1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーボディケアバスグッズ防水お風呂テレビのおすすめは?人気の商品比較ランキング

2018/03/03更新

防水お風呂テレビのおすすめは?人気の商品比較ランキング【2018年】

お風呂

みなさんは一日の内で一番リラックスできる時間はどんな時ですか?好きな音楽を聴いている時、趣味に没頭している時、愛犬と遊んでいる時など人それぞれ色々なリラックスタイムがあるかとは思いますが、私はだんぜん入浴タイムですね。温めのお湯に長時間浸かって全身からたっぷりと汗をかくのが、その日の疲れがリフレッシュされる気がして至福の時となっています。

そんなバスタイムのお供に欠かすことのできないのが、防水お風呂テレビです。これさえあれば、唯でさえ心地の良いバスタイムがさらに快適になりますよ。とくに最近は、たくさんの便利の機能が付いたお風呂で使用することの出来る防水タイプのポータブルテレビが続々と誕生しています。そこで今回は、いつものバスタイムがさらに楽しくなること間違いなし!防水お風呂テレビの上手な選び方や、人気おすすめ商品を紹介していきますので、気になる人は是非チェックしてくださいね。

スポンサーリンク

防水お風呂テレビの選び方

スマホ

それではさっそく防水お風呂テレビの上手な選び方について解説していきます。最近はたくさんの機能が付属しているポータブル防水テレビも販売されていますが、ニーズや使い方に合わせて最適な製品を選ぶことが大切ですよ。

当たり前のことですが、高価な製品程たくさんの機能を備えていて便利に快適に使用することが可能です。しかし、ある程度の機能を我慢すればテレビの視聴に関しては、高額製品と遜色なく使用出来るコストパフォーマンスの高い防水お風呂テレビも探せばあります。今回は防水お風呂テレビを選ぶ時に見るべきポイントを解説していきますので、ご自身がお風呂場で使用するテレビに望む機能などを考えながら読み進めていってくださいね。

機能で選ぶ

現在市販されている防水お風呂テレビは、製品によって規格や機能に違いがあります。そこで防水お風呂テレビを選ぶ時に、チェックすするべきポイントを項目別に紹介していきます。

防水性能をチェック!

水周りで使用する電化製品には、高い防水性能が求められます。特にお風呂場で使用する防水お風呂テレビの場合は、シャワーなどによる水滴、湯気による水蒸気などに当たっても問題なく安全に使用できる製品を選ぶ必要があります。

そこで注目するべき点が、IEC(国際電気標準会議)が基準を定めている「IPX+数字」表記による安全基準です。防水お風呂テレビを選ぶ時には、パッケージに記載されている「IPX+数字」をよく確認してください。数字の部分が高くなるほど高い防水性能があることを表しています。IPX5ならば、水蒸気や水滴などには耐えられる製品。IPX6ならば、シャワーがかかっても耐えられる製品。IPX7は一時的な水没(30分程度)なら耐えられる製品。そしてIPX8ともなると、長時間水没しても耐えられる製品となっています。

一般的には防水性能が高い程高額となりますので、ご家庭の浴室の状況や防水お風呂テレビを設置する場所などを考慮して製品を選ぶようにしましょう。しかし、お風呂場で使用する以上、最低でもIPX5以上の防水性能を有する防水お風呂テレビを選ぶ必要があります。

通信方法をチェック!

携帯電話などでテレビを視聴する時に使われている「ワンセグ」。みなさんもこの「ワンセグ」という言葉には耳馴染みがあるのではないでしょうか。ワンセグを略さずにいうと、ワンセグメントという言葉になります。セグメントというのは、テレビの送受信する際に必要となる電波の通り道のことです。

現在日本には、テレビの送受信で使用することのできるセグメント(電波の通り道)は全部で13本ありますが、そのうちの12本までをハイビジョン対応TV向けの放送である地デジが独占しています。つまりワンセグとは13本ある電波の通り道のうちの、残りの1本を使ってテレビの送受信をしている通信方法のことなのです。

現在市販されている防水お風呂テレビは、製品によって「フルセグ専用」、「ワンセグ専用」「フルセグ・ワンセグ兼用」の3種類があるので、ワンセグとフルセグの違いを知っておく必要がありますよ。

ワンセグは少ないデータ料でテレビを視聴することが可能なので、通信の安定性と消費電力の少なさが魅力です。しかし、毎秒ごとに送受信するデータ量が少ないためにテレビの画質はそれほどよくありません。携帯電話程度のモニターの大きさならば、それほど画質の粗さは気になることもありませんが、それ以上のサイズのモニターではどうしても画面の粗さが目立ってしまいます。

対してフルセグは、12本セグメントを使用して1度に大量のデータを送受信しているので、画質の良さが最大の特徴です。しかし、高解像度を愉しめるフルセグの場合は、安定したデータ通信が求められるので移動しながらの視聴などには適しません。また、ワンセグよりも消費電力も高くなります。

チューナーに注目!

防水お風呂テレビには、チューナー一体型の製品とチューナーが別になったタイプの製品があります。それぞれの製品の特徴について簡単に説明します。

チューナー一体型の製品は、単体でデータの送受信が可能なので送受信機のセットなどは必要ありません。そのためお手軽にお風呂でテレビを視聴したい人におすすめの製品ですね。このタイプの製品はワンセグ用のアンテナが付属している製品が一般的です。それほど高画質でなくともよいならば、安価な値段で購入することができるこちらのタイプがいいかもしれませんね。

チューナー分離型はフルセグにも対応している製品も多く、高機能と高画質が魅力です。チューナーをご自宅のテレビに設置して使用するのでリビングのテレビで撮りためた録画映像や、インターネット映像を愉しむことができたり、製品によってはブルーレイ再生ができたりするものもありますよ。チューナー一体型に比べるとどうしてもお値段は高くなってしまいますが、浴室でもリビングと同様にテレビ視聴を愉しみたいという人にはおすすめです。

バッテリーの持続時間をチェック!

ポータブル防水お風呂テレビの場合は、浴室に持ち込んで使用することになります。当然お風呂場にはコンセントはありませんので、使用する時には内蔵されたバッテリーで駆動することになります。ですから防水お風呂テレビを選ぶ時には、連続して再生することができる時間にも注目しましょう。

平均的な防水お風呂テレビの連続再生時間は、3時間程度です。しかし、家族みんなで使いたい、充電する手間が少ない方がいい、長風呂を愉しみたいといった人は、なるべくならば連続して4時間以上再生可能な製品がおすすめですよ。

モニターのサイズや重量をチェック!

防水お風呂テレビを選ぶ時には、モニターサイズや重量にも注目しましょう。持ち運んで使用することを考えた場合は、あまり大きなモニターサイズや重い製品だと大変です。また、大きな浴室をお持ちであれば問題ありませんが、それほど広くない浴室に欲張って大きなモニターを持ち込んでしまっては、設置場所に困ることもあります。

そのため防水お風呂テレビを選ぶ時には、設置場所に困らないサイズのものを選ぶようにするのがおすすめです。

付加機能をチェック!

防水お風呂テレビは製品によってさまざまな付加機能が付いたものもあります。リビングにあるご自宅のメインテレビと連携して録画放送が愉しめる製品。ブルーレイ再生が可能な製品、インターネット放送に対応した製品。その他にも、ラジオの放送も受信できる製品やタッチパネルに対応しているタイプなどもあるので、そういった付加機能にも注目して選ぶようにしましょう。

以上が防水お風呂テレビを選ぶ時の重要なポイントになります。それでは次からいよいよ、おすすめの人気商品をランキング形式で紹介していきますね。

スポンサーリンク

防水お風呂テレビの人気おすすめ商品TOP10

それではさっそく、現在人気のある防水お風呂テレビを第10位からランキング形式で紹介していきますね。製品の特徴などをなるべく分かりやすく解説していきますので、みなさんの求めているような製品もきっと見つかるはずですよ。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

RAPHAIE 7型 液晶 テレビ RSW7V-SG 防滴 ワンセグ

 RAPHAIE 7型 液晶 テレビ RSW7V-SG 防滴 ワンセグ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 7,430

アンテナを接続する必要もないので、購入後すぐに利用することのできるシンプルなチューナー一体型のポータブル防水テレビです。別売りのSDカードを装着することでワンセグ放送を録画しておくことが可能です。インターネットやワイヤレス、メインテレビとの連動といった高性能な機能は備わっていませんが、お金をあまりかけずに、お風呂でお手軽にテレビをたのしみたいといった人にはおすすめの製品です。

画面のサイズは7インチ、重量も約1キロと軽量なので持ち運ぶにも便利です。ただし、ワンセグチューナーなので画質的にはけっして綺麗とは言えない点。 IPX1等級と防水性があまり高くない点には注意してください。とくに防水性はお風呂で使用するにはいささか不安ですので、シャワー使用時や設置場所には十分に気を付ける必要があります。

9位

TWINBIRD 10型 ワイヤレスモニター LINK ZABADY VW-J107W 防水 ホワイト

TWINBIRD 10型 ワイヤレスモニター LINK ZABADY VW-J107W 防水 ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 39,800

10インチのワイヤレス機能の付いた防水お風呂テレビです。ワイヤレス機能が付いているので、DVD/HDDレコーダーの映像をモニターに送信することによって、お風呂場をはじめ家中どこでも綺麗な映像を愉しむことができますよ。また、IPX7相当の防水性能を兼ね備えているのでお風呂場でも安心ですね。出力300mW+300mWの臨場感のあるステレオスピーカーなのでバスルームがまるで映画館のようになりますよ。

付属のリモコンはもちろん防水仕様となっています。チューナー分離型、連続再生時間は少し短めの2.5時間。重量は約2.2キロです。販売されてからかなり年数が経っている製品なので、最新の防水お風呂テレビのような高機能、高画質ではありませんが、その分設定も簡単です。使い勝手のよいポータブル防水テレビですね。

8位

ソニー SONY 4型 液晶 テレビ XDV-W600(L) 防水 AM/FMラジオ対応 2GBメモリー搭載 ブルー

ソニー SONY 4型 液晶 テレビ XDV-W600(L) 防水 AM/FMラジオ対応 2GBメモリー搭載 ブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 29,800

ソニー のチューナー一体型の防水お風呂テレビです。モニターサイズは4インチとかなりコンパクトなので設置場所には困りませんね。重量も約1キロと軽量なので持ち運びの手間もそれほどかかりません。ワンセグなので4インチでも画質的には綺麗とはいえませんが、映像は安定して視聴することが可能です。また、こちらの製品はAM/FMラジオを聞くこともできます。

バッテリーが切れてしまったとしても、乾電池だけでも駆動することも可能です。ラジオも聞けて、乾電池でも駆動させることが出来るので、お風呂でテレビを視聴する目的以外にも災害時に大活躍すること間違いなしです。

7位

TWINBIRD ポータブル防水DVDプレーヤー(ワンセグチューナー搭載) DVD ZABADY ピンク VD-J719P

TWINBIRD ポータブル防水DVDプレーヤー(ワンセグチューナー搭載) DVD ZABADY ピンク VD-J719P

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 11,800

ピンクを基調としたデザインがとても可愛らしい、ワンセグチューナーを搭載したポータブル防水テレビです。テレビの視聴は、ワンセグなので映像的には粗くなってしまいますが、この製品は多彩なメディアの再生に対応しています。レンタルしたDVDやレコーダーで録画したテレビ番組などは、バスルームで綺麗な映像のまま愉しむことができますよ。
約5時間の充電で連続3時間の再生が可能。これなら映画1本を内蔵バッテリーだけで十分に再生できますね。

ハンドル部分は設置角度を自由に変えることができるようになっているので、姿勢に合わせて画面の向きを変更することも可能です。お風呂場やベッドサイドなど場所を選ばずに使用することのできるのは嬉しいですね。IPX7 と高い防水性能を兼ね備えているので、たとえ浴槽に落としてしまったとしても安心です。まだまだ目の離せない、小さなお子さんがいるご家庭の人にもおすすめですよ。モニターのサイズは7インチ。重量は約1.1キロ。

6位

TWINBIRD ワンセグ付防水DVDプレーヤー セラミックホワイト VD-J713CW

 TWINBIRD ワンセグ付防水DVDプレーヤー セラミックホワイト VD-J713CW

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 6,980

TWINBIRD のワンセグでテレビ視聴が出来て、DVD再生機能もあるポータブル防水テレビです。IPX7 と高い防水性能があるので、お風呂でもキッチンでも安心して使うことができます。DVD再生以外にも SDカードに記録してある音楽(MP3)、写真(JPEG)、さらに動画(MPEG4)も再生することが可能です。さまざまなメディアがこれ一台で再生することが出来るというのは便利ですね。

5時間の充電で約2.5時間の連続再生することが可能。臨場感のあるステレオスピーカーに加え、7インチのワイド液晶画面なので映画の字幕も見やすく、バスルームで映画鑑賞するにはピッタリの防水テレビですよ。

5位

TWINBIRD ワイヤレスモニター LINK ZABADY VW-J707B 防水 ブラック

TWINBIRD ワイヤレスモニター LINK ZABADY VW-J707B 防水 ブラック

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 13,000

黒を基調としたデザインなので使う場所を選ばない、TWINBIRDの防水ワイヤレスモニターです。この製品は、付属の送信機にご自宅のAV機器を接続することにより、地デジやBS、HDDレコーダーの映像を家中どこでもワイヤレスで愉しむことができます。7インチのワイド液晶モニターは高い防水性能があるので、DVDやハードディスクレコーダーに撮り溜めた映像を、綺麗な画質のままバスルームで愉しむことができますよ。

また、こちらの製品は、電波障害の受けにくい5G/2.4GHzのデジタル無線LAN伝送システムを採用しているので、映像にノイズが発生することも少ないのが特徴です。そのため、浴室と送信機が設置してある場所の間に、電子レンジやパソコンなどがあるご家庭の人には特におすすめですよ。防水性能はIPX7相当。8時間のフル充電で連続2.5時間の再生が可能。7インチ・ステレオスピーカー。重量は約1.1キロです。

4位

オンライン生活 7型 ポータブル ワンセグテレビ LPT-67002W 防水 ワンセグ ホワイト

オンライン生活 7型 ポータブル ワンセグテレビ LPT-67002W 防水 ワンセグ ホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 34,200

チューナー一体型のワンセグ防水テレビです。こちらの防水テレビは、チューナー一体型のワンセグテレビなので、お風呂場はもちろん野外でも使用することができるのが魅力です。野外だと受信感度が心配という人もいるかもしれませんが、こちらの製品はブースター機能を内蔵しているので受信感度もよく屋外でもまったく問題なくテレビ番組を愉しみ事ができますよ。リチウムイオン充電池を内蔵しており、7時間のフル充電で、なんと連続5時間もの再生が可能です。これほどの連続再生時間があれば、家族みんなで利用しても途中で充電が切れてしまうといった心配もいりません。

防水性能は、JIS保護等級7相当。ワンセグテレビ以外にもFMラジオを受信することも可能です。本体重量もわずか806グラムと軽量なのも嬉しいですね。

3位

TWINBIRD ポータブル テレビ VL-J405PW ワンセグ搭載 防水 パールホワイト

 TWINBIRD ポータブル テレビ VL-J405PW ワンセグ搭載 防水 パールホワイト

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 22,000

IPX7の防水構造なのでお風呂はもちろんアウトドアでも大活躍間違いなしの、ワンセグ搭載ポータブル防水テレビです。画面のサイズは4インチ、重量はたったの358グラムと軽量なので持ち運びの手間もかかりません。これだけコンパクトだと浴室でも置き場所に困ることはありませんね。約6時間のフル充電で4時間連続再生できるスタミナも魅力的です。

番組情報をキャッチする電子番組ガイド機能や、受信可能なチャンネルを自動的に検索して登録する、オートチャンネルプリセット機能も付いています。4インチのモニターサイズですが字幕放送もしっかりと見ることが可能ですよ。もちろんAC100V電源で使用することも可能ですし、別売りになってしまいますが専用のカードアダプターを使用すれば、充電切れを気にすることなく車の中でも地上デジタル放送をたのしむことができます。

2位

COSTEL 7型 液晶 テレビ CVP-700FW 防水 フルセグ

 COSTEL 7型 液晶 テレビ CVP-700FW 防水 フルセグ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:-

COSTELの防水フルセグ液晶テレビです。ワンセグは受信感度が比較的安定しますが、7インチモニターくらいになってしまうと、どうしても画質の粗さが目立ってしまいます。その点、こちらの製品はフルセグなのでとっても綺麗な映像で地デジ放送を愉しむことができますよ。また、チューナー一体型なので面倒な設定なども一切必要なく、すぐに使用することも可能です。

気になる防水性能は防水レベル(IPX6/7相当)なので、お風呂やキッチン、アウトドアなど場所を選ばずに使えます。フルセグは受信感度が心配という人もいるかもしれませんが、こちらの製品は電波の悪い場所では自動的にワンセグ放送に切り替わるの、場所によってはテレビが視聴できなくなると言った心配もありませんよ。外部アンテナを接続することで、安定して電波を受信できる据え置き型としての仕様も可能。

SDカードにも対応しているので、写真や音楽をたのしむことだってできちゃいます。フォトフレーム機能やカレンダー機能も付いた高性能ポータブルテレビですね。7インチモニターで重量が599グラムという持ち運びの良さも魅力です。

1位

TWINBIRD ポータブル防水DVDプレーヤー(ワンセグチューナー搭載) DVD ZABADY ホワイト VD-J719W

TWINBIRD ポータブル防水DVDプレーヤー(ワンセグチューナー搭載) DVD ZABADY ホワイト VD-J719W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 49,381

DVDプレーヤー機能も付いたTWINBIRDのポータブル防水お風呂テレビです。ワンセグチューナーを搭載した一体型なのでお家の中でも、出先でも場所を選ばずに地デジ放送を愉しむことができますよ。肝心の防水性能はIPX7と非常に高いレベルなので、万が一お風呂に落としてしまったとしても安心です。高精細パネルを採用しているので、DVD再生時にはとてもきれいな映像をたのしむことができますよ。

録画した放送を視聴している時には、CMなどを飛ばすことのできる便利なワープ機能付き。ちょい送り(30秒)、ちょい戻し(15秒)ボタンもあるので、もう一度見たい場面や見逃してしまったところも直ぐに再生することが可能です。付属しているリモコンも、もちろん防水なので湯船に浸かったまま楽々操作できますね。これ一台あれば毎日のバスタイムがさらに快適になること間違いなしです。持ち運びに便利なハンドルが付いていたり、凹凸が少なくメンテナンスのしやすいように工夫されていたりするデザイン性も、使い勝手もよく魅力的な部分です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

防水お風呂テレビの効果的な使い方

ひよこ

お風呂で使用することができる防水お風呂テレビの最大の特徴といえば、なんといっても高い防水性能ですね。多少のシャワーや、湯気などによる水蒸気にも耐えられるように設計されているので安心してバスルームで使用することが可能です。

もうひとつの特徴は、コンセントのないバスルームでも使用できるようにポータブルとなっている点ですね。ちょっとしたスペースさえあれば家中どこでも地デジ放送をたのしむことが可能です。キッチンで使用すれば、お料理をしながらテレビ番組を見ることもできますし、ベッドサイドにおいて寝ながら見ることだって可能です。

また、ほとんどの製品にはSDカードなどにも対応しているので、音楽、写真、動画など多彩なメディアを再生することもできます。そのためアイデア次第で色々な使い方をすることもできますよ。チューナー一体型の製品は、野外でも使用できる点が最大の魅力ですね。アウトドアでもテレビ番組をたのしむことができますし、災害時にはとても大きな役に立つはずです。

とても便利な防水お風呂テレビですが、長く使い続ける為には日々のメンテナンスが大切ですよ。防水性が高いといっても濡れたまま放置してしまっているようでは、本来の製品寿命よりも早く故障やトラブルを起こしてしまう可能性が高まってしまいます。お風呂で使用した後は、かるく水気を取ってあげるようにすると、より長く使い続けることができますよ。

まとめ

お風呂でテレビ番組をたのしむことができる防水お風呂テレビの上手な選び方や、おすすめ人気商品などを紹介してきました。バスタイムは多くの人にとって憩いの時間です。日々の疲れを癒して明日への活力を得るためにも、よりリラックスできるようにしたいですよね。

今回紹介した防水お風呂テレビならば、いつものバスタイムがより快適になること間違いなしですよ!みなさんも是非お気に入りの防水お風呂テレビを手に入れてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->