1. グッディ∞
  2. 家電トイカメラおすすめ比較ランキング!デジタル・フィルムで人気なのは?

2018/03/02更新

トイカメラおすすめ比較ランキング!デジタル・フィルムで人気なのは?【2018年】

トイカメラ 2

可愛らしいデザインのカメラの中に、トイカメラがあります。すでにトイカメラを使っているという人も多いかも知れませんが、トイカメラはおもちゃのようにキュートなデザインのカメラが多いので、子ども用のカメラとして使っているという方も多いでしょう。

トイカメラはフィルムタイプからデジタルタイプまで、種類が様々です。現在では、様々なメーカーからたくさんのトイカメラが販売されているので、購入する時に迷ってしまうこともあるでしょう。

本ページではトイカメラの選び方のポイントや、効果的な使い方、さらにネット通販で購入できる人気のトイカメラをランキング形式でご紹介したいと思います。自分にぴったりのトイカメラを見つけて、毎日の写真撮影に活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

トイカメラの選び方

トイカメラ 1

まずはトイカメラの選び方についてご説明したいと思います。効率の良い撮影環境にするためには、用途に合ったトイカメラを選ぶことが大切なので、ぜひ参考にしてください。

種類で選ぶ

トイカメラにはSDカードを利用して写真を保存するタイプや、フィルム式ですぐに現像できるタイプなど、いくつかの種類があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

フィルムタイプ

フィルムに写真を焼き付けて撮影するタイプです。画素数は高くありませんが、フィルムタイプ特有の雰囲気で撮影ができるのが特徴的です。シャッターをぽんと押してあげるだけで、レトロな写真が撮影できるので、トイカメラ初心者におすすめのカメラです。

フィルム代や現像代にお金が掛かってしまいますが、思い出の写真を撮影しやすくなるのがメリットです。現像するまで写真を確認することはできませんが、確認できないからこそワクワクできるのは魅力的ですよね。

デジタルカメラと違って取り直しができないところがデメリットですが、思い出の写真を撮影するなら、ぜひおすすめしたいタイプです。

デジタルタイプ

撮影した写真をそのままデータで共有できるタイプです。デジタルタイプの場合は、デジタルタイプのトイカメラなら、残り枚数を気にしなくて良いのは魅力的です。撮影した画像は加工もできるので、フィルムタイプと比べると写真のバリエーションが出せるのが特徴的です。

通常のデジタルカメラの場合は、金額が高くなってしまうので、トイカメラのデジタルタイプを使うのもおすすめです。デジタルタイプの場合も、ワンタッチで撮影できるので、難しい知識が必要ないのは嬉しいですよね。

SNSやブログの写真撮影用として使いやすいので、デジタルタイプを選んでみてはいかがでしょうか?

インスタントタイプ

インスタントタイプのトイカメラは、撮影した写真がその場で現像できるのが最大の特徴です。フィルムタイプやデジタルタイプの場合は、現像するかパソコンでデータを見るまでは、写真のできあがりを確認することはできません。

インスタントタイプなら、その場で写真が現像されるので、撮影した写真を確認しやすいのは魅力的です。お友達や家族と旅行やアウトドアに行くときにも、使いやすいトイカメラと言えるでしょう。

また、デジタルタイプのカメラですぐに写真を確認したいなら、液晶画面の付いたトイカメラを選んであげましょう。写真をプリントする手間が必要ですが、その場で撮影した写真を確認できるのは嬉しいですよね。その場で写真を確認したいなら、インスタントタイプや液晶画面の付いたトイカメラを選びましょう。

サイズで選ぶ

トイカメラはサイズで選ぶことも大切です。通常のカメラよりコンパクトに作られていますが、手の中に隠れてしまうくらい小さいサイズのトイカメラもあります。そのため、ちょっとした時の持ち運びに便利になっているものも多いです。

しかし、あまり小型過ぎるトイカメラの場合は、なくなってしまう可能性があるので注意が必要です。また、コンパクトなトイカメラと本格的なデジタルカメラを持ち運び、状況に合わせて撮影できるようになるのはメリットですよね。

トイカメラを選ぶ場合には、使用用途に合わせてサイズで選ぶことも考えておきましょう。

機能性で選ぶ

トイカメラの中には、パノラマ写真機能や撮影モードが付いているタイプのトイカメラがあります。便利な機能が多く搭載されているタイプもありますので、トイカメラを選ぶときには、機能性を重視することも大切でしょう。

また、トイカメラの機能性を選ぶときには、金額とも相談しながら選ぶことがポイントです。トイカメラはほとんどが1万円以下で、多機能なタイプでも3万円ほど出せば購入できるものが多いです。かなり手軽に購入できるので、カメラ初心者の方にもおすすめしやすいですよね。

多機能なトイカメラでも、シンプルに使いやすいものは多いので、機能性と金額を考えてコスパの良いトイカメラを選んでいきましょう。

スポンサーリンク

トイカメラ人気おすすめ商品TOP10

ここからはネット通販で購入できる人気のトイカメラを、ランキングでご紹介していきたいと思いますので、参考にしてみてくださいね。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ELTD 子供用 デジタルカメラ 子供用トイカメラ 防水 500万画素カメラ 光学4倍ズーム かわいい マイク内蔵スピーカー付き撮影可能 耐高温 MicroSD対応 (子供用 カメラ(イエロー))

ELTD 子供用 デジタルカメラ 子供用トイカメラ 防水 500万画素カメラ 光学4倍ズーム かわいい マイク内蔵スピーカー付き撮影可能 耐高温 MicroSD対応 (子供用 カメラ(イエロー))

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 4,900

子ども用のトイカメラとして使いやすいタイプのトイカメラです。コンパクトなサイズなので、子どもでも使いやすくなっているのはメリット。家族の写真を撮影するときに、子どもが楽しみながらカメラを使えるのは魅力的ですよね。

また、水深3メートルまでなら防水をしてくれる機能が付いているので、プールや海でも使いやすいのは嬉しいポイントです。500万画素のトイカメラで、キレイな写真を撮影できるので、旅行やアウトドアのカメラとして使いやすくなっています。

マイクが付いていてステレオ音声を入力できるので、思い出の撮影に音声が付け加えられるところもおすすめです。カメラに興味を持ち出した子どもにプレゼントしてみては、いかがでしょうか?

9位

TAKARA TOMY 3D ショットカム ホワイト 3D トイデジ W

TAKARA TOMY 3D ショットカム ホワイト 3D トイデジ W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 32,587

手軽に立体的な写真を撮影できるタイプのトイカメラです。撮影したデータをプリントアウトすると、左右のレンズに合わせてレイアウトされるので、専用のビューアーで見てみると立体的になるのはメリット。友達や家族のちょっとしたプレゼントとして、いろんな写真を撮影してみましょう。

ポストカードサイズの写真が撮影できるので、メッセージを書き込むだけでステキなプレゼントになりますよね。誕生日やクリスマスなど、大事なイベントで活躍が期待できるのは、嬉しいポイントの一つです。

立体的な写真を撮影したい方が、手ごろに試せるトイカメラなので、ぜひお試しで購入してみてください!

8位

Golden Half Hello Kitty Version ゴールデンハーフ ハローキティ

Golden Half Hello Kitty Version ゴールデンハーフ ハローキティ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,480

可愛らしいハローキティがデザインされたトイカメラです。フィルムタイプになっているので、独特な雰囲気の写真を撮影できるのはメリット。最近ではデジタルタイプが増えてきているので、レトロな雰囲気で撮影したい方にぴったりのトイカメラです。

ハーフタイプのトイカメラなので、フィルムと現像費が安く済むのは、嬉しいポイントの一つです。シンプルな操作で撮影できるので、幅広い年代の人が使いやすくなっています。スマホやカメラ感覚で手軽にトイカメラを撮影できると、口コミで高評価なトイカメラです。

シンプルな操作性で使えるカメラなので、小さい子どもでも使いやすく、子どもへのプレゼントとしても人気が高いです。フィルムタイプでトイカメラを購入するのなら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

7位

GREEN HOUSE 30万画素 ミニデジタルトイカメラ MINI DIGI ホワイト&シルバー GH-TCAM30CW

GREEN HOUSE 30万画素 ミニデジタルトイカメラ MINI DIGI ホワイト&シルバー GH-TCAM30CW

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,980

クラシックなデザインで可愛らしいタイプのデジタルトイカメラです。かなりコンパクトなサイズなので、ちょっとした時に持ち運びできるのはメリット。少し撮影方法が難しいですが、操作に慣れると使いやすくなりますので、様々なシーンで撮影してみましょう。

レザーストラップが付いているので、小物感覚で持ち運びできるのは、嬉しいポイントの一つです。液晶画面は付いていませんので、フィルムタイプのようにワクワクしながら写真の撮影ができるようになっています。

撮影した写真をすぐに確認したい人にはおすすめできませんが、あえて現像するまで写真を楽しみたいという人には、ぴったりのトイカメラとなっています。また、電源を切ってしまうと撮影した写真が消えてしまいますので、必ずパソコンにデータを転送しておくようにしておきましょう。

6位

Diana + (ダイアナプラス)

Diana + (ダイアナプラス)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 5,120

レトロな写真を撮影できるので、独特な雰囲気を出したい人にぴったりなトイカメラです。120フィルムとプラスチックレンズが、ノスタルジーな写真を生み出してくれるのはメリット。画面からフィルムに書いてある数字に合わせてコマ送りするだけなので、フィルムタイプ初心者の方でも使いやすくなっています。

ネックストラップやレンズキャップも付属しているので、トイカメラとして使いやすいのは嬉しいポイントの一つです。ピンホール撮影やパノラマ撮影ができるので、いろんな用途で撮影できるようになっているのは魅力的です。

付属品も多く付いているので、初めてトイカメラを使う人にもおすすめしやすいトイカメラとなっています。1年間の保障期間も付いていますので、ぜひDiana+を使ってみてください。

5位

Diana Mini

Diana Mini

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,150

コンパクトなサイズで使えるタイプのトイカメラです。フィルムタイプなので、レトロな写真を撮影できるところはメリット。プレスチックレンズと合わせて、独特な写真を撮影できるので、フィルムタイプのカメラが好きな方にぴったりのトイカメラとなっています。

撮影フレームは切り替えスイッチだけで、手軽に切り替えできるのは、嬉しいポイントの一つです。フィルムカウンターが付いているので、フィルムを巻き上げるとカウンター内のコマ数が変動してくれるのは魅力的です。

レンズキャップやストラップも付属しているので、トイカメラを購入してそのまま使えるようになっています。ハーフサイズとスクエアサイズの写真が撮影できるので、様々なシチュエーションの撮影に使えておすすめです。

4位

Swimming Fly Sominin ムーミン ピンク USB型3wayトイデジタルカメラ SF-CAM-010

Swimming Fly Sominin ムーミン ピンク USB型3wayトイデジタルカメラ SF-CAM-010

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,480

可愛らしいムーミンのデザインになったトイカメラです。デジタルタイプなので、撮影した写真をそのままデータ化できるのはメリット。内臓メモリーはありませんが、16GBまでのマイクロSDに対応しているので、多くの写真を撮影できるようになっています。

また、写真だけではなく動画も撮影できるところは、嬉しいポイントの一つです。さらに、音声録音やUSBメモリスティックとしても使えるところは魅力的です。液晶モニターは付いていませんので、フィルムタイプと同じように、ワクワクしながら写真を待つことができます。

USBコネクタと接続すれば、写真の確認とトイカメラの充電ができるのは特徴的です。小さな子どもから大人まで、幅広く使えるトイカメラなので、プレゼントとして送ってみてはいかがでしょうか?

3位

子供用カメラ MEITA 小さくて精巧 デジタルカメラ 子供用トイカメラ HD 210万画素カメラ icroSD対応 かわいい(青)

子供用カメラ MEITA 小さくて精巧 デジタルカメラ 子供用トイカメラ HD 210万画素カメラ icroSD対応 かわいい(青)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 3,799

小さな子どもでも楽しくカメラが使えるデジタルタイプのトイカメラです。子どもがトイカメラを使いながら、いろんなものに興味を持たせられるのはメリット。子どもの自由な発想を育ててくれるので、知育用としても使いやすいですよね。

大容量のバッテリーが付いているので、メモリカードなしでも多くの写真が撮影できるのは、嬉しいポイントの一つです。1GBのメモリカードを入れれば、800枚の写真が撮影できますし、最大32GBのメモリカードが入れられるのは魅力的です。

子どもの知育用カメラとしてはもちろんのこと、純粋なプレゼントとして喜ばれやすくなっています。自分の子どもやお友達の子どものプレゼントとして、ぜひ送ってみてはいかがでしょうか?

2位

HOLGA DIGITAL Black

HOLGA DIGITAL Black

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 12,000

ブラックカラーでスタイリッシュに使えるトイカメラです。トイカメラの代表的なブランドであるHolgaでつくられたトイカメラなので、安心して使えるところはメリット。プラスチック製のトイカメラなので、おもちゃのようにカメラを使えるのは魅力的です。

光量をあえて抑えながら撮影できるので、独特な写真が撮影できるのは、嬉しいポイントの一つです。デジタルタイプのトイカメラですが液晶画面が付いていないので、パソコンで確認するまで写真がわからずに、ワクワクできるので楽しみ方が増えますよね。

本体上部のダイヤルを設定すれば、4:3、1:1の画像が撮影できるようになるので、シチュエーションに合わせた撮影ができますね。誕生日やクリスマスのプレゼントとして人気が高いので、おすすめのトイカメラとなっています。

1位

Kenko デジタルカメラ DSC Pieni 131万画素 動画・静止画撮影可能 ブラック DSC-PIENI-BK

Kenko デジタルカメラ DSC Pieni 131万画素 動画・静止画撮影可能 ブラック DSC-PIENI-BK

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,836

マグネット内臓で金属に固定できるタイプのトイカメラです。静止画だけではなく、動画撮影ができるところはメリット。思い出の撮影が音声付きで残せるので、家族や友達と旅行やアウトドアに行くときにぴったりのトイカメラとなっています。

アクセサリーとして持ち歩けるくらいコンパクトなサイズなので、持ち運びの利便性が高くなっているのは、嬉しいポイントの一つです。画素数は131万画素ありますので、トイカメラとしては高画質な写真が撮影できるところも魅力的です。

写真撮影だけではなく動画を撮影できるので、トイカメラ好きの人にプレゼントすれば、喜ばれやすいです。ちょっとしたプレゼントとして、家族や友人に送ってみてはいかがでしょうか?

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

トイカメラの効果的な使い方

トイカメラ 人

トイカメラの効果的な使い方をご紹介します。

旅行やアウトドアのお供にぴったり!

トイカメラは小型なので、旅行やアウトドアのカメラとしてぴったりなサイズです。フィルムタイプならレトロな雰囲気で撮影できますし、デジタルタイプならキレイな写真が撮影できるようになります。その場で写真を現像するのなら、インスタントタイプを持っていくと、旅行やアウトドアがさらに楽しくなりますよね。

子どもが使いやすいトイカメラも多くありますので、楽しいイベントを子どもに撮影してもらえるのは魅力的です。知育用カメラとしても使いやすいので、いろんな状況でトイカメラを使いこなしてみましょう!

まとめ

トイカメラは手軽に写真が撮影可能となるカメラですが、持ち運びも便利なタイプが増えてきていて、様々な機能が付いているものまで種類が様々です。自分の用途に合わせた使い方ができて、使い勝手が良いアイテムだと思います。

豊富な種類のカメラが販売されていますが、値段と性能はピンキリです。しかし、リーズナブルなトイカメラの中にも品質の高いカメラが多くあるようです。トイカメラを購入する際、もし迷った時はぜひこちらのページを参考にしてくださいね。自分に合ったトイカメラを選ぶことで、効果的な撮影環境を整えることができるはずです。あなたもトイカメラを使って快適なトイカメラ生活をはじめてみませんか?

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->