1. グッディ∞
  2. 生活雑貨おすすめの名刺用紙は?人気の商品比較ランキング

2018/02/15更新

おすすめの名刺用紙は?人気の商品比較ランキング【2018年】

名刺 ビジネスマン

自宅やオフィスで、自分で名刺を作るという人にとって便利なのが名刺用紙です。

名刺用紙の種類によって、印刷屋さんに頼んだようなプロ級の仕上がりになるものから、クラフト感のある温かみ溢れるもの、また、カラー用紙を使ったカラフルなものなど、仕上がりが大きく変わります。

ここでは、名刺用紙の選び方や基本的な知識をはじめ、人気の商品をランキング形式でご紹介していきましょう。

編集部スタッフより

編集部スタッフ
“あれが欲しい!”と思ったときに役立つ情報をグッディ∞がお届けします!ご紹介する商品のなかに、気になる商品があるでしょうか。「これだ!」「いいね!」と思っていただける商品があれば幸いです。
スポンサーリンク

名刺用紙の選び方 

名刺 コーヒー

名刺用紙にはさまざまな種類があり、それぞれの特徴の微妙な違いについて、一瞬で見分けるのは難しいことです。まずは、名刺用紙に関する基礎知識や、購入するときに着目したいポイントなどについてご紹介していきます。

名刺用紙の素材の特徴

名刺用紙の素材には、その名刺用紙が持つ機能や特徴によって、メリットやデメリットがあります。

マット紙、マットコート紙

名刺用紙として一番多く使われている用紙で、光沢の少ない滑らかな表面が特徴です。落ち着いて品のある印象を与えるので、ビジネスシーンでは、この用紙を使うことがスタンダート。カラー印刷も白黒印刷のどちらでもデザインが映えます。

レイアウトやフォントにこだわることで、ビジネスからプライベートまであらゆる用途で使うことができる便利な名刺用紙です。

インクジェット対応

自宅やオフィスのプリンターとして多く取り入れられているのが、インクジェット式です。インクを直接紙に吹き付ける仕組みで、カラー印刷に強く、にじみが少ないため、複雑な絵柄のものもきれいに仕上がります。

インクジェット対応のものは、表面にコーティングが施されており、吹き付けられたインクが美しく発色するように加工されているので、発色の良さを求める人や写真など多数の色使いをするプリントに向いています。

レーザープリンター対応

レーザープリンターは、機械がレーザーで描いたイメージにトナー粉を付着させて紙に転写するもので、大量に印刷をする時にインクコストが割安になるというメリットがあります。

レーザープリンターの場合は、表面にコーティングのないレーザー専用用紙か普通紙がおすすめ。トナー粉は、インクジェット紙の表面にあるようなコーティングがあるとうまく付着せず、にじみの原因になる可能性があります。

インクジェット、レーザー兼用

インクジェットもレーザーも、どちらのタイプでもきれいに印刷することのできるオールマイティな名刺用紙です。その時によって、使うプリンターの種類が違うという人におすすめ。

名刺用紙をいつも大量にストックしておくという人にとっても使いやすいですよ。

個性を演出したい人におすすめ

他の人と一緒の名刺じゃイヤという人には、さりげなく個性を演出することができる名刺用紙を選ぶのがおすすめです。

光沢紙

写真やイラストをきれいに印刷したいという人におすすめなのが、光沢紙です。つやのある仕上がりで、お気に入りのデザインを鮮明にプリントすることができ、他の一般的な名刺とは一線を画す仕上がりになります。

クラフト用紙

ベージュやブラウンなど、ナチュラルなカラーが人気のクラフト用紙。おしゃれで個性のある名刺を作りたい人におすすめです。

ビジネスなど、かしこまった場所には不向きですが、友人やコミュニティ内での名刺交換や、ショップカード、ポップとして使うのであれば、おしゃれに活用することができます。

トレーシングペーパー、透明フィルム

透明感のあるクリア名刺は、洗練されたイメージが印象的。特に、女性に人気の高い名刺用紙です。

インクを乗せた時にもうっすらと透けて見えるので、クールで都会的な雰囲気を演出します。

カラー名刺用紙

カラーの名刺用紙は、初対面であっても名刺で相手に自分をしっかりと印象付けることができることが長所。

温かみのあるピンク、クールなブルー、活発な印象のあるイエローなど、カラーの持つパワーを利用することもおすすめです。

名刺用紙の切り離し方で選ぶ

名刺用紙は、10枚が1つのシートに連なっており、印刷をした後に切り離すという作り方が一般的です。名刺用紙を切り離す際、カット面がミシン目になっているものと、シートからシールのように剥がすものの2種類が主です。

カット面がミシン目になっているものは、山折りや谷折りにして折り目をつけることで、軽い力で簡単にカットすることができ、ハサミなどを使わず手軽に作成することができるのがメリット。ただし、ミシン目が粗いものは、断面が凸凹としてしまうことがあるというのがデメリットです。

シートからシールのように剥がすものは、「クリアエッジ」余表記されていることが多くあります。側面にミシン目のような凹凸が付かず、きれいに仕上がるのが特徴です。しかし、薄い名刺用紙の場合、剥がした時の力加減によって、紙が反りかえってしまう可能性があることがデメリット。ゆっくり、そっと剥がす方がきれいに仕上がります。

メーカーによっては専用ソフトが用意されている

名刺用紙のメーカーによっては、名刺をうまく印刷するための専用サイトやフリーソフトがダウンロードできるサービスを提供しているところがあります。

名刺のタイプやサイズを選び、印刷したい文字を入力して、全体のレイアウトを決めます。レイアウトはテンプレートによりいくつか種類が用意されているので、お気に入りのデザインのものを選べば、文字を入力するだけで印刷準備はOK。時間をかけなくても、簡単に、プロが作ったような名刺を作成することができます。

自分で自由にレイアウトを考えられるので、カラーやイラスト、字体など様々にアレンジすることで自分の個性をアピールする名刺を作ることができます。

専用ウェブサイトやソフトでは、例えば、10枚を一度に印刷できる名刺用紙を使う時、プリントしたい箇所だけを選ぶことができるので、使いかけのシートも無駄なく使うことができます。

名刺用紙を購入する前に、メーカーのサイトをのぞいてみるというのもおすすめです。

スポンサーリンク

名刺用紙人気おすすめ商品TOP10

名刺用紙の選び方について、わかっていただけましたか。これからさっそく購入しようと考えている人に向けて、おすすめの商品をランキングにしてまとめました。各商品の特徴やメリットをぜひ参考にしてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

第10位 キヤノン コピー用紙 両面マット名刺用紙 MM-101

キヤノン コピー用紙 両面マット名刺用紙 MM-101

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 951

ツヤを消した上品なマットコート用紙で、表面にかけられたコーティングにより、美しく印字することができる名刺用紙です。あらゆるデザインに対応できるスタンダードタイプで、キャノンのプリンターと組み合わせて使用する人が多く、対応機種に合わせて購入することがおすすめ。

両面印刷、フチなし印刷が可能で、名刺いっぱいにデザインを施したいとか、裏面までアピールポイントを記載したいなど、思ったようにアレンジを楽しむことができる幅広さが魅力です。

第9位 コクヨ マルチプリンタ用 名刺用紙 A4 100枚 ナチュラルホワイト KPC-VEA15W

コクヨ マルチプリンタ用 名刺用紙 A4 100枚 ナチュラルホワイト KPC-VEA15W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,654

インクジェットプリンターやレーザープリンター、コピー機など、あらゆるものに対応するマルチタイプの名刺用紙です。厚口で、コシのある素材が高級感のある仕上がり。両面印刷ができるので、デザインのバリエーションが広がり、アイディアを生かすことができます。

印刷後は、マイクロカットミシン加工なので名刺同士を切り離しやすく、ミシン目が目立ちません。優しい風合いが人気のアイボリー色。色違いで白さが際立つホワイトがあり、好きなテイストから選ぶことのできるカラーバリエーションが人気です。

第8位 エレコム マルチカード 名刺 250枚分 10面×25シート クリアエッジ 特厚口 ホワイト MT-HMK3WNZ

エレコム マルチカード 名刺 250枚分 10面×25シート クリアエッジ 特厚口 ホワイト MT-HMK3WNZ

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 897

しっかりとした厚みがあって手になじみやすく、名刺ケースの中でも折れにくい名刺用紙です。両面印刷に対応可能で、アピールポイントを多く記載したい人や、両面を使った個性的な名刺を作りたいという人にも便利に使うことができるのが人気のポイント。

インクジェットプリンター専用の名刺用紙で、明るく爽やかなホワイトカラーが特徴。ツヤを押さえたマット調でありながら、印刷したイラストや文字が見やすく、鮮やかで見栄えのいいものに仕上がります。

第7位 エーワン マルチカード 名刺 クラフト 茶色 100枚分 51195

エーワン マルチカード 名刺 クラフト 茶色 100枚分 51195

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 393

ナチュラルな風合いた魅力のクラフト用紙を使用し、おしゃれで個性的な名刺づくりに役立つ名刺用紙です。名刺の持つ「かしこまった雰囲気」が苦手な人にもおすすめで、相手に渡す時に名刺のカラーが話題になり、話が弾む可能性も。

カフェやクラフトショップ、フリーマーケットなど、自分の出店する商品やショップをアピールするためのカードや、プチギフトに付けるメッセージカードとしてなど、名刺以外の用途での応用力が高く、あらゆる目的で使うことのできる便利さが人気です。

第6位 エーワン マルチカード 名刺用紙 透明ツヤ消し フチまで印刷 30枚分 51642

エーワン マルチカード 名刺用紙 透明ツヤ消し フチまで印刷 30枚分 51642

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 813

フラワーコーディネーターやネイリスト、ヘア・メイクアップアーティストなど、「美」に関わる職業の人たちやオリジナリティを演出したい人などに支持されているおしゃれな名刺カードです。

個性を感じさせるクリア仕様とマットな質感が、落ち着きのある大人の雰囲気を演出。涼し気なデザインなので、例えば、春夏のイベントに使うポップやメッセージカードとしても重宝します。

第5位 エーワン マルチカード 名刺 1000枚分 51003

エーワン マルチカード 名刺 1000枚分 51003

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,509

マイクロミシンカットを採用し、大量の名刺を印刷しても短時間できれいに切り離すことができる便利な名刺カードです。仕事上、たくさんの名刺を消費するという人やコミュニティ、学校などのサークルで使う簡単な自己紹介カードとしてなど、様々な用途で使用することができます。

無償で使うことのできる専用のサイトやフリーソフトが用意されているので、パソコンの苦手な人にもすぐにきれいな名刺を作ることができます。品質や仕様、便利なサービスなど、どれをとっても平均以上の名刺カードです。

第4位 コクヨ インクジェット 名刺用紙 クリアカット 厚口 ナチュラルホワイト KJ-VHA10W

コクヨ インクジェット 名刺用紙 クリアカット 厚口 ナチュラルホワイト KJ-VHA10W

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 420

白すぎず、目に優しいナチュラルホワイトのカラーに品のある名刺用紙です。ミシン目のないクリアカット加工で、両面印刷が可能。名刺をシートから剥がすようにして切り離すことのできる簡単さが人気です。

両面共に特殊コーティングされているので、表と裏のインクの発色に差異がなく、どちらもきれいに仕上がります。無償で使うことのできる専用ソフトを使用し、用紙にあったデザインやフォントで本格的な名刺を作ることができる商品。

名刺にかけるコストを削減したい人や、自宅やオフィスで手軽に名刺を作りたいという人におすすめです。

第3位 情報カード 無地 名刺サイズ J884

情報カード 無地 名刺サイズ J884

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 399

厚すぎることのない程よい薄さが手になじみ、滑らかな触り心地と風合いに愛用者の多いカードです。55mmx91mmの一般的な名刺サイズで、名刺用紙として使うことはもちろん可能ですが、それ以外に、商品ポップやメッセージカードとして活用している人も多くいます。

ラミネートする時の用紙としても最適。イベントやコミュニティの集まりなどで配りたいカードを作るのもおすすめです。大容量の100枚入りで、コストパフォーマンスの高い商品です。

第2位 エーワン マルチカード 名刺 クリアエッジ 厚口 100枚分 51421

エーワン マルチカード 名刺 クリアエッジ 厚口 100枚分 51421

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 450

厚口タイプで素材がしっかりしており、バッグやポケット、名刺ケースの中で折れにくいタイプの名刺用紙です。エーワンのWEBサービスを利用して簡単に名刺を作ることができ、会員登録などの面倒な手続きなしですぐに使い始めることができる手軽さも人気。初心者の人にも使いやすいところがポイントです。

ビジネスシーンではもちろん、就職活動中の学生さんから友人との交流のために使う人まで、幅広い世代の人に愛される、スタンダードタイプです。

第1位 エーワン マルチカード 名刺用紙 両面 クリアエッジ 厚口 フチまで印刷 100枚分 51677

エーワン マルチカード 名刺用紙 両面 クリアエッジ 厚口 フチまで印刷 100枚分 51677

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 419

用紙のフチまで印刷をすることができるので、思うようなデザインで自由自在に表現することができます。他人にアピールできるようなオリジナリティのある名刺を作りたいという人におすすめの名刺用紙です。

1枚の用紙に10枚の名刺を印刷することができ、数枚単位での印刷も可能。印刷した後はシールのように剥がして切り離すため、ミシン目が残らず、美しく仕上がります。名刺用紙としてはもちろん、メッセージカードの作成にも使うことができるオールマイティさが人気です。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

名刺用紙の効果的な使い方

ビジネスマン 人間関係

名刺用紙を使って作るオリジナル名刺は、使い方によってより効果的に活用することができます。様々な名刺の活用法と使い方についてご紹介します。

様々なシーンで使える名刺

名刺と言えば、多くの人が思いつくのが、ビジネスシーンでの名刺交換シーン。仕事関係の人や取引先の人など、初対面の人には頭を下げて名刺を渡すのが、ビジネスマナーでもありますよね。
しかし、名刺は、ビジネスだけで使うものではなく、もっと日常生活の様々なシーンで活用することができます。

友人、知人との連絡先交換に

久々に会った友人や初対面の知人などとの会話で「連絡先教えて」ということはよくありますよね。スマートフォンや携帯電話を取り出して、ごそごそと操作を始めると、そういった時に限って目的の画面がうまく出てこないという経験は誰にでもあると思います。

そういった時に、便利に使うことができるのが名刺です。例えば、バッグやジャケットのポケットに忍ばせて置いた名刺をさっと取り出すことで、短時間でスマートに連絡先を交換することができます。

合コン、婚活パーティにも

最近増えているのが、男女の出会いの場で名刺を活用する方法です。連絡先を聞きたい人がいるけれど、会って間もないのにズケズケと「教えて!」とは言いにくいという人におすすめ。

名刺なら、押しつけのような感じがせず、「もし機会があれば連絡して」くらいの軽いノリで渡すことができるので、手軽に連絡先を交換することができます。

お子様に携帯させる連絡先カードとして

幼稚園や学校、習い事の行き帰りなど、お子様に何かアクシデントがあった時のことを考えると不安になりますよね。

例えば、自転車で転んで大けがをしてしまったとか、出先で迷子になり帰り道がわからなくなった、見知らぬ人に追いかけられているなど、大人の力を借りなくては解決しないトラブルが起こる可能性は、いつでもあるのです。

そういった時に、お子様に「困ったときは、近くの信頼できる大人の人にこれを見せてね」と言って、名前や親の連絡先を書いたカードを携帯させておくことが安心材料となります。

ただし、携帯させるときは、人目に触れないところに持ち歩くように指導することがたいせつです。

名刺以外の使い方

名刺用紙は、単に自己紹介目的の名刺として使うだけではもったいないほど、色々な可能性を秘めています。使い方の応用アイディアのご紹介です。

メッセージカードとして

名刺用紙は、メッセージカードとして使うのに最適。手紙では大げさでも、メモ用紙だと軽々しいという時に、さりげなく丁寧な印象を与えることができるのが、メッセージカードです。

例えば、「thank you」と印字したカードを助けてくれた同僚のデスクに置いておくとか、プレゼントに添えて手書きのメッセージを添えるなど、ビジネスからプライベートまで、あらゆるシーンで活用できます。

結婚披露宴やパーティの席札代わりとしてもおすすめ。両面印刷のものを使えば、裏面にメッセージをしたためることもできますよ。

オリジナルトランプ作成にもOK

一般的なトランプのサイズは、89mm×約58mm。名刺サイズは91mm×55mmと大きさが似通っていることから、名刺用紙でトランプを作るという人もいます。

例えば、トランプに描くイラストやコメントをアレンジしてプレゼントに、パーティの余興に使うものとしてなど、イベントを盛り上げるスペシャルなアイテムとなってくれます。使う名刺用紙は、厚口など、厚みのしっかりとしたものがおすすめです。

商品ポップとして

印刷でも手書きでも使うことのできる名刺用紙は、お店の商品をアピールするためのポップ用紙としても便利です。先に印刷をして用意したものに、マジックでカラーや絵柄を手書きで加えるなど、思い思いの装飾でアレンジすることができます。

スーパーや雑貨店をはじめ、フリーマーケットで使うプライスタグとしても人気です。

ショップカード、スタンプカードとして

お店を紹介するためのカード、お店の名前や所在地、特徴を広めるために便利なのがショップカードです。飲食店や雑貨店などあらゆるところで、店先やレジ横に設置され、リピーターを増やす目的でも使われます。お店のアピールに便利なショップカードも、名刺用紙を使うことで思ったようなデザインで簡単に作ることができます。

スタンプを押すことのできる枠を設ければ、スタンプカードとしても活用可能です。

まとめ

自宅やオフィスで、自分で名刺を作る人にとって欠かせないのが、名刺用紙です。一口に名刺用紙と言っても、紙質や機能性、特徴には様々な違いがありました。

名刺は、自己紹介する目的で相手に渡すという使い方以外に、メッセージカードやポップなど、アイディア次第でいろいろな使い方ができる便利なもの。他人とのコミュニケーションツールとして、様々に活用することで、毎日の生活が充実したものになりますよ。

記事を参考にぜひ最適な名刺用紙を見つけてくださいね。

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

スポンサーリンク

関連キーワード

同カテゴリの人気記事

グッディの人気記事 5選



運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.