1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーボディケアバスグッズおすすめヘアドライタオル比較ランキング!人気なのは?

2018/07/02更新

おすすめヘアドライタオル比較ランキング!人気なのは?【2018年】

女性

お風呂上りやシャワー後、髪の毛の水気をすぐに吸い取ってくれるヘアドライタオルがあれば、毎日の生活にゆとりが生まれますよね。

特に、ロングヘアの女性にとって、毎日のヘアケアにかかる時間や手間は負担であり、できるだけ短時間で簡単に済ませたいと思っている人が大半。そういった人に役立つのが、優秀なヘアドライタオルです。

ここでは、自分に合ったヘアドライタオルを選ぶ時の方法やチェックポイントの他、人気商品をランキング形式でご紹介していきます。

スポンサーリンク

ヘアドライタオルの選び方  

スマホを使う女性

いざヘアドライタオルを購入しようと思って探してみると、思った以上に種類が豊富で驚くことでしょう。ヘアドライタオルには、とても多くのバリエーションがあり、デザインや素材、機能性などに富んでいます。

ここでは、ヘアドライタオルを選ぶ時のポイントについてご紹介します。

ヘアドライタオルのメリット、デメリットとは

ヘアドライタオルを選ぶ前に、まずは、使うことによって得られるメリットとデメリットについて知っておきましょう。

メリット

最大のメリットは、ドライヤーの時間を短縮することができ、髪の毛をダメージから守ることができるということです。ドライヤーの熱や、ドライヤーで散らばる髪の毛同士がこすれることによって起こる摩擦は、髪の毛にとって負担が大きく、大きなダメージとなります。

特に、濡れた状態の髪の毛は、キューティクルが開き、髪の毛が痛みやすい状態。このような時の長時間ドライヤーの熱を当て続けることは、髪の毛に自ら「死の風」を送り続けているようなものです。

ドライヤーをすること自体は悪いことではないのですが、それが長時間に及ぶと、大きなダメージとなるので、出来るだけ短時間で済ませることが髪の毛のため。それを叶えてくれるのが、ヘアドライタオルです。

吸水性が高い素材を使ったものが大半で、髪の毛に押し当てるだけとか、軽い力で絞ることで普通のタオルの何倍もの水を吸収してくれるので、タオルによる摩擦からも髪の毛を守ってくれます。

ヘアドライタオルは、髪の毛のダメージを気にする人や美しさをキープしたい人にとってぜひ使ってほしいアイテムです。

デメリット

ヘアドライタオルは、髪の毛を簡単にまとめることができるように、フード上になっているとかゴム状のターバンになっているなど、特殊な形にデザインされています。お風呂上りに体を拭くためのタオルとは別に用意するものなので、洗濯物の量が増えてしまいがちです。

また、温泉やスポーツジムにもっていく荷物も多くなり、かばんがかさばってしまうという点がデメリットです。

素材

ヘアドライタオルの素材として使われている主な2素材について説明します。

マイクロファイバー

極細の繊維で、繊維の数が多いため、吸収性に優れているのが特徴です。ヘアドライタオルとして販売されているものは、大半がマイクロファイバー素材です。化学繊維のため、速乾性に優れており、雑菌の繁殖を防ぐ効果があります。

コットン

天然素材でふっくらとしているのが特徴で、髪の毛にも肌にも優しい肌触りが人気。ただし、速乾性はあまりなく、吸収した水分は、マイクロファイバーに比べて乾きが遅いのがデメリットです。

ヘアドライタオルの形状で選ぶ

ヘアドライタオルには、ターバンのように頭に巻き付けるタイプのものと、一般的なタオルと同じように長方形の形をしたもの、帽子型のものの3種類があります。

ターバン式のものは、広げた時、片方の端がフードのようになっており、頭の前か後ろに引っ掛けて余った部分をねじりまとめることで、全体を包み込みます。不器用な人でも簡単に髪の毛をまとめることができるのが特徴です。

一般的なタオルと同じ長方形のものは、ターバンのように髪の毛を包むこともでき、さらにドライヤーをしながら一緒に使うことで、より早く髪の毛を乾燥させることができます。

帽子型のものは、ニット帽のようにして頭からかぶるだけで、手間なく簡単に髪の毛を乾かすことができます。頭頂部の部分にゆとりのあるデザインのものは、ロングヘアの人にもおすすめ。頭部全体にぴったりとフィットするものは、銭湯や温泉、プールなどの帰りにそのままかぶって外出できるので便利です。

2枚セットが便利

ヘアドライタオルは、毎日使うもの。片方を洗濯している間にも使うことのできるように、洗い替え用としてもう一枚予備を用意しておくと安心です。

特に梅雨時期など、思うように洗濯ができない季節には、便利に使うことができますよ。

スポンサーリンク

ヘアドライタオル人気おすすめ商品TOP10

たくさんあるヘアドライタオルの中からどれが自分にとって最適なのかがわからないという人に向けて、おすすめの商品をピックアップしました。人気の商品をランキング形式でご紹介していきましょう。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ecomoco モコモコキャップ 4.Crow MOCA-04

ecomoco モコモコキャップ 4.Crow MOCA-04

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,484

ニット帽のような形状で、頭にかぶせて使うことのできるお手軽さが人気。凹凸のある形状は水分を吸収する表面積が大きく、かぶるだけで強力に髪の毛の水分を吸い取ってくれます。

日本製ならではの品質の高さで、吸水力はもちろん、速乾性にも優れており、加えて、コンパクトに収めることができるのでで、持ち運びにも便利。豊富なカラーバリエーションの中から好きなものを選ぶことができるので、色違いで揃える人も多くいます。シンプルなデザインで、温泉やプールの帰りにそのままかぶって帰っても違和感がありません。

9位

エアーかおる エクスタシー エニータイム ローズ

エアーかおる エクスタシー エニータイム ローズ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,376

柔らかな肌触りと、品のある明るいローズカラーがおしゃれなタオル。ふんわりとした触り心地が特徴の素材は、特殊撚糸工法「スーパーゼロ」を採用し、肌への優しさと軽やかさを重視して作られました。

毛羽落ちが極端に少なく、洗濯脱毛率は0.03%。何度洗濯をしてもその風合いが変わりにくく、肌触りや吸収性など、いつまでも初めの状態を保ち続けてくれる高品質なタオルです。ヘアドライだけでなく、普段使いにも便利なベーシックな形で、様々なシチュエーションで活躍してくれます。

8位

AuroTrends 吸水 速乾 タオルキャップ バス タオル ターバン キャップ お風呂 バス用品 マイクロファイバー アダルト 女の子 2点セット (マルチ)

AuroTrends 吸水 速乾 タオルキャップ バス タオル ターバン キャップ お風呂 バス用品 マイクロファイバー アダルト 女の子 2点セット (マルチ)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,190

ヘアドライタオルというと、ほとんどのものが無地ですが、こちらはカラフルなマルチボーダーが特徴。他にはないデザインの可愛さが人気のヘアドライタオルです。サイズは、25cm×65cmで、ショートヘアからロングヘアまで、どんなヘアスタイルの人にも使うことができ、お子様への使用も可能。家族みんなで使うことのできる便利なアイテムです。

マイクロファイバーならではの吸水力で、髪の毛に水分をすばやく吸い込み、しっかりとドライ。お風呂上りのヘアケアにかかる時間を短縮することができます。

7位

WeinaBingo 吸水 タオルキャップ 速乾 髪 タオル (2枚セット) 軽量 ヘアキャップ ふわもこ ドライキャップ ヘアターバン 強い吸水性 お風呂上がり バス用品

WeinaBingo 吸水 タオルキャップ 速乾 髪 タオル (2枚セット) 軽量 ヘアキャップ ふわもこ ドライキャップ ヘアターバン 強い吸水性 お風呂上がり バス用品

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,058

お風呂上りにすぐ髪の毛を乾かさないという人は多いですよね。ボディケア、フェイスケアを終えた頃には、しっかりと髪の毛の水分を吸収してくれている、驚くほどの吸水率の高さが人気のヘアドライタオルです。キャップのようにかぶって、余った布はまとめてボタンでポンと留めることができます。

ピンクとブルーの2枚がセットになっているので、洗い替えに便利。気分によって色を変えられる自由さや、かぶった時のアクセントとなるラインがおしゃれなデザインが人気です。

6位

吸水速乾 ヘアターバン リボン ヘアバンド フワフワ (ピンク)

吸水速乾 ヘアターバン リボン ヘアバンド フワフワ (ピンク)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 950

おでこに当たる部分が幅の太いゴムになっており、帽子のようにかぶって使うタイプのヘアドライタオルです。髪の毛を包む部分の布には余裕があり、ロングヘアの女性でも、しっかりと髪の毛を包み込むことができます。

ゴム部分に付けられたリボンのアクセントがとってもキュート。マイクロファイバーで髪の毛の水分をすばやく吸い取り、速乾性があるので雑菌の繁殖を抑え、清潔に保つことができます。可愛いだけでなく、実力派のアイテムです。

5位

吸水タオル 乾燥タオル タオル速乾 吸水タオルキャップ 髪吸水タオル 2点セット 速乾 お風呂 バス用品 2色組 (セット02)

吸水タオル 乾燥タオル タオル速乾 吸水タオルキャップ 髪吸水タオル 2点セット 速乾 お風呂 バス用品 2色組 (セット02)

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,198

タオルサイズは、約65cm×25cmで、ロングヘアからショートヘアまで、どんな人にでも対応するサイズが便利なヘアドライタオルです。ターバン巻きが簡単にできるタイプで、ループをボタンに引っ掛けるだけでしっかり固定することができます。

内側がパイル素材になっていて吸水力に優れており、お風呂上りの髪の毛を一気に短時間電タオルドライすることができる優れもの。ドライヤーの時間を短縮できるので、ヘアケアの一環として活用するのもおすすめです。

4位

CBジャパン マイクロファイバー ヘアドライタオル 「カラリ」 パープル

CBジャパン マイクロファイバー ヘアドライタオル 「カラリ」 パープル

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 832

髪の毛を乾かすのに適した素材で作られた、ヘアドライ専用タオルです。「カラリ」という名の通り、抜群の吸収性で髪の毛の水分をすばやく吸い取ります。極細繊維のマイクロファイバーは、水分を吸収する表面積が大きく、軽く当てるだけで十分なタオルドライが可能。

サイズは100㎝×40㎝と、ターバン巻にしても、首からかけても使いやすい形状で、ヘアドライだけでなく、様々な用途で使うことのできるオールマイティなタオルです。上品なカラーのパープルの他、アイボリーやブルーなどカラーバリエーションが豊富。用途やお好みに合わせて好きな色を選ぶことができます。

3位

SMAICE 吸水タオルキャップ ヘアドライタオル ターバン マイクロファイバー 2点組 吸水速乾

SMAICE 吸水タオルキャップ ヘアドライタオル ターバン マイクロファイバー 2点組 吸水速乾

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,088

頭にフード部分を引っかけるようにして、余った布はまとめてボタンへ固定するだけ。普通のタオルではなかなか難しいターバン巻きを簡単に完成させることのできるヘアドライタオルです。

パイル、ガーゼ素材ならでは柔らかな肌触りと、ふんわりとした柔らかさ、また、特筆すべきはその吸水力です。一般的なタオルの約5倍もの水を吸い込むので、ドライヤー前にしっかりと髪の毛の水分を吸収し、ドライヤーの摩擦や熱から髪の毛を守る役割にも貢献します。

2位

Duomishu 吸水タオルキャップ 吸水タオル 髪吸水タオル 乾燥タオル 2点セット 速乾 お風呂 バス用品 2色組 パープル&ブルー

Duomishu 吸水タオルキャップ 吸水タオル 髪吸水タオル 乾燥タオル 2点セット 速乾 お風呂 バス用品 2色組 パープル&ブルー

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,110

圧倒的な吸水力で、すぐに髪の毛を乾かすことのできる便利なヘアドライタオルです。吸水力は、一般的なタオルの約5倍。軽く抑えるだけでスーッとタオルに水分がしみこみ、早く髪の毛を乾かすことができるので摩擦によるダメージからも守ります。

フード部分を頭の前後に引っ掛け、余った布をねじってまとめ、ゴムをひっかけて固定するタイプ。コンパクトなサイズなので、ご家庭だけでなく、温泉やジム、スポーツクラブなどへの持ち運びも楽チンです。

1位

Tomosa【改良版】吸水 タオルキャップ 速乾 髪 タオル (2枚セット) 軽量 ヘアキャップ ふわもこ ドライキャップ ヘアターバン 強い吸水性 お風呂上がり バス用品

Tomosa【改良版】吸水 タオルキャップ 速乾 髪 タオル (2枚セット) 軽量 ヘアキャップ ふわもこ ドライキャップ ヘアターバン 強い吸水性 お風呂上がり バス用品

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,126

フードのような形状になっており、髪の毛全体を包み込むように止めるだけで簡単にターバン巻きが叶います。2枚セットなので、洗い替え用としても便利に使うことができ、毎日のバスタイムの必需品として活躍します。

フード部分を頭にかぶり、余った布をぐるりと巻いて、ループをボタンに引っ掛けるだけなので、不器用な人でも簡単に完成。頭にきちんと固定され、その間しっかりと髪の毛の水分を吸収してくれるので、外す頃には丁寧にタオルドライした後の仕上がりになっている便利なアイテムです。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ヘアドライタオルの効果的な使い方

タオル 女性

髪の毛をすばやく乾かし、便利に使うことのできるヘアドライタオルですが、ここでは、さらにそれを効果的に使うための方法やアイディアについてご紹介しましょう。

様々なシーンで活用できる

ヘアドライタオルは、お風呂上りに使うこと以外に、日常の様々なシーンで活用することができます。さっそく、その一例をご紹介しましょう。

スポーツクラブ、ジム

健康志向の高まりとともに、通う人が多くなっているスポーツクラブやジムなどの施設では、スポーツ後、シャワーを浴びて帰るのが一般的。しかし、団体で行うプログラムが終わった後など、シャワースペースが混んでいる時では、洗面台でゆっくりドライヤーを使うわけにいきませんよね。

そんな時に便利なのが、ヘアドライタオルです。先に髪の毛をしっかりとタオルドライしておくことで、ドライヤーの時間を短くすることができるので、周囲に迷惑をかけず、スムーズにヘアセットが完了します。

海などのレジャー

海では、シャワー施設が近くにない場合も多くあります。海で遊んだあと、ホテルや民宿までの移動や、近くの銭湯に行くまでの間、ヘアドライタオルで髪の毛を包んでおくことで髪の毛をまとめる役割と乾かす役割の両方を担ってくれます。

温泉や銭湯で

温泉や銭湯では、体を拭くためにバスタオルを使うとそれだけでタオルがベショベショに濡れてしまい、髪の毛を拭こうとする頃には吸水性が衰えてしまっていることがしょっちゅうありますよね。こういう時こそ、髪の毛専用のヘアドライタオルがあると便利です。

また、お風呂から上がった後のほてった体をクールダウンする間、髪の毛をヘアドライタオルでまとめながらゆっくりと過ごすことができるのも魅力の一つです。

まとめ

髪の毛を早く乾かす事ができ、しかも、ダメージから守る効果のあるヘアドライタオル。必要がなさそうなアイテムに思えますが、一度使うと病みつきになり、使わずにはいられない必需品になること間違いありません。

ヘアドライタオルを使うことで、髪の毛がダメージにさらされる時間が少なくなるので、ヘアケアの一環として使うこともおすすめです。ぜひ記事を参考に、素敵なアイテムを見つけてくださいね。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

人気記事をチェック


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.

-->