スーパーシート3枚入

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 399

グラフト重合法による化学反応でニオイを中和するタイプの消臭シートです。下駄箱やゴミ箱、シンク下など様々な場所のニオイに対応しています。シートは貼ったり剥がしたりを繰り返せるので、気になる場所があれば貼り替えることができます。

ペットのニオイ取りにも役立つなど色々なところで効果が得られる点で人気の商品となります。1枚で2〜3ヶ月の効果持続が期待できます。

5位

備長炭シート(畳下・押入用) 100×100cm 2枚入 消臭・カビ対策用 新スタイル炭シート 押入、畳下、収納ケース、クローッゼットに♪

備長炭シート(畳下・押入用) 100×100cm 2枚入 消臭・カビ対策用 新スタイル炭シート 押入、畳下、収納ケース、クローッゼットに♪

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,340

備長炭を配合させることで臭気対策はもちろん、ホルムアルデヒド対策や湿気対策にも効果が期待できる消臭シートです。使用する場所は特定されないので、家の中の気になる場所に自由に使える点で人気があります。

冷蔵庫の中に使用することで、エチレンガスなどの腐敗ガスも吸着して食材の鮮度を保つ効果も期待できる便利な商品です。

4位

備長炭消臭シート 流し台下用 SS-715

 備長炭消臭シート 流し台下用 SS-715

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 441

流し台の下に敷いてカビ臭さなどを軽減させる消臭シートです。備長炭によりニオイの元を吸着させ、さらに無機複合消臭剤でニオイを化学的に変化させるタイプとなります。有機系抗菌と防カビ剤も配合されています。

様々な対策を講じることで排水口のニオイや油のニオイなどに効果が得られる点で人気があります。備長炭の成分により、流し台の下の他にも壁面収納などに使っても効果は得られるようです。

3位

ワイズ ズレにくい消臭棚敷きシート 40cm幅 無地 ホワイト

 ワイズ ズレにくい消臭棚敷きシート 40cm幅 無地 ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

食器棚に敷いて中にこもるニオイを軽減させる消臭シートです。ポリエチレンに消臭剤を練りこんだタイプになります。シートの裏面にズレにくい素材を使っているので、上から食器を置いても位置がズレることがありません。

40cm幅なので大抵の棚には対応できる点と、食器の出し入れもスムーズに行える点が評価されています。丸まっているので、固定させる工夫は必要になります。

2位

豊田化工 ゴミ箱底脱臭シート 2枚入り

豊田化工 ゴミ箱底脱臭シート 2枚入り

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格: ¥ 603

活性炭によりニオイの元を吸着し、さらに植物性消臭剤で嫌なニオイを良い香りにする2つのアプローチによるゴミ箱用の消臭シートです。シリカゲルで生ゴミの汁も吸収します。

ゴミ箱の底に設置するだけなので扱いが楽な点と、ゴミ箱の中にこもる嫌なニオイが軽減されることが高く評価されています。コバエの発生も防止できる点も嬉しい効果と言えます。

1位

脱臭炭 ニオイとり紙 脱臭剤 40M

脱臭炭 ニオイとり紙 脱臭剤 40M

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 525

脱臭効果のある活性炭と強化備長炭を紙に配合して、ニオイの元を吸着させる消臭シートです。紙なので好きな長さにカットして、包んだり丸めたりと様々な使い方ができます。さらに紙が生ゴミの汁や靴の湿気なども吸い取ってくれます。

脱臭タイプなので、色んなニオイに使えるのが利点と言えます。オムツや夏場のスニーカー、冷蔵庫の中など様々な用途で活用できます。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

消臭シートの効果的な使い方

ごみ箱

消臭シートは購入して置いておけばニオイが消えて無くなるというわけではありません。色々と工夫も必要ですし、うまく活用すればこれまで悩まされ続けたニオイを軽減させることができます。

ここでは消臭シートの使い方についてご紹介します。色々と試してみたけれどもなかなかニオイが消えない、そんな方はぜひ参考にしていただきたいと思います。

まずニオイの原因を断つことを考える

消臭シートはあくまでも対処療法です。ニオイの発生源を何とかしない限りは、いつまで経っても嫌なニオイに悩まされることになります。そこで消臭シートを使いながらも、その発生源をいかに無くすかを考えるようにしましょう。

生ゴミはできる限り水分を無くして早めに処分する

家の中で最もニオイに悩まされるのがキッチンの生ゴミではないでしょうか。そのために消臭シートも様々な対策を立てて、効果の期待できる商品が多くあります。

けれどもまず、その根本原因を解決することを考える必要があります。ニオイがゴミ箱に染み付かないように、ニオイが発生する原因を断つわけです。

生ゴミのニオイは食物が腐敗することで発生するバクテリアが発生すると言われます。このバクテリアは水分を好むので、生ゴミをビニール袋に入れる前に新聞紙などで包むと、水分を吸い取ってくれます。

食器棚のニオイの原因を探る

生ゴミは対処によってニオイの発生そのものを抑えることが可能です。けれども中には、何故臭うのか分からないというものがあります。例えば食器棚の場合、何となく気になるニオイがあるという方も多いのではないでしょうか。食器はきちんと洗っているし、棚の中には特にカビが生えている形跡もないし、と悩むことになります。

そのような時、消臭シートを活用することである程度は原因を突き止めることができます。例えば防カビ効果のある消臭シートを置いたところ、ニオイが軽減されたとあれば、どこかにカビが発生していることが考えられます。

あるいは抗菌効果のある消臭シートで効果があるとすれば、雑菌の繁殖が考えられます。このように消臭シートをうまく活用することで、ニオイの原因をある程度限定させることが可能となります。

靴箱の消臭のコツ

靴箱も消臭シートが活躍する場所ですが、使い方に工夫をする必要があるところでもあります。靴箱の中の風通しを良くすること、中を定期的に掃除することは最低限必要なことです。それでもニオイが消えない場合にはそれなりの対応が必要になります。

けれども単純にニオイを分解する消臭効果だけでは対処療法にすぎませんし、かといって毎日履いている靴のニオイをすぐに改善するわけにはいきません。

そこでまず、靴箱の中にニオイがこもることを防ぐための対処が必要になります。具体的には炭を使った脱臭効果を持つシートを置いて、靴のニオイが靴箱の中に定着しないようにします。それと同時に即効性のある消臭シートで気になるニオイを軽減させるようにします。

さらに、密閉された靴箱の中に湿気がこもらないようにする必要もあります。別途に除湿剤を置いて、湿気を取り去るようにすることでカビの発生を防ぎます。

このようなアプローチで管理することにより、ニオイが中で吸着することを軽減させることができます。

ペットのニオイにも消臭シートが役に立つ

犬や猫を室内で飼っていると、そのニオイがどうしても気になります。消臭スプレーもありますが、多くの場合香料が入っていますし、ペットによってはその香りを嫌がることもあります。

そこで役に立つのが、ニオイを分解するタイプの消臭シートです。炭のような脱臭タイプはあまり効果はないと考えて良いでしょう。ペットの場合、ニオイが発生するのはしかたがないことなので、どうしても対処療法で対応することになります。

ペット用の無香料消臭シートも販売されているので、活用してみてはいかがでしょうか。

消臭シートは色々と試して効果のあるものを探す

ニオイの原因は色々とあります。ペットの臭いのアンモニアやトイレなどの硫化水素、腐敗臭の原因となるトリメチルアミンなど、ニオイの数だけ原因も多く存在します。活性炭であればそのような物質を吸着することができますが、効果が出るまで時間がかかることがあります。

そこですぐにニオイを分解できる消臭成分を配合した消臭シートを探すことになります。それぞれどのような物質を分解できるのかが決まっているので、原因に応じて選ぶ必要があります。

けれどもなんとなく嫌なニオイがあるのは分かるけれども、その原因が何なのか分からないことも多いものです。家の中は色んなニオイで満ちているので、どのタイプの商品を選べば良いのか分かりにくいのが実情です。

そこで一定期間が経過しても効果が得られないと判断したならば、他の商品に切り替えてみましょう。その際に、どのような消臭成分を配合した商品を購入したのかについて控えておくことが大事です。

同じタイプの消臭シートを購入しても、おそらく効果は期待できないからです。説明書をよく読んで、どんな成分を配合しているのかをチェックしてから試すようにしましょう。

活性炭の効果を最大限活用する

脱臭効果のある活性炭を使った消臭シートは、ニオイを軽減させる以外にも色々と役に立ちます。例えばホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着させる機能も備えています。

通販で購入した家具のニオイがきついという経験をしたことは無いでしょうか。説明書には、しばらくすればニオイは気にならなくなりますと書いてあります。けれどもこのニオイの原因は接着剤などの化学物質ですし、中にはホルムアルデヒドを発生させるものもあります。

このような有害物質は特に小さな子供がいる場合には気になりますし、注意が必要です。活性炭はこのような有害物質も吸着してくれますし、家具のニオイを除去することも可能です。健康のためにも、消臭シートが役に立つというわけです。

まとめ

消臭シートは案外と選び方が難しいことが分かります。基本的には説明書に書いてある通りに、目的に合わせて使い分けることが必要です。

ニオイの原因を除去したり、あるいはニオイそのものを分解することにより短期間で効果を得られる商品があります。これらの消臭シートをうまく使い分けることで、快適な生活を手に入れることができます。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.