1. グッディ∞
  2. ヘルス&ビューティーオイルアロマハーブ系アロマオイルのおすすめは?人気の商品比較ランキング

2018/03/03更新

ハーブ系アロマオイルのおすすめは?人気の商品比較ランキング【2018年】

ハーブ盛り合わせ

アロマを生活に取り入れることで、普段の生活がリラックスした、より良い充実の日々を送れるようになるでしょう。といってもアロマも非常に種類が豊富で、いざ購入するとなると悩まれる方も多いはず。そこで今回はアロマのなかでもハーブ系のものに注目してみました。

オーソドックスにアロマオイルを楽しみたい、という方でも挑戦しやすい香りがたくさんありますのでぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。選び方のコツなども含め、おすすめのアイテムをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハーブ系アロマオイルの選び方

エッセンシャルオイル

アロマオイルといえばハーブを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。すっきりと爽やかな香りが多いのが、このハーブ系アロマの特徴となります。それぞれによって香りの特徴など違いがあり、選ぶ際には「自分に合ったもの」が基本となります。その合ったものをみつけるためのポイントをご紹介していきましょう。

悩みや不調に合わせて選ぶ

アロマオイル・精油の特徴として「心身の不調の助けとなってくれる」というものがひとつあげられます。ハーブ系アロマも例外ではなく、体のちょっとした気になる不調にもアプローチしてくれるといった効果が期待できるでしょう。

爽やかなペパーミントや、レモンタイムなどは風邪の際にも役立ってくれるのでおすすめ。ハーブ系のなかでも試しやすい部類の香りですので、クセがあるものは苦手、という方も手に取りやすいでしょう。また、リラックス作用など心の不調にも効果が期待できるのもポイントです。

具体的に好みの香りなどがなければ、まずは今悩んでいることや不調など症状に合わせてチョイスしてみるのもおすすめ。まずは自分の体をチェックしてみましょう。

香りで選ぶ

どんなに体の不調と相性が良かったとしても、香りが受け付けない。これではかえって不快な気持ちが募るばかりで、心身の不調に効果がうんぬん以前の問題になります。フィーリングというものがあるように、好きな香りや嫌いな香りは人それぞれ。無理に効果だけを求めるのはおすすめできないかもしれません。

手に取って実際に香ってみて、体がスッとした、心地よさを感じられた、というのが合っている証拠。クセが少ないハーブ系アロマのなかにも、やはり受け付けられないという香りもあるでしょう。その場合は別のもので同じような効能を持つ物を探すなど、色々と試してみるのがいいかもしれませんね。

確かな品質のものを選ぶ

最近はアロマオイルをどこででも購入できるようになるなど、世間でも広く知られたアイテムの一つとなりました。メーカーも多数ありますので、どれがいいのか悩んでしまうところです。しかし気をつけていただきたいのがその品質。「値段が手頃だから」で選んでしまうと、香りもいまいち、品質もいまひとつ、といったものである可能性も。

パッと見ただけでは分かりにくいかもしれませんので、参考としてインターネットの評判などをチェックしてみるといいでしょう。また、百貨店などのお店で扱われているものなど、確かな場所で手に入れられるもの、を基準にすると失敗が少なく済むかもしれません。安さだけに飛びつかず、ぜひ事前のチェックを怠らないようにしましょう。

スポンサーリンク

ハーブ系アロマオイル人気おすすめ商品TOP10

ここからはおすすめしたいハーブ系アロマをご紹介していきたいと思います。初めて購入される場合も、人気のものなどだけではなく、さまざまな商品をチェックしてみてください。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

10位

ease アロマオイル エッセンシャルオイル マジョラムスイート 10ml AEAJ認定精油

ease アロマオイル エッセンシャルオイル マジョラムスイート 10ml AEAJ認定精油

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 760

ハーブ系の中でも比較的マイルドな甘みを持った香りが特徴のアロマオイルです。スパイシーさも持っているので、男性にも好まれやすいのではないでしょうか。アロマオイル初心者の方でも試しやすいのもポイントです。

自律神経の乱れや、消化不良や食欲不振の方など、体調面での不調を抱えている方の改善にも役立てていただけます。不安感や孤独感といった感情の部分を楽にしてくれる効果も期待できるので、メンタル面をケアしたい方にも活用していただけるのではないでしょうか。

9位

ease アロマオイル エッセンシャルオイル オーガニック フェンネルスイート 5ml AEAJ認定精油

ease アロマオイル エッセンシャルオイル オーガニック フェンネルスイート 5ml AEAJ認定精油

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 800

古代エジプトからも重宝されてきた、という長い歴史を持つフェンネルは人々に取って身近なハーブでもありました。日本でも漢方薬として用いられるなど、実は身近なハーブの一つ。甘くてスパイシーな香りは、クセになってしまう方も多いようです。

特に心の面、ストレスや緊張などの感情をやわらかくほぐしてくれたり、怒りなどを鎮めてくれる作用が期待できます。体へは消化促進の効果も期待できることから、胃腸の不快感にも役立てていただけるのではないでしょうか。体から毒素を排出させたいという時にもおすすめしたいアロマオイルです。

8位

NAGOMI AROMA メイチャン(リツェアクベバ) 10ml 【AEAJ認定精油】【アロマオイル】

NAGOMI AROMA メイチャン(リツェアクベバ) 10ml 【AEAJ認定精油】【アロマオイル】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 432

レモンを思わせる爽やかな香りが特徴のメイチャン。同じアロマオイルのレモングラスともよく似ていますが、こちらはよりフルーティーな印象を受ける香りとなっています。メイチャン以外にも、リツェアやリトセアなど呼び名が多数あることでも知られています。

心が疲れたときにそっと癒してくれたり、気分を高めてやる気を引き出してくれるなど、精神への鎮静かつほどよい刺激を持っています。お肌の皮脂バランスを整えたい時にも活用していただけるので、肌ケアの際に用いるのもいいかもしれませんね。

7位

ease アロマオイル エッセンシャルオイル クラリセージ 10mlAEAJ認定精油

ease アロマオイル エッセンシャルオイル クラリセージ 10mlAEAJ認定精油

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 972

ほのかな甘みと華やかさが特徴のクラリセージは、主張しすぎない香りで落ち着いた印象があり、女性にも人気のあるアロマオイルです。ホルモンバランスへのアプローチなど、女性特有の悩みを抱えている方にもおすすめできる、まさに女性へおすすめしたいハーブ系アロマのひとつともいえるでしょう。

また皮脂バランスにも効果が期待できるなど、皮膚や頭皮へのケアにもおすすめです。健康な状態を意識していきたい、という方もぜひ。香りは幸せな気持ちを運んでくれる、そんな優しさを秘めているのも魅力です。

6位

ease アロマオイル ペパーミント 5ml AEAJ認定精油 エッセンシャルオイル

ease アロマオイル ペパーミント 5ml AEAJ認定精油 エッセンシャルオイル

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 350

清涼感と甘さ、両方を兼ね備えたメントール調の香りがこちらのペパーミントです。眠気覚ましや、頭をすっきりさせたいという時にもぴったり。こちらのアロマオイルはそこまで刺激は強くなく、香りの強さもほどよい具合なのでどなたでも使いやすさを実感していただけるのではないでしょうか。

ガムや歯磨き粉など、普段から慣れ親しんだ香りでもあるためアロマオイル初心者の方でも取り入れやすいでしょう。一日を頑張りたい、という方は朝の使用がおすすめ。色々活用してみてもいいですね。

5位

ease アロマオイル エッセンシャルオイル クラリセージ 5mlAEAJ認定精油

ease アロマオイル エッセンシャルオイル クラリセージ 5mlAEAJ認定精油

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 551

ハーバル調で華やかさのある香りは、幸福感をもたらしてくれる。そのように感じる方もいるようです。ただ、人によってはややクセを感じやすい場合もあるので、購入前にぜひチェックしておきたいところ。こちらは5mlサイズですので、ちょっと試しに使ってみたいという時にもほどよい大きさになります。

心身のバランスが気になる時、不安や緊張といった感情によって気持ちが後ろ向きになってしまいがちな時にも役立てていただけます。上手に香りを取り入れながら毎日を過ごしていきたい、そんな方におすすめです。香りはやや強めなのも特徴です。

4位

ease アロマオイル エッセンシャルオイル ローズマリー(シネオール) 50ml AEAJ認定精油

ease アロマオイル エッセンシャルオイル ローズマリー(シネオール) 50ml AEAJ認定精油

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 1,620

清涼感がありとてもフレッシュな印象を持つローズマリーは、比較的多くの場面でみかける機会も多いアロマオイルのひとつでしょう。お料理に重宝されるハーブとしても知られており、お肉の臭みをとってくれたりと、特にフランス料理やイタリア料理には欠かせないものとなっています。

何かの物事に集中したいとき、やる気がなくなってしまった時などにもおすすめ。気持ちを前向きにしてくれる効果が期待できそうです。50mlとたっぷり入っているので、普段から活用していきたい方にもおすすめですね。

3位

ペパーミント商会 天然ハッカ油お徳用200ml 天然和種ハッカ100%

ペパーミント商会 天然ハッカ油お徳用200ml 天然和種ハッカ100%

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 2,800

爽やかな爽快感といえばやはりペパーミント。植物の中でも唯一の清涼感を味わえる天然のハッカは、自然由来の優しくさわやかな香りで、どなたにも愛される逸品です。お茶や香料など、さまざまなシーンで活用されていることから日常においては欠かせない香りのひとつとして挙げられるかもしれません。

カビ防止や臭い消し、ダニ対策にも活用していただけるなど幅広い用途が得られるのが特徴。たっぷり200ml入りですので、毎日のお掃除などにも取り入れていきたいですね。

2位

NAGOMI AROMA ローズマリーctカンファー 10ml 【AEAJ認定精油】【アロマオイル】

NAGOMI AROMA ローズマリーctカンファー 10ml 【AEAJ認定精油】【アロマオイル】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 454

シャープですっきりとした香りはフレッシュでとてもすがすがしく、ハーブのいいところを引き出しているのが特徴でしょう。リフレッシュしたい時にも最適で、比較的強い香りであることから、気分を切り替えたいときに用いるのもおすすめです。

10mlサイズですので適度な頻度で使用される方にもおすすめ。鼻のどの調子が悪い場合にも役立てていただけるので、ぜひひとつは常備しておきたいところでしょう。お仕事や勉強など、集中力が必要となるシーンにもおすすめです。

1位

NAGOMI AROMA ペパーミント 10ml 【AEAJ認定精油】【アロマオイル】

NAGOMI AROMA ペパーミント 10ml 【AEAJ認定精油】【アロマオイル】

画像出典:Amazon.co.jp 参考価格:¥ 432

まずアロマオイルというものを試してみたい、というはじめての方にも取り入れていただきやすいのがこちらのペパーミント。日常のアイテムにも使われていることが多く、清涼感あふれる香りと適度な辛み、そして甘さが備わっていることでバランスの良いアロマオイルとしても人気を集めています。

気持ちをリフレッシュしたい時に数滴、風邪や花粉症などで鼻づまりを起こしているときにもおすすめ。お部屋や体をすっきりさせてくれるので、ぜひ毎日に取り入れてみてはいかがでしょうか。

\ CHECK /
大手ショッピングモールの気になるランキングは?

amazonランキング
楽天ランキング

※ランキングがない場合は商品一覧にジャンプ

ハーブ系アロマオイルの効果的な使い方

ハーブティー

ハーブ系アロマの活用方法はさまざま。ご自身の使いたい、に合わせて選ぶのがおすすめですが、より効果を実感していただけるように使い方も工夫してみるといいかもしれませんね。基本的にハーブ系アロマは爽快感のある香りが特徴ですので、甘ったるい香りが苦手な方でも使いやすいかと思います。

風邪や呼吸器の不調などにも効果を期待できるアロマですが、その他にも集中力アップや眠気覚ましにも活用していただけます。体の内側からスッキリと目覚めを得ることができそうな、爽快な香りはハーブ系アロマの多くが持っている特徴とも言えるでしょう。

アロマストーンへ

もっとも手軽に使える方法としては、アロマストーンなど、アロマオイルを直接かけて使用できるものがあげられます。サイズに合わせて数滴かければ、ふわりとあたりに香りが広がります。そういったものがない場合でも、ティッシュを折り畳んでそこへ数滴かける、でもかまいません。コットンがあればそちらでもいいかもしれませんね。

マスクへ

風邪や花粉症などの場合、鼻づまりを起こしている時にスッキリさせるためにペパーミントなど、爽快感のある香りを活用する方も多いはず。でもアロマストーンじゃ少し物足りない、ということもあるでしょう。その時はマスクへ数滴ほどかけるという方法もおすすめです。

もちろん香りはずっと続くわけではありませんので、香りが弱くなったらまた数滴、と足していく必要があります。しかしマスクはホコリやウイルスなどがつきやすいもの。そこへアロマオイルを何度も、となると衛生面において気になる方もおおいかもしれません。

その場合はコットンや小さく折り畳んだティッシュに染み込ませ、マスクと口元の間に挟んでおくのがおすすめです。落ちてしまう心配がある方は、医療用テープなどを使って内側に貼付けるのもいいでしょう。香りがなくなってしまったら、そのたびにコットンやティッシュを取り替えること。これでいつでも清潔な状態を保ちやすくなります。

スプレーとして

ペパーミントなどすっきりとした香りは、ルームフレグランスとしてもおすすめ。アロマストーンの場合は、手軽さはありますがごく狭い範囲でしか香りを感じることが出来ません。お部屋全体を香りで満たしたいときは、やはり拡散力があるものがおすすめ。そこでスプレーとして使ってみるのがいいでしょう。

精製水を20ml、無水エタノール10ml、10滴程度のハーブ系アロマ、たったこれだけですぐに完成します。専用のスプレー容器に入れて、シェイクすればこれだけでナチュラルな香りが楽しめるスプレーになります。色々ブレンドなどを楽しんでみることで、自分だけのお気に入りの一本ができますのでぜひ試してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。ハーブ系アロマは、爽やかな香りも多く日常のちょっとしたシーンにも取り入れやすいアイテムです。朝の目覚めをスッキリさせたい方、心地よい毎日を送りたい方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

グッディ∞で分かる!おすすめ商品と正しい選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連キーワード

まだデータがありません。


生活雑貨
家電

運営者情報プライバシーポリシーお問い合わせ

© 2018 グッディ∞ All Rights Reserved.