1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おしゃれなランドリーラックおすすめランキング!人気収納グッズ比較

2018/03/02更新

おしゃれなランドリーラックおすすめランキング!人気収納グッズ比較【2018年】

タオル(1)

賃貸マンションなどでは居住スペースの確保のために、ランドリー周辺の収納があまり無いという不便さを感じる方も多いかと思います。そのような時に役立つのが、空きスペースを使うランドリーラックです。

そこで今回は、ランドリーラックの選び方をご紹介します。色んなタイプの商品があるので、使い勝手の良いものを選べるように参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

ランドリーラックの選び方

洗濯籠を持つ女性

ランドリーラックには据え置き型と突っ張り棒などを使ったタイプの2種類があります。据え置き型はスペースさえあれば設置できますが、突っ張り棒などで設置するものは色々とチェックすべきポイントがあります。

そこで、どのような点に注意すればよいのかをご紹介します。ご家庭によって条件は違うので、自分の場合にはどんな商品を選べば良いのか判断するために参考にしていただければと思います。

棚板の耐荷重をチェックすること

突っ張り棒を使って洗濯機の上のスペースを利用するランドリーラックには、道具などを収納するための棚板を設置します。これがどの程度の耐荷重があるのかをチェックすることが大切です。

洗濯に使う道具としては洗剤のように重量のあるものがあります。それをどの程度置いておくのかによって、必要な耐荷重が決まってきます。自分が収納しておきたいと思うものをきちんと収納できるように、必ず確認しておきましょう。

棚板の幅にも注意を

ある程度の範囲で横幅を伸縮できるタイプのランドリーラックを選ぶ時には、棚板の幅も併せて伸縮するのか、それとも棚板の横幅は固定されているのかを確認しましょう。

棚板の幅が固定されていれば、両端に隙間が空くことになります。ここに道具などをどのように置いておくのか考える必要が出てくるのでしっかりとチェックしておきましょう。

横揺れに強いかどうかをチェックすること

ランドリーラックはすでに設置してある洗濯機の回りに取り付けることになります。大抵はその四隅にポールを立てて組み立てます。すると横には補助棒などを設置することができますが、洗濯でスペースを必要とする前面と手が届かない背面には補助材を取り付けることができません。

そのために多くのランドリーラックは横揺れには弱い構造となります。地震で大きな揺れがあると棚の荷物も大きく揺れ動くので、落下する可能性があります。

そこで、横揺れのためにどのような対策を取っているのかもチェックしておきましょう。ただし背面に補助棒がついていると、洗濯機の上からの設置には工夫が必要になるので注意が必要です。

棚板同士の高さをチェックすること

棚板に何を置くのかにもよりますが、例えばカゴを置く場合にスペースが確保できるかを確認することが大切です。棚板の設置場所を自由に決めることができればよいのですが、そうでなければ高さがどの程度確保されているのかを確認しておきましょう。

これは事前に、どのような使い方をするのかを決めておく必要があるとも言えます。ランドリーラックを購入する前に何をどの位置に置くのかを決めておいて、そのスペースが確保できる商品を探すことが大事です。

洗濯機のすぐ上の棚板にも注意を

洗濯機にはドラム式と上にフタがついたタイプとがあります。ドラム式であれば、洗濯機のすぐ上に棚があっても良いのですが、上にフタがついているタイプならば洗濯物を取り出す作業スペースを確保する必要があります。

あまりにぎりぎり下の高さとなると、洗濯物を取り出しにくくなってしまうので、十分にスペースが確保できる高さのものを選ぶようにしましょう。

どの程度の高さまで手が届くのかを確認しておくこと

ランドリーラックは洗濯機の上に収納を確保します。洗濯機はある程度の奥行きがあるので、垂直に手を伸ばして届く範囲でも、ラックの場合には事情が変わることを把握することが大切です。洗濯機の出っ張りの分だけ手が届く高さは低くなります。

そこで商品選びの際には、自分の手が届く高さのものを選ぶようにしましょう。

洗濯物が干せるハンガーバーがあると便利

ランドリーラックの最上部に、洗濯物を干すことができるハンガーバーがあると便利です。お風呂上りに使用したバスタオルを一時的に掛けておくこともできます。この点も踏まえて高さをチェックするようにしましょう。

ハンガーバーのついたタイプは足元にも注意を

上部にハンガーバーがついていると、重心が前に移るので下の方も手前にせり出す形になります。その出っ張りが邪魔にならないかどうかもチェックしておきましょう。場合によっては防水パンの排水口にぶつかって設置できないといったケースもあります。自分の家の防水パンの形状なども確認をして、きちんと設置できるかどうかもチェックしましょう。

天井まで突っ張るタイプは天井の強度を確認すること

ランドリーラックの中には、床から天井までを1本の突っ張り棒で固定させるものがあります。このようなタイプの場合、天井がその突っ張る力に耐えられるのかどうかを確認しておくことが大事です。

中にはランドリースペースの天井が非常に薄いことがあります。このようなところでは十分な力でランドリーラックを固定させることができません。その場合には単純に洗濯機の回りに置くだけのタイプを選ぶことになります。

色の選び方

ランドリーラックには様々なカラーのものがあります。無難に白のものを選んでおけば、どのような雰囲気のスペースにも合います。けれどもランドリースペースのインテリアにもこだわりたいという方であれば、ラックの色も気に入ったものを選びたいものです。

基本的に圧迫感を感じたくない場合にも白を選ぶことになりますし、濃い色になると存在感を主張するようになります。けれどもカントリー調や北欧調のインテリアで統一するのであれば、薄いブラウンを選ぶと良いかと思います。オールドファッションを好む方なら濃いブラウンやグレーなども良いでしょう。洗濯道具だけではなく観葉植物を置く場合にも、このような色の方が合います。

材質の選び方

ランドリーラックには錆びに強く軽量なステンレスと、強度の高いスチール製があります。ステンレスは水回りに置くランドリーラックとの相性が良いのですが、耐久性に関しては今一つと言えます。ただし軽いので、組み立ては楽に行えます。

一方でスチールは堅牢性がありますが、錆びには注意が必要です。もちろん塗装加工していますが、塗装が剥げると錆びてしまうので注意が必要になります。また重量があるので、組み立てが楽かどうかもチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

ランドリーラック人気おすすめ商品TOP10

それでは数多く販売されているランドリーラックの中でも、おしゃれで人気のあるものをご紹介します。サイズは収納形態に違いはありますが、どれも使いやすいものばかりです。

ランドリースペースの状況に応じて設置できる商品があるか、ぜひチェックしていただきたいと思います。またそれぞれの特徴を見て、選ぶべき商品に何を求めるのかを定めていただくと良いかと思います。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ottostyle.jp ランドリーラック ハンガーバー付き 伸縮幅62cm~103cm ステンレス 洗濯収納 洗濯機ラック

ottostyle.jp ランドリーラック ハンガーバー付き 伸縮幅62cm~103cm ステンレス 洗濯収納 洗濯機ラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,980

横幅が62cm~103cmまで伸縮するステンレス製のランドリーラックです。上部にハンガーバーも付いているので、洗濯物をちょっと掛けておくのにも役立ちます。サイズは奥行き50cm×高さ173cm、重量は3.9kgとなります。

棚板は2枚設置し、耐荷重は1枚当たり5kgとなります。ハンガーバーの耐荷重は3kgとなっています。背面にも横棒がついているので横揺れには強いのですが、設置の際には工夫も必要になります。横揺れに強い商品を求める方におすすめの商品です。

9位

ランドリーラック 幅65~92cm 伸縮 3段 ブラウン/ブラック CW2145-A2

ランドリーラック 幅65~92cm 伸縮 3段 ブラウン/ブラック CW2145-A2

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,507

スチール製なので耐久性が高いランドリーラックです。棚板も3段あるので、たっぷりとグッズや収納用品を置くことができます。横幅は65.5cm~92.5cmの可変式、奥行41cm×高さ192.5cmの重量が16.1kgとなります。

サイドにネットがあるので、フックをかけることで色々と活用できます。棚板はナチュラルテイストの木目調で防水加工も施されています。収納力を求める方におすすめの商品です。

8位

アイリスオーヤマ ランドリーラック 突っ張り ステンレス ベージュ STL-270

アイリスオーヤマ ランドリーラック 突っ張り ステンレス ベージュ STL-270

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,746

洗濯機の背面に天井までの突っ張り棒で設置するタイプのランドリーラックです。とにかくスペースが無いという方におすすめの商品です。極めてシンプルなデザインなので洗濯機周りをすっきりとさせておくことができます。

サイズは幅が67cm~97cm×奥行31cm×高さ200cm~270cmとなります。棚板は2枚あり、設置場所は自由に決めることができます。耐荷重は合計で10kgとなっています。

7位

ランドリーラック 幅65~92cm 伸縮 3段 ホワイト/ナチュラル CW2145-A2

ランドリーラック 幅65~92cm 伸縮 3段 ホワイト/ナチュラル CW2145-A2

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 8,104

粉体塗装が施された耐久性抜群のスチール製ランドリーラックです。カラーはどのようなインテリアにも似合うホワイトなので、圧迫感を感じることもありません。3段の棚板は木目調なので、ナチュラルテイストが好きな方にもおすすめの商品です。

サイズは幅65.5cm~92.5cm×奥行41cm×高さ192.2cm、重量は16.1kgとなります。棚板の耐荷重は5kgなので十分な収納力を持っています。組み立ても部品が袋分けされて簡単に作業できます。

6位

平安伸銅工業 ランドリーラック 伸縮 ハンガーバー・洗濯かご台付き ホワイト伸縮幅67~97cm L-4

平安伸銅工業 ランドリーラック 伸縮 ハンガーバー・洗濯かご台付き ホワイト伸縮幅67~97cm L-4

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,311

パイプと棚は鉄製により耐久性の高いランドリーラックです。棚は斜めに設置されているので、ランドリーカゴを置きやすいデザインとなっています。耐荷重は15kgとかなりの重さに耐えることができます。

サイズは幅67cm~97cm×奥行53.58cm×高さ186cm、重量は6.16kgとなっています。上部にはハンガーバーが付いているので、洗濯物を干したりバスタオルを掛けるといったことに活用できます。

5位

平安伸銅工業 ランドリーラック タオル掛け付き ホワイト 幅58~80cm TLR-1

平安伸銅工業 ランドリーラック タオル掛け付き ホワイト 幅58~80cm TLR-1

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,563

コンパクト性と機能性を追求した、ミニマムでおしゃれなランドリーラックです。シンプルライフを好む方におすすめの商品となります。サイズは幅58cm~80cm×奥行28.5cm×高さ149.5cm、重量はわずか3kgです。

耐荷重4kgの棚板が2枚と、両サイドに使い勝手のよいタオル掛けも備わっています。棚はネット棚なので小物も起置きやすくなっています。

4位

平安伸銅工業 ハンガーも掛けられる3段タイプ伸縮ランドリーラック ホワイト 伸縮幅60~93cm L-5

平安伸銅工業 ハンガーも掛けられる3段タイプ伸縮ランドリーラック ホワイト 伸縮幅60~93cm L-5

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,309

両サイドにタオル掛けもついている、3段棚の収納力抜群なランドリーラックです。さらに上部には洗濯物を吊り下げるハンガーバーも付いています。

サイズは幅60cm~93cm×奥行53cm×高さ182cm、重量は6.2kgとなります。鉄製なので強度も十分あり、エポキシ樹脂粉体塗装により錆びにくくなっています。耐荷重は全体で20kgあります。棚板もしっかりと固定されているので安心して収納できます。

3位

アイリスオーヤマ ランドリーラック ハンガーバー付 幅60~88.5cm ホワイト HLR-181P

アイリスオーヤマ ランドリーラック ハンガーバー付 幅60~88.5cm ホワイト HLR-181P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,917

狭い洗濯機置き場にもきちんと設置できる機能性に優れたランドリーラックです。背面の下部には“すじかい棒”もついているので、横揺れにも強い構造となっています。

サイズは幅66.5cm~95cm×奥行46cm×高さ125.5cm、上部のハンガーバーまでの高さは182cmとなっています。全体の耐荷重は15kg、棚板の有効内寸は48cm×25.5cmとなります。シンプルながらに使い勝手の良い商品と言えます。

2位

アイリスオーヤマ ランドリーラック 突っ張り LRT-27P

アイリスオーヤマ ランドリーラック 突っ張り LRT-27P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,526

床から天井にかけて突っ張り棒で支えるだけで、どんなに狭い洗濯機置き場でも設置が可能なランドリーラックです。防水パン内にラックが設置できないという方にもおすすめできます。

サイズは幅65.7cm~99.2cm×奥行31cm×高さ200cm~270cm、プラスチック製なので重量はわずか3.4kgです。設置が簡単なので女性でもすぐに取り付けて使用できます。アタッチメントを使うことで防水パンの上にも取り付け可能となります。

1位

平安伸銅工業 ハンガーも掛けられるランドリーラック ホワイト 幅伸縮タイプ 伸縮幅60~93cm L-2K

平安伸銅工業 ハンガーも掛けられるランドリーラック ホワイト 幅伸縮タイプ 伸縮幅60~93cm L-2K

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,877

2枚の棚板と上部のハンガーバー、サイドにタオル掛けと十分な収納力を誇るランドリーラックです。下の棚板は高さを2段階で選べるので、洗濯機の種類に応じて使いやすいように設置できます。

サイズは幅60cm~93cm×奥行53cm×高さ182cm、耐荷重は全体で15kgです。組み立ては女性ひとりでも可能ですし、洗濯機を動かすことなく設置できます。カラーもホワイトなので圧迫感を感じないおしゃれな商品です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ランドリーラックの効果的な使い方

赤ちゃんの服

ランドリーラックは限られたスペースを有効活用するものなので、使い方にも色々と工夫することができます。また設置する上での注意点もあります。

そこで快適に洗濯できるような活用方法をいくつかご紹介します。洗濯でストレスを抱えることがないように、また収納などが便利になるようにぜひ参考にしていただければと思います。

設置は洗濯機に接触しないように

ランドリーラックは横幅を洗濯機のサイズに合わせて調節できるようになっています。その位置決めの際には、洗濯機に接触しないようにすることがポイントです。洗濯機とラックが接触してしまうと、洗濯機の振動がラックに伝わってかなりうるさく感じます。また組み立て部分が緩む原因にもなるので、できる限り離すようにしましょう。

可動式棚板の設置方法

可動式の棚板は自分の使い勝手に応じて位置を決められるので便利です。ただしネジ留めをするために、荷物が重くなるとずれ落ちてくることがあります。

そこで留め具の下に結束バンドなどを取り付けておくと、ずり下がる心配がなくなります。

横揺れ対策に背面にネット網を取り付ける

多くのランドリーラックは横揺れには弱い構造となっています。そこで自分で工夫をすることで、横揺れを軽減させることが可能となります。

背面で手が届く範囲に、百均などで売られている金属製のワイヤーネットを取り付けるだけでかなり効果があります。取り付けは結束バンドを使えば簡単に作業できます。横幅が足りなければ、ふたつのワイヤーネットを接続させれば大丈夫です。

またドラム式ではなくフタが上にある洗濯機も、その上のスペースを活用できます。ワイヤーネットにフックをかければ奥行きの無いようなものを吊り下げておくことができます。例えばよく使う洗濯ばさみなどを入れたカゴを吊るしておくと便利です。

横にもスペースがあればワイヤーネットを取り付けておく

洗濯機の横にもスペースが空いているのであれば、同様に金属製のワイヤーネットを取り付けると色々と活用できます。フックで取り付ける収納グッズもあるので、小物などを入れておくことができます。

あるいは二つのフックでポールを吊るしておくだけで、タオルなどを掛けることもできます。

棚板の下も利用する

棚板の下のスペースも活用することができます。棚に吊るすことができるワイヤーラックが販売されているので、それを取り付けることでタオル置きにできます。

タオルは丸めて棒状にすることで、横に並べていくつも収納することが可能になります。

小物やドライヤーなどはまとめてカゴの中に

棚板には洗濯に使う洗剤などを置いておきますが、籐のカゴを置けば色んな小物を収納できます。例えばドライヤーや入浴グッズなども、まとめて入れておくと便利です。

カゴは斜めに置いておくと便利

カゴの中に洗濯物を入れるような場合、まっすぐに置くのではなく奥を低く、手前を高くして斜めにすると出し入れが簡単になります。棚板を前後のポールに引っ掛けるようなタイプであれば、棚板をはずしてポールにカゴをかけるようにすれば設置完了です。奥のポールはカゴの上に、手前はカゴの下に引っ掛かるようにして置きます。見た目にもおしゃれになります。

空いた棚板のスペースに観葉植物を

ランドリーラックは収納だけに使うのではなく、インテリアとしても演出したいものです。観葉植物をひとつ置くだけでもかなり雰囲気が変わります。他にも棚板の空いているスペースに、お気に入りの雑貨などをディスプレイしておくと洗濯も楽しくなりそうです。

元々ランドリーラックは有効スペースを無理に活用する機能面ばかりが前面に出るものなので、ちょっとした遊び心を加えてみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

ランドリーラックは工夫次第で洗濯機周りの空いた空間を有効活用できる便利なものです。サイズさえしっかりと合わせておけば、好みに合うおしゃれな商品を選ぶこともできます。

あとはどのようなものを収納するのか、あるいは棚をどのように活用するのかによって、洗濯作業も楽になるでしょう。使い方も含めて商品選びをするのも楽しいかもしれません。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.