1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーボディケアバスグッズ入浴剤おすすめシャワージェル人気比較ランキング!バスタイムのボディケアに!

2018/07/05更新

おすすめシャワージェル人気比較ランキング!バスタイムのボディケアに!【2018年】

バスグッズ

海外セレブやリッチな女子も注目する「シャワージェル」。皆様はご存知でしょうか?簡単に説明するとボディーソープと入浴剤の中間的製品で、ほんのりとした上質な香りと、宝石のように美しいパッケージが、高級感満載のアイテムです。今回はそんな「シャワージェル」の特徴に注目しつつ、人気ラインナップをご紹介します。

スポンサーリンク

シャワージェルの選び方

スマホを使う女性

シャワージェルはオシャレで上質なバスタイムを彩るアイテムとして、世界中で注目を集めています。ボディーソープと入浴剤の2つの用途として使えるため、

  • ボディーソープの香りじゃ物足りない…
  • 欧州のような素敵な泡風呂に包まれたい!

なんて方にも大人気。色々なバリエーションがありますから、好みに応じて選びましょう。

香りで選ぶシャワージェル

シャワージェルの最大の特徴は、その「香りの良さと豊富さ」です。優しくふんわりとした香りからスッキリ爽やかな香りまで、多種多様な製品が売られています。貴方だけのバスタイムを楽しむためにも、好みの香りを探しましょう。きっと、ご満足いただけると思いますよ。

ボディーソープとして

シャワージェルはボディソープと同様に、ボディケアに使えるアイテムです。湯上りもほんのりとジェルの香りが漂いますから、お風呂上りがとても楽しく過ごせます。毎日楽しんでも飽きないように、複数のシャワージェルを用意するのもアリですね。

入浴剤として

入浴剤としても使えるシャワージェル。泡立ちの良さに幅があり、ヨーロッパの泡風呂のような素敵なお風呂空間を彩るものから、通常の入浴剤のような落ち着いた雰囲気を演出するものまで、幅広く取り揃えられています。この辺りは好みの差が大きいので、購入前に用途を調べておくと良いでしょう。

デザインで選ぶシャワージェル

シャワージェルのもう1つの楽しみ方は、その美しさを「コレクション」することです。シャネルやエルメス等のハイブランドのシャワージェルは、オシャレで洗練されたパッケージで装っています。

「使うのが勿体ない!」と感じてしまうものも多いので、集めてみるのも良いでしょう。お風呂空間のインテリアや特別な日のスペシャルケアとして、大切に保管して楽しめます。

スポンサーリンク

シャワージェル人気おすすめ商品TOP10

それでは、シャワージェルの人気商品をご紹介致します。どれも香り豊かで優れた使用感を持っているので、とてもオススメできますよ。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

【ザ・ボディショップ】サクラ シャワージェル 250ml [並行輸入品]

【ザ・ボディショップ】サクラ シャワージェル 250ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

サクラの優しく豊かな香りに加えて、フジリンゴのフルーティで甘酸っぱい香りをミックスした商品です。保湿成分としてハチミツ(コミュニティ・フェアトレード原料)配合しており、肌をしっとりと保湿しながら、細かな泡立ちで肌の隅々まで洗うことができるでしょう。

上品なさくら色のパッケージも美しく、お風呂場に並べる小物としても良さそうですね。

9位

【ブルガリ】ブルガリ マン シャンプー&シャワージェル 200ml [並行輸入品]

【ブルガリ】ブルガリ マン シャンプー&シャワージェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

人気ハイブランド「ブルガリ」のシャワージェルです。黒と白のシンプルなフォルムが特徴ですが、中央に刻まれたブルガリのロゴが、その強烈な存在感を放っています。

商品名にある通り、このシャワージェルはボディーソープのみならず、シャンプーとしても愛用することが可能です。メンズユーザーを対象としており、フラワー系の香りは控えめですが、ホワイト・ウッディ・オリエンタルの上質な香りを楽しむことができます。

8位

【ボッテガ ヴェネタ】ノット シャワージェル 200ml [並行輸入品]

【ボッテガ ヴェネタ】ノット シャワージェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

高級ブランドの1つである「ポッテガ ヴェネタ」のシャワージェルです。クレメンタインが持つ爽快な香りに加えて、ラベンダーやローズ、ピオニーのフローラルな香りが、とても幻想的なバスルームを彩ります。

また、泡立ちがとても良いシャワージェルなので体中を隅々まで洗い上げるには最適です。湯上り後もその豊潤な香りが優しいベールのように体を包み込み、とてもキレイな香りを演出します。

7位

【アクア デ パルマ】ブルーメディテラネオ ジネプロ ディ サルデーニャ シャワージェル 200ml [並行輸入品]

【アクア デ パルマ】ブルーメディテラネオ ジネプロ ディ サルデーニャ シャワージェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

人気高級香水メーカー「アクア デ パルマ」のシャワージェルです。透き通るほど美しい深海を思わせる、深く透明感のある青い小瓶が印象的なアイテム。

とても泡立ちが良いシャワージェルなので、ボディーソープとしてはもちろん泡風呂としても活用することが可能です。また、ビタミンEを中心とした美容成分を配合しているため、肌のツヤやハリを取り戻し日々の疲れを癒す効果が期待できます。

6位

【コテージ】シャワージェル パイナップル&ココナッツ 250ml [並行輸入品]

【コテージ】シャワージェル パイナップル&ココナッツ 250ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

商品名にある通り、ココナッツオイルとパイナップルのコラボレーションが織り成すシャワージェルです。南国風の鮮やかな香りが好みの方には、とてもオススメできるアイテム。

また、シャワージェルとしては破格と言って良いほどコスパに優れた点も見逃せません。品質的にはハイエンド製品と変わらないほどの仕上がりを持ち、多くの方から高い評価を得ています。

5位

ブルガリ BVLGARI アクア プール オム シャンプー&シャワージェル 200mL

ブルガリ BVLGARI アクア プール オム シャンプー&シャワージェル 200mL

画像出典:Amazon.co.jp

文字通り深海を思わせるディープグリーンが特色の、ブルガリブランドのシャワージェルです。ハイブランド商品の中でもとりわけ価格が高く、あまり普段使いには適さない部分があるものの、その上質な香りと艶やかな使用感は、多くの方を魅了します。

また、ブルガリならではの上品なパッケージは、インテリアとしても大活躍です。

4位

【シャネル】チャンス オー タンドゥル シャワージェル 200ml [並行輸入品]

【シャネル】チャンス オー タンドゥル シャワージェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

超有名ハイブランド「シャネル」のシャワージェルです。複数のフレグランスを独自のノウハウで配合している製品なので、そのフローラルかつフルーティーな香りの良さは他社の追随を許しません。

触れる人が触れるとすぐにその上質さを感じることができるほど優れており、特別な日のスペシャルケアに、とてもオススメできますよ。

3位

【ランコム】ラヴィエベル インヴィゴレーティング フレグランス シャワージェル 200ml [並行輸入品]

【ランコム】ラヴィエベル インヴィゴレーティング フレグランス シャワージェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

一目見ただけで「キレイ!」と感じてしまうほど、透明感のある艶やかな色合いを持つシャワージェルです。アイリスとパチュリの新鮮で豊かな香りに、甘さが漂うグルマンアコードの香りをブレンドした、トップからラストまで楽しめる高品質シャワージェルです。

また、本製品はとても泡立ち良く作られているため、ボディケア用途だけでなくバスフォームとしてもお使いいただけます。ランコムにしか表現できない、ヨーロッパの花と緑を存分に楽しみましょう。

2位

【クリスチャン ディオール】ジャドール クリーミー シャワージェル 200ml [並行輸入品]

【クリスチャン ディオール】ジャドール クリーミー シャワージェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

人気ハイブランド「クリスチャンディオール」のシャワージェルです。クリスチャンディオールは主に香水分野で著名なブランドですが、シャワージェルにも最上級のフレグランスを配合することで、そのノウハウが存分に活かしています。

甘く深い香りを持ちながら、スッキリとしたスマートなそのフレグランスは、男女問わずに大人気。安物のシャワージェルでは決して味わえない、上質なひと時を楽しめます。

1位

【シャネル】ココ マドモワゼル シャワー ジェル 200ml [並行輸入品]

【シャネル】ココ マドモワゼル シャワー ジェル 200ml [並行輸入品]

画像出典:Amazon.co.jp

少し触れただけで伝わる確かな品質が特徴の、シャネルのシャワージェルです。シャネルはいくつかのシャワージェルを販売していますが、本製品は中でも特に高い人気を誇る素晴らしい商品。

凛とした気品の中に含まれる、柔らかく優しいフローラルな香りが、トップからラストまでスッキリとした使用感を提供します。泡立ちは優しくきめ細かいので、肌をいたわりながら洗い上げることが可能です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

シャワージェルの効果的な使い方

泡のついたアヒルのおもちゃ

シャワージェルはボディケアと入浴剤という2つの顔を持つアイテム。そのため、上手な使い方をすることで、より効果的にバスタイムを楽しめます。

シャワージェルで泡風呂を

シャワージェルは入浴剤として使うことができるアイテムです。泡立ちがとても良い製品が多い為、上手に使うことでヨーロッパさながらの「泡風呂」を演出できちゃいます。

「シャワー」をあてるのがポイントです

泡風呂を効果的に作るには、ちょっとしたコツがあるんです。やり方はとっても簡単で、バスタブにお湯を貼った後にシャワージェルを投入。そして、入れた部分めがけて「シャワー」をあてるだけ。

たったのこれだけで、モコモコ泡風呂が作れます。一般的な入浴剤に慣れている方は、あまりお風呂にシャワーをあてるといった発想がありません。

しかし、シャワーをお湯に当てるとその部分に空気が送り込まれ、シャワージェルが効果的に泡立ちます。「かき混ぜるのがとってもめんどい!」とお悩みの方は、今日から試してみて下さい。きっと、素敵な泡風呂を楽しめますよ。

製品ごとに使い分け!

シャワージェルの中には、泡立ちが良いものとそうでないものが存在します。せっかく好みの香りと出会えても、「泡立ちが少なく泡風呂には向かない…」といった残念な話も伺います。

そんな方にオススメの対策が、「シャワージェルを製品別に使い分ける」方法です。泡立ちの良いシャワージェルで泡風呂を作り、仕上げに好みの香りのシャワージェルで洗い上げるといった方法です。

泡立ちの良いもので理想的な香りを持つ製品がベストではありますが、希望に沿ったジェルと出会えない方は、このような対処法もアリでしょう。

コレクション用途にも抜群のシャワージェル

シャワージェルは美にこだわりを持つヨーロッパ製品が中心で、その意匠やデザインはとても美しい仕上がりです。更に、中身のジェルも宝石のような透明感と輝きを放つものばり。時として使うのがもったいないと感じてしまう事は、決して不自然ではありません。

シャワージェルでインテリア

実際、シャワージェルを実用途以外に、インテリアとして活用する方も多いんです。一度でも手に取ってみた方にはご理解いただけるかと思いますが、本当に美しいものばかり。

また、シャネルやブルガリ、クリスチャンディオールと言った人気ハイブランド製品は、それだけで飾る価値があるでしょう。バスルームのインテリアとして、オシャレに飾ってみて下さい。浴室の照明に照らされたシャワージェルたちが、お風呂場を幻想的な空間に仕上げます。

使い分けでよりお得!

シャワージェルは比較的高額であるものの、最近はローエンドやミドルエンドクラスの商品も広く流通しています。そのため、高級シャワージェルをインテリア用途やスペシャルケア用途として保存して、普段使いは安価なシャワージェルに頼るという手もアリなんです。

コストを抑えながらシャワージェルを楽しめますから、泡風呂好きにはたまりません!本当にお得な使い方なんで、気になった方は是非試してみて下さいね。

メンズアイテムで気分転換!

シャワージェルの多くは「香水ノウハウ」を利用して作られています。香水にはメンズ用とウィメンズ用があるように、シャワージェルも男女で差別化される点が特徴です。

一般的には、男性向け商品は爽やか系の香りが多く、女性向け商品はフローラルなものやフルーティなものが中心です。ところが、人間と言うものはワガママに作られているもので、同じような香りばかりで飽きてしまうこともあるでしょう。

そんな時にオススメの対処法が、「あえてメンズ用(ウィメンズ用)シャワージェル」を使ってみることです。シャワージェルは化粧品などと異なり、基本的に香り以外の性別差は小さいと言われています。そのため、異性用の製品も案外気軽に使えます。飽きてきたな~と感じた方は、一度試してみるのも良いでしょう。

まとめ

シャワージェルの人気ラインナップをご紹介しました。日本国内ではこれから認知度が高まる商品なので、海外製に人気が集中している点が特徴でしょうか。

シャワージェルはボディーソープに近い製品であるものの、入浴剤としても利用できる商品です。中には洗髪も兼ねている製品も多いので、人によって様々な利用法がある点も特徴だと言えます。

なお、価格帯については全体的に高めです。シャネルやブルガリといった高級化粧品や高級香水ブランドの商品も多いので、普段使い用とスペシャルケア用に使いわける方も増えています。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->