1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめドーナツ型比較ランキング!シリコンやステンレスの人気は?

2018/02/13更新

おすすめドーナツ型比較ランキング!シリコンやステンレスの人気は?【2018年】

ドーナツ

自宅でドーナツを作る時、簡単できれいな形に作り上げることができる道具が、ドーナツ型です。誰が行っても整った形になり、お店で購入したような本格的な仕上がりになるので、自分で楽しむスイーツとしてだけでなく、おもてなしのためのおやつ作りにも大変役立ちます。

ここでは、ドーナツ型を選ぶ時の方法やチェックポイントの他、人気商品をランキング形式でご紹介していきます。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

ドーナツ型の選び方

ドーナツ お菓子

ドーナツ型には、素材や形によってそれぞれに特徴があります。ドーナツ型選びによって、仕上がりにも差が生まれるので、是非とも真剣に選んでほしいところです。

ドーナツ型の選び方について、様々なポイントを挙げてご紹介していきましょう。

ドーナツ型の種類

ドーナツ型として最も人気が高いのが、シリコン製のプレートです。一つのプレートで4個から12個くらいまでのドーナツを一度に焼くことができ、短時間でたくさんのドーナツを作りたい人におすすめ。仕上がりは、少し小さめのサイズですが、程よい大きさで見た目が可愛いドーナツが完成します。

同じプレートとして、シリコン樹脂加工がされた天板も使いやすいと人気が高いアイテムです。こちらも、一つの天板に4個から12個までのドーナツ型が付いているものがスタンダードです。

レンジ調理型は、シリコン製やプラスチック製であることが多く、生地を流し込んでレンジで数分加熱することでおいしいドーナツが焼きあがるというものです。

抜き型は、ドーナツの生地を型抜きして使うタイプ。手軽にドーナツ作りを楽しむことができるアイテムです。

押し出し型は、ドーナツ生地を流し込み、上からボタンを押すことで下に成形された生地を落として使うタイプです。揚げドーナツを作る時によく使われます。比較的、サイズの大きいドーナツを作る時にも便利です。

調理法で選ぶ

ドーナツの調理法によって、使うドーナツ型は様々。ここでは、調理法によって使いやすいツールをご紹介していきます。

オーブンで焼く

オーブンで焼いてベイクドドーナツを作るのであれば、プレートタイプのドーナツ焼き型が便利です。一つのプレートに4個から12個くらいまでのドーナツ型があり、その中に生地を入れて焼き上げます。素材は、シリコン樹脂加工されたプレートやシリコン素材のものが多く、焼き上がりの形には色々なバリエーションがあります。

ベイクドドーナツにするのであれば、ドーナツ抜き型もOK。スタンダードな丸型や花のような形をしたものなど、バリエーションがあります。抜き型は、オーブン焼きと揚げドーナツのどちらにも使えます。

電子レンジで加熱する

電子レンジで加熱調理することのできるドーナツ型は、蒸しパンのようにふっくらとしたドーナツを作りたい人におすすめです。パッケージには「レンジ調理可能」と表示があります。ホットケーキミックスで作ることもできるので、お子様と一緒にお菓子作りを楽しみたいという人にも人気があります。

油で揚げる

スタンダードな揚げドーナツを作るのであれば、ドーナツ抜き型や押し出し型ものを選びましょう。

抜き型は、あらかじめ抜き型を使って形を整えたドーナツ生地を一つずつ揚げていきます。押し出し型は、ツールの中に生地を流し込み、上からポンとボタンを押すことで、熱した油の中に生地を落とします。

自分の手で成型することの難しい形なので、このような専用のドーナツ型を使うことで、本格的な仕上がりになります。

大きさで選ぶ

ドーナツチェーンブランド「ミスタードーナツ」やコンビニエンスストアのレジ横で売られているようなドーナツの大きさは、直径8~10cm前後。

例えば、シリコン製やシリコン樹脂コーティング加工のされた6個入りのプレートでは6cm前後であることが多いので、私たちが普段よく見かけるドーナツのサイズより少し小さめです。ひとつのプレートで8~12個のドーナツを作ることができるものは、さらに小さく、出来上がりは一口サイズ。これらの中には8cmから10cmくらいのものを作ることができるものもありますが、数はそれほど多くありません。

大きなサイズのドーナツを作ろうと思うのであれば、自分で生地を成型するか、押し出し型のドーナツ型を使うのがおすすめです。

素材で選ぶ

使いやすさや仕上がりは、素材によって変わります。各素材の特徴をご紹介していきましょう。

シリコン製

耐熱、耐冷に優れており、お手入れが簡単なのが特徴です。食器洗い乾燥機での使用が可能なものも多く、面倒な後片付けを手早く済ませることができます。
ドーナツだけでなく、素材が耐えられる温度の幅が広いので、ゼリーやプリン、アイス作りに活用することもでき、色々な種類のスイーツ作りを楽しむことができるのが一番のメリット。

レッドやイエロー、ピンクなどカラフルで鮮やかなカラーものが多く、ハート型や星形など、形もバリエーション豊か。見た目がおしゃれなことも人気の理由です。

ただし、色の濃い食品を長時間シリコン素材に密着させていると色移りする可能性があるので注意が必要。変形の原因になる直火での使用も不可です。

ステンレス

お菓子作りで使われるツールの素材として一般的なステンレス。軽くて持ちやすく、さびにくいことに加え、さっと洗うだけできれいになる取り扱いのしやすさが人気です。簡単なお手入れで長く使える丈夫さも支持されているポイントの一つ。

ドーナツ型では、抜き型の素材として使われていることが多く、生地離れの良さに定評があります。

ポリプロピレン

プラスチックの一種で、熱に強く、衝撃への耐性が高い素材として、キッチンツールでよく使われている素材です。食品衛生法に適合していることや、体に埋め込む医療機器の素材として使われていることなど、安全性が高い素材として知られています。レンジで加熱をして使うドーナツ型によく使われています。

耐熱温度は140度前後であることが多く、オーブンでの使用はできません。

シリコン樹脂加工

鉄にシリコン樹脂加工でカバーをかけている商品です。シリコン樹脂コーティングがあることで耐久性や耐熱性に優れたドーナツ型となり、さらに消泡性があるので、密度の高いふっくらとおいしいドーナツが焼きあがります。

型からの生地離れもよく、オイルを塗らなくてもきれいに外すことができるので、見た目の美しいドーナツが完成します。

スポンサーリンク

ドーナツ型人気おすすめ商品TOP10

実際にドーナツ型を購入しようと思った時、たくさんあるドーナツ型を目の前に、どんなものがいいかわからないという人は多いですよね。

そういった方に向けて、ここでは、特におすすめの商品をピックアップしました。人気の商品をランキング形式でご紹介していきましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 下村工業 レンジでドーナツ ERD-01

下村工業 レンジでドーナツ ERD-01

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 648

自宅のレンジで簡単に、しかも短時間で本格的な美味しいドーナツ作りができるドーナツ型です。一つ一つ独立したドーナツ型が4個セットになっており、生地を流し込んで電子レンジのスイッチを入れるだけで、ふんわりとしたドーナツがすぐに完成。

ドーナツ以外にも、ドーナツバーガーや蒸しパン、ゼリーやプリンなど、色々な種類のスイーツ型として活用することができるので、一つ持っているとお菓子作りの幅が広がります。親子で楽しむこともできるので、お子様のいるご家庭にもおすすめです。

第9位 ホットケーキミックスで簡単お菓子作り!★レンジで!ドーナツ★

ホットケーキミックスで簡単お菓子作り!★レンジで!ドーナツ★

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 620

生地を作って、揚げて・・・と考え始めると面倒になってしまうドーナツ作りを、レンジでチンするだけの簡単な手順で実現することができる便利なドーナツ型です。誰もが楽しく、手軽にドーナツを作ることができ、遊びや趣味として楽しむことができるアイテムです。

お菓子作り初心者の方やお子様のスイーツづくり体験にもぴったり。星形など数種類の形を一つのプレートで作ることができるので、バリエーション豊かなドーナツを完成させることができます。キュートな形の仕上がりに、デコレーションするのも楽しくなりますよ。

第8位 貝印 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 ポンデ 6個取り CAKE MATE DL-5998

貝印 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 ポンデ 6個取り CAKE MATE DL-5998

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 831

スプーンなどで生地を流し込むだけで、簡単にポンデリングのような形のドーナツが出来上がる便利なドーナツ型。どちらかとうと小さめのサイズに仕上がり、お子様のおやつや女子会でもおもてなしスイーツとしておすすめ。耐熱、耐冷に優れたシリコン製で、食器洗い乾燥機での使用が可能なので、面倒なお手入れも簡単に済ませることができます。

明るいカラーリングと見た目の可愛さがスイーツづくりのテンションを上げてくれるデザインです。

第7位 シリコン加工天板 ベイクドーナツ型

シリコン加工天板 ベイクドーナツ型

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,200

プレート全体の大きさは、幅約260mm×奥行約180mmとコンパクトでありながら、1カップ当たりのサイズは直径約70mm×高さ約25mmと食べやすいサイズのドーナツが一度に6個焼ける便利なドーナツ型です。

素材は鉄ですが、表面にシリコン樹脂加工が施されているので、使い勝手が良く、焼き上げたドーナツが型から外れやすい仕様です。素材の特性上、よく水気をふき取って乾かさないと錆びの原因になりますが、それを除けば扱いやすいので、初心者の方にもおすすめです。

第6位 タイガークラウン クリスタルドーナツメーカー箱入 205

タイガークラウン クリスタルドーナツメーカー箱入 205

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,036

ドーナツ生地を流し込み、上からポンと押し出すことで油の中に落として揚げドーナツを作ることのできるドーナツメーカー。手の大きさにもよりますが、女性でも片手で押し出すことができ、スムーズにきれいな形のドーナツを作ることができます。

うまくきれいな形に仕上げるコツは、流し込んだ生地の空気を抜くこと。また、生地が少なくなるとうまく型を抜くことができなくなるので、なるべく多くの量を保ったまま油の中に落としていくようにしましょう。コツさえつかめば、本格的なドーナツを手早く完成させることができますよ。

第5位 Honel 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 6個取り レッド SY-119

Honel 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 6個取り レッド SY-119

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 275

中央がくりぬかれたスタンダードなドーナツ型とフラワー型の2種類を作ることのできるドーナツ型です。型は全部で6個。その他、6個の型の間に、さらに星やハートの浅型があるので、バリエーション豊かな形やサイズでのスイーツ作りを楽しむことができます。

耐熱性のあるシリコン素材で、お手入れが楽ちん。素材の劣化も少なく、長く使える商品です。鮮やかなレッドカラーで、お菓子作りが楽しくなるようなデザイン。おしゃれな見た目は、キッチンに置いておくだけでも素敵ですよ。

第4位 貝印 ドーナツ 抜き型 Kai House Select DL-6231

 貝印 ドーナツ 抜き型 Kai House Select DL-6231

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 540

揚げドーナツもベイクドドーナツも、どちらも作ることができるのがドーナツ抜き型です。材料を入れて、ポンと押すだけで、すぐにきれいな形のドーナツを鍋に落とすことができ、自宅であっても簡単にお店で食べるような本格的な仕上がりのスイーツが完成します。

サイズは、幅68mm×奥行68mm×高さ56mmとコンパクトで、収納場所にも困らず、狭いキッチンにもおすすめ。ステンレススチール素材で錆びにくく、お手入れが簡単な点も人気の理由です。

第3位 貝印 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 12個取り ポンデ 波 ハート DL-6248

貝印 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 12個取り ポンデ 波 ハート DL-6248

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,485

ひとつのプレートで3種類の形のドーナツを焼き上げることのできる便利なドーナツ型です。全部で12個のミニドーナツを一度に作ることができ、ミスタードーナツで販売されているようなポンデリング型、波型、ハート型のドーナツがそれぞれ4つずつ縦に配置されています。

型の内側に油を塗らなくても、簡単に取り外すことのできるシリコン製で、高熱に耐えるので食器洗い乾燥機での使用も可能。爽やかなグリーンのカラーが、お菓子作りの時間を一層楽しく彩ります。

第2位 貝印 耐熱 シリコン製 ミニ ドーナツ型 ベーシック 12個取り CAKE MATE DL-5997

貝印 耐熱 シリコン製 ミニ ドーナツ型 ベーシック 12個取り CAKE MATE DL-5997

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,404

ミニサイズのドーナツを一気に12個焼くことのできるドーナツ型。出来上がりは、手軽に食べられる一口サイズで、普段のおやつからホームパーティなど人が集まる時のおもてなしまで、幅広い用途で活用することができます。

取り扱いの楽なシリコン製で、焼き上げたドーナツは方から簡単に取り外すことができる便利な素材。耐熱温度230度、耐冷温度-40度で、ドーナツづくり以外にも活用が可能。食器洗い乾燥機に対応しているので、片付ける時にも楽で、清潔に保つことができます。

第1位 貝印 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 6個取り ベーシック DL-6244

 貝印 耐熱 シリコン製 ドーナツ型 6個取り ベーシック DL-6244

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,013

油で揚げず、オーブンで焼き上げるタイプのヘルシーなドーナツづくりに便利なドーナツ型です。柔軟性のあるシリコン製で、型に油を敷かずとも簡単に型から外すことができることに加え、外れにくい時は押し出すようにすればすぐに取り出せるので、初心者にも挑戦しやすいことがメリット。

ひとつのプレートで6個のドーナツを焼くことができ、1食分のおやつにぴったりのサイズが嬉しいポイントです。収納場所も取らず、コンパクトにしまうことができるサイズ感が人気です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ドーナツ型の効果的な使い方

ミニケーキ

ドーナツ型は、ドーナツ作りに使うだけではもったいないほど、色々な可能性を秘めています。ドーナツ型をもっと効率よく、効果的に使う方法について、様々なアイディアをご紹介します。

ドーナツ型でこんなにいろいろ作ることができる

ドーナツ型は、色々な料理、スイーツを作るためにとても役に立つツールです。ドーナツ型を使って作ることのできる料理やスイーツのアイディアをご紹介しましょう。

蒸しパン、ホットケーキ

プラスチック製やシリコン製のドーナツ型を使ってレンジで加熱調理することで、蒸しパンやホットケーキ作りができます。蒸しパンもホットケーキも専用の粉が販売されているので、分量通りに混ぜて生地を作り、流し込むだけ。

ココアパウダーや粒チョコレートを混ぜ込むなど、その日の気分で思ったようにアレンジするなど、様々に楽しめます。お子様のための手作りおやつや、親子そろってのお菓子作りにもおすすめです。

ミニケーキ

シリコン型を使って、たくさんの小さなスポンジ生地を作り、生クリームやチョコスプレー、フルーツなどでデコレーションをしたミニケーキは、お子様に喜ばれるレシピ。例えば、たくさんのお友達を呼んで行う誕生日パーティーでは、食後のスイーツとして、見た目と味のどちらでも楽しんでもらうことができます。

チョコレートをコーティングすれば、バレンタインのプレゼントに最適。ココア生地で作ることもおすすめです。ちょっとしたお礼のプレゼントなど、プチギフトにしたいお菓子作りにも活用することができます。

プリン

プリンの生地を流し込んでオーブンで焼き上げた後、その型に入れたまますぐに冷蔵庫で冷やすことができるので、プリン作りが簡単にできます。

中央の穴が開いた部分には、生クリームやフルーツ、シリアルなど好きなものをたっぷりトッピングするなど、思い思いにデコレーションして楽しめますよ。

ゼリー、アイス

シリコン製のドーナツ型は、耐冷性に優れているので、冷蔵庫や冷凍庫での使用が可能。ゼリーやアイスづくりにも向いています。

ドーナツ型によって、星形やハート型などいろいろな形があるので、お好みの形で見た目にも楽しめるスイーツづくりが叶います。

パン

パン生地を流し込んでパンを作るのもおすすめ。作ったパンは、そのまま食べるのはもちろん、中央に切り込みを入れてハンバーガーのように野菜やハムなどをサンドして食べるのもおすすめです。

おにぎり、お寿司

ドーナツ型の中に海苔を敷いて、その上にご飯を乗せてオリジナルおにぎりの完成。海苔の代わりにとろろ昆布でもおいしく出来上がります。

また、酢飯を入れて型をとり、お皿の上に乗せてから海鮮などをトッピングしてちらしずしのようにアレンジするのもおすすめ。型の底にサーモンやマグロなどの具材を敷き、酢飯を詰めるように成型した押し寿司も簡単にできます。

時間をかけていないのに凝ったような仕上がりになるので、お料理上手になった気がしますよ。

蒸し卵

卵や砂糖、だしなどお好みでブレンドした卵液をザルなどで漉して流し込み、スチーマーで蒸すことで茶わん蒸しのようなふっくらとおいしい蒸し卵が完成します。

ドーナツ型によっていろいろな形に仕上げられるということや、ミニサイズならではの見た目の可愛さなど、お弁当の具材やパーティー料理としてブームとなり、SNSでも話題です。

まとめ

ドーナツ型と言っても、素材や形によって様々な違いがあり、選んだアイテムによって仕上がり方に個性があります。ヘルシーなベイクドドーナツにはシリコン製、レンジで簡単調理ができるプラスチック製など、ドーナツ型の素材によっての特性や調理法による向き不向きがあるので、自分にとって一番使いやすいものを選んでくださいね。

ドーナツ型の使い方アレンジも参考に、ぜひ、お菓子作りや料理作りに役立てて、毎日の食生活を豊かなものにしてください。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.